銀河系世界連邦との木星会合(3)ベゾス、ブランソン、マスクの3人は、木星に行ったのか?アルミニウムと水を使って水素を製造する方法を発見!【証言62-210819】



以下文字起こし動画は下部

はい。おはようございますこんにちわこんばんわ
神出鬼没の嘘つきです。
前回ですね、こちらのKeen-Area News本館を
これからどんどん面白くなっていきますからね。
なんてことを豪語しましたけど、
やはりこちらは動画をアップしても以前の様に視聴数は全く上がらず、
ただの予告編チャンネルと化しているようです。

だからと言って私ががっかりしているか?
そんなことはありませんw
視聴数が上がらないチャンネルを無理してがんばっても
意味がないだろうという事で割り切っているだけなんですね。

そいう事で前回面白くしますよと言ったのは、
こちらでLIVE配信をしようかと思っていたからなんですけど、
考えてみたらこちらは永久に広告配信がされないわけですから、
前回のAKさんのお話にありました、
いろんな人を応援しようというプロジェクトに使えないんですね全く。
なのであっという間の方針変更で、
LIVE配信はKeen-Area Newですのほうで行うつもりだと
AKさんが申しておりました。

そいう事でいつもの挨拶
嘘の殿堂杉持生一嘘しか言わない杉持生一の
AKの裏をあばくぞへようこそおいでくださいました。
今回もウソを突き倒します。

という事で今回のお話は
銀河系世界連邦との木星会合の3回目
ベゾス、ブランソン、マスクの3人は、木星に行ったのか?
こちらはご覧いただければ判る内容という事でありまして、
実は私今回は次の記事
ミニウムと水を使って水素を製造する方法を発見!
こちらの方がちょっと興味を引きましたねw

今CMでTOYOTAさんが
水素エンジン自動車のコマーシャルをやっていますが、
水素作るのにもエネルギーが大量に必要という事で、
それでもTYYOTAさんがそれに力を入れている理由は、
排気ガスを出さないからという理由なんですね。

だから燃料代の事はとりあえず考えていないわけですけど、
このアルミに水を注ぐだけで水素が作れるという技術が普及すれば、
投入エネルギーがなくて水素が作れてしまうという
夢のような技術ですね。

もし公害対策のために水素自動車というのであれば
これはかなり有望ですね。
そう言えばかなり以前にkeenのチャンエルではなくサイトのほうで、
燃料のいらない車の開発が順調で、発売間近という記事を載せていまして、
これもTOYOTAさんなんですけど、
そこの開発者に話を聞いたというコメントをいただきまして、
本当に発売間際だったのになぜか邪魔が入って
実験が失敗続きになって未だに発売にこぎつけないというお話を聞きました。

これね完成間近だったのはなんと2014年ですよ。
そして画用欄にURLありますけど、
記事内に実際の走行シーンが確実に収められていましたが、
なんと本日見ましたら消されていました。
https://keen-area.net/2014/179/

発売間近であるというCMですから、
消す必要なんか無いのに消されているという事は、
エネルギー産業から横やりが入ったにきまってますよね。
まあそれ以上言ったらこちらの動画も消されるので言いませんけどね。

それでは早速内容の方へ参りましょう。
杉持生一チャンネルのほうでご覧ください
URLは番組概要欄にあります
https://www.youtube.com/channel/UC_SjUrUR2oPKCfhmHRoVv4w
どうぞ!

(動画)

はい今回も最後まで私の大嘘への
お付き合いありがとうございました。
杉持生一でした。
それではまた次回おあいしましょう
ビクトリーオブザライトでございます
はるとともに
バイバイ

249 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧