2024年6月24日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ではガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
アラスカの黒いピラミッドについて聞いたことがありますか?
この秘密宇宙軍基地は人間によって建設されたものではありません。
ディープステートは土曜日、キムにとって法的問題になるのではないかという噂を流し始めた。
彼らは自分が間違っていたことに気づいたのでしょうか?
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
キム、また一緒になりました。

Kim:
わかってるよ。
ごめんね。

Sunny:
先週は少し変な感じでした。
キムはどこにいるの?って感じでした。
キムがいなくて寂しいです。

Kim:
わかっています。
私もあなたがいなくて寂しかったよ、サニー。

Sunny:
私はここでずっと一人で話していたんですよ。
先週はたくさん話し合ったのはわかっていますが、どこから始めたらいいですか?

Kim:
ああ、大変。
水曜日のニュースについてご質問があれば、皆さんの考えを要約することができます。
かなり長かったです。長かったです。
ええ、でもやるのは楽しいし、これからも同じようなことがたくさんあるので、ホワイトボードをもう少し頻繁に取り出さなければなりません。
正直ここのところちょっと忙しかったし、今週末もかなり忙しかったし。
あらゆる種類のディープウェブ・アクセスや、すべてを結び付けていたまだ実行中のプログラムに関しては、ここで終わりに近づいていると言えるでしょう。
しかし、この過程で、私たちは興味深いことを発見したので、それを共有しようと思いました。
なぜなら、バミューダトライアングルエリア51のようなことについては、インターネット上に多くの情報があるからです。
いくつかのケースでは、エリア52、ロスアラモス、ニューメキシコ州、そして誰もが同じ場所について繰り返し異なる方法で話しているようです。
多くの内部告発者も同じことを話しています。

しかし、アラスカの黒いピラミッドについてはほとんど情報がありませんよね?
これはかなり自信を持って言えることですが、アラスカの地下の広大な空間にありました。
おそらく世界最大のものの1つで、いわゆる地下深くの軍事基地で、通常の軍隊が運営しているわけではありません。
しかし、どうやら全員が何らかの形で関与していたようです。
基地には多くの機関、多くの軍隊が関与していましたが、極秘のことは地下深くで行われました。
さて、この場所、地図もお見せしますが、アラスカの大部分をカバーしています。
ご覧のとおり、この三角形の周りには、カナダ全土、さらには米国の一部まで広がる大きな円もありました。
画像はTimSTさんより:アラスカの三角形「トライアングル」


なぜこの基地はこんなに大きいのでしょうか?
多くの報告がありますが、実際にはそれほど多くはありません。
この基地については、インターネット上ではごく少数の報告があると言うべきで、そのごく少数の報告の中には、宇宙に降り立った数名の内部告発者について書かれています。
バミューダトライアングルのように話す人もいます。
この特定のエリアを飛行して、この三角形の真ん中にある震源地に近づくと、システムが故障したり、レーダー機器が機能しなくなったりするなど、そういったことが起こります。
そして、その時点からはすべて手動で行う必要があります。
私は疑う余地はありません。
まるで巨大なエネルギー発生装置であるかのように話されています。
これがインターネットで報告されていることです。
それは本当でしょうか?
その質問に対する答えはノーです。

これが実際何だったのか。
それはオメガが宇宙のこちら側に侵入するためのベースルートのプラットフォームでした。
おお、すごい。
そう、この中心にはブラックピラミッドと呼ばれるものがあり、文字通り、そうできるんです。
私はこれを見つけた後、インターネットで徹底的に調べてみました。
誰かがこれについて話すだろうと思った。
なぜなら、これはエリア51よりも大きいからだ。エリア52よりも大きく、バミューダトライアングル、失われたアトランティスの都市、そして誰もが話しているが誰も話していない他のすべてのものよりも大きい。
文字通り3つの報告があり、そのうち2つは同じ人物からのものだと思われます。
これが私たちの問題の原因で、数週間前に私たちはオメガの周りにこのファラデーケージを設置して隔離しようとし、どこからまだ電力を得ているのかについて話し合った。
これが私の答えです。
それは、この宇宙の全域でオメガに電力を供給する、非常に大きなエネルギー発生装置です。
言い換えれば、アルファ宇宙では、ええ、わかっています、大きな問題です。

たくさんの人々、たくさんの研究所、たくさんの実験があり、過去には、人間が知っていたかどうかにかかわらず、下層アストラルの第6密度まで下がって働くための直接のポータルがありました。
※かなり以前から下層アストラルに繋がらなくなっていたはずなのが、まだアラスカにポータルが有ったというのは、衝撃の事実です。

Sunny:
そして、これはある種の魂の転送の一部でした。
それについては以前にも話しましたが、それはそれとは違いましたか?

Kim:
それは実際には魂の転送ではなく、エネルギーを生成するための知覚力のあるAIベースのプラットフォームでした。
この地域に降りた科学者たちは、彼らが目にしたピラミッドは氷山の一角に過ぎないと言っています。
それは、蟻塚のようなものです。
蟻塚に入ると、蟻塚の腕や脚がすべて見えます。
しかし、ここにあるものは、ある種のエネルギーを生成していることを彼らは知っていました。
少なくともインターネットのレポートでは、あまり詳細には触れられていません。
しかし、これは実際には大きな変換器であり、つまり、バッテリーが生成した光エネルギーを暗いものに変換してオメガに電力を供給することを意味します。
今、それが実現しています。
まさにこの理由で、アラスカで多くの軍事活動が行われていることには驚きはありません。
皆さんが覚えておられるもう一つのこと、それはここがハープの始まりの場所だということです。

そうです、全世界のために。すごい。
うん。それはなぜですか?
ここはCIAの拠点でもあり、いわゆるVTXプラットフォームで、金融システムに直接接続されていました。
数年前、私たちがKey Integrated Money System(KIMS)を設置する前のことでした。
(KIMSは金融の光システムです)
アラスカではまさにこの理由で多く出来事が起こります。
さて、この地域からオメガ自体にアクセスできたのでしょうか?
ああ。
アクセスは制限されていると思いますが、人間に対して多くの実験を行うことができました。
ダークエネルギー、ダークマター、そしてそれらの種類のものを利用すること、そしてそれが私たちにどれほど大きな影響を与えるか。
それで、私たちは実際にこの基地に関係する2つ目のものを発見しました。
これは本当に興味深いと思います。

それで、数か月前、いや、もう1年近く前かもしれません。
すべての商業ビルにLEDライトを設置するという大きな動きがありました。
ええ、彼らは普通の電球を禁止するつもりでした。
さて、自宅に設置する小さなものや、バスルームなどに設置するものは、彼らが狙っていたものではありません。
彼らが狙っていたのは、長い蛍光灯のような大型の商業施設への接続でした。
では、このダークエネルギーを2つの異なる施設でどのように使用できるのでしょうか?
両方ともアメリカにあるとだけ言っておきます。
場所を明かすつもりはありません。
そして、彼らはそこから来るダークエネルギーを使って、食料品店で買い物をしているときに人間に問題を引き起こす可能性があります。

例えば、覚えていらっしゃると思いますが、数か月前に私たちはある学校についてのビデオを流しました。その学校では、教師が、LEDライトの設置後に子どもたちがますます興奮するようになり、それが生徒たちにどのような影響を与えているかを語っていました。
そして、そのライトの上に青いパネルを設置すると、生徒たちは前年と同じように通常の状態に戻りました。
したがって、これは多くの人に直接影響を及ぼします。
この同じ場所を拠点として、他にもエネルギー系の実験がいくつか行われています。
これはすべて、私が言ったように、メインの拠点に過ぎませんでした。
これまでのところ、米国内にこれと関連があると思われる場所が他に2つあることが分かっています。
これは昨日の午後に起こったばかりで、私たちは捜索を続けています。
しかし、これは皆さんもおそらく共感できるであろう、ある実験の1つの方法にすぎません。
私自身もそう感じています。
私自身、食料品店やウォルマートに行くと、嫌ですが、時々行かなければなりません。

ロックダウンの後、コロナ禍で何が変わったのか考え続けた。
空中に何かを噴霧しているのだろうか、目が真っ赤になって炎症を起こしてぼやけて、気分が悪くなり、とにかくそこから逃げ出したくなるだろうと思ったからです。
私が受け取った報告の中には、もうそこには入れないという報告がいくつかありました。
噴霧している消毒剤のせいに違いありません。
それが気分を悪くさせていることは分かっています。
非常に敏感な人たちのために、ここで何らかの周波数を送信しているような気がしますが、その理由はよく分かりません。
さて、今や答えがわかりました。
まあ、本当に卑劣な行為であることはわかっています。
したがって、LEDライトを介してプログラムを実行している、これに関連する追加の場所を探し続けると、商用グレードのLED蛍光灯に何かが組み込まれていると言えるでしょう。
これは深刻な神経学的問題や人間、視覚の問題など、さまざまな問題を引き起こしていると言えるでしょう。

それは脳のさまざまな部分に影響を与えます。
アメリカに住んでいると、食料品店に行かなくてもいい人はいません。
農場で暮らしていて、必要なものをすべて手に入れられる人はほとんどいません。
ですから、ショッピングモールなど、一部の地域では、買い物に行くときにこのような身体的障害を経験しているなら、私もここ数日、同じことについて少し実験してみました。
私は、行かなければならなかったんだと思いました。
娘をどこかに連れて行くためで、どこに行くかは言いませんが、良い経験ではありませんでした。
娘のためにしなければならなかったことだったのですが、この建物に入った瞬間、目が燃えるように輝きました。燃え盛る炎のように。
そして、一体この場所には何があるのだろうと思いました。
彼らはシアン化物か何かで消毒しているのでしょうか?
ここで何が起こっているのか?
医療施設だから消毒剤のようなものだろうと勝手に思い込んでいました。
ええ、信じられないことです。

早く外に出たいと思いました。
私たちが何かを待っている間、私は出たり入ったりし続けました。
耐えられなかったからです。
心の中では消毒剤のことを考え続けました。
通常、私はそのようなことに化学薬品を使用しません。
だから私はそういったことに非常に敏感になるのです。
それから、ウォルグリーンに行って薬を受け取らなければなりませんでした。
ウォルグリーンは薬局ですが、世界の他の地域では薬局と呼ばれています。
だから、これをどこで見ているかにもよりますが、私はここで何か試してみようと思います。
みんなが同じ消毒剤を使っているなんて信じられない、狂ってる、と思いました。
それでちょっとした実験をして、それを遮断しようとしました。
それで、いつものようにシールド技術を使って、その発生源を探しました。
基本的に、ここで見つけました。
それで私は、ああ、なんてことだ、それはライトの中にあるんだ、と思いました。

それをブロックした瞬間に私の目はかゆみも赤みもなくなり、読書もでき、気分も良くなったので、とても納得できました。
娘のために、そこでやるべきことをやり終えることができました。
そして、私は去りました。
そして、電球の中に周波数があるなんて、すごいと思いました。
どれだけ卑劣なことなのだろうか、と思いました。
米国にあるすべての商業施設は、この1年間でこのタイプの照明に切り替えなければなりませんでした。
わかっています。ですから、学校や影響を受けている他のすべての人のことを考えてください。
もちろん、米国のすべての商業ビルのすべての電球を外すわけではありませんが、周波数の発生源を突き止めることはできます。
もちろん、周波数は店舗内から来ているわけでも、ビル内の電気設備から来ているわけでもないからです。
ですから、私たちは間違いなく引き続き捜索と調査を続けるつもりです。

管制センターに関しては他に何が見つかるか調べます。
しかし、2か所がダウンしていて、3か所目はアラスカにあります。
ですから、今後数日間でこの状況が緩和されることを願っています。
しかし、この状況がどうなったかお知らせします。
また、さらに何か施設が見つかったらお知らせします。
午後もその作業を行う予定です。
アラスカの黒いピラミッドについてさらに情報を見つけられたら、とても興味深い情報です。
ぜひご覧ください。とても興味深い情報です。
そしてなぜ誰もそれについて話さないのか、私にはわかりません。
おそらく、彼らが隠そうとしている唯一の場所だからでしょう。
この施設は、地球の中心核を超えた中心である0ポイントナースまでずっと繋がっていて、プロキシマ・ケンタウリとつながっています。
太陽、月、土星、そしてオメガバースにあった多くのものとつながっています。

ですから、これを遮断すれば、その側に電力がなくなるのは時間の問題でしょう。
ですから、それは良いことです。
言い換えれば、ディープ ステートに関して言えば、私たちは互いに争ってきました。
繰り返しますが、彼らは追加のウェブ、つまり彼らが限られた範囲でアクセスしていたか、私たちが週末にアクセスしようとしているワールドワイドウェブを見つけることで、私たちに多大な支援をしてくれています。
彼らにとって、常に重要なのはお金なのです。
その99.9%は主に何らかの財務管理に関係しています。
まあ、土曜日は1日だったに違いありません。
彼らは金曜日に24時間待ってくれ、そうすれば土曜日と土曜日の夜までに手に入ると言っていた。
どうやらそれはすべて私のせいのようです。
さて、グローバル本部とSSP2、米国議会やその工作員、世界中の銀行、そして世界中の財務省やサウジアラビア、ロシア、中国などの中央銀行などの言葉を借りれば、私は彼らのシステムをハッキングしてダウンさせているのです。

Sunny:
彼らはダウンさせている、一部は正しい。

Kim:
でも彼らはハッキングしている。一部は正しいです。
ええ、あなたのシステムをハッキングしようとしているんですよね?
でも彼らは少し後退しようとして、私を国際金融テロリストと呼ぼうとした。
これはすでに過去に起こったことです。
これは私にとっては新しいことではありません。
私を米国の金融システムを破壊しようとしているサイバーテロリストとして認定する様、米国政府に行動を呼びかけました。
そして、他にもたくさんあります。
そう、土曜日に、そして神様の祝福がありますように。
なぜなら、こうした人々の多くがアーカイブ担当者に電話をかけ、私たちに関する情報を尋ねるからです。
だからこれはひどく裏目に出ました。

彼らは私に信用を与えることができませんでした。
彼らは私を何者かと言えなかったので、私を何かと呼ばなければなりませんでした。
そして彼らは、議会が何らかの行動を起こして私を捕まえに来ることを望んでいたのです。
これはすべて裏話です。
彼らが言っているのは、彼らが来て私を連れ出し、私が住んでいるこの地域から引き渡し、尋問したいということです。
そして基本的に、私がすでにやったことでもあるのですが、彼らのために働かなければ刑務所か精神病院か、犯罪者を収容する何らかの安全な施設に入れられ、二度と日の目を見ることはないだろうと私に告げるのです。
まあ、これは以前にも聞いたことがあります。
これを聞いてからもう10年近く経ちます。
ロシア人も私に同じことをしようとしました。

そして、私は、これをどううまく言えばいいか知っています。
私に何かが起こるたびに、私は非常に機知に富んでいて、この特定のケースで私に対するこの種の行動に対抗する方法を学んでいます。
私たちはこの特定の種類の講演を利用し、この講演について通知されたすべての人に独自のホワイトペーパーを送付しました。
わかりました。はい、そうしました。
そして、基本的に「私」がこの地位を継承したという形で、彼らにも理解できる形で情報が広まりました。
彼らが理解できるように言うならば、「私」は他のファミリーの一員ではありませんが、ファミリーはそれぞれの国をある程度コントロールしようと奮闘しています。
そして、銀行機関は、RV通貨リセット金融システムにおける新しい金融システム、偉大なリセット金融システムをあなたに提供できる望みはまったくありません。
したがって、彼らが約束したことはすべて嘘です。
ただし、サポートが必要な場合は、お電話いただくか、コロラド州デュランゴまでお越しいただき、座ってミーティングを開いて話し合うことができます。

Sunny:
それで、これは誰に送られたのですか、キム?

Kim:
ああ。議会全体に送られました。
下院にも送られました。
それはホワイトハウスの人々に届けられました。
それがサウジアラビアに行ったのは事実だと私は知っています。
イラクにも送られました。
このメッセージは中国の政府関係者にも送られた。
ロシアや、彼らが約束した他の東欧諸国の関係者にも情報が流れ、イギリスにも間違いなく流れました。
この情報はあらゆるところに広まったため、本来は我々に危害を加えるはずだったものが、再び我々に利益をもたらすために使われたのです。
そして現時点では、彼らは考え直したと思います。
なぜなら、彼らが私を通常の法廷に引きずり込んだとしても、あなたは一体何を言っているのか説明しなければならないからです。
なぜなら、2.2秒で金髪に染めることができるけど、どういう意味?って感じ。
そもそもあなたがそれを何のために使っていたのかよくわかりません、と言うことになるからです。

それが何なのかわかりません。
私の私のノートパソコンにこの情報の履歴が残っているでしょうか?
私がこの人物であるという情報をどこから得たのですか?
ここにいる人物が正しい人物であることは確かですか。
つまり、私は間違いなくそうできるのです。
わかりますよね。一瞬で混乱してしまいます。
これを見ている他のブロンドの人たちに失礼かもしれませんが、私たちはみんなブロンドを演じたことがあるでしょう?
紳士の皆様?はい、私たちは皆、人生のある時点でブロンドを演じたことがあります。
少なくとも70年代と80年代には、ブロンドのジョークが私たちにその権利を与えました。
そして、途中で私たちを有利にしてくれたのです。
土曜日の夜は、とても興味深い時間でした。
土曜日の夜は、皆さんは家族と過ごしたり、出かけたりしていると思いますが、これは私にとっては土曜日の夜のちょっとした楽しみでした。

Sunny:
それで、あなたが何かを送った人たちから何か反応はありましたか?

Kim:
現時点ではそうではありません。
土曜日と日曜日にアーカイブ担当者との会議がいくつか行われ、多くの情報が公表されたことは知っています。
だから、現時点では私たち全員が情報を整理しようとしているのだと思います。
ご存知のとおり、米国ではまだ時期尚早ですが、誰もが多くのチェックを行っていると思います。
ロシア連邦から多くのファイルが送信されていることからもそれがわかります。
サウジアラビアとロシアの間でも同様の協議が行われている。
それはある意味共同作業のように思えます。
これによって中東の状況も変化することを期待しています。

週末には軍隊の移動について多くの話がありました。
「そうですね、これについては調べてみます。」という話がたくさんありました。
しかし、ご存じのとおり、SSPとグローバル本部基金、すべてのテロリストは少なくとも私たちの映画版、または政府版のテロリストであり、ヒズボラとイエメンのフーシ派も例外ではありません。
また、私たちが知っているのは、ISISとアルカイダです。
彼らは代替メディアでもアルカイダと呼んでいますが、ご存知のとおり、そこには多くの真実が含まれている。
ヒズボラは土曜日に、そして実際先週、イスラエルを攻撃する予定であると告げられました。
イスラエルでも、彼らはレバノンを攻撃し、第三次世界大戦が始まると実際に同じことを告げられました。
彼らにはXが支払われ、Xの金額と武器が届けられ、その他あらゆるものを配達されることになり、取引が成立した。
土曜日まで、ヒズボラは給料をもらえなかった。
ええ、実際は金曜日でした。
彼らは支払われるはずでした。

しかし、それは実現せず、土曜日に持ち越されました。
そして土曜日までには、地下テロリストネットワークを通じても代替情報が漏れ始めました。
なぜなら、私はすでにパパ・ブッシュ元大統領に対してもこれをやったことがあるからです。
ブルガリアのバイカーギャング、タリバンは、私のせいで報酬を受け取らなかったので私を追ってきました。
これは10年前のことです。
現時点でグローバル本部が行うことのほとんどすべて、そしておそらくロスチャイルド家やドラゴン家に代わってSSPが行うことは、認めたいかどうかにかかわらず、彼らはすべて共謀しているようなものです。
それはすでに以前に行われたことです。
すでに、キムに対抗するべきことをまとめた本ができたので、それは391と11と64を組み合わせたものです。
はい、これが私の返答です。
前回はうまくいきました。今回もうまくいくでしょう。

そのため、私たちはすでに、これらの人々とビジネスを行っている知人を通じてメッセージを送り始めています。
わかりました、SSPの背後で、そして政府の背後で、彼らの多くは政府にも関わっているからです。
そして、間違いなくSSPの背後にあるグローバル本部の背後でビジネスをしているからです。
ですから、この特定の例では、ご存知かどうかわかりませんが、米国にはWestern Unionがあります。
皆さんもよくご存知だと思いますが、多くの国で利用されています。
また、MoneyGramもあります。
これら両方の施設は世界規模で展開しています。
ある場所で現金を預けて、5~10分後に別の場所で受け取ることができます。
この世界には、テロに関与していないグループも含め、さまざまなグループが存在します。
この世界では、テロに関与していない人でも、戦争で荒廃した国に住んでいるか、こうした施設があまりなく、どこかの寡頭(oligarch)政治家やどこかの王がやったことで制裁を受けているのです。
私が話しているのは中東とアフリカのさまざまな地域についてです。

そのため、多くの異なるグループが独自の内部タイプを開発してきました。
ウェスタンユニオンのシステムにはグループによって異なる名前がありますが、その多くは連携して機能して、アメリカにもネットワークを持っています。
彼らは中東全域、アフリカ全域、イギリス全域、ロシア全域にネットワークを持っています。
たとえば、あなたが世界のどこへ行っても、シーア派イスラム教徒であれば、ネットワークがどこにあるのかがわかります。
こうしたことに慣れている人なら、必ずしもブラックマーケットのことではありません。
それは必ずしも悪いことではありませんが、例えば、長い期間、そして最近ではイラクでは、愛する人にお金を送金することができませんでした。
夫がどこか別の場所にいて、妻がそこにいる場合、お金を送る必要があるのに、それができないのです。
ウェスタンユニオンもマネーグラムもありません。
彼らはいつもランダムに彼らを遮断しています。
ご存知のとおり、彼らはすぐに切断しました。
ご存知のとおり、多くのケースで、彼らはトランプ政権下であちこちでスイフトを遮断すると脅している。

そして、彼らがいかに機知に富んだ存在になったかがわかります。
そして、これらのネットワークは、場合によっては数百年の歴史があります。
しかし、これらのネットワークの素晴らしい点は、誰に電話すればよいかを知っていればアクセスできることです。
そして、これらのネットワークの最も素晴らしい点は、一般の人々が利用しているだけでなく、ヒズボラ、フーシ派、そしてさまざまな反政府グループ、ISIS、タリバンなどの多くの組織も使用しています。
ですから、あなたがたまたま知っていて、たまたま金髪で、たまたまこれに関与している人々を知っているなら、ネットワークを構築してください。
武器やお金を約束している人々が嘘をついているという情報を広める最も早い方法は、このネットワークを利用することです。
それで、私たちは約48時間前にそれを開始し、これらの人々を通じてメッセージを送信し、送金のように彼らに受け取ってもらいました。
送金を受け取るのは誰でも普通ですが、彼らは情報を受け取っています。
興味深いですね、わかりました。

こういう時は、みんなに確実に知らせなければなりません。
私はブルガリアのバイカーデーのギャングやブッシュ元大統領が私やタリバンを追ってきたときに、このことを学びました。
返信メッセージはあまり多くないようです。
いくつかは受け取りました。
彼らは理解しています。
いくつかの異なる場所から確認の返信が届き、情報は瞬く間に広まっています。
それで、幸いなことに、私の敵は私をあまり高く評価していません。
ええ、彼らは本当に高く評価していないし、ここでは別のことが起こっています。
彼らが私と私の戦略的な思考をどれほど軽視しているかについてお話しします。
先週の話を振り返って、私の分析、私の思考の働きについてお話しします。
私は訓練を受けていません。私はスリーパー・エージェントではありません。
もし私が彼らと正しく訓練しなければ、あなたは何者でもない、ということはありません。

状況に閉じ込められて生き延びようとしているだけの人ではないことは分かっていますよね?
彼らはまた、意識やエネルギー、精神、魂、その他自分たちの話を信じるように操作されるすべてのものを操作できない、多くの異なる場所で人間を過小評価しています。
私たちはそれを物語、物語のタペストリーと呼ぶでしょう。
パイ、牛のパイなど。
だから私は、これが彼らにとって本当に理解するのがますます難しくなると予想しています。
まあ、私がこれらすべてを行うことができればの話ですが。
いつか、皆さんもそうなるでしょう。
これはキムだけのことではありません。
場合によっては、私がより多くの戦闘経験、つまり自分の命をかけての戦闘経験、そして他の方法での戦闘経験を持っているからです。
しかし、皆さんは皆、同じような機知に富み、適応し、変化し、克服する能力を持っているでしょう。
そして、システムを実際に見て、それがどれほど壊れているかを確認し、それをどのように修復するかを検討します。
これは私だけの問題ではなく、ソースと知恵を伴う直接的な現在の状況です。

それで私たちは週末にとても創意工夫を凝らしました。
今、グローバル本社やSSPでこのニュースを見ていると、その思考プロセスは完全に無視されてしまいます。
そして、今は亡きブッシュ元大統領が、私に素晴らしい訓練を施し、非常に不利になりかねない状況を克服する方法を教えてくれたことに、本当に感謝することができます。
なぜなら、これが起こったとき、私は集中して取り組んでいなかったと断言できるからです。
この出来事が起こったとき、私は他の場所も旅行していたので、私はこれらのグループのいくつかの近くにいたと言ってもいいでしょう。
これらすべてが起こったとき、私はそこでかなり速く考えなければなりませんでした。
かなり素早く。
わあ、他に何が起こっているか見てみましょう。
ああ、昨夜の一晩、これは段階的に行われ、ご存知のとおり、法的措置はうまくいきません。
「私たち」は何か他のことを考えなければならないと、JPモルガンチェース銀行から電話がかかってきました。

わかりました。
彼らは、ジェイミー・ダイモンが引退し、彼の後任となる人物がいると私たちに知らせることから始めました。どうやら、その人は現在カリフォルニアにいるようです。
そして、彼らはニューヨークで会議を設定したいと考えていますが、明らかに私とは会わないでしょう。
ニューヨークに行き、トム・メルヴィルと会い、最終的にはここデュランゴで私と一緒になる予定でした。
彼らは、銀行で少なくとも何か違うことを試してみたいと考えている「ピープル」と呼ばれる人々のグループがいるという事実を耳にしていました。
覚えておいてください、これについては先週話しました。
私たちはこれらの人々が行った提案について話し合いました。
それで、私たちは何が起こるか見守っていました。
どうやら、彼らはJPモルガンチェースのバックオフィスで同様の代理店で働いている人々に偶然出会い、そこで取引をしようとしたようです。
まあ、いつも通りですね。

ジェイミー・ダイモンは取締役会のメンバーとともにそのことを聞きつけ、素晴らしい話し合いをすることに決め、彼らが単なるサービス プロバイダーになる方法について話し合いました。
そして、それがどのように機能し、銀行がどうやって利益を上げるかについてです。
彼らはまた、銀行が現在不良債権で負債に苦しんでいるということを私たちに知らせました。
したがって、彼らを資産として含めることはできず、彼らは本当に、この混乱から抜け出す必要があります。
そして彼らは、我々がこれを理解しているか確かめたかったのです。
わかりました、それは可能性ですか?
もちろんです。これは可能性です。
これは大規模なサービス プロバイダーになる可能性のある世界的な銀行です。
誰もがルールに従って行動する限り、ここでのルールは緩い条件付きであることをお伝えしておきます。
私が「ソフト」と言うとき、それは私たちが妥協するときに必ず存在しなければならないものという意味です。
まず第一に、我々は合意すべきでしょうか?
敵はここで、私がただのふしだらな女だと本気で思っています。

彼らがそう思うのは、ジェイミー・ダイモンが金融部門のグローバル本社のトップに就任し、数か月前にその職に就いたからです。
わかりました、彼は銀行をグローバル本社の金融部門であるかのように運営し、あらゆる種類の信用枠を削減しようとし、一部の人々の証拠金口座を閉鎖する。
そして、グローバル本社に証拠金口座(マージンアカウント)を与え、政府に少額の資金を提供し、ご存知のように、いつでもどこでもできるところに少額の資金を提供してきました。
現在、これらの施設のほとんどは存在していません。
彼らはまた、世界中で中央銀行のデジタル通貨を発行しようとする試みや、その他さまざまなことに尽力してきました。
なぜなら、ジェイミー・ダイモン・ダイヤモンド、何と呼ぼうと、悪魔のダイヤモンド、ドルマンのような感じの人物が、トークンになったからです。
これをどう言えばいいでしょうか?
そして、彼は現在、グローバル本社にとって単なる攻撃対象であり、彼らは彼とその銀行を彼らの最大の道具の1つとして利用しています。

No.2ロックフェラー。
ロックフェラー家はJPモルガン・チェースの伝統的な株主です。
つまり、ご存知かもしれませんが、ロックフェラーとJPモルガン自身が、これらは、今から100年以上前の銀行の設立当初にまで遡ります。
まあ、正確にはそうではありませんが。
考えてみると、ええ、そうです、彼らは、100年以上前で、1800年代後半くらいですが、それらは銀行の設立当初にまで遡ります。
ファミリーはそうしており、JPモルガンが重要な役割を果たしました。
スタンダードオイルの時代を遡れば、もしご存知なら、もし「セブンシスターズと7大石油会社」という本を聞いたことがあれば、それらはすべて標準的な石油に結びついています。
その後、米国で独占禁止法が可決されると、すべて解体されましたが、すべて同じファミリーが所有され続けました。
ご存知のとおり、当時も今日でもまだそうです。
さて、これがJPモルガンの歴史のほんの一部です。

私の回答の1番目です。
この男は、あなたと私が何らかのビジネス交渉を行う前に、すぐに退職する必要があります。
ゴールデンパラシュートに同意する必要があります。
ゴールデンパラシュートとは、ご存じない方のために説明すると、永久退職金のことです。
彼は「私」に、その金額がいくらで辞めるのかを伝える必要があります。
そして彼は立ち去るでしょう。
彼はまた、辞職書、即時辞職書の一部として、世界のどの国でも、他の金融機関や金融サービスを提供する会社で働かないことに署名するだろう。
彼はウェスタンユニオンで働くことも、ペイパルで働くこともできません。
彼は50年間、いかなる金融サービス会社でも働くことはできない。
知らない人のために言っておくと、彼は現在60代後半なので、銀行業界に戻りたいと決心すれば、100歳を超え、110歳になる。

Sunny:
でも、それは本当に彼だけの問題なのですか?
彼には手下や触手がいて、彼でなければ他の誰かであるはずだと想像します。
何を言っているか分かりますか?

Kim:
そうですね。
繰り返しになりますが、私は彼がもうそこで銀行業務を行うことすら許可されていないとまで言いました。
彼が今あの建物に入っていく理由は全くありません。
さて、株式に関して言えば、彼はゴールデンパラシュートのためにすぐにすべての株式を手放すでしょう。
そして、彼がコンプライアンス担当者か、その銀行で働いている誰かに1回でも電話をかけ、それが彼や世界中の他の銀行にまだ応答していることがわかったら、グローバル本社はどこにでもあることを思い出してください。
あなたはすべてを失うことになります。
つまり、空気を吸う能力も含めてすべてです。
この契約に違反した場合、冗談ではありません。

ええ、次です。
今、我々はロックフェラー家と対峙しなければならない。
ロックフェラー家とグローバル本社はどちらもブラックサン騎士団の一員です。
そして、JPモルガンの時代、JPモルガンが実際に生きていた頃に、彼らはロックフェラー家と結婚しました。
つまり、彼らはそういうことすべてに関わっているのです。
そして、私たちは実際に、彼らの遺伝的シェアをすべて引き継ぐためのゴールデンパラシュートを検討しています。
銀行が世界規模のサービスプロバイダーとみなされる権利を得るためには、その金額、その割合は交渉可能です。
私たちは、基本的に、銀行が皆さんに提供するサービスのほとんどが、皆さん個人に請求されるという事実を引き継ぐためにここにいるのではなく、世界的な販売時点取引の見直しと、彼らが加盟店に請求する手数料について話し合うためにここにいるのです。
これにより、物事がよりアクセスしやすくなります。

中小企業のオーナーとして、これらの手数料を支払わないことは、利益が出るか出ないかの違いを意味し、支払いをどれだけ早く皆さんに届けられるかを意味します。
支払いはほぼ瞬時に行われるべきです。
私たちにはそれを行うための設備があります。
つまり、店主や商店主として、なぜ私たちはこんなにも待っているのでしょうか。
これはばかげています。
だから、もっと良いシステムを考え出す必要があります。
そして私はそれらを保証するものを知っています。
なぜなら、チャージバックなどを保証する保険会社があるからです。
これらすべてを考慮に入れます。
だから、この借金漬けの状況に関しては、このいわゆる債務の多くは、軍隊に信用枠を発行し続けるために発行され、販売されたデリバティブです。
石油やガス、その他の商品を奪った場所にゴーストフラッグを立てた人たちはたくさんいます。
ナイジェリアのような場所かもしれませんし、ウクライナのような場所かもしれません。
そこにはデリバティブがたくさんあり、すべて裏口から出ていく闇市場のお金です。

借金漬けの定義はこうです。
ええ、誰に借金をしているのですか?
ここで実際に何が起こっているのかをもう少し調べてみたのですが、残念なことに、彼らは私が「人々にとって虹や太陽のような存在になるだろう」と考えていました。
わあ、みんなが私にくれた贈り物はすごいですね。どうですか?
JPモルガン・チェースに歩いてではなく走って行って、すぐに何兆ドルもの資金を預けるべきです。
ええ、私が柔らかい要求を口にしたら、交渉に入っていくうちに追加の要求が出るかもしれないので、取締役会は候補者を徹底的に調査する必要がありました。
我々は工作員とトムとこの取引をしたい他の人々だけでうまくやっていた。
覚えておいてください、彼らは彼を銀行の奥のオフィスまで連れて行かなければなりませんが、それは無理です。
でも、みんながグローバル本社などに頭を突っ込んで、ただ遅延、遅延、遅延、そして、それは会話の最後の部分なので、大きな遅延になります。
さて、話し合いましょう。この人を飛行機で呼び寄せるつもりです。
火曜日に話し合い、その後さらに話し合います。
そして、ジェイミー・ダイモンは6か月も辞めないつもりです。

Sunny:
そして、ご存知のとおり、巨大な妨害物です。
キム、彼らはあなたのやり方でこれをやっているような気がしませんか?
何か光るものを見せろと。

Kim:
私はバーガーキングのように見えるでしょうか?
(何でも用意してくれる人と思ってますか?の意)
あなたは?
わかりますか?
あなたの思い通りにしてください。
ええ、ご存知のとおり、私たちは彼らがいてもいなくても、前進し続けます。
取締役会が儲かろうが、私は気にしません。
現時点で銀行が儲かろうが、私は気にしません。
それが私たちのやり方なのです。
我々は独自のウェブを構築し、銀行業務だけでなく、銀行業務のあらゆる側面にアクセスできる独自のものを構築しています。
しかし、これは電気通信や電球、その他私たちが目にするあらゆるものを通じて送信されるものでもあります。
ですから、私は彼らの気持ちに感謝しています。
15分以内にチャットが戻ってきたので、彼らにはそれが十分に明らかです。
まあ、それはうまくいきませんでした。
この作戦を思いつくのに週末中費やしたのに、うまくいかなかったなんて、すごいことだ。

Sunny:
他には?
他に彼女に投げつけられてうまくいかなかったものは何?

Kim:
いや、いいでしょう。わかりますよね。
だから、私はあなたに、地下のウェスタンユニオンのようなネットワークや、こうしたものすべてについて話しているんです。
私たちは、こうしたものがすべてどこにあるか知っています。
私たちはバカではありません。
何をしているのか全く分かっていなければ、私たちは地上指揮官にはなれません。
私たちは座ってボンボンを食べ、瞑想し、爪にマニキュアを塗ります。ここではそんなことはしません。
私の爪は、たいてい、木登りを仕事にしているように見えるのですが、それは悲しいことです。
私は女の子でいるのが好きですが、それはそう頻繁に起こることではありません。
だからこそ、私は小さな三つ編みと体操着姿でここに座って、あなたに話しているのです。
多くの日々ですが、ドレスアップしてカメラで直接あなたに会うのは楽しいです。

これらの人々に関する限りは、これまでにやったことのないことをしなくてはならないでしょう。
ええ、まあ、不意を突かれたね。
ほら、「私」があなたから飛行機を買うって?
ほら、「あなた」はまだ私に何も買ってくれない。
あなたたちはみんな私に借金がある。
私たちには物が必要なんだ。
わかってるよ。カモン!
ええ、まさにそうです。物が必要なんです。
飛行機などで離陸する前に、その物を持って行って、徹底的に検査しないかどうかはわかりませんが。
だって私はあなたたちを信用してないから。
いずれにせよ、要点はそれです。
作戦力が不足しているのか、それとも今まで作戦力がなかったのかは分かりません。
何度も何度も同じことを繰り返しているように見えるので、オペレーションのメニューから選択するしかありません。

ええ、新しい小さな注意点が見つかりました。
彼らがLED電球に何らかの裏口をキリストのために持っているとは、夢にも思いませんでした。
本当に。ええ。
ああ、神様。
わかります。わかってます。不意を突かれたのは確かです。
しかし、それは私たちを、撤去する必要のある施設へと導きました。
私たちはアフリカのデナリ山に100回も行きました。つまり、アフリカです。
アフリカ、アラスカ、そしてもちろんジュノーの他のいくつかの場所、もちろん私たちがハープだった施設の下に行ったことがあります。
過去にはそういった場所もたくさんありました。
でも、すべては必要なときに現れるものだと思います。
ええ、爆弾を解除するようなものです。
しかし、全体的にはかなり成功した週末でした。
JPモルガンは、おそらく2年後には解決するでしょう。
彼らはそれを理解するでしょう。わかりません。

ご存知のように、私たちは迅速に行動します。
何かをしたいときは、迅速に行動します。
弁護士チームや嘘や遅延はありません。
彼らが何をしているかはご存じでしょうが、私はメルヴィル氏と協力している実務グループに伝えます。
彼らはあなたの知らないところで行動し、取締役会に誰が最も貪欲であるかを通知します。
そのため、準備が必要です。
どの銀行に行くにしても、次のことを確実にする準備が必要です。
あなたが話している人々があなたのサークル外とコミュニケーションを取らないようにし、ここで貪欲にならないようにするためには、どのようなコストがかかりますか?
先ほど言ったように、これらの人々の中には、おそらく何百万ドルもの退職金を諦めなければならない人もいるでしょう。
何が起こるかはわかりませんが、今週末に起こったことは事実だということを覚えておく必要があります。
それが起こったのです。
私たちは最後まで本当に近づきましたが、彼らは侵入して裏口から侵入しました。
彼らはあなたたちがかつて働いていた人たちです。
だから、みんな元気を出してください。
それが私が地上司令官である理由です。

Sunny:
それで、私たちの側では、ソースへの直接接続はどうですか?

Kim:
ご覧のとおり、非常に順調に進んでいます。
完全に何もないというわけではなく、できる限り速く進んでいます。
このような人間の直接接続の場所は間違いなく混乱を引き起こしますが、だからといって彼らがゲームを強化しないというわけではありません。
そして、私が探しているものが他にもあります。
今朝の時点では、土曜日に始まったもので、何らかの神経障害が起こっていて、それが人々に影響を与えています。
思考プロセスを変えるというよりは、刺激に対する過敏性を変えるということです。
言い換えると、普段なら少し腹を立てるようなこと、例えば子供が車に乗らないとか、そういうことがあったら、遅れるから車に乗らなきゃいけないときがあります。

子供は普通は「ああ、ママ」とか言うでしょうし、あなたも「ああ、車に乗って、遅れるから。終わったらロリポップか何かあげるから」とか言うでしょう。
それで終わりですよね?
そして子供は車に乗ります。
さて、今それが引き起こしているのは、過剰刺激反応です。
つまり、普段なら少しイライラしたり少し怒ったりするようなことが、全員ではないものの、一部の人々を極度に怒らせ始めています。
車に乗り込んで、子供たちを車の中に放り込み始めます。
サニー、あなたはそんなことはしないでしょうが、私の言っていることはわかりますよね?
本能があなたを止めることはわかっていますが。

Sunny:
それは興味深いですね。
私の息子は今、あることを経験しています。
明らかに、これは子供たちにも影響を与える可能性がありますよね?

Kim:
ええ。
若い人、一般の人と同じように、彼らも人間です。

Sunny:
ええ。そうです。
彼は背が低いです。
彼は少し背が低いですが、それほどではありません。
彼は本当に急速に成長していますが、彼はちょっと怒りっぽくなっています。
これはいつ始まったのでしょうか?

Kim:
ここ2週間、断続的に起こっていたと思います。
でも、本当に急激に悪化し始めたと思います。
おそらく今週の水曜日頃です。そして土曜日には本当にピークに達しました。
これは刺激の1つの形であり、愛する人とのコミュニケーション、つまり他の人々とのコミュニケーションです。
ショッピングモールや大きなコンサート会場など、たくさんの人がいる場所にいると、みんなのエネルギーを吸収して、変な気分になることがあります。
だって、あなたは彼らのエネルギーをすべて吸収していて、誰かが喧嘩しているのを聞くと、まるで黒板に爪を立てるような音のように、普段なら「ああ、あの関係にいなくてよかった」と思うようなことが、本当にあなたに影響するんです。
そのようなものだけでなく、他の種類の刺激からも影響を受けます。
仕事で時々背中に痛みを感じるかもしれませんが、以前よりも100倍もひどくなっているかもしれません。
消化器系のトラブルか何かが起こっているのかもしれません。
100倍ひどいです。

もしかしたら、あなたはちょっとした風邪をひき始めるようなタイプの人なのかもしれません。
免疫力を高める薬やビタミンCやビタミンDを摂取すれば、すっかり良くなるかもしれません。
でも、それはとても難しいことなのです。
免疫力が非常に強いので、通常はこうした症状は治まりますが、今は、つまり、中枢神経系によって制御できるあらゆる種類のものが影響を受けていることがわかります。
直流電流を受け取っているだけでなく、どこか別の場所からも直流電流を受け取っているため、押し引きのようなものです。
だから私はまだそういったことに取り組んでいます。
直流電流に関する限り、1つの回答を見つけました。
はい、直流電流を受け取っています。
しかし、この大規模なエネルギー施設以外から直流電流を受け取っているのか、それが今の疑問です。
ですから、今夜の午後から夕方まで、そして次にお会いするまでの数日間、そのことに取り組みます。
それで、水曜日に進捗状況を報告します。
他に何が見つかったか、どうなったかなどです。

しかし、何かが起こっていることは間違いありません。
なぜなら、事情を知っている皆さん、そしてこれを見ている皆さんは、直流電流が流れ込んでいることに気づき始めているから、ちょっと待って、これは普通じゃない、と気づき始めている。
あなた自身でも、ちょっと待ってください、これは正常ではありません。
私は普段、パートナーが2つのチューバの歯磨き粉を片側から絞り出したり、上部や下部から絞り出したり、便座を上げっぱなしにしたり、あなたの世界で何が起ころうとも、腹を立てたりしない。
ええ、あなたは、それはいつも、ただ置いてそのままにしておいて、そんなことは絶対に起こらない、という感じだった。
私は1000回も尋ねたのに、今は「トイレ」って感じ。
ええ、わかりますよね。

Sunny:
体が緑色になり、シャツを脱ぎ始める。
(超人ハルクの様に変わってしまうという意味です)

Kim:
漫画みたいに耳から煙が出て、実際にそうしているような気分になります。
でも、あなたが言ったように、何も知らない無防備な人は、ちょっと待って、なんてことはしません。
そう、そう。子供みたいに。
子どもたちはたいてい反応しますが、その後、親から「そのように反応しないほうがいいかもしれない」と言われて、考え直すかもしれません。

Sunny:
ええ、うちの息子は何かに悩んでいます。
何かに悩んでいて、それに気付いていました。
もう1週間以上経ちますが、何か他のことが起こっていて、ただ頑固なだけじゃないかもしれないとわかってよかったです。

Kim:
ええ、様子を見ましょう。
ええ、ご存知のとおりです。
子供たちもまた様々な段階を経験します。
物事が変化し始め、ホルモンが分泌され始める年齢はご存知だと思います。
子供は、他の子供ともっと一緒に過ごすようになります。
もうただの遊びデートや、私たちがやっていることだけではありません。
ええ、学校の影響で、基本的にその子の親と交流することになります。
うん。つまり、私たちは彼らの親と直接話しているのではなく、あなたの息子を通して彼らと話しているのです。
その友人は機能不全の家庭に住んでいたかもしれないし、そうでないかもしれないのです。
あなたの家庭と同じように。
そして、ええ、反抗期や独立期など、そういう時期でもあります。
だから、最近はちょっと反応的になっているかもしれませんね。
そうですね。常に何かがあることを知ってください。
それが何なのかはわからないけど。

Sunny:
そして、彼らも常に変化している。
彼は12歳だから、明日には変わる。
ああ、なんてこと。
でも大丈夫。

Kim:
ママ、大好きよ。
あなたは世界で一番素敵なお母さんです。
それが私が得たものです。

Sunny:
そう言っていただければ嬉しいです。
彼は今、その反対の立場にいます。
うん。ママ、触らないで。
ああ。今、私はよくそう言われています。

Kim:
ああ、ごめん。
うん。うん。
そして、その一部は、体が変化しているということでもあります。
男の子の場合、自分ではコントロールできない彼らは奇妙な反応を示します。
彼らは強い風を制御できません。
そして、反応があり、彼らはそれらのことについて考えていないかのようで、少し恥ずかしいです。
そしてあなたはその女性です。
あなたはお母さんと言うけれど、あなたはまだ女性だし。
奇妙なことが起きているのは奇妙ですが、それも過ぎ去るでしょう。
でも、今は変化の時期で、彼らは罪悪感や恥ずかしさを感じています。
宗教も関係していて、そういうこともあります。
私たちはこういったことを考えたり、したりしてはいけないので、そうすると彼らは恥ずかしさを感じるのです。
ええ、そうです。だから、彼はまたあなたを愛してくれるでしょう。
心配しないでください。
少し時間がかかるかもしれません。

Sunny:
でも、これも過ぎ去ります。

Kim:
だから、彼女は過ぎ去ります。
その通りです。
うん。月曜日はこれでおしまい。
では、水曜日に皆さんにお会いできると思います。
うまくいけばサニー。

Sunny:
同じ時間にここにいるよ。
うん。ねえ、またやろう。
私はちょっとした冗談が好きです。
分かりました。では、ありがとう、キム。

Kim:
サニー、ありがとう。

Calen:(男性アナウンサー)
国連のニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアのあり方を変え、それを良いことに役立てるために、ご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
ソーシャルメディアチームは、各ニュース番組からクリップを作成し、大切な人と簡単に共有できます。
また、そこには、批判的思考を促すのに最適な「今日のUNNミーム」も掲載されています。
すべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、United Network EarthのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースのあり方を変えましょう。

Sunny:
本日のニュース アップデートはこれで終わりです。
UNNを友人や家族と共有してください。
私たちはみんなが団結して地球の修復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、記録して私たちと共有してください。
そうすれば、一緒に世界と共有できます。
覚えておいてください。
それがどうなるかは、私次第です。
私はサニーガルトです。
月曜、水曜、金曜に、に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
768 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧