迷信100%Talk!!GESARAが始まった?【AKtalk20200301-2号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

今日わんにゃんこけこっこ
やってまいりましたAKトーク開けとく
前回の暴走100%トークに続いてですね。
今回は迷信100%トークといっておきましょう

今日は3/1日な訳ですけど、
2/2日にUPしたアケトクのコロコロで3/1日に世界が終わるのか?
にいまだにコメが来てまして、
本人はもうとっくにそんなことに興味は持っていないのにですね。
3/1日に世界は終わってないじゃないかってコメが来てますねww
世界が終わるって終わりましたよね確実に。
旧来の支配体制が明らかに終わったのに、
まだ気が付かない鈍感さんが非常に多いようでw
しかも世界が終わるの意味を「人類滅亡」だと思ってる人の多い事
死亡率というものがあるのだから全員死亡なんてしないって言ってるんですけどね。
本当に理解力がない人ばかりですね。

という事でこれは前置きのいつもの毒舌。
反感を買おうが何だろうが、妄想だと断ってるので、
他人の批判の批判なんて聞こえません。

それで今回はチコさまの
メッセージ第二弾これは本当に緊急メッセージですね
まず先に読み上げましょう

「具体的な金額が公表OKとなりましたのでお伝えいたします。

3/11に50万、2週間後に50万です。
この入金が確実に実行されましたら、
1世帯 1億円です。
夫5,000万 妻に5,000万
シングルの方は3,000万

子供の銀行口座は現金が引き出せないようにロックがかかります。
かわりにスイカカードのような物を配るそうです。

中小零細企業は3億~5億です。頑張れば10億までやれない事も無いそうです。

旧支配体制(特にグローバル企業)は1円も出しません。
まずは借金や盗んだお金を返したら給付するそうです。
彼らに残るのは借金だけです。
グローバル企業は縮小していくでしょう。

それからQFS(これはクォークファイナンスシステム)はTwitterのツイート、
YouTubeなどのコメントも見ていて
皆さんのこうなったらいいなぁ~と具体的な案を書き込むと
QFSが色々考えて実行してくれるそうです。
ですので創造力を働かせてどんどん夢を書き込んで下さい。
どうやったら、お金の必要のない社会が作れるのか?」

ハイ。これに対しての具体的な案は
かなり前から私は提言してますので、
しつこいようですが、再度ここで番組にしておきます。
以前からの登録の皆さんはもうすでに知っている事ですが、
宣言することが大切なので、何度でも言いましょうという事ですね。

それでまずは、通貨の変動相場制をなくします。
通貨の売買だけで利益を得られるというようなシステムが、
結局不正な金融システムの温床になるのですから、
通貨は全ての国の国力に合わせた通貨基準で、
すべて固定相場にします。

それから、通貨の裏付けは何かという事で
現在は金本位制にするんだと言っていますが、
それで通貨の不正は出来なくなりますが、
それでも金を多く所有している国が偉いとなると、
今までのお金を持っているほうが持っていない方を支配する
という体制と変わりませんから、
これは通貨の裏付けつまり担保は何かという事は
国にします。

国が担保だと言ってしまえば、いくらお金を印刷してもいいとします。

そうすると従来の経済学では、ハイパーインフレになる
というかスタグフレーションですね。これになると言いますが、
それは変動相場制であるからなんです。

変動相場制であれば、どんどん印刷したお金は信用がない
所謂輪転機経済というやつで
印刷しただけの紙に信用がないから外国から物が買えない。
今までの経済学では、ただ印刷した紙であっても人々の経済活動の結果
価値を生み出して、その分の税金として回収したお金なので、
実績がある。実績があるから価値があるんだという事になっていますが。
これは完全なインチキですね。

以前の番組で私言いましたけど、
自己資本比率5%の銀行の例ですね。
つまり金融そのものがインチキなんだと。

でまあどんどん印刷して価値のないお金とは言っても、
今までの10倍払ったら売ってくれますか?
と言えば必ず売る人が出てくるなので
これの繰り返しでスダグフレーションになるという事ですが、

これを国が担保ですと言ってしまって固定相場にすれば、
例えば1万円で確実に一万円の物と交換できる、
それが世界中どこでもそうだとなれば、
別に価格を10倍20倍にする必要が無いんですね。
国が責任をもって1万円で1万円分の物やサービスを受けられると言えば
それですんじゃうんですよ。
分かり易く言えばアメリカから1万円の物を買って、
1万円払う。
でもその1万円が明日には5000円になってしまうかもしれない
だから受け取れない。というのが、
国が責任をもって日本で1万円分のサービスまたは物が買えることになってます。
となれば、ちゃんとそれで流通します。

そうしたうえで、各個人に欲しいというだけお金をどんどん配る。
もちろんこれは働かない人にはベーシックインカムの分だけで、
働いた人、これも働くというのが今までのお金儲けではなく、
他人への奉仕としての労働を評価して、欲しいというだけのお金を払う。

つまり、他人への奉仕が名誉であるという事で、
名誉の分だけいくらでも払う。
そうすることによって誰でもが何でも買えるようにすると。

そうすることによって一時的には狂乱物価になったとしても、
これも前にやったことですけど、
皆がお金持ちになったらブランド品が品切れになるという事ですね。
でもブランド品という物自体
結局今のお金持ちが
「誰ももっていないような高いものを持っている自分は偉い」
という自己満足のために売れている訳ですから、
誰でもなんでも買える様になると、
物欲に拘る事の無意味さが皆解ってくると。

現に本当のお金持ちは、物を狂ったように買い集めたりしません。
いつでもなんでも買えると物はいらなくなります。
何でもかんでも買い込んで自慢するのは
成金の人だけです。

ですから、どんなに高くても皆が買えるのならば、
購入して所有するという事に意味がなくなると。
更にどれだけ高くてもキャッシュで買えるならば
実はタダでも一緒なのだという事を解るようになってくる。
そうすると、全てがタダで流通するようになります。

そうすると必ず出てくる反論が、
何でも自由に消費するようになると、公害でどうしようもなくなるというものですね。
これも私前から言ってますが、
公害対策ができない理由は単に採算ベースに乗らないからであって、
公害をなくす技術を真剣に研究している研究者はいくらでも居ます。
そう言う人はお金儲けのためにやってないので、皆貧乏でその技術を普及させられないだけですから、
他人への奉仕のために働けばいくらでも好きなだけお金をもらえるというケースに
最もマッチするわけですね。
ですから、公害も大丈夫になると。

しかもこれだけ世界が急激に変わるという事は、
ETの持っている原子転換技術もほどなくして使えるようになる。
というか既にSSPはそれやってますね。
原子レベルで転換するので、エネルギーさえあれば何でも作れる
つまりレプリケーターですね。
作れるという事は分解もできるわけで、
ゴミ対策なんてなくなります。

原子レベルで分解して他の何にでもなります。
という事で、お金を配って労働を奉仕にすれば
何でもただの世界がやってきます。

まあ毎度同じ事しか言ってないと思う方もいるでしょうけど、
私はこれを既に20年以上前から言ってますので、
実際に具体的な案だと思います。

ということで。今回の短信はここまでです
最後までありがとうございました。
それではまた不定期更新アケトクでお会いしましょう!
ビクトリーオブザライトでございます
バイバイ。

74 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧