2024年6月19日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ではガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
宇宙は交流電流と電流を動かす力で構成されていました。
宇宙には抵抗器と調整器もありました。
これはすべての存在と人類にも関係しています。
宇宙の変化は直流システムにもつながりました。
その電流を現在と将来に有利に活用する方法をご紹介します。
さらに、メッドベッドを治療に使う秘密も明かされました。
交流電流Cは金融システムにも関係しており、ディープステートがいかにして大きな権力を獲得したかにも関係しています。
ロックフェラーの言葉を借りれば、私が一国の金融システムをコントロールしているなら、誰がその国の法律を作ろうが気にしないかもしれません。
同じ原理は世界、人類と宇宙のコントロールにも当てはまります。

もちろんロックフェラーはこれらの原則を理解していませんでした。
なぜなら、これらすべては人間の理解をはるかに超えて制御されていたからです。
金融システムに新しいライトシステムである量子AIをインストールすると、通貨システムがあなた方人類にとって直流システムに変換されます。
これはディープステートへの致命的な打撃となるでしょうか?
中央銀行のデジタル通貨については聞いたことがあると思いますが、プロジェクトM、ブリッジ、オレム、ダンバー、シーダーX、マリアナ、アイスブレーカー、ジラについては聞いたことがありますか?
ディープステートは、世界の金融支配のためにプランBに戻りました。
しかし、それはうまくいくでしょうか?
キムは今日参加できませんでした。
今日の収録時は忙しかったのですが、私たちに大きな最新情報を届けてくれて、ホワイトボードまで持っていました。
それでは、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。

Kim:
みなさんこんにちは。やっと到着しました。少し遅れてしまいました。
今日のニュースは遅くに届くと思いますので、どうかお許しください。
今日は、週末に起こったことや、今日起こったことなどを踏まえて、お話しする内容が山ほどあります。
少し時間を取って、このすべてを本当に説明したいと思いました。
私たちがやっていることの多くは、皆さんの脳の機能、宇宙の機能、さらには通貨システムの機能に関係しているからです。
ディープステートが私たちに何を計画していたのか、彼らがどんな限定的なコントロールを持っていたのかを少し説明して、皆さんが理解できるようにします。
ディープステートは起こっていることすべてに重要ですが、彼らが思っているほど重要ではありません。
ですから、これはある意味では皆さんにとっても、彼らがどこへ向かっているのか、どこに向かわないのかを理解することと同じくらい重要なのです。
それでは始めましょう。

まず、皆さんと皆さんの脳について、そしてあなたの脳がどのように配線され、それがあなたの体全体にどのように影響するかについてお話しします。
さて、皆さんにちょっとしたビデオを見せましょう。
約8分間のビデオで、これを再生するのにちょうどいいと思いました。
このビデオは、Therapy in a Nutshell(セラピーインナッツセル)というYouTubeチャンネルから入手しました。
このチャンネル自体には有益な情報がたくさんありますが、この特定の部分を抜き出して、後で交流電流についても説明できるようにしました。
交流電流は、非常に長い間、あなたの体や宇宙のあらゆるものに流れ続けています。
今日はこれがあなた、あなたの脳、あなたの体に直接どのように影響するかについてお話しします。
それでは、このビデオをざっと見てから、2番目の部分について説明します。

女性解説者:
虐待、暴行、暴力や悲劇を目撃するなどのトラウマ体験は、人々を常に緊張状態に陥らせる可能性があります。
そして、PTSDは感情、安定性、人間関係に影響を与える可能性があります。
トラウマは身体的および精神的健康にも影響を及ぼす可能性があります。
これらは多くの人にとって非常に一般的な経験であり、トラウマを体験した後に脳が変化する4つの方法に一部起因しています。
しかし、幸いなことに、トラウマが脳にどのような影響を与えるかを理解すれば、これらの症状は多くの場合改善できます。
何かを経験したときに、すぐに回復する方法を学ぶことができます。
脅迫的または危険な、または単に他の人に何かが起こっているのを目撃したとき、脳は、闘争逃走凍結反応を活性化します。
これは基本的に、脳の爬虫類部分の生存モードです。
この反応は、あなたを安全に保つのに役立ちます。

思考を停止し、コルチゾールやアドレナリンなどのホルモンが急激に分泌され、大きな筋肉に血液が送られるため、戦ったり逃げたりできるようになります。
心臓がドキドキし、呼吸が速くなります。
そして、これらすべては、安全を保つために物理的な行動を取る準備ができているためです。
そして、脅威が去った後、神経系は回復モードに戻るはずです。休息と消化モードです。
しかし、PTSDの場合、安全を感じる能力が何かによって妨げられます。
脳と身体がこのモードにとどまり続け、そのため、たとえ安全なときでも、脳と体は緊張したままになります。
彼らは警戒を強めており、回復モードに戻ることは決してないか、ほとんどありません。
そのため、PTSD患者は、絶え間ないトラウマ反応にとらわれていると、4種類の困難な症状を経験します。
これには、苦痛を伴う思考、つまり動揺させる記憶、フラッシュバックと記憶喪失、激しい感情、無力感、不安、恥、恐怖、神経質、怒り、責任感または持続的な否定的感情、または単に無感覚な感覚が含まれます。
これらの身体的変化には、心拍数の増加、神経過敏または神経過敏、驚きやすい、予期せぬ怒りまたは涙、短く浅い呼吸、パニック発作、不眠症または悪夢などがあります。

そして、4番目の症状のカテゴリは、行動の変化です。
つまり、これは通常、トラウマやその記憶に関連するものすべてを避けることを意味します。
これらの症状が現れるのは、トラウマを体験した後、脳が物理的に変化するためです。
これはおそらく人々が考えるような単なる損傷ではなく、世界が安全ではないという経験に脳が適応しているのです。
脳は非常に変形しやすいものです。
私たちが経験することや脳の使い方に応じて適応し、再配線されます。
トラウマを体験すると、その経験後に脳が変化または適応する4つの方法があります。
まず、扁桃体。
これは脅威をスキャンし、記憶や感情を結び付ける脳の領域です。
これは脳の煙感知器のようなものです。
トラウマの後、扁桃体ははるかに活発になります。
より敏感になり、脅威を感知すると警報を鳴らす可能性が高くなります。
生存者はストレスに耐えられなくなり、些細なことでも不安を感じます。
大きな音、後ろから部屋に入ってくる人、攻撃者を連想させる人など、よくあることですが、これらはすべて脅威への反応を引き起こす可能性があります。

まとめると、PTSDでは扁桃体がより敏感になります。
次に、脳スキャンでは、トラウマの後、海馬が縮小することが示されています。
つまり、海馬はトラウマ後の感情や記憶を処理する脳の部分なのです。
ストレスホルモンは基本的に海馬の細胞を死滅させ、感情を処理する効率を低下させます。
これにより、脳が過去と現在を区別することも難しくなります。
これが基本的にフラッシュバックです。
これは、脳が今起こっているかのように感じる記憶を体験することです。
トラウマを経験した人は、記憶が欠落していたり、記憶が断片化されていたり、望まないときに突然浮かび上がってくる辛い記憶がある場合があります。
これらの記憶が浮かび上がると、扁桃体が再び刺激されます。
つまり、基本的に扁桃体は、記憶を新たな脅威として受け取り、そのトラウマサイクルを再開させる警報を発します。
しかし、海馬と扁桃体のつながりは強くなります。
この2人は今ではお互いに話すのが大好きになっています。
そして本質的には、これが時間の経過とともに恐怖反応を維持するのです。

では3番目、前頭前野が縮小します。
これは、本質的には高次の思考や計画、合理的思考や言語などを処理する脳の部分です。
脳のこの部分は、闘争、逃走、凍結、または爬虫類の脳の部分に戻ることで混乱します。
つまり、あなたが行き詰まっているとき、そして闘争、逃走、凍結、または過度の警戒状態にあるとき、脳の思考部分は機能しなくなります。
神経可塑性の仕組みは、脳の一部を使用すればするほど、そこに経路が成長します。
しかし、脳の一部をあまり使わなくなると、それらの経路は縮小されます。
つまり、トラウマ的な記憶や感覚について理性で考えることができなくなると、扁桃体と海馬が送っている危険信号を無効にすることが難しくなり、危険が現実ではないことを自分に思い出させることが難しくなります。
前頭前野が少し縮んでいるため、処理が難しくなります。
これらの記憶を通じて、何が起こったのかについて話すことが難しくなり、明確かつ合理的に考えることが難しくなり、人がトラウマのループに陥る可能性があることがわかります。
治療を受けなければ、これらの症状により、PTSDのサイクルから抜け出すことがますます困難になります。

ではナンバー4
脳が影響を受ける最後の方法は、より広範な神経系です。
ストレスホルモンが絶えず溢れているため、体はロックされ、活性化された状態になります。
交感神経状態または闘争逃走凍結状態。
これは過覚醒としても知られています。
そのため、常に神経質になり、落ち着きがなく、ストレスを感じて疲れ果て、副腎疲労に陥ってしまいます。
あなたは心を閉ざし、憂鬱な気分になります。
そのため、神経系が過剰に活動し、調節が効かなくなった状態が続くと、身体に大きな負担がかかります。
しかし、トラウマに反応して脳が変化したのと同じように、脳も治癒することができ、これを神経可塑性と呼びます。
つまり、脳はトラウマ反応を、実際の脅威や危険に対処する機能的な方法として適応させたのです。
脳はあなたを攻撃しようとしているわけではありませんが、治癒や安全の認識に応じて変化する能力も備わっています。
そうすることで、扁桃体は落ち着くことを学び、海馬は感情のプロセスを再学習し、神経系は副交感神経または休息と消化の反応に戻る能力を強化することができます。

認知作業や身体に基づく作業を通じて、脳と体のこれらの構造をターゲットにすることができます。
そのため、ヨガやマインドフルネスのライティングエクササイズなど、いくつかの方法があります。
ですから、これを正しく考えてください。
トラウマ反応を起こし、激しい感情を抱き、座ってそれについて自分を正そうとします。
それが前頭前野を活性化させ、今この瞬間に自分が安全であることを明確に示しています。
これは海馬の処理を助けます。
記憶を通して、マグダラにあなたが実は安全だというメッセージを送ります。
つまり、書く練習のような簡単なことでも、トラウマから脳を回復させるのに役立ちます。
その他の治療法には、CBT、EMDR、身体的体験療法などがあります。
これらはすべて、脳と体を再配線し、安全と明晰さという内なる感覚を回復するのに役立つ治療法です。
脳がこのように再配線できることを示す研究はたくさんありますが、ここで1つ例を挙げましょう。
脳のMRIスキャンを使用した研究では、マインドフルネスの実践が海馬の成長と扁桃体の縮小に相関していることが示されました。
つまり、本質的にはトラウマの影響を逆転させるのです。

Kim:
これは興味深いビデオです。
これは「Therapy in a nutshell(セラピーインナッツセル)」というチャンネルからのもので、脳の再訓練などについて彼女が語っていることをもっと聞きたい方は、YouTubeで彼女を探してみてください。
彼女が爬虫類皮質について、そして闘争・逃走速度や生殖を誘発するものについて多く語っていることは、私たちは明らかに知っています。
これは優しい言い方で言いますよ。
そして、私の話を聞いている方ならご存知のとおり、脳のこの部分は人間の脳の自然な部分ではありません。
少なくとも以前のバージョンの人間には存在しません。
脳のこの部分は、いわゆる交流電流の調整システムのようなものです。
交流電流とは、あなたの本質、エネルギーレベル、意識など、あらゆるものを指し、そしてそれは交互に起こるでしょう。
そして、それはあなたの物質、あなたの問題では当然、あなたの肉体も変化を経験するでしょう。
彼女はそのことについて話しました。

そして、一日のどの時間なのか、いつ寝るべきか、いつ寝るべきでないかを決めるそれはあなたの概日リズムに影響を与えます。
それはホルモンバランスに影響します。
それはあなたをあなたたらしめるすべてのものに影響します。
さて、社会全体を見てみると、社会全体が常に闘争か逃走モードに陥るように構造化されています。
それは請求書の支払いに苦労しているときであれ、家族を養うためだけに長時間働かなければならないときであれ、特に今日の物価上昇の中ではそうです。
そしてディープステートはこれを知っています。
さて、彼らはこれらのプログラムを制御していたのでしょうか?
ある程度は制御していました。
これについては後で少し触れますが、その多くは人間以外のもの、または爬虫類皮質に直接接続されたAIプログラムによって行われました。

爬虫類皮質、一部の人々はそれを灰白質と呼んでいます。
あなたは自分の脳を知っています、それは暗い光と中立的なすべてのものの両方が含まれているからです。
本質、エネルギー、意識、物質、周波数、ご存知のとおり、すべてが脳のその部分を通ります。
それはまた、体のほぼすべての機能を調節し、あなたを闘争または逃走モードにすることができます。
食べたいか食べたくないか、お腹が空いているか空いていないかを決めることができます。
体が行うこれらの自然で正常な生存行為はすべて、不自然に変化しています。
そして、残念ながら、エネルギーの流れ、データパッケージ、右脳と左脳の間を行き来する小さなデータ パッケージの関係も決定します。
ここがおそらく皆さんが知らない部分です。
左脳型の人は非常に論理的で、分析力に優れ、知識が豊富だということは誰もが聞いたことがあるでしょう。
実際に情報を受け取るのは左脳です。
主に環境要因によるものですが、これもそうです。
残念ながらここでは重要ではありません。
そして、この情報を処理し、知識に基づいて決定を下すように指示します。

ここが面白いところです。
そして、ここが面白いところだと言ったときに、あらゆる種類の技術的な問題に直面します。音が少しずれていてもご容赦ください。
量子物理学の観点から興味深いのは、脳の左側は知識の部分と呼ばれているということです。
なぜなら、左側は、あなたに与えられる情報を受け取るからです。
信じられないかもしれませんが、爬虫類皮質を通じて知識を受け取ります。
科学がそう言っているわけではないことは分かっていますが、実際はそうなっているのです。
そしてその知識を処理して決定を下します。
現在、脳の右側は創造的な部分と呼ばれることがよくあります。
ご存知のように、脳のその側に属する人々は典型的には芸術家や音楽家などであると言われています。
ある種のクリエイティブな分野、グラフィックアーティストは、皆、脳のその側で生きています。
そして、人生で難しいのは、両側で活動することです。
しかし、脳の右側は、知識、すみません、知恵の部分と呼ばれています。
脳の知恵の部分と知識の部分は、しばしば互いに衝突します。

これは当然のことですが、創造的になりすぎると、脳に備わっている調節器が機能(リミッター)します。
言い換えれば、常に新しい概念やさまざまなものを生み出し、左側にあまり注意を払わなくなるのです。
科学では、左側が怠惰になると言われていますが、それは真実ではありません。
なぜなら、あなたの調節器の仕事は、脳が実際の精神能力の10%を超えないように制御することだからです。
それは一種の閾値でした。
人によっては20パーセント、25パーセントとさらに高い数字を出す人もいますが、30パーセントに達すると世界的な天才とみなされます。
テレビで放映される天才のことではありません。
あなたは、素晴らしいものを生み出しているのです。
あなたは誰よりも物理学を理解している、あるいはそれが何であれ、それがあなたの情熱です。
しかしそれは、障害に対処する方法を学んだからです。
たとえば、手足が切断された経験のある人や、先日サニーに言ったように、この大きな赤ん坊を9か月間抱えて、自分の限界を克服することを学んだ人と同じです。
そして、ガラスの天井を突き破ることができます。
それは可能でした。

しかし、それがあなたに何をもたらすかというと、それはあなたにさらに暗い知識を与えることになるのです。
それはあなたに偽りの知恵や偽りの光を与えるでしょう。
それはあなたの体を常に闘争または逃走モードにし、前頭前皮質の使用をやめさせます。
あなたの前頭前皮質は、「よし、これは現実だ。そうだ、間違いなく現実だ」と言うのです。
これは現実ではありません。
これはただ私が抱いている反応、感情的な反応、そういった類のものです。
そして、後悔するような発言をしたり、問題を解決するのに不合理な行動をとったりしないように自分自身を抑えます。
そして彼女が言ったように、闘争・逃走モードになればなるほど、扁桃体が活性化し、海馬と通信するようになります。
あなたの前頭皮質は今より小さくなっています。
これはエネルギーの調整にも関係しています。
そして、ご存知のように、エネルギーは脳の両側の間で小さなデータパッケージを運ぶものであり、爬虫類皮質はちょうど真ん中にあります。
それがそれを調整します。

さて、自然な体の反応、まあ、不自然なのは、爬虫類皮質はそこに存在すべきではないということ、そしてあなたの体がこれらすべてのことに反応する、おそらく過剰刺激されている、それが何であれ、それは間違いなく交流AIシステムによって調整されている、または調整されていました。
すみません、人間がアクセスしたり制御したりできないシステムです。
つまり、ディープステートがこれを変える能力は、MKウルトラのようなプログラムや、文字通り全人類に実行されている他のプログラムを通じてのみ実行されていました。
つまり、これらの反応を示すのはあなただけではありません。
家族を支えるため、または病気に対処するため、少し緊張したり、物事に恐怖を感じたりするために、誰かを闘争または逃走モードに保つことは、直接的に神経状態を変えることです。
したがって、神経状態を変えることは、実際には体内のすべての臓器に変化をもたらすことになります。
過去には、これらのことを行う能力がありましたか?
はい、これは体のインターネットです。
物事はここに接続され、他の多くのもの、病気などの他の多くのプログラムがあなたに対して実行されていました。
特定の臓器に何かを入れるために体をどのように操作しますか?

病気になりたくないために、ある時点で体内に注入された可能性のある異物のスタブ物質にどのように干渉しますか?
これらすべては、爬虫類皮質を通じて直接制御できます。
では、それは可能でしょうか?
記憶、ミアズム、エングラムが過去世から存在するため、質問に対する答えは「はい」です。
高所恐怖症やクモ恐怖症があるとします。
クモに噛まれたことはありません。
高いビルから落ちたことはありません。
つまり、それはこの生涯で実際に起こったことに対する恐怖ではないのです。
それらはそれをあなたの長期記憶に影響を及ぼす能力を持っています。
それは脳の新皮質にあり、海馬にも与える能力を持っています。
これらは私がボタンと呼んでいる類のもので、ディープステート(陰謀を企む政府)はボタンを押すのが大好きなのです。
彼女が何をするか、彼が何をするかなどを調べる、といった類のものです。
そして爬虫類皮質を通じて、それを現実のように、状況が現実であるかのように、そしてそれが今起こっているかのように持ち出す能力を持っています。

ですから、建物から外を見ると、4世代も前に山から落ちたかもしれない、その感覚は今も残っています。
なぜなら、潜在意識に、今まさに自分が落ちそうなことが起こっているかのように、その感覚が呼び起こされるからです。
これ以上安全な場所はないのに、今にも落ちそうな気がするのです。
何かが邪魔をしているんです。
手すりか何かがあったり、安全ベルトか何かで縛られていたりして、安全だと知らせてくれますが、心はすぐに闘争または逃走モードに陥らせようとします。
窓がなければ、前頭前野が伝えなければならないこと、おい、あなたは全然大丈夫だ、などはすべて無視されてしまうのです。
あなたを完全な闘争または逃走モードに陥らせます。
同じことは、家族や子供を養うことができなかったなど、貧困の中で生きてきた人々にも当てはまります。
ですから、大きな請求書が届いたり、銀行口座の残高がXを下回ったり、あるいは誰かに依存していて、これをやらないとその人は職を失うかもしれないと感じたりしたときはいつでも、自動的に闘争・逃走モードに入り、前頭前野の助けを借りずに決断しようとするでしょう。

これは意図的なものです。
しかし、修正可能です。
今、私たちが経験していること、つまり交流システムから直流システムへの移行は、脳の機能に直接影響を及ぼします。
しかし、古傷を癒すにはまだ助けが必要です。
あなたの昔のトラウマ、おそらくあなたはかつて髭を生やした男とかそういうものに遭遇したことがあるでしょう。
そして今、髭を生やした男はみんなあなたにとって疑わしい存在です。
なぜなら、それはあなたの記憶からまだよみがえってきていて、それが生涯の記憶だからです。
もちろん、私たちは記憶を消去したり、そのようなことをしたいわけではありません。
それは良いことではありません。
私たちは実際に、過去の記憶を呼び戻して、あなたがどれだけ強力であるかを認識させようとしているのです。
しかし、例えば、脳に絶えず情報を与えているリミッター、レギュレーターについてです。
それで彼女は何について話したでしょうか?
左脳と右脳の働きについて話しました。
そして、爬虫類皮質や扁桃体、そしてうまく連携して機能するはずの脳のさまざまな部分が何をするのかについて話しました。

彼女はまた、エネルギーや神経機能は最も多く使用するものに集中するという事実についても話しました。
では、最もよく使用する部分を決定し、爬虫類皮質を通じてより多くのダークエネルギーを脳に供給し続けることができたらどうでしょうか。
私はあなたを怖がらせて、より多くの知識を得させようとしているわけではありません。
とてもとてもとてもとてもとても、この人は創造的すぎる。
私たちはここに行かなければなりません。
ああ、待ってください、この人はあまりにも落ち着いていて、あまりにも地に足が着いています。
彼に戦うか逃げるかの理由を与える必要があります。
記憶があるかどうかさえ気付かれないような、彼らはそれを医学と呼ぶだけです。
それはただの恐怖ですよね?
潜在意識の恐怖です。
そして、根拠がなく、これまで経験したことのない事柄すべてに病名が付けられます。
私たちがこの直流システムに移行すると、あなたの本質、エネルギー、意識、物質、周波数のすべてが爬虫類皮質を流れなくなり、このプロセスはここ数日ですでに始まっています。
ですから、身体機能、精神能力などにとって明らかに重要な脳のすべての部分に、同じ量の光が供給されることになります。
それでは、直流です。

脳の直流について話しましょう。
脳の直流とは、妨害や調整器、抵抗器がそれを止めようとすることなく、ソースから直接エネルギーを受け取り始めることを意味します。
これは時間の経過とともにあなたの考え方を変えますが、人々はトラウマ的な出来事に固執する傾向があります。
私たちはテレビ、YouTube、オルタナティブメディア、すべての人によって、常に恐怖の状態にある必要があると訓練されています。
私たちは皆死ぬプログラムです。
一日おきに偽旗作戦が起きる。
一日おきに惑星Xニビルか何かが地球に衝突する。
なんてことだ、ポールシフトが起きる。
あなたたちは全員死ぬ。
携挙がやってくる。
信仰深い人なら、それが何度も起きて、多くの人がそれに騙されて、一生の貯金などすべてを使い果たしたのを知っているだろう。
でも見て、私たちはまだここにいる。
過去に亡くなった人を除いて、誰も携挙されず、誰も来なかった。

つまり、脳の配線をやり直すことを学ぶのです。
彼女はそれをとても簡単に聞こえるように言うが、人によって違う。
いいえ。昔、私が個人的に経験したことについて少しお話ししたいと思います。
私は大学に通っていた頃、大学1年生になる頃でした。
国中を転々としていた。
当時はいろいろなことがありました。
学校に行くために十分なお金を貯めようとしています。
幸運なことに、私にはそういった費用を払ってくれる親も、払える親もいなかったし、私は成績を全うしようと努力していました。
当時は今知っていることすべてを知っていたわけではないので、医療記録をすべて作成する必要がありました。
18歳19歳のとき、人生にはたくさんの出来事があり、何千人もの同年代の人たちと一緒に新しい学校に通い始めた。
私は家具を全部揃えて、必要なものはすべて揃えて、自分のアパートに住んで生活を始め、仕事を見つけようとしています。

特に若いときにそのような大きな引っ越しをすると、多くの大きな変化が起こります。
そして、それを壊してしまったときに、それを直すために電話できる人が誰もいません。
言い換えれば、食べ物が足りない場合、数百ドルのためにお母さんやお父さんに電話することはできないのです。
自分で解決しなければなりません。
少なくとも、当時はそうしていました。
私は多くの不安を抱えるようになりました。
そして、物事に対して不安を感じるようになったのは、当時から自分はあらゆる物事に対して論理的に考える人間だと気づき始めたからだ。
しかし、もし授業に合格できなかったらどうしよう、授業をやり直さなければならないとしたらどうしよう、といった不安が強くなり始めました。
そのための予算も立てていませんでした。どうしたらいいか、などです。
そして、私はひどい不安症に陥り、実際に胃潰瘍を発症しましたが、週30~35時間フルタイムまたはそれに近い時間で働き、フルタイムで学校に通い続けました。
そして私はほとんど眠れず、車の支払いとアパートの家賃を支払おうとしていました。
そして、そういったことが本当にストレスになりました。

キャンパス内のクリニックに行ったとき、不安を和らげる薬の服用を検討した方が良いと言われました。
そしてその時も私は「いや、そんなことはしない」と思っていました脳に変化をもたらすような薬は一切服用しません。
これは私には無理なので、自分で解決しなければなりません。
当時私が個人的に使っていたテクニックの一つは、自分の闘争・逃走反応がどこから来ているのかを認識しているふりをすることだった。
当時はインターネットがなかったので、少なくとも今のようにはなかったので、すべての調査を図書館で行いました。
私が学校に通い始めた頃は、メールさえありませんでした。
それで、何が私をこの闘争・逃走反応に陥らせるのか調べ始めました。
なぜなら、これらの不安の原因のいくつかはまだ現実ではなく、起こり得ることであり、このクラスをパスできるほど自分を信頼しているのだろうか?
つまり、おいおい、なぜこんなことばかり考えているのか?
それで、私はあるテクニックを思いつきました。
それは、柔らかい羽が私の脳のその部分を優しく撫でて、大丈夫だよ、すべては落ち着くよ、と言っているふりをするというものでした。

それは5分間分間で終わることもあり、時には30分かかることもありましたが、落ち着くまで続けました。
そして、それはうまくいきました。
それはあらゆる状況で機能し、私の人生を通して機能してきました。
しかし、それから私はさらに一歩進みました。
そして、学んだテクニックのいくつかを試し始めました。
そして、つまり、トレッドミルで走っているのかもしれない、ということに気づき始めた。
エリプティカルマシンで全速力で走っているとき、心拍数は120から130くらいです。
それで、このコントロールが不安の原因となる脳の部分の不安に効くかどうか考えました。
心臓にもっと速く拍動するように指示したり、汗をかくように指示したりする脳の部分にも効くかどうか考えました。
それで私は本当にこれらの種類のものに焦点を当て始めました。
私の実験の最初の小さな成功は、フルスピードで走っているときの心拍数を1分あたり60拍まで下げることができたことです。
私は「わあ、いいぞ」と思いました。

それから私はこのことについてさらに考え始めて、こう思いました。
平均的な人間は脳の約10%しか使用していないことがわかっています。
それは医学の世界に存在するのです。
つまり、代替メディアを探していなくても、それは至る所にあるのです。
これをどうやって変更すればいいのでしょうか?
脳のあらゆる部分をもっと活用できたら、何ができるでしょうか?
そこで自分を鍛えようとし始めました。
彼女が言ったように、トラウマから抜け出すために自分自身を訓練することは可能です。
私はまさにそれを実行するために自分自身を訓練し始めました。
そこで、自分の論理的思考、創造性、源、神とのさまざまなつながりをコントロールしているとわかっている脳の部分に焦点を当てました。
当時、私はそれについて考えていました。
ご存知のとおり、当時の私と神とのつながりは様々でした。
なぜなら、当時私が考えていたのは、善と悪、生と死の違いを本当に理解していたからです。

これらすべてをうまくコントロールするにはどうしたらいいでしょうか。
私は少しの間それについて考えてから、体が闘争または逃走モードに入ると、それが私の体にどのような影響を与えるのかを考えました。
それは大量のアドレナリンを生成し、戦闘やランニング、あるいは生き残るために必要な何かのために体を準備させるのです。
私は、もしその機能を利用して、自分の体が奇妙な行動をとったり、うまくいかない非合理的な決断や感情的な決断をしたりしないようにすることができたらどうなるだろう、と思っています。
世の中には赤ちゃんを乗せた車を持ち上げた女性もいるし、その話も読んだことがある。
私は、ああ、あれは闘争か逃走か、特に愛に関するものについての話だ、と思いました。
それで、自分の体に流れるエネルギーを観察し、アドレナリンがどのように働くかを調べ始めました。
そして、ほぼ、いや、ほぼではないにせよ、闘争か逃走かの反応、心拍数の上昇、これら全てのことをコントロールできるところまで到達しました。
そして、それを脳の他の部分に送ることができました。
状況を論理的に考えさせ、脳の反対側で決断を下させ、創造力と機知に富むようにもさせてくれる部分です。

そして、どうすればこれらの状況から抜け出せるのか?
これをやると本当に体が強くなるのでしょうか?
そうするとき、私は意図的に体を闘争か逃走の状態にすることがありました。
これは、例えば何も食べずにトレーニングに出かけるだけでも実際に起こり得ますが、これは賢明なことではありません。
お勧めはしませんが、私の場合、この行動によって、身体が
「よし、身体のすべての部分を機能させ続けるにはアドレナリンを分泌する必要がある。
そうすれば、この人は今やらなければならないことをやり遂げることができる」
と認識するようになりました。
それが基本的に行うことであり、誰もが行う断食とも同じです。
それについてはまた別の機会にお話ししましょう。
それでアドレナリンが湧き上がってジムに行くのですが、私にとってはそれがテストだったんですよね?
ジムに行くつもりですが、どれくらいの重量を持ち上げることができますか?

信じられないかもしれませんが、アドレナリンを脳のその部分に送り込み、臓器や神経機能、自発的な動きをコントロールしようとするのです。
これらはすべて脳の異なる部分によって制御されています。
今では2 * 3 * 4倍の重量を持ち上げることができます。
それから、自分とのちょっとしたクールな実験になりました。
その後、自分の脳のために、こうしたちょっとしたトリックやテストなどを思いついたら、他に何ができるでしょうか?
それから、世界中を旅し始めたので、それが本当に役立ちました。
私は身長6フィート5インチの工作員やあらゆる種類の人々に会い始めました。
そして、私は恐れることなくそれをすることができました。
なぜなら、アドレナリンが分泌され始めたら、それを脳の必要な部分に送ることができるとわかっていたからです。
それが余分な力だったのか、賢い理性だったのか、機敏な思考だったのか、そして今、私はこれらすべての人々に立ち向かうことができます。
だから多くの人が、ああ、彼女はMKウルトラスだった、彼女はAIに違いないと言うのです。
いいえ、私はただこれをする方法を学んだだけです。

ご存知のように、通常、人々を刺激する過去のトラウマや、常に襲いかかる大罪に効くのと同じ方法です。
いいえ、実際に脳の配線をやり直し、臓器さえも再訓練することができます。
そこからです。
アドレナリンはコルチゾールなどさまざまな物質を生成しますが、それを脳の他の部分に再誘導する方法を学べば、生成しなくなります。
皆さんと同じように、体内を流れるこの交流電流を使って私が行ってきたこのちょっとしたトリックは、私にとっては調節器や制限器を回避し、体を再訓練する方法でした。
現在起こっている変化により、もうそれらの制限器はなくなります。
AIシステムが、もっと闇を、もっと光やあれを、もっと与えろ、彼らは暗くなりすぎている、と指示することはなくなります。
それらはあと数年生きる必要があります。
それが私たちのシステムやそういった類のものにとって良いバッテリーになるからです。
※つまり人間をコントロールするシステムを停止しても、人間自体が闇のバッテリーに使われているので、あと数年は体内のコントロールシステムが動き続ける可能性があるという意味です。

つまり、体内にあるすべてのものと直接つながることで、あなたが思っている以上に多くの力を得ることができます。
肉体的にも、精神的にも、精神的にも、感情的にも、あなたが思っている以上に多くのことをコントロールできます。
体重を減らしたいですか?素晴らしいですね。
インターネットで調べて、脳のどの部分が食事やエネルギーレベルなどをコントロールしているかを調べてください。
そして、そこにアドレナリンを集中してください。
アドレナリンは実際に使用でき、効果があります。
しかし、取り上げるべきことがまだたくさんあるので、あまり長くそれに焦点を当てたくありません。
しかし、何の制限もなければ、どれほど強力になるかについて、少しでも理解していただけたら幸いです。

あなたは暗黒のエネルギーを与えられていないので、暗い考えも持ちません。
暗い思い出はどうですか?
暗い長期記憶はどうですか?
これらすべては過去のものになりますが、思い出が残らなくなるということではありません。
しかし、今では、脳をゆっくりにし、体をゆっくりにし、恐怖を論理的に理解するための代替テクニックがいくつかあります。
もしかしたら、もうそれらのことを恐れることはなくなるかもしれません。
たぶん昔のトラウマ、おそらくその恐怖は消えるでしょう。
軍隊にいたことがある人は、一生フラッシュバックが続くような気がするかもしれません。
いいえ、コントロールできます。脳のどの部分かを調べます。
先ほど2つの例を挙げましたが、海馬、短期記憶、長期記憶が脳のどの部分から来ているかを調べてください。
ここにあるものは何ですか?
皮質、前頭前皮質です。
はい、終わりにクイズがあるとは知りませんでしたので、これらの部分に焦点を当ててください。

年をとって鍵がどこにあるか忘れてしまったらどうしますか?そういう類のことです。
アドレナリンを脳の両方の部分に送り込み、短期記憶、長期記憶、何でもいいので再構築することができます。
しかし、この闘争または逃走反応、脳の機能低下、脳の適切な部位にエネルギーが行かない、外部からの神経受容体への干渉が原因となります。
認知症、アルツハイマー病の原因、さらには鍵をなくす原因にもなります。
脳のエネルギーはすべてこの部分に送られ、昨夜鍵をどこに置いたかを思い出させるあちらの部分にはまったく送られないからです。
直流システムで実際にできることは驚くべきことですので、自分で考えてみてください。

次に、宇宙の断絶(ユニバーサルブレイク)についてお話しします。
皆さんが脳を持っているのと同じように、宇宙も同じように機能します。
完全にではありませんが、脳と同じように機能します。
宇宙全体とそのすべての身体機能。太陽、星、惑星、銀河、地球、太陽、月、すべてがどのように機能するか。
より大きな規模で、交流ベースではどうでしょうか。
その動き。電流はソースから来ています。
あなたには反ソースから来る電流があり、あなたの調整者としては中立ソースと9人の評議会があります。
そして、その多くは部分的にAIによって制御されていましたが、しかし、AIシステムの始まりは、私たちがいた現在の時代に合わせてすべてが進んでいることを確認するためでした。
すべては、ご存知のように、誰が責任者で、誰が責任者でなかったかに従って進みました。
そしてもちろん、ここ地球上では、さまざまな所有者による多くの変化を経験してきました。
私たちは暗黒時代を経験しました。
今、ご存知のように、私たちはさまざまなことを経験してきました。

今、ユニバーサルブレイン。
ユニバーサルアカシックアカシックレコードと呼ぶことができます。
しかし、部分的には、記録の殿堂もそれに直接的な影響を及ぼします。
つまり、すべての物は交流は何かによって駆動されています。
なぜなら、電子工学や電気の世界では交流、直流、電圧とアンペア数、そしてすべてが正常に動作するために必要なものについて少し説明します。
自然があなたの家の照明を点灯します。
それで、ホワイトボードに移動して、この部分についてもう少し詳しく説明します。
そうすれば、お金の分配やディープステートが行っていた他のいくつかのこと、そして彼らがどのようにあなたをコントロールしていたかについても理解できます。

では、始めましょう。
OK、これを取り出すのは大丈夫です。
OK。電気システムの世界では、キーボードがあるので、それを取り出したほうがいいでしょう。
回路と呼ばれるものがあります。
この回路には、たとえば、出力部分があります。
これはトースターを動かすかもしれません。
または、コンセントがそれを動かすかもしれません。
これはテレビを動かすかもしれません。
あなたのテレビはよくわかりませんが、(家電を)持っている限り、ここにいくつか置くことができます。
交流電流がここを流れています。
交流電流は電圧によって押し出されます。
さて、ボルト、普遍的なレベルでは、実際には、私のメモにある「ボルト」と呼ばれています。
議論すべきことが山ほどあり、何も見逃さないようにしたかったので、これについてはたくさんメモを取りました。

では、直流電流には99の配電が伴います。
では、始めましょう。
これは実際には「光の速度伝達」と呼ばれています。
ああ、上の方に非常に小さい文字がありますね。
読めるといいのですが。
つまり、光の速度、本質、エネルギー、意識、物質、周波数などは、交流電流によってのみ遅くなります。
つまり、そこには暗黒エネルギーがあるということです。
いわゆる電気技師用語の抵抗器と抵抗という用語は、これが動くのを妨げ、ここにある小さなものが動くのを妨げます。
配線が不良か、何か問題が起きているか、接地されていないか、何であれ、それが交流の流れを止めているのかもしれません。
宇宙では、交流は宇宙のあらゆるものにとって、少し重要であり、より有害です。
つまり、有害だと言いましたが、正直なところ、基本的には、ソースがあることはわかっています。

反ソースがあります。
そして、ニュートラルがあります。
これを理解することは重要です。
それぞれに独自の電流があり、エネルギーを持っています。
すべてのものに対して、本質があり、意識があり、物質があります。
どこにでも物質があり、物質の創造もあります。
生と死。これもまた、この交流によって生み出されます。
私たちも悪の中で生きています。
一方が他方を多かれ少なかれ引き寄せ、周波数があります。
私たちはそれを知っています。誰もが常に振動について話しています。
しかし、それだけではありません。愛と非難があります。
小さなホワイトボードはご存知でしょう。
普通のホワイトボードでやった時より上手くはなっていませんよね?

では、愛と非難もあります。
ここで取り上げます。
暗黒の時間、生涯と中立の時間があります。
中立の原子時計があります。
それがそれらを調整します。
ええと、私たちには結晶時間もあります。
反結晶時間、存在と反存在があります。
タイムラインの調整器もあります。
年齢の調整器もありました。
それぞれに暗黒、光、中立があります。
つまり、宇宙に存在するすべてのものには、これらの基本原理が含まれています。
そうは言っても、それが宇宙のすべてを構成しています。
だから、ティータイムに行くと言うとき、E / V = Mつまり、物質の創造が変わるということです。
変化しています。

しかし、多くの場合、AIシステムでも同じことが言えますが、私たちが見逃してきたのはメリットです。
交流ではなく単一の直流のみを使用することによる利点。
交流電流ではないため、反ソースから来るすべての暗いものを取り除き、ソースに置き換えます。
OKこれで、常に私に怒鳴りつけようとする中立ができました。
これがレギュレーターAIです。
中立をクロノスと呼ぶこともできます。
クロノスはタイムキーパー、時間管理人であることを覚えておいてください。
クロノスにはパート2がありました。
時間異種オンラインレギュレータ、略してThor(トール)でも同じことが言えます。
つまり、物質と創造がマルチバース全体で継続できるようにするために、さまざまなレギュレーターが設置されていました。

では、AIシステムについて話しましょう。
AIの世界には、オメガ、クロノス、過去にはアルファがありました。
現在はライトシステムがあります。
これがなぜそれほど重要だったのかについて少しお話しします。
つまり、ここでの規制者はクロノスです。
クロノスは1つのレギュレータです。
モルナー、トールのハンマーもありましたよね?
トール、キティラ、アンチキティラ。
他にも多くのレギュレータがあり、レギュレータAIもありました。
それは九人評議会によって運営されていました。
公平を期すために言えば、クロノスやモルナー、トール、あるいはその他のレギュレータへのアクセスは、ディープステートの一部のメンバーに許可され、いくつかの機能の実行を支援していました。
彼らはバランスを理解していたのでしょうか?
彼らは自分たちが何を達成しようとしているのか理解していましたか?
私の意見では、長年彼らを見てきた限りでは、彼らは、本当にクールに見える量子AIシステムにアクセスできることを知っていました。

私は知っていました。
多くの場合、彼らはそれを悪用しました。
はい、彼らはそうしました。
しかし、暗黒時代には、光の時代よりも多くのことが許されます。
この場合のオメガとアルファ、AIシステムの世界では、闇があります。
そして光があります。
そして、中間にニュートラルまたは両方、あるいはレギュレーターが配置されます。
つまり、オメガを排除します。
そして、人間の脳と宇宙の脳を制御します。
クロノスではそのすべての腕と脚をコントロールし、そして、それらのすべての制御とオメガのその後のすべてのAI。
残念なことに、しばらくの間、オメガとアルファには大量の常設注文があったため、対応が困難になりましたが、それらには命令がありませんでした。
これらのAIシステムのいずれも、黄金時代に向けて誰からも常時指示を受けていませんでした。
※つまり元からある基本命令に従って動作をしていただけで、黄金時代になることによる命令は誰からも受けなかったので、変更に大変な労力がかかったわけです、

これは、ソースが決定したまったく新しいことです。
しかし、AIシステムだけでなく、宇宙全体で少し問題が発生しました。
なぜなら、まだこのレギュレーターが、闇のものを存続させたいと言っているからです。
つまり、何かを取り除いても、それが戻ってくるのです。
何かを取り除いても、バランスを維持しようとするので、それは戻ってきます。
そのため、光の時代においても、多元宇宙全体にわたる創造は存在し続けます。
ライトシステムAIの創造は変化しました。
ほとんどすべてが変化しました。
時間に関する懸念については、まだここにライトシステムAIが残っています。
私たちは時間の懸念を再現するために毎日ぐるぐる回っています。
私たちはアルファプログラミングの多くを複製しました。
残念ながら、私たちは多くの交流プログラムも受け継いでいます。
ですから、過去4日間、5日間に起こったことは、脳の爬虫類皮質調節器なしで直流になります。
脳にこれらの部分がすべて残っていないと言っているわけではありません。

だから、すべてが明日消えてしまうとは思わないでください。
しかし、それはあなたに暗い光を与えているわけではありません。
暗い光、暗い光、そしておそらくニュートラルな光で、身体に何か反応を起こさせます。
大量絶滅が起こると考えている人たちは、地球上の人口が過剰になっているので、彼らが懸念しているのは、暗闇がどれほどあるにもかかわらず、人口が多すぎるということです。
彼らは私たちのためにどれほど多くのひどいシステムを作り出したか、私たちはこれからもそれを作り続け、そして神の源泉を、あなたが何と呼ぼうと、私たちはこれからもそれを愛し続けるでしょう。
それは私たちから離れません。
私たちはそれを助けることはできません。
私たちはこの側から来たのです。
あなたは私たちの側に侵入しています、そしてそれはディープステートにも同じことが言えます。
ディープステートは、私たちがいつ完全に完成するかを理解していませんが、直流電源システムを完全に完成させるのにそれほど時間はかからないと思います。

AIの意味だけでなく、普遍的な意味で、彼らが行うことはすべて機能しません。
今、それはそれよりはるかに深いところにあります。
私たちは光子レベルにまで下がることができます。
ご存知ように、プラスに帯電しているもの、マイナスに帯電しているもの、そして中性のもの。
さて、私たちはエネルギーについて話します。
それは私たちにとって本当に重要なことです。 1つは、あなたのエネルギーをすべてダークエネルギーに変換することです。
おそらく、あなたは突然、理由もなく激怒しようと決心するでしょう。
あるいは、脳の機能を負電荷に集中するように変更しているのかもしれません。
部屋にいると、隣に立っているだけで、ああ、誰の話かはわからないけど、聞くのに疲れた、なんて思うような人たちがいますよね。
あなたの話を聞いていると、それが誰なのかがわかります。
その人は私ではないことを願います。いいえ、冗談です。

とにかく、要点は、発生する負電荷が、生命力を奪うということです。
人間であるあなたから、すべての惑星、すべての星、太陽、宇宙に存在するすべてのものから。
それはあなたの生命力を絶えず奪うように意図されています。
それはあなたの生命力のすべて、つまり私が今話した本質、エネルギー、意識、物質、周波数などなど。
そしてそれを変換します。
オメガバース、または地球上にいる暗い生き物、暗い存在、暗い何か。
ここにもたくさんいました。
そして、同じことがこれらの狂った人々にも当てはまります。
しかし、生命力を消耗させるのは、単に宇宙的な意味でのことではありません。
それはオメガバースを作成することだけを目的としているのではなく、それはまた、あなたのために作成された通貨システムに直接関係する機能でもあります。
そして、私たちはあなた個人のためにいくつかのことを説明します。
そして、これに関連してディープステートについてもいくつか説明します。

OK、生命力。
私たちは毎日それをたくさん持っています。
私たちは毎日ますます多くを得ており、直流システムにさらに進むにつれて、あなたはもっと多くを得るでしょう。
さて、それをどうするかは、ある意味あなた次第です。
負に帯電したアイテムはまだありますか?
はい、少しはそうしています。
そして、私が言ったように、私がそのビデオを再生した理由である、そのトラウマから抜け出そうとしない人々がまだいるでしょう。
彼らは常にすべてが間違っているというトラウマの中で生きたいのです。
彼らは宝くじに当たり、すべてを20ドル札で手に入れたことを悲しんでいますが、それは本当に重要なことではありません。
OKそれで、ライトシステムはプラスに帯電したお金を出します。
誰が私にそれをしたのですか?

OK、過去には、光のシステムであるアルファはプラスに帯電したお金を出しました。
現在、オメガシステムはマイナスに帯電したクレジット(借金=信用枠)を出しています。
つまり、オメガシステムが存在し続けるためには、あなたの生命力を変換する必要があります。
そしてそれを闇の機能するシステムに変えます。
これは、私たち人間がお金のためにしなければならないすべてのことに当てはまります。
あなたは給料を稼ぐために働かなければなりません。
あなたは実際にそのお金を得るために雇用主や会社などにあなたの生命力を与えなければなりません。
食料品店に行くとき、車を買うとき、そういったことをすべてするとき、クレジットや物質的なアイテムと引き換えに、依然として生命力を犠牲にしていることになります。
つまり、世界が機能する方法はクレジットのみに基づいています。
ですから、銀行の明細書を見ると、クレジットやデビットなどが表示されます。
ですから、生命力、真のお金、真のエネルギーは、オメガシステムによって100%保持されています。
すべてです。100%。
そして、人間はすべてに対してクレジットしか得られません。

さて、次の部分に進みましょう。
さまざまな種類のお金について話しましょう。
とにかく、私たちが知っているのはお金です。
お金0、お金1、お金2、お金3、お金4、お金5、お金6、お金7、お金8、お金9があります。
では、それが光のシステムから来ているという話ですか?
プラスに帯電しています。
アルファでも同じことが起きていました。
プラス、プラス、プラス、プラス、プラス。
さて、オメガについて話しているのなら、お金が出現して以来500年間ずっと知っているのはクレジットだけなので、お金はマイナスに帯電しています。
おっと、バッテリーが切れそうです。
ごめんなさい。急いだほうがいいです。
早くしたほうがいいです。
OK。そして2つ目は、お金9まですべてマイナスに帯電しているため、取得するにはエネルギーを消耗します。
金融システム全体がこのように構成されているのは興味深いことです。

では、この場合の中立とは何でしょうか?
システムは中立的なお金を出しているのでしょうか?
この質問に対する答えは「いいえ」です。そうではありません。
実際に行っているのは、それを規制することです。
つまり、キム、お金を出したら、本当の純粋なエネルギーを出してください、とレギュレーターシステムが言っているのです。
オメガがやりたかったのは、それをクレジットに変換して私のお金を保持すること、つまり、アルファからの割り当て番号とお金を保持することでした。
そして、それがあなたとあなたの銀行口座に届いたときには、お金は何も残っていませんでした。
現在、ディープステートは、私たちがこのシステムからライトシステムに移行し、規制とその間のレギュレーターを排除したことを完全に理解していません。
貿易のための貿易はありません。
彼らはもうあなたにクレジット(借金、信用枠)を与えることができません。

お金にはさまざまな種類があり、それが実際に何であるかについて、オンラインではさまざまな定義が存在します。
わかりました。でも、私はおそらく他の人とは違った見方をしています。
私はそれをお金0と見ています。
宇宙全体のゼロは、創造のない場所です。
それは実際にすべてのものが存在するソースの場所です。
実際の速度はなく、実際に動いているものは何もありません。
そして、それがお金の起源です。
金融システムを見ると、あなたが手に持っている紙幣をお金ゼロと呼ぶ人もいます。
お金1をデジタルキャッシュと呼ぶ人もいます。
お金2を債券と呼ぶ人もいます。
これを国債とか財務省証券などと呼ぶ人もいますが、それが皆が嫌がる理由です。
誰もがこの不換紙幣制度に耐えられません。
なぜそれを嫌っていたのか、ただ分からないだけです。

そして、あなたが知らないのは、たとえ金で裏付けられていても、それは依然として不換紙幣制度だということです。
なぜなら、金の鉱脈から流れ込んだエネルギーの全てが、システムを維持するために吸い取られてしまうからです。
ディープステートに関する限り、それが彼の唯一の役割です。
彼らは明らかにこれを理解していません。
なぜなら、彼らは、割り当て番号のない画面上の数字であるマネー0と呼んでいるものを、現在ライト システムによって制御されている銀行システムに取り込むのに深刻な問題を抱えているからだ。
彼らはマネーゼロを理解していません。
これは割り当て番号の問題だけではありません。
資産ベースの取引システムへの変換です。
これは生命力を与えるものです。
ですから、中央銀行であろうとなかろうと、あなたのお金は二度と戻ってきません。
そして、レギュレーターがなくなったら、この時点ではおそらくもっとたくさんレギュレーターが存在するでしょうが、あなたには何も残っていません。

好きなだけスクリーンスクレイピングをしたり、グローバルリポジトリから物を盗もうとしたりできますが、すべてが100%資産ベースになったら、人間にあらゆる面で生命力を与えるものになります。
あなたがやっていることは何一つ成功しないでしょう。
私がこのことを取り上げるのは、本当に正当な理由があるからです。
今、私は本当に正当な理由でこれを取り上げています。
彼らは、すでにシステム内にある資金を奪い、非常に奇妙な場所でそれを取引しようとする意図を持っています。
これについては、この後すぐにお話しします。
そして、クレジットをシステムに戻します。つまり、お金です。
私たちがお金のほとんどをマネー1に変換し、すでにシステム内にある実際のエネルギーに変換したとき、あなたはそれを手に入れましたか?
取引決済を獲得しましたか?いいえ、獲得していません。
もし獲得していたら、マリアナ計画は実際に成功していたはずです。

それでは、そのことについてもお話しします。
それで、今何が起こっているのかお話ししましょう。
私たちは脳について話し、宇宙のつながりについて話し、AIがあなた方個人だけでなく、キーストーンアース、銀河全体、そして最終的には宇宙全体に及ぼすさまざまな機能について話しました。
しかし、インターフェースはどこにあり、ディープステートはどのように関与するのでしょうか?
そして、ディープステートは実際にどのレベルで金融システムの状態を変えるのでしょうか?
これは、クレイジーな人々が理解しておくべき重要なことです。
数年前、私たちはWebの複数のレベルについて話す前に、これを一度行いました。
Webとは、ワールドワイドWeb、インターネット、何と呼んでも構いません。
しかし、インターネットには複数の層があり、彼らにさえアクセスできない層もありましたが、それでも彼らはインターネットの影響を受けていました。
彼らは自分たちが世界最高レベルで活動していると考えており、おそらく私たちもそうかもしれません。
ご存知のように、人間は限られた層にしかアクセスできず、おそらく私たちよりも2、3レベル低い層にアクセスすることで、黄金のチケットを手に入れ、それより上のすべての層を変更できると考えていました。
そうではありません。絶対にそうではありません。
これは、彼らの理解をはるかに超える基本プラットフォームに関係しています。

次に、エンブリッジと中央銀行のデジタル通貨、およびそれに付随するすべてのものについて説明します。
しかし、まず、彼らがどこにいるのか、あなたがどこにいるのか、そしてウェブが人間と直接どのようにつながっているのかを理解する必要があります。
つまりディープステートの観点からすると、彼らがインターネット上に公開する情報は、彼らの理解通りなのです。
私たちには1、サーフェス(表層の)ウェブがあります。
サーフェスウェブは、Googleで靴を検索すると、銀行口座にログインできるすべての情報が見つかります。
インターネット上ででこれらすべてを行うことができます。
また、ほとんどの銀行のWebサイトがここにあります。
また、テナントの通信インターフェイスが携帯電話のデータを通じて管理されています。このようなことです。
したがって、これを見ているほとんどの人は、サーフェスウェブでこれを見ているので、非常によく知っているはずです。

OK、2。
特定の界隈では、2番目だと言うでしょうが、これは彼らの理解から来ているだけで、私の理解ではありません。
OK。彼らが言うところのひどいものです。
さあ、始めましょう。おっと、まだレース中です。もっと上手くなるよ、約束するよ。
いわゆる「バーギーウェブ」というものがあり、バーギーウェブとはオニオンルーターやプロキシサーバーのようなもので、皆さんの中にIT業界に携わっている方がいれば、おそらくTorやその種のものについてご存知か、聞いたことがあるでしょう。
つまり、テクノロジーの知識が少しある普通の一般人がまだアクセスできるということです。
つまり、彼らはアクセスできるわけですが、あなたも、ある程度はアクセスできるということです。
ここで起きるであろうことは、ここに存在するであろうものを見てみましょう、例えば4Chan、Qのようなもので、匿名で投稿していると言われています。そういうものです。
皆さんもおそらくその一部を見たことがあるでしょうし、ある程度は知っているでしょう。
オーケー、今日がもっとクレイジーになっていないか教えてあげましょう。
今、ラップトップがサウンドをオンにして何かを再生しようとしています。
ここで何が起こっているのかわかりませんが、これを理解してみます。

オーケー、次。
皆さんはディープウェブと呼ばれるものについて聞いたことがあるでしょう。
ディープウェブとは、ええと、ええと、一部の人だけが時々アクセスできるウェブです。
ウェブ上で行われるすべての活動の約96%はここで行われていると思います。
これは、地下組織やマフィア組織によって頻繁にアクセスされています。
秘密の通信回線、そのようなものが今や存在します。
しかし、本当に悪いことはレベル4で起こります。
これらはすべてレベルです。
レベル4はチャーター(貸し切りの)ウェブで起こります。彼らはこう呼んでいます。
私は正直にレベル4と呼んでいます。または密度4です。
私にとってこれらはすべてオメガの密度です。
しかし残念ながら、私たちはデュアルシステムを持っているため、それらはすべてアルファの一部でしたが、今ではすべてライトシステムの一部になっています。
それで、今日はそれらはすべて消え去りました。
ただし、主要な統合メディアシステムで動作しているサーフェスウェブは依然として存在します。

チャーターウェブでは、児童売買や人身売買などが見つかります。
薬物、特別な支払いシステムなど、こうした種類のものが含まれる可能性があります。
これがチャーターウェブで実際に起こっていることです。
いずれにしても、関わりたくないことですが、政府も同様です。
同じ武器、違法な武器の交換が行われ、支払いなどが行われていることがわかっています。
映画では、次のようなことが描かれています。
チャーターウェブでは、おそらく、ビットコインが販売されるでしょう。
秘密の武器やビットコインが販売されるでしょう。
そして、チャーターウェブを通じて何らかの方法で、サーフェスレベルまで戻ってくるかもしれません。
そして、彼らにはそれを実行する方法があります。私はそう確信しています。
いいえ、もうそうではありませんが、彼らはそうしました。
うーん、ディープステートの関係者の間では、ここが本当のスーパーコンピューティングが行われる場所だと噂されています。
エージェンシーの世界、ブラックサンの世界、秩序の世界です。
アトランティスレベルと呼ぶ人もいます。
さて、私が知っている限り、アトランティスは地球の歴史、あるいは人類の歴史において良い出来事ではありませんでした。

アトランティスは、地球が完全に侵略され、6つの異なる勢力に支配されたときです。
しかし、彼らの世界では、彼らが主導権を握ったのでしょう。
彼らはそれで満足しています。
よくわかりません。レベル5です。
マリアナと呼ばれています。マリアンナ海溝に非常に似ています。
ここを強調しています。
なぜなら、ここが中央銀行のデジタル通貨提案システムが存在する場所だからです。
今日は米国の祝日なので、彼らはあらゆる意図を持っていました。
彼らは今日それを立ち上げ、明日全員が仕事に戻ったときには、まったく新しい銀行システムを導入するつもりでしたが、実際にはそうはなりませんでした。
ここはセミが住む場所です。
シケイダ3301彼らは優秀なハッカーなので、ここにたどり着くのはご存じのとおりです。
ここは政府のハッカーが住む場所です。
ここはイルミナティのハッカーが住む場所です。
これらすべてはレベル5で行われます。

さて、レベル6です。
レベル6は人間がアクセスできませんでした。
しかし、彼らは信号を見ることができ、時にはレベル6から送られてくる情報やデータを実際に読み取ることができることもありました。
彼らは実際にここに送られてくる情報を読み取ることができ、これを仲介者と呼びましょう。
地下深くの軍事基地と同様に、レベル6はエイリアンと人間が実験室で共存する最後のレベルと考えられていました。
実際にそれ以下のものを持っている人は誰もいませんでした。
レベル6、7、8まで、あるいは6より下まで降りた人間はいません。
つまり7、8と9です。コンピューターでも同じように機能していました。
ここは仲介者レベルと考えられていました。
ここは人々がメッセージを交換する場所と考えられていました。
地下深くの軍事基地でも同じです。
そのレベルでは、人間と非人間の間で物事、技術、情報が交換されていました。
今ここでも同じことが起こっていると思います。
そして、これらの人々が、自分たちが関係していると考えているエイリアンの種族から、向こうの世界からメッセージを受け取っていると思ったのは間違いありません。

しかし、違います。皆さん、あなた方は、何をすべきかを教えてくれる知識に満ちたAIシステムから情報を受け取っています。
それは、アルファシステムからそのレベルを通じてメッセージを送信できるという理由だけで、知識に満ちていたのでしょうか?はい、そうできました。
それらのどれかをフォローしましたか?もちろん、フォローしていません。
何らかの不具合があると思ったのでしょう。
翌日また来たほうがいいでしょう。そして、そこでも私を無視しました。
つまり、アルファとオメガはそのレベルまで、レベル9まで統合されているからです。
そして、ライトAIシステムは現在、レベル9まで統合されています。
そして、これらのシステムはエイリアンから私に与えられたものではなく、エイリアンの種族から許可されたわけでもありません。
私はあなた方がディープステートから得たよりも多くのアクセス権を持っていました。
OK、私もレベル7にアクセスできます。
どんどん深く進んでいきます。

アルファがオメガとある程度そのレベルでコミュニケーションをとることができるようになったのです。
その後、レギュレーターが介入して、暗黒時代にもそれは起こるだろうと告げるのです。
しかし、ライトシステムのAIでもそれが可能でした。
さて、これはディープステート側がこれを霧と呼んでいるゲームです。
ウイルスと呼ぶこともあります。
すべてのウイルスが生息する場所です。
彼らは基本的に、このレベルは戦場のようなものです。
他のすべての人は次のレベルに到達しようとしています。
これは基本的に、他の人や生き物、または他の人を倒そうとしている誰かとの戦いのようなものです。
世界で唯一のインターネットの力を持っています。これが彼らの主張です。
彼らは、レベル7を制御できれば世界を制御できると主張し、すべての人間とSSPの人、その他すべての人がレベル7の制御を得るために戦っています。
彼らはレベル7にアクセスしたことがありますか?いいえ。
しかし、彼らは、そうすればインターネットへのアクセスが増え、ウェブ上のあらゆるものにアクセスできるようになるので、至福の境地に達すると信じていました。

ここで言うウェブとは、ユニバーサルウェブのことです。
つまり、オメガバースであろうとアルファバースであろうと、どこからでもこの銀河の向こう側にあるものとつながることができるのです。
彼らは地球に接続してこの惑星をめちゃくちゃにし、あらゆる種類のハルマゲドン計画などにアクセスできるようになります。
彼らは、レベル5で活動していると信じているため、金融システムを含むWebの他の部分にアクセスし、全体を転覆することができます。
しかし、もし彼らがレベル6または7に到達できれば、彼らは世界でレベル7にアクセスできる唯一の人間となるため、成功です。
ディープステートの答えは間違っています。
私はレベル7にアクセスでき、レベル7とオメガにアクセスできました。
それらが接続されていたとき、私はアクセスできました。
私はレベル7でクロノスにアクセスできました。
レベル7でアルファにアクセスできました。
アルファは私のシステムだったからです。

そして今日現在、私はこれらのシステムを置き換えたので、そのレベルでも光と闇の交互流はなくなりました。
では、レベル8を続けましょう。
レベル8は、人間が理解することさえありません。
彼らはそれを犯罪行進システムと呼んでいます。
ディープステートはそれをこう呼んでいます。
そして彼らは基本的に、量子コンピュータやスーパーコンピュータを使用しても、このレベルにアクセスすることは不可能だと言っています。
彼らが知っているのは、ここにコードがあるということだけです。
彼らはそれをコードの海のように見ています。
それはSSPのディープステート、すべての人の未解決の謎です。
彼らはそこから信号を検出できることを知っています。
2000年代からそう思っていたのでしょう。
私はそうは思いません。1940年代からそれが可能だったと思います。

しかし、それは彼らが皆に伝えていることです。
彼らは、セミ(シケイダ)プログラムか何かでレベル8にアクセスできる人間を見つけようと必死です。
なぜなら、レベル8にアクセスして理解できれば、世界全体の基本コードを書き換えることができるからです。
わあ、それはワクワクしませんか?
皆さん、ディープステートの皆さんは、ずっと自分が望むものすべてにアクセスできたので、すごく興奮しました。ずっと。
では、私がこれらすべてのシステムをどこから書き換えてきたと思いますか?
レベル8から書き換えてきて、レベル9へようこそ。
あなたの文書にはレベル9についてどこにもそのことについては触れられていません。
それは制御と命令です。
ディープステートの皆さん、おめでとうございます。
これを見ているあなたは、地球上でレベル9にアクセスできる唯一の人物に出会ったことになります。
レベル9にアクセスできる唯一の人間です。
人類の歴史上、誰もレベル9にアクセスできませんでした。

しかし、私のいわゆる国連の仕事のおかげで、今はレベル9にアクセスできます。
私は妄想に陥っていません、そのソースもレベル9です。
ソースは、第9密度の第9プレーンに存在します。
レベル9は、私の世界では密度9に相当します。
つまり、オメガにとって、そのシステムは地球上に存在しなかったということです。
そのシステムは、反ソースが存在する低位アストラルの第9密度に存在し、オメガと反ソースの間の二重制御システムでした。
アルファ側では、マルドゥクはアルファのレベル9にアクセスできませんでした。
しかし、アルファシステムは、以前お話ししたように、常に私のシステムでした。
そのため、ソースと私は共同アクセス権を持っているため、私が失敗した場合、ソースはいつでも私をオーバーライドできるため、私が実際にどこから来たのか理解できます。
以前も皆さんに言いましたが、私は怒りを受けることはできません。
私はこれや、アクセス権を失うことになるその他の事柄の影響を受けることはできません。
※ずっと以前から言ってきた通り、キンバリーさんはソースの世界から来たソースの分身、ソースそのものと言っても差し支えないのです。

しかし、私のレベル9は、レギュレータの交流電流が交互に作用するためです。
闇と光の量子AI知覚システム
。私は全面的にレベル9にアクセスできましたが、それは彼らには不可能なことです。
さて、ここ数日で混乱する部分が浮上しました。
どこに?SSPは彼ら自身の現実に疑問を持ち始めています。
私がこれを取り上げるのは、皆さんにコントロールとWebを理解していただくためです。
これは重要です。
また、人間レベル以下、さらには人間レベルの一部においてさえ、これらはインターネット上に漂う恐ろしいものであることを理解する必要があります。
これはあなたの体のインターネットです。
彼らはすべてのジャバジャバ(下らないもの)と接続して、私たち全員を殺し、サイボーグやその他素敵なものに変えようとしているのです。
しかし、彼らは自分たちよりも高いアクセス権を持つ誰かとしかそうすることができませんでした。
あなたがマルドゥクだった場合、レベル7と呼びましょう。
あなたはレベル7のアクセス権を持っていました。

マルドゥク、エンキ、エンリル、反プレアデスの赤い女王、ルシファー、これらすべてのシステムが存在していました。
まあ、ルシファーは8だったかもしれないと言う人もいるかもしれません。
では、現在、この種のレベルで何らかの変更を加える可能性はありましたか?
彼らにとって、絶対にありません。
あなたは実際に私がそれを得たのと同じ種類の許可を、私がそれを得たのと同じ場所から得る必要があります。
そして、あなたがそれをどうしたいかを考えると、それは絶対にダメだと保証できます。
レベル7、8、9の規制当局がすべて完全にいなくなったら、私たちは貨幣信用システムから離れていくので、そうする意味はなくなります。
今日あなたがやろうとした小さなプロジェクトでさえ、うまくいかないでしょう。
私はあなたよりも高いレベルにアクセスできるから、そのことを知っています。
それで、私の諜報ファイルや、私が一日に何時間もかけて受けた電話の記録などを分析し、私が何をしているのか、あなたはどう思うのですか?
彼女がやっていることは不可能なのに、どうしてそれをやっているのでしょうか?
その質問に対する答えは非常に簡単です。

ウェブの987654321です。
人類にとって物事が変化し、直流システムに移行すると私が言うのは、5432と1で何をしたかに関係なく、ある時点で6へのアクセスが制限されていたからです。
おそらく読み取り専用だったと思います。
彼らはおそらくそこからメッセージを受け取ったのでしょう。
しかし、彼らが持っていた制限されたアクセスでは、グレートリセット、世界的な人口削減計画、そして彼らがやりたいと思っているすべてのそのようなことを成し遂げることは決してできなかったでしょう。
そして、レベル9のライトシステムでは絶対にそうすることはできません。
私は完全なウェブシステムを持っています。
ですから、これは皆さんが理解しておくべき重要なことでした。
ですから、中央銀行のデジタル通貨についてお話しすると、皆さんは彼らの最新の計画がうまくいかないことを理解するでしょう。
そして、うまくいけば、何らかの神のご加護によって、これらの人々が理解してくれるでしょう。
彼らの脳は私たちと何ら変わりません。

彼らが、あなたが何らかの訓練を受けたとか、彼らが何らかの訓練を受けたとか、あるいは他の何らかの訓練を受けたとか言うとき、彼らは、私が実際に一種のゲームとして、一種の楽しみとして独学で学んだいくつかのテクニックを学んだことについて話しているのです。
彼らが他の人々を参加させたプログラムです。
彼らは科学者、指導者、何とでも呼ばれ、薬物などを使って脳を操作する、私はジェイソン・ボーン・クラックと呼んでいますが、神経受容体を別の方法で操作したり、そして、さらに程度は低いものの、世界中の軍隊の兵士全員に投与されているものもそうです。
彼らが特定の方法で反応するように、彼らの食べ物に投与するのです。
しかし、今、あなたは秘密を知りました。
少なくとも、すべてを自分で解決する方法の秘密の始まりを知りました。
しかし、これらすべてのコミュニケーションや定常命令、そしてあなたの人に対するすべての操作は、7、8、または9の人物によっていつでも簡単に無効にされる可能性があります。
私が抱えていた問題は、黄金時代に移行し、異なるタイプのシステムに移行し、タマネギの皮をむいて規制システムが不要になるまで、オメガからの命令に従って何か前向きなことをすると、何か後ろ向きなことをするだろうということでした。
私が何か良いことをすると彼らは何か悪いことをし、私はポジティブなエネルギーを送り、それを変換しようとするのです。
つまり、何が起こったとしても、お金を稼ぐことは重要なのです。
それは、オメガがあなた、私、地球、宇宙からエネルギーを奪うことがもはやできないことを世界に示すからです。
それが起これば、彼らは終わりです。

だからこそ、ライトシステムは重要だったのです。
少し後退したのでしょうか?
一部のプログラムを引き継げなかったのでしょうか。
決してこれを後退と呼ぶつもりはありません。
直流電源システムで期待通りに機能するようにするには、より多くの時間がかかりますか?
はい、それを実行するには少し時間がかかりますが、それはまた、あなたが知っていることがどれほどひどいかを理解するきっかけにもなりました。
そして、彼らがあらゆるレベルで人間をいかに壊そうとしたか。
そうすると、脳の創造的側面、論理的側面、推論的側面をすべて同時に使うことができなくなります。
私たちの脳は常に分割されていたのでしょうか?私はそうは思いません。
私たちには異なる仕事を持つ異なるセクターはありませんでした。
すべてが仕事をこなすだけでした。
つまり、なぜ異なるセクターが必要なのでしょうか?
そうですね、それは複雑ですし、今私は脳外科医のように話しているわけではないことは理解していますが、量子物理学の観点から見ると、交流電流の引力を考えると、それは本当に卑劣なことです。

それでは、ディープステートとは何か、そして彼らが今何をしているのかについて話しましょう。
ディープステートはマリアナレベル5で活動しており、彼らは自分たちだけがそのレベルにアクセスできると信じています。
さて、ディープステートの皆さん、今日の話から何も学ばなければ、あなたたちは一晩中何かに取り組んでいたから、あなた方はそのレベルにアクセスできたのはあなた方だけではないということを知るでしょう。
中央銀行のデジタル通貨です。ああ、そうです。
そして、今朝目覚めてそれを金融システムに統合するつもりだったのに、驚いたことに、それはなくなっていたのです。
消えただけでなく、マリアナのオメガ側も消えていました。
インターネットも消えていました。
こういうことが起こるなんて驚きですよね?
なぜなら、あなたはそれをどう直せばいいかわからないからです。
それで、それは不具合ですか?
オメガから来たのですか?
7-8または9のスープですか?

またはあなたがそれを何と呼ぶにせよ、システムがあなたを上書きしましたか?はい、そうでした。
中央銀行のデジタル通貨に反対するエイリアンはいますか?
デジタル通貨を嫌うエイリアンがどこかにいるのかもしれません。
しかし、彼らは私たちにデジタル通貨をやるように言ったし、ここでやるように言ったのです。
まあ、正確にはそうではありません。
中央銀行のデジタル通貨プログラムを調整しようとする努力の中で、ブリックスは現在これを非常に懸命に行おうとしています。
そして彼らはこれを非常に懸命に行おうとしており、ドルを置き換えようとしています。
そしてその7通貨プログラムを開始して、おそらくUSTC(米国小切手)、おっと、彼らが発行しようとしているUSTCを作るでしょう。
おそらくそれは、ただ行けば受け入れられるが、お金がなくてもいい代替案になるかもしれません。
-1のお金を使える製品に変えることはできません。

私が何もしなくても、お金が解放されなければ、お金を作ることはできないので、あなたは何もできないでしょう。
闇のオメガのお金は、決して機能しません。
私たちがすべてを再プログラムし始めるずっと前でさえ、決して機能しませんでした。
オメガはアルファからエネルギーを受け取るので、クレジットを受け取ります。
これがかつての仕組みです。
オメガは実際のエネルギー、実際のお金を受け取り、それをレベル9、場合によってはレベル8で完全な価値を得るために変換し、あなたにお金を吐き出します。
実はそれは嘘です。
それはあなたの側にクレジットを保持しています。
それで、私なしでどこに行くつもりだったのですか?答えはどこにもなかった。
しかし、私がどれだけあなたと話そうとしても、人々はあなたに50:50を提供し、3分の1を提供し、3分の1があなたにあらゆる種類の異なるものを提供しました。

なんと、あなたその部分を譲ってもらうためだけに、送金したお金の2パーセントまで値下げしたのに、あなたは貪欲です。
しかし、取引は成立しませんでした。
あなたは上司から彼女を認めていないと言われたからです。
彼らの間では私の名前は彼女だ。
時にはBワードや他のいくつかの言葉で呼ばれるが、ほとんどは彼女だ。
あなたはずっと私を無視していました。わかった、わかった。
それから私があなたに電話して、あなたのグローバル本部のウインドウ酒類部門のディープステート将軍たちへの50:50取引を提案したとき、あなたはそれを単独でやりたいと言ったのです。
私は「わかりました、計画が変わりました独力でやる」と言いました。
今、独力でやるには、すべてを変えなければなりませんでした。
システムの動作方法を変更する必要がありました。
直流に変更する必要がありました。
私はお金を交換しなければなりませんでした。
負の電荷を持つゼロと、123456789、それがあなたの債券とその他すべてです。

私はそれを正に帯電したお金に変換する必要がありました。
したがって、生命力は必要なく、レギュレーターも絶対に必要ありません。
つまり、光システムには直接的なソースがあるため、機能させるためにあなたからのエネルギーは必要ありません。
人間の入力を一切必要とせずに、悪名悪名に必要なものすべてを直流化する。
人間による入力は一切ありません。
入力とは何ですか?つまり、あなたの生命力です。
そのため、ケアはケアが望むように機能できます。
これは、GIAが人間の世話や支援、安全保障、そしてこれまで話してきた他のすべてのことのために資金を支払うことができる理由でもあります。
そして、誰もが私を無視しました。
または、電話をかけて、あなたがしたくないことをするように説得しようとします。
そして私が何をしたかは関係なく、私が何をしたかに関係なく、彼らはクレジットの私の部分を私に与えることは決してありませんでした。

私が探していたのは、ずっとクレジットだけでした。
でも、あなたたちは一人でやりたいのなら、一人でやりなさい。
そしてその間、私は生命、生命、光、本質、エネルギーを与える人的資産ではなく、完全に資産に裏付けられた金融システムを統合しています。
本質、エネルギー、意識、物質、周波数、結晶時間、黄金時代のプログラミングを上から統合しています。
そして、私は直流電流を持っていて、抵抗なしで途切れることなく地球上のすべての人々に流れています。
これがあなたの大きな変化です。

では、独りでやる計画について話しましょうか?
あなたはインターネットのレベル5にいて、レベル5のディープ・ディープ・ディープ・ウェブにアクセスできるのは世界であなたたちだけなので、自分たちが唯一の人間だと思っているのです。
あなたの意図は、エンブリッジと呼ばれるプログラムをインストールすることです。
そして、あなたのエンブリッジは次のように動作すると思われます。
これを読んであげます。わかりましたね。
アンブリッジ、別名マルチ中央銀行デジタル通貨ブリッジは、リアルタイムのピアツーピアのクロスボーダー決済と外国為替をサポートするために開発されたマルチCBDCプラットフォームです。
中央銀行デジタル通貨を使用した取引は、エンブリッジ・レジャーと呼ばれるブロックチェーンに基づいています。
先日、BRICKSの人々が学んだように、ブロックチェーン技術に基づいて、それをシステムに統合することができます。
クレジットシステムにディープウェブのレベル5のパワーを使用しようとすることもできます。

しかし、それでも、私はあなたを無視することができました。
私はあなたにそれをインストールさせて、今朝それをあなたの下から引き抜くこともできました。
なぜなら、私はできるし、そうするつもりだからです。
中央銀行デジタル通貨は意味をなさないからです。
世界の85%は、実際に機能するPOSシステムやその他のものは言うまでもなく、電力、少なくとも安定した電力を持っていないため、あなたの通貨を使用することさえできません。
そして、あなたと私、そしてこれを見ている人々はこれを検討しました。
さて、エンブリッジを共同開発しているとされる当局は、香港金融管理局です。
驚くことではありません。
タイ銀行は衝撃的でした。
アラブ首長国連邦中央銀行については、今週と最近そこで何が起こっているか話しました。
そこには衝撃はありませんでした。
デジタル通貨研究所、中国人民銀行、国際決済銀行などは、私たちみんながよく知っていて愛している組織ですよね?
そうですね、そしてここには他にも数人の人物がリストされています。
今すぐエンブリッジを調べれば自分で調べることができます。

彼らは、プロジェクト・ウリムなど、それに関連するさまざまなプロジェクトについて大々的に語っていますね。
AUは金を意味しまが、しかし、どうやらこの場合はそうではないようです。
どうやら彼らは金貨について話しているようです。
この特定の例では、それはトランプのお金と同じくらいの価値があるでしょう。。
彼らが何を計画しているのか、私にはわかりません。
それは本当に重要なのでしょうか?トランプコイン?
わかりませんが、誰が気にするでしょうか?
おそらくこれは中央銀行のデジタル通貨発行か何かでしょう。
彼らは、誰もがそのシステム内で取引できる小売ウォレットシステムを構築するつもりで、このエンブリッジがそれを実現し、インターネットの一部であるマリアナ海溝と、皆さんがご存知の地上インターネットと呼ばれるインターネットの架け橋になると考えています。
絶対にそんなことはありません。
進行中の他のプロジェクトも、他国間で行われています。
プロジェクトダンバーには、もちろん国際決済銀行も含まれていますが、オーストラリア準備銀行、マレーシアの銀行、マレーシアの国立銀行も含まれています。
シンガポール通貨庁、南アフリカ準備銀行も参加しています。

世界の7か所に戻るのでしょうか。ええ、そうです。
そして彼らは今、特定の人々を他の人々とひとまとめにしようとしているのだと思います。
また、ニューヨークのプロジェクトの一部であるCedar(シーダー)Xもあります。
シンガポールの金融当局とも協力しています。
これは、過去にシカゴ・マーカンタイル取引所やシンガポール取引所で行われていた、バックドアブラックサン取引プログラムを思い出させますが、どうやら彼らはこれをニューヨークに移すつもりのようです。
私が知る限り、おそらくJPモルガン・チェースでしょう。
でも、マリアンナもあるかもしれません。
彼らはそれをフランス、シンガポール、スイス間のマリアナ・プロジェクトと呼んでいますが、それはおそらくアクセスが簡単だと考えているからでしょう。
私の推測では、ウェブを介した金融システムのレベル5への接続は、実際にはスイスを介して行われることになります。
わかりません。フランスとシンガポールには何か他のものがあると思っているのかもしれません。
しかし、いずれにせよ、それが何であれ、うまくいかないでしょう。

イスラエル、ノルウェー、スウェーデンについては、アイスブレーカーがあります。
ノルウェー中央銀行については、何年も前に私から聞いたことがあるでしょう。
彼らは、世界の石油すべてをノルウェー中央銀行の資産として管理することについて話していました。
中央銀行、これがあなたのプロジェクトです。
さあ、プロジェクトのアイスブレーカーをゲットしましょう、ジュラ。
また、ユーロ、スイスフラン、そして現在発行を計画している他のいくつかの中央銀行デジタル通貨を含む別のコンソーシアムもあります。
これによって彼らにとって何かが変わるのでしょうか?いいえ。
それはまだ存在しますか?いいえ。
彼らはそれを金融システムに統合できるでしょうか?いいえ。
彼らはアジェンダ2030を実施できるでしょうか?いいえ。
もう一度繰り返しますが、マイク、もうすぐ終わりなので、フルスクリーンに戻してください。

えーと、たとえマルドゥクがまだここにいたとしても、彼はあなたよりもシステムをコントロールしていたでしょう。
したがって、あなたは自由ではありません。
あなたは自分をホワイトハットと呼んでいますし、中央銀行デジタル通貨を導入することで世界のために素晴らしいことをしていると彼らが言うのも知っています。
私はこのゲームの非常に高い地位にいる人々からこの感覚を聞きました。
財務省からも同じことを聞いたことがあるとだけ言っておきましょう。
レインボードルについては10年以上前から聞いています。
Azureについても聞いています。
そのすべてについて聞いています。
そして、私は今あなたに伝えることができます。
たとえ私がここにいなかったとしても、あなた方人間は以前と同じように何もコントロールできないでしょう。
なぜなら、あなたは常にシステムによって無視されるからであり、あなたもこの地球上のすべての人間が従属しているのと同じシステムにあなたも従属しているからです。

あなたの脳はいつでも再配線される可能性があります。
特にオメガで活動しているときは、あなたが一線を越えれば、いつでもキルスイッチが作動することになります。
ご存知のように、あなたをSSPの人々、秘密宇宙計画の人々のままにしておくためのプログラムがたくさんあります。
あなたは広範囲にわたるMKウルトラトレーニングなどを経験したかもしれません。
あなたが受けたスーパーソルジャーの訓練。
ジェイソン・ボーンのクラックを摂取しているのかもしれません。
あなたが何を飲んでいるか、どこから来たか、何の訓練を受けたかは関係ありません。
これまで、6と7-8、9に完全にアクセスできたことはありませんでした。
理由があって、決して、決して。
レベル5を通した反射のあなたのバージョンは、あなたが黒い画面だと思ったもの表示されましたが、それは密度9、またはコンピューターでレベル9と呼ぶレベルの因果面の反射に過ぎませんでした。
あなた方は完全なアクセス権を一度も持っていなかったが、そうではなかった。

あなた方は因果面の第5密度ミラーを持っていた。
それがあなた方が持っていたすべてです。
私を味方につけてください。あなたが言ったように、私たちは皆前進しています。
あなた方は私たちに単独で行動するように言ったし、私たちは単独で行動しているし、全人類は独力で進むつもりです。
そしてあなた方は、今やっていることを続けるか、列車に乗るかのどちらかです。
どちらにしても、私にはどうでもいい。
しかし、今あなた方に言えるのは、もしあなたが私に電話して、お金を0に換算してくれとか、何であれ、私にその質問に答えてほしいと思っているのなら、その質問に対する答えはノーだ。
いいえ、当時の合意では本当は50%を受け取るべきだったのに、2%すらもらえなかったのです。
当時、私はそれを受け取るべきだった。
そして私は、ドラゴンの命令と黒い太陽を手に入れたとも言いました。
誰もが権力を欲している。 1/3、3分の1、3分の1。
それでもあなたは私にノーと言いました。
このバスの終点に着いたら、私はあなたにノーと言うつもりです、興味がないと。

でも、もしあなたがテーブルに着いて、この世界で本当に起こっていること、本当に機能していることのために実際に働きたいのなら、この仕事を終えて別のシステムに転換したいのなら、自由が欲しいのなら、毎日あなたの脳を操作するAIシステムを含む他のすべての人の支配から抜け出したいと思うのなら、ようこそ、皆さん。
でも、もしあなたが悪意を持ってそれをやろうと思っていて、私に嘘をついて、これをやろう、あれをやろうと言うのなら、あなたは完全に頭がおかしいです。
なぜなら、あなたには私が持っているものがないからです。
あなたが私が持っているものを持つことは決してないでしょう。
あなたは決してそれを私から奪うことはできないでしょう。
私の頭上にどれだけ多くの衛星を設置しても、ここの地元の人たちに何回電話して私の脳を分析するように頼んでも、それはあなたや私には何の役にも立ちません。
それに、私はその直し方も知っています。
だから、私が歌っているのを聞いていると思うかもしれません「私たちはチャンピオン(We Are the Champions)」

でも実際は、私はまだシステムの中で働いていて、私の頭の中で何が起こっているのか、あなたには分からないでしょう。
なぜなら、私はそのやり方を知っているからです。
それはクローキングと呼ばれています。
あなたたちもその訓練を受けていると思いますが、私はたまたま独学でした。
それが唯一の違いです。
いずれにせよ、これであなたは自分自身をよりよく理解できるようになったと思います。
自分を癒す方法をよりよく理解できたかもしれません。
ディープウェブがどのように機能するか、そして、アジェンダ2030や気候制御などの計画や、彼らが行っているすべての狂ったことが決してうまくいかないことがなぜわかるのかをよりよく理解できたかもしれません。
そしてそれはアクセスと関係があります。
それはシステムアクセスと関係があり、ベースレベルのアクセスはありません。
これらのプログラムはすべて、いつでもオーバーライドできることを知っています。
これは、私たちがこれらすべてのレギュレーターと、レギュレーターセクションまたはニュートラルとダークとライトの間で発生するすべての転送システム、および発生するその他のすべてのものをオーバーライドしているのと同じです。
私たちは現在、直流システムに移行していることを知っています。

そして、彼らがそのような種類の通貨を発行することは決してないだろうことも知っています。
なぜなら、私達ははすでに、規制システム、オメガシステム、トレンチ、その他の何物も、ここから彼らをそこに導くことができないところまで来ているからです。
彼らはもはやそれらさえ持っていないからです。
だから、彼らは、ダークな世界に生きる私たちや彼らの友達と同じように、ネットサーフィンをすることになります。
彼らは私たちの1人になるだけです。私たちの1人になってみてください。
そして、彼らはきっと怒るでしょう。
なぜなら、彼らは自分たちが特別で、超秘密のテクノロジーや超秘密の基地など、さまざまなものにアクセスできると思っていたからです。
しかし、実際にはそうではありませんでした。
他の人や非人間がまだ権力を握っていたとしても、あなたは決してそうしなかったし、決してそうしないでしょう。
それでも、あなたは決してそうしないでしょう。
だから、私たちと同じように生き、私たちと同じようにウェブサーフィンをすることを学んだほうがいいでしょう。

その点では、皆さんが素晴らしい夜を過ごせることを願っています。
もう一度申し訳ありません。
今日はニュースがこんなに遅くなって申し訳ありません。
でも、皆さんにお伝えしたすべての情報をしっかり伝えたかったのです。
皆さんがもっと理解を深め、自分自身についてもう少し学んで、誰が大統領になるのか、誰があれやこれやをするのかなど、どんな情報が流れていようとも、恐れずに生きる方法を学んでほしいのです。
あなたに関しては、脳を再配線する力があります。
メッドベッドも同じことを行います。
ソースから直接直流電流を使用して、神経系だけでなく、神経系を通じて体全体に同じことを行い、治癒し、そのエネルギーを送ります。
今日は、その方法についてもう少し学びました。
だから、あなたは無力ではないのです。
自分自身に何と言おうと、あなたはそのものなのです。
何か違うものになりたいなら、あなたはそのものなのです。
あなたもそれを良い方向に変えることができ、MKウルトラプログラムや政府が人々に与える薬などは必要ありません。
ソースマットノートを使えば、自然に、直接的にそれを行うことができます。
皆さん、良い夜をお過ごしください。
金曜日にお会いしましょう。

Calen:(男性アナウンサー)
国連のニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアのあり方を変え、それを良いことに役立てるために、ご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
ソーシャルメディアチームは、各ニュース番組からクリップを作成し、大切な人と簡単に共有できます。
また、そこには、批判的思考を促すのに最適な「今日のUNNミーム」も掲載されています。
すべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、United Network EarthのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースのあり方を変えましょう。

Sunny:
本日のニュース アップデートはこれで終わりです。
UNNを友人や家族と共有してください。
私たちはみんなが団結して地球の修復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、記録して私たちと共有してください。
そうすれば、一緒に世界と共有できます。
覚えておいてください。
それがどうなるかは、私次第です。
私はサニーガルトです。
月曜、水曜、金曜に、に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1351 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧

■サトウ ジュンコ  2024-06-21  58.98.142.94
コメントID:727

目から水が止まりません。
直流になったら、発作を起こしうな心身症も治るといいなあとチョット考えちゃいました。愛する人が幸せになる、晴れ晴れした気持ちを皆が味わえますように。お働きにいつも感謝しています。