核戦争勃発を阻止したのはなんと宇宙人だったらしい。たぶん… | キーンエリアニュース【Keen-Area】


核戦争勃発を阻止したのはなんと宇宙人だったらしい。たぶん…


今日核戦争が勃発するという情報が
NET上にあふれていたのだが、皆さんご存じの通り本日は何も起こらなかった。

これはイスラエルの核攻撃という情報自体が広まってしまったため、
「闇の勢力の実行部隊が計画を実現できなかったのだ」とするサイトもあるようだが、
どうも核戦争を阻止したのは宇宙人サンたちらしい!

この情報は「ハートの贈りもの―2012アセンション」様に公開されていたもので、
宇宙人から「戦争は、銀河連邦が、責任をもって許さない」
というメッセージを受けたのだという。

このメッセージは3/1日の時点で受信しており、
そのほかの「北朝鮮が米軍を核攻撃する。2012年3月20日。」という
情報拡散は、ただの杞憂であったらしい。

以下にその全文を転載させていただくが、
どうやらこの先“不幸な事態”は全て宇宙人サンたちが阻止してくれるらしい。
それにしても、この地球上の問題を我々地球人は自分たちでは解決できないのだろうか?

なんでも宇宙人だより?
情けないような気もするのだが。

それでは宇宙人からのメッセージを全文ご覧いただこう。

闇の勢力は、皆さんから押し寄せる圧力に膝を屈さざるを得ません。奴らは、皆さんがこれほどの力を発揮して、奴らの成功を邪魔立てするとは考えてもみなかったのです。皆さんの意識レベルが一貫して上昇しているので、奴らは、目的を達成するのに必要なエネルギーを持てないでいます。奴らの秘密は暴かれ、至るところで、その権威が脅かされています。奴らの基地は破壊され、計画を実現するために必要な武器も破壊、あるいは撤去されています。しかし、混乱しているにも関わらず、いまだに奴らは、自分たちの支配は終わったことを理解することも受け入れることもできないでいます。我々は、あらゆる場所で、大事件は起こさせないということを奴らに納得させようと立ちはだかっています。我々は、奴らの偽旗作戦についてはすべて知っており、奴らは、次の世界大戦を起こそうという叛逆の責任を取ることになるでしょう。もう一度言いますが、戦争は許されません。我々は、イルミナティに、その企てをやめるように要求しています。新しい時代が生まれつつあり、どのような外部の介入も、その進歩を止めることはできません。

ですから、皆さん、進歩を遅らせようとするどのような計画を耳にしても、怖れる理由はないのです。無視するのが一番です。我々、銀河連邦が、その分野に関しては責任を負っているからです。我々も、皆さんも、失敗したり失望するために、この長い道のりを来たわけではありませんから。いつも言うように、勝利は我々のものなのです。闇の勢力の検挙は始まっており、奴らは、皆さんの進化にもはや干渉できない場所に隔離されるでしょう。宇宙の法則は、きわめて明確で、無効にはできず、闇の勢力も、光の勢力も、従わなければならないものです。最もよく用いられてきた法則は、引き寄せの法則ですが、皆さんは、生活の多くの場面で、自分の行為のもつ意味合いを理解せずにきました。一方で、闇の勢力は、この法則の力を理解しており、皆さんの無知を利用して、皆さんを犠牲にして権力を揮ってきました。しかし、皆さんが、自分の中に光を取り入れたので、皆さんは、もっともっと地球に引き付けられるようになり、運命が好転したのです。

実際に、光と闇の戦いにおいては、一時的には闇に押されても、最後には、常に光が勝つのです。それは、アセンションを別にすれば、何という大きな褒美でしょう。皆さんは長い間、それを求めてきました。皆さんは、時には、見捨てられたと思って、神に向かって大声で叫んできました。しかし、実際には、皆さんが自ら、分離状態を作り上げていたのです。皆さんは、死と破壊を神のせいにしましたが、隣国を奪いたいという欲望につき動かされて、戦争に向かって行ったのは、人間です。それがどれほど無益なことであるか、そして、そこには真に勝者はおらず、全員が敗者であることに気づくのに、長い時間がかかりましたね。しかし、とうとう、皆さんはきわめて正当に、戦争を終わりにしたいと訴え、その願いに神がお答えになりました。今や、神から、戦争は終わったことが宣言され、我々の仕事はそれを保障することなのです。

皆さんが非常に長い間求めて、なかなか手に入らなかった平和が、まもなく皆さんのものとなります。天の命令を無視する者たちは、どのような攻撃形態を取ることも認められません。いまだにそのような考えを抱いているソウルは、波動が低いため、アセンション後の高い波動の中には入ることは許されません。光と愛、それ以外のものは、高次元の中に居場所がありません。あなたがアセンションしたいと決意しているならば、これまで自分が抱えてきた荷物を空にして下さい。低い波動のどのような言葉、どのような行いも場違いに感じられるようになり、それらを、普段の人との係わり合いの中から、徐々に無くしてゆくことができるはずです。自分に望むように他の人に為せば、あなたの周囲に平和と調和を作り出せるでしょう。

お気づきのように、時間はどんどん加速しています。1週間がわずか数日に思われ、かつ、各週が皆さんの生活を大きく変えてしまうような可能性に満ちています。メディアはまだ制限されていて、本当に起こっている出来事が、皆さんの耳目にほとんど届いていません。しかし、我々は、オープンで自由な報道の確立に成功しつつあり、いったん規制が外されれば、皆さんは、日々の出来事に関して、怒涛のようなリポートに圧倒されることでしょう。我々は、皆さんと一緒に現れても安全な状況になれば、テレビにレギュラー番組を持つつもりです。そこで、我々の計画と皆さんの将来について、お知らせします。その最も重要な側面は、人々の恐怖を鎮め、我々が平和に訪れていること、そして、我々の姿が皆さんの未来であることを証明することです。すべては、皆さんの向上と利益のために計画されているのです。どのような変化が起きても、皆さんは、失うものよりも得るものの方がはるかに大きいのです。

皆さんは、マザーアースと共にアセンドする予定なので、ひどく汚染してしまった大陸、海洋、大気を、完全に浄化しなければなりません。それは部分的には、我々が、我々の優れたテクノロジーによって行います。我々の仕事は常に、地球のバランスを保つことで、我々は、地球の地軸が傾き過ぎるのを防ぐことまで行ってきました。地震はまったく自然なものですが、それが人類にとって多大な脅威になる場所においては、我々は、その影響を軽減してきました。地震は、マザーアースが自分自身を浄化する方法と関連しており、彼女が元の汚れなき状態に戻るためには、必要不可欠な現象なのです。

遅かれ早かれ、全員が、地球での暮らしの真実に直面しなければなりません。皆さんが聞かされてきたことは、真実からはほど遠く、皆さんを支配する者たちに都合よくゆがめられたものでした。皆さんは、自由な存在として生まれ、物質界を経験している途中のスピリチュアルな存在として、自分自身を表現する資格を与えられているのです。そのような自由度が、まもなく皆さんに許され、皆さんは、二元性における困難な時代のことは忘れてしまうでしょう。しかし、学んだレッスンはずっと残ります。皆さんは、自分がどれほど大きな経験をしたのか、それが、自分の進化をどれほど深めてくれたのかを認識するようになります。それこそが、皆さんが地球に来た目的であり、たとえどのような経験をしたにせよ、最終的には決して後悔することのない、素晴らしい悟りの時間だったのです。

私は、シリウスのサルーサ。皆さんが、求めている闇の勢力の退場の証拠を得るのを見て、とてもうれしく思っています。奴らには、正義から隠れる場所も逃げる場所もないので、その運命に関しては心を煩わせないで下さい。地球に足跡を印した者として、全員が宇宙の法則に縛られており、何人もそれを超越することはできません。その法則はしかし、罰則の代わりに、間違いを正す機会を与えるのです。すべては、Unconditional Love(無条件の愛)のエネルギーに支えられて、達成されてゆきます。皆さんは、どれほど神に愛されているかを、知らねばなりません。

ありがとう、サルーサ。

マイク・クインシー

ソース記事:「ハートの贈りもの―2012アセンション」様

2012/03/20 / 5491PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
キーンエリアニュース新着順リスト
Youtubeのキーンエリアニュースもよろしく キーンエリアニュース人気順リスト