2022年12月16日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2022-12-18


TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成してあります。


キンバリーさんのコーナーの前に流されたX-Filesのクリップです

Sunny:
テレビ番組「X-ファイル」を覚えていますか?
モルダーとスカリーというFBI捜査官が登場します。
脚本家はSFドラマシリーズだと主張しましたが、長年にわたるいくつかのエピソードが、フィクションよりも事実の方が多いことを証明しています。
このエピソードは2016年2月22日に放送されたものです。

【以下、作品の中の台詞】
Tad O'Malleyは主張をしています。

あなたも、あなたの知っている人も、知らないうちにゲノムにDNAが埋め込まれているのです。

あなたは?誰によって?

それが今日の問題だ。

ネット上の狂人だ。

彼を信じて見てないのか?

待って下さいあなたは科学者と話しているんです

許してくれ監督補佐官
無神経に聞こえるかもしれないが、その提案は純粋なSFだ。

私が言いたいのは。それを理解することは、頭から否定することではありません。

誰もあなたのDNAを改ざんする権利も能力も持っていないのです。

そんなことはない。

私たちのDNAに手を加えて、免疫システムを停止させることができると?

はい、でもやり方が分からないんです。

正確にはどのように発動しているのでしょう?

それも分かりません。

何ができるんですか?

急げ、君の言うとおりだ。まあ、兆候については間違っていた。原因について間違っていました。事実、間違っていたしかし、明らかに我々の免疫システムの広範囲な失敗です。
ジェーンは天然痘ワクチンによって作られたウイルスの中でウイルスを和らげ、この人たちはスパルタ・ウイルスと呼んでいます。

科学の何が問題なのか?いいよ。

あなたのDNAから

システムか、単純にそうだけど、病気にならないかだけなのです。

OK、では、どのように機能するのでしょうか?
ウイルスはどのようにアクティベーションを解除するのですか?

CRISPR CASと呼ばれるプロセス9 RNAとタンパク質をコードする遺伝子。
正確な位置を正確に最終兵器。

地球を削除して皆殺しにする。しかし、彼らは遺伝子編集でDNAをいじって選ばれている。

なぜそんなことをし、嘘をつくのか?

ああ。政府は自国民に当たり前のように嘘をつく。
30年代の黒人のタスキギー実験の政策の問題として。ヘンリエッタは欠けている。

それがミッシングピースです。しかし、人命と地球の未来を犠牲にして70年間技術をため込んできた政府が、企業の欲だけでなく、より暗い目的によって、アメリカ、そして世界そのものを乗っ取ることは想像に難くありません。
どんなに暴力的でも残酷でも効率的でも、空中汚染物質を使って密かに行われる気象戦争がもたらす激しい干ばつで、どんな手段を使ってでもです。

永続的な戦争状態での高度電磁波は、愛国者法や国防認可法のような、国家安全保障の名の下に憲法を棄損するツールで、家庭でアメリカ市民の気をそらし激怒させ奴隷にする問題反応解決シナリオを作成するために。
アメリカ全土の都市における警察力の軍事化。連邦緊急事態管理庁による、目的の明示されていない収容所の建設。食品と農業の企業による買収。

医療、軍隊や、すでに消費主義に蝕まれている国民を太らせ、鈍らせ、病気にさせ、支配するための秘密の意図さえも。そして、皆さんにはもっと買い物に行くことをお勧めする。
あなたの電話を盗聴し、データを収集し、あなたの居場所を平然と監視する政府。そのデータを、いざという時にあなたに対して利用しようと準備している政府。
そして、最後の乗っ取りが始まる。油を塗り、武装した多国籍のエリート集団による、アメリカの乗っ取りです。彼らは、呼び出し、殺し、服従させます。

ここに座ってください。私たちの周りで起きていることです。もう片方の靴が落ちるのを待っているのです。
おそらく、金曜日に始まるでしょう。
銀行は、週末中、コンピュータをオフラインにしなければならないような、セキュリティ上の措置を発表するでしょう。デジタル・マネーは消滅します。
彼らは、あなたのお金を盗むことができるのです。続いて、主要な送電網を麻痺させる戦略的な電磁パルス爆弾が爆発する。

テロリストか、ロシアのアメリカ侵略か?

Sunny:
これがエリートが暗黙の了解としていることです。
彼らは、人気テレビ番組を通じて、自分たちが何をしているのか、正確に伝えました。
mRNAは、ワクチンに入れられ、地球の死と人口減少の一端を担うことが意図されていると、当時は語られていました。
そして、私たちは今までそれを止めなかった、そうでしょう?
ツイッターは、法的措置の猛攻撃に備えているようです。

ここからKim & Sunnyのコーナーです

Sunny:
では参りましょう。キムの情報をチェックです。
キム、私たちが流したX-Filesのクリップを見た?
ニュース用にX-Filesの古いエピソードを再放送するべきだと思います。

Kim:
もっともっと簡単になるんだろうけど。

Sunny:
著作権上の問題はないでしょうから、再放送すればいいのです。

Kim:
Xファイルからシンプソンズに変わるかもしれない。
何年も前の話ですね。

Sunny:
その通り、他にもいくつかありますよ。
彼らの番組と、彼らが長年にわたって伝えようとしてきたことをまとめたネットワークができるだろうね。

Kim:
わかってる。
ハイ、元気?

Sunny:
順調です。あなたは?

Kim:
よかった。ハッピーフライデー

Sunny:
あなたにもハッピーフライデー。

Kim:
ごめん。まだトランプとタイソンは見られてない。

Sunny:
バカバカしいのは分かってるんだ。なんてこった。

Kim:
そうそう。
さて、いくつかの簡単なハウスクリーニングの項目が統合されました。旧サイトにあったNetwork dot Newsは、新サイトに移行する予定です。
フィールドメッセンジャーレポートや他の番組などを24時間365日放送する、実際の文章によるニュースのウェブサイトです。
ユナイテッド・ネットワーク・プラスとユナイテッド・ネットワークへのリンクもありますよね?
すべて同じ場所、ユナイテッド・ネットワークTVからです。楽しみですね。
少し遅れていて、家の掃除をしなければなりませんでした。

さて、ドクター・グループについてですが、ドクター・グループは今日、東部標準時の午後3時にリサさんと一緒に出演します。
ライブ中継をご覧の皆さんにご視聴いただけるよう、時間を調整しました。
この番組が始まる前に、ニュースライブをご覧の皆さんがニュースを見終わることができるように、時間を調整しました。
彼のサプリメントについてでも、あなたが悩んでいるさまざまなことでも。
リサ嬢も登場します。

ドクターグループの番組「Live Today」にも出演しているので、リサとの再会を楽しみにしています。
皆さんもそうでしょう。

Sunny:
そうそう、それもキム。

Kim:
それはアプリでも同時配信されるんですよね?はい、アプリで配信されます。
YouTubeにもアップされると思います。よくわからないけど。今この瞬間はわかりませんが、見つけてください。
彼女は番組へのリンクや何かを貼るでしょう。でも、アプリでライブ配信されますよ。
素晴らしい。
だから、そのタイミングが重なるのは避けたかったんです。

さて、それでは世界で起こっていることについてお話ししましょう。
今、世界ではいろいろなことが起こっています。
私にとってはちょっとクレイジーなことで、だから皆さんのための構成を作成できませんでしたが、事態がもっとクレイジーにならない限り、できれば月曜日にそれをするようにします。
OK、トランプとトランプ。
トランプのタイツ姿。

この話をしなければならないのは、実は1年半以上前から話してきたことだからです。
私たちは、オリジナル版のトランプが善人だと考えていた人たちに、彼には計画がない、善人などいない、と言ってきたのです。
彼らが従っていた唯一の計画は、彼が生きていたとき、黒い太陽の騎士団のメンバーだったからです。
彼の子供たちは、彼が参加した儀式やその他について話していました。
みんな彼が善人だと思いたいんだろうけど、計画はいつもクエスト(ここでは征服する方法の事です)を攻略することだったんです。

クエストを征服するのは、基本的に地球を完全に征服することです。悪魔に近い存在とでも言いましょうか。
だから、この宗教的な話は、あれもこれも、すべてでたらめなのです。
トランプ・バックスやトランプ・リザーブ・バンク・カードなど、そのチームから支払われる計画はありません。
金儲けをしている工作員集団がいるんですね。そういうのがあるんです。

彼らは、上司が給料を払ってくれないので、自分たちの給料を集めるために、その名前と愛国者コミュニティーの中での彼の人気を利用しているのです。
そしていつも、約束された給料日が来ることはなく、その日一日が終わってしまうのです。
だから今こうして選んだのでしょう。
この工作員たちは、彼が死んだこと、そして去年、今度は癌で死んだことを知っているのでしょうか?
はい、そうです。

今日は誰が仮面の男を演じるのか、交代で演じるのです。そういう番組があるそうです。
私はいつも政治は醜い人のためのハリウッドだと言っている。
ブッシュが2014年末に2回死にましたよね。シニアは4年間葬儀もしなかった。
みんなに知らせなかった、なぜそんなことをするのか?
まあ、組織や社会の顔の隠れ蓑として使われるし、他の人が注文をつける相手として知られているんですよ。
なるほど、何らかの理由で恐れられ尊敬される存在ですから。だから今回も例外ではないんです。

いつ公に死ぬかは分からないが、私の予想では遅かれ早かれ死ぬでしょう。その理由をお話しましょう。
自分たちがディープステートを浄化する白い帽子だと信じていた軍のセクターは、ブラック・サンズという敵の秩序を排除していただけなのです。
そうですね。民主党のためだけの暴露?
なぜ共和党員を暴露しないのですか?

そういう質問を自分にしてみてください。バーガー将軍と他の人たちは、今彼らは喜んでいました。
彼が死んだと分かった時点で、彼らは彼が死んだという事実を見過ごすつもりだったのです。
アメリカ国民に嘘をつき続けました。
なぜなら、彼の顔を前面に出さなければ、より大きな利益が得られないと考えたからです。
しかし、この重大な発表が今日行われるはずだったんでしょ?失礼昨日でした。
そして、それは起こらなかった。我々が得たのは、タイツを着ているところを見たくもない男のトレーディングカードだけでした。


トランプ前米大統領が発表した公式デジタルトレーディングカード(トランプ氏の交流サイトから)© 時事通信 提供


決してそんなことはない。いいえ、どんな理由でも、いいえ。
ええと、とにかく。トレーディングカードを販売すると。あと、コインとかもあったかな。
彼らは回復しようとしたと言った。工作員がミスを犯したことに、気が付きました。
ツイッターにビデオを投稿して回復しようとした。私が見たのは、「彼は言論の自由を取り戻す」と言っているのだそうです。

Sunny:
それで、どうなるの?それが何を意味するのでしょうか?

Kim:
分かりませんけど、彼は、誰がその役を演じているのか知らないようでしたが、彼らは、ああ、あなたは主流のメディアのどこにもこれは出なかった。それはTwitterとこれとこれだけです、と言いました。
だから、この人の古いビデオを編集したものなのかどうかは誰にもわかりません。
骨格も違うし、身長も違うし、髪型も違うし、側頭部にかつらも見える。
彼らがビデオを見せたとき、ばかばかしいと思いましたがしかし、あれは彼らが挽回しようとしたものです。
なぜなら、彼らは愛国者コミュニティを失っているからです。

キュー・ネットワークは、人々が現金化している、トランプ・バックスやそうそうたる人々が億万長者になった、などと言ってるじゃないですか。
それは単に100%嘘です。
彼らが嘘をつかなかったのは、クリスマスオーナメントだけです。

Sunny:
公平に見て、人々が今使っているかもしれないものです。

Kim:
公平に見て、1個45ドルとかで使えるかもしれない。
クリスマスオーナメント1個に何人が45ドル使うか知らないが、正直に言うと、私はツリーに飾るものに45ドル使ったことはありません。
でもねえ、あなたがそのようなお金を持っているなら、私は思います。サポートしていないということを知っておいてください。

トランプさん、あなたは再選キャンペーンを支援しているのではありません。アメリカや全世界を騙している工作員を支援していることになるのです。
2016年に彼らが話し始めたとき、あなたが再生したX-Filesのビデオで、彼らはMRNAについて話し始めました。
彼らは、ディープ・ステートによるアメリカの完全な、完全な乗っ取りについて話していました。
ディープ・ステートはアメリカや世界のあらゆる国を乗っ取ってしまったのでしょうか?
もちろんです。
これは非常に長い間続いていることです。私たちは100%コントロールされています。

では、トランプは誰かを何かから解放していたのでしょうか?いいえ。
どの社会がトップになるかを選んでいただけなのです。それだけです。
これでは何も変わらなかったでしょう。
愛国者たちよ、もしあなたがこれを見ていたら、世界中がトランプがネサラ、ゲサラを解放するのを待っていると思います。
それは、ディナール、トランプドル、トランプ準備銀行のカード、これら全てを持つ人たちです。それらはすべて詐欺です。
詐欺です、あなたのお金を得るために機関が行う別の詐欺です。それだけです。

このホリデーシーズンに誰かを本当に助けたい、あるいは何かしたいのであれば、99ドルでトランプカードを買わないという手もあります。
そして、あなたは誰かに、休日(クリスマス)の団らんを買ってあげることができるのです。
私はそこでジョークを言うつもりでした。
CIAの家賃を払うのを手伝うとか、イーロン・マスクの家賃を払うのを手伝うとか。
イーロン・マスクの家賃を払ってあげてください。
彼も破産しています。ブラック・サン教団の一員なんです。

なるほど、そういうことだったのです。さて、瀕死の組織の楽しみ方ですね。
15日は彼らにとって非常に重要な日になるはずだったのです。
ロシア軍は、堕天使の侵略の可能性について、各国に警告する白書を発表していました。
堕天使とは下層アストラルの悪魔や存在のことであり、彼らが立ち上がって地球を乗っ取る手助けをする。
そして、私はロシア人について話しているのではなく、あなたのカバール、ディープステート、秩序、黒い太陽の秩序について話しているのです。

さて、なぜ彼らはこのようなことが起こると考えたのでしょうか。
聖書に、悪魔は一時的に自由に歩き回れると書いてあるのを思い出してください。そうです。
さて、それは18,000年前のことでした。今の暦では、12月15日にあたります。
破壊者が、実際に地球の渦中に叩き込まれ、ウクライナを通過して、地球の乗っ取りを開始したのです。

Sunny:
ワオ!なるほど。

Kim:
それは、いわば合意です。
破壊者と呼ばれる存在とドラコとの契約、そしてこのイベントが行われるための人間やその他もろもろ。
公式には15日の深夜に期限切れとなりました。
だからみんな待っていたんです。彼らが世界で特別だと思ったさまざまな場所にいました。
だからみんなウクライナを所有したくて、あの、ウクライナを所有するための大きな戦いが、ロシア人であれ、ええ、リカン人であれ、あったわけです。

そして、彼らは手を振っていました。
合衆国最後の州は51番目の州になったのを覚えていますか?
そう。だから今、ウクライナを手に入れようと皆が戦っている理由です。

Sunny:
ワオ!
この日付のせいだ。この低次元のアストラルビーイングが、戻ってくるはずだったんです。

Kim:
その通り。そして彼らは、彼らを助ける必要がある命令からそれを引用します。
もし、あなたがお金をもらいたいなら、これを続けることです。ねえ。
彼らはクエストを征服する。それが計画です。
ご存知のように、COVIDを永続させ、より多くのワクチンを販売し、彼らが正しいことをしていると思わせるすべてのことを行います。
秩序に代わって、悪魔が来て彼らを助けるのです。彼らが生き残るのを助けるために。そう。

連邦準備制度理事会から手紙が来なかったのは、驚くことではありません。財務省からも、銀行からも手紙が来ませんでした。
手紙を出すと言っていた銀行が、なぜかというと、誰かが、今日がその日になると知って、先延ばしにしたのでしょう。延期したんです。
今はたくさんあります。まだ戦いは続いていまする。前回だったか、月曜日だったか、背中の話をしましたね。

さて、水曜日でしたね。私たちはバチカンについて話しました。
その一例として、バチカンが皆に「お金が来る」と言ったことについて話しました。ええ、そうです。その一件で、彼らは世界的に信用を失いました。
しかし、だからといって、彼らはこれからも努力し続けるでしょう。今朝、バチカン銀行とマサド(イスラエルの銀行)のコンピュータを繋ごうとしてたんです。
エルサレムには、キンコーズや中国の長老やフィリピンの人たちから預かった古い、いわゆるティアシートや銀行の明細書などがたくさんあります。
それをバチカンと結びつけようとしていたのです。

さて、残念ながら、マサドもバチカンも、実はもう銀行システムには全くアクセスできないのです。
しかし、それは彼らがオンラインを試さなかったことを意味するものではありません。
その前に、もっと大きな計画がありました。ええと、NSA?
ああNSAが何か違うものを表すまで待てない。
もうセクションがないとか、そういうことなんです。

Sunny:
そうです。もう何もありません。何もないんです。

Kim:
もう何もない。これでいい。ありがとう、ありがとう、サニー。
だって、彼らはその通り、何もないんです。

Sunny:
耳元(イヤホン)でMM(プロデューサー?)に言われました。

Kim:
おお、素晴らしい仕事だ。よくできました。今日はマイク(プロデューサー)が壊れてない。
OK、つまり、彼らには諜報、情報、法務部の秘密本部、または略してSHIELDと呼ばれる秘密本部がありました。
マーベルファンの皆さんは、マーベルにもシールド部門がありますよね?あります、ええ。
ま、まあ、そこにマーベルのキャラクターがたむろしているわけではないんですけどね。

カンザス州ウィチタの地下に、非常に大きな施設がありました。これは全部ブラックオプス、NSAのブラックオプスです。
これは多くの監視、モニタリング、その他諸々です。
ご存じ無い方のために説明しますとNSAは文字通り衛星キーを持っています。
これはアクセス・ポイントです。世界中の衛星にアクセス出来る。どこの会社、どこの電話会社、グーグル、その他は関係無い。
NSAは衛星キーを渡す事を強制します。さもなければ衛星は打ち上げられません。 さもなければ衛星は破壊されます。それがルールでした。

それがいつものルールです。これは政府です。これは、この機関、これは外国の機関です。
今、彼らはすべてを持っていますね。それは彼らの同盟パートナーと協力することです。
また同盟か。この言葉、嫌いです。今、同盟のパートナーは世界中にいます。
彼らは監視システムを手に入れたと思い込んでおり、それをシャドーバンキングシステムに変えようとしていたのです。
彼らの望みは、これを何らかの形で銀行システムに取り付けて、持っていない金で裏付けられた米ドルX(uギデオンでも言及されているUSDR)を反映させることでした。

しかし、現在出回っている1980年代の非常に古い文書によると、書類上ではそうなっています。
これはすべての銀行のバックエンドを置き換えるもので、そうすれば突然、世界は米ドルではなくX米ドルに切り替わり、賢明な人は誰もいなかったでしょう。
それが計画だったのです。
新しい銀行システムや、偽の銀行システムを動かすために、世界中のほぼ全ての組織の衛星キーを使って、衛星に接続しています。銀行がお金を持っていると見せかけるためです。どうせ嘘なのですが。
金を持っていることを示すためです。それはとにかくすべて嘘でした。
でも、彼らは本当のことを言ったことがあるのでしょうか?
彼らは永久に嘘をつき続けるように訓練されているのだと思います。

Sunny:
それが彼らの仕事ですからね。

Kim:
ええ、それが彼らの仕事です。
知らないかもしれないですが、NSAは、主に竜の騎士団とコラボレーションしています。だから、今はそう言っても良いでしょう。
ドラゴン騎士団の間で、中国が指揮を執る事が決定しているのです。
NSAは中国の組織であり、米国を代表して行動している、いかなる形であれと言えるでしょう。

彼らは、「X-ファイル」で言われているように、秩序とその願いを代弁し、米国を乗っ取るために行動しているのです。
それは常に彼らの計画であり、それを実行に移そうとし続けているのです。絶え間なく。
だから言うまでもなく、NSAはもはや、カンザス州ウィチタに諜報・スパイ・法律部門の秘密本部と呼ばれる施設を有していません。
この部門は完全にデフォルトです。そこには何もありません。

次は何もさせない。
その上彼らは、公式に今までアクセスした全ての衛星キーを失いました。
それらはすべて変更され、私は便利かもしれないと思いました。
だから私はそれらを重要な諜報機関と軍事システムに接続しました。またの名をキムズ。
サテライト・キーがどこにあるのか疑問に思っている場合は、グーグルキューブ衛星がが他のすべての企業にアクセスしている場合は、電話でお問い合わせください。
それらを外国の脅威だというのは良い考えではありません。

私たちはさらに進み、あなたの袋の鍵を再発行します。
しかし、アメリカを潰した国、世界を潰した国、ドルが行き過ぎた国を潰すのを助けるつもりは全くありません。
だから、多極化した世界であっても、ドルは緩和されなければなりません。
その点ではあなたと意見が違うわけではありませんが、時間がかかることはご存じでしょう。
80億人の人々の生活に大きな混乱をきたさないために、そしてそれが私たちの最大の関心事なのです。

次に、700人以上の工作員がいました。さて、これは世界規模です。
これはアメリカの工作員だけではありません。
ロシアの諜報員、中国の諜報員、ドイツの諜報員、イギリスの諜報員で、先週から少なくとも2ヶ月間、隠れ家の保護を求め、要求してきた者たちです。

Sunny:
あなたに聞いたのか、チームに聞いたのか、彼らは人間です。

Kim:
なぜでしょう?
手術を受けたら死ぬか、手術に失敗して立ち去ると死ぬかのいずれかであることに気付いたからです。
とにかく、それが彼らの、オーナーとでも言うべき人たちの言い分だからです。
だから、彼らはもう彼らの命令を受けたくないんです。私は彼らを責めることはできない。私も命令を受けたくはないです。
ええ、それは本当に悪い取引のようです。

Sunny:
やって死ぬか、やらずに死ぬか。
それはあまり魅力的ではありませんね。

Kim:
その通りです。
だから逃げ道があり、これが彼らが決めたことです、少なくとも賢い人たちは。
この惑星には700人ほどの賢い人がいて、彼らは隠れ家的な保護を選択することに決めたんです。
私たちからというより、皆を殺そうとする人を捕まえない限りは、そうでしょう。うーん、それなら、私たちは人々を放っておきます。
だから、彼らは上官や世界の偽の綿棒、誰からの怒りの方が気になるし、他の工作員が契約を取ってくるかどうかもわからないんです。

Sunny:
なんということでしょう、恐ろしい人生です。

Kim:
恐ろしい世界です。
生きるために...そう、不幸にも私は皆に嫌われてしまった、だから、ね。
信じてください、私は普通の人間のように食料品店に行って、食べ物や何かを選んだことがないんです。
この10年、常に違う場所に行き、違うものを買い、棚の奥のものを確認し、誰も私の後を追ったり、私の前に行ったり、何かを置いたりしていないことを確認しながら、背中を見ていたんです。
いつもなら買うのにええ、かなりひどいです。私の人生へようこそ。

よし、次です。
えーと、トリニティー(秘密の15軍の一つ)の軍人がいます。彼らは昨日、広島にいました。
なぜ広島にいたのか?
だから......つまり、彼らはいつもクルーガー(秘密の15軍の一つ)がここにいて...残った工作員が喜んで働いている...そこで彼らは何をしていたのでしょう?
彼らは携帯用のラッシングマシンを持っていて、世界中のピラミッドに接続し、その請求に応えようとしていたのです。

今、彼らはこれらの契約条項が期限切れであるというニュースを受け取っていないに違いありません。
だから、1月に支払いを受ける船荷証券があり、彼らは1月に、もう存在しない団体に、もう存在しないシステムを通じて私たちのエネルギーを売ったことに対する支払いを受けるつもりでいるのです。
でもね、なぜ彼らはそれを仕組んだのでしょう?
その1、その2がわからない。
貯蔵タンクにたまたま入ったエネルギーは、実際には昨日分散して放出されました。

Sunny:
わお。そして今、彼らはそれを知っていたのか、いや、知らないのか。

Kim:
公文書館に電話すればいいんです。
オリオン・プロトコル、いわば破壊者との契約、ダーク・オーバーロード、あるいはルシフェラスと呼ばれる人物との契約などです。
ISISとの協定、月、これらすべてのものは、過去に行ったように毎年行おうとしていますが、もうそんなことはありません。
そして、本当に彼らがしなければならないのは、ただ公文書館員に話を聞きに行くことです。
そうすれば、何の意味もないのに人を派遣していることがわかるはずです。

Sunny:
でもね、至って無知のまま生きる方が良いのでは?まあ、そういう気もするけど。
でも、だから彼らはアーカイブにアクセスできるし、公文書館員がそういう情報を持っていると認識しているわけでしょう?
そう、なぜ彼らはそうしないのでしょう?
なぜ、これがうまくいくかどうかを知りたがらないのでしょう?
彼らはエジプト出身で、否定的な生き方を選んでいるのだと思う。
そうだ。メールを送れ。ああ

Kim:
そう、彼らは基本的に否定的な生き方を選んでいるのです。
知らないなら、知らないでいいんです。

よし、次。
えーと、12月15日に話した、旧約聖書の話に戻ります。
それで、私たちは本当の歴史を終えていません、少なくともまだ出していません、ワールドシリーズの本当の歴史はまだ公開されていません。
しかし、破壊者が地球に来た大きな出来事は、約1万8000年前であり、当時は、破壊者が墜落したとき、我々の本来の月に月をぶつけました。
私たちの実際の岩石衛星が軌道から叩き出したのです。

まだ存在する。別の場所にあるんです
ああ、では、もし月が水や潮、あなたの体の中の水、すべての生き物の中の水をコントロールしているとしたら、どうなるのでしょう?
今、あなたの惑星はどうなっているのでしょう?
これは、大洪水として知られている時間です。
いわば、聖書の中で、大洪水について語られているんですね。この時、地球で大洪水が起こった原因です。

Sunny:
ああすごい。興味深い。

Kim:
なるほど、それは理にかなっています。
つまり、当時地球にあった五大部族は、あの、地球は混乱していて、みんな戦っていて、破壊者が部族を次々と乗っ取って、殺していました。
これは確か、最初の人類、4、5番目だったでしょうか。当時は4番目0か5。
最初だったので、もう少し熟練していた。全世界が水浸しになり、人々は地下に潜り、人々は地下に潜り、誰も何をすべきかわかりませんでした。

そしてそれが、オセアニア地域の部族である人々が、地球時間で2000年後にドラコを実際に呼んだ理由です
ドラコ協定は16,000年前のものであり、彼らは基本的にアフリカに散らばったいくつかの民族の中に残っていたのです。
わあ、そうですか。
ええと、そうではありませんでしたか?

彼らは自分たちだけで駆逐艦を扱う能力がなかったのです。
だから、ドラコが25万年前に起こった戦争から追い出されたから、その、アトランティスと呼ばれるもの、そう、そう。
彼らが追い出された時、この特別な理由で再び招待されました、彼らは保護が必要だったからです。
人々は保護が必要だと感じ、それが理由でした。
この後、さらに数千年が経過し、彼らは現在私たちが月と呼んでいる巨大な構造物を設置しました。
OK。うーん、私たちは数千年間、月が全くない状態で過ごしていたんですね。

Sunny:
ああ、わかりました。

Kim:
ドラコは冥界、下層アストラルから月を手に入れるという契約を結びました。
土星月マトリックスを設置することを条件に。

Sunny:
その点で月といえば、今の月のことを指しているのですね。
鬱になるような取引をしたのです。

Kim:
それは空洞の宇宙ステーションです。
今、私たちは最近、それを私たちの側、光の側で取り戻し、土星・月のマトリックスはもうありません。
しかし、これがすべての成り立ちです。
これはすべて、この1万8千年前の契約に基づいています。

Sunny:
新月は、私たちがもともと持っていた月と同じような働きをするのでしょうか?

Kim:
昨年まではありませんでした。
OK、でも以前は、そう、潮の満ち引きをコントロールしています。
それはあなたの体の中の水を歪ませる引き金となります。
それはクロノスやアーコンを含む土星の輪の中のクリスタルに直接、接続すると考えられるでしょう。
それはアルコンの投射に加わります。
それはまた、金とエネルギーとイリュージョン、私たちの地球のスペインにある目標に直接接続されています。

世界の制御システムで多くの役割を担っています。また、私たちがソース・エネルギーを完全に受け取らないようにするための、世界のエネルギー的な制御でも多くの役割を担っています。
私達がソースエネルギーを完全に受け取るのを防ぐために、世界のエネルギー的な制御を担っていたのです。
もし、それが私たちに何の害も与えていないのであれば、おそらく、ああ失礼。

Sunny:
いや、そう言うつもりだったんです。
もう一つの月は破壊されたのではなく、別の場所に行ってしまったと言いましたね。
それで、多分、あなたはこのことを理解してるし、私は先走ってるかもしれないけど、私たちは元の月を取り戻せるの?それとも、その月が必要なのですか?

Kim:
あの、必ずしも必要ではないのですが。
ええと、私はそう言いたいのです。
いずれは取り組むべき問題ですが、今の時点では混乱を招く恐れがあり、今すでに十分な混乱が起きています。変更する理由はありません。
いずれはそうすることもできますし、大きな混乱を招かずにそうする方法について、何らかの議論が必要でしょう。
洪水などを起こさないようにするための議論が必要です。

そう、そうですね。その点についてはそうなんです。
1万8千年前に、オリオン座の愛好家たちが、黒い太陽の命令を受けていると考えたわけです。
彼、または誰かが、彼の世界のどこかからオリオン星雲を通ってやってくると思った。
彼らがイーグルと名付けたのには理由があります。
黒ワシは15日にそれを取得します。

今ならもちろん、大好きな悪魔と一緒に、何か、その、お値段相応って感じでしょうか?
そうでしょ?新しい車?
いいえ、新しい金融システムです。あなたの想像を超えた、完全な支配力です。

Sunny:
これ全部あなたのものになりますよ、12月とか恐ろしいことになりますよ。
今すぐインフォマーシャルに電話すれば、あなたをアップグレードします。

Kim:
悪魔を2体無料で手に入れることができます。
悪魔2体とトランプ1枚を手に入れる。

Sunny:
ああ、こんな、こんなにお得な。

Kim:
いいえ、誰もが元大統領があらゆる場所で人々を結びつけるのを見たいと思っています。
そうでもないんです。
実は、近いうちに、政治が実際にどのように機能しているか、本当の歴史について少し話をするつもりです。
その働いていたとかね。それまでに過去のものになっていることを願っています。
でも、この人たちばかりに目を向けるのをやめることは本当に大切なことだと思うので、これから見ていきたいと思います。
ロシアの大統領、数日前のトランプなどね。

オバマがみんなを救ってくれるのか、誰かがどこかで救ってくれるのか、ですね。
そして、それはちょうど本当に醜い人たちのハリウッドなんです。正に。
それを、ハリウッド、ハリウッドのきれいな人たちと調整して、全部教えてくれるんでしょう?

Sunny:
うん。彼らは、キム世界はすべて舞台だ。と言います。
その通り。その通りだ。

Kim:
そうですね。
私たちは文字通りその時生きているのです。今はかなり速いスピードで壊れていますが。
しかし私たちは文字通り映画の中で生きてきたのです。すべてが用意されているのです。
まるで映画のようです。何もかもが用意されているのです。
だから、ある人たちが、主流メディアのニュースは無料だとコメントしたとき、私は絶対に無料ではないと言いました。

私は、それは絶対に無料ではないと言いました。
彼らは、それが真実だと信じさせるために周波数を送り、それを見ているあなたの心を操り、タッカー・カールソンや他の誰かのところから出る花や太陽の光を送っているんですよ。

Sunny:
さらに、彼らはその最中に自分たちのものを売り込んでくる。まさに、どのプラットフォームにでもアップグレードできるようにしています。
月々○万円払ってください。

Kim:
ええ、もちろんです。 ニュースで見たんですから。
これを手に入れなければならない。あれを手に入れなければならない。ほら、誰もがこれを持っています。
この人はいい人だと信じたい。この人は悪い人だと信じる必要がある。
それを自由と呼ぶなら、どうなんだろう。
私の考える自由は、確かにあなたとは違う。

Sunny:
今はまだ、ケーブルテレビかインターネットにお金を払って、このようなものにアクセスしているのです。
そう、すべてにお金が絡んでいるのです。

Kim:
もちろんです。そして誰もが意地悪に利用されるのです。
軍が利用されている事実に目を覚ましたことを祈りましょう。
ええ、ええと、あなたは本当のことを知っています。真実だ。そうでしょうか。
私が聞いた話では、「黒い太陽の騎士団」と呼ばれる人たちがいて、その人たちはラングレー、ペンタゴン、ロシア情報庁GRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)、MI6、その他すべての人たちの上に立つ人たちだそうです。

この人たちは、あなたの命令主ですね。
彼らは私たちに声をかけてきて、話がしたいと言って、あの、譲歩を考えているとか、あれこれ言ってきたんです。
譲歩するしないは別にして、一緒にやりたいと言っているのです。
今、一緒に仕事をするというのは、彼らが私に要求しようとしていることを意味しているのだと思います。
そのように見える。

Sunny:
そうそう。

Kim:
全部とは言いませんが、今朝の時点ですでにその要求を始めている人もいます。
つまり、私の世界はいつからおかしくなったのか、と言うことです。サニー。
わからない。寝ているときと言いたいところだがでもそれも違う。
ああ、それで、それで、この人たちは前金を要求するようになりました。
私と話をする前に。

さて 私たちは地上軍司令官として、空の司令官として、そして私たちのためにこう言います。
地上部隊は、今、1億3700万から1億3800万人、空挺部隊は2500万人ほどで、あなたの周りをぐるぐると回っています。
我々はあなた方を本当に悪いように見せました。
あなたが持っているもの全てを取り上げましたし、あなたは単独で行動したいと言いましたから。

我々は世界最高の知性を持っています。
私たちは、あなたが情報を得る何年も前から、すべての情報を持っています。
私たちが何ができるかは、もうお分かりでしょう。ペンタゴンの真下や、ホワイトハウスの真下がその例です。
ホワイトハウスの地下壕から核爆弾を爆発させようとしている人がいても、それが脅威だと気づかないか、気にしないか、そんな感じです。

レイモンド将軍。あなたは何もしていない。
もしかしたら、あなたも参加していたかもしれない。
とにかく、私の見方はこうだ。
これは世界的なことで、中国でなければ、どこの国でもいいんです。
この時点で、あなたはある種の無能に見えます。
つまり、自分より優れた民族から計画を与えられ、それさえもうまくできないのです。

ご存知のように、区画化、昨日の午後、バーガー将軍とトランプを演じるものとの会話がありました。
計画を信用する?計画を信用できないのか?
そして彼は、なぜ計画を信用できないのか、と言った。
でも、プランが何なのかわからない。
私が白い頭になって、掃除して、あれして、これして、と期待してるんでしょう。

しかし、あなたは私と私の部下を危険にさらすようなことを私にさえ言いません。
まあ、彼はあなたやあなたの部下を妥協しないとか、最近の遊びの中でシェイプアップではなく、トランプドルを売っている。
おぉ。おお、おお。ビープ。
あのね、そう、あの人たちがやってるのは、それだけなんです。
計画性がない。

彼らはその計画を知りません。
もし計画があったとしても、どうせ計画の一部しか知らないのです。
彼らはただの工作員です。そう、彼らは誰も全貌を語られることはないんです。
そして私たちが話していることを、あなたが知っているすべての人が知っているかどうかさえわかりません。

それで、彼らはパーティーに来ると思いますか?
つまり、昨日はみんな従順でした。今日は皆、前金でしっかり払えと言っている。
私は好きなんです。あなたが単独でやると言った時、その言葉を信じました。
それで、自分の軍隊と情報機関を作り、独自の諜報・軍事システムを構築しました。
そして、あなたの衛星をすべて手に入れました。だから今、私は本当に元気です。
私は本当に、本当に良い、分かりますか?

Sunny:
そうそう。
チームはここでも互角ではない、もっとたくさん持っています。
つまり、彼らは何を交渉しているのですか?彼らは何ですか?
ここでテーブルを囲む意味は?

Kim:
わからないけど、そうだね。
銃はいらない。

Sunny:
そして、あなたは、私たちは、とにかくそのすべてを超えている武器や物を持っていると言いました。

Kim:
ええ、私たちは周波数兵器を使います。
我々は持っています。そう、分子の大きさです。
私たちは神の粒子を分離しました。あなたとは異なり、私たちはできることはすべて行いました。
あらゆる種類のワームホールやタイムジャンプを作り出し、そして、我々の側で行うあらゆる種類のことを、詳細に理解することができる。
うーん。
その、つまり、その、戦争計画は、もういない人たちが始めたもので、私たちは興味がないんです。

しかし、もちろん陸軍工兵隊の例もあります。
なぜなら、彼らは実に優秀で、実際に持っているからです。
いくつかの技術やその他の技術を彼らと共有することで、実際に機能し、長持ちする素晴らしいインフラを構築することができるのです。

この国では、他の国も同じようなグループを持っています。技術もありますし。
しかし、誰かの意向に左右されない輸出入システムを構築することは可能でしょうか?
それが国民のためになる。
数百人分どころか数百人分に。失礼、世界的には115兆ドルくらいでしょうか。
実際に機能する輸出入システムを構築する。
食品を放射線なし(原子力などの動力源を使わずにという意味です)で時間どおりに輸送することで、現在よりもはるかに速いペースで、世界中の他の商品やサービスの輸送を変えることができます。

しかし、石油やガスに依存している国々に迷惑をかけないよう、徐々に燃料を減らしていくつもりです。
そうすれば、石油やガスに依存している国々が崩壊してしまうこともありません。
しかし、このような場合にも役に立つのでしょうか?その答えは「イエス」です。
大金を手にすることができるでしょうか?もちろんです。
中国や他の国の狂った人たちからの注文を受け続けるのでしょうか?
いいえ、私たちの10セントや時間ではありません。私はあなたにお金を払うつもりはありません。あなたがお金を欲しがる理由は、権力と支配を維持したいしたいからでしょう。

冷静になって、ああ、やったね、と言ってください。
バチカンは本当にお金を出しました、イエズス会は本当にお金を出しました、オリオンの人々、どこかの爬虫類、またはルシファーは、私が知っている限り、彼らが何かを理解できるまでゲームを十分に長く続けるために。
ほら。この時点で彼らの信用はゼロになり、当然のことながら、こんなに時間がかかるなんて信じられない、何年も前に彼らがいっぱいいっぱいであることは壁に書いてあったのだから。

さて、これからどうなるかですが、以上、本日のキンバリー・ゴバン地上軍司令官による世界情勢報告でした。

Sunny:
OKです。ありがとう、キム。可動部分が多い。週末は忙しくなりそうですね。
いつも正しい。常にです。
一緒にいてくれてありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

Sunny:
以上で、12月16日金曜日のニュース更新を終了します。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1752 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧