WHO理事が人道に対する罪で逮捕、次はWEFの可能性 - #ニュルンベルク2動向


vancouvertimes.orgより

速報です。ジャスティン・トルドー、ビル・ゲイツ、クラウス・シュワブが国際刑事警察機構(ICPO)の国際逮捕状により逮捕されました。

※当記事は当サイトの意見を反映するものではありません。ホワイトハット活動家であるPhil氏による該当記事紹介があったため掲載しています。当記事に関する信憑性を当サイトは保証しておりません。

世界保健機関(WHO)の現所長であるテドロス・アダノム・ゲブレイエスは、インターポールによって逮捕され、人道に対する罪と大量虐殺の罪で刑務所に収監されている。これは、世界中の警察機関が、「パンデミック」に関与し、不必要で致命的なワクチンを人類に押し付けたとして、政治家、ビジネスマン、企業のリーダーを標的にし始めたことを意味している。

インターポールは最近、テドロスの逮捕状を発行した。彼は多額の現金と高価な宝石を持ちアフリカに脱出しようとしたところを飛行機で捕らえられた。彼はオランダに移送され、裁判を受けることになっている。有罪の場合、死刑が確定する。

アフリカのエリトリアで生まれたテドロス博士は、ロンドン大学で感染症免疫学の理学修士号を取得するなど、多くの大学の学位を取得しています。

テドロス氏は以前にも、危険で未検証のコビッド19ワクチンの宣伝のために、逮捕の呼びかけに直面したことがあります。このワクチンによって世界中で何十万人もの人々が亡くなっているが、メディアはこのことを国民から隠してきた。

テドロス氏は、人権侵害を多発していることで知られている。右翼の自由主義者John Ruddickは、テドロスの投獄を公に要求した多くの人々の一人である。テドロス氏の監視下で何百万人ものアフリカ人がすでに亡くなっている。

テドロス氏は、人道に対する罪で起訴された最初のWHOのメンバーである。死刑にならなかったとしても、テドロス氏は有罪になれば残りの人生を刑務所で過ごすことになりそうです。

UPDATE 1: ビル・ゲイツ、ジャスティン・トルドー、クラウス・シュワブがインターポールの捜査対象であることが確認されました。

UPDATE 2: この明らかな風刺記事は、SnopesとLead Storiesの「ファクトチェッカー」によって公式にフラグが立てられました。混乱を避けるため、記事の末尾に注釈を追加しました。

これは風刺記事です。保健当局は、COVID-19ワクチンは安全で効果的であると考えています。詳細については、CDC.orgをご覧ください。

https://vancouvertimes.org/who-director-arrested-for-crimes-against-humanity/
405 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧