2024年4月24日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-04-25

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、世界情勢はガーディアン戦線事務所のキンバリー・ゴーグェンとともにお届けします。
ノースロップ・グラマンなどの秘密宇宙計画(SSP)の企業は、天候を制御するための新しいプログラムを作成するという任務を引き受けています。
しかし、彼らは成功したのでしょうか?
ケムトレイル2.0へようこそ。
残りのディープステートのメンバーは戦いを放棄することを拒否しましたが、修復が解決策になる可能性があると考える人もいます。
彼らには何か残っているのだろうか?
そして地球友好と修復センターと私たちが期待できることは何かの詳細。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
ハイ、キム。

Kim:
幸せな水曜日。
サニー、調子はどう?

Sunny:
私は今日も元気です。元気ですか。
今日は何かおかしなことが起きてるの?

Kim:
そこはそれほど悪くないことを知っています。
多くの変化が起こっていますが、これがどのように機能し、現在空で何が見られるのかを皆さんに理解していただくために、私たちが見つけたものについてお話ししたいと思います。
さて現在、ケムトレイルがかなり早く消えるという報告が上がっていますが、それがケムトレイルなのか飛行機雲なのか、ちょっと混乱しています。
飛行機雲は航空機から発生する結露で、通常は飛行機が消えてから5~10分以内に消えます。
これは現在私たちが目にしているものと非常によく似ており、珍しいものではありません。
それらは、私たちが過去に見たような非典型的なケムトレイルではありません。
つまり、彼らが私たち全員をサイボーグに変えるために私たちに吹きかけようとしているエイリアンのテクノロジーではないことを意味します。
これは良いことですが、しかし、世界のケムトレイル製造センターはノースロップ・グラマンから来ています。
彼らは、ここ米国に残された秘密宇宙プログラムの人々と宇宙軍から、ある種のナノ粒子を作成するよう促されました。

彼らが過去に持っていたものと似ていますが、天候を制御するために世界中に残っている時代遅れのコンピュータシステムに接続できるものでした。
今では、HARPがエイリアンのテクノロジーと結びついていたため、非常に強力だったことがわかっています。
秘密宇宙プログラムの工作員の許可を得て、15の軍隊は、そのために提供されたエイリアンのテクノロジーに、ある程度のアクセス、または限定的なアクセスを持っていました。
現在、気象操作プログラムを十分に実際に実行するために、ノースロップ・グラマンは、この技術に一切アクセスできないため、制御のために同じものを再現しようとしています。
さて、ノースロップ・グラマンの名声と組織の創造力についてお話しします。
人類にとってプラスではないと考えられる技術は、この組織の発明と創設以来、はるか昔に遡ります。
ノースロップ・グラマンの舞台裏にいる設立者たちは、実際には「ペーパークリップ作戦」(第二次世界大戦後に優秀なドイツ人科学者を米国に集めた)です。
組織を形成した社会のメンバー全員は、非常に強い絆を持っていました。
彼らが彼らのボスになるとは言えません。 しかし、彼らはもはや手に入らない先進技術と引き換えに、言われたことを何でもやっていると私は思います。

つまり、秘密宇宙計画や、ノースロップ・グラマン、ロッキード・マーティンなど、世界で最も嫌いな企業はすべて、同じ計画で結びついているのです。
製薬業界や、私たち全員が嫌っている他の業界についても、同じことが言えます。
つまり、彼らが私たちに何をしているかということです。
DARPAも多少なりとも関与しており、前線部隊はノースロップ・グラマンだと私には思えます。
つまり、明らかにイーロン・マスクの元企業やスペースXやXツイッターX以外に、このXはおそらく私たちが過去に考えていたよりもはるかに多くのものを受け取っているようです。
問題は、彼らがこれらのものを再現しようとしているが、ほとんど成功していないことです。
彼らはNOAAと協力して、この新しいケムトレイルプログラムに取り組んでいます。
つまり、大気研究協会がこれを実現しようとしているのです。
空に散布されているものに関して、私たちが現在目にしているのはそれです。
それらは人間にとって有害ですか?
非常に敏感だと言えます。
自己免疫疾患を持つ人々にとって、それらはもはや有害であるべきではありません。
あなたにとって、それ以上に有害ですか?
渋滞での運転は排気ガスが多すぎることをご存知だと思います。
そういうものに非常に敏感な人は問題を抱えるでしょうが、昔のものほど人体への悪影響は大きくありません。

Sunny:
キム、彼らはこれをあらゆる場所に散布しているのですか?
それとも、特定の地域に集中しているのですか?

Kim:
私は米国中でこれをたくさん見てきました。
これは人間に焦点を当てたものではなく、以前は人口密度の高い地域に焦点を当てていましたよね?つまり、人口が多ければ多いほど、空にケムトレイルが多く見えるのです。
私が見ているのは、農業地域でより多く発生しているということです。
したがって、農場や食品そのものをターゲットにしたものではありません。
これは干ばつを引き起こすことを狙ったものだと思います。
この特定の地域で干ばつを引き起こすことはできるでしょうか?
ご存知のとおり、多くの場合、私たちが目にしていることは、実際にはその逆が起こっています。
大量の雨が降るのです。
ある意味、ちょっとおかしいですね。

ノースロップ・グラマンは、実際に人間の脳機能に干渉できるナノテクノロジーやフェムトテクノロジーも開発しましたが、現時点では、それらをスプレーしたり、食品に混ぜたりといった用途に利用することはできません。
人間の脳機能に干渉するのは非常に奇妙な管理プロセスです。
これは、ニューラルリンクなど、イーロン・マスクが発表しているものと非常に似ています。
そして、彼らが何らかの形で関与していないと一瞬たりとも疑うことはありませんよね?
現時点では、私がフロント企業と呼んでいるこれらの特定の企業が、かつて所有し、アクセスしていたものを見つけるのに苦労しているのは朗報です。
彼らがこれらのものを人間の技術で再現しようとしている主な理由は、秘密宇宙計画の人々がそうするように指示したからです。
どこまで進むかは、彼ら次第です。
グループの中には、この取り組みがミルクトーストのように弱く、どこにも進んでいないことに気づいている人もいます。
そうは言っても、ここ数日間、成功せず、継続するためのリソースが見つからなかったために、多くの会議が開催されました。

このグループのメンバーには、秘密宇宙プログラム(SSP)の残留工作員や世界本部の職員がいるでしょう。
ラングレー5などの非常に高い地位にある将軍がいますが、これは一種の世界的なものです。
これはアメリカだけのことではありません。
そして、彼らの会合の中で、彼らが生き残り続けてお金を稼ぎ続けるつもりなら、彼らは私たちのやり方でやらなければなりません。
私たちがそのような過去に起こったかもしれないものに資金を提供するつもりはないということに気づいた人もいます。
過去48時間で私に提起されたことの1つは、なぜ私がトランプ・オーガニゼーションにあれだけのお金をあげたのかということです。
彼らは誤解しています。なぜなら私があげたのは、米国が適切に機能するためのお金だったからです。
そして私が望んだことは起こりませんでした。
つまり、それは学生ローンの返済のためだったのです。
それは米国の負債の返済のためだったのです。

ご存知のとおり、そうではありませんでしたし、そして、間違いなく、これらの人々がそのコメントをしたのは、私を操る方法があるかどうか考えようとしていたからだと思います。
例えば、私がトランプに対してそれをしたのなら、なぜ彼らや次の人、あるいは再びトランプに対してそれをしないのでしょうか。
「お手伝いさせてください」という質問に対する答えは「ノー」です。
いいえ、もう一度も、いや、もう何度もだめです。
私は、政府を通じて、当時私がアクセスできたものを使って、人々のために正しいことをしようとしました。
当時、私は常に密度3まで(お金を)下げることができましたが、それが私にできるほとんどすべてでした。
ハリケーンマイケルの救援活動では、西海岸の土砂崩れがどのような問題を引き起こすかについて彼と話しました。
※実際にハリケーンマイケルの復興計画を立案した設計事務所は、ただ単に資金洗浄に使われ、経費が支払われず、裁判を起こそうとした弁護士と社長が謎の死を遂げています。
もう一人の社長(二人社長体制)はイタリアに逃げて助かっていますが今も隠れています。
私(AK)は直接その告発メールを受け取っています。


これらすべての火災は発生しました。
私たちは火災について話しました。
多くのことを話し合いました。
私たちは人々を助けるつもりです。
残念ながら、そのようなことは決して起こりませんでしたし、今後も決して起こらないでしょう。

だから、あれは私のミスでした。
しかし、また、私たちは2022年まで契約を結んでいたことも忘れないでください。
ええ、政府との10年間の延長契約です。
ですから、その契約はすべて期限切れです。
私には、もうこのような人物と何かをする義務はありません。
今、会議には、私と二度と話さないために何らかの方法を見つけようと固く主張する人たちがいます。
そして、あの人たちも。
彼らの同僚、つまりそれぞれの同じグループの人々から、もう少し時間が与えられています。
そして私の理解では、これが確実に起こるとは言いませんが、何らかの進展があるかどうかを見るために、今日3時までに彼らに時間を与えたということです。
それは今日の東部標準時午後3時です。
進展がなければ、3時に旗を降ろすと言ったということになります。

Sunny:
キム、前向きに進んでいる、あるいは少なくとも復興について話し合うことに積極的だと思われる人々と、今日の午後3時までに何かが得られると考えている人々の比率はどのくらいでしょうか。

Kim:
ご存知のように、おそらく25%が賛成で残りが反対だと思いますが、主な抵抗意見はSSPの人々の考えによるものと思われます。

Sunny:
彼らは経験したことがあるからすべてを知っているのです。

Kim:
サイレント・サークルの何人かは、そうです、彼らは何でも知っているから。
しかし、本当の問題は、25%が残りの人々に対してどれほどの力を持っているのかということです。
それは本当です、彼らはどれくらいの支持を得ていますか?
そうです、彼らは実際にどれくらいの支援を与えているのでしょうか?
それで、東部時間3時に何が起こるか見てみましょう。
ご存知のように、私はただ見ているだけです。
つまり、私はそうではなく、どちらにせよ、それについて何の感情も持っていません。
私はどちらにせよ、期待はしていない。
それが起こったら、それは素晴らしいことです。
正直言って、私たちが今やっていることと何の違いもありません。
掃除したり、物を直したり、トランザクションを押し進めたり、何が私たちを妨げているかを確認したりする限り、彼らがテレビに出演できるという事実以外に、これに関係するいかなる結果に対しても、これらの人々の行動は私たちの生活にまったく違いをもたらしません。

これと関係のあるどんな結果でも、オルタナティブメディアとメディアの両方で私たちに悪影響を与える可能性がある。
だから、人々がそれを信じると波紋を呼ぶ可能性のあることがいくつか起こる可能性がある。
だから私たちも他のみんなと同じように見ることになるでしょう。
私は、こうした会話や常識的な発言への影響は、カルテルから来ていると思います。
こうした会議に参加していると、これはうまくいかないと言う時が必ず来るはずです。
あなたは過去6か月間、自分の車を修理しようと試みてきたと思います。
時が来ました、そして彼らの場合、(ブッシュ大統領の2008年から)16年間、あなたは非常に長い間自分で車を修理しようとしてきました、今こそそれを整備工場に持っていく時が来ました。
ええ、新しい車を買わなければなりません。
現時点では車がないので、何か別のことをしなければなりません。
半年経ちましたね、基本的にはそれが会話の流れです。

私たちは堂々巡りをしています。
私たちは何日も待ち続けていますが、何も起こらないのですよね?
そして、それが将来のある時点で起こったら、それは素晴らしいことです、私たちはそれを受け取るためにここにいます。
しかし、現時点では何も得られませんでした。

Sunny:
それで、カルテルはサイレント・サークル、アンチ・サイレント・サークル、シークレット・スペースなどとグループ化されていると思いますか?

Kim:
現時点では、それらをグループと呼ぶことはできません。
たくさんあります、彼らは過去に一緒にいました。
一方で、エージェンシーはすべてのカルテルと連携しています。
つまり、誰もが全員と連携しているのです。
それは一つの巨大なグループです。
そう、私はそう思います。
そこでは強制制御が行われました。
もしかしたらもう期限切れかな?
おそらくそれは以前の関係から来ているのでしょうが、でも、彼らの強制的な支配は、むしろ誘い文句に変わったように私には思える。
みんなで協力し合って、こんなことは起きないだろうって。
お金がなくなってきているし、他に何かできることはないかって。
最初より少し楽になったみたい。

Sunny:
そうです、それはカルテルが実際に感じていたように感じたからです。
彼らが優位に立っていたかどうかは分かりませんが、彼らは自分たちのグループとして本当に何かをもたらし、それが消え去り、彼らはより協力して働いているように感じます。
私にはわかりませんが、それは単なる私の見方です。

Kim:
私はそれを共同作業とは呼びませんが、企業の取締役会を開いているかのような感じだと思います。
そして、取締役会の多くは、会社が倒産するのを目の当たりにし、取締役メンバーが暗殺されるのを目の当たりにしました。
みんな、私たちは何を知っているのか、それがどこから来ているのか、どうやって解決するのか?
現金を調達しに行かなければなりません。
そして今のところ、それを変えられる場所は1つしかありません。
義務感から、またはあちこちで少額の部分的な支払いを受けているなどの理由で、まだ彼らに参加している工作員の間では、多くの話があります。
そして彼らの間で話題になっているのは、現在多くの命が失われているということです。
そして彼らは、多分、つまり、私たちの誰もゲームをプレイしていない、ここでいくつかの決定を下さなければならない、という感じでした。
私たちは彼らの何人かから、彼らと契約を開始する準備ができているかどうかについての連絡を受けました。

彼らが私にいつも言っていることは、私たちが誰からも抵抗されずに送金が成功するまでは送金はしない、ということです。
だから、誰の助けもなく、財務省や危険な部署からの助けもないので、質問に対する答えは、まあ、私たちが完了するまで待つしかない、ということです。
彼らにとって、それが答えです。
私が知る限り、それは今日の午後かもしれません。わかりません。
つまり、私たちは努力し、押し、努力し、掃除し、押し、掃除しようとし続けています。
それは違います、それはすべてエイリアンのテクノロジーです、それはもうここからのテクノロジーではありません。
それは人間ではありません、NSAでもなく、SSPでもありません。
ご存知のとおり、彼らは時々どこかで見つけたエイリアンの技術を使って飛び込んできますが、実際にやることは私たちをブロックすることだけです。
彼らに何も明かしません。
彼らにお金を与えません。
彼らにお金を得る能力を与えません。
そういうことです。そういうことです。
もちろん、金曜日に何が起こっているかをお知らせします。

簡単に言うと、私のスタジオは地下にあるのですが、現在浸水しています。
給湯器に問題があります。
ええ、地下では配管の問題が続いています。
ですから、皆さんにお会いする手段がありません。
だから、街で配管工が明日までに修理してくれると聞いたらすぐにお会いします。
どうなるかはわかりませんが、金曜日にお会いできるかもしれません。
そうなることを願っていますが、皆さんがここ1、2週間私に会っていないのはそのためです。
つまり、私たちはそこでバケツで水汲んできたのですから、なんとまあ。
まあ、それは本当ですよ、ファンの皆さん、そうなんです。

Sunny:
故意にやっているわけではありません。

Kim:
私はカメラの前に立つことを何らかの理由で避けているわけではありません。
ええ、でもそれが真実です。
さて、次はケアについて少し触れたいと思います。
そして、ケアを進めようとしている人がたくさんいるのはご存知でしょうが、ケアが何をするのかについては、ある意味で多くの誤解があります。
そこで、もう少し詳しい情報をお伝えしたいと思いました。
そして、これはあなたのためのものであり、これは彼らのためのものです。
今日の午後には別の決定を下すかもしれないし、しないかもしれない新しい人も何人かいますので、様子を見てみます。
しかし、地球友好回復センターは、その名の通り、人間の集大成です。
それが今の状況であり、例えば、3世代にわたって農地を耕し続けている人間はたくさんいます。
彼らはこれを商業規模で実行しました。
そして、それらは、ある意味では、食糧安全保障の一部となるでしょう。

彼らは牧場主であり、農民です。
彼らは問題を知っており、業界を知り、保険など現在の問題をすべて知っています。
したがって、彼らは食糧安全保障または農業部門の一部となるでしょう。
同じ部門の一部として、研究科学者のグループも持つことになります。
なぜなら彼らは農民の声に耳を傾けるからです。
そして彼らは、肥料を与えるさまざまな方法、害虫駆除のさまざまな方法、土壌を活性化するさまざまな方法を開発しようとしているのです。
彼らは農家が直面している問題に対する解決策を考え出すでしょう。
次に、これらの委員会のメンバーに加えて、これも重要な部分ですので、輸送サービスに携わってきた人々も参加することになります。
そして、彼らは上記の全員と、直面している問題と食料の輸送についてタイムリーに話し合う予定です。
距離はどれくらいですか?
なぜその距離を移動しなければならないのでしょうか?
それは意味がありません。
なぜ私たちは食品をある場所に輸送し、その後、それが生産された農場から5マイル(8km)離れた場所に輸送するのですか?
それは意味がありません。

何が問題で、問題点は何で、どうすればこの問題を解決できるのでしょうか?
したがって、これは私たちが話している委員会の1つにすぎません。
今は食べ物について話しているところです。
次に、どうやって人々に食料を届けるのでしょうか?
これは輸送の問題でもありますが、おそらく小売の問題でもあります。
ですから、この委員会には小売業界に長年携わってきた人たちが必要です。
彼らは、店主、現在の食料品店やコンビニエンスストアのオーナーが直面しているすべての問題と、これらの問題を解決する方法を教えてくれるでしょう。
小規模な店舗よりも、依然として大規模な複合店舗が必要でしょうか。
その方が良いでしょうか。
まとめ買いの方が良いでしょうか。
違いは何でしょうか。
農家から直接仕入れる場合、何を移動できるでしょうか。

都市の近くに農場やその他のエリアを追加することはできますか?
その可能性はありますか?
汚染問題があることを知っているから、それは悪いことですか?
それに加えて、農業機械のメーカーも参加する予定です。
農家が直面している問題は何でしょうか?
私たちはそうした人々と話をしたいと思っています。
研究開発の人たちと話をして、彼らがトラクターや耕運機で直面している問題は何なのか、もっと良い方法はあるのか、彼らは何を望んでいるのかを知りたいのです。
そして、彼らはこの分野で活躍する研究開発分野の人々と会話することになります。
さて、これらの人々に加えて、いわゆる実業家たちも参加する予定です。
さて、彼らは産業を担ってきた人々です。
これらの人々は、ビル・ゲイツとかそういう類の人ではありませんが、長い間産業界に携わってきました。
建設業に長く携わっていたかもしれませんし、トラクターの製造業に長く携わっていたかもしれませんし、これらの産業のどの部門にいたとしてもかまいません。

しかし、これらの人々はビジネスを成功させる方法を知っています。
言い換えれば、彼らはこれまでに複数の100万ドル規模の企業を経営してきたということだ。
彼らは、財務面で役立つ重要な要素を持たないビジネス開発には落とし穴があることを知っています。
農場を成功させ、失敗させるものは何でしょうか。
店舗を成功させるものは何でしょうか。
店舗を失敗させるものは何でしょうか。
研究開発製品を生み出すものは何でしょうか。
例を挙げると、これは以前にもお話ししましたが、科学者が「新しいドアストッパーを作ろうとしているとして、ドアストッパーに最適な素材は金だ」と言うことがあります。
さて、どれくらいの金を調達できるでしょうか?
そして、それが私たちが使用できる唯一の材料でしょうか?
科学者によれば、それはおそらく最高のものですが、現時点では非常に高価です。
輸送できるでしょうか?かなり重いです。

それから、人々にどうやって売り込むか。
ドアを止めるには2,317ドルを支払うことになります。
それはまったく意味がありません。
しかし、科学者の立場からすると、これは完全に理にかなっています。
なぜなら、適切な重さで、十分な強度があり、ドアを傷つけないほど柔らかいからです。
つまり、彼らが頭の中で考えていることは何でもです。
ですから、私たちは研究開発から生まれたものをすべて取り入れなければなりません。
そして、彼らは土壌にこのミネラルを入れることを推奨しています。
そうすれば土壌やこのミネラルの組み合わせが活性化するからです、と言わなければなりません。
そこに実業家たちがやって来て、「鉱物はどこから調達できるの?」と言いました。
次に、X、ミネラルA、という言葉は使わないほうがいいのか、ミネラルBはどこで入手できますか?
Xヘクタールまたはエーカーの土地に十分な量を調達できるのか、できるのか、と尋ねます。
よくわかりません。

おそらく科学者のところに戻って、「ミネラルAが最高であることはわかっていますが、それを入手できる別の方法はありますか?」
と言うことができるかもしれません。
研究室で製造できるでしょうか?
土壌に同じ効果をもたらすでしょうか?
ご存知のように、それが実業家が実際に行っていることです。
原材料を調達し、それが実行可能で実行可能であることを確認し、関税をチェックし、人間が別の方法を見つけ、食べなくなるまで実際に牛の頭数を増やせるかどうかを調べるのです。
そういうことをしても、それでも同じ利益が得られます。
つまり、今必要なのは短期的な解決策です。
大きな問題があります。これは問題です。
今、私たちはこのようなタイプの人々を委員会に参加させる必要があります。
おそらく、私が省略している何かがあると思いますが、要点はおわかりでしょう。
ご存知のとおり、私たちはおそらく、そこに植物学者が必要です。
ハイブリッド計画、どうすればより良く栽培できるか。

あらゆる種類の研究開発が行われていることはご存知でしょう。
しかし我々は、例えば国家銀行にとって素晴らしいコンピュータプログラムを開発し、すべての資金が我々の金融システムを通過するようになるだろう、といったコメントをする人がたくさんいます。
その質問に対する答えはおそらくノーです。
なぜなら、それは良い考えですが、私たちはあなたが知っているファネル(じょうご)の人々から逃げようとしているからです。
第一に、あなたは自分自身を攻撃にさらすことになります。
残念ですが、そうなるのです。
なぜなら、あなたが何兆、何兆ドルもの資金を集めているファネルであるとしたら、あなたは今や巨大な、巨大なターゲットになるからです。
ですから、この質問に対する答えは絶対にノーです。
これを解決するには、数百万の異なる部分に分割するしかありません。
ターゲットを絞ることができないため、それらすべてをターゲットにできるほどの数は残っていません。

第二として、たとえディープステートの問題をもうターゲットにしていないとしても、ディープステートがもう存在しないとしましょう。
わあ、なんて素晴らしい世界でしょう。
まだまだ頭のおかしい人たちがいるだろうね。
そう、自分たちが生命保険か何かで適切な治療を受けられなかったことに腹を立て、今あなたを撃ち殺そうとしている狂った人々がいるでしょう。
あなたが期限内に支払いをしなかったため、医師はサービスを提供できず、今、私の、配偶者などが亡くなりました。
すべてをあなたのせいにする人たちが出てくるでしょう。
あなたは唯一の標的になります。
あなたは法的責任を自ら負うことになりますが、その質問に対する絶対的な答えは「ノー、ノー、ノー」です。
そして、これを聞いている人は、私が誰について話しているのかを正確に理解するでしょう。
絶対にそうではないので、委員会はさまざまな規模になる可能性があります。

ご存知のとおり、私たちは金融に関して言えば、現在の金融システムに腰を据えて取り組んできました。
ポーカーの手札はすでに配られ、半分プレイされています。
私たちは今、世界中で大きな財政問題を抱えています。
私たちにはデリバティブの問題があり、銀行を経営したいと考えているCDO(チーフ・デジタル・オフィサー)担当者がおり、その金融システムは金融業界にまったく関わっていないと言われています。
したがって、この分野の経験を持つ人材が必要になります。
過去に経済的な暗殺者であった人々とも議論を交わす必要があります。
残念ですが、そうしなければなりません。
なぜなら、これらの人々はあなたをどのように破滅させるかを知っているので、あなたが破滅しないように手助けできるからです。
彼らの多くは、地球の金融システムの破壊、世界的な株式市場の出現、バックドアの継続、バックドアの維持、暴落防止委員会、その他存在するすべてのことに関与していました。
ですから、これらの人々も同じ目に遭うでしょう。
残念ながら、現状のままシステムを解体しなければなりません。

ご存知のとおり、これは私がいつも言っていることに戻ります。
車を運転していて、高速道路を時速140マイル(224Km/h)で走っているとします。
神のご加護がありますように、とても楽しいですよね?
しかし、時速140マイルで急ブレーキをかけたら、フロントガラスを突き破ることになります。
もう一つは、もし私が道路上の小石にぶつかったら、そのスピードでは実際に進路から外れてしまう可能性があるということです。
何かがうまくいかなければ、命を落とす可能性があります。
本当に、そうでしょう。
時速140、180マイル(288Km/h)に達すると、命を落とす可能性があります。
ですから、私たちはこの車を減速させる必要があります。
一夜にしてそこに到達したわけではないという事実を認識しているからです。
おそらく、速いスポーツカーか何かで、0マイルから時速60マイル(96Km/h)まで到達したかもしれません。
私たちは一晩でここにたどり着いたわけではありません。
時間がかかりました。
何百年かかったでしょうか?

つまり、実際の紙幣制度は1500年代後半に始まりました。
1576年だったかどうかは覚えていないので、このくらいにしておきます。
私たちがこのゲームをプレイし始めてから何世紀も経ちますが、時間が経つにつれてますます複雑になっていることに気付いてください。
人々がMERSや住宅ローン制度を嫌っていることはご存知でしょう。
そうです、彼らはあなたの住宅ローンからデリバティブを発行し、それを何回かに分けて売り払い、リスクを分散させます。
そのリスクをどのように分散するのでしょうか?
なぜそのリスクを分散するのでしょうか?
また、どのように解決するのでしょうか?
まず第一に、消費者にとってより良いものを考案しなければなりません。
それは実際に合法となり、法的に意味を成すことになります。
さて、これは地球上の金融システムの完全な回復にも当てはまります。

それで、私は彼に皆さんに物語を語ってもらいます。
現時点では誰も満足していない特定の国の人々のグループです。
中東のどこにあるかはご存じでしょう。
しかし、この人々のグループはアフリカの国に行き、アメリカで言うトラックハウスを建てることにしました。
つまり、銅線、配管、その他すべてが存在します。
そして彼らは、地元の人々が何を持っているか、どのように暮らしてきたかなど一切考慮せず、また金銭面でもその他の面でも、住宅建設に彼らに参加させることもせず、自分たちのやり方でやろうと決めたのです。
彼らは、レイアウトや農場がある道路などについて、一切相談しませんでした。
美しくて素敵な家が何の役に立つというのでしょう?
電気や下水道、水道管などを整備するかもしれません。
その可能性はあります。
それは素晴らしいことです。

しかし、これらの人々は注意を払う余裕すらありません。
どうやって電気を供給し続けるのでしょうか?
どうやって水を供給し続けるのでしょうか?
彼らには無理です。
その質問の答えは、彼らには無理だということです。
あなた方が設置した発電所、下水処理場、水処理場の法外な費用を払うことはできません。
なぜならあなた方は現実に生きていないからです。
外国人があなたの地域にやって来て何かを建設しようとすると、それが問題になります。

それで約6か月後、この人たちは戻ってきて、明らかに誰も電気代や水道代を払っていないのを目にしました。
それで彼らは必要になりました。
彼らは検査をするために戻りました。
彼らはトイレで火を焚き、それを外に持ち出しました。
彼らは銅線をすべて持ち出し、闇市場で売りました。
ですから、電気はもう通る見込みはありませんでしたが、食べ物を食べることはできました。
私たちの金融システムの問題のもう一つの例ですが、これは実際に人間と現在の人間の行動に直接関係しています。
別の国、アメリカから来た別のグループの人たちは、いわゆる東洋の国に行くことにしました。
アジアの国ではありませんが、私はそこが国境のすぐ近くにあると考えています。
かなり近いので、彼らは、おそらく当時の企業のひとつが提供したであろう素晴らしい技術を持って来て、磁気浮上式の電気で走る列車を作ろうとしました。
さて、偶然にも、中国も同じ国で同じことをやろうとしています。
実際、私は彼らのシルクロード計画、一帯一路計画に鉄道を投入したいと思っています。

そして、面白いのは、この国に知り合いがいることです。
そして彼らはそれができないのです。
つまり、私はこの人たちとSkype通話、またはZoom通話をしているのですが、通話中に、頻繁に電源が切れてしまうのです。
彼らがこの列車を主要首都に置きたいと考えていた地域について話しているわけではありません。
この地域では計画停電が頻繁に起こっています。
国内には電力が足りません。
この列車を置きたいと考えていた地域の多くにはきれいな水がありません。
そこには何もなく、そのためのインフラもまったくありません。
では、そこに住む人々に何ができるでしょうか?
この特定の地域に住んでいる大多数の人は、おそらく市場で果物や野菜を売るのがやっとでしょう、彼らは間違いなくそうです。
彼らは間違いなくクレジットカードを使っていません、今すぐそれを伝えることができます。

あるいは、お金がないのでデビットカードも使っていません。
そして、第一として、市場に出してうまくいくかどうかは決してわかりません。
銀行やその他のさまざまな組織に20%の手数料がかかることはご存知のとおり、金融システムの一部も参照してください。
大きな問題、通貨換算レート、他国で商人が支払いを受けるまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか。
米国ではおそらく5~7日で受け取れますが、他の国では支払われるまでに月に2~3週間かかる場合があります。
この人たちにはそんな余裕はない。
そして、第二として、彼らがあなたの電車に乗るのに196ユーロを支払う余裕があるわけはありません。
今のあなたはおかしいですよ。
こうした問題は、まず産業家や各特定地域の人々が参加して問題を特定しないと発生します。
※聞いた話では、北海道のリゾートを中国人が買いあさった結果、一泊10万円以上のホテルだらけになって、誰も泊まれないという現象が発生しているようです。

そして、商人と話さなければなりません、そして、あなたはその地域の人々と話さなければなりません。
次に、現在の電力会社の問題に対処しなければなりません。
そして、実際に機能するシステムに何か他のものを実装しなければなりません。
たとえば、どこにでも落とし込んで電力を生成できるニュートリノボックスなどです。
それらは十分にあるでしょうか。
どうやってそこに持っていくのでしょうか。
その容量でそれらを作るのに十分なレアアース鉱物があるでしょうか。
それとも、私が話しているこの国の主要な首都のような、他の場所で最初にサービスを提供する方がよいでしょうか?
そして、これらすべては金融業界に直接関係しています。
税関や国境管理など、人々が生活できる金融システムを活性化するために必要な、あらゆる事柄に取り組みが必要です。
ただ生き残るのではなく、短期的にも長期的にも繁栄できるものが欠けています。
なぜなら、私が今話したすべてのことは、あなた個人に影響を与えるからです。

さて、家に関する私の話は人間の行動に関係しています。
もしこの裕福な国から人々がそこに来たら、状況は違っていたでしょうか?
これらの人々はあなたに水の代金を支払うことができないことを考慮してください。
この特定の地域では、あなたに給料を支払うことができるような雇用が創出されません。
一部は経済的な問題ですが、一部は住宅問題です。
それはまったく別の話です。
つまり、これらの人々が現在食べることさえできない理由を何も説明していないのです。
ですから当然、彼らは銅線を家から引き抜いて闇市場で売るでしょう。
なぜなら、いずれにしても電気がないからです。 いずれにしても、人口統計に精通した適切な実業家や人々がいない限り、彼らは何の力も持ちません。
もう一つあります。
洪水が頻繁に起こる地域から、洪水が頻繁に起こらない別の地域に大勢の人々を移住させるつもりです。
つまり、効果的な水路転換プロジェクトが実現するまでは。
世界には毎年決まったように洪水が起こる地域があります。

上記取締役会における現地のエンジニアやコンサルタントの考慮は重要です。
しかし、この委員会には普通の人が参加するべきではありません。
エンジニアが必要なのです。
特定の地域、特定の土壌で長年住宅を設計してきた人が必要なのです。
彼らはその地域を理解し、人々を理解し、人口統計を理解し、人々が何を求めているかを理解し、産業家やその後にもたらされる他の人々と協力して実際にそれを建設する方法を理解しています。
そして、農業や食品産業で先ほど話した小売センターや、この特定の場所への輸送、人数に応じた歯ブラシの数、必要な診療所の数、これらすべてのことが考慮されます。 これはあなたにとって混乱を招くかもしれないと私は知っています。
しかし、形成されつつあるグループで私が目にしているのは、私が今言ったことに対する考慮がまったくないことです。
私は、この世界で良いことをしようと考えている多くの善良な人々を見てきましたが、場合によっては、抑圧されている人々が、誰が関与すべきかを考慮せずに抑圧者になりたがっているのを見てきました。

平和部隊もそのひとつです。
彼らは特定の地域に派遣されますが、彼らは大学を卒業したばかりの若者で、人材を専門にしていたかもしれませんし、食品や農業などを専門にしていたかもしれません。
それは問題ではありません。
そして、彼らは本当に良いことをしていると思ってこれらの場所へ行きます。
あるいは、彼らは特定の教会の宣教活動に参加し、本当に良いことをしていると思っていても、その地域に本来存在しないものを持ち込んでしまうのです。
そして今、サプライチェーンの問題を引き起こしています。
なぜなら、あなたが去って人々がその資源を入手できなくなったらどうなるかを考えていないからです。
人々はその資源に依存するようになります。
そのため、おそらくその地域での米の栽培をやめたか、試みることをやめたのでしょう。
別の地域から米を導入することにしたため、今では米が手に入らないのです。
今では誰もが飢えています、それで終わりです。

こうしたことをしようとしている人々や、大学を卒業して教会などの平和部隊の任務に就き、その後に掘ったりする若者が悪いというわけではありません。
それは素晴らしいことですが、しかし、非常に長い期間この活動に携わってきた人々と適切な協議をしなければ、大した成果は得られないでしょう。
たとえあなたの心が正しい場所にあったとしても、あなたは人々を助けるのではなく、世界の地域を破壊することになるでしょう。
では、私は毎日農家と話をしているのでしょうか?
そうですね、おそらく少なくとも週に1回は10人から15人と話したと思います。
そして彼らは世界中のさまざまな国から来ています。
彼らは私に、現在起こっている多くの問題について話してくれました。
私は商業農家だったことがあるか?もちろんです。
彼らは最初、まるで私が人生で農場を見たことがないかのように私に話しかけてきましたが、農作物保険の仕組み、その高額さ、政府の補助金がまったく支給されない、あるいは支給されるかどうかわからないことなど、彼らが直面している問題について話し始めると、彼らは困惑します。
彼らはそれを経験しているのです。

もちろん、そこには母なる自然が存在します。
将来、干ばつなどを引き起こすのは母なる自然だけであることを願います。
しかし、その場合、彼らはどうするのでしょうか。
次のシーズンまで家族を養うにはどうすればよいのでしょうか。
ご存知のとおり、私は耳と心と頭と魂を使って、彼らだけでなく、問題を解決する方法を見つけようとしてきました。
なぜなら、それらは重要な部分だと考えているからです。
彼らのためだけではありません。
なぜなら、人類は、彼らの懸念やニーズに対処しなければ、生産性が上がらないので、農家がいなくなるというところまで来ています。
彼らは廃業し、そこに居続ける余裕がありません。
政府から補助金や干ばつに対する支払いが約束されていますが、決して支払われません。
今のところ、すべてが非常に行き当たりばったりで、バラバラです。
1975年に導入されたシステムは、理由があって1975年から導入されたのですが、機能していません。
崩壊しつつあります。
長期間機能するようには設計されていません。

そうは言っても、私は人々を落胆させようとしているわけではありません。
なぜなら、誰にでも居場所があるからです。
私たちがここでやっていることに関しては、私はそれをコントロールしたくありません。
私はこの組織のトップではなく、最下位になりたいと思っています。
つまり、適切な場所に適切な人材を配置し、適切な心を持ち、基本的に全員が心から最善の意図を持っていることを確認することです。
これで誰もが大金を稼ぐことができるのでしょうか?絶対にできます。
しかし、どこかから始める必要があります。
現時点では、私たちには組織がまったくありません。
つまり、ケアを作ろうと決めるずっと前から、私たちの組織は専制的なものであり、生き残るためにやるべきことをただやっただけです。
今、私たちは生きていくために何をするかを考えなければなりません。
私たちは、生命保険やペット保険など、役に立つものをいくつか用意しています。
ご存知のように、これらのインフラストラクチャはすでに作成されており、その長さは何百ものページに及びます。

ある日突然、これをやろうと決めて、それが奇跡的に空から降ってきたというわけではありません。
私たちは、それが意味するすべてにどのような影響を与えるかを理解したのです。
注射針を作る人たちに医療技術を提供する人たち、製造する人たちにとって、これはどのような影響を与えるでしょうか?
そして、流入が起こります。
そして、これまで以上に多くの人が歯医者に行くようになるので、その生産量の増加にどう対処できるでしょうか。
なぜなら、ホリスティック歯科医かそうでないかにかかわらず、これまでよりも多くの人が歯医者に行くようになるからです。
保険がひどいので、例えば歯医者に行くのに何十万ドルも払う余裕がないので、人々は無視するでしょう。
しかし、歯医者に行くことができ、前払いでお金を支払ってもらえるなら、彼らは満足するでしょう。
歯医者も増えるでしょうね?
ですから、歯科医がもっと必要になりますし、知識のある専門家ももっと必要になりますし、そして、ホメオスタシス健康の意味で実際にホリスティックな方法で、それらの専門家全員を訓練する必要があります。

やるべき仕事がたくさんあるよ、うん。
そして、私はそうしようとしているわけではありません。
先ほども言いましたが、私は誰かを怖がらせようとしているわけではありません。
ご存知のとおり、私は人々の意見を大切にしています。
人々が何をしたいと考えているかを大切にしています。
しかし、これが私たちの最終イベントでどれだけよく考えられているかという観点から見ると、それは私が業界と呼ぶ25万の異なる業界のうちの2つにしか対応していないことになります。
ご存知のように、そんなことはありません。
これは、私が目を覚まして「ああ、ケアをするつもりです」と言って、奇跡的に現れることを期待していたわけではありません。
これらは、特定のエリアに必要な歯ブラシの数など、詳細に至るまで、私たちが座ってまとめたものです。
これらの人々をここからあちらに移動させる場合、この地域の歯ブラシに最適な素材は何ですか?
そのような歯ブラシを使用する場合、プラスチック廃棄物や電池を処分する方法はありますか?
そして、それをどのように行うか、これはご存知のとおりです。

私が言いたいのは、すべての詳細を理解することが重要だということだけです。
そして、それを誰からも聞いたことはなく、ましてや、コントロールしたいと決めた人たちからは、そのような発言は聞こえてきません。
引用しますと、私はこう聞きました。
私たちは、ケアのためのお金がすべて私たちを通してもたらされる方法を明らかにしなければなりません。
引用終了。
そのグループを調べてみましょう。
そのグループが誰であっても、はい、まさにその通りです。
それは長期的には人類にとってプラスなことです。
それはすべての人間にとって大変な仕事です。
大変な作業だということはご存知でしょう。
たとえば、農業と金融について少し話したこの小さな産業だけでも、いずれこの2つが結びつくでしょう。

しかし、農業に関しては、すべての作業について考えてみてください。
私が話をする農家の人たちは、業界の問題を特定し、可能な解決策を提示する意欲があり、私は感謝しています。
しかし、彼らは、土を耕す新しい方法を開発したり、先に進めたりできる可能性のある解決策を人々に提示するでしょう。

Sunny:
うん。
昨日、新しい地球のために実際にさまざまな活動をしている農家や牛飼いにインタビューしたところ、彼とのいくつかのコーナーをリリースするつもりだったと言いたかったのです。
しかし、彼と彼の農場は再生農業に焦点を当てており、彼らが行ってきたすべてのことについて話していました。
彼の祖父が農場を始めたのは、アメリカのジョージア州にあるのですが、ずっと前に農場を始めたと思います。
そして彼は、どのようにして人々が入ってきて、ある種の工業化が進んだのかについて話していました。
そして彼らは土壌に関するこれらすべての問題に気づき始めました。
それで、彼が農場を引き継いだとき、それを完全に変えました、それには何十年もかかりました。
そして、私が彼に尋ねた質問の1つは、なぜこれがもっと普及しないのかということでした。
彼は、これは大変な作業で、利益がそれほど出ない、といった感じでした。

彼は、これは大変な作業で、利益がそれほど出ない、といった感じでした。
こうした小さな問題がすべてあるのに、彼はまだそれを続けています。
それは彼にとっても、彼の家族にとっても、彼の町にとっても重要なことです。
彼の町にとって重要なことです。
それは彼の町をすっかり良い方向に変えました。
しかし、彼はいくつかの問題について私に話していました。
あなたの言うとおり、考えるべきことはたくさんあります。
そして、実際に現場にいて、そのことを経験した人々、いわば現場の人たちが本当に必要です。
彼は、そのこと、そして彼らが直面するいくつかの問題についての素晴らしい例です。
そういうことがあったので、あなたのおっしゃることはよくわかります。

Kim:
そうですね、そして同様に、私は、テーブルに座って農業全体を活性化させるような人間ではありません。
裏庭に小さな菜園があって、何かが育つと大喜びするので、そういう人間ではありません。
しかし、私は聞き上手です。
たとえば、私たちが議論していたことの1つは、干ばつの時期には干ばつ補償金が支払われないという事実でした。
農作物保険では、翌年の復興に十分な金額が支払われない、といった問題です。
商業ベースでこの状況から抜け出すにはどうしたらよいでしょうか。
私は、たとえば10年先の生産契約を結び、年間の穀物生産量をXとすることに合意したらどうなるかと提案しました。
それはグリーンであれ何であれ。
そして、私たちは最初の年の生産分を前払いすることになります。
これは農家の世界では大きな違いを生むでしょう。
さて、その上で、あなたは生産しないとしましょう。

その年の穀物の量が少し足りないとします。
その生産量は翌年に繰り越されます。
翌年に完全な干ばつが発生し、作物の大部分が全滅したとしましょう。
その場合、その生産量は翌年に繰り越されます。
つまり、確実に生産する必要がありますが、その年の支払いは引き続き受け取れます。
金融業界では、そのようなことが行われるのです。
そして、新しいものを生み出すために、多くの場合、それを実行できる方法があります。
しかし、見てください。
私が抱えている問題は、ただやって来て、どこにでも虹や太陽の光を投げかけたいだけの人たちです、知っていますか?
私が話した家と銅線のあるアフリカの国は、なぜ地元のコミュニティを巻き込む必要があるかを示す完璧な例です。

ある地域で家を建てるなら、一緒に家を建てる人たちが必要です。
雇用を創出し、彼らに十分な給料を支払って、彼らがその家に住めるようにする必要があります。
そうしないと、トイレは外で火を焚くのにちょうどいいものになってしまうでしょう。
それは本当にそうです。
ご存知の通り、私がこれらのことをお話しするのは、ただそれだけの理由からです。
人々が私や彼ら、そしてこの中の他のコメントに対して特定の意見を持っていることは理解しています。
私が見たものは、私たちがそうであるように感じるというものでした。
これを見たことがあるでしょうか、「バッドニュース・ベアーズ」というアメリカの映画です。
子供の頃のバッドニュース・ベアーズを覚えていますか?サニー。
ええ、彼らは自分たちがバッドニュース・ベアーズの引用、国連の引用、そして私が酔っ払いのコーチであるように感じると言っていました。

Sunny:
どうして?

Kim:
はい、質問に対する答えは「はい、そうではありません」です。
私は私です。
ニュースに出る時などは、いつもすべてをみんなに話すわけではありません。
時にはそれができないこともあります。
自分がどこへ向かっているのか、どこにいるのかを敵に伝えるのに十分な情報を決して与えません。
そんなことは起こりません。
だから、時には情報を隠したり、ほとんどの人が理解できるように説明したりします。
それでも、理解しにくい部分もあります。
また、リヴァイアサン」(旧約聖書に登場する巨大な魚や竜)とは何か、ゼロ密度とは何か、第5因果平面に反映されるものとは何か、それが地球やこれらすべての事柄にどのような影響を与えるかについては、何も言わないこともあります。
なぜでしょうか?
なぜなら、特にあなたが敏感な場合、不快に感じさせる可能性のある事柄に関しては、私ができる限りの部分をお話しするからです。

そう、あなたは狂っていません。
死ぬわけでもありません。
あなたは何も知らないおかしな病気で死ぬわけではありません、そしてご存知でしょうが、それは事実です。
それは確かに起こります、「モルゲロン」(科学的根拠のない皮膚疾患)、ご存知のとおり、こうしたタイプのものはすべて寄生虫です。
たとえば、人々は、自分が感じて気が狂ったと思うのは、自分がとても敏感だから、あるいは理由もなく不安発作を起こしているように感じるからです。
しかし、実際にはそれは単にエネルギーの変化なのです。
これらは私が皆さんと共有したいものです。
しかし、現時点では安全ではないため、私が共有したり表現したりしていない多くのことを私が聞いていない、多くのことを見ていない、多くのことをしていないなどと一瞬たりとも考えないでください。
そうです、しかし私は人々がそう考えることに注意を促します。
あなた方は悪いニュースを流す人ではないことを自覚してください。

まず第一に、あなた方は単なる集団です。
何も知らない産業をコントロールしようとしているので、混乱を感じています。
それはあなた方にとって居心地の悪いものです。
ですから、50人、100人の農家を、すべての国で見つけてください。
200人、400人の農家を、さまざまな国のさまざまな地域で見つけて、農業産業について話すつもりなら、これらすべての人々と話し始めてください。
そうでなければビジネスではありませんし、それを組織の一部である紙に書くことさえできません。
それでは、マイクを置きます。
今日は2機目のヘリコプターが超低空飛行で飛んできたからです。
それで、それが誰なのか探しに行かなければなりません。
そうですね、先ほど言ったように、今日3時に何が起こるかが話題になっています。
ここに来た最初のグループは、いわゆる偵察目的でした。
したがって、VIPが特定の地域に来るときは、2週間前、10日から2週間前に来ます。
今回のケースでは、そんなに長くはかからないと思います。
もっと早く来ると思います。

Sunny:
では、誰がVIPになるのでしょうか?
SSPの人たちやラングレーとかね。

Kim:
皆さんが名前を知らない将軍たちなので、言及する意味はありません。
それは大統領の場合かもしれません、もし大統領がどこかに行く場合、たとえば米国大統領がモスクワの大統領を訪問するとしましょう。
そう準備期間は2~3週間程度と言われています。
取引の交渉前には、そのようなことがすべて起こります。
ここでそれが起こっていると思いますか?私は見ていません。
誰が知っているでしょうか?
これらの人々は、私が知っている、国防総省内や政府機関内で変革を起こすことについて話し合っている人々です。
彼らは自分たちを非常にVIPだと考えていました。
彼らはそうします、それはショーですか?
つまり、この場所は明らかにかなり安全です。
ロックダウンされた地元の人々がすべてを処理します。
そうする必要があると感じますか?
わかりました、わかります。

Sunny:
すごく華やかで、きちんとした身なりで出かけるのですか?

Kim:
ご存知のとおり、それは外見の問題です。
それでも、私の準備は、鍵を持っていることを確認することだけです。
シャワーを浴びて帽子とジム用の服を着て、食料品店か何かに出かけるかもしれません、そうです、それが私の準備です。

Sunny:
まあ、あの人たちはエゴが強いからね。
そして、こういうことに関しては、エゴが邪魔になることが多いんです。
はい、そうですね。

Kim:
はい、彼らがやります。

Sunny:
それで、3:00、この録音の時点では、あと少しです、まあ、東部時間、そうですね、私は3時間ですから。

Kim:
うん。
そうですね、おそらく今から 35分後くらいですかね。
OK、はい、1:00から3:00まで、わかりました、では、様子を見てみましょう。
今のところ、ただ狂ったようにハッキングして、自分たちの前線で何らかの進歩を見せようとしているだけの人がいるとは思いませんが、彼らは実際には進歩に逆らっています。
はい。それで神が彼らを祝福してくださいますように。

Sunny:
それらは一貫しています。

Kim:
そうですね、ご存知のとおり、私たちは今、物事を準備すると同時に、注意が流れるところにエネルギーが行くことにもっと関心を持っています。
そして私たちは農民や実業家、金融業界がどれほどひどいもので腐敗しているのか、そして縁故主義がどこにあり、どこにすべての死体が埋められているか、そしてそれをどう修正するかを知っている。
金融業界に従事していた人々のインフラを構築することに注意を向けています。
そして、それをどのように修正するかについて、私たちは政治部門にいた可能性のある人々と、それをどのように修正するかを話し合っています。
つまり、つまり、政府は崩壊します。
みんな消えてしまうの?
そうですね、そんなにすぐには起こらないかもしれませんね。
ですから、私たちは多くのことを考慮し、多くの作業を行う必要があります。
そして、あなたが言ったように、あなたの農家は、ただ「やあ」と言うことの一例にすぎません。
ご存知のとおり、私たちは変化をもたらすために利益を削減するつもりですが、全員がそうするでしょうか、また全員がそうできるでしょうか?
以上、今週水曜日の世界情勢レポートでした。
できればスタジオで私の状況を再現できればいいのですが、次回は浮かんでいたりボートを漕いだりはしないつもりです。

Sunny:
そうだ、次はボートを漕いでみよう。
わかりました。ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

男性アナウンサー:
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人たちと簡単に共有できます。
ここでは、批判的思考を促す素晴らしい方法である、今日のUNNミームも見つかります。
ありがとうございます。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部から利用できます。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

Sunny:
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有して、一緒に世界と共有しましょう。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日のリアルニュースにご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1114 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧