インテルドロップ#26 - CSRQと食糧供給の脅威

2023-01-14

justpaste.itより

ギデオンの情報はそもそもが出資詐欺の為ですから、全面的に信用は出来ませんが情報としての正確性は高いです。少なくとも多くの人が称賛するQやトランプよりも信頼性は高いです。なぜならその人たち─Qとトランプの信者─は「多くの人が称賛することは偽情報」と言っているにもかかわらず、その情報は大多数の支持を得ているからです。こんな単純なロジックも理解できない人は目覚めた人ではありません。とは言えこのギデオンもあくまで「情報」としてご参照ください。ページ下部に全情報のリストがあります


Bill:
この件にはたくさん触れなければならないことがあります。まず、あなたが持ってきた、最近内部告発者があなたに言ったというニュースから始めましょう、そのことに触れてもいいでしょうか?

Gideon:
ええ、そうしましょう。

Bill:
彼らからメッセージを受け取って、ストレスのたまるやり取りがあったそうですが、私に言ったこと、あるいは明らかにできることをみんなに伝えてもいいんじゃないですか?

Gideon:
彼らが仕事を辞める覚悟がある、純粋に逃げる覚悟があると言ったのを聞いたのは初めてです。これは、良心の呵責と、これ以上関わりたくないという気持ちからでしょう。

Bill:
でも、そんなことはありえないというのが、私たちの共通認識ですよね?

Gideon:
うです、彼らの安全のためです。そうです、彼らの安全のためです。契約やクリアランスもあります。彼らはただ頭を下げて、深い道徳的な不一致があることに取り組まなければなりませんでした。

Bill:
でも、人はたまには辞めなければならないでしょう?
病気になったりして、その人の代わりになる人を探さなければなりません。

Gideon:
それはありますね。彼らの場合、このプロジェクトに携わっている人間が情報を漏らしている疑いがあるので、辞める人間には厳しい監視の目が向けられるだろうと考えています。その人を見ることになるし、見られるのは嫌だ。生死に関わるリスクでしょう。

Bill:
私にとっては、たとえ道徳的に反対であっても、彼らは良い仕事をしているのです。

Gideon:
彼らはそう信じているのだと思います。これはむしろ、彼らが感じているフラストレーションの話です。

Bill:
わかるよ。彼らが見たものは本当に腹立たしいものでした。それを説明させましょう。

Gideon:
彼らにつながるようなこと、具体的なことは何も言いたくないのです。例えば、こんな日、こんな時間にブリーフィングがあったと言ったら、それは確かに賢明ではないでしょう。ですから、私は、彼らが今知っていること、私が今知っていることを簡単に述べます。陰謀団は、食糧供給に何かを導入することを計画しています。CSRQのSovereignでない人は、非常に困難な立場に追い込まれそうです。

Bill:
彼らは具体的に何をしようとしているのですか?

Gideon:
OK。陰謀団は食品に入れることができるワクチンのようなものを開発しました。しかし、それはワクチンでも何でもありません。それは彼らのナノテクノロジーです。注射は誰かに何かを注入する最良の方法なので、送達の問題が常にありました。しかし、彼らは今、検出されず、劣化せず、血流に到達する問題もなく、食品にこのナノ結晶を加える能力を持っているようです。

Bill:
同意なんてもうどうでもいいんですね?
彼らは自分たちが作ったこのナノのゴミをただ食品に入れるつもりなのでしょうか?
発表するのでしょうか、しないのでしょうか?

Gideon::
いいえ、彼らはもはや同意について気にしません。今は分類されているので、公表されないと言ってもいいでしょう。

Bill:
これは、私が見た中で初めての、自由意志を無視した例かもしれませんね。

Gideon:
内部告発者たちは、辞めたい、あるいは辞めようと思っていると言っています。彼らは、これは行き過ぎだ、あまりにも行き過ぎだと考えているのです。しかし、私たちが言ったように、それは本当にオプションではありませんし、彼らもそうでないことを知っています。彼らは仕事を続け、そのアクセスを使って、できる限り良いことをしなければならないのです。

Bill:
しかし、彼らはこの件に直接取り組んでいるわけではないのですよね?

Gideon:
今のところ、そうではありません。しかし、そのためのシステムのいくつかに取り組む必要がありそうです。彼らは、そのアプリケーションのストレステストをする必要があります。だから、そうなったら、あるいはそうなったときに、私に報告してくれるでしょう。

Bill:
あなたも言えないことがあるんでしょう、内緒で話してくれたことが。あなたがここで言っていることよりも、本当はもっとひどいことです。

Gideon:
そうです

Bill:
このプログラムがどのように機能するか、せめて一般的なイメージだけでも伝えられるでしょうか?

Gideon:
陰謀団は、強制的なワクチン接種に抵抗があること、そしてその抵抗が実際に大きくなっていることをすでに知っています。だから、彼らは単にこの新しいワクチンの導入の邪魔になるあらゆる対立を回避し、実際に彼らが持っているこの技術を直接食糧供給に導入しようとしているのです。

Bill:
これは、彼らがこれを行う方法における大きな変化です。抵抗する人々を押しのけるために、彼らはまだドローンや脅迫、軍隊、警察を使うつもりなのでしょうか?

Gideon:
彼らは絶対にそうします。しかし、私たちが想定しているような、針や溶液を看護師や医師が注入するような、明白な意味や文字通りの意味での直接的・強制的なワクチン接種計画はないかもしれないのです。これは違う方向性です。

Bill:
私たちが推測したとはいえ、彼らが強制的なワクチン接種のようなことをまとめるとは、本当に思えませんでした。頭の中では想像がつくのですが、彼らがこのようなことをするようには思えませんでした。とにかく、私の直感です。

Gideon:
まあ、これは彼らにとってはいくつかの問題を解決するものです。秘密裏に行うことができ、同意も必要なく、抗議することなく彼らの目的を達成することができます。今後予想されるのは、非常に頑固で従わない人たちを対象に、ケースバイケースで対応することでしょう。しかし、軍隊が一軒一軒訪問するような、広範囲に及ぶキャンペーンにはならないと思います。外科手術のようなもので、ニュースや見出しになることはないでしょう。

Bill:
もし彼らが食品に何かを入れようとするなら、彼らは以前にも同じようなことをしています。

Gideon:
そうです。水のフッ素添加は、通常、投票または投票法案によって導入されます。市民は意見を述べます。一般市民は少なくとも、そのことについて知らされます。市議会に行って、文句を言ったり、抗議したり、反対を表明したりすることができます。あるいは、水をろ過したり、別の水源から水を手に入れることもできます。少なくとも選択肢はあるし、何が起こっているのかも知らされている。しかし、これは非常に異なっています。

Bill:
これはそれをはるかに超えています。私たちは食べ物をまったく信用できなくなるでしょう。

Gideon:
ソブリンはそうなるけど、他の人はそうならない

Bill:
Sovereignsはどうやって避けるのですか?
彼らはそのことを知らされるのでしょうか?

Gideon:
内部告発者によると、食べてはいけない食べ物が知らされるそうです。彼らは、かなり一般的な食品のグループにこのナノ結晶を導入しようとしている、と私たちは理解しています。今、そのリストはありません。私の推測では、小麦、乳製品、肉、砂糖のような様々なものでしょう。

Bill:
一部の不正なソブリンが、安全な食品や安全でない食品のリストを漏らすことを心配しないのでしょうか?

Gideon:
いいえ、心配はしていません。いいえ、心配はしていません。第一に、彼らはソブリンが情報を広く漏らさないことを想定しています。もしそうして、彼らが捕まった場合、ソブリンとしての地位を失うだけでなく、死の標的となる可能性が高い。そのようなリスクを冒す人がいるとは思えません。そもそも、彼らはすでにアジェンダに同意しているのですから。また、インターネット上の情報のロックダウンはさらに進むと思われます。それが実施されれば、このリストはそれほど広がらないでしょう。

Bill:
では、この食品リストは、情報が漏れるでしょうが、他のものが広まったようにはならないでしょう?

Gideon:
それが前提です。CSRQが開始された後、食品に関するこの情報が広く知られることはなく、そもそも信じられることもなく、数ヶ月以内に何十億もの人々が既にこのナノクリスタルを消費しているだろうと想定しています。情報がもっと広く知られるようになる頃には、もう手遅れでしょう。

Bill:
mNRAワクチンが肉や食品に入れられたという話は以前からありましたから、これは目新しいものでもありません。それらの話は伏線というか、彼らがやる前に何をしようとしているのかを私たちに伝えるためのものだったのでしょうか?

Gideon:
そうです、計画はすでに明らかにされています。しかし、これは予想以上に欺瞞に満ちています。私たちは、彼らがこれを公表するとは思っていません。このインテルドロップを読んでいなかったり、この計画に気づいていなかったりすると、知らず知らずのうちに消費してしまうでしょう。

Bill:
ナノクリスタル自体についてはどうなんでしょう?

Gideon:
「ワクチン接種者がBluetooth信号を発信する」
▼以下動画の01:32から先をご覧ください(AK'sピックアップ2021/05/25号)
https://rumble.com/vl5f76-allegations-of-corona-infection-fraud-blood-donation-is-now-ok-after-vaccin.html
という現象が確認されています。あれはテストだと理解してください。殺すことを目的としたこのプログラムの第一弾のためのものではありません。あれはすべてこの技術のテストであり、私が何カ月も前から言っていることです。このナノテクノロジーの本当の用途は、ワクチンを受けていない人たちが生きて生き残ることです。

Bill:
マークということですが、あなたはこれを獣のマークとお考えですか?

Gideon:
私はそう思います。彼らが同意なしに行っている方法は、いかにルールが変わったか、いかに陰謀団がこれらのルールを変え、もはや過去からのルールを尊重していないかの反映です。私にとっては、これがマークであり、私たちはそれに備えなければなりません。

現在のワクチンはマークではありませんが、死の宣告であり、神から霊的にあなたを引き離すものです。その結果、陰謀団があなたの魂を奪うことになるのです。現在計画されているもの、CSRQがオンラインになった後に来るものは、それとは異なり、私たちにとって異なる目的を持っているのです。

Bill:
では、人々は刻印を受けるという選択肢はないのですね。神はそれを阻止するために介入されないのでしょうか?

Gideon:
神が何をなさるのか、なさらないのか、私は語ることができません。それは神のみぞ知ることです。私たちは、私たちが知っていること、証明できること、そして、この計画が食品にこれを入れるために行われていることを知っていることに基づいて行動しなければなりません。あなたはこれを消費したくないでしょう。私の希望は、神がCSRQのソブリンである私たちを用いて、これを阻止してくださることです。それが神の計画なのかもしれません。

Bill:
これらの食品を食べた人はどうなるのでしょうか?

Gideon:
ビル、私たちは何が起こるかをすでに見ています。なぜなら、このうちのいくつかはワクチンを接種した人たちで実験されているからです。ヒドラ寄生虫が存在し、ブルートゥース・テックが血液中に存在し、他にもたくさんあることがわかります。これが全く同じ処方かどうかは分からないが、すでにテストされていることは知っている。体内に入れば、マークされます。

Bill:
この奇妙な紫外線の街灯は、これに関係していると思いますか?
スターリンクはどうでしょう?
5G?

Gideon:
はい、そうです、すべてそうです。このマークが人々の中に入ると、すべてが活性化されます。すでにワクチン接種者の一部には入っていますが、彼らは二次的なものです。

Bill:
ちょっと休憩しましょうか。

Gideon:
少し休憩しましょう、大丈夫です。

Bill:
よし、ここで話を切り出そう。今、メモを見ているのですが、この話をするのを忘れたくなかったんです。とにかく、私はネット上の出来事、ゲートキーパーの動向、物語の移り変わりを注視することに時間を費やしています。最近、懐疑論者が「なぜ陰謀団は聖職者を殺したいのだろう?そんなの意味がない。それはエージェントの言葉だと思います。それについてもう一度説明してください。

Gideon:
その質問は、陰謀団がどのように動くかについて、その人がひどく理解不足であるか、そう、水を差そうとする工作員であることを示唆しています。

はっきりさせておきたいのは、彼らは何十億人もの人々を、たとえ最も従順で、最も洗脳された人々であったとしても、殺すことに何の問題もないということです。彼らは彼らを必要としていませんし、この地球上にも必要ありません。実際、彼らは来世で必要とするのです。それは、彼らがなぜこのようなことをするのかを理解するのに必要でさえない、もう一つのレベルの霊的な理解です。

非常に単純な意味で、彼らは大量の淘汰で目的を達成しているのです。残っているのは抵抗した人たちで、これは彼らにとって問題ではありません。

Bill:
懐疑論者たちは、これが大きな問題だと考えています。騙されやすい人たちを殺してしまったと。ワクチンが本当に悪いのかどうか、すべてが疑問視されることになると考えているのです。確かに破壊的な疑問のラインですね。

Gideon:
「私」や「あなた」のような人を征服し、マークすることで、彼らが得る報酬を理解しなければならない。我々こそが真の報酬なのだ、ビル。彼らはもう羊を必要としないし、気にもしていない。羊の有用性は失われたのだ。彼らは全く違う世界を作ろうとしてるんだ。前に話したように、封建的なテクノクラシーです。そのためには、何十億という頭の悪い羊は必要ないのです。むしろ、人口が少なく、厳しく管理されているほうが有利なのです。

Bill:
以前は、彼らは強制的なワクチン接種キャンペーンを推し進め、私たちは当然それに抵抗するものと考えていました。今は全く違うようです。それでも彼らはパンデミックを推し進めるのでしょうか?

Gideon:
私はまだパンデミックを期待しています。しかし、私が今見ているのは、ブースターショットを強化し、騙されやすい人たちを仕留めるために、より多くの恐怖が押し出されていることです。それが彼らの焦点です。今、あなたや私に予防接種を受けさせようとすることは、それほど重要ではありません。彼らは、どんな無意味なウイルスを押し付けようと、私たちが決してそれを受けないことを知っているのです。

Bill:
なるほどね。彼らは多くの人にこれを受けさせていますが、もう少し推し進めたいと考えているのでしょうか?

Gideon:
そうです。腕にもう数本針を刺すのが、彼らの望みです。だから、その点では、恐怖が押し寄せているように見えますね。

Bill:
CSRQが始まったら、予防接種は終了するのでしょうか?

Gideon:
私たちは、そうなるか、少なくなると予想しています。CSRQの後の陰謀団の焦点は、食い止めた人々と、食糧供給を通じてナノクリスタルを配備することでしょう。

Bill:
私たちのIntelDropsは約5,000のビューしかなく、ゲートキーパーは投稿や共有を拒否しています。GLPや他の陰謀サイトでは禁止されています。我々はかろうじて誰かを救うことができるだろう。一方、馬鹿なQアノングループはテレグラムで50万人のメンバーがいる、このようなグループが複数ある。これには本当にイライラするし、戦いに負けているような気がする。

Gideon:
我々は情報戦に負けたのだ。次の戦いは、CSRQがオンラインになった後、ソヴリンとしてそれを倒すために何ができるかだ。それ以外に勝つ方法はないだろう。

Bill:
これを公表することで、捜査官を我々の事件に引き戻すことができるとお考えですか?

Gideon:
もっと混乱すると思うよ、ビル。彼らはすでに戦術を変え始めているのを見ただろう。しかし、もし私たちが避けるべき食品の本当のリストを公表したら、彼らはもっと積極的になるでしょうね。すべてを消される可能性があるのです。

Bill:
エージェントは、私の名前でいくつかの偽アカウントを使い、人々にコンタクトを取ろうとしていますが、それについては警告しました。また、誰かが投稿したテレグラムからいくつかのものを削除する必要がありました。面白いのは、彼らが追放された後、自分のアカウントを削除したことです。いつもと同じ工作員の手口です。

Gideon:
彼らは私たちを見ています。しかし、彼らにとっては、この情報は、CSRQに取り組んでいる人たちからの直接の情報であり、私たちは常に彼らの関心事なのです。

Bill:
私たちは人々に警告したいのですが、CSRQがオンラインになった後は、私たちは暗闇に入らなければならず、これらの情報はすべて私たちによって削除されると言われましたが、そうでしょうか?

Gideon:
そうしなければなりません。公開警告を出し続けることはできなくなります。その時点で、あるいはCSRQがオンラインになる前に、私たちは公開されているものをすべて削除し、ソブリン・チームに個人的に集中しなければならなくなるでしょう。

Bill:
それは正しいことだと思いますが、なぜそうする必要があるのか説明してもらえますか?

Gideon:
CSRQがオンラインになった後、もしこのすべてが稼働したままであれば、私たちが暴露されるリスクはさらに大きくなります。そのようなリスクは冒せません。私たちの最大の強みは、CSRQがオンラインになった後、ソブリンとしてこのシステムの中に密かに潜伏して何ができるかということです。それが最優先事項です。

しかし、私たちのリーチは非常に小さく、これらの真実を把握している人は非常に少なく、すでに多くの検閲を受けているため、IntelDropsが十分な効果を上げていないことが明らかになってきているのです。彼らはすでに私たちにリスクをもたらしているのです。

Bill:
国民に知らせるのはあとどれくらい、数週間か数ヶ月か?

Gideon:
長くても数ヶ月です。

Bill:
人々に警告するのに間に合うように食品のリストを手に入れることができると思いますか?
そうでなければ、CSRQがオンラインになった後、人々は何も食べられなくなるでしょうから。何が安全かわからなくなりますから。

Gideon:
最高レベルの機密事項ですが、ソブリンにはその情報が提供されると考えています。ソブリンは生体認証IDを持っているので、リセット後の情報にアクセスできますが、コモン、制限付き、隔離されたクラスはアクセスすることができません。しかし、全員への警告に間に合うかどうか心配です。

Bill:
まあ、私たちは皆、生きるために食べなければなりませんから、かなり一般的な食品に含まれると思いますが、ソブリンが簡単に避けられるものもあります。

Gideon:
ソヴリンたちは、特定のブランド品を好むようになるでしょう。幅広い食品の特定のリストになると思いますが、ソブリンが安全かつ簡単に好きな食事をすることができるような例外も十分にあるでしょう。

しかし、私は憶測で言っているのです。ソヴリンのみがそれらの食品を購入できるような、自然なファイアウォールを作り上げるかもしれません。

Bill:
ソヴリンの人たちは、このナノ結晶を体内に入れたくはないですよね?

Gideon:
いいえ、まったく、どんな状況下でもです。これからのプログラムは、彼らのためのものではありません。彼らは純粋なままでいたいのです、私たちが集めた情報では。

Bill:
彼らが延命やトランスヒューマニズムについて話すのを見たことがありますが、彼らは自分たちのためにそれを望んでいるのではないのですか?

Gideon::
そうですが、これではありません。ナノ結晶は印として機能し、彼らが自分の体に望まない様々な機能を持つようになります。私の推測では、ナノクリスタルは認知機能にも悪影響を及ぼす可能性があります。確かに、ソヴリンの人々はそのようなことにさらされることを望んでいないでしょう。

Bill:
被接種者もこの物質を食べることになりますね、どうなるんでしょう?

Gideon:
マークとして意図されたことはすべて実行されますが、彼らは2030年を過ぎてもあまり生きられないと思われます。彼らの役割は、CSRQがオンラインになったときにそれをサポートすることで、そのバッファーを提供することですが、いずれは期限切れになるように意図されています。

Bill:
あなたは何度か2030年について触れていますが、その日付はどれくらい重要なのでしょうか?

Gideon:
かなり重要なようです。この陰謀団にとって、それまでにすべてを解決することが重要なのです。

Bill:
今読んでいる人たちは、そのうち何も食べられなくなると思いますが、どうすればいいのでしょうか?

Gideon:
ソブリンになることが、唯一の解決策になるでしょう。避けるべき食べ物のリストが与えられるからです。私たちはその情報を発信しようとしますが、CSRQがオンラインになる頃には、オンラインでは一切情報を発信できないと思っています。また、もしそのリストを公開したとしても、そもそもオンライン上のアカウントはすべて即座に消去されると考えています。すべて削除されるでしょう。

Bill:
食べ物に関する噂は流出すると思いますか?私たちか誰かによって、いずれにせよリークされそうな気がします。

Gideon:
でも、エージェントも、どんな食べ物が安全か、偽の情報を掲載するでしょう。何十人ものゲートキーパーが、どの食品が安全かそうでないかを教えてくれますが、それは単なる嘘でしょう。誰が信用できるのでしょうか?さらに、この情報を否定するゲートキーパーが12人、残りは全く報道しないでしょう。陰謀団はこれに備えているのです。

Bill:
つまり、多くの人々は、何が起こっているのか知らずに、ただ食べ続けるということですか?

Gideon:
私たちは、陰謀団がそうなると考えています。彼らは少数のリークを心配していません。彼らはそれを封じ込めることができると考えているのだと思います。必要なのは1~2ヶ月で、その頃には誰もがそれを消費していることでしょう。全く長くはかからないでしょう。

Bill:
食糧供給はすでに何度も攻撃を受けています。つまり、彼らはすでにそれを混乱させるために多くのことをしてきましたから、これと関係があるに違いありません。

Gideon:
そうです。彼らはより大きな中央集権を必要としていました。彼らは、もちろん、小さな農業経営者を排除したいのです。そのため、多くのオーガニック企業が大手コングロマリットの支配下に置かれ、ホールフーズがそのポケットの中に入っているのです。また、食肉産業にも多くの焦点が当てられています。この準備のために、今、これが起こっているわけです。

Bill:
時間はどのくらいあるのでしょうか?

Gideon:
数カ月です。夏にはこれがオンラインになり、遅くとも秋にはと考えます。

Bill:
CSRQがオンラインになると、今度はあなたのお金がデジタルUSDRを通してコントロールされます。食べ物は安全ではなくなりますが、そのことに気づくことはないでしょう。レジスタンスがいかに無力であるかがわかります。

Gideon:
お金がなくても自分の畑を持つ覚悟がある人はごくわずかです。ごくわずかだ。そして、そのような人々は、軍によって、ドローンで狙われるでしょう。彼らは簡単に見つけることができます。オーストラリアでは、それに関連した事件がありました。

Bill:
ええ、それは聞きました、銃撃戦ですか?
そのグループはワクチンに反対していました。政府がそこに乗り込んでいって、ウェイコやルビーリッジのようなことをやったようです。

Gideon:
金を使わず、自分で食料を育てることができる持ちつ持たれつはこうなる。軍の一団が突入して、全部焼き払うだけだ。

Bill:
ここで注目すべきは、強制的なワクチン接種キャンペーンは行われないということです。私はいつも、それは行き過ぎだと考えています。人々は素直に応じないだろうと。今、私たちはそれを知っています。

Gideon:
我々は知っている陰謀団はこれを行うために、ルールを変更する必要があった。以前は、君の同意が必要だった。我々はそれを超えている。彼らは今、やりたい放題だ。

Bill:
彼らはとても自信に満ちていて、傲慢に見えます。昨年、あなたが言ったように、彼らは自殺を促進しています。彼らは小児性愛を公然と推進しています。彼らは気にしていません。自分たちが晒されていることを気にもしていません。

Gideon:
彼らはそうではありません。ワクチン接種の毒は何十億人にも注入され、今や毒であることは明らかです。たとえ数人が目を覚ましたとしても、彼らに何ができる?
何もできない。誰も耳を貸さない。政府は彼らを無視するだろう。裁判官も検察官もみな腐敗している。彼らは遅すぎる。彼らは、肉体的にも精神的にも弱っている。彼らは反乱を起こすことができない。

今、抵抗している人たちは、自分たちが直面していることを理解していない。ネットに反対意見を書き込んだり、トランプを信じたり、投票したりすれば十分だと考えている。そうではありません。

Bill:
私たちはそれを止めようとしましたが、何人かの人には届きましたが、十分ではありませんでした。すると、私たちを助けてくれるはずの人たちが、工作員の嘘を信じて、私たちを見捨てたんです。

Gideon:
だからこそ、これを倒すための独自の計画があるのです。なぜ、いつもその計画を持っているのか

Bill:
NFLのBillsとBengalsの試合中にフィールドで死んだデマー・ハムリンのことを早く話題にしたかったんです。これについてはどうお考えですか?
サイコパスだと思いますか?
3という数字と、病院に連邦政府がいること、その他奇妙なことから、私はこのように言っています。

Gideon:
「起こったこと」について、いくつかの物語を読んだ以上のことは調べていません。もし、そういうものが見えているのなら、可能性はありますがね。

Bill:
私はそれを儀式と呼びましたが、そういうことでしょうか?

Gideon:
そうです。

Bill:
そうです。でも、ワクチンで傷ついたというのも、正当なことかもしれませんね?

Gideon:
確かに。誘発された、あるいは計画されたものである可能性もあります。怪我は本物で、見世物は演出されたものです。彼はプレイヤーナンバーが3なので、これに選ばれたのかもしれませんね。

Bill:
です。この数字といえば、先週テレグラムに「666」という数字をあちこちで見かけるようになった、6がずっと続いていると投稿しました。これについては個人的に話しました。あなたが私に話したことをみんなに教えてくれますか?

Gideon:
さて、このことについてあなたと広範囲に話した後、私の結論は、あなたが経験していることは確かに現実であるということです。これはサインだ。あなたは何かを示されているのです。スピリチュアルガイドなのか、もっと邪悪なものなのか、その出所はわかりません。わかりません。私は、祈り、霊的な保護を求めると言うでしょう。

Bill:
私の直感では前兆だと思う。食べ物の中にあるマークやナノ結晶のことを考えると、マークが近いと言われているような気がします。刻印は近いこのことを教えてくれたのは、私にとって大きな確認となりました。

Gideon:
あなたはこの数字を見ている、印の数字だ、だからそれは重要なサインだ、とても重要だ

Bill:
テレグラムで、私は物を見るタイプではないと言ったんだ。これは私にとって普通のことではありません。ただ、本当に、本当に目立っていたんです。友人もそれを見て、一緒に検証してくれました。彼らも見たんです。本当に怖いんです。この1カ月半ほど、特にネット上では、あらゆる例で「666」という数字を何度も何度も目にしてきました。こんなことは人生で初めてです。

Gideon:
警告と受け止める

Bill:
軍事用語で、全領域支配というのがありますが、今、それがわかりました。お金を支配し、食料を支配する。これは彼らの計画で、今や明白です。彼らはワクチンを強制的に摂取させることはしません、その必要はないのです。

Gideon:
いいえ、そうではありません。我々は、異なる目的を持った異なるワクチンがあることを知っていたが、彼らがそれをどのように提供するかは知らなかった。今、私たちはそれを知っています。

Bill:
読者の皆さんは、避けるべき食品を知りたがっていると思いますので、もう一度お聞きしますが、それを完全にカバーするためです。他に何か付け加えることはありますか?

Gideon:
陰謀団は、人が日中に食事をすれば、ナノ結晶を摂取するように仕向けるでしょう。つまり、あらゆる食習慣をカバーするために、さまざまな食品に含ませるということです。肉が好きな人、果物や野菜が好きな人、小麦やパンが好きな人、みんな食べなければならない。あらゆる種類の食品に渡って配信されるでしょう。

Bill:
です。でも、庭の食べ物は安全でしょう。うちの鶏の卵も。彼らはそれを止めることはできません。

Gideon:
いいえ、しかし、そのような選択肢を持つ人はごくわずかです。また、動物に届けられる食料品についても大きな懸念があります。彼らはその食料供給にもナノ結晶を入れるでしょう、少なくとも、彼らはそれをテストしています、私はそれを事実として知っています。動物にワクチンを打ちたいという話を聞いたことがあると思います。それがこのプログラムです。動物性食品は、適切な食事をした動物から調達したものであることを確認する必要があります。ほとんどの動物は、遺伝子組み換え穀物かそれ以上のものを与えられています。

Bill:
地球に戻り、その土地で生活することは理想的ですが、その反面、ターゲットにされやすくなりますね。今後、ワコやルビーリッジがもっとたくさん出てくると思いますか?

Gideon:
たくさん、もっとたくさん

Bill:
です。このIntelDropは特に計画されたものではありません。他にもいくつかパイプラインにあるんですが、それらをアップしたいんです。でも、これは重要な情報なので、公開したほうがいいと考えています。他にもいろいろと話をしたのですが、あなたが明かしてくれたことはまだまだあります。これは「Part2」にしてもいいのでは?

Gideon:
できます

Bill:
OK、あなたが私に話したことはまだたくさんあるので、もしそれが明らかになったら、すべてが削除されるかもしれないと心配しているのですね?

Gideon:
懸念しています。もっと詳細を公開して、それがすべて削除されるよりは、もっと曖昧な情報を公開したほうがいいと思います。今月末の1月のソブリンプライベートメールには、もっと多くの情報を盛り込むことができると思います。

Bill:
いいですね。その前に、CSRQのソブリン・クラスを作ることに問題はないですか?
それについては、たくさんの遅れが出ているので、ちょっと確認したいんです。何人かは何週間も、あるいは何ヶ月も待っているようです。こんなに長く待っているのに何も連絡がない人もいるので、申し訳なく思っています。ただ、彼らに報告することは何もないのですが。

Gideon:
「内部告発者」たちは、できる限りのことをしています。仕事中に安全にアカウントにアクセスできるかどうかは本人次第ですし、そのような機会は、仕事量の変化もあり、昨年ほど多くはありません。彼らがベストを尽くしていることは確かなので、もし誰かが変更される予定だったとしても、それは実現するでしょう、ただ長い時間がかかるかもしれません。

Bill:
OK、まあ、彼らがまだやってくれているのは嬉しいことです。でも、彼らにとってもリスクはあるし、それは理解しています。最後の質問です。私は気候変動に対する警鐘を鳴らしています。それについてどう思いますか?
気候変動を推進するリベラル派だけでなく、あの手の人たちやオルトメディアの人たちからも見かけますが。

Gideon:
気候に異常な現象が起きているわけではないので、その背後に意図があります。干ばつや氷冠の融解などの変化があったとしても、それは異常なことではありません。気候は歴史上、常に変化してきたのです。災害が増えたわけでもない。もしあなたが年配の方なら、これは新しいことではないことをご存じでしょう。数十年前にすでに最悪の事態を目にしているのです。

Bill:
そうですね、そうです。今、カリフォルニアが嵐に見舞われていると騒いでいます。この時期は西海岸では雨季で、州は雨を必要としているのですが。まるで世界の終わりのような振る舞いです。

Gideon:
カリフォルニアでは普通のことです。もし、何らかの急激な変化が起きていたとしても、私たちはそれを見ていません。もしかしたら、そうなるかもしれませんが、まだそうなっていません。私たちは、種の減少、電磁波の動物への影響、グリホサートの影響、プラスチックの拡散、海洋の汚染などをはるかに心配すべきなのです。環境は四面楚歌だが、メディアや陰謀団が強調したり、注目したりするような形ではない。

Bill:
陰謀団が炭素や二酸化炭素に固執する理由は何ですか?

Gideon:
さて、私たちは儀式について触れましたが、彼らが炭素を減らしたいというのは、炭素系生命体、特に人間を減らしたいということなのです。だから、それは説明できるかもしれません。CO2自体は問題ではないので、この用語を使うのは、彼らが皆にかけた一種の呪文なのです。

Bill:
全く同感です。そろそろ行こうか。いずれにせよ、また近いうちに話しましょう。

Gideon:
そうしよう

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。
もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。
以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。
https://doneru.jp/AK-system


▼インテルドロップ#27 - 陰謀団は私たちが知らないことを知っている
https://keen-area.net/2023/1270/

▼インテルドロップ 第26回 CSRQと食糧供給の脅威
https://keen-area.net/2023/1262/

▼インテルドロップ 第25回 2023年までのカバル(陰謀団)の計画
https://keen-area.net/2023/1261/

▼インテルドロップ 第24回 A.I.の脅威はすでに到来している
https://keen-area.net/2022/1229/

▼インテルドロップ 第23回 CSRQは脳の報酬系をハイジャックする
https://keen-area.net/2022/1205/

▼インテルドロップ 第22回 インテルドロップ 第22回 FTXの崩壊、選挙違反、その他
https://keen-area.net/2022/1185/

▼インテルドロップ 第21回 イーロン・マスク、ツイッター、CSRQの物語
https://keen-area.net/2022/1166/

▼インテルドロップ 第20回 CSRQは終わりのゲームではなく、始まりのゲームだ
https://keen-area.net/2022/1132/

▼インテルドロップ 第19回 カバルは彼らの下僕にこれから起こることを告げた
https://keen-area.net/2022/1098/

▼インテルドロップ 第18回 来るべき経済変動への備えは誰もしていない
https://keen-area.net/2022/1094/

▼インテルドロップ 第17回 宇宙のルールが変わる (その2)
https://keen-area.net/2022/1041/

▼インテルドロップ 第16回 CSRQの変更に関する内部告発者の最新情報
https://keen-area.net/2022/1021/

▼インテルドロップ 第15回 CSRQは世界に歓迎されると信じるカバル
https://keen-area.net/2022/1020/

▼インテルドロップ 第14回「宇宙のルールが変わる(前編)─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/999/

▼インテルドロップ 第13回 「陰謀団の切り札」─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/998/

▼インテルドロップ 第12回 陰謀団は誰にでも何でも信じさせることができる─分かる人にしか分からない
https://keen-area.net/2022/1000/

▼インテルドロップ第11回 レベル5 消去・消去
https://keen-area.net/2022/1053/

▼インテルドロップ第10回 – お金はすぐに無価値になる
https://keen-area.net/2022/1052/

▼インテルドロップ第9回 – レベル4の攻撃が始まった
https://keen-area.net/2022/1051/

▼インテルドロップ第8回 中流・上流階級は一掃される
https://keen-area.net/2022/1048/

▼インテルドロップ第7回 CSRQの内部告発に関する最新情報
https://keen-area.net/2022/1047/

▼インテルドロップ第6回 巨大なUSDRのインフローが見られる
https://keen-area.net/2022/1040/

▼インテルドロップ第5回 彼私たちは陰謀団の注目を浴びた
https://keen-area.net/2022/1039/

▼インテルドロップ第4回 彼らにとっての天国、私たちにとっての地獄
https://keen-area.net/2022/1028/

▼インテルドロップ第3回 オルトメディアは信用できない
https://keen-area.net/2022/1027/

▼インテルドロップ第2回 行動的な真実と受動的な真実
https://keen-area.net/2022/1026/

▼インテルドロップ 第1回 CSRQは世界を引き裂く
https://keen-area.net/2022/1025/




https://justpaste.it/gideon-intel-drop-26
574 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧