米国第3位の鶏卵農場が謎の火災、10万羽のニワトリが犠牲に

2023-02-04

truthunmuted.orgより

「食品生産施設が不慮の事故に見舞われる」という不穏な動きが続いており、食品の供給が滞り、価格の高騰を余儀なくされている。

今週もそれが起こった。米国で3番目に大きな鶏卵農場が突然火災に見舞われ、21の消防署が駆けつけました。この大火災により10万羽以上の鶏が死亡し、一般消費者が支払う鶏卵の価格は現在の高騰した水準よりもさらに上昇することは間違いないでしょう。

The Blaze誌のPaul Saccaがレポートする...

土曜日に大規模な火災が大規模な卵農場を包囲した。この大火災により数千羽の鶏が死亡した模様で、卵の価格高騰という現在のジレンマに拍車がかかると予想される。

土曜日の午後1時頃、コネチカット州ボズラーのヒランデール農場の敷地で3つの警報による火災が報告された。

WSFBによると、この3つのアラームによる火災には合計21の消防署が対応し、消火に8時間を要したとのことです。

Norwich Firefighters Local 892によると、2階建て、400フィート×100フィートの鶏舎が燃えていたとのことです。

火は非常に大きく、数キロ先からも見えるほどだった。

Bozrah Volunteer Fire Co.の安全管理者であるJohn Wayは、この鶏小屋には未知の数の鶏が飼育されていると述べた。

複数の地元報道では、約10万羽の鶏が犠牲になったと救世軍を引用しているが、その数は確認されていない。

負傷者は出ていない。

卵農場の大規模な火災の原因は、すぐには明らかにならなかった。当局は現在も火災の調査を続けている。

ヒランデール農場は、卵用に2000万羽以上の鶏を飼育しており、国内トップ5の卵生産者の1つであるという。Hendrix Genetics社は、Hillandale Farms社を2000万羽の鶏を飼育する米国第3位の鶏卵生産者であると発表している。

https://twitter.com/rawsalerts/status/1619418877187989504?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1619418877187989504%7Ctwgr%5Ed03b07adea8bae7f2c5806bdf0a45b43225ad87f%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ftruthunmuted.org%2Fthird-largest-egg-farm-in-us-mysteriously-catches-fire-100000-chickens-killed%2F



https://truthunmuted.org/third-largest-egg-farm-in-us-mysteriously-catches-fire-100000-chickens-killed/

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1355 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧