レッドブル、リオデジャネイロでフリーライディングがカッコよすぎな件


リオデジャネイロの風光明美な街
Vidigalにフランスのモトトライアルアスリート
ジュリアンデュポンがやってきた!

いつも刺激的で美しい映像を提供するレッドブルの
フリーライディングを撮影するためだ。

トライアルとはバイクや車、時には自転車で
どれだけ“不可能な”ところを走れるかを
競うスポーツだ。

前回紹介したトラックトライアルも
http://keen-area.net/?id=23

かなり「男前な動画」だったが、これもすごい。

ジャンプ、スタンディング、階段の上り下りなど当たり前。
徒歩でも登れない崖を駆け上がり、
民家の屋根から屋根へと飛び移る。

塀を走り(重力はどこへ行った?)
もちろん塀の上も走る(ネコか!)

動画へのコメントは
「他人の家を壊すな!」などと
批判意見を寄せている人が多いが、

撮影と知っていて町の人々が喝采を送っているのが
わからないのだろうか?

毎回動画撮影に多額の予算をかけることで知られる
レッドブルが、無許可で撮影しているわけがないだろう。

「他人の車を踏み越えて~云々」などとも書きこまれているが、
撮影用の車に決まってるじゃないか。
無許可でそんなことしたら逮捕されるだろう普通。

雑音はさておき
とにかくカッコイイのだ!
バイク好きなら絶対見るべし。


4117 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧