日本経済終了のお知らせ。一般人にはそれほど影響がないらしいとも言われている。



欧米デフォルト・ロスチャイルド崩壊ニュース様の速報によると
http://www.news-us.jp/article/267643355.html

日銀は破綻するらしい。
先のFRBへの先取特権発動
http://www.google.co.jp/cse?cx=partner-pub-0101087769692561%3A2zz3grm2dyp&ie=Shift_JIS&sa=%8C%9F%8D%F5&q=%83y%83%93%83%5E%83S%83%93%8Cv%89%E6&siteurl=www.news-us.jp%2Farticle%2F260282573.html&ref=#gsc.tab=0&gsc.q=FRB%20%E5%85%88%E5%8F%96%E7%89%B9%E6%A8%A9

こちらも重要記事に次いで、
http://www.news-us.jp/article/264887147.html

日銀にも同じ措置がとられるとのことだ。
通知は5月1日。以降40日以内に対応しなければ、日銀への強制捜査で資産を差し押さえるという。

「日銀は国営の銀行でしょ?なんで強制捜査なんかされるのか?」
と考える方がいるかもしれないが、
残念ながら日銀は日本の銀行ではない。

一つの金融機関にすぎない上に母体は外国の銀行だ
それが日本国政府の発行する国債を買い取り
代金を自社発行の紙幣で支払う。

国債の償還に支払われた日本国民の血税は、
外国の銀行の懐を潤すために使われる…といった構造だ。

それがなぜ日本の中央銀行=日本の国営銀行のような顔をして
堂々と営業しているのか。
その説明だけでも膨大な文章量となってしまうので、
納得できない方は調べてみてほしい。

なお、政府が株式の55%を所有しているではないか
という意見ももっともだが、日銀に意見できる立場の“政府側の人間”は、
すべて闇の勢力の息がかかった人間である。

なので日銀が何をしようともそれを正す勢力は存在しなかったといえる。

しかしここへきて「闇の勢力=イルミナティ?」の
大量逮捕が起こっているため、
ついに日銀の不正も暴かれる時がやってきたようだ。

そもそも銀行という業態自体が詐欺のたぐいであるのだから、
http://keen-area.net/?id=21&pid=23

当然といえば当然だろう。

また、日銀が破綻しても国民の資産は守られるという。
日銀券は日銀本体と切り離され、紙屑とはならないのだ。
これは長年経済に明るい政治家が主張してきた
国家発行通貨につながるものとなるのだろう。

つまり、お金という物が
価値の裏付けなしに勝手に発行(上記詐欺のたぐいの記事を参照)されていても
経済は混乱していないのだから、
「お金の発行を日銀に頼まなくても
国家が発行してしまえばよいではないか。
『担保は政府です』と言ってしまえばお金の発行はいくらでもできる。」

ということだ。
今までこれを言い出した政治家は
全て金融闇勢力によって暗殺されている。

私(記者)の以前の記事でも
お金の価値がなくなる日─ドルはいつまでもつのか?
http://tachihaya.info/s.php?id=84

お金=価値という名の大いなる幻想
http://tachihaya.info/s.php?id=83

銀行の金庫には何入ってる?
http://tachihaya.info/s.php?id=82

お金の話:世界の見方でもあり、初歩経済でもある?
http://tachihaya.info/s.php?id=76

の様なことを書いているのだが、
あくまでもこれは世間一般の経済の常識(つまり盲信)を
書いただけのことであり、
今この時期になり本当のことを書いても
問題なくなったのだろうと判断する。

さて、以下が元記事の引用である
【速報】日銀ついに破綻か!ペンタゴンが資産差し押さえ、売国奴一斉逮捕へ!ベンジャミンフルフォード講演会「日本はもうダメです」
今回の講演会、GW中なこともあり、いつもより人がまばらでした。
そういう時ほど、驚愕の事実が明らかになることが多いようです。

今月前半にFRBへの先取特権発動がありましたが、
FRBの下請け日銀にも、ついに同じ措置が取られることが決まったようです。
通知は明後日の5月1日。
40日以内に対応しなければ、強制捜査で資産差し押さえが待っているとのこと。

詳細は明らかになっていませんが、FRB同様「とんでもない巨額の請求」でしょう。
フルフォード氏によれば、その文書を明日のブログでアップするとのこと。
相手はペンタゴンの軍人、回避は不能です。売国ゾンビ白川、腹を括れ!

なお、日銀が破綻しても、国民の大事な預貯金は守られるとのこと。
どういう仕組みでそうなるのかは分かりませんが、本当ならば
日銀が破綻したとしても、日銀券が紙くずにならないということになります。
FRBとドル同様、日銀と日本円が切り離されるということかもしれません。

5524 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧