地球が古代のエイリアン文明に訪問されたことを示す究極の証拠はこれか?

ancient-code.comより 人間が一生を通じて学び続けることは非常に正しいことですが、人間だけでなく、社会一般、そしておそらく私たちの文明も、時を経て進化と発展を遂げようとしています。私たちが過去から学んだことは、人類の真の起源を明らかにするために過去を探求し続けているということです。地球上の社...続きを読む

ベゾス、ブランソン、マスクの3人は、銀河連邦との交渉のために密かに木星に行ったのか?

exopolitics.orgより Written by Dr Michael Salla on August 17, 2021. カテゴリー: 特集, 銀河外交 7月11日、リチャード・ブランソンはヴァージンギャラクティック社の宇宙船で、NASAが定義する高度50マイル(80km)から始まる宇宙の...続きを読む

銀河系世界連邦との木星会合の更新について。バチカンからエルサレムまでの1500マイルのトンネル-想像を超える金塊が発見される【証言61-210816】

以下文字起こし動画は下部 はい。おはようございますこんにちわこんばんわ 神出鬼没の嘘つきです。 という事で今回もこちら予告編センターに登場です そしてですね、こちらのKeen-Area News本館を ただの予告編専門チャンネルだと思ったら大間違いなんですよ。 これからどんどん面白くなっていきま...続きを読む

銀河系世界連邦との木星会合の更新について

exopolitics.orgより written by dr michael salla on august 10, 2021. カテゴリー: 特集, 銀河外交 7月中旬に木星の大気圏上層部で行われた、宇宙先進国と銀河連邦の代表者が参加した一連の秘密会議で何が起こったのかをより明確にする情報が得ら...続きを読む

エイリアンの人工基地である月、地球の周りを完全に回るように月を配置したのは誰なのか?

);background-position:center center;background-size:cover;">
ancient-code.comより 月は、テラフォームされ、エンジニアリングされたハードウェアであり、厚さ3マイルの塵と岩の外層があり、その下にチタン、ウラン236、ネプツニウム237などの高耐性物質でできた約20マイルの厚い固体の殻があります。 月の "内部 "を想像するのは難しい。 19...続きを読む

歴史を塗り替える。これは100万年前に作られた人工の地下施設なのか?

トルコのアンタルヤに数多く存在する古代の石造物のひとつ。(写真提供:アレクサンダー・コルティピン博士) ancient-code.comより 世界中の研究者や学者のほとんどが、私たちが知っているような人類の文明は、この地球上に約12,000年しか存在していないということで一致していますが、それとは大きく...続きを読む

火星の衛星「フォボス」は、地球外生命体の支配から解放されたのか?

);background-position:center center;background-size:cover;">
exopolitics.orgより 2021年7月26日、Michael Salla博士によって書かれました。 カテゴリー: 特集, 宇宙プログラム 元プロのフランス人考古学者であるエレナ・ダナーン氏によると、銀河連邦から受け取った最新のリアルタイム情報によると、火星最大の月であるフォボスが、彼女...続きを読む

アヌンナキによる地球史の禁断のタイムライン

ancient-code.comより 過去に専門家によって発見された数々の考古学的発見(遺物、記録、記念碑など)から、太陽系のとらえどころのない惑星から、極めて高度な文明を持つアヌンナキ(シュメール語で「天から降りてきた者たち」)が地球にやってきて、約43万2千年前にペルシャ湾に上陸したと考えられています。 ...続きを読む