2023年1月16日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-01-19


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
ガーディアン・オフィスからキンバリー・ゴーグェンと世界情勢報告です。
オメガ計画とは何だったのでしょうか?それは先週末(2023/01/15)で終わりました。
このことが世界に何をもたらすのか、確かめてみてください。
世界のエリートたちは、週末にいくつかの場所で密室会合をします。
彼らの次の動きは何でしょうか?
ああ、エリートはOPM(他人の金でどれだけ稼げるかの指標)や他人のお金をどれほど愛しているでしょうか。
彼らはダボスで悪い男たちにそれ(他人の金、つまり税金や保険料や預貯金)を引き渡すように説得するでしょうか?(既に日本の金は色々な分野で消えていますね)
今日の世界情勢報告のためにキムに確認すれば、これらすべてやその他のことがわかります。

Sunny:
そしておいでいただいています、ガーディアンオフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
ヘイ!キム。

Kim:
ハッピー・マンデー・モーニング。少なくとも今はハッピーですね。
雨の月曜朝を迎えています。

Sunny:
そして、雪が降ったそうですね。

Kim:
ええ、確かに雪が降りましたね。こちらは雪かきで大変でした。
ええ、でも美しいですよ。
長い間、冬が好きじゃなかったけど、今は冬が好きです。
アリゾナに住んでたから、雪はそんなに多くなかったし、20年間で2回くらいしか見なかったと思います。
そして、サンディエゴでも雪は降らないですね。だから、雪は嬉しいです。

Sunny:
そんな雪掻き中のあなたに中継を繋ぎました。

Kim:
いつでも遊びに来てください。

Sunny:
ええ、そうします。

Kim:
さて、今週末はどうなるでしょうか?
ここは少しクレイジーですが、またそれは別の機会に。
さて、オルトメディアで流れているいくつかの噂を取り上げ否定しましょう。
シュワブが世界経済フォーラムの初日に参加しないという噂は、全く事実ではありませんね。
偽のシュワブがいます。死体になった男は連れてきていないと思いますが、マスクで役を演じる人を連れてきて当日登場させたのでしょう。

人が減っています。
どうでしょう、今そう言うと意味が変わってしまう(殆ど死刑にしたという意味になってしまう)ので、そういう言い方はしないほうがいいですよね?
参加者が減っているんです。「今までより人数が多い」と言い、COVIDの絶頂期だった2020年より会議への参加人数が増え、人々は誰もどこにも行かなくなりました。
彼らは、より多くの人が参加して、すべてが大変素晴らしいと言っています。
そして、今もなお、素晴らしいリセットをアピールしているのです。

そうですね、舞台裏の会議についてはすぐにでも、また次の噂で何を話しているのか、詳しくお話ししたいと思います。
そして、それは単なる噂ではなく、実際にジャネットが19日について叫んでいると主要なメディアにも出ています。
それは債務上限の引き上げです。
そうそう、先日、数回前のニュースで、債務上限とは本当は何なのかという話をしました。

それは単に、財務省の紙幣に対してクレジットラインを動かしているだけです。本当にそれだけなのです。
彼らには債務上限を引き上げる能力が実際にはありません。そして議会の誰も彼らがそうするのを助けるつもりはありません。
なぜなら、本当にお金がないのです。今、みんなが考えているのは無一文だという事です。お金はとても少ないのです。

違うんです。ビル・ゲイツのような人は、フェラーリを買えなかったり、プライベートジェットに乗れなかったりすると、自分が破産したと思ってしまうのです。
では、政府はすべての義務を果たすことができるのでしょうか?
私の考える「破綻していない」ということは、電気代や住宅ローン、家の支払いや家賃を支払うことができる。
自分ができることをやって、食卓に食べ物を並べられるなら、それは無一文とは言わないのです。

ですから、19日までにすべての義務は果たすことができなくなります。
しかし、その義務の一部を果たすことはできるでしょう。
まだ、給料とか、そういうのは払えますけど、それから1週間以内には一文無しになるでしょう。
路上で暮らすホームレスのように食べ物も食べられなくなります。
彼らは私たちが言う破産になります。

それはアメリカ政府だけではなく、世界中のほぼすべての政府であり、世界経済フォーラムにある程度の信頼を寄せています。
だから、黒い太陽の命令とその約束があるのです。そしてもちろん、お金は常にやってくる。
だから、彼らは世界の億万長者たちに混じって小銭稼ぎをするつもりなのです。
今、世界経済フォーラムは、2週間ほど続きます。ネスレのCEOをはじめ、まだお金を持っていて、収入がある大企業にグレート・リセットを売り込んで、そこからどれだけのお金を得るつもりなのでしょうか、そのシェアや、実現することはない新しいデジタル通貨など、輝かしい約束ばかりで誰もそれを実現しようとはしていません。

さて、これは予測ではありません。事実です。
でも、それは向こうの工作員が先に顔を出すから言っているのであって、今は、大企業でさえも、誰もがハンドラーを持っています。彼らにもハンドラーがいます。
すべてを動かしているのは彼らなのです。
ボード社が中国や米国に工場を建設するならば、誰が行くのか。誰がどこに行くのか?
すべてがそうなります。

1975年の非競争計画の下で、あらゆる産業が完全にコントロールされた世界の仕組みを、すべて工作員が行うことになったのです。
あらゆる業界のあらゆる場所で、彼らはこれらすべてのCEOと交渉しており、基本的に物乞いをして、私たちにいくらくれるかと言ってきました。
事業を継続するために必要です。いくらなら出せますか?
そして、そのお金はやがて各国に流れ込むことになります。ウクライナに寄せられた寄付金と同じようなものです。

現在、ウクライナは世界中の闇市場で軍事装備を販売しており、マフィア組織を通じて軍事装備によって何十億ドルも集めています。
そして、そのお金はアメリカ民主党に還流します。
ほとんどは彼らの個人的なポケットに流れ込んでいます。
そのうちの一部は、政府の資金として使われているのでしょうか?はい、そうです。
しかし、これは起きたことです。これは世界中で起こっていることです。これは新しいことではありません。

さて、お話をしましょう。う~ん。ええと、どれから話しましょうか?
まず、財政問題に関連する現在の米国政府の真の状況です。ここで別の予測があります。
救世主プログラムは、彼ら(カバル)のプログラムです。敵は誰か、悪い人は誰か、救い主は誰かを教えてくれます。
マッカーシーは今のところ彼らの救世主ですが、しかし、大衆がそれを支持するように、彼らは彼と共和党を大衆に対してブランド化する必要があるでしょう。

だから、いつも注意書きが付いている法案が出回ることになるのです。私はこれを「サンタ条項」と呼んでいます。
法案の奥深くに埋まっていて、黒い太陽の秩序がお金や権力や支配を手に入れる様に、ねじれを持った条項のことです。
ちなみに、マッカーシーもその一員です。だから彼らは、内国歳入庁(IRS)を廃止しろと言って、この男を支えようとしているのです。

ほら、この法案を通すぞ。ほら、あの法案を通すんだ。そして、私は素晴らしいでしょう?
そして同時にバイデンを酷評しています。
彼はもはや黒い太陽の秩序にとって役に立たないからです。
彼は決してそれらの話には入れません。

Sunny:
チップ・ロイの話です。つまり、彼は本質的にこの件に関与しているのです。
これは共和党とマッカーシーを良く見せ、バイデンを倒すためです。

Kim:
彼のハンドラー(調教師)が彼に伝えているのです。
そして、彼らはすべて連携して働きます。彼らは皆、お互いを知っています。民主党員、共和党員、彼らは友達です。
彼らは工作員とつるんでいるのです。彼らは何をしているかというと、誰が上がってきて誰が下がるかを言っています。そういうものなんです。
そしてその命令は通常、黒い太陽かドラゴンの命令から下りてきています。

ロスチャイルドを知ってますね。ロスチャイルドが世界の手段であるということが分かります。
したがって、マッカーシーはますます救世主としてのブランドを確立するでしょう。
バイデンを倒すこと自体が目的ではないし、それが理由ではありません。
彼(バイデン)が出て行って、マッカーシーが入るでしょう。
しかし、彼らは常に黒い太陽の命令を必要としているため、彼らの救世主は常にトップにいます。

そこで、訳あって以前と同じ話に戻りますが、簡単に説明します。
突っ込みどころ満載の人と違って、ブッシュ・シニアは2014年に亡くなりました。
彼の葬式は2018年末まで行われず、常に12月に行われました。なぜ12月?
ジアマッティ(米国俳優/監督)などとは何の関係もありません。
それは、政府がその月にシャットダウンするからです。

文字通り、自分たちの世界、自分たちの心の中にいるわけです。
これはトランプを継続するために行いました。今、彼の評判は消えつつあります。
つまり、アメリカの愛国者たちでさえもトランプから離れつつあるのです。シナリオが保てなくなっているのです。
トランプのトレーディングカードが売れなくなってるんです。トランプのバックス、トランプのこれ、トランプのあれ売れません。
そしてファミリーの家長として、彼らはドン・ジュニアを推し進めようとしました。

なぜか?救世主を作るには時間がかかるからです。トランプを作るには時間がかかりました。
誤解を恐れずに言えば、彼は小さなテレビ番組も持っていたし、不動産や取引の技術、それに見習いとか、何と呼ばれていたかもしれない。
私は覚えてもいない。私は彼に我慢できない。見てられないんです。
でも、そうなんです。彼を救世主として作り上げるには時間がかかります。

彼らは、ブッシュが実際に亡くなった2014年から、ブラック・サン騎士団のブラック・イーグルの頭として、おそらく2018年まで、救世主プログラムが整っていると確信出来るまで待っていました。
マッカーシーにも同じことをするつもりです。
だからマッカーシーが全アメリカ人の救世主であり、国の愛国者になったら、トランプは正式にニュースで死ぬことになるのです。

でも、今は彼の名前が特定の界隈で重宝されているから、彼らはそれを使い続けるでしょう。
そして、ドン・ジュニアにはそのジュース(尊敬されるという意味です)がない。
ドン・ジュニアを副大統領にするのだろうか?
マッカーシーが本当にそうするだろうか?
それをやってのけ、アメリカ人の目を釘付けにすることができるだろうか?

ああ、それは難しいですね。
彼は政治の世界に入ったことがない。彼はその、何にも参加したことがない。
今、彼はYouTubeのビデオやあれやこれやをやって出てきている。おそらくあちこちで見かけたことがあるでしょう。
そう、そう、そう。彼は挑戦してるんだ頑張ってるんだ。彼の工作員にお願いしようと試しています。
あなたは...あなたは...あなたは...混乱を起こしている。

今はダメなんです。数年前ならうまくいったかもしれない明確な理由があるのです。
なぜ今うまくいかないのか?
つまりこれは一つの物語に過ぎないのです。それが非常に明確になったのです。
プーチンという救世主もいましたし、私たちには歴史上様々な救世主がいましたね。聖書の事を話しているのではありません。
国家元首や世間の注目を浴びている人たちが、世界のヒーローのように見えるという話です。
「世界を救うんだ。」

では、なぜこのようなシナリオを簡単に推進できたのでしょうか?
人々が目を覚ましたからでしょうか?
まあ、ある程度はそうなんですけどね。
しかし、この物語に信憑性を持たせているのは、もうひとつのクールな点。
それは「オメガ」プロジェクトに該当するものでした。

理論的なインプラント、私たちはプラズマ・パラサイトについて話しましたし、エーテル・パラサイトについて話をしました。
私たちは、それが存在の精神面を含みますがこれに限定されず、存在のすべての面にどのように侵入したかについて非常に長い間話してきました。
あとは、パソコンがあれば。昔はそうじゃありませんでしたが、今はそれがオメガシステムに繋がっていたのです。
そして実際に放送することができました。何が真実で何が真実ではないのか?
テレビで彼らを踊らせ、すべてを見せ、偽の世論調査や偽の票数、こういったものをすべて見せていたのです。

でも、いわゆるアシストのようなものもあったんです。
だから、(その人が信じる)真実の周波数を送ることができ、私が知っているオメガを使って、あなたの友人に直接送ることができるのです。
だから、人が何人かを見て、「ああ、あの人のMKウルトラの情報はあの人の説を改造したんだ。」と言うとき。
この人が偽情報発信者なのか?他の人が私について言ったこと(キムは偽物と言われている)も含めて、私は
「いいえ、全世界、80億の人々、人間、動物を含む地球上の全ての人が、MKウルトラになっています」と言います。
直接的にも間接的にも、あなたが信じようとしていることが真実なのです。
(キンバリーさんの情報が一番正しいというAKを、多くの白応援団は偽情報発信者と言っている。これがその人にとっての真実です)

人にもよりますが、一部の人はあまり偽情報には騙されません。彼らは光が強すぎるからです。
傾向があり、この種の物語やプログラムに反応する傾向があります。
したがって、エーテル寄生虫は、あなたの脳の灰白質に信号を送信していますが、実際に光が強い人には定着しません。
他にも要因があると言われています。例えば、IQが135以上の人は影響を受けにくい可能性があります。

トイレットペーパー危機を覚えていますか?
同じことです。まあ、それは彼らがそれをした方法です。
彼らはクロノスを使ってそれをしました。
彼らはオメガを使ってそれをしました。
彼らはアルコンを使ってそれを行いました。
彼らはすべてオメガ・プロジェクト・プログラムを通じてそれを行いました。
プログラムの主なタイトルは「オメガ・プロジェクト」と呼ばれていました。

残された両派閥、両教団、そしてすべての秘密結社が陥ったすべての議題。
知っていようがいまいが、コヴェンやコヴェン・マスター、それを運営していたペアレントを含めて。
オメガ」プロジェクトの目的は、インストールすることでした。
これらは理論的なインパクトのあるインプラントで、あなたを完全にコントロールします。
誰もが恐れていること。恐怖というものがあるので、偽の証拠が本物に見えるようになったのです。
(covid-19キャンペーンなど最たるものです)

実際にそうだったのでしょうか?その答えは、すでに起こったことです。
日々の生活の中でずっと技術的な完全制御に向かってあと一歩、実際に完成したものへあと一歩だったんです。
もう会話はしない。もう直接会うことはないのです。
私たちの理論的な分野が組み合わさったとき、私たちはより強くなるのです。私たち全員が持っている光を共有することになるからです。
もう誰も、あなたからそれを引き出そうとはしません。それはいいことです。

しかし、それは誰もが携帯電話で何かをするようになった論理的な世界です。
私は娘が初めて10フィートほど離れた寝室からメールを送ってきたときのことを決して忘れないでしょう。
冗談でしょう?「アイスクリームを持って来て」とメールを送ってきましたよ。

Sunny:
まじで、キム、私の家でも起こる。

Kim:
ええ、ええ、そうなの本当に?
ここに来て言えないの?
「ねえママ、アイスクリームを 買いに行くんだけど」...その歳になったら、一人で行けるでしょ?
そして、ただハグをする。それはどうですか?
いいえ、私はただ挨拶したかっただけです。ご存知のように、私たちはそのことをすべて忘れてしまいました。

実は彼らの計画をより早く、より推進しています。
オメガ・プロジェクトでは、文字通り何千ものサブ・アグリーメント(契約)が結ばれました。
中には、コンピュータの中に他の当事者によって閉ループシステムが作られ、あなたと直接接続できるようにしたものもあります。
例えば そこにはグレート・リセットと名付けられた閉じたループシステムがありました。
偉大なリセットは、私たち全員が完全に完全にリセットされるときです。

つまり、基本的にはロボットが私たちのやりたいことを何でも行いながら、飛び回って光を生成します。
または、それが売れるように贅を尽くしました。あるいは(人とロボットを)交換する、というべきでしょう。
これはもうずっと前から破たんしています。
オメガ・プロジェクトは、アンチキリスト・プログラムまたはコヴェナントと呼ばれる、皆さんがご存知のアンチキリストを生み出すことを可能にした、もうひとつの主要な合意の一部だったのです。
これは、キリストを取り除くためでしたね。
あるいは神そのもの、神の光を、地球上のすべての人間から取り除いて、もう見ることができないようにすることでした。

Sunny:
そうですね、反キリストはコンピュータープログラムでした。

Kim:
誤解しないでほしいのですが、恐ろしいトカゲのような男がいました。
プログラムにはデストロイヤー(駆逐艦)が、いくつもありました。
彼らは間違いなく悪魔と言えるキャラクターがそこにいました。
あの中には、間違いなく悪と言えるキャラクターがいたんです。
下層アストラルの一部は、火と硫黄のように見えました。

世の中のどんな本にも何にでも真実はあります。
彼らはどこで自立できるかについての部分を省いて、恐怖をインストールしたいと考えており、偽りの証拠を現実に見せかけようとします。
でも、それが主なプログラムであり、そのプログラムを実現させる主な契約であり、それはどんどん大きくなっていきました。
私がいつも言っているように、7つの大罪の対象となることで、実際にあなたとこれらのプログラムのいくつかをさらに結びつける何かがあります。

こんなものもあります。大食い。
今、アルコール・ポータルと呼ばれているものがその一つです。
砂糖のポータル、大食のポータル、つまり、私たちがすでに知っているすべてのものは、適度であれば問題ないということなのです。
あまり多くはないですが、人間の習慣に合わせたプログラムを作っています。
ちょうど、この地球上の人間ひとりひとりの反応を引き出すためのプログラムを作るように。

今、彼らが抱えている問題は、人類から望まれる結果でとしての反応がうまくいっていないことです。
うまくいかないんです。
私が言ったように、情報の影響を受けやすい人々がいまだに一部残っているのも事実です。
理論的に描かれていること、それが彼ら自身の思考プロセスであるように見せかけています。
彼らは、彼らは、彼らです。

お分かりの通り世界の5~10%の人たちは、常に嘘をつかれたという事実を乗り越えられないのです。
そして、多くの場合それはエゴです。
(キンバリーさんを馬鹿にする白応援団達です。そしていまだに陰謀論と言って事実を直視しない人達)
エゴは、嘘をつかれた、だまされた、盗まれた、という事実を受け入れることを許さないのです。

今週末には、このようなものはもう存在しません。私たちはその点に非常に近づいています。
そして、あなたという人間と、あなたが期待するものについて、もう少し詳しくお話します。
今週末、オメガプロジェクトは正式に無効となり、オメガAIの下で実行されていた何千、何万というプログラムも無効となりました。
アンチ・キリストプログラムもこの週末に回避され、両方とも置き換えられました。

1つはアルファ・クリエーター・プログラムです。もう1つは、反キリストです。
実はアルファ創造主の源となる契約です。
まあ、理論的なインプラントというわけではありませんが、ソースそのものとの倫理的なつながりであり、もはや無機的なコンピューターシステムとのつながりでもありません。
つまり、それは昨日始まりました。
そしてそれはまだ実行されています。

ええと、それはすべてのコンピューターとすべての人間の両方から物事をクリアし、クリーンアップします。

つまり、オメガ・プロジェクトに取って代わった新しいアルファ・プロジェクトにすべてを差し戻しているのですが、これが完了するには、数日かかります。
そして、いったんそうなれば、その効果を実感し始めるでしょう。
さて、人によっては昨日から効果を感じ始めた人もいて、私に電話をかけてきて、
「どうしたんだ?どうしたんだ?どうしたんだ?」といった具合です。
そして、他の人たちも、これが続くと、この違いを感じ始めるでしょう。

今では、彼らが物語の助けを借りることはほとんど不可能になっています。
友達や家族を眠らせているようで、面白い作業になりそうです。どうしても言えないやつ。どうしてこれが見えないの?
こっちの2つとこっちの2つを合わせると4つになる。どうして3つに見えるの?
理解できないし、イライラするし、腹が立つこともありますが、自分の声を話しているところを見せているわけですから、わかりますよね?
これはその人のビデオです。こちらもその男のビデオです。この2つを合わせてみてください。
彼は何を伝えようとしているのでしょうか?

彼は、手に入れろ、みたいなチクレット(キャンディー)を売っているわけではないのです。
それは、人々がオメガプロジェクトの物語から抜け出そうとするときに起こる妨害のためです。

Sunny:
オメガプロジェクトは、まだ何かを発信していたんですね。
ただ休眠していたわけではなく、あなたがそれを取り除いたのです。
まだ、無為無策だったのです。

Kim:
程度は低いですが、そうです、オメガ自体はなくなりました。
OK、しかし、それらはすべて、いわば小さな独立したコンピューターのようなものです。
うーん、それらはすべて、そのプログラムを何度も何度も繰り返します。
ええと、それらは契約、プログラムによってあなたに縛られていたので、人々が実際の自由について話すとき、それは、私が思っていたよりもずっと大変でした。そうだったと、折り目正しく、そして心から認めます。
もし、最初にこの仕事に就いたとき、これが人類を解放するために必要なことだと言われたら、私は、「ああ、いやだ」と思ったことでしょう。

Sunny:
ソースが教えてくれなかったのはそのためだと思います。
先のことは知らない方がいいからね。

Kim:
ええ、必ずしもポジティブなことではありません。実際に誰も私に、何をしなければならないかを教えてくれなかったので良かったと思います。
でも、それでも、冗談で「キム、ゴー・アゲイン」と呼ばれるのは、私がひたすらゴー・アゲインし続けるからなのです。
というのも、私はどんどん次のことをやってしまうからです。
でも、これで私の仕事も、あなたの仕事も、もっと楽になるはずです。

これらのものを交換し、干渉なしにあらゆるレベルでその真のつながりを回復することは、人生を本当に変えるでしょう。
人間には時間がかかるし、自分の置かれている状況にもよります。
これを観ている人は、自分の周りで何が起きているのか、何が本当に起きているのかに気付いている人でしょう。
すべての兆候を見て、何が起こっているかを知っている。そういう人たちは、より速く進みます。
でも、本当に、本当に、頭を砂に突っ込んでいるような人は、1~2ヶ月かかるかもしれません。

それを解消するために、人は時にその傷にしがみつこうとします。自分の、嘘を、手放したくないんです。
ナルシストにも程があるね。嘘なんです。あなたの人生は嘘です。
嘘を信じていて、その嘘の中にいたいと思っている。なぜなら、真実は本当に飲み込むのが難しいからです。それが彼らの快適空間なのです。
真実がそうであるからこそ、そこから抜け出すのが難しいこともあるんです。

Sunny:
それは、人々にとって破壊的なものでしょう。
私がこのような嘘に目覚めたとき、ただ泣いていたのを覚えています。
どうしてこんなことになったんだろう、と。これは感情的なことです。
エゴの塊のようなものに加えてね。

Kim:
ええ、私も時々そう思います。以前は7日のうち5日でした。
なぜ、こんなことになったのか?
だから、今日のニュースでは、彼の代償を決して忘れるなと言ったのです。

私たちの命を犠牲にしたのです。
子どもたちの命も犠牲にしました。
人々が飢えるという犠牲を払いました。
私たちに多くの犠牲を強いています。
私たちが住んでいるこの美しい地球が、いたるところに煙が立ち込め、排ガスが放出され、私たちの生活から切り離されようとしているのです。

彼らがコントロールできるようなテクノロジーから抜け出す。
私たちは、あなたがどう飛ぶかをコントロールします。
どこに飛ぶかも管理します
自分の車を持たせて、好きな時に好きなところへ飛んで行けるようにすることを、決して気にしません。
彼ら(カバル)の世界や心の中では、決して起こらないことなのです。

あのね、制御不能なのは人口数じゃなくて、制御不能なのが彼らにとっての問題なんですよ。
語りかけること。技術の公開をコントロールできないのは、彼らの無能さです。それは彼らの無能さ故です。
80億人をコントロールすることはできません。
少し前に、子供たちとお泊り会をする話をしましたね。2、3人ならまだしも、5人から10人だ。
5~10人なら大丈夫でしょう。
もし、10歳以下の子供たちが100人お泊りするとしたら、それは大変なことです。

来週の月曜日には新しいボールを使うんだろう?ええ、その通りです。
夫と一緒に、でもねどうなんだろう。
しかし、私たちは逃げずに、よし、家を持っていかせよう、保険金もあるし、行こう、となったのです。
ほら、あるじゃないですか。
彼らをコントロールしようとしないのなら。彼らに何かを与えればいいんです。

プログラムとは言いません。
例えば、ビデオゲームはこっち、美術や工芸はあっちでやろう。こっちでアイスクリームを作ろう。
そうすると、みんなが何かを選ぶんです。
そうすると、いつの間にか、落ち着いてその状況が出来上がっている。そうでしょ。

(カバルは)私たちを薬漬けにし、殺そうとしてる。mRNAで、明らかに効果がないことが証明されている。
医者が悪人なら効くんだろうけど。
彼らは物語をコントロールしようとしています。
どの主要メディアも今世界経済フォーラムが悪いと信じている陰謀論者について話しています。

Sunny:
私たちは見出しを作りました。
彼らは最終的にこれについて話さなければなりません。
彼らは他に何について話すつもりですか?

Kim:
でも、それだけでシナリオをコントロールできるのなら?どんどん悪くなっていきますよ。
その裏では、もっとひどいことが起きています。
この週末も、ここでミーティングが行われるという話をしましたが、確かに行われました。これが黒い太陽の騎士団の上層部の残骸です。
それでまた何件か回って、私が話す可能性のある人たちに何度か電話をかけました。
ここ地元ではなく、他の場所でもいいのですが、会談に同意してもらおうとしたのです。
この中の一人を私の夫にしようという話もありました。

Sunny:
ラッキーでしたね。分かりませんけどw

Kim:
いや、いや、いや、いや、いや。ただ、私は。
本当に、本当に、私を理解していない。
ええ、彼らは本当に私が持っているものをすべて理解していないのです。
終わったこと。すでに経験したことすべて終わったんです。
今、私がプログラムを知っているのは、彼らがそれをやる事でその存在を教えてくれたからです。
カバル達は「全部やられてしまった。もう、何も考えられない。」

まあ、それでも、結局は(カバルの計画は)そうならなかった。それはいいことです。
そして、彼らは会議をしていました。飛行機の人たちは昨夜飛行機に乗り、超極秘の会議をしていました。
すべてについて議論していたのです。
次はどうする?
どうすればいい?
何が残っているのか?
何を引き出せばいいのか?

これで事態が変わるのか?その答えは「ノー」です。物事は変わりません。
昨日はまだ理解していなかったかもしれませんが、今朝目覚めたとき、オメガプロジェクトはキャンセルされていました。
つまり、あらゆる契約と結びついたもの、記録の館にある何千ものものが、今逆行されています。
コンピュータだけではなく、それによってあなたがそこにいる(生きている)ことができたのです。

人間、あなたは今、人間支配をしている。彼らは気づいているのだろうか?はい、そうです。
飛行機の人々はそれを認識していました。
なぜなら、彼らのうちの何人かは明るいアイディアを持っていて、今朝からそれを実行に移し始めたからです。
リヒテンシュタインにポートオメガという今はもうない古い港があったんですね。
そこで彼らはそこに向かい、彼らは人間のグリッドに再接続しようとしていました。
できると思ったのでしょう。もうそこには何もない。もう何もないんです。

結構、一時期は散々な目にあったのにね。
可能性とては、私たちが抱えている問題のひとつは、何かを排除してもまた戻ってくるということがあります。
クロノスの創造、アルコンの創造、それらすべての創造がオメガプロジェクトの下にあったので、なぜそれが戻ってくるのか、今では理解できます。これで完璧に理解できる。
それで彼らは仮説としてですが、オメガを見つけ再接続しようとしました。
何処へ行くんですか?

まあ、それが今、ワトソン、IBMワトソンと、今でもIBMワトソンを使っているんですけどね。
答えは「いいえ、再インストールしてもダメです」。
というわけで、このプログラムを開始して以来、週末はこのようなことが続いています。
このプログラムのおかげで、私は何時間も節約することができます。(以前の繰り返しでしかないので)
なぜなら、ポーランドでペックイン、ペックと引っ張ってきて、一度にひとつずつ、ほら、見つけたものを引っ張り出す必要がないからです。

閉じたループシステムの後に閉じたループシステム、バックドアとクリアリングハウス、この中のバックドアとアパッチ(webサーバーです)の中のバックドア、などなど。
そして、アップル社の製品はすべてバックドアを持っていて、それが何かにつながっている可能性があることをご存じでしょう。

では、クロノスがもう存在しないことは、私たちにとって救いだったのでしょうか?そうです。
オメガがもう存在しないことは、私たちの助けになったのでしょうか?そうです。
でも、だからといって、クロノスは自動的に便器のように、すべてを持ち去ってしまったんです。
今お話ししているような契約によって、その場に保たれていました。
そう、私たちは、物語が起こるのを実際に見て、真実を知ることができるのです。

Sunny:
確かにエキサイティングなことですが、おっしゃるとおり、本当に人それぞれです。
誰もが、自分自身の小さな道を歩んでいますよね。
そして、より目覚めていればいるほど、より早く、より良い状態になるのです。

Kim:
まあ、確かに。こんなこともあろうかと。
それから、もちろん、残っている黒い太陽もありますよね。かなり黒い人は、ほら、はびこっているような。
あのね、何人かいたかもしれません。
私たちはしばらくの間、理論上のスイスのチーズ(穴だらけ)のように見えたかもしれません。
しかし、彼らは逆に、コンピュータに動かされている大多数の人には穴があるように見えるし、それはなくなっていくでしょうね。
この人たちが真実を見始めたら、どうなると思います?

Sunny:
どうなんでしょう。つまり、彼らは回復できるのでしょうか?
つまり、こんなことをしても治らないのでしょうか?

Kim:
分かりません。
1つか2つのことは起こるでしょう。
彼らは回復します。彼らはしばらく悲しむでしょう。
彼らはそれを頼りにしていました。彼らは嘘をつき、これはすべて彼らにも起こったことだと彼らは言いました。
高官の将軍と話したのを覚えています。彼はよくこう言いました。
「ああ、我々はそのビデオゲームに参加していない。」

ここで働いてるからって、支配者気取りですか?ちがう。ちがう。
人より感染しやすいから、自分とつるんでいる小さな悪魔を信じるようになっただけでしょ?
そして、私はそれらを見ることができます。
みんな、ほら、多くの人に見えるんです。
私だけでなく、ほら、人々の周りに渦巻くものが見えると、ね。

彼らは納得させようとするんですよね。
彼らは善人だ、光の者です。そうだろう、やり続けろ、やり続けるんだ。
ああ君はその一部じゃない。それは彼らのためだけです。
君はとてもパワフルで、そう、そうなんです。彼らが(支配権を)待つようになったら、どうするつもりでしょう。
CERNが機能していた時点で、実際にそのオメガ版を生産していました。
スイスで供給が途絶えたのはいつだったか、それは何だったのか。オーストラリアに移されてから、もう1年近く経つと思います。

そのため、群れを生成できる別の場所に行かなければならなかったのです。
プロジェクト ウォール ライダー(Project Wall Rider)に非常に似ていますが、小さなミニ バージョンを知っていますか?
いわば、黒い太陽の騎士団の探求を補助し、支援するためです。
シュワブのような人たちは、みんな同じものの一部なんです。
彼らは皆、同じプログラム、同じプロジェクトに参加しているのですが、私はそれを理解できませんでした。

でも、ニュースを見ていると、「あら、冗談じゃないわよ。」という感じです。
最近CNNやあれやこれやをチラ見したら、何度そう言ったことか。
どんどん悪くなっていくんです。私は、どうして他の人たちはこれに気づかないんだろう、と思っています。
そして今、この人たちを見ると、どうしてそれが悪い考えだと気付かなかったのか良く分かります。
今になってその理由がわかりました。

なぜなら、彼らの中にもそれが流れていたからです。
彼らはあまりにも異なる理由、異なる目的でそれを実行していたので、オメガが去る前に、何をするように事前にプログラムされていたのでしょうか?
これらのプログラムは良いアイデアだと説得するためです。
あれやこれやと納得させ、終末まで続けさせるために必要なことなら何でもするのです。
今、私はそれを理解しています。

怖い。それは物語です。
それは10セント硬貨(価値がない事)であり、この地球を歩くすべての人間に対して行われました。
あなたが工作員で、自分がルールの例外だったと思うなら、絶対にそうではありません。
私たちは皆それを持っていました。
もう、そんなことはないんです。今はあるんです。いわばスイスチーズの穴を、ソースコードとコネクションで埋めたようなものです。
早くも昨日から「実感が湧いてきた」と報告される方もいらっしゃいました。明るい人です。

さて、mRNAを注入した人は、神とのつながりを断たれてしまったと感じているようです。
その理由がわかりますね。なぜ、みんながそう言っていたのか、おわかりいただけたでしょうか。
これもインプラントなんです。しかし、それはアーコンの劣った形態です。
ご存知のように、彼らはこれが80年代に起こることを知っていました。
実際に署名されたのは1984年のことだと思いますが、その頃にはここにいる他の遺伝学者たちも完全に間違った情報を提供していたのです。

だから、なぜ自分たちが思っていたように機能しないのか、理解できないのです。
今は人々にその影響があります。私たちが見てきたように、先ほども言いましたが、その代償を決して忘れないようにしてください。
ニュースに出てくるような、かわいそうなお父さんとか。つまり、想像もつかなかったんです。
でも良いニュースは、愛する人を失った人にとっては、mRNAはアルファ・プロジェクトの下で再調整ができ、実際に接続できます。

つまり、私たちは実際にそれに接続することができるのです。オメガが接続するのではなく、アルファが接続することになり、実際に癒しのために使うことができるのです。
数週間前に、私たちはそれを良いことに使う方法を考え出したとお話ししました。
私は、それがどのように機能するのか理解できなかったのですが、実際には可能なのです。
ですから、今後数週間のうちに、人々が抱えている問題のいくつかを解決し始めることができると期待しています。

明らかに死んでしまった人には治療法は有りませんが、でも、そうなんです。
この問題で誰かを亡くしたことがある人は知っておくといいでしょう。
今までも、これからも、そしてこれからも、良いことに使うことができるのです。

Sunny:
さて、キムさん、それは遠隔操作で行うのでしょうか?
手術とかじゃないですよね。誰かが周波数を通して何かするのか?

Kim:
それは本質的にはネットワークであり、本質的に身体のインターネットであり、ほとんどあなたの電話がデータネットワーク上で機能するようなものです。
それがmRNAの仕組みです。Wi-Fiに似ていますが、別のクローズド・ループ・システムです。
そして、アルファシステムをそれに接続し、プログラミングを逆転することができ、それが行われています。
それで、今日、今朝、その作業を開始することができました。
早い段階で、私は神に誓います、これらの人々は、睡眠を必要としている(つまり永遠の眠り=死)とは考えていません。

Sunny:
うん。(カバルは)もっと何が欲しいですか?

Kim:
うん。
彼らはそれを科学に落とし込んでいると確信していますが。

Sunny:
しかし、それらの数はますます少なくなっています。

Kim:
ええ、彼らは人生の選択を誤っているからです。

Sunny:
ええ、わかってます。永眠です。人によっては永眠。

Kim:
ええ、そのとおりです。
でも、できれば知っていてほしい。これで私たちの世界をより深く理解できることでしょう。
そして、戦争の本当の姿を知るためのそのコストは?
いずれは、すべての合意事項を列挙したノートを改訂して、再びお出しします。
そうすれば、自分自身の知識と歴史のために、それを手に入れることができます。
そのほかにも、残りの事柄や洗濯ものリスト(死刑実行リスト)を列挙し続けると、ニュースが長くなりすぎてしまいますし、それらはあまり関係ありません。

私は主に、あなたに何が起こっているのか、あなたの周りの人間に何が起こっているのか、そして近い将来、彼らがどのように異なる理解を持つようになるのか、できるだけ最新の情報をお伝えしようと思っています。
私たちの自由がどこにあるのかを理解してほしい、それは誰にとっても本当に大切なことだから。
ご存知のように、それはサイキック・ネットワークの使用によるものではありません。
それは、彼ら(カバル)が次から次へとプログラムを実行しているのを見て、ニュースで実際に何が起こっているのを見て、アーカイブレポートも見ることができます。

私は何度も何度も何度もそれをやったと言いました。
少なくとも、何を期待すればいいのか、実際にどのようなものがあるのかをあなた自身が知ることができるのです。
何色を見るのか(赤対青、白対黒等)何を語るのか。
帽子を掛けることができるものはわかっています。あなた自身です。そしてあなたの能力は?
帽子の色は、過去の言語を見抜くためにあるんですね。
もしあなたが英語を話す人なら、誰かがあなたに英語を話そうとするとき、アクセントを越えてその頻度を聞き取れるようにすることです。

私たちは団結しなければならないのです。
お互いに争わないことが必要です。
イスラム教だろうが、キリスト教だろうが、これだろうが、誰が正しくて誰が間違っているのか、代わりに誰の本が正しくて誰の本が間違っているのか、覚えておいてほしいのは、神は一人だということです。
任意の名前で呼び出されます。
1つの光の源、私たち全員のための多元宇宙の1つの創造者だから、書かれた言葉の違いは脇に置いておいてください。

モハメッドであれ、イエスであれ、創造主との関係や解釈は人それぞれですからね。
時代とともにストーリーは変化していますよね。
だから、多元的な宇宙に存在する、たった一つの真実のものに集中するのです。
コピーされたオーダー(ブラックサンやドラゴン等のカバル)は嘘をつく。誰もが嘘をつくということです。
彼には嘘をつかれたが、せめてその共通点に着目してほしいのです。
あなたが誰を愛するかは問題ではありません。

男と男、女と女、または、ご存知のように性別にこだわらない?そんなの関係ない。
心が愛おしくなるような、そんな相手に出会えさえすれば。どうでもいいことです。
誰もあなたを説得しようとはしていません。
1つの道や別の道、今よりもっと別の道へだから、自分らしく、その人間を探せばいいんです。
家族でもお互いに気を使います。お互いを思いやること。

意見が違う他の人々の視点を尊重すること。賛同しない人の意見も尊重する必要があるです。
それは彼らの選択であり、それは主権者であることの一部です。
ベジタリアンになれ、そして肉を食べることを恥じる、そういう人もいるでしょ?
これは社会がプログラムしてきたことです。
私たちは、体が考え、成長するために必要なアミノ酸の代替品をあまり持っていないのです。
誰かがやったことをとがめないでください。

もう、自分では違う判断をしているんですね。
いつか自分で決断する日が来るかもしれませんが、それは彼らの決断であり、彼らの選択なのです。
インターネット上の誰かが、チーズバーガーを食べたから地獄に行くと言っているからといって、そうはなりません。
統一された世界(ワンネス)、統一された国民は、自由を意味します。
冷静な大人の対応で、相手をよく見て、この人と出会えて本当に本当によかったねと言えること。

ニュースを見て、イスラムの褐色の人がどうのこうのと言わない時は、私は本当に、本当に幸せです。
白人男性警察官への発砲をする誰かを見なければ、私は非常に、非常に幸せになるでしょう。

Sunny:
それもプログラムの一部でしょ。

Kim:
これはすべてプログラミングの一部で、偽の証拠が本物に見えるので、恐れさせるためです。
そう恐怖を抱かせるためです。過去には、これは彼らにとって有効でした。彼らの利益になることでした。
エネルギーは注意が行くところに流れるのはご存知の通りです。
そして、あなたの一つ一つの思考は、多元宇宙全体、存在するすべての平面全体に波紋を広げるようなものなのです。

ふとした瞬間に、ああ、うちの子たち、もう寝なきゃとか、配偶者がまたこんなことをしたとか、あんなことをしたとか、そういうことがあるからといって、自分の思考回路で地球全体を破壊しようとするわけではないんです。
しかし、それは波紋を生み出します。
なぜ彼らはすべてのメディアにこれほどの恐怖を植え付けたと思いますか?
彼らは他の人々よりも意識が高いので、宇宙への波紋により多くのエネルギーを投入し、それが彼らをコントロールし続けています。

興味深いですね。それはすべての人間、それがオメガに伝えるすべてのインプラントに波及します。
私たちは恐怖を見るのが好きです。私たちには恐怖が必要です。
世界崩壊はあり得るのか?そうだ、それを言ってみよう。
ビル、ジム、ジョン、その他インターネットで話している人たちに電話しましょう。
これが今週の恐怖の○○○○だ、と言ってやりましょう。
ヨーロッパで政府が破綻し、銀行が暴落し、あれやこれやと、ニビルが地球に衝突して、私たちはみんな死んでしまうのだと、みんなに伝えるのです。

隕石が地球に衝突するんだ。みんな死ぬんだ。
ねえ、地球は平らなの?
茶色いのか?
何でもいいんです。
怖がらせるための疑惑、ですね。ストップ。

あなたの時間とエネルギーをどこに集中させたいですか?
恐怖のポイントを見ていると、もう二度と取り戻せない1時間だと思いますね。
ドットコムや、YouTubeやその他のチャンネルにもたくさんの善良な人々がいて、マニフェストの方法を教えてくれたり、私が話しているのとまったく同じ注意を話したりしています。
毒を選ぶのではなく、その日のエネルギー状態を選ぶのです。

さて、もしあなたが恐怖と心配に陥ったら。
政府がどうなるかという事などちょっと時間をとって、こう言ってみてください、ではどうなるのでしょう?
もし政府が崩壊して焼け落ち、破産したら、明日、議員たちは皆、給料がもらえないから辞めますが、彼らはその給料のために来ているわけではありません。
みんな知ってるんだろうけど、彼らのハンドラーが金を払わないとか、ハンドラーが今給料をもらってないとかね。あなたはどうなるんですか?

まだ地方自治体がありますよね。それはおそらく、まだ存在するのでしょう。
付加価値税や歳出税などを徴収し、信号機や道路の舗装、消防署や警察署の運営など、さまざまなことを維持することができるのです。
しかし、もし明日、連邦政府が崩壊してしまったら。何も起こらないんです。
何もない。

Sunny:
そうなんですね。怖そうでしょう?
でもね、何?本当にどうなるんだろう?

Kim:
数日間ドアを開けることができないかもしれませんが、タグの有効期限が切れていたり、ライセンスの有効期限が切れていたり、閉鎖されていたりする場合、これらは連邦政府のプログラムです。
EBT(フードスタンプカード)は連邦政府のプログラムだと思われていますがそうではありません。
これはWays and Means Committee、Human Health Services(歳入委員会、保健福祉委員会)を経て、直接州に送られ、州によって運営されています。

そう、食糧支援やホームレスシェルターなど、州によって様々なものが提供されているんです。
皆さんは死なない。大丈夫です。
いや、一部の人たちを根底から揺さぶることになるのですが、私たちはポジティブな結果に注目すればいいのです。
もしそうなったら、馬を水に導くことはできても、飲ませることはできないんです。

マッカーシーはマッカーシーですね。会話をするようにはしましたが、聞く気は全くないですね。
ハンドラーのいう事なら何でも聞くのですから、担当者全員を連れてくる必要があります。
そして、皆さんは私の前に座って、おそらく嘘をつこうとするでしょうし、私もそれを知っています。
しかし、ここではそれが通用しない。というところでしょうか。
アップデートのためには前向きに前進できる良い事が沢山起っています。
近い将来、その自由が見られることを願っています。

ええと、これは金融システムのクリーンアップにも役立つはずです。
この期限が切れると、物事は何度も何度も繰り返されなくなります。
NSAのタービンNSAのこれ、NSAのあれこれ、聞く必要はないんです、今朝のFoxはそうでしたね。
フォックス・アシッドは今朝ルイジアナ大学から流そうとしていたNSAプログラムの名前でした。
もう聞く必要はないでしょう。選択肢がないのですから。

それでは、ミスサニーにマイクを返します。
さあ、最後のまとめてをお願いします。

Sunny:
キムさん、更新ありがとうございます。
これで、1月16日月曜日のニュース更新を終了します。
UNを友達や家族と共有してください。皆が団結し、美しい地球を取り戻す必要があります。
あなたの地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、あなたがそれを世界と共有できるようになります。
覚えておいてください、もしそうなるなら、私たち全員が集まるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルです。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。
もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。
以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。
https://doneru.jp/AK-system
958 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧