死神さんにインタビューしてみました!実は死神さんは良い人(神)ですww天使界の現状と世界偉人会議の日程─AK'sPickup【210810号】



以下書き起こし動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
今回はなんと悲しいお知らせからです。
このKeen-Area Newsは天下のつべこべ様より
悪質チャンネルとの名誉をいただきまして、
広告の全面停止となり、起不能となりました。

9月の中旬以降には再度申請が出来るとなっていますが、
今までのいきさつからして、まず再申請しても無理だろうとの結論です。

過去に凍結自体は何度もされていたのですが、
今回は1週間の凍結が明けたその日に次の2週間の凍結
そして昨日視聴者の多くの方に
「このチャンネルを削除しますがどう思いますか」
というアンケートが流れたようでして、
多くの方が今までも凍結はおかしいという
フィードバックを送ってくださったのもあり、
結局削除はされませんでしたが、その代わりに
動画を殆ど削除すれば再申請できるという連絡が来ました。

ですがこちらは悪質な動画などアップしていないので、
何が悪いかわからないわけです。
その様な訳ですから、今後こちらのチャンネルは
Keen-Area Nwes本館連絡事務所となります。
そして今後番組としての動画は、
Keen-Area Nwes新館での配信となります。
丁度過去動画の整理と再アップ等も考えていましたので、
そちらにアップしていきます。

URLは概要欄にありますのでそちらをよろしくお願いします。
それから杉持生一のチャンネルもご登録がまだの方は
よろしくお願いします。
では本編は新館のほうでご覧ください。

はい。こちら新館のKeen-Area Newです。
では早速今回の
死神さんにインタビューしてしまいましたの内容に行きましょう。
という事でこの動画は
もともとは悪魔からのメッセージを受信しましたの
PATR1から続いていまして、既に今回でPART6
番外編も二本ありますから、8本のシリーズとなっています。
全て概要欄にURLはありますから、
まだご覧いただいてない方は全てご覧いただくと、
かなり参考になる事と思います。

ではまずは世界偉人会議の内容と言いますか
将門公からコメントををいただいてます。
前回の混じり物の魂の話で、
私も悪霊を追い出すには自分で気が付けば追い出せるせるけど、
気が付いていない悪意の人が多いので
というよなことを言ったのですけど、
自分が交じりものだったらどうしよう。
というようなコメントが多く届きまして、
将門公は疑問に思ったのだそうです。

そしてその件で将門公はコメントをくれました。
いわく、
「マジリモノに対する対処方法も教えたハズなのに、
なぜそちらを実践しないでどうしましょう?
ってなるのだ!
日本人の心は卑屈になりすぎていないか?
もっと自信を持て!
あと、マジリモノとして融合する悪霊は実はかなり弱い部類の霊だから、
大したことはない、強ければ支配する、
支配できないから融合という下法(さして)を使うんだ、
いちいちクヨクヨ考えるなら日々もっと
マジリモノにならないように精進していきよ!」

というコメントでした。
まあ武将らしい力強いコメントでしたね

さらに
「そもそも、だれだって、怒りや嫌だと言う感情はある、
それがあるから悪いというのではない。
混じり物にならぬ対処法を教えたのだから、
そちらを実践して生きよ」
と言っていましたね。

それと前回のディスインフォメーションに気を付けよ
と言ってきたのは、日本ではなくアメリカの
偉人さんであるという事を言ってましたね。

ちなみにアメリカでの世界偉人会議の日付は決まっていますが
これを言うと数秘術で邪魔をしてくる
カバルがいるという事で非公開です。

ただお盆ころだという事は言われています。
近いですね。

そして次は天使さんの現状と行きたいのですが、
天使さんたちのイメージがかなり変わって面食らう人もいるかもしれません。
これは気分の良い話でもないので、
先に死神さんへのインタビューを行きましょう。
死神さんのイメージも結構変わりますけどね。

インタビューです
Q、今何人の死神さんが地球にいますか??
A、(死神さん)沢山です。
数はお伝えできませんか、
あなたがたが想像した人数よりは遥かに多いです

Q、ディメンターと死神の違いは?
どうやって見分けるといいですか?
A、基本僕ら死神は、シャイです。
そしてオシャレです。
死神のローブの色は決まっていません。
かなりカラフルかものを纏って居る人もいれば、
パーカーのようなものを着ている人もいます。
あと、ガイコツのイメージありますが、実はイケメンも多いです。
ディメンターは基本黒しか身につけていません。
あと、我々は仕事で死神をしていますが、
彼らは欲望で動いています。

Q、死神さんはどこから地球へやってきますか?
出身地的な感じの場所はどこですか?
A、死神は、高次元のETやエネルギー体の住む領域の
種族達で構成された仕事の一つです。
高次元とは貴方達の言葉で伝えたら、
少なくとも9次元以上の領域の宇宙の事です。

はい。私は死神も神ですからって言いましたね。
死神=悪のイメージを持つ人も多いですが、
全く悪ではないですね。
それとついでと言っては何ですが、
悪魔が悪だと決めつけているのは人間ですからね。
まあ既に悪魔というのはいませんが、
悪魔だった時にですね、人間に悪魔のパワーが欲しいかと聞いて、
欲しがる人にはパワーを授けたが、
決して悪事を働けとは言ってないんですね。

悪魔崇拝の人間が簡単に言えばカバルのメンバーですが、
彼らが勝手に
「悪事を働けば働くほどパワーを得られる」
と信じて悪の限りをつくしたと。

だから悪魔は契約をしたので我慢をしていたが
見るに堪えなくて悪魔業をやめたんですよ。

話を戻しましょう。
死神さんの言葉が続きます。

死神の仕事とは地球のシステムに例えれは、
国家資格のようなものです。
国家資格は条件を満たさないと資格試験すら受けられません。
そして、医師免許などは難しいとおもいます。
それに近い感じです。
つまり、高次元に(9次元以上)住むもの達、
あとは才能と努力です。
試験内容や取得方法は、企業秘密です。

Q、死神の仕事はどんな感じですか?大変ですか??
A、大変です!大変に決まっているじゃないですか!
でも、それは地球や6次元までで生きるものの感覚ではです。
地球で言えば、かなりのブラック仕事ですし、
労働基準法違反だらけですよw
でも我々はそれでもフツーにこなせます。
だから高次元の存在でなければ務まらないし、
6次元以下のETには理解できないのです。
だから先程の資格の取得条件に
高次元に住むものというものがあるのです。

はい。
宇宙には時間の観念がありませんから、
ブラックになるにきまってるんです。

Q、死神にも上司とか組織的なものはありますか??
A、高次元にいる時は特にないです。
仕事ない時は暇ですし、その時は死神以外の他の仕事なり
サポートの仕事なりしています。
あ、神さまの仕事が多いですねw
因みに今の地球で行割れて居る大仕事では、
今までにない人数が動員されて居るので、
臨時的にエリアリーダーやブロックリーダー総括みたいな感じで
組織的な動きましています。
その方が効率いいですしw

はいでました。
私が子供のころからずっと言っていたこと。
ヒエラルキーのない世界。
誰からも支配されない世界。
9次元以上でやっと実現しています。

それ以下の次元のET達は
実はヒエラルキーに非常に敏感です。
地球人の前に現れるET達は上から目線ですよね。
あっ、はると側のETはちがいますよ。
ヒエラルキーが嫌いではると側になってますからね。

そしてはると側でないETは
ヒエラルキーの高い側から呼びだされたら
すぐにやってきます。殆ど手下同然です。
今宇宙で戦っている種族も殆どそうです。
ある種族がある種族の子分という事になっています。

またかなり脱線してますので戻りましょう。

Q、死神の仕事の違反とか資格剥奪とかありますか?
A、基本そのような事件は過去に一度たりとも起きていません。
もし起きていたら、高次元に住む事もできなくなります。
つまり高次元からの追放です。
しかも追放された場合は6次元までの宇宙の
ETに生まれ変わって修行し直しになります、
記憶もなくします。
だから高次元の存在は神に近いとか言われているのです。

以上が死神さんとの一問一答でした。
大分イメージが変わりましたね。
死神を悪だと決めつけていた人たちは
低評価付けるかもしれませんが、
曲がりなりにも神ですから、人間より人格はずっと高いです。

では次にかなり激戦だったというかまだ戦っていますが、
天使界の近況報告です。
あまりいい話ではない部分があります。

先にこのシリーズの情報を公開している人は仮に
Sさんとしましょう。
この方の背景ですね。
この方は天使の生まれ変わりで前世は天界戦争の時代で
親がメタトロンとサンダルフォンでした。
なので守護天使もメタトロンです。

そして3年前からテレパシーが使えるようになり、
偉人会議の内容や天使界の様子がわかるんですね。
ガブリエルは寝ている時にファーストコンタクトをしてきたし、
ザドキエルとかラジエルもたまに話しかけてきていたそうです。

まあそのような状況ですから、普段天使というと威厳を保つための
仕事用の顔をしているわけですけど、
実は天使もかなり人間臭い生活を送っていまして、
先ほどの死神さんのイメージが変わってしまったように、
天使のイメージもかなり違います。

そしてそのSさんは現在ではテレパシーではなく
意識体として天使にもどって戦いに参加しています。

その前提があって、今回の戦いではルシフェルと、ミカエルは
かなり精神的にショックを受けまして、
ココからは本当にSFの話ですよ。

ルシフェルが子供奪還戦争の時に
エネルギーを消耗したので戦線離脱しようという瞬間に
悪のET多数に囲まれてしまって、
多数から同時に精神融合をされてしまいまして、
これね肉体を持たない意識体での戦いですから、
精神融合って一種のレイプなんですよ。

悪人のET達にとっては天使というのはまさに獲物でありまして、
人間で例えるとAV落ちしたアイドルを
刑務所に放り込んだらどうなりますか?
って話なんですね。
悪のETにとって天使を精神融合するというの勲章なんです。

でまあルシフェルは自分の不覚であったけれど、
敵の情報も欲しいしで、されるがままになってしまったと。

ミカエルもその様な不届きなETが多いことは承知していたので
前もって無理だけはしないでと頼んでいたのですが、
結局そうなってしまって、Sさんも戦っていましたから、
ルシフェルに抱き付いて
「みんなを助けるためとはいえこんな無理をしてはダメ」
と泣来ながら言ったということなんです。

ですがその時にルシフェルは
「もう堕天使にはならないから大丈夫」
と明るく言ったというです。
そのあとボロボロの身体を天界のシャワーで洗い流すときに、
ミカエルもショックで大泣きしていたという事でした。

今回の戦いではまだ子供を持っていない
元堕天使組の天使がメインで戦っているという事ですが、
そのメンバーたちも消耗して交代するときなどを狙って
悪のET達が精神融合を仕掛けてきますから、
その時はパートナーの天使がブチ切れて、
俺のパートナーになにをするって物凄い力を発揮するそうです。

どうです?天使たちのイメージ
宗教で言われているのとまったく違いますよね。

そういう事で戦いもだいぶ落ち着きまして、
残るは例の人質の子供今は勾玉になってるんですねだけになりまして、
これがネガティブETの軍資金調達の為の物々交換に出されて、
資産家のネガティブETのコレクターの所に渡っていたという事で、
あちらから連絡が来ました。

勾玉を返してほしければ、ミカエル一人で取りにこいと、
これは明らかに罠なのですが、スターウォーズの
ジャバザハットにそっくりなコレクターから連絡が来まして、
ミカエルがその資産家の館へ出かけました。

そして子供を返せと直談判したのですが、
それならばこちらの言う事を聞けと、さもなければ子供の命はないと脅されまして、
結局天使の能力を封じられて鎖に繋がれ、コスプレをさせられたと。
この辺も人間のやっている事とまったく同じなんですね。

結局そのコレクターは天使も自分のコレクションに加えたかっただけだという事で、
変態どもの集まる会場で、よく外国映画に出てくる
お姉さんがビキニで踊っているポールショーのある酒場ですね。
そんなことをやらされたと。
これは天使にとっては最悪の辱めですよね。

でまあ舞台が終わって楽屋に戻ったときに、策略をめぐらしまして、
セクシービキニのまま上手くジャバザハットの部屋に入り込んで、
仲良くすると見せかけて油断したすきに相手を気絶させて、
後の手下は全部弱いので、ばっさばっさと殴り倒し
本来の衣装も武器も取り戻し、勾玉も見つけて
ルシフェルのとの合流場所まで来たところで、
エネルギーを全部使い果たして倒れ込み、
気が付いたら自分のベッドの上だったという
まるで映画の様な展開がありました。

で、ルシフェルとの合流したときの時間に戻りますが、
ルシフェルはかなり頭に来ていたので、ジャバザハットの屋敷に乗り込んで、
生き残りの手下全部をやっつけて、珍品コレクションも
これ珍品ってみんな宇宙の珍獣などの生き物ですからね。
それら全部を開放したということです。

そして、ミカエルは今回の事でのショックが大きく、
もう戦いたくない、家族や子供他の天使たちと平和に暮らしたいと
泣いて本音を語ったそうです。

その時にルシフェルももう大丈夫だよとミカエルを抱きしめていたのですが、
既に学校に通っている第一子のほうもミカエルにずっとしがみついていて、
最初にミカエルが帰ってきた日には学校を休んだそうです。

そしてなんと先週金曜日ですから、8/6ですかね。
無事に三つ子の天使が生まれたという事でした。

そいう事で暫くミカエルは産休で戦いは無しだそうです。
そしてほかの天使のカップルも片方がたまに戦いに参戦するだけで、
殆どはまだ子供のいない天使だけが戦う事になったそうです。
戦力はだいぶ落ちますが、
敵もかなり減っているので大丈夫だという事です。

異常が嘘の様な天使の現実ですね。
そして前回の番外編でエンゼルさんが天使を生み出すという話で、
私は自分の感でそれは天使と言ったのですが、
メタトロンが
「なんか天使の双子が来てキャッチしたから育てている」
と連絡が来まして、もちろんこちらからメタトロンには連絡はしてませんから、
その感は正しかったようですww

それともうひとつ言い忘れれましたけど、
混じり物の魂の話で、Keenに来ている人は
全員ハイヤーセルフの導きですという事を
以前から事あるごとに言ってきましたが、
異人さんたちの特にそれを調べているのは
家康公だと言いましたね。
その時家康さんの話をした時すでに、
Keenに来ている人たちは全員セーフですよって言われてますからね。
不安を持つ必要はありません
という事で今回の情報はここまでとなります。

はい。今回も最後まで私の
妄想番組へのお付き合いありがとうございます。
宜しければチャンネル登録もお願いします。
それではまた次回お会いしましょう
ビクトリーオブザライトでございます
はるとともに
バイバイ

237 : PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧