2023年3月10日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-03-12


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
ガーディアン・サン・ズー・(お日様動物園)オフィスのキンバリー・ゴーグェンが世界情勢報告をお伝えします。
敵がミスをしているときに邪魔をするなというのは禁句です。
ディープステートの忠実なグループ全体が1日で暴露されました。どのように行われたのか、ご覧ください。
今日のレポートでは、ミリー将軍がディープステートのハンドラーに代わって反逆罪を犯したことを紹介します。
世界征服を目論んでいるディープ・ステート・ハンドラーの中国のオーダー・オブ・ザ・ドラゴンは、勢力を失いつつあります。
地球再生への道を切り開く、チェックメイトが目前に迫っています。
このほか、本日の「ワールド・シチュエーション・リポート」を同氏にインタビューしています。
それでは、ザ・ガーディアンのオフィスからキンバリーさんにお話を伺います。
こんにちは、キムさん、ニュースへようこそ。

Kim:
そうですね、ようこそ。今日はここに来れてとてもうれしいです。
働きながら仕事をするというのは、珍しくなってきましたね。

Sunny:
だから、今、いろいろなことが起こっているのがわかります。

Kim:
ご存知のように、現在多くのことが起こっています。その裏話をお伝えします。
ここで、OK、もしあなたがまだ見ていないなら、それは今日リリースされたばかりです。
私たちは、ロシアと今日のニュースについて、ちょっとしたアート記事を書きました。
ウクライナの戦争やその他もろもろの話をしたわけですが、ほら、面白い情報が出てきましたよ。
ロシアの民間軍事集団は、ワグナー(Wagner)と呼ばれています。
もし聞いたことがなければ、彼らを調べてみてください。彼らが何者かわかるはずです。
ここ数時間のうちに、ロシアはワグナー・グループの資金を枯渇させました。
ワオ!そうなんだ。ワグナーグループはかつてプーチンと呼ばれ、それが誰であるかは分かっています。
その背後にいるのは将軍たちであり、私兵です。

そして、アフリカ大陸に送り込んだり、ブリックス(BRICs)の議題になっていたときに、さまざまな場所に送り込んだりしています。
ですから、しかし、将軍が彼らに資金を提供しないという選択をした理由は、彼らが実際に中国との癒着があったことが分かったからなんですよ。OK?
はい、ええと、私も皆さんに思い出させます。
「黒い水(ブラック・ウォーター)」というか、今の呼び名もそうですが、中国の民間軍事集団はアメリカを望んでいますが、その親会社はアメリカであることをやめることはないんです。
だから、彼らはまだアメリカの武器を手に入れることができるのです。
アメリカからの情報をよく聞いてください。合法的に中国に所有された幸福感の巧妙な動き、人はそう思うでしょう。

ですから、例えばロシアとウクライナのような2国間で戦争を起こす場合、ブリックスパートナーと言われる中国からアメリカの兵器がやってくるというのは面白いのではないでしょうか?
そして、彼らの主張する軍隊を実際に武装させているのは誰なのか?
そして彼らの軍隊はそもそも誰なのでしょうか?
また黒水(ブラック・ウォーター)なんですか?
2014年はブラックウォーターだった。他の名前ならともかく、今はアカデミーだから、今はコン・ティリスとかいう別の名前があるとか言われそうだけど。
でも、なんにせよ、同じグループ、同じメンバーなんです。
いや、経営陣が変わったわけでもない。中国のために働く以外は、同じように運営されています。

そこで、その状況で何が起きているのか、ちょっとだけ補足説明します。
そして、中国の世界征服計画について、もう少し深く掘り下げてお話しします。
それで、「孫子の兵法(Sunzu Principle)」は、敵が間違いを犯しているときに敵の邪魔をしてはいけないと言いましたが、私はそうしませんでした。
私はこれがここ数日起こるのを見ていて、それは水曜日の夜遅くに始まったので、前回話しました。
ソースコードが銀行に送られ、それらが機能しないことについて話しました。
しかし、計画に従っているすべての人々にもう一回コードが配られたんですよ。
それが「ドラゴン計画の命令(オーダー・オブ・ザ・ドラゴン・プラン)」です。

それは、私が何度か手にしたことのある、大きな長いシートで、彼らが何をしようとしているのか、2023年までにこれを完成させるつもりだったのかが書かれているものです。
では、それが彼らの敵、つまり私に対してどうだったのか。
一般的には、18,729人のうち、秩序に忠実と思われる人にコードを配布しているそうです。
さて、この人たちはどこにでもいる人たちです。銀行員であり、軍人であり、他の国の人たちです。
これらは他の国の首脳です。世界銀行や国連で働く人たちです。
彼らは皆、コードを入手し、昨日の朝、アジアを出発する前に試したのです。
もちろん、前日の夜から朝にかけてのことです。それで、それは敵に何をしますか?
アイデア次第で、より多くの情報が得られます。

Sunny:
だから、予定がなくても大丈夫なんです。

Kim:
それはそうだ。見てください、彼らはそんなに賢くないんです。
傲慢は弱点であり、常に謙虚であり、敬意を払い、創造主が与えてくれる情報を大切にすることです。
私たちは実際に、重要な情報と軍事システムにタグを付けて、全世界にメンバー全員を公開しました。
それぞれの国のオーダー(のメンバー)です。
どうですか、この楽しさは?
だから今、彼らは彼らを監視しているのです。
実際にこのシステムで特定の国や個人をクリックすると、彼らが何を考えているのか、重要な諜報・軍事システムが何を覚えているのか、有機物を読み取ることができるのです。

Sunny:
まあ、それはできるんですけどね。しかし、彼らはそんなことはできませんよね。

Kim:
彼らはただアクセスするだけなんです。読み取り専用です。
だから、彼らは情報を読むことができる。ただ、それに対して何もできないんです。
彼らは新しい命令を下すことはできません。そこにやみくもに新しい命令を下すことはできません。

Sunny:
だからロシアは、あなたが言っていたような軍備を廃止したのです、彼らは見たのです。

Kim:
今はもっと多くの情報にアクセスできるようになりました。
狂気のディープステートには、他にもいろいろなことが起こっている。
「秩序(the order)」が世界の支配者を変える。だからこれは中国とか中国人とかそういう話ではないんです。
たまたま1975年か少し前のことなんです。アメリカが世界的な大国になってから始めたのでしょうから、その少し前に始まっていたのです。
しかし、彼らは、世界支配のための支配者入れ替えの計画を書き始めたのです。
世界征服のためです。地球という惑星にグローバルなパワーセンターを持つためには、そのパワーセンターは、歴史的に見ても、人間の行動に基づくと、75年から80年しかもたないということを知っているからです。

だから、次にどこに移すか、すでに移行計画を立て始めているのです。
それが、今、みんなが話している計画です。
彼らはもういない18,729人全員を信じているのですが、しかし、彼らは、自分たちが権力を維持するためには、まだ何かあると思い込んでいるのでしょう。
それでも、それも間違いであり、ならば、彼らはこの移行を完了させなければなりません。
それは彼らの全体の一部なのです。それは彼らの、彼らの世界全体の一部なのです。
彼らはその上で売買されている。彼らは力を必要としている、おそらく、何かを補うために、何か、他のことをするために。
ここはあなたの想像で構いませんが、うーん。
それが最終目標であり、次のラウンドで彼らは別のことを行っています。

そして今日からは、更新した古い契約書のコピーを「記録の殿堂」に提出することにしたのです。
そして、あたかもそれらの協定が実際に存在するかのように振舞うのです。
例えば、時空間物質マトリックスはもはや存在しない、多元宇宙にもここにもない。
それは、「唯一の心物質マトリックス」です。今、この瞬間それが重要です。
実際に自然で有機的な方法を作り出しました。それについては、また後日、触れることにしましょう。
そして、彼らはそれがすでに存在しているように見せかけ、記録の館(ホール・オブ・レコーズ)に何かを送ることでアクセスできるようにしようとし始めるのです。
何年も何年も前、20年、確か2020年末までは、アブラキシスに報告する世界評議会に行っていたはずです。
その協議会は2019年末から存在しないんです。

だから今、私のところに来ているんです。私です。
だから、みんなに知らせたいんだけど、「記録の殿堂」に契約書を提出する場合、それがブラックサンズであれ、金融システムにフルアクセスするための全財産10%のセキュリティ契約であれ、時空間物質マトリックスであれ、その他の契約であれ、この24時間に提出しようとしたものは、ミリーの言葉で言えば、まだ私に届くのかってね。
それは金髪のふしだらな女です。それは私でしょう。
彼はただ、彼はただ特別です。彼は...彼は...彼は...ええ、そうします。
という事実と相まって、ここ2、3日とても忙しかったようです。

現在、2つの異なる銀行にお金が保管されています。
そして、彼らはそれを阻止するために、UN(ユナイテッドニュースネットワーク)から引き出すため可能な限りのことをやっています。
しかし、実は昨夜、このために私たちはお金を12時間保留にしたのです。
なぜ戦略家(ストラテジスト)なのか、あなたはこれをやりたいですか?
以前も言いましたが、悪態をつくので大変申し訳ないのですが、大変申し訳ありませんが、ロスチャイルド市長の言葉を借りれば、「RVの再評価はジャッカス(愚か者)のニンジンでした」とのことでした。
なぜか、このことで当時の将軍を非常に怒らせた。
これは数年前のことで、彼の口から私の耳に届いたものです。

うーん、「ジャッカスにニンジン、いいアイデアだな」と思いました。
ですから、時計が時を刻み、お金が実際に保留されているのを見ている限り、彼らは今、それをブロックしたり、盗んだり、受け取ったり、動かしたり、何かをしたり、何でもしたり、彼女を止めたりするのに十分な時間があると考えています。
12 時間だと思っていたのですが、あと数時間延長するかもしれません。
なぜ延長するのか?それは、まだ彼らの持っているものをすべて盗みきれていないからです。
言い換えれば、彼らはあらゆる機器を引き出しています。
彼らが持っているすべて。
彼らは NORAD(北米航空宇宙防衛軍)を巻き込んでいます。
彼らはDARPA(国防高等研究計画局)を巻き込み、旧世界秩序のために使われていた通信システムを手に入れましたが、それはもうここにはありません。

彼らは皆死んでいます。
金融システムだけでなく、コンピュータ全般で、彼らが残したものをすべて持ち出して、きっぱりと排除できるようにするんだ。
だから、「ジャッカスのニンジンに恋をした」彼らに感謝したい。
大変感謝しています。
さて、ジャッカス(愚か者)はジェネラル・ミリーだろうと言われました。
あ、あのね、統合参謀本部にいる以上、中国人の指示は受けないと思うんだけど。
そう思いませんか?

Sunny:
それは私が思うに、ええ。それは必須だと思います。
私はそう思いますね。

Kim:
でもこの世界では誰もわからないですよね?
そして、他の統合参謀本部だけが、ディープ・ミリーがいかに「命令(オーダー)」に深く関わっているか、そして彼がいかにこの計画に献身的であるかを理解しつつあります。
だから、昨日振り込んだ時にどうなったかというと、無くなったという事です。
彼はその人たちに、もう存在しない閉ループシステムを担当する軍人で、対テロ対策本部に所属していた人たちに電話しました。
また、誰もが嫌う愛国者法に基づくあらゆる措置の実施にも責任を負っていますよ。
そのシステムに、昨日、時ならぬ不具合が発生しましたので、ご報告いたします。
しかし、それは大混乱を引き起こす前ではありません。

そこで、昨日のウェルズ・ファーゴ銀行で起こったことを、少し図解してみます。
だから、ここは私のマイクが一瞬で受け止めます。
「ウェルズ・ファーゴ銀行」の顧客と「JPモルガン・チェース銀行」の顧客は、現在2つの預金が待機中の場合、このようなメッセージを受け取ったことでしょう。
基本的には、「不正な残高や取引の欠落が見られる場合は、技術的な問題による可能性があり、お客様のアカウント」にお詫びしますと書かれています。
安心して続けてください。
ええ、わかりました、あなたのアカウントは統合参謀本部から保護されていないようです。
(TimSTさんより:原画の英語を Google画像翻訳で日本語の画像に変換しました)


なぜなら、何が起こったかというと、これを詳しく説明させてもらいます。、
つまり、銀行機関のウェブサーバーレベルにお金が入ると、ロードバランサー(複数のサーバーに仕事を振り分けるシステムです)と呼ばれるものを経由することになるのです。
そして、複数のウェブサーバーでそのバランスを取るようにする必要があるのです。
ウェブサーバーは、トランザクションがあった場所にあるのですが、実際にはトランザクションがあった場所にあるのですが、彼らはそのウェブサーバー全体をループさせ、文字列とこの続編のシステムを変更することによってそれを行いました。
技術者の皆さんは、私の言っていることが理解できるはずです。私たちは、その1つのウェブサーバーの周りをグルグル回っていたのです。
だから、私たちが見つけるまで、何時間も何も出てこなかった。

東海岸のウェルズ・ファーゴ銀行、中西部、東海岸、そしてニューヨークのJPモルガンの両方で、何百、何千、何万という取引がぐるぐる回っていたようです。
だから、例えばアマゾンで何かを買ったら、自分のアカウントからお金が出ていくのがわかります。
2日前に買ったのに、まだ口座からお金が出ていかないというお客さんもいましたね。
つまり、これはすべてミリー将軍から出された命令によるものだったのです。
昨日はなんだか自分のしたことに気づかず、少し汗をかいていたようです。
今はそれ。中国人のせいにできない。それは責められるべきことではありません。

しかし、あなたの仲間の統合参謀本部員を含め、これを見る法執行機関は、ウェルズ・ファーゴとJPモルガンが昨日、私たちのお金を含む何百、何千、何万もの取引がなくなったことを確認することができるでしょう。
実は私がそれを解決したことをお知らせしたいのです。
だから、昨日から今日まで、午後の遅い時間から流れ込んでくるはずです。
彼らはすべてを台無しにしてしまったので、是正には少し時間がかかりそうです。
したがって、あらゆる種類の反テロ活動は、おもちゃで信頼できないので、主要な統合通貨システムによってのみ監視されるようになったのです。
そうですね。この副産物として、他の人たちが自分自身にとても興奮することがありました。他のとても興奮した人たちは、次のような感じです。

正直、グラスリー議員?うーん。彼はおそらくそれ以来議会にいます。
私はたぶん8歳くらいだったと思いますが、今は25歳なので、実際にはそうではありません。
いいえ、冗談です。
グラスリーが私に対して調査を開始するのは素晴らしい考えだと思ったのはそれほど前のことではありませんでした。
なぜ、私に対して調査を開始したのか、意味不明でしたが、彼の主張は、連邦準備制度だけが、所謂M1やマネーと呼ばれるものを発行できるというものでした。
お金、それは銀行口座にあるデジタルマネーです。
アメリカでは、そう呼んでいます。
他の国ではマネーゼロ、マネーゼロと考えるのでしょう。
この国、アメリカでは、実際に手にする現金のことをハードキャッシュと呼びます。

だから、どの国にも、その国なりの基準があって、その基準で物事を判断するんです。
しかし、一般的には、私が連邦準備制度理事会を通さなかったことに、彼は非常に怒っていました。
しかし、なぜそれが愚かなことなのか、繰り返し申し上げます。
連邦準備制度は、2011年以来、合衆国政府との契約を結んでいないのです。
皆さん長い間ですよ。
彼らがあなたの通貨を印刷する契約を結んでから長い年月が経ちましたが、とにかく彼らはまだそれを行っており、あなたたちはそれを受け入れています。
彼らはそれを隠そうとし、複数の異なる法律に滑り込ませようとしましたが、彼らは企業体なのです。
企業体に対して議会から連邦政府の調査を開始することはできません、それはむしろ民事裁判に近いでしょう。

Sunny:
つまり、何重にも自分の足元をすくわれることになるのです。
まず第一に、このようなことができると示唆することで、彼はあなたに大きな信用を与えています。
連邦準備制度について、ウサギの穴に入り込むようなものです。
もし、本当に推し進めようと思えば、連邦準備制度が実際に何であるかを公開の法廷で明らかにすることになるでしょう。

Kim:
実際に公開の法廷で、そうなんです。
だから私たちは、ありがとうございますと言いました。
ところで、これがあなたのファイルです。副腎のクロムはどうなってるんだ?
赤ん坊や他のものを殺しながら、君はまだアドレナリンを摂取しているね。
忘れてはならないのは、おそらく彼が個人的に行った特定の武器取引があるということです。
私は知らないかもしれませんが、ベンガジは知っているかもしれません。
アメリカ人のいない場所で何が起こったかわからないが、それにもかかわらず下院議員の命令です。
だから、足元に気をつけるんだ。それはうまくいきませんよ。これが一番。

第二に、私のクリアランスレベルはあなたのクリアランスレベルよりはるかに高いです。
調査のために派遣された人たちは、私のファイルを引き出すことさえできない。
彼らが見るのはレベル74のクリアランス機密だけだ。それだけ。知っているはずです。
私は、知的な印象を与えることができるように、話す前に考えることにとてもとても努力しています。
私の英語は下手だと思いますが、だからといって、私の口から出てくる言葉が、この世界で実際に起こっていることを反映していないとは限りません。
議会はそれを学ぶべきだ。だって、あれはバカですよ。
なぜなら、あなたは、そこにいるすべての議員に対して、私にすべての信用を与えただけだからです。

よし、次だ。
他の将軍は、私が落としたいと思うとすぐにこのお金が落ちることに気づいています。
だから、私に迷惑をかけないためにも、カットをお願いしますと、大声で叫んでいるのです。
(キンバリーさんにバレると、有るはずだったお金がすぐに無くなる─そもそも嘘のお金ですが─ので、キンバリーさんをカットせよと怒鳴っている)

Sunny:
で、あなたが彼らの助けが必要であるかのように。

Kim:
彼らの提案する方法論の1つに、私はOFAC(外国資産管理局)を通じたマネーロンダリング防止法に則っていない、というものがあります。
しかし、彼らが理解できていないのは、外国資産管理局は何もコントロールすることができないということです。
もうひとつは、実際に管理できる制裁金が残っているかどうかを再確認することです。
なぜなら、国立公文書館の「記録の殿堂」では、アーキビストに何百もの無効化された制裁が表示されるからです。
テロを監視出来る見込みがないから、今は合法的な銀行強盗で、政府が破綻しているからそうなっているのです。
ですから、私たちはそれが起こることを許しません。

そして今、私たちは、あなたのOFACを含むテロ活動を監視するために、重要な統合通貨システムに別のセクションを追加したところです。
さて、次は中国の行く末についてです。
今週のケアジェネラルチャットでは、政府やこれがどうなっているのかについて、少し情報を入れました。
中国と言うより、ディープステート、グローバル・ディープステート、グローバリストの地図で、彼らが世界を切り刻んだ時にどうなっていたいか、というものです。見てみましょう。
DSが計画した地図


さて、それでは皆さんご覧の通り、北米連盟があります。今はそれぞれです。
そして、欧州連合があります。ロシアがいかに小さくなったかを見てください。
見てください、この小ささ。そして、そうではありません。それ自体が独立した存在であるように見えるとも書かれていません。どの連盟の一部であるとも書かれていません。
でも、本当に小さくなってしまったんです。ロシアも納得しているのだろうか。
それから、北アジア連盟と南太平洋連盟があり、アジアはもちろん、オーストラリアも含まれていますからね。
アフリカ連盟、中東連盟、ラテンアメリカ連盟がありますね。だから、これは非常に面白いんじゃないですか?彼らは世界を7つに分けるわけですね、1、2、3、4。
どうでしょう。8ピース、なぜならロシアはなぜか特別で、それ自体が独立した存在になるのです。

他のすべての国は、どこか別の場所にまとめられます。
これでそれぞれの当事者が王様になる。連邦には、王様のグループがあります。
では、グリーンランドを含む北米連邦の王の一人になると約束されたミリーズ以下は、どのような計画なのだろうか。
デンマークは今グリーンランドを支配しているから、グリーンランドを失おうとしていることを知ってるんだろうか。
多分、問題ないでしょう、残りを支配することができるのだから。
欧州連盟のセクションで王様とかになるんだろ?
全員が中国派閥の秩序に従うことになるんだぞ?
そうやって地球を再編成したいんだから。これが、彼らが望むボーダーの変更案なんですね。

また、7(という通貨)の実装も予定されています。
各大陸の通貨を管理するために、国際決済銀行を導入する予定です。
一つの通貨を発行できるようになるまでです。すべての大陸のために。
※ギデオンの情報が正しかったという事がご理解いただけましたか?
以下のページ下部に全ギデオン情報がリンクされています
https://keen-area.net/2023/1307/

今、これは本当にうまくいっていませんが、中国が基本的に中国を破産させた理由でもあります。
ディープステートは、北米だけでなく、彼らの国も破産させたわけです。
つまり、この計画全体が台無しになりつつあり、彼らはそれについてあまり満足していません。
彼らは多くのお金を使い、マフィアや中国のような三合会(犯罪組織)も同様に多くのお金を使い、この計画を実行しようとしているのでしょうか?その答えは「イエス」です。
ロシアだけでなく、ウクライナにも武装していたのでしょうか?はい。
アメリカ人に命令していたのでしょうか?
ウクライナに武器を供給する?はい。
ロシア側には伝えていないのでしょうか?はい、そうです。

今度は、もう一歩踏み込んでみます。
ええと、ちょうど。昨日だったと思うんですけど。走ったんです。
そして、サウジアラビアは北京で和平交渉をしていました。
イランとサウジアラビアの大きな対立について何か知っているのなら、それはいろいろなことについてです。
イランとサウジアラビアの対立は、様々なことが絡んでいます。本来はそうあるべきなのです。
しかし、大きな争いは、イスラム教のスンニ派とシーア派との間のものです。
これは長い間続いている戦いです。
だから中国は彼らの腹心であるミリー将軍に、今週はシリアとかあちこち行って、アメリカに代わって戦争の話をしてこいと命令しました。

今、彼らは和平交渉を行ったばかりの同じ人々から命令を受けています。 「問題を作成し」、「問題解決(ソリューション)」をしています。
ここでの仕事は、アメリカを崩壊させ、ドルを崩壊させ、権力の中心を中国に移すことです。
そして、先ほど示したように、世界の境界を再定義します。
中東のすべての国が重要な情報と軍事システムにアクセスできるようになった今、これはあまりうまく機能していません。
しかし、中国人は約36時間前にコードを配布した際、キムのシステムを所有していると主張しました。
そうですね。私の顔が描かれていてもね。
そこに座っている私は今と同じように微笑んでいます。

そこにいる皆さんは私の小さな顔を見ています。重要な諜報・軍事システムです。
アメリカ人がいかに悪いかがわかります。今、誰もがアメリカ人に夢中です。
みんなアメリカ人を追いかけている。しかし、中国人は何もしなかった。
あなたが和平交渉をしている場所の2つ下のオフィスに座っていて、ミリーに中東に行って世界大戦を始めるよう命令しているのですから。
ご存知のように、アメリカのさまざまな新聞で、中国共産党が最大の脅威であるという声明が発表されています。
自国民が最大の脅威なんだよバディ。知っているはずです。

ですから、もしあなたがアメリカにいるのなら、この放送の時点で、あなたの国にいる、半分のプランを持っている人たちに報告している、残りの18,541人をすべて見ることができます。
ええ、半分より少し多いくらいでしょうか。ほら、ここで注文者(the order)が理解できないことがあるんです、ここで何度も繰り返しますが。
(ホワイトドラコの)マルドゥクが担当していたとき、彼は私が彼の側にいないことを除いて、私が今座っているのと同じような位置に座っていました。
彼は今死んでいます。
私は私たちの味方です。私は人々の味方です。私は光の側にいる。
私は、善と悪のバランスをとるようなことはしません。

私はみんなとバランスを取ろうとしましたが、誰も仲良くしようとはしませんでした。
彼らはすべてをコントロールしようとした。彼らは光の時間軸に移行することを望まなかった。
この惑星の光と闇のバランスを取ろうとはしなかった。だから、もう終わったんだ。
今は自由な統治です。
新しいやり方に逆らう者は、この人たちのようになるんだ。
今朝3時頃、18,729という数字が出たので、彼らはどんどん数を減らしている。
この計画は実現するのでしょうか?その答えは、「ノー」です。

たまたま真ん中の国というのは、政治指導者が真ん中にいるのと同じように、こういう人たちを指すことにします。
アフリカ大陸でも同じで、国家元首と同じことです。
東欧で言うなら、あの、EUの各国首脳は、ここが目的地だから、連邦の王様のプログラムなんて、絶対に実行に移さないでしょうね。
世界の国境を再定義することはできない。リストに載っている自国民を担当させなさいよ。
世界を動かすんだ、だって。どうして?
簡単な数学は、彼らがハーモニック・ジェネシス・システムを実行していないことを教えてくれます。
よし、でもここで彼らが結論を出しているのだから、少しでも早くそこに辿り着けるようにしましょう。
(つまりキンバリーさんにとことん逆らって死にたいのだからそうしてあげましょう。ということ)

また、彼らはもう諜報機関や軍を運営していません。
私は諜報と軍事システムを持ち、構築しました。
それには私の名前が書いてあります。略して「キムズ(Kim's)」です。
私は実際にそのシステムを通じて、世界中のあらゆる情報機関に命令を出すことができ、彼らは階級とファイルについてすべて従わなければなりません。
私は今すぐ行うことができます。
現在、主要な統合ミニッツ・メディアシステムもあります。
今朝は本当にありがとうございました。
Facebookのバックドアと、レベル8のコンピュータにあったソーシャルメディア制御システムグリッドを使おうとしたのですが、実は今日、取り出してしまいました。
しかし、私は、ああ、よし、ソーシャルメディアで何ができるか見てみよう、と思っています。

彼らがやっていることを止めることができる。検閲を止めることができる。いろいろなことができる。
そういうことをする機会を得るのは、時間の問題なのです。
しかし、重要な統合通貨制度とグローバルリポジトリもあります。
そこにはたくさんの資金がある。
それは今や、一流の銀行だけでなく、あらゆるレベルの銀行で見ることができます。
地元の銀行に至るまで、すべてそうです。
誰もが自分のポートを持っていて、誰もがリポジトリを見ることができ、何が本当に起こっているのかを知ることができるのです。

先日も偽コードを配布してくれて、大変助かりました。
だって、自分のシステムなら、アクセスコードを教えてアクセスできるって、みんな知っているじゃないですか。
ええ、もちろんです。でも、もうそんなことは出来ないでしょう。
では、彼らは一体何を操っているのか、そしてなぜ世界で18,000人もの人々が彼らに従っているのか。
えっと、エゴ?
それは私の推測です。エゴなんです。
ここにいる北米連盟や挿入連盟のような王様になることが約束されている人ばかりだから、それ以外の理由はないでしょう。

さて、皆さん、少しお話をさせてください。
この話を聞いたことがない人のために、私たちはその紳士についてちょっとした記事を書きました。
ポルトガルの方だと思いますが、今は国連の事務総長をしています。
確か2015年、16年に就任されたと思います。
日付がずれているので、テレグラムではりつけにしないでほしいのですが、何年か前のことです。
この間、ドミニカ共和国の大統領から、元首である彼が退任して国連事務総長になるという話も聞いていたんですね。
また、アルゼンチン大統領からも同じことを言われた。
それは...国連の事務総長になることを約束された国家元首が30人いたことが判明しました。

Sunny:
ああ、なんということでしょう。
でも、それが彼らのやり方なんです。
彼らは誰にでも過剰な約束をするんだ、そうでしょ?
彼らは気にしない。

Kim:
肩書き、肩書き、肩書き、エゴ、エゴ、エゴではどこにもたどり着けない。
そして、それは私が聞いていた実際の30人の誰でもないことが判明しました。
この男が風前の灯、森から出てきて、書記長になったのです。
なぜなら、それは選抜だからです。ご存知のように、そこには選挙がありません。
そして、他のみんなは唖然としました。なぜなら、彼らは自分の国に対して「汚いこと」をしたからです。
なぜなら、彼らは国連を支配する権威ある権力と地位を約束され、誰一人としてそれを手に入れなかったからです。
しかし、彼らはその権力のために自分の国や国民にひどいことをしました。

また、中国のことです。残念ながら中国深層国家ロスチャイルド全般です。
ロスチャイルド家、ドラゴンのオーダーです。俗説に反してアジア系だけでなく、あらゆる色があります。
では今、彼らは何を頑張っているのでしょうか?
彼らがこのリストに載っているかどうかを確認するために、他の仲間にも尋ねる必要があるかもしれないという事実を考えている人はいますか?
これで、誰が誰なのか、全員のリストが揃ったことになります。
だから、もう秘密ではありません。

情報システムで調べれば、すぐにわかることです。
同じ職場の仲間に聞いたり、軍隊の仲間に聞いたり、CIAのような機関に所属していて、シャイアンにいて、自分にも何か起こるんじゃないかと思っている人はいませんか?
誰か国会議員や、どこかの国の議会で、連邦のトップになれると約束された人がいるかどうか、わざわざ聞いたことがあるのでしょうか。
あなたが思っているようなものではないことを約束されるので、あなたは驚くでしょう。
だから、面白い数日間になりそうです。今週はとても、面白い展開になっています。
週末が過ぎれば、ますます面白くなると期待しています。
ご存知のように、私はほぼ24時間365日体制です。
私は1日にできる限り10~12時間まで短縮しようと思っていますが、私たちは仕事をしています。

非常に苦労して、私たちの人参を機能させることができました。
残りのすべてをシステムに入れて、それから復旧計画に移ることができるのです。
そして、反対派がいなくなれば、そこからが本番です。
さて、もしあなたが、北米連合の王が持っているのと同じソースコード・キーと、隣の席の男が持っているのと同じソースコード・キーを持っていると知った場合、それは驚きではないですか?
同じ数字なんです。同じなんです。
そして、その人たちが自分に嘘をついたと判断し、悲しみの段階を経て、自分のせいではないので、私のせいにするのをやめなさい。
私はそれを知っているだけです。
とはいえ、他のことをしたい、資金を調達したい、政府との契約を結びたいなど、どこであろうと、私たちがお手伝いしますよ。

しかし、私たちは、否定、否定、否定、再評価、責任のなすりつけ合いはしない。
あのね、私は、そのようなオーダー(命令)のメンタリティは持っていません。
私は、ありのままの自分をさらけ出すのです。私は今、誰とも契約していない。
もう一度繰り返します。
もし、そうしたいのであれば、国民のためにどのように協力するか、話し合いの場を設ける必要がある。
安全保障とはどういうことなのか?防衛とはどういうことなのか?
それは、私を呼び出したり、仲間を呼び出したりすることも含まれるのですか?
どんな理由であれ、私と話すのが怖くて、わざわざ確認しに行く前に、私たちのお金は汚い、マネーロンダリング防止に合格していないと言い始めることにしたからですか。

OFAC(米国の財務省外国資産管理室)制度はもうないということです。それはすべてなくなりました。
それをやるつもりなんですか?
ここではそういうわけにはいきません。
私たちは友達である必要はありません。
でも、1番の人にはあまり好感を持てないのも事実です。
彼らが私のセキュリティになると主張していますが、システムが存在するかどうかを確認していないことは明らかです。
脅威の評価を確認していない。という疑問が湧きますよね。
つまり、太った老人は何日もそこにいなかったんです。

知っているはずです。確認してください。
私たち国民のためにどう働くか、腰を据えて話し合いましょう。
それが嫌ならわかりますが、あなたが電話をかけ、電話を取って、誰かを脅してくるのは確かに許せませんね。
直接的、間接的に、どなたか教えてえげてください。
それは私とは相性が悪いんです。

つまり、中国の計画はこうだ。彼らは支配力を失いつつあります。
先ほども言ったように、世界中の国から電話がかかってきています。
今、多くの裏話が飛び交っています。
アメリカ人は中国のお金、さらに悪いことにマフィアのお金を使って、ワシントンDCのさまざまな特別な家で、いわば明かりを灯し続けているのだと、人々は理解しています。
彼らは、やってはいけないことをいろいろとやっている。
そして、すべてのお金はどこから来ているのか、誰が誰の命令を受けているのか。
そして一方では、人々はこう言っています。国民の半数が中国を敵だと考えています。

その一方で、彼らはそこからお金を得て、軍をトイレに追いやり、中東で武器の販売キャンペーンを行っていますが、その代金は中国のお金で賄われています。
北京で平和会議のようなものをやっている。
誰がイスラエルに命じたと思いますか?
今朝、私が遭遇したことのひとつにStuxnet(標的型攻撃を行うマルウェア─トロイの木馬)があります。
Stuxnetとは何か、私たちは知っています。
イスラエルのアマシッド・ウイルスで、頻繁に使用され、誰かのせいにしようとします。
しかし、今朝、誰がそれを命じたと思う?それは中国人で、誰が命令したと思いますか?

スラエルとシリアの間で起こっている緊張についてだけ言っておきましょう。
そうですね、電話をかけたのはアメリカ人かもしれませんし、もしかしたら捕まったのはその人かもしれませんね。
でも中国から出されたんですよ。
私はあなたに言っているのです。
彼らは、2023年末までの世界征服計画を推し進めようとしているのです。
そして、なぜこれほど多くの誤算があるかというと、ほら、インターネット上のインテル、ほら、8日にトルコでまた地震が起きて、これが爆発して、あれが爆発するんだ、と。
しかし、彼らは、自分たちにはもうそのようなことを起こすコントロールができないことを理解していないのです。
そして、そこには彼らの自己顕示欲が現れている。

だから反逆を決行する前に、もしあなたが実際にこの政府や他の政府で雇われているのであれば、誰から命令を受けるかを再考することを強くお勧めします。
あのね、指揮官を呼ぶのはやめたほうがいいかもしれないですよ。
あなたの上級士官「ふしだらな女(a bimbo)」です。
そりゃナイスだね。
言う事はそれで全部です。
以上、私の世界情勢アップデートでした。

Sunny:
そして水曜日には、ブラックサンのオーダーが100万個に砕け散ったという話をしました。
何か最新情報はあるのでしょうか?
彼らはまだスクランブルを続けているのでしょうか、その理由はトップにいる人たちがもういないからなのでしょうか、それとも何か最新情報があるのでしょうか?

Kim:
まあ、それは「竜の命令(オーダー・オブ・ザ・ドラゴン)」の時ですから。
彼らは数ヶ月前に取引をしたことを忘れないでください。
サソリとカエルのようなものですね。いつもお互いを刺し違えてる。
だから、それは異常じゃないんだ。でも、その人たちがいなくなったときは、怖くてちょっとショックでしたね。
まあ、彼らはアンタッチャブルですからね。伝えられている所では彼らは不死身なのです。
そして、そうではありませんでした。
そのため、ドラゴン騎士団のアジア派閥が実際に地下通信システムを利用し始めました。
それは、もはや存在しない古い地下鉄システムに結び付けられたコンピューターにまだ残されていました。
そして、それを通信ループとして、黒陽の騎士団の全メンバーに直接命令を出すようになったのです。

賢いな。それは彼に譲ろう。巧いといえば巧い。
でも、幸いなことに、お金というのは全てにおいて意味があるんですね。
アメリカを存続させることができない彼らにとって、私たちをブロックすることは、世界中のどんなことよりも意味があります。
彼らはドルを存続させることはできません。
彼らは国を買収して支払うお金を持っていません。いわば連邦の復活です。
そんなお金はないんです、そうでしょう?お金が残ってないんですよ。
そうそう、そうなんだよ。だから、1ドルでも安く買い戻すことができる。そういう計画なんでしょ?

でも、やっぱりね、コントロールするとしたら、何をコントロールするんですか?
すべての店舗が閉鎖されているとします。
そして、あなたがすべての店舗を管理し、ショッピングモールのすべての店舗が閉鎖され、誰も何も売らず、誰もお金を持っていないとします。
さて、あなたには一体何があるのでしょうか?
彼らは、現在の通貨の割り当てを制御できません。
彼らは通貨を切り替えることができません。彼らもそうしようとしました。
デジタル通貨システムとID2020プログラムに入る。これは古い計画です。

この企画は新しいものではありません。何度か改訂されています。
1948年に改訂されました。1975年にも改訂されています。
しかし、その原案は、実はレーニンが亡命したときに渡されたものであることを忘れてはならないのです。
共産主義世界の作り方 すべての連邦は共産主義になる。
神も教会もなくなってしまう。
なぜなら、政府であるあなた以外のものを崇拝させたくないからです。
彼らは、不自然な手段、不自然な技術によってすべてがコントロールされるサイバー・ジェネティックな世界に行きたがっているのです。
そういう技術でウイルスを送り込んで、人間が落ちぶれるといろいろなことをされるんですよね。

でも、これが彼らの狙いなんです。実現するわけがない。絶対にありえないことです。
絶対に、ありえないことなんです。
では、月曜日までに18,000人以上減るのでしょうか?
あなたの判断です。あなたの選択です。良い人生の選択をしてください、皆さん。
でも、私たちとしては、関係なく復旧計画を進めていくつもりです。
私たちのお金はそこにある。私たちのお金は良いもので、きれいなものです。
たとえ誰かが将軍の命令でバッジを付けて銀行に入ってきて、「アンチマネーロンダリングに合格しなかったのは誰だ、凍結する必要がある、調査がある」と言ったとしても、です。

というのも、彼らは最高裁判所の裁判官やその他もろもろに賄賂を贈ることができるからです。
そして、私はただ、ドアがあなたのお尻にぶつかるまで待ちます。
あなたがドアから出て行ったら、私はその保留を解除しますよ。
なぜか?私にはそのシステムがあるからです。
何度保留をかけようとしても無駄ですね。
すぐに外して、お金を使って、お金を振り込んで、やりたいことをやるだけだ。
営業時間外にやらなければならないなら、そうすることもできる。
日曜日にでもできます。週末にできるんです。

なぜか?24時間、週7日稼働しているからです。
あなたの部下がいないときに、あなたの要望を無視してあちこちにお金を振り込むようなこともできるんです。
必ず成功させます。
歓迎しますよ。騙されたことを理解するのは歓迎です。
私たちは皆、騙されてきたのです。これを見てるあなたも、騙されてきたんです。
私たちは、まあ、みんな情報開示を望んでいます。真実やあれこれを知りたいと思うものです。
でも、苦い真実を飲み込むのはそれはちょっと難しい。
彼らがしていることで、私はあなたに言わないことがたくさんあります。
それは本当に、本当に怖いことです。クローゼットの中で暮らすなんてありえない。

だから順調とでも言いましょうか。
ニンジンはうまくいっているのでしょうか?仕事に戻って確認する必要があります。
これを終わらせることができるかどうかを確認し、残りの混乱を一掃し、彼らのツールボックスの中で他にどんな道具を使うかを考える。
そしてそう、システムの安全性を確保するのです。
今日はここまでです。
今日もありがとう、サニー。

Sunny:
以上で、3月10日金曜日のニュース更新を終了します。
UNを友達や家族と共有してください。
全員が団結して地球を回復する必要があります。
お住まいの地域でニュースが発生したら、それを記録して私たちと共有し、世界と共有できるようにします。
覚えておいてください、もしそうなるなら、それは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
本当のニュースについては、月曜日、水曜日、金曜日にご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2024 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧