Intel Drop #19 - カバルは彼らの下僕にこれから起こることを告げた

2022-09-26

justpaste.itより

2022年9月25日発表分
この情報はシリーズ全てを読まなければ何を言っているのかよく理解出来ない事でしょう。
グレートリセットとNWOに関する情報がリークされていますが、普通の人々にとってはにわかに信じられない内容となっています。
ページ下部に全シリーズへのリンクが記載されています


以下は、私(Bill)とギデオン(Gideon)との会話から抜粋したもので、複数の議論を集約したものです。いつものように、これらの会話は分かりやすくするためと難読化のためにマイケルによって編集されています。

Bill:
今日、まずお聞きしたいのは、内部告発者である部下たちはどうしているのか、ということです。

Gideon:
彼らは問題なくやっています。彼らは雇われた仕事をこなしています。

Bill:
あなたは、自分たちが持ち込んだ情報に対するこれまでの世間の反応に、彼らが怒っていると言いましたね。今もそうなのでしょうか?

Gideon:
彼らはCSRQを閉鎖し、破壊することを望んでいました。世論を喚起し、情報を拡散してほしかったのです。しかし、それは叶わなかった。しかし、私はそのような事態を想定して、すでに準備していたのです。

Bill:
私たちは、彼らがより多くの証拠を公開することについて話をしました。それは説得力のあるものでしょうが、疑問や攻撃を受ける可能性があることも確かです。それについて、彼らはどのように考えているのでしょうか?

Gideon:
私は、彼らにそれをしないように言ってきました。それは、実際に彼らや私たちがやろうとしていることすべてに害を及ぼすだけです。悪魔との契約をした人たちが、それを捨てて、まさに契約したことを暴露することを期待しているのです。

Bill:
このゲートキーパーのことですか?

Gideon:
そうです。もし私たちがもっと証拠を出しても、無視されるか、協力されるか、批判されるかのどちらかでしょう。その間、私の部下はさらに危険にさらされ、せっかく守ってきた私たちの計画やソブリンも危険にさらされることになるのです。オルタナティヴ・メディアの危険な連中が我々を助けてくれるとでも思っているのか?

Bill:
いえいえ、そんなことはありません。今わかったんです。以前は、彼らの多くは信用できると考えていました。今は、もっとよく分かっています。

Gideon:
「陰謀団」は影響力のある立場の人間をほとんどソブリンとして買収したんだ、ビル。誰もその申し出に「ノー」と言う勇気はない。
一度座って説明すると、みんなその気になってしまうのです。彼らが何を提供されているか想像してみてほしい。無制限のUSDR、ワクチンのない生活、自由な生活です。彼らは皆、それを受け入れているのです。

Bill:
それはわかりますが、真実を語る人であることを軸に人生やブランドを構築しておきながら、それをすべて裏切るというのはどうなんでしょう?

Gideon:
私にはわかりません。彼らはただ利己主義に基づいて決断しているに違いありません。また、彼らはこれと戦うことはできないと信じているのだと思います。
この申し出を受けた人は、もし断ったらどんな結果になるかを知らされます。
その結果は、彼らの生活の完全な破壊であり、彼らのプラットフォームを停止させるか、あるいはもっと悪いものであることが提示されます。

Bill:
恐怖から来るものもあるのですね。Alex Jonesのような人物は、このような立場に臆病になってしまっていると思われますか?

Gideon:
確かに。彼は、すべてを暴露するよりも、微妙なラインを歩く方が良いことができると自分に言い聞かせているのでしょう。彼はおそらく、家族や子供たちのことを考えるでしょう。
もし暴露したら、自分が殺されるか、何らかの形で無力化されると考えているのでしょう。

Bill:
彼は最近、CSRQにそっくりなことをたくさん話していました。彼は封建制についてさえ話しています。
あなたは何カ月も前から、それこそがリセットの正体だと言ってきましたが、今彼はその言葉を使いました。そのことをテレグラムに掲載しました。
彼が知っているのは分かっています。あなたの部下は彼が主権者であることを見た。

Gideon:
彼は知っている。彼はいくつかのことを言うことを許されている。
彼は決して真実の全てを語ることはないだろうが。中途半端な真実の問題は、嘘と同じくらいダメージを与えることができるということです。

Bill:
オルタナティヴ・メディアの中途半端な真実は、災いのもとです。みんなを混乱させます。

Gideon:
そうですね。注目を集めるために、ただ見出しを押し付ける人が多すぎます。Qの運営者はこの罪を犯していますし、他の多くの人もそうです。
彼らのほとんどは、自分たちが何を言っているのかよく分かっていませんが、それとは関係なくこのようなストーリーに走ります。中には、陰謀団によってでっち上げられ、彼らに流された話もあります。

Bill:
同意します。真実の運動において、あまりにも多くの誤った見出しがあることは大きな問題です。

Gideon:
人々は識別力を働かせなければなりません。

Bill:
私はあることを提起したかったのですが、今まですっかり忘れていました。内部告発者が働いている核融合センターで事件があったということですが、そのことに触れてもらえますか?

Gideon:
はい、できます

Bill:
OK。何があったのですか?

Gideon:
ルールを破ったソヴリンに関係することです。ハリウッドの誰か、確かプロデューサーだったと思います。
彼らはソブリンになったのですが、自分のアカウントへのアクセスを売り始めたのです。

Bill:
どうしてですか?ソブリンでない人にアクセス権を与えるということですか?

Gideon:
いいえ、アクセス権を与えるのではなく、約束をするのです。
他者からフィアットを受け取り、それを自分たちのためにUSDRに変え、リセット後にそれを返すと約束したのです。

Bill:
わかりました。つまり、平民層からお金を取るということですか?

Gideon:
そうです。

Bill:
では、これらの庶民階級は、自分たちが主権者でないことを知っていて、CSRQについてすべて知っていたのですね?

Gideon:
ああ、そうです。ハリウッドの多くの人々はソブリンになっていません。多くはコモンですが、彼らは陰謀団に属しています。彼らは情報を与えられているのです、ビル。
何が起こるか知らされているのです。彼らがうまくやれば、来るべき危機の中で良い召使いになれば、報われると言われているのです。

Bill:
わかりました。つまり、陰謀団は主権者としての地位を利用して、さまざまな方法で人々を操っているのです。
誰かをソブリンにして、その人に仕えるように操ることもできますし、誰かにクラスのことを話してソブリンになることを約束させることもできますね。

Gideon:
そうです、とても効果的です。ソブリンにされる人も増えていますが、総量は多くありません。様々な要因や、階層内でのあなたの位置づけ、陰謀団のニーズに基づいています。
陰謀団は、中間管理職タイプの使用人にソヴリンの地位を約束することが効果的であることを発見しました。

Bill:
です。その例としては、例えばB級俳優でしょうか?
もしかしたら、そのことは知らされていても、ソヴリンになることはないのでは?

Gideon:
ビルそうですね、それはいい例です。B級俳優です。あるいはB級タレント。
そういう人たちは、陰謀団がCSRQとこれから起こることについて伝えますが、あることをするまではまだコモンであると伝えます。
一方、ソブリンの地位は、より高い地位の者、より有名な俳優、あるいはテレビタレントの上に与えられる。この同じ階層は、ビジネス、軍隊、政府にも相関しているのです。

Bill:
なるほど、よくわかりました。つまり、誰かが君主となり、その地位を乱用したということですか?

Gideon:
そうです、内部告発者によると、この人物は高級プロデューサーで、金銭的な問題を抱えていたようです。あるいは、裸の欲に基づいたものだったのかもしれません。
いずれにせよ、このプロデューサーは、自分たちが獲得できる以上のUSDRが欲しかったので、ハリウッドの他のコモンズにアクセス権を売り始めました。他のコモンは、USDRを得るために喜んで自分のお金をつぎ込みました。

このようなことが数ヶ月間続きました。そのソブリンは、既知の収入や純資産をはるかに超える巨額の資金を投入していたため、そのアカウントにフラグが立てられた。
その額は数千万米ドルで、天文学的な額のUSDRに換算されました。基本的に、陰謀団は、言葉は悪いですが、調査して何が起こっているのかを突き止めたのです。

Bill:
陰謀団とおっしゃいますが、これはCSRQの内部セキュリティ・チームのことでしょうか?

Gideon:
そうです、より正確な表現になりますね。

Bill:
我々は君主に規則を守るよう印象付けようとしています。これは本当に心配です。心配すべきなのでしょうか?

Gideon:
ルールが正しく守られていれば、何も心配することはありません。今のところ、何の問題もありません。
システム上、私たちのアカウントは正常に見えるし、インフローも正常に見える。この状態を維持することが非常に重要です。そのためには、私たち全員が協力し合うことが大切です。
一人でもミスをすれば、全員に被害が及ぶ可能性があります。

あなたとマイケルは、このプロセスを説明し、優秀な候補者を連れてくるという模範的な仕事をしたのだと思います。
私たちはすべてを注意深く監視し、内部告発者は、潜在的な問題が手に負えなくなる前に、通常は介入して軽減することができるのです。

Bill:
いいですね。この男がやったことに関して、もっと多くのことが起こっていると思いますか?
というのも、私には誘惑が見えるからです。もしあなたがソブリンなら、他の人たちを連れてきて、自分のアカウントを作り上げることができるかもしれませんね。

Gideon:
私の印象では、それはまれなことです。実際、今回が唯一のケースかもしれません。ソブリンはそのリスクを知っているのです。
この人物は、軽率で、傲慢で、ただ極めて強欲だったのかもしれません。1,000万人以上のソブリンがいるのだから、処分しなければならない者が数人いることは、陰謀団もわかっていると思う。彼は処分されました。

Bill:
彼はどうなったんですか?

Gideon:
まあ、今のアカウントでは、彼は亡くなったと報告されています。

Bill:
なるほど、すごい。巻き込まれたコモンズはどうなったんですか?

Gideon:
彼らはソブリンになるチャンスはないでしょう。制限クラスか隔離クラスに移された可能性があります。
確かなことはわかりません。システムを利用しようとしたことに対する処罰を免れないことは確かです。

Bill:
これを読んでいるソブリンに確認したいのですが、私たちのアカウントに問題はないのでしょうか?

Gideon:
いいえ、問題はありません。難読化、データ消去、その他の慎重なステップに関して行ったことで、これらのアカウントを結びつけることはほぼ不可能です。
今現在、他の1000万ほどのソブリン社のアカウントに紛れ込んでいます。

Bill:
なるほど。ある人に、誓いを立てなければならないのか、インプラントを入れなければならないのかと聞かれましたが、「いいえ、そんなことはありません」と断言しました。
必要であれば、私たちは決してこんなことはしません。

Gideon:
必要であればしない。これは、ソヴリンの地位の本質と、陰謀団がなぜこのような方法をとったかに関わることです。
彼らにとっての地位の目的は、あらゆる障害、制約、義務、契約から解放された地位を享受することであるようです。

その理由は完全にはわからないが、このようにされた意図的な理由があることは間違いない。
私たち全員が享受すべき地位でありながら、陰謀団はそれを自分たちだけのために保持している。
それが彼らにとっての本当の意味だと思います。自分たちのために、みんなのために、何かを封印する。

Bill:
それはまさに、彼らにとっての意味だと思います。前にも言ったように、私たちはいつも言っていることですが、私たちはみな主権者です。
しかし、CSRQとこのリセットの下では、彼らはこれを自分たちのために利用し、他のすべての人を階級制度に巻き込もうとしているのです。それはまさに悪です。

Gideon:
そうです

Bill:
私にとって信じられないのは、ほとんどすべての人がすでにCSRQとこれらのクラスについて知っていることに気づくことです。
でも、彼らは何も言いません。今、テレビを見たり、有名人や権力者を見たりすると、「あれはソヴリンだ」と言ったり、「わあ、知ってるのに何もしないんだ」と言ったりするんです。全部そうでしょう?

Gideon:
たくさんです。すべて、一人一人ではありませんが、多くはソブリンです。彼らは何も言うつもりはない。
なぜ、そうなるのでしょうか?自分の人生だけでなく、家族も未来も壊してしまうからだ。彼らには勇気がないんだ。ビル。 自由な社会にも興味がない。彼らにとっては、この計画が完全に実行されるまで待てないのだ。彼らにとってのリセット後の生活は、より多くの権力、より多くのお金、より多くの支配を含んでいます。彼らはそれに興奮しているのだ。

Bill:
時々、手がかりを見ることがあります。本当に見ていると、何人かがそれをほのめかしているようなのです。
代替メディアでそれについて話す人もいますが、全体像を語ることはありません。

Gideon:
「陰謀団」は少しくらい漏れても気にしない。陰謀団は常に自分たちが計画していることのヒントを与えることに喜びを感じているのです。
だから、それは驚くことではありません。注意を払えば、彼らが何をしようとしているのかを教えてくれるでしょう。

Bill:
ここで、現在の出来事についてお話します。いろいろなことが起きています。私たちは日付、23日、24日について話しています。核戦争。彗星の衝突。シュミタの周期。
まるでクレッシェンドするように、全てが何かに向かっているのだ

Gideon:
それは加速している、我々が警告したように。すべてがこれから加速するのです。

Bill:
OK、あなたが話した陰謀団のミーティングを確認しましたか?それは起こったのですか?

Gideon:
はい、起こりました。それは確認されました。陰謀団に関する限り、彼らが望んだ方法で地球を要求するという点で、それは完了し、封印されたのです。

Bill:
この日付は何を意味しているのでしょうか?なぜ23日があちこちで話題になっているのですか?

Gideon:
わかりません。

Bill:
陰謀団は、人々を混乱させるために、いろいろなものを出しているのでしょうか?偽の日付や物語を出すのですか?

Gideon:
はい、そうです。日付に用心しなさい。日付にこだわるな。

Bill:
しかし、陰謀団にとって、日付は大きな意味を持つのではないでしょうか?
9.11は大きな意味があるように思えました。

Gideon:
そうです。しかし、一般にはめったに知らされません。もし日付があるとすれば、それは驚きでしょう。陰謀団が日付を予言することはめったにありません。
9.11がその稀な例外ですが、その時でさえ、彼らのその日付の伏線は非常に微妙なものでした。人々が手がかりを見つけるのに何年もかかり、事前に知っている人はほとんどいませんでした。

Bill:
戦争の激化についてはどうですか?レトリックはこんなものではありませんでした。

Gideon:
私の見解では、重大な懸念事項です。プーチンをヒトラーに例えるこのレトリックは非常に異様です。第二次世界大戦の状況を再び、人為的に再現しようとする陰謀団に注目しましょう。
もちろん、あの戦争も人為的なものでした。第二次世界大戦もまた、何年もかけて作り上げられたものです。
ロシアが、ヒトラーのドイツと同じように、窮地に追い込まれているように見えるという点で、奇妙な類似点があります。すべて仕組まれたものです。その点に注意してください。

Bill:
同感です、もっと見る必要があります、それはとても重要です。中国でも何か起こっているようですが、何かご存知ですか?

Gideon:
OK。この国は、報道されていない深刻な危機に陥っています。このままでは、波及効果は壊滅的なものになるでしょう。

Bill:
私たちのテレグラムグループで共有した投稿で、銀行休業日の故障が、まあ、今日か明日に起こるかもしれないというものがありました。
ATMがオフラインになるとか。私はそれが誤った報告かもしれないと言いましたが、現実的に思えました。これが本当に起こったとき、どのように展開すると思いますか?

Gideon:
それはショックでしょう。ある日、目を覚ますと、何もかもがうまくいかず、何もかもが同じでないことに気づくでしょう。 サイバーポリゴンと、彼らが作り出したどんな危機であれ、お金へのアクセスは、人々を完全な恐怖に陥れるでしょう。お金を手に入れることができなくなり、銀行にも入れなくなれば、大混乱に陥るでしょう。
これが、リセットが起こるとき、USDRがほとんどの人々によって受け入れられ、受け入れられる理由です。それは、不安定さとお金へのアクセスの欠如からの解放とみなされるでしょう。

Bill:
この崩壊に備えるために、誰もができることは何でしょうか?

Gideon:
食料を蓄え、都市部から離れ、きれいな水を確保し、停電に備えて何らかの計画を立てること、これらは慎重な準備でしょう。
長期的には、それらは何の役にも立たないでしょうが。

Bill:
リセットのためですか?

Gideon:
そうです。あなたが本当に計画していることは、崩壊、陰謀団が計画している混乱を、彼らがその混乱を一掃する前に生き残ることです。
いったんリセットが始まったら、そのための計画を立てることはできませんし、そこから抜け出すこともできないのです。ソブリンだけが、それを楽しみにしているのです。

Bill:
すべてのお金がゼロになるのを見たとき、大きな目覚めとなることでしょう。経済的な準備をするために、誰もができることは何でしょうか?

Gideon:
資産の流動性を確保することです。401kや株式にお金を閉じ込めておくのは間違いです。
所有する土地についても、差し押さえられることを理解しておく必要があります。証書は何も与えないので、土地を売るか、家を売るかすればいい。
借金が免除されることを知れば、ローンを組むことを検討したくなるでしょう。
現金と暗号を買いだめしておけば、いずれどちらも無価値になるとはいえ、流動性が高く、崩壊時に移動させることができる。

Bill:
アメリカ人が国を取り戻すと決めたらどうでしょう?そうすれば、CSRQを阻止することができるかもしれません。

Gideon:
可能性はあります。陰謀団はそのような結果には無関心です。

Bill:
以前にも増してQ-Anonのゴミを見かけるようになりました。これほどまでに推し進めるとは、本当に何かが起こっているのだと思います。

Gideon:
ドナルド・トランプがQの投稿や動画をシェアしているのは、非常に興味深いことです。
一方、彼はポイズンショットを賞賛しています。もしアメリカ人がこのようなトリックに引っかかり続けるなら、彼らは完全に絶望的です。
アメリカ人がQを拒否しなければ、陰謀団を打ち負かすことはできないだろう。

Bill:
XRPはどうだ?SECの決定で、彼らはそれに熱狂しています。

Gideon:
陰謀団はこれを計画した。陰謀団は暗号を利用していますよ、ビル、たくさん。しかし、人々が考えているような目的ではありません。
暗号はUSDRへの資本の移動を容易にする。人々が気づいていない裏側で、すべての資産の巻き戻しが行われている。
一種の負債バブルがあるだけでなく、フィアットがUSDRに吸い上げられるという巨大なブラックホールも形成されている。
これはいずれ市場を吹き飛ばすだろうが、人々はその理由を理解しないし、理由も告げないだろう。

Bill:
です。では、誰かがXRPでお金を稼ぐことはできるのでしょうか?というのも、今投資してフィアットを稼ぎ、その余剰分をUSDRに移動させることができるかもしれないと感じたからです。私はそうしようと思っていました。

Gideon:
それはできるかもしれない。しかし、リセット後、XRPは投資家が信じているような使われ方はされないでしょう。投資家は何が来るのか全く見えていない。

Bill:
私はある人に、USDRを手に入れようとせず、金を買うべきだと言われました。まだ現在のシステムを強く信じている人たちに、あなたは何と言いますか?

Gideon:
彼らが信じようと信じまいと、これは起こることなのです。必ず起こる。陰謀団はすでにCBDCについて彼らに伝えていますが、彼らはまだ目を覚まそうとしません。

Bill:
物々交換を計画している人たちはどうでしょうか?自分たちの経済を作ろうと思っている人たちは?

Gideon:
小さな物々交換の経済が形成されるでしょうが、陰謀団はそれを破壊する計画を持っています。
一般の人々がワクチンを好んだように、彼らはUSDRを支持し、システムを不安定にするような人々を憤慨させるでしょう。陰謀団は、物々交換はUSDRへの脅威であり、皆の月給への脅威である、と言うだろう。

Bill:
物々交換をしようとするのはやめたほうがいいということですか?

Gideon:
いいえ、人々はCSRQを破壊することに集中すべきであり、それを回避しようとすべきではないのです。
これは、私がこれらのプレッピンググループで見たものです。それは、システムの外側で生きようとして、陰謀団と軍がどうにかして彼らを無視することを望むだけの考えなのです。

Bill:
そうですね。その通りです。その通りです。彼らはただ小さな共同体を作って、それを乗り切ろうとしているのです。

Gideon:
それはうまくいかないでしょう。陰謀団はあまりにも強力で、陰謀団はそれを許さないでしょう。
彼らは陰謀団から隠れようとするのではなく、陰謀団を破壊することに集中すべきなのです。私たちはCSRQを破壊したいのです。

Bill:
いいですね。人々はそれを聞く必要があると思います。

Gideon:
そうなんです。CSRQについてもっと多くの人が知っていれば、少なくともそれを遅らせたり、暴いたりするチャンスはあったはずです。しかし、そうはならなかった。
様々な要因、我々に対する攻撃などにより、我々は天井に突き当たったのです。今、私たちは内部から戦わなければならないのです。

Bill:
OK。話がだいぶそれましたが、あることで思い出しました。投資と関連しているのでしょう。カジノやゲーム業界はどうなるんでしょうか。
ゲーム産業は巨大ですが、リセット後にUSDRが一般人にとって非常に限定的なものになると、それはどのように機能するのでしょうか?

Gideon:
興味深い質問ですね。これまで以上に大きくなるでしょうね、ビル。Facebookで流行っているこのスロットアプリについて何かご存知ですか?

Bill:
いいえ、特にありません。

Gideon:
OK。まあ、非常に人気がありますね。Facebookではギャンブルはできません、法律上。だから、人々は本物のお金でクレジットを買って、その偽のクレジットを使ってギャンブルをするのです。
勝っても、本当のお金に換えることはできません。彼らは偽のお金でギャンブルをするのです! これは数十億ドル規模の産業です。これと同じモデルが、リセット後のUSDRで使われるでしょう。

Bill:
なるほど。つまり、誰かがラスベガスに行ったら、たとえあまり持っていなくても、USDRの一部を使って偽のクレジットを買うということですか?

Gideon:
そして、もし彼らがコモンクラスであれば、ソーシャルクレジットスコアを通じてインセンティブを得ることになることを理解しなければなりません。
彼らは特典を得ることができます。その特典の中には、ゲームクレジットもあるかもしれません。誰もが自分のソーシャルスコアを押し上げ、より大きなコンプライアンスを持つように動機づけされるでしょう。
羊たちはこの新システムを気に入るだろう。これらのアプリは、何年も前からCSRQのために彼らを条件付けしてきました。

Bill:
ゲーム業界はこれでどうやってまだ数十億を稼ぐのでしょうか?

Gideon:
リセットは、新しいモデルの到来を告げています。それは、成長ベースのモデルでも、積極的な利益ベースのモデルでもなく、コンプライアンス、ソーシャルスコアリング、データなどに基づいたモデルです。
業界は調整するだろうが、ある意味、儲かることに変わりはない。

また、ソブリンのための独立したゲーム装置も用意される予定で、これは非常に大きなものになると予想されます。ソブリンはギャンブルを行い、例えばラスベガスのような特別なエリアにアクセスし、USDRでギャンブルを行うことができるようになるでしょう。また、Metaverseのギャンブルも行われる予定です。

あなたが考えていることとは逆に、陰謀団はリセット後のゲームとギャンブルを拡大したいと考えています。
これは奇妙に聞こえるかもしれませんが、ギャンブルはアストラル平面でも広く行われています。売春、麻薬、アルコールもそうです。

Bill:
私はそれを信じています、なぜなら陰謀団は退廃的な行動を推し進めるのが好きだからです。それは第3部での話ですので、そちらに譲りたいと思います。

Gideon:
よろしい。

Bill:
ゲームの話に戻りましょう。これは投資と関係があるのでしょうか?
ビジネスと投資は根本的に変わると、あなたは言っていますね。企業はUSDRを通じて利益ではなく、クレジットを求めるようになるのでしょうか?

Gideon:
あなたの考え方は正しい方向にあります。しかし、注意しなければならないのは、ほとんどのコモンズは、ここから締め出されるということです。これは、多くの中産階級や上流階級のコモンズが耐えなければならない、システムに対するショックです。
彼らは全く準備ができていませんが、自分の所有するものがすべて煙になるか、奪われるのを見るしかないのです。

Bill:
戦争がこれに絡んでくるのかどうか、気になります。没収という考え方があります。

Gideon:
そうかもしれません。戦争、経済崩壊。覚えておいてほしいのですが、陰謀団は、西洋の平均的な人々は、あまりにも、あまりにも多くの富と富を持っていると考えています。彼らはそれを変え、封建制度を復活させることを目指しているのです。

Bill:
陰謀団が人々の土地を奪うというのはどうでしょうか?誰がそれを容認するのでしょうか?

Gideon:
彼らに何ができるのでしょうか?人々はすでに固定資産税で土地を借りているのです。
誰も抗議しないのか?人々は支払わないのでしょうか?いいえ、彼らは支払っています。
彼らは、彼らが所有しているはずの土地を借りているのだ。リセットの後も同じようにするだろう。陰謀団は彼らの土地から彼らを追い出さないだろう。まあ、最初はね。

Bill:
最初はそうじゃなかった?

Gideon:
2030年までに小さな町や村が 空っぽになることを望んでいます 完全に空っぽです そして誰もが都市に統合されるのです

Bill:
ある人が、陰謀団が購入しているすべてのバンカーについて尋ねました。彼らは永久に地下に潜ると思っている人もいるが、私はそうではなく、不安な時期に一時的に潜るだけだと言った。

Gideon:
その通りです。陰謀団は地球を要求している。彼らの見解では、それは彼らのものです。
作り出された混乱があれば、彼らは少しの間隠れていて、塵も積もれば山となる。彼らは、自分たちが支配している地球から永遠に隠れるつもりはないでしょう。

しかし、主権者として、自分たちのためだけに新しい場所や都市を作り、それらの場所を運営するために吟味されたコモンズが管理することになるでしょう。かつて王族が城に住んでいたのと同じように、平民とは分離されるのです。

Bill:
私たちの計画についてお聞きしたいのですが。私たちはいつも内輪で話し合っています。でも、国民に安心感を与えるために、何か言えることはないでしょうか?
なぜなら、我々の計画は、このリセットが起こった後、我々の主権的地位を利用して、これを阻止することだからです。私は、人々がそれを知っていることを望みます。

Gideon:
「リセット」の後、私たちは何かをするために、より良い立場に立つことになるでしょう。私は、今すぐリセットが起きて、何か行動を起こせればと思うところがあります。
今、行動を起こすことはできない。今すぐ行動を起こすことはできません。ですから、私個人としては、期待をしているのです。そして、一緒に働いている他の人たちにとっても。

Bill:
悔しいですが、この計画は賢明だと思います。ある人から「私たちは何をするつもりなのか」と聞かれたのですが、計画についてお話しできますか?

Gideon:
詳細には、ありません。リセット後のアセスメントを行う必要があります。その時に我々の計画を実行に移します。

Bill:
陰謀団はこれを読んでいます。あなたは彼らが私たちのことを心配していないと言いました。彼らは、私たちがただ折れて、彼らの仲間になるとさえ思っているのです。

Gideon:
確かに。彼らは私たちが反撃しないと思っています。彼らは、ソヴリンの何人かが我々から離反するか、あるいはただ通信を止めて、自分たちの生活を楽しむと信じているのです。陰謀団はこれを信じているのです。

Bill:
ええ、私たちは以前のIntel Dropでこのことを議論しました。今でも驚かされます。彼らは私たち自身の魂を知っていると考えているようです。

Gideon:
彼らにとっては、すべてがテストなのです。彼らはこのテストに常に勝つと思っているんだ、ビル。コビドやワクチンを見てみろ。
陰謀団は高飛びしている。自分たちはすべてにおいて勝利していると考えている。彼らは自分たちがこの惑星を支配していると信じています。

Bill:
彼らはそう思っているに違いない。しかし、我々は決して彼らの誘惑に負けることはないだろう。

Gideon:
いいえ、そうではありません。

Bill:
前回のIntel Dropで、新たに名乗り出た内部告発者について話していましたね。彼らは自殺について、そしてそれを推し進めようとする陰謀団の計画について、いくつかの情報を共有しました。
そのことを知った後、いくつか調べてみましたが、彼らの言うことはすべて裏付けられました。他に何か報告することはありますか?

Gideon:
現時点では、公にはしていません。私たちはまだ連絡を取り合っていて、さらに学んでいるところです。
中には非常に不穏なものもあり、私が知らなかったこともあります。そのうちのいくつかをあなたにお伝えし、報告するつもりですが、まだ許可はもらっていません。

Bill:
OK、楽しみにしています。忘れないうちにもう一つ、ある人が私に言いました。「ギデオンはイエスという言葉を決して言わなかった」と。
あなたは何度も私にそう言ったし、私たちは宗教や信仰についてたくさん議論してきたので、私はそれが信じられませんでした。
でも、もしかしたら、Intel Dropsのどれにも書かれていないのかもしれないと思いました。それについてコメントをお願いします。

Gideon:
ビル、もし誰かに聞かれたら、あなたはキリストの血で洗われていると答えるでしょう。私はキリストの血で洗われています。

Bill:
はい、そう言っていますよ。そう言えば、守られるって。

Gideon:
そう。「霊的な鎧の鞘」です。もし公言しなかったとしたら、それは私の責任です。今、それは言われたのです。

Bill:
OK、これが最後の質問です、あなたが行かなければならないことは分かっています。
時間はどのくらいあるのでしょうか?思ったより時間がないのが心配なのですが。

Gideon:
時間がないです。もし今、あるいはすぐに崩壊が起これば、私はソブリンが心配です、もし彼らが十分なUSDRを得られなかったら、彼らは大変なことになるでしょう、だから我々は彼らが準備するのを助ける必要があるのです。

Bill:
それについては、最善を尽くしています。これは素晴らしい会話でした。そろそろパート3を終わらせてもいいですか?

Gideon:
はい、そのつもりで計画します。

▼インテルドロップ 第23回 FCSRQは脳の報酬系をハイジャックする
インテルドロップ #23 - FCSRQは脳の報酬系をハイジャックする

▼インテルドロップ 第22回 FTXの崩壊、選挙違反、その他
インテルドロップ #22 - FTXの崩壊、選挙違反、その他

▼インテルドロップ 第21回 イーロン・マスク、ツイッター、CSRQの物語
https://keen-area.net/2022/1166/

▼インテルドロップ 第20回 CSRQは終わりのゲームではなく、始まりのゲームだ
https://keen-area.net/2022/1132/

▼インテルドロップ 第19回 カバルは彼らの下僕にこれから起こることを告げた
https://keen-area.net/2022/1098/

▼インテルドロップ 第18回 来るべき経済変動への備えは誰もしていない
https://keen-area.net/2022/1094/

▼インテルドロップ 第17回 宇宙のルールが変わる (その2)
https://keen-area.net/2022/1041/

▼インテルドロップ 第16回 CSRQの変更に関する内部告発者の最新情報
https://keen-area.net/2022/1021/

▼インテルドロップ 第15回 CSRQは世界に歓迎されると信じるカバル
https://keen-area.net/2022/1020/

▼インテルドロップ 第14回「宇宙のルールが変わる(前編)─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/999/

▼インテルドロップ 第13回 「陰謀団の切り札」─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/998/

▼インテルドロップ 第12回 陰謀団は誰にでも何でも信じさせることができる─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/1000/

▼インテルドロップ第11回 レベル5 消去・消去
https://keen-area.net/2022/1053/

▼インテルドロップ第10回 – お金はすぐに無価値になる
https://keen-area.net/2022/1052/

▼インテルドロップ第9回 – レベル4の攻撃が始まった
https://keen-area.net/2022/1051/

▼インテルドロップ第8回 中流・上流階級は一掃される
https://keen-area.net/2022/1048/

▼インテルドロップ第7回 CSRQの内部告発に関する最新情報
https://keen-area.net/2022/1047/

▼インテルドロップ第6回 巨大なUSDRのインフローが見られる
https://keen-area.net/2022/1040/

▼インテルドロップ第5回 彼私たちは陰謀団の注目を浴びた
https://keen-area.net/2022/1039/

▼インテルドロップ第4回 彼らにとっての天国、私たちにとっての地獄
https://keen-area.net/2022/1028/

▼インテルドロップ第3回 オルトメディアは信用できない
https://keen-area.net/2022/1027/

▼インテルドロップ第2回 行動的な真実と受動的な真実
https://keen-area.net/2022/1026/

▼インテルドロップ 第1回 CSRQは世界を引き裂く
https://keen-area.net/2022/1025/





https://justpaste.it/gideon-intel-drop-19
754 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧