南極大陸には恐竜が存在する前から豊かな森があったことが、新たに発見された化石から判明

ancient-code.comより 「人を寄せ付けない白い大陸」である南極大陸は、かつてはヤシの木やシダ、針葉樹などが生い茂る亜熱帯の森に覆われていた。 わずか5,000万年前の凍てついた大陸は、現在の姿とはまったく違っていた。 もし人類が過去にさかのぼって南極大陸を訪れることができたら、現...続きを読む

セレスと火星からのダークフリート脱出に関するインタビュー

exopolitics.orgより 地球外生命体のコンタクティであり、元フランスの考古学者であるエレナ・ダナーン氏によると、銀河世界連邦からの最新情報として、惑星セレスが解放されたとのことです。 このExopolitics Todayのインタビューで、エレナは、セレスと火星について、連邦の主要なコンタクト...続きを読む

人工知能がもたらすリスクとは?

naturalnews.comより 人工知能の急速な発展は、いくつかのリスクをもたらす可能性があります。だからこそ、人工知能は厳格かつ倫理的に管理されるべきなのです。現在、AI開発者たちは、ロボットに独立した人格を与えることは危険であるため、ロボットが常に人類の利益のために行動するよう、テクノロジーに制限を設...続きを読む

EU、顔認識技術と「ハイリスク」な人工知能の応用を制限する法案を提案

naturalnews.comより 欧州連合(EU)内の関係者は4月21日(水)、顔認識技術をはじめとする人工知能(AI)の「高リスク」な利用を制限する法案を提出しました。この法案は、EUの主要執行機関である欧州委員会が提案したものです。 EUは、特に顔認識や人工知能などの新技術の潜在的な危険性に関...続きを読む

ワシントン州では、警察や政府機関での顔認証を合法化し、ハイテク警察国家を実現しています。

naturalnews.comより ワシントン州は、法執行機関やその他の州政府機関における顔認証の使用を合法化しました。これにより、政府業務での使用を合法化した米国の州としては初めてとなります。 ジェイ・インスリー州知事は、3月12日にワシントン州下院が27対21の投票で可決したSB6280に、先週...続きを読む

New Clif High: サラ・ウェストールと語るDarkerTimes-古いパラダイムが崩壊する

beforeitsnews.comより Clif Highが再び登場し、彼の予測言語分析システムによる最新のデータ分析について語ります。近い将来は非常に暗いものになるでしょうが、私たちは転換点を通過し、人類は勝利するでしょう。暗い時代から立ち直ると、古い壊れたシステムが故障して解体され、人間中心の新しいシ...続きを読む

スペイン、世界で初めて週4日労働制を導入へ

thepremierdaily.comより 長い週末のどこがいいのか、私にはわかりません。リラックスできる1日が増えることと、週に4日しかない仕事に臨む気持ちと。週4日労働制を恒久的に導入するためのパイロットプロジェクトはいくつかの国で行われていますが、スペインではこの種のものとしては最大のパイロットプロ...続きを読む

40歳以上の人は週3日しか働かないほうがいい」と指摘する専門家がいる理由

thepremierdaily.com もし、あなたが月曜から金曜までの週休2日制以外の仕事を選べるとしたら、あなたはそれを選びますか?おそらく、あなたの答えは「はい」、「絶対に」、「すぐに」、「文句なしに」、特に週3日しか仕事をしないのであればなおさらです。幸運なことに、今度上司のオフィスに行って新しい...続きを読む