2024年4月17日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-04-18

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
地球のディープステートによる支配をめぐる戦いは残りわずかながら続いており、彼らは合意を守ることができるだろうか?
中東の緊張は沈静化しているようだ。
本日の世界情勢報告書にはこれらすべてとその他の内容が記載されています。
さて、こちらはガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
こんにちは、キム。
幸せな水曜日。

Kim:
幸せな水曜日。

Sunny:
今日はどうですか?

Kim:
確かに興味深いですね。
そのため、月曜日の夕方までに、SSPグローバル本部は反対側の全員を軍事的に支援するようです。
それは現在、48時間要求されており、まな板の上にあります。
ええと、カルテル側は双方に条件を課し、非常に厳しい条件を課しました。
カルテル側は、自分たちで構築したネットワークなど一部のものを48時間引き渡さなければなりませんでした。
つまり、カルテル側は、基本的に、(SSPグローバル本部には)システムは残っていない、ネットワークは残っていない、何も残っていないと言ったのです。
そして、彼らは不満を言いながらも、彼らは、一日の終わりか東部標準時間の日没までにそれがうまくいかない場合、実際には完全にうまくいかないという条件で、短期間でいくつかのものを手に入れることができました。
カルテルの気まぐれに身を委ねる。
それが意味するのは、彼らは他の誰の命令でもなく、カルテルからの命令に従うことになる。
ええと、彼らはそうするでしょう、そうです。
そして、彼らが所有するすべての施設、軍隊、彼らのダウンラインにあるすべてのものは、完全に彼らの管理下に引き渡されるでしょう。
※つまり、キンバリーチームに逆らう全勢力を支援すると言ったが、何もシステムが残っていないので、カルテル側が持っているシステムを48時間SSPグローバル本部側(ざっくり纏めればサイレントサークル側)にレンタルします。
ただし48時間以内に完全に成功しなかったら、すべての資産はカルテル傘下になります。という契約です。


Sunny:
そして、それはこれまで一度も起こったことがありません。
なぜなら、カルテルがトーテムポールの上にいるように見えるからです。
カルテルは下層にあった、そうでしょう?
彼らはこれらの人々から命令を受けていました。
そして、あなたは一種の役割の逆転について話しています。

Kim:
そしてサイレントサークルについて話していますが、はい、その通りです。
それが今の状況です。
さて、それで何が起こったのでしょうか?
残念ながら、ご存じのとおり、彼らの新しいツールでは、何かを実行できるものはほとんど残っていませんでしたが、いくつかのことを見る目を与えてくれました。
彼らは独自の諜報システムを持っていると言えるでしょう。
それは彼らに何かへのアクセスを与えるわけではありませんが、彼らは間違いなくもう少し多くの情報を持っています。
短期間で彼らが狂気の沙汰になっているのを見るのは楽しいことだ。

Sunny:
それはどんな感じですか?

Kim:
膨大な量のハッキングが行われているようです。
それは、この銀河系だけでなく、この通信回線を使ってアクセスできる可能性のある多元宇宙において、可能な限りあらゆるものを見つけ出そうとしているように見えます。
彼らは、地球上に残されたいくつかの場所へ私たちを導きましたが、そこには片付けるべきものがいくつかありました。
大したことはありませんが、これらは彼らが持つ必要のないものであり、それに加えて、私にはばかげた電話がかかってきます。
誰もが金の卵を産むガチョウをコントロールし所有できる人物を求めています。
多くの脅威、多くの攻撃、多くの要求があります。
私がそれらをリクエストと呼んだのは、それが彼らや多くの人たちを呼ぶのに、ぴったりの言葉だからです。
メディアでは憶測や多くの恐怖が広がっています。
ですから、私たちは多くの脅威を目にしています。
たとえば、流通しているお金や通貨の量が少ないために、政府があなたの銀行口座を凍結し、銀行口座からの引き出しを禁止するというものです。

ええと、これは私に対する実際の脅しでした。
つまり、基本的には、たとえ預金しても引き出せないと言っているのです。
しかし、彼らは金融システムで実際にこの機能を実行する能力がないことを忘れているに違いありません。
彼らが何かを取り戻せることを期待していたかどうかはわかりません。
おそらく彼ら(サイレントサークル側)は、この諜報システムを利用できると考えたのでしょう。
カルテルが何かにアクセスするために使用する通常の諜報タイプのシステムですが、本来の目的はそれではありません。
主にカルテル自身の保護、物事の移動などを目的としていました。
どこを見るべきか、どこを見るべきでないか、どこに行くべきか、どこへ行かざるべきか。
それがいつも使われていたことです。
だから私は。現時点では、彼らには実際にこの機能を遂行する能力があるとは思えません。
たとえ彼らが法律を可決し、主流メディアで情報を公開したとしても、ニュースを見ない人なら分からないかもしれない。
そこに行ってお金を引き出したら、それで終わりです。
ATMに行くか、デビットカードを使うかご存知ですか。

あなたも知らないでしょう。
しかし、ここでの彼らの目的は、世界中で集団ヒステリーを引き起こし、あなたが引き起こした銀行の取り付け騒ぎを引き起こすことです。
ですから、私はそれが今後の展開になると見ているということをお伝えしたいと思います。
Telegramやその他のいくつかの場所で、この件についての多くの質問が私に寄せられていますが、彼らには実際にこの機能を実行する能力がありません。
次に、中東では、ニュースで多くの議論や話題が飛び交っています。
どちらの側からも大きな動きはまだ見られません。
伝えられるところによると、ここではイスラエルとイラン、そしておそらくレバノンについても話題になっているようです。
現在は非常に混乱しています。
この戦争を仕掛けたのは工作員たちであり、実際に誰が責任者だったのかは不明です。
ですから、この間、ダウンラインは、私が聞いているところによると、カルテル側でも、SSPグローバル本部、ラングレー5など、黒い貴族、サイレントサークル側でも、どちらの方向にも動くことが許可されていないと思います。
彼らは今晩まで待機状態にあると思います。

Sunny:
わかりました。
どちらの側も行動できないので、イスラエルが報復するのを見ていないのです。

Kim:
彼らは報復について話し合っています。
彼らは報復すると脅しています。
また、報復してもお金はありません。
ロシアが最近、この48時間以内にイランに核兵器を提供するという取引をしたという話もありますが、核兵器ではありません。
ごめん。兵器に関してでなく、航空機などについて話していました。
ええと、プーチンがそこで握手したり、死者が死者と話をしたりしているのが見えるが、私はそうは思わない。
ああ、石油カルテルが受け取るべき金を受け取らない限り、そうなるだろう。
もし彼らの資金が実際に洗浄されているなら、武器などを買える可能性があると思うでしょう。
でも、そこにある金庫には、誤解しないでください、私がのお金が確かにここにあるから、そんなことは起きないと思います。
イランには石油カルテルやその他のカルテルに参加している裕福な人々がいます。
イラン国内にカルテルの一部として入ってくるのです。
しかし、現時点では誰も自分のお金を使う気はないと思います。

ですから私が注目するのは、政府の立場から見れば、パイプラインが枯渇しているため、現時点で政府が莫大な富を持っているとは思えません。
したがって、彼らも多額の借金を抱えています。
したがって、ザ・フーが責任者であることが大きな要素となります。
そして、彼らがそこに送った武器やその他のものすべて、彼らが実行したすべての作戦に必要なお金はありません。
現時点では資金がないので、どちら側が支払うのか待っている状態です。
それが問題の一部です。
さて、月曜日の夜、世界中の隠れ家へ行きたいと願う人々の大移動がありました。
CIA機関が運営する隠れ家です。
安全と治安を求めてシャイアンに入ろうとする人々の移動が大量にありました。

Sunny:
キム、そこでの懸念は何?
彼らは誰から逃げているの?
カルテル?

Kim:
はい。はい。
そして、それは誰かが名乗り出て契約を結び、全員が同意したときだったと思います。

Sunny:
あ、そうか。わかりました。

Kim:
なぜなら、彼らは時間を稼ぐ必要があったからです。
公平を期すために言っておきますが、私が言ったように、彼らは、ここ数日間、参加できる人、あるいは参加する予定の人、あらゆるツールを使って、他のすべての面で勇敢な努力をしてきました。
しかし、彼らはぐるぐるとぐるぐると回っていて、実際、何もしていないように見えます。
彼らは、残っていたものを終わらせるために、私たちがネガティブな方法で協力してくれています。ええ。

Sunny:
彼らは、他のもの、彼らが隠し持っていたトリックのいくつかをあなたに見せ、そして私たちはそれを打ち負かすことができるのです。

Kim:
ですから、それはありがたいと思います。
ありがとう。ありがとうございます。
みんな、私が受けているクレイジーな電話やその他のすべてを楽しんでいませんが、それは問題ありません。

Sunny:
その電話の中で、キム、誰かがあなたと交渉のテーブルに着くことについて何か言いましたか、それともこれは彼らが取り組んでいるこの取引に関することだけですか?
そしてその後に何が起こるか見てみましょう。

Kim:
取引とは何の関係もないと思います。
彼らは私が無知で、何も知らないと思っていると思います。
また、1年、2年、3年、4年も連絡を取っていなかった人々が私に電話をかけてきたのと同じように、彼らは勇敢にも私に電話をかけてきたこともあります。
彼らはハンドラーをインストールしようとしていて、私がどれを好むかを見極めようとしていると思います。
彼らは、私が知っている古い連絡先を使って私の携帯電話に連絡してきましたが、その連絡先は死んでいます。
亡くなった人に対して、ああ、それはビルか誰かだ、と私に言わせようとする試みです。
ビルが亡くなったと聞いていたにもかかわらず、私はずっと彼から連絡を待っていたと言わせたい。
そうですね、彼らは私に協力してもらおうと懸命に努力してきました。
私は彼らに、自分は関与しないとはっきり言いました。

皆さんがシャイアンに逃げて、皆さんが嫌いな好ましくない人々もそこにいるのは残念ですが、それは私の問題ではありません。
それはあなた方の問題のように思えるし、そう聞こえます。
あなた方の問題のように思えます。

Sunny:
シャイアンには今何があるのですか?
なぜなら、私たちがその施設について話していたのを覚えていますが、少なくとも彼らが人類を絶滅させるために基本的に使用していたツールや物についてです。
彼らが使用できるバンカーか何かはまだそこにありますか?

Kim:
難解なエイリアンのテクノロジーは存在しません。
システムと呼べるものはありません。
いわば、多元宇宙の冥界への通信ポストはありません。
つまり、一部の人々を除いて、そこには何もありません。
そして、あなたが目にするのは標準的な、軍事タイプの普通のものです。
銀行システムをハッキングしたり、トランプ・バックスやFRBをインストールしたり、過去数日間繰り返し試みてきた他のシステムをインストールしたりするために使用できるものはありません。
そうですね、私が見ているのはだいたいこんな感じです。
ここではそれほど大した騒ぎはありません。
これらの人々を守ろうとしているということ以外に何も言うことはありません。
だいたいそれだけです。

Sunny:
地元の人たちが人々をかわそうとしているということですか?
あるいは。

Kim:
彼らは皆に電話をかけてきて、彼女をXYZに連れて行ってください。
しかし、私たちの側から見ると、すべてが些細なことのようですべて順調に思えます。
私たちにとっては大変な努力でした。
多くの試みがあったことは知っています。
私が関する限り、彼らには私が産業霊能者と呼んでいるグループが存在します。
私の知る限り、彼らは私が産業サイキックと呼ぶ集団を持っていて、しばらくの間あなたを攻撃するでしょう。
彼らはどちらかと言うと精力的な攻撃をしてくる、そういう類のものです。
しかし、それ以外に、今のところ特に何もありません。
特に言うことはありません。
修正できないことはない、それは確かです。

Sunny:
わかりました。
それで、あなたが言った締め切りは今夜の日没、それとも期限はいつですか?

Kim:
私の理解では今夜、東部時間の日没です。
そしてその後はすべてが無駄になります。
ですから、彼らは喜んでそうしてくれると思います。
彼らが持ちこたえれば、こういうことが起こると私は見ている。
ご存知のとおり、この人たちの問題は、彼らがいろいろなことを言うけれど、彼らの言葉は正確にはまったく役に立たないことです。
そしてカルテルもそれを知っていると思います。
つまり、彼らの言葉は決して役に立たないのです。
つまり、彼らはあなたの顔に微笑みかけ、同じ文であなたを裏切るのです。
それで、彼らは本当に彼らがやると言ったことを実行するのでしょうか?
私の意見では、ショックを受けると思います。
あるいは、彼らがカルテルに追われることをそれほど心配しているのかもしれません。
なぜなら、それが彼らに約束を守らせる唯一の理由だと私には思えるからです。

ということで、水曜日の更新はこれくらいになります。
全体的に静かになりました。
ほとんど何も起きていません。
つまり、これや銀行業に対するいくつかの脅し以外には、特に何も見ていません。
はい、静かですね。ちょっと静か。
まるで、これは嵐の前の静けさでしょうか?
一体何が起きているのでしょうか。
私は嵐という言葉を使うのが嫌いです。
つまり、嵐が来ています。
それはもう10年ほど前から続いていますが、別の言葉で言いたいのは、通常のニュースのおしゃべり、政府、などなど、この人たちはこれをやる、この人たちはあれをする、といったこと以外では、誰も何もしません。
そしてまた同じことを繰り返します。
いいえ、そうではありません。かなり静かです。
ご存知のように、エネルギー的にも肉体的にも、いわば普通の人々の面では、私はあまり見ていません。
ということで、以上です。
今夜何が起こるか見てみましょう。

Sunny:
大掃除を終えたソースについて何か報告すべきことはありますか?
ご存知のように、ある意味、一層一層重ねてきたような。

Kim:
消え去ったものがいくつかあります。
それらは実際には人間のものではありません。
それはむしろ古い合意、古い束縛、量子のもつれ、そのようなものです。
他の合意に結びついたいくつかのメカニズム、いくつかの領域、絶対的な領域、そのようなものがありました。
マルデュークのいくつかの合意に従って、私たちがまだあちこちで見つけたものがいくつかあります。
だから、ちょっと退屈なんです。
つまり、退屈ではないのですが、ここに座って、地球の軌道、ヴァン・アレン・ベルトにいくつかのものがあったと言うのは退屈です。
何か騒動が起きたのでしょうか?
はい。昨日、私の時間で早朝に、どこかでデッドマンスイッチが故障しました。
そして。それはあなた自身にも影響したかもしれません。
昨日の午前2時くらいに、アラームが鳴り始めたのですが、それは基本的には副産物でした。
光物質と暗黒物質の分離について、いわば光物質で埋めなければなりません。
そのツアーでは、時間の外に何かをする機会がありました。
つまり、それはタイムラインの中にあるものではなく、ある場所にあるのです。
私たちがそれを呼んでいるのは、アルファ版オメガバースの外側に存在した0フィールド、0領域、0密度のようなものです。

ああ、そこには明らかにかなり昔、デストロイヤーによって仕掛けられたメカニズムがありました。
もしこれが起こったとしたら、それは因果面にあらゆる密度の何かを挿入し、そして暗黒物質やその類のものを映し始めようとするだろうということは、ずっと前に明らかにわかっていました。
つまり、ほんの一瞬、本当に短いセプト秒間の間に起こるそのスペースを利用して、そこに自分自身を挿入するだけでした。
誰かが目の前でドアを閉めようとしたときに、ドアに足を突っ込んでドアを開けたままにするようなものです。
しかし、解決するまでに数時間かかりました。
解決したのでもう何も残っていません。
したがって、ここ数日間で何か異変を感じたとしたら、それが原因だった可能性があります。
そして、狂った人たちが、業界の霊能者と狂ったように付き合っていことを除けば、かなり順調に進んでいます。
でもそれ以外は、いや、それだけです。

Sunny:
あの人たちからそう感じたことはありますか?

Kim:
そうだ、霊能者たち ああ、そうだ、あなたはそれを知っています。
もしかしたら、彼らが何かを行うために使っているのがエイリアンの技術である場合、状況はさらに悪化することになるかもしれません。
状況は間違いなく悪化していると思いますが、ここ数日で彼らが手に入れたわずかなものは、人々に動揺を引き起こすほどのものではありませんでした。
だから、あなたは普通ではないということを知っておいてください。
私たちは皆、ポジティブなエネルギーワークを行っています。
私たちはヒーリングワークもできますし、たくさんのことができます。
彼らはその逆のことをしようとするのでしょうか?
でも、私たちは大丈夫です。
つまり、あなたが言ったように、疲労感の発作、私たちがここに来る前に話していたようなことです。
彼らがあなたを止めようとする場面が何度かありました。
あなたは、同じくらいの反対のエネルギーが自分に向かって来ているように感じます。
それで、まるで押されるような感じがします。

それはめまいではありません。
何かに押されているような感じがするだけです。
ええ、でも、何もないんです。
だから、ちょっとめまいがする感じがしますが、めまいそのものというわけではありません。
耳の感染症か、何か内側からめまいを起こす病気があるような感じです。
身体の問題ではありません。
そうですね、私も時々そういったことを感じます。
昨日の午後に1回ありまして、午後2時頃でした。
確かに、その時点で12時間働いていたことになります。
ですから、ほとんどの人はその後疲れていると思いますが、そんなことはありません。
つまり、普通なら、ええ、少しは疲れるかもしれません。
コーヒーを飲むとか、そういうことはありますが、目が閉じて目を開けていられないというようなことはありません。
それでシールドを張って、それをブロックして、押し戻せば大丈夫です。
ええ。あるいは、余裕があれば、ゆっくり昼寝をしましょう。
私にはそんな贅沢はできません。

Sunny:
私にはそんな余裕はない。
ちょうど子供たちを学校に迎えに行った頃でした。
目を開けていられないほどで、戻ってきて発作を起こしました。
横になって、少なくとも2時間半、おそらく3時間は眠っていました。
クレイジーだった。

Kim:
私たちはそれらの取引所のような事をしなければなりません。
ご存知のとおり、それらの取引所には私が知っているすべてのものがそこに行くと表示されます。

Sunny:
誰か私の話を確実に聞きたい人はいますか?

Kim:
私はギリガン島と呼ばれるここに閉じ込められています。
ご存知のとおり、3時間のツアーに来ましたが、まさに長い時間でした。

Sunny:
つまり、次に何が起こるかについては、ただ様子を見てるだけです。
つまり、彼らは何もしないでしょう。
そこにホテルがないので、彼らが合意したことを実行する方法はありません。

Kim:
あなたはどう思いますか?
個人的には、それはすべて嘘だったと思います。
彼らは自分たちが持っていたものをすべて引き渡してほしかっただけだと思います。

Sunny:
ええ、それはもっとすごいことです。ML.(ミリタリーラボの事?)

Kim:
彼らが持っているものをすべて引き渡させ、彼らがそれを使って勇敢な努力をしているかどうか明らかに確認します。
だから、それが彼らの望みだったことはほぼ間違いありません。
彼ら(サイレントサークル)は彼ら(カルテル)からすべてを手に入れたかったのです。

Sunny:
カルテルがそれを喜んでやろうとしたことに少し驚いています。
なぜなら、カルテルが優位に立っていたように感じるからです。
すでに、特にこれらのエージェントが逃げ回り、さまざまな場所に避難していたとしたら、カルテルがこれに同意したことに少し驚きます。
なぜ彼らは、ちょっと使ってみてはどうかと、自分のものを手渡すのでしょうか。
それは、それが彼らに利益をもたらすものであるかのようです。

Kim:
まあ、彼らの心の中では、これはいわゆる「公平」だったと思います。
彼らには、もう何も残っていません。
Bという言葉の人、ご存知ですよね。
彼らがいつも私に電話をかけてくるのはブロンドではありません。
ブロンドは金髪の人という意味ではありません。
私たちには勝ち目がないものを全て奪ったのです。
公平な戦いをする必要があります、そういうことです。
彼らが何を売ったのかはわかりませんが、個人的には、彼らが私に言うことは何もありません。
イエスが雲から降りてきて、私に重要な情報と軍事システムを渡すように要求したとしても、私は笑うでしょう。
今言えるのは、そんなことは決して起こらないということです。
はい、はい、先生の所有物です。

Sunny:
はい、そうです。
したがって、この時間が終了するまでただ待つだけです。

Kim:
まあ、私はそれが終わるのを待つつもりはありません。
私はまだこちらで働いています。
私たちはまだ、システムに何か残っているか、何かクリアできるものがあるか、何でもないかを確認中です。
私たちは間違いなく「No Dark Matter Left(ダークマターを残さない)」プログラムに向けて前進しています。
それはあらゆる面での協力的な取り組みであり、私たち、連合、アーキビスト、そして、ここに参加しているすべての人が、私たちと私が言ったことを今でも行っています。
これが全員の主な目標だからです。
全員の主な目標は、誰が合衆国大統領かを発表することではありません。
私たち側の全員の主な目標は、実際に地球を回復し、多元宇宙全体の物事を回復することです。
先ほども言いましたが、それは協力的な努力です。
ここにいるのは私だけではありません。
ご存知のように、私たちと一緒に働いている人々や、一日中同じプログラムに取り組んでいる存在などがいます。

多元宇宙全体でそのようなことが起こることを望んでいない唯一の存在は、ご存知のとおり、人間のディープステートです。
それだけです。
他の全員は賛成です。
私たちは全員、これ以上スペースを残さないようにしています。
それは、ちょっとの間、大きな、ちょっとした問題でした。
だから私たちは一緒にそれを実現する他の方法を開発しなければなりませんでした。
だから、私たちはただ、それをやっているだけです。
私たちはまだ移行、転換を続けていて、エーテルの光の都市に、その中、またはその周囲に何も残っていないことを確認しています。
私たちは北極星でいくつかのものを発見しました。
そして、この数世紀、彼らはみなギリシャ語のアルファベットを使っていましたよね?
アルファ、ベータ、ガンマ、カッパです。
ご存知のように、それは星の中の悪者の友愛会に参加するようなものです。
しかし、私たちはあなたの質問に答える材料をいくつか見つけました。

それは、そのクリーンアップでかなりひどい1つの障害を除けば、私たちが経験した唯一の障害であり、私が障害と呼ぶものです。
そして、それをクリーンアップするために、すべての部分、すべての面での協力的な取り組みでした。
ですから、私たちはもう孤独ではありません。
私たちは、あなたがたが蹴ったり叫んだり、ひっかき回す人類としてこれをやろうとしているわけではありません。
そしてある日、政府やディープステートが噴霧しているもの、これらすべての物事を見て、何も変わっていない、何も変わっていないと思う人がたくさんいることを私は知っています。
しかし、ある日これを振り返ると、そう思うのに1年か2年かかるかもしれません。
そしてすべてが終わったら、「今ならわかる、分かった、なぜあんなことが起こらなければならなかったのか、なぜこんなに時間がかかったのかが分かった」と言うでしょう。
ご存知のとおり、これで未来が見え始めるでしょう。
その時点で、あなたはテクノロジーの未来と新しいもののあり方、そして私たちが自然に顕現し、それが何を意味するのかを理解し始めるでしょう。
お見通しですね。
そこには神の計画がある。

それがソース計画です、私たちはその計画の断片を受け取り、誰もが時々、個人的にこれを助けるためにできることの断片を受け取ります。
あなたは聞くことができますし、聞けなくても。
それは明らかにあなたの選択ですが、ご存知のとおり、すべてはそれぞれのタイミングで起こります。
ご存知のように、それは物事の完璧なタイミングです。
私が取り組んでいることの中にも、プロジェクトや何かに取り組んでいるときに、何もかもがうまく進んでいないと感じることがあります。
そして、少しの間自分を抑えて、ある日ひらめいて、ああ、これが問題を解決する方法だ、こうだ、と気づくのです。
そして、結果的にずっと良くなるのです。
一歩後退していたから、以前よりもはるかに良くなったことがわかりました。
そして、一歩も引かないと、時には反発を受けることもあります。
確かに、ここ数か月間、私たちが取り組んできたさまざまな事柄で、そのようなことがたくさん起こっているのを私は確かに見てきました。

あなたは知っています、そして、まだその時ではないとか、一言も言わないとか、そういった類のことを言われることもありますが、時々そういったメッセージが届いたり、ランダムに、ただランダムに何かが来て、それが今のような感じになります。
しかし、時折訪れる緊急性は、ソースが組み立てて動かしているパズルの他のすべてのピースに直接関係していると感じずにはいられません。
その源は、人類の利益のためだけでなく、すべての人々の利益のために集まり、一緒に動いています。
ええ、そして私が見ているのは、何かのためにこちら側が動いているのが見えますし、何かのためにあちら側が動いているのが見えます。
そして、その1つのピースがカチッとはまって、少なくともその部分のパズル全体が完成する様子がわかります。
だから、私はそのことに永遠に感謝しています。
でも、私もあなたと同じようにせっかちです。
私はどんな形でも、患者の列に並ぶことはまったくありませんでした。
私は特定のことに対しては忍耐強く、子供や動物などのことに関しては無限の忍耐力を持っています。
しかし、何かを待っているとき、列に並んで待っているとき、何かが実現するのを待っているとき、私はまったく忍耐力がありません。
ええ、そういうことです。

Sunny:
私はよくそれについて考えます。
今、たくさんのことが起きていて、近い将来、振り返ってみると、ああいうことが起こっていたのだと気づくだろう、とあなたは話しています。
私はそのことをよく考えます。
私たちが実際に今日起こっていること、つまり、今日起こっていることと、ここ数年起こっていることのストーリーを適切に語れるようになると、私はそのことを振り返り、あのとき自分は何をしていたのだろう、と思うでしょう。
なんてことだ、そんなことが起きていたなんて知らなかった、と。
そして、私はこう考えていました。
つまり、それが明らかになるのが待ちきれないのです。
たくさんのことが起きているのはわかっていますが、私たちは自分の人生に起きていることだけを見て、何も変わっていないかのように考えてしまうことが多すぎます。
ニュースではだれだれがまだ口を滑らせているし、これはまだ続いているし、私はまだ税金を払わなければならないし、私たちは、私たち自身の人生に起きていることのごく小さなスケールでこれを見ています。
しかし、すべての全体像を把握する時が来るのを楽しみにしています。
なぜなら、今は見えなくても、たくさんのことが起きているからです。

Kim:
そして、あなたも人生の中で、あの人とデートしたいとか、あの仕事に就きたいとか、この場所に引っ越したいとか、そういう出来事があったと思います。
でも、どういうわけか、何をしても仕事に就けなかった。
恋人と別れたとか。
それが何であれ、あるいは妊娠を試みているのにあと1、2年妊娠しなかったとしても、あるいはどんな状況であっても、それが普通の人の生活の中でそういうことが起こります。
5年後、10年後に振り返ってみると、だから、もしうまくいかなかったら、ああ、私はとても不幸だっただろうと思うことがあります。
だから、もしそれがうまくいかなかったら、ああ、なんてことだ、私はとても不幸だっただろう」と思うのです。
それは本当です、ソースは自分が何をしているのか知っています。
時には、少しだけソースを信頼し、信仰し、イライラしたときに彼に助けを求める必要があります。
何が起こるか疑問に思ったときは、彼に連絡してください。
しかし、私自身の立場から言えますが、この世界や人生で私を一度も失望させなかったのは、これだけだと言うべきです。

私は常に自分の中に直感力を持っていて、私の一部は、それがどこから来ているのかすべて、幼い頃から知っていたのです。
そして、成長してどんどんつながりが深まるにつれて、自分の部屋にある小さな光が何なのか、今すぐ出て行け、この廊下を行け、何か特別なスキルが必要だ、などと理解し始めました。
特に、そこでは、脅威にさらされているとき、それらは特に高まります。
ご存知のとおり、それらはすべて保護であり、贈り物であり、あなたの直感は贈り物です。
ええ、あなたは彼らと戦いたいだけ戦い、これがあなたのための男性または女性であると伝えることができます。
でも、それがあなたにとっての男性でも女性でもないなら、それはあなたにとっての男性でも女性でもありません、わかりますか?
そして彼は何らかの方法でそれを確認するでしょう。
そして、おそらく、つまり、一時的に続くものもあります。
本当に良いことであれ、本当に悪いことであれ、それらは永遠に続くものではありません。
しかし、人生や仕事に関わってきたすべての人々から、私たちは何かを学んできました。
いや、それは1年か2年の仕事に過ぎなかったのかもしれません。
その過程でいくつかのことを拾い集めて学び、自分にとってより輝かしい、より良いものへと進むべきだったのかもしれません。

Sunny:
それは良い指摘だと思います。
なぜなら、私たち人類は、物事はできるだけ長く続くべきであり、もしそれが長期間続かなかったら、それは成功していないと感じているからです。
それは真実ではありません。
なぜなら、私たちは皆学ぶためにここにいるからです。
それが何であれ、短期間でその教訓を学べるなら、そうしたほうがいいと思いませんか?
すべてを長引かせてドラマチックにしなくてはならないのでしょうか?
もしそうなら、そうであるべきではないのなら。

Kim:
でも、あるいは、誰にもわかりませんが、私たちは群れで暮らす動物のようにやっています。
ご存知のように、私たち人間は群れで暮らす動物です。
私たちはグループでいることが好きです。
私たちはグループに受け入れられることを好みます。
私たちは友達がいるのが好きです。
私たちは人々と一緒に何かをするのが好きです。
すべての人がそうであるとは限りませんが、一般的には多くの人がそうであるということです。
ひどく傷ついていない限り、私たちは穴に潜り込んでいつも本を読んでいるか何かをしているだけですが、そういうことをする人もいます。
でも、大抵の場合、私たちはそういう人間です。
そして、世界の特定の地域では他の地域よりも、離婚しることはあり得ないと主張する宗教的なものが出てきます。
あなたはそうすることに同意したのだから、そうするつもりだ。
そして、あなたは邪悪な人間ではないのに、どこかの男か女があなたを邪悪な人間だと言っている。

はい、ご存知の通り。
そしてそれは本当に不公平です。
私の友人にも、かつて結婚生活で困難な状況に陥った人がいました。
そして、夫はほぼ毎日彼女を殴っていました。
それが彼女の置かれた状況でした。
しかし、彼女は米国のバイブル・ベルトに住んでいたため、離婚することは受け入れられません。
それで彼女は、私は神とこの人に約束したのです、と言いました。
それで私は言いました、あなたに言っておこう、あなたは親です、あなたには子供がいます、あなたの娘を例に挙げましょう。
あなたの娘は、ご存知のとおり、当時とても幼かった、10歳くらいで、成長して結婚すると、夫に毎日殴られるようになりました。
あなたならどうしますか?
さて、私はこの人のことをよく知っているので、彼女は、「私はそこに行って、彼女をそこから引きずり出し、彼やそのようなものすべてから、クソ叩きのめしてやるつもりです」と言いました。
ご存知のとおり、彼女はしばらく延々と話し続けたので、私は「わかった、それではあなたのお父さん」と言いました。

彼もあなたがそんな状況に陥ることを望んでいません。
私は彼女と、神について話しているんですよね?
これは彼女が言っていることであり、痛みではありません。
彼女は神様と言っているので、それでいいのです。
では、なぜそう思うのでしょうか?
彼はそう言えるほどあなたを愛していないのはわかっていますよね。
すべてはプログラミングに過ぎないということを知っておいてください。
私たちは特定の物事を受け入れるために、さまざまな方法でプログラムされてきましたが、そうである必要はありません。
でも、先ほども言いましたが、どんな形であれ、それが誰にとっても楽しい経験だと言っているわけではありません。
時が来たら、それがあることを知っています。
そのようなことが起こらないようにするという決断をすると、扉が開きます。
あなたにはいつも居場所があり、いつでも行く場所があります。
たとえ孤独を感じていたとしても、テーブルにはいつも子供たちのために食べ物が用意されています。
ほら、出かける時間じゃなかったら、「さあ、もう行く時間だ」と言う直感的な能力は備わっていないでしょう。

Sunny:
ええ。タイミングが合えば物事がうまくいくのは驚きです。
私は人生のいくつかの場面で、「これをする時期が来た」というようなことがありました。
これを行う時期が来たことはわかっていました。
そして、他の人や何かが関与するため、通常は非常に時間がかかるようなことを、非常に簡単に行うことができます。
それで私は、すごい、これは、何かがおかしい、何かが起こっているんだ、と思いました。
あまりにも簡単であり、なぜなら私たちはそのような困難を予想しているからです。
しかし、タイミングが合えば、簡単に楽になります。

Kim:
そして、それはソースの問題です、ソースが何かをするようにあなたに告げ、あなたは直感に従って何かをするように告げ、あなたはそれを自分の考え、意見、そして自分の知識で曇らせません。
私はその街に引っ越すことはできません。
私はそのような天候も好きではありません。
しかし、あなたは自分の直感に従っているので、結局は行くことになり、仕事も家も住む場所も決まります。
そしてもしかしたら、そこにいる間に人生最愛の人に出会えるかも知れません、それは誰にも分からないのです。
自分の直感に耳を傾けると何が起こるか知っていますか?
でも私自身、一人で座って、外で時間を過ごしたりしながら、人生で起こった出来事について考えていたことが何度もありました。
つまり、このようなことだけではありません。
普通の人のことを話しているのですが、ソースは自分がそこで何をしているのか本当にわかっていたのです。
ご存知のように、彼はそれが起こるべきではないことを知っていました。

私がどれだけその関係や仕事や引っ越しを望んでいたとしても、彼はそれが起こるはずではなかったと知っていたのです。
だから私はそういったことに永遠に感謝しています。
だから今はもう疑問さえ持ちません。
ああ、それは起こるべくして起こったことであり、私は学ばなければならなかったのだ、という感じです。
私が学ばなければならなかったことはたくさんあります。
中には、あなたがその人と話したり、その場所にいたり、この経験を経験しなければならなかったなんて信じられない、と言われるようなことさえありました。
でも本当に、厳しい試練でした。
そして、この仕事に就いた間、私はあらゆる経験から非常に多くのことを学びました。
これを仕事と呼ぶのでしょう。
ええ。だから、私は感謝し、感謝しています。
だから今、私は皆さんを助けることができます。
ええ、それは不可能でした。
そして、その理由をすべてお話しして、皆さんの時間と悲しみを少しでも和らげることができます。
私がまさにそうだったのはご存知でしょう。
では、サニーさん、素敵な一日をお過ごしください。
金曜日にお会いしましょう。

Sunny:
いいですね。
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

男性アナウンサー:
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人と簡単に共有できます。
ここでは、批判的思考を促す素晴らしい方法である、今日のUNNミームも見つかります。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

Sunny:
以上で今日のニュース更新を終わります。
ぜひ、お友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有して、一緒に世界と共有しましょう。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日のリアル ニュースにご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1173 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧