2024年4月15日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-04-17

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
金曜日、財務省詐欺が失敗し、イラク首相がワシントンDCを訪問したことで、中東での戦争の試みは金曜日に激化しています。
真実とその後の出来事をご覧ください。
カルテル、黒人貴族の世界本部、秘密宇宙計画、工作員、そして世界中の政府の間で緊張が高まっていますが、今日は転換点の初日となりました。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちはキム、ハッピーマンデー。

Kim:
ハッピーマンデー。知っている。
今日は何曜日?って感じです。
月曜日、月曜日。

Sunny:
月曜日。おそらく。

Kim:
また長い週末。
長い週末がなくなり、太陽の光が降り注ぎ、愛犬とハイキングできる日を楽しみにしています。
そうですね、いつかそうなることを本当に楽しみにしています。
ああ、でも今週は無理、だって、一日を終えて仕事を終えようとした時に、携帯が起動してしまうからです。
イラン、イラク、金曜日の夜に起こっていたさまざまな出来事すべてが光っていました。
そこで私は、ご存知エージェントMだけでなく、その地域にいる他の数人とも数時間会話をして、なぜこれが起こっているのかを把握しようと努めました。
したがって、ゲームのプレイヤーは次のとおりです。
金曜日にそこで何が起こったかについてお話ししましたが、これは理解しておくことが重要です。
つまり、ゲームのプレイヤーはカルテルであり、土曜日に彼らが大きな会議を開くことはわかっていたので、それについてお話します。
ラングレー5と、彼らの言うことを今でも聞いている残りの工作員もいますが、彼らは仕事がとても上手です。

公平に言っておきますが、まだ彼らが採用できたメンバーや他の工作員が数名残っています。
なぜなら、彼らと協力して彼らのために活動を続けるには、彼らの数が非常に少なかったことを思い出してください。
そして、グローバル本社の人々も、いわばこれまでずっとやってきたこと以外のことをすることを拒否しています。

さて、中東で起こったことは、週末の残りの期間に起ころうとしていたことと直接関係しています。
第一に、私の時間で金曜日の夕方までに、中東の石油カルテルには報酬が支払われておらず、マネーロンダリングも成功していないという噂が階級内に少しずつ伝わってきた。
ここで繰り返しますが、この話は以前にもお話しましたが、初めての方のために言っておきますが、冷戦中のイランは、1979年にロシアと提携していた。
イランのハイデルベルグ印刷機を利用するためです。
ハイデルベルグ印刷機が何であるかご存じない方のために説明すると、ハイデルベルグ印刷機は米ドル用の印刷機です。
ハイデルベルグ印刷機は、世界的な銀行システムが確立される前から存在しており、ドルで多くの取引を行っていたいくつかの国で実際に使用されていました。
ですから、中国、フィリピン、イランなどで見つかると思います。
かつてロシアにも存在しました。
アフリカの特定の地域やブラジル、ベネズエラでも見かけたことはあります。
今では世界中で見つけることができます。

ハイデルベルグの印刷機にとって、プレートは鍵となります。
なぜなら、割り当てごとに紙幣のこの小さな連番が変わり、プレートだけが輸送されるからです。
したがって、ハイデルベルグの印刷機をさまざまな場所に設置した目的は、連邦準備銀行のドル紙幣を世界中のあらゆる国に容易に普及させることでした。
このようにして、各国はそれぞれの中央銀行にこの資金を預金し、米国政府と大規模な取引をより迅速に行うことができるようになりました。
ええと、私はアメリカ政府という言葉を軽く使っていますが、冷戦時代にこの量の紙を発送したり、あちこちに輸送したりするのにかかる時間よりもずっと早く、そのようなことをよく行っていました。
イランは、ロシアにあるハイデルベルク印刷所を印刷に利用するためにロシアと提携していた。
冷戦時代に米国がルーブルに対して行ったとされるのと同じように、市場に米ドルを溢れさせ、米国経済を崩壊させるために、その場所から何兆、何十億、何兆もの米ドルが流出した。
それは同じタイプの戦略でした。
同時にイランではシャーをめぐって多くの混乱が生じ、当時のシャーは打倒された。
当時、シャーの打倒には米国が関与していたと多くの疑惑がかけられました。

ご存知ない方のために説明すると、これは事前に合意されていたに違いありません。
なぜなら、前国王でありイラン最後の国王は、黒い太陽の教団の出身で、パラヴァシニ家の一員であり、その家族の残りは現在、米国カリフォルニア州に居住しているからです。
つまり、イランは非難しているが、当時の米国は否定、否定、否定、再評価、非難を繰り返していた。
しかし実際には、これはすべて当時知られていたドラゴンのメンバーの順番を取り付けるための合意だった。
現在カミニがいるのと同じように、記憶が正しければ当時はコ・ミニがイマームであり首長とされていたと言うでしょう。
他にも国家元首がいることは知っていますが、それが主にそこでの国家元首と呼ばれるものです。
そして、現在の人が亡くなってからも、それはずっと続いています。
しかし、アメリカと同じように、大統領が亡くなると、その人の頭にマスクをかぶせて、その人の周りの工作員として活動を続け、生きているふりをします。
バイデンやトランプと同じように、イランのカミニも例外ではありません。
ええ、そのことについては以前にも話しました。
つまり、カミニの周りにいる家族の当事者も石油カルテルのメンバーです。

イラクのシスターニにも同じことが言える。
なぜなら、今週末、イラクでもアル・サディール事件で、非常に著名な宗教指導者とされる2人が襲われたからだ。
それは協力し、あるいは石油カルテルのメンバーとしてカミニ氏と協力してきたが、今では両国は制裁に慣れている。
現在、石油制裁、金制裁、あらゆる種類の制裁措置が長年にわたって、場合によっては数十年にわたって実施されてきました。
そして、それは、石油カルテルのビジネスモデルにつながります。
石油カルテルは、ブラック・オイルのマネーロンダリングとブラック・オイルを世界中に移動させるために、20~25%の料金を請求します。
世界中での販売、そして「ブラック」というのは、オイルの色のことを言っているのではなく、はっきり言って闇市場での販売のことを言っているのです。
つまり、これが噴火した一部です。
財務省で起こっていた取引の失敗と、財務省が嘘をつかれていたことが大きな原因だと思います。

それに加えて、イラク首相は現在もワシントンDCにいて、他の覆面男たちと会談している。
彼らは人々にマスクを付けるのが大好きで、これらの人々全員、シスターニさえも着用しています。
あれも仮面の男だ、わかってるだろう、すべてを継続させるためだ。
アル・サディール氏については分かりませんが、中東での事態の推移は皆さんも知っているでしょうし、今回の失敗も同様です。
この特定のケースでは、オイルマネーの洗浄がそこでの反乱を引き起こしましたが、これはすべて仕組まれたものでまさにその通りだった。
そして、私はその本(教科書)を買え、そしてラングレー5で働いている工作員による本でその本が何であるかをすぐに説明します。
そしてSSPに関しては、彼らは両方と連携していると思います。
彼らはSSPに採用された工作員の何人かを知っており、本によると彼らは現在ラングレーのために働いているそうです。
本(教科書)を通して戦争について話しましょう、いいですか?
教科書通りの戦争とは、戦争を起こすための方法です。
あれをやって、これをやって、あれをやって、そして、こうなるのです。

つまり、マクドナルドで働いているようなもので、肉のような見た目のものが1つあります。
パティ1枚には、玉ねぎ大さじ1杯、ピクルス3杯、マスタード小さじ1杯、ケチャップ小さじ1杯、そしてバンズがあります。
ええ、そうですね。戦争もまったく同じことをしてきました。
つまり、南アフリカでマクドナルドのハンバーガーを食べるのも、アメリカやカナダでマクドナルドのハンバーガーを食べるのも同じことです。
それはどこでも同じ、同じ、同じです。
そして、それは意図的に行われています。
今や戦争も意図的に行われています。
なぜなら、戦争は実際には存在しないということを覚えておいてください。
それは、実際に現実に戦争がないことを理解するために非常に重要です。
これはすべて計画されたものです。
したがって、常に全員がどこに行くのかを把握しておく必要があります。
そのため、現時点では規則に従わない戦争を始めることは許可されていません。
いくつかの異なるシナリオから選択できる、みたいな感じです。

なんと言えばいいでしょうか?
スパに行くと、私は何年もスパに行っていませんが、スパに行くと、デイパッケージのようにどちらかを選ぶことができます。
マッサージやフェイシャルなど、そこで行うことができるものはすべて、このようなきちんとした小さなパッケージで提供されます。
つまり、戦争パッケージ#1、パッケージ#2、パッケージ#3、パッケージ#4がありますが、それぞれの最後でパンは別です。
ですから、バンズは肉の副産物パッケージの残りとピクルスと玉ねぎとは別にしなければなりません。
ただし、玉ねぎあり、なし、ケチャップあり、なしを選ぶことができます。
たぶん、そこにチーズを少し加えてチーズバーガー戦争をしたり、そういうこともできます。
でも、これが最高です。
おかしいとは思いますが、これが私が皆さんに理解していただくための最良の説明方法です。
牛肉の副産物パテが2枚あるかもしれません。
それと特製ソースとこれですが、それは次のいずれかです。
そして、この戦争を見ている人は誰でも、他の国からでも同じ戦争の本を持っています。
つまり、米国は、ロシア、中国、英国、イラク、イラン、イスラエルと同じ戦略を持っています。
彼らは同じ本を持っています。

Sunny:
それで、彼らはどこに行けばよいかを知っています。
そして、私たちが今メディアで目にしているこうしたやりとりはすべて、バイデンが「反応しないで」と言っているとか、イスラエルに「反応しないで」と言っているとか、そういったことはすべて、私たちのためだけのことであり、それが劇場であり、それが演出なのです。
しかし、これがどこに向かうのかは誰もが知っています。

Kim:
それは正しい。ですから、誰もがこれが起こることをすでに知っています。
そして今日、イスラエルはイランに反撃すると発表しました。
えー、これが私が聞いた話です。
では、これで終わりにしましょう。
そうですね、戦争が型にはまったものであることは誰もが知っています。
戦争中に得られるスパパッケージは5種類ほどしかありません。
戦争の領主の守護者が提供する特定のアイテムからしか選べないことはご存知でしょう。
それで、そのうちの1つが週末に選ばれました。
そうですね、現地からの情報によると、おそらく先週半ばから始まったと思います。
彼らはレバノンでもキリスト教指導者を殺害したと。
ああ、これはすべて過去7日間に起こり、そして、その死体をレバノンのヒズボラが100%支配する地域に埋めたのです。
それで、彼らは、この人物がこの地域で死亡しているのが発見されたと報道したのです。
では、レバノンでこのキリスト教指導者を殺害できたのはヒズボラ以外に誰がいるでしょうか?

Sunny:
つまり、彼らは証拠をでっち上げているのです。

Kim:
まあ、同じです、見てください。
これがとても簡単な理由です。
一度戦争の本を手にすれば、ああ、これがアメリカの工作員だということが分かります。
ああ、ここにあります。
いや、彼らはアラバマ出身かもしれない、よくわからない。
彼らもSSPの人々である可能性があるからです。
なぜなら、大災害のときにパスポートを持っていないと、お金がまったくないからどこかに埋めることができないからだ。
だから、9/11のときにパスポートを作ったように、1人の男を殺して、ある地域に埋める。
そして、つい最近、カナダの橋の近くで同じことをしようとしました。
同じ人々であることはわかっています。
どのエリアでも2つと2つを組み合わせることができます。
さて、これはアメリカのニュースではありません。

私の理解する限り、アメリカのニュースに影響を与え唯一のことは、そしておそらく世界規模のフェイクニュースと呼ばれるものです。
私たちはイランからの爆撃が起こっているのを見ています。
そう、もしあなたが長い間物事に疑問を持ち、目覚めてきたのなら。 10年以上前、あるいは10年近く前、ネタニヤフ首相が国連総会で巨大な手描きの漫画爆弾を持って立っていたことを覚えているでしょう。
そして、彼はこの名前が書かれたキューカードを持っていて、イランがイスラエルを爆撃するつもりだと演説中にそれを掲げていました。
それで、彼らはこのことについて非常に長い間話し合ってきました。
彼らが報酬を受け取らないという事実の前に、このすべては計画されていた。
つまり、これはすべて仕組まれていたのだ。
これはもう1週間以上前から醸成されてきた。
いわば戦争の支配者たちは、項目リストのスパパッケージ3を選んだ。
そして、ピクルスがやって来て、レバノンのキリスト教指導者は、イラクのPMFで別の状況が起こっていると確信している。

伝えられるところによると、実際には死んでいなかったハマス指導者が数人死亡したとのことです。
これも中東のニュースで報じられています
つまり、ここにはセットアップと呼ばれるものがたくさんあります。
ご存じのとおり、それが金曜日に見られたこのエスカレーションにつながりました。
つまり、戦争の主たち、彼らは完全に100%チェイニーとブッシュの下で訓練されたアメリカ人です。
なぜなら、スパパッケージを注文すると、マッサージセラピストがあなたを極限まで追い込むからです。
そこでリラックスするよりも、すぐに(今まで通り)行うほうがリラックスできます。
つまり、長い間通っているお気に入りの場所で、誰が誰の下で訓練を受けたかがわかるのです。
ここでは戦争のパッケージについて話しているから、彼らの技術についてだけ言っておきましょう。
したがって、この技術は間違いなく一部のアメリカ人によってもたらされたものです。
誰だったかは一目瞭然です。
しかし、彼らに何が起こったかというと、金曜日の夕方から土曜日の朝にかけて、配達されたのはピクルスだったのです。
彼らはピクルス、マスタード、ケチャップ、玉ねぎ、肉副産物を届けてくれましが、パンは付いてきませんでした。
この場合のバンはお金がどこにあるかということです。

なぜなら、戦争を仕掛ければお金が出てくるからです。
そうすれば彼らはこう思うでしょう。
SSPや秘密宇宙プログラムの工作員レベルから見ると、彼らは自動通話支払いがまだあると信じているようです。
ご存じない方のために説明すると、通話料金の支払いとは、たとえば電気料金などの自動支払いにサインアップすると、設定した日に自動的に口座から引き落とされることです。
支払いのようなことは何もする必要はありません。
だから彼らは同じことができると考えています。
アルファシステムでは、戦争を始めることができ、その後、私が好むと好まざるにかかわらず、パンが出てきます。
現在、これはアルファシステムの古いプログラミングの下でのみ機能します。

今、私はアルファシステムを再プログラムしています。
人類が長い間望んでいることと一致します。
つまり、私が初めて自分で本格的に取り組んだのは、おそらく2015年の終わり頃でした。
つまり、コンピューターのプログラミング経験が全くゼロの状態で、量子システムのプログラミング方法を学ぶのに約9年間かかりました。
私はいくつかのWebサイトか何かをプログラムしたことがあるかもしれませんが、これはすべて私にとって学習プロセスでした。
申し訳ありませんが、量子コンピューター、量子物理学、およびこれらの人々が明らかに理解していないことについて、ソースと理解から多くの助けをもらったとだけ言っておきましょう。
そのため、土曜日の朝までに、これらの人々は激怒しました。
私の目覚まし時計が鳴り、私は会議に呼び出されました。

Sunny:
いや、私はただ、この人たちを具体的に言うつもりだったんだ。

Kim:
ああ、これらの人々と言えば、この人々は工作員たち、アメリカの工作員たちに、中東での戦争の始まりを画策するよう指示した人々でしょう。
つまり、これはあなたの秘密宇宙プログラム(SSP)の人々になります。
そこには、財務省で働いていた過去のある人物が数人います。
つまり、金融や量子コンピューティングの担当者、サイバーライフ、そして世界本社の担当者がいます。
ええと、あなたもそうです、彼らは米軍がいくらかの資金を得るつもりであると思い込んでいますが、その下には2番目の階層があり、ラングレー5が存在するでしょう。
それで、これらのグループは現在、おそらく土曜日の午前2時半ごろには激怒しているでしょう。
なぜなら、これらの人々が私にどのように対処するかについて雑談しているのを聞いているのを聞いて、私の目覚ましが鳴り始めたからです。
彼女を捕まえなければなりません。
私たちは彼女、つまり私を制御しなければなりません。
そして、彼女にレッドブックへのアクセスを許可してもらわなければなりません。

さて、レッドブックがどんなものか、皆さんにカメラの前で赤いものをお見せしました。
映画「ナショナル・トレジャー」で話題になったように、それは米国議会図書館の下にあるポータルに結び付けられていました。
しかし、私が気づいた最大のことは、なぜかその特定のページでそれを通り過ぎてしまったことです。
なぜなら、そこには実際にはジョンと書いてあるからです。
ジョンの綴りは間違っていますが、ページを開きます。
これらはすべて元の文書と彼らのやり方からのものであり、姓はトランプ(TRUMB)です。
それで私は中に入って探しました、「なんと、それはジョン・トランプだ」と思いました。
それで、トランプの叔父は誰ですか?
ジョン・トランプ、物理学者、サイエンティスト・プロジェクトのペーパークリップのジョン・トランプが米国にやって来ました。
彼はそこにリストされていたので、そこにアカウントを持っていました。
それでは、トランプSSPの工作員全員が金曜と土曜に9000回目となるトランプ・バックスを仕掛けて思いがけない利益を狙っていたのは、それが理由なのだろうか?
うーん、そうですか?
彼らはそう思いますか?

彼らがなぜ、過去に存在していたこれらの組織に関係するすべてのアカウントのうち、その特定のアカウントを取得することにそれほど固執したのか、その理由が私には理解できませんでした。
なぜそれがそうなのか?
うーん、そうですね。
言うまでもなく、土曜日の朝はあまり眠れず、金曜日の夜もあまり眠れませんでした。
それで、数時間は大丈夫でしたが、最初はサンドイッチのような状態でした。
それは、いわゆる「オペレーショナル・クソ・サンドイッチ」でした。
ご存知のとおり、こちら側でも、こちら側でも、それは土曜日には終わらなかったのです。
言うまでもなく、実際に私に近づいてくる人は誰もいませんでしたが、土曜日の午後遅くに別の会議が予定されていることは知っていました。

さて、土曜日のカルテル会議について話しましょう。
そこで彼らは多くの分析を行いました。
彼らは実際には、以前の指導者たちが持っていないものを持っているように見えました、そしてそれは常識です。
ええと、彼らは天王星との配置を待っていません。
なぜなら、これらの人々にとって、10年近く、あるいはそれ以上の間、他のどの整合も何らかの形で有益であることが証明されていないからです。 彼らが少しでも成功したのは、私が舞台裏で協力したときだけです。
そして彼らはおそらく、もっと成功できたであろうということにも気づいているでしょう。
仲介業者をすべて排除できれば、これは彼女が望む常識的なことです。

Sunny:
彼女は私たちに何を望んでいますか?
これが会議で彼らが言っていることです。
そう、彼らは話していました。
ああ、それは面白いですね。

Kim:
はい、彼女が望んでいることは、新しいテクノロジー、新しい生活様式、新しいものです。
そして、彼らは実際、ほとんどの場合、それを受け入れています。
ああ、でもご存知のとおり、彼らの間の一般的なコンセンサスは、私たちはその中で生きていける、それを受け入れて生きていけるということでした。
ご存知のとおり、私たちはそこから利益を得ることができます。
今作っているもので確実に稼ぐ方法を見つけることができ、もうこんなくだらないことをする必要はない、ということでした。
彼らも人間だということを知りましょう。
ご存知のように、多くのことを経験してきた人たちがいます。
もちろん、それには石油カルテルも例外ではありません。
映画ではいい作品になるかもしれませんが、決して良いライフスタイルとは言えません。
ですから、彼らは私の要求が合理的であると信じています。
ご存知のとおり、私たちがこれまで話してきたこと、そしてこれが可能であることについては、これは実行可能です。

そこで彼らは、他のSSPなどの関係者が月曜日までに資金を適切に洗浄できると発言したため、最終的な措置を講じる前に今日まで待つつもりだと述べたのです。
「はい、それでは行きます。」
まあ、彼らは彼らがテーブルに着くと予想していませんでした。
それで、ますます言葉が広まり始めました。
ご存知のとおり、それは階級を通して徐々に伝わり、ほとんどの階級に滴り落ち始めました。
ほとんどの機関には内部に人がいて、協力して働いています。
映画「アメリカン・メイド」を見れば、そんな人がいないことは明らかです。
ですから、彼らは今、この会議の最終結果を知っています。
そして土曜日の午後、SSPは会議に参加します。
土曜日の午後、会議はうまくいきました、実はそんなことを言うべきではありません。
土曜日の午後に部分的な会議があり、そこで全員がお互いを無能だと罵りながら叫び合っていました。
そう、黒の貴族も実際にいたんです。
とにかくやり遂げてください。 とにかくやり遂げてください。
そして、それをただやり遂げることはできないのです。

翌日に会うことに同意しました。
ということで、短い会議でした。
大声で怒鳴り散らし、失敗を叫ぶことばかりでした。
そこにいる全員が先に進む準備ができていることを彼らが知っている今、何が起こっているかはお分かりでしょう。
それで、次に開催された会議は日曜日、おそらく東部時間の正午頃で、これは「世界本部」、「SSP」、「黒い貴族」、「ラングレー・ファイブ」の間で行われました。
誰も置き去りにしていなかったと思います。
それはほぼそれだけであり、意見を交換したのは少数の選ばれたグループでした。
どうだった?
以前にアラスカ州アンカレッジに行ったことがありますか?
私たちは前にもここに来たことがありますか?
以前にこれをやったことがありますか?
他に何ができるでしょうか?

ご存知のとおり、その日から翌日、つまり今日までの間に成功するためにできることはほとんど残っていないという、ある意味前途多難な状況に陥ったのです。
これはSSPの人々をかなり怒らせました。
今、彼らはそう感じています。
実際に、彼らが参加したビデオをいくつか挙げることができます。
彼らは自分が優れており、他の誰よりもよく知っていると感じています。
彼らは長く存在しており、場合によっては5000年から6000年も生きています。
組織としてではなく、これらの人々としてです。
彼らは非人間と交流してきました。
彼らは低位のアストラル体と多くの交流をしてきました。
彼らは、低位のアストラル存在から脳に直接メッセージを送られてきたのです。
したがって、彼らは長期間にわたって、他の誰よりも連絡を取り合い、より優れており、自分のやり方を感じています。
彼らの成功の鍵は彼女をコントロールすることです。

彼女自身によって彼女をコントロールする必要があります、それが私です。
彼らは、私たちがこの地球上のあらゆる闇のものの破壊に直接参加しているという事実を認めたくないので不幸です。
彼らは、私がアルファシステムを運営しており、彼らをどこにも入れないという事実を認識しています。
ああ、自動トリガーが作動しなかったので、もうトリップしませんでした。 そして彼らはコントロールを手に入れたいと思っており、それは彼らが常にそうしてきたことです。 実際、ある種のスキルを示した人々、それが病気の治療法を持った科学者であろうと、ご存知のように、彼らはこれらの人々を採用し、彼らを利用します。
そう、それが彼らがやったことなのです。
そして彼らはロスアラモスの地下深くに軍事基地を構え、それが完全に機能し、世界中のさまざまな場所で機能していました。
チェコスロバキアは、それがどう考えても単なるアメリカの単なるアメリカの大深度地下軍事基地システムではありません。
それが昨日の午後の彼らの計画でした。
彼らはそれを行う方法を見つけたいと考えています。

一方、バックアップとして、私が彼らの望むことをしなければ、彼らはそうするでしょう。
もう十分だと判断するまで、この地球上でできるだけ多くの人間を殺害することをどう言えばいいでしょうか?
うわー、そうだね。 より具体的には、彼らは国連の引用による人類の堕落についても担当したいと考えています。
これは引用ですが、これらの人々は去る必要があると思います。
ああ、週末が終わってしまった。
さて、これらのリーダーのグループは、ダウンラインと会話し、次に何が起こるかを説明しなければなりませんでした。
彼らのダウンラインは、例えば、「ラングレー」、「ペンタゴン」、「イランのグループ」、「イラクのグループ」であり、そして参加した彼らのダウンラインであるこれらすべてのさまざまな人々は、今日、多額の金銭を期待しています。
そして、次に何をするかについての計画を立てなければなりませんでした。
そこで彼らがみんなに伝えたことは次のとおりです。

彼らはラングレーに言いました。
一例として、カルテルは人類の崩壊を担当したいと考えています。
これは、やかんが鍋に黒いと言うようなものではないでしょうか。
彼らはカルテルを支配したいと電話で話していました。
会話はこうして始まりました。
そして、これがおかしなことであることは常にご存知でしょう。
なぜなら、カルテルは超秘密技術を使用した超秘密回線でラングレーと電話で会話していたからです。
とても極秘なので、実際には起こらなかったのでしょうか?
それはまるで夢のようなファンタジーでした。
この会話が行われたかといえば、そうではありません。
彼らのインテルは、エリートたちが任務を遂行していないため、人類の滅亡を自分たちがコントロールしたいと望んでいる、と彼らに告げている。
これが彼らが彼らに伝えていることです。
したがって、人類が生き残るためには、人類を無料で救うために全員が参加する必要がある。
これが彼らの言ったことで、私はこれを何度も繰り返し、そう言いました。

何を言っているのかというと、超極秘の電話があったということですね。
おそらく、マクドナルドの「戦争のチーズバーガー」に入っている極秘ソースの一部なのでしょう?
でも、極秘の電話だったので、3回くらい繰り返してもらったんですが、昨日の会議は全部聞いたんですよね?
私の知る限り、この電話を受けた1時間前の時点では、極秘の電話ではなかったことを確認していました。
それは地球上でこれらの人々の間で起こったのです。
そこで私は彼らを少し攻撃しました。
そして、前回の会合でリーダーとされる人々が、自分たちのダウンライン全員にこの大騒ぎのセッションをすることにした理由はこれだと言いました。
理由をお話ししましょう。
カルテルの数は膨大です。
彼らは武器を持っています。
彼らは他の人々と原子力潜水艦を取引しています。
原子力潜水艦を買いたければ、カルテルを通して買うことができます。
世界中のどの国でもパスポートを取得できます。

内部にいれば、諜報機関を通じてできるのと同じように、多くのことができます。
米国の市民権を取得できます。
彼らが約束したすべてのもの、資産、情報提供者などを手に入れることができます。
カルテルを通じて、これらすべての特権やその他のものも手に入れることができます。
彼らは、現在、自分たちの核能力がイランの核能力より確実に大きいことを知っている。
ご存知ない方も多いかもしれませんが、イランは実際に1984年にイスラエルから核兵器を購入しました。
これは前にも言ったことがあります。
さらに言えば、イランは資金が枯渇していたため、同じ核兵器を中国、いや、中国ではなくロシアに売り、融資枠を獲得したのです。
つい最近、オバマ政権時代と同様に、米軍はすべての装備を中国にリースバックした。
つまり、武器はもうお金を生まないかもしれないが、少なくともあちこちで信用枠を得ることはできる、あるいはその時点ではできた。
しかし、銀行システムではそれはもう不可能だ。
では、なぜこれが彼らにとって重要なのかというと、現時点ではダウンラインが十分ではないからです。
世界中のすべてのカルテルの組織的な攻撃から、自分たちと世界の政府を守るためです。
彼らにはそれができません。

彼らは生き残れないでしょうし、その様子では、もちろん、電話の後、今説明した内容を詳しく説明しました。
私は彼らがなぜそう言ったのか説明しました。
なぜ今日お金がないことが分かったのか説明しました。
これを資金援助するためだと私は説明しました。
「いいですか、あなたたちは全員解放されました」と私は言いました。
あなたは自由に行くことができることを知っています。
なぜこのバスに乗るつもりで、まだ乗っていないのですか?
あなたたちには、直接連絡を取っている人はいないのですか?
なぜなら、これらの工作員や、工作員に電話をかけた人たちのような人たちの多くは、独自の連絡を取っているからです。
彼らは世界中を旅し、いろいろなことをしてきました。
あちこちで友達ができ、戦友になるかもしれません。
あちこちで話ができる人がいるだけです。
それで昨夜、たくさんの電話がかかってきました。

これが本当かどうか彼らに確認してもらいました。
カルテルと政府機関の間で世界規模の戦争が起こるのか?
そんなことが起こるのか?
さて、石油カルテルの人間もたくさんいて、活動していることも忘れないでください。
ご存知かどうかわかりませんが、中東にはたくさんの麻薬が流通しています。
それらの多くは、他の国の人々によってその地域に供給されています。
私はこれが良いとか悪いとか言っているのではありません。
いずれにせよ、今日のニュースで分かったように、中国は世界で最も違法薬物を拡散している国です。
これらの人々に関する限り、それは真実からかけ離れたものではありません。
そこで彼らは行動を起こさなければなりませんでした。
そして、現時点で私が皆さんにお伝えできるのはこれだけです。
それは、勉強室で命令、指示、会話、情報などのメモを渡し合う人々の完全かつ完全な地下ネットワークのように見えました。
電話回線では何も伝わらず、何も通じませんでした。
これは映画で時々見る古いドロップシステムだった。
しかし、情報は広まった。

多くの工作員が情報を受け取り、彼らのダウンラインの多くの人々が情報を得た。
そしてこれは今朝の未明まで、少なくとも私がここにいる間はずっと続きました。
そしてこれは世界中に広がりました。
これらの人々はあなたの信じられないほど組織されています。
実際、私は感心しています。
これがうまくいくと言っているのではありません。
それはうまくいきません。
彼らが話し合いをしたことは知っています。
ここに来て、みんなで一緒に座り、非常に透明性のある彼らと、地元の人々と彼らの両方が、みんなで話し合うのです。
ええ、そして。そして、これを徹底的に議論するのです。
これもお茶です。そうですよね?
それで、私たちは計画を見てみましょう。

今日はこれまでのところ、人類の没落を企んでいる秘密宇宙計画の人々が今のところいることをお伝えします。
彼らはダウンラインで多くの抵抗に遭遇しました。
申し訳ありませんが、私たちはあなたを助けることができません。
いいえ、申し訳ありませんが、お手伝いできません。
それはラングレー5です。
いいえ、申し訳ありませんが、私たちはあなたを助けることができません。いいえ。
ああ、ああ。給料は来ましたか?
ああ、いいえ、来ていません。
ああ、私たちはあなたを助けることはできません、わかりますか?
はい、要点は非常に短いです
それ以上の会話はありません。
いいえ、お手伝いできません。

Sunny:
つまり、彼らは力を失っているようなのです。

Kim:
ですから、これは大きな転換点です。
今日私が見たのはこれだけです。
今日がその日だということを忘れないで下さい。
誰もが報酬を受け取るはずだったが、もっと大きな計画が世界中のノートや自習室で伝えられており、私が言えるのはこれだけです。
私の名前を罵っている秘密宇宙計画の工作員たちは、他の誰かの名前を罵るか、住むための別の惑星を探すべきです。
なぜなら、今のところ、この惑星はすぐにはあなたたちのものにならないからです。
ラングレーファイブついても同じですが、これまでと同じやり方を長期間続けることはできません。
あなた方は惨めに失敗しました。
「世界本部」「ラングレー5」「黒の貴族」「サイレントサークル」、あなた方全員が惨めに失敗しました。
そして、これを見ている私たち全員とここにいる私自身を含めて、世界は誰も、天王星の太陽の食と夏至が再び一直線になるまで、待ちたくありません。

イースターの過ぎ越しの祭りに他に何が起こるかわかりません。
そうですね、たぶんそれだけかもしれません。
赤い牛と神殿の丘があなたをどこかに連れて行ってくれるかもしれません。
あなたが知っているかどうかはわかりません。
みんなもううんざりです。
ネットで何千年も前の馬鹿げた文章を見るのに、みんなうんざりしています。
私が誰のことを言っているのか、あなたもきっとご存知でしょう。
YouTubeでオンラインにアクセスすると、そう、何千年、場合によってはさらに長い期間に遡って技術仕様を分析することについて話し始めます。
ええ、明らかに何の意味もありません。
明らかに、皆さん、17年間同じことを繰り返してきました。
同じことをし、同じ日に同じ本を見てきましたが、何も起こりません。
中東ではマクドナルドのチーズバーガーを食べることさえもうできません。
つまり、私は戦争について話しているのです、わかりますか?
どのスパ・パッケージを選んだとしても、失敗するのは間違いありません。
なぜなら、、パンを提供する人は常に私の前の席に座っていて、実際にあなたのことを気に入っている人だったからです。

さて、私はあなたたちが嫌いで、あなたたちの議題には入っていませんし、去年の1月に生命の贈り主宣言をしてからは、あなたたちに機会を与えるつもりもありません。
もうそうする必要はありません。
あなたたちと話をする必要はありません。
あなたたちはもうばかげていると思います。
戦争のさまざまなスパ・パッケージで、あなたたちにあの本を渡した人です。
それを戦争のスパ・パッケージと呼びましょう。
私の前任者、つまり私の前の席に座っていた人が本を書きましたが、彼はいつも自分でやるようにパンを持っていました。
そして、彼がいない間は毎回パンを手に入れることができず、それは戦争資金を出すお金が出ないことを意味します。
ウクライナではこれが継続的に起こっています。
他の国でも起こっています。
つまり、これは台湾です、いいえ、もう誰もそのことについて聞いていません、中国、以前は台湾でした、ええ。

今、私たちは再び中東の話題を耳にしています。
では、イラン人はイスラエルの敵なのでしょうか?
質問に対する答えはノーです。
イスラエルはロスチャイルド家によって運営されており、偽ハザールマフィア、ユダヤ人、偽ユダヤ人によって永遠に運営されており、1979年以降のイランも同様である。
それで、あなたは両手で拍手しています、サウジアラビア人もロスチャイルド家の一員です。
彼らはこれらの家族と結婚し、その地域で子孫を残したり家族を築いたりしています。
イラク政府全体でも同様です。
シリアのアサド政権も同様だ。
彼らは同じ人々です。
ロシア政府、ウクライナ政府、この地球上で戦争していると思われる人々は、皆同じ家族の一員です。
カルテルには、私たち全員を殺そうとしているすべてのSSPと同じことを実行する能力があります。
彼らにはその能力があるのか?
質問に対する答えは「はい、あります」です。
それは「サイレントサークル」の背後には、権力の拠点がありました。
世界中の「反サイレントサークル」でも世界中の「黒い貴族」とも言うべきですが、そこにはあなた方の権力の中枢がありました。
そして、もちろん、ラングレー組織の人との会話の最後に、彼らはこう言いました。
「彼女が私たちにお金を送ってくれるとは思わないですよね?」まあ。

Sunny:
なんてことだ。
円と同じように、ただぐるぐると回り続けるだけです。

Kim:
そうですね、私は土曜日にも国防総省と同じような会話をしました。
だから彼らは、私が彼らをそこから、そしてカルテルとの危うい状況から救い出してくれることを望んでいるのです。
さて、ここまではOKです。
確かに、もっと丁寧な言い方がわかりませんが、私はラングレーに騙されました。
そういうことがありました。
私は米国大統領、元米国大統領、さらにその前の大統領に騙されました。
私は財務省に騙されました。
連邦準備制度?
あのお金のことを覚えていますか?
借金を返済している人たちのことを?
中国という国、ロシアという国、プーチン大統領が、それが何であるか以前に、今その役割を果たしています。
それも現実ではないからです。

私が支援しようとした国々、協力しようとした人々、政治家、政府機関、その他すべての人々の数は数え切れないほどあります。
しかし、彼らのうち、実際に彼らがやると言ったことを実行した人は一人もいません。
ブッシュシニアが私をブルガリアのバイカーギャングに仕立て上げようとしたときを除いて、これまでのカルテル関係者とその周辺での私の経験は、基本的に彼らは武器を手に入れたということです。
ウクライナでは、これが最初のウクライナ蜂起であり、オデッサでのロシアとの戦闘でした。
このブルガリアの暴走族から武器を入手していました。
そして彼らは支払いを拒みました。
彼は彼らに5億ドルの借金があり、それを支払わない理由として私を責めようとしました。
ご存知のとおり、これが仕掛けです。
ですから、仕掛けによるちょっとした騒動(それはすぐに修正されました)以外では、私はこれらの人々と他に本格的なビジネスをしたことはありません。
なので、もしこれまで人と商売をしたことがないなら、彼らにチャンスを与えてみてもいいですよね?

あなたの家を壊した配管工と同じ人を雇うつもりはないですよね。
あなたは、新しい配管工を雇ってみて、それがうまくいくかどうか見てみるのです。
それが現時点での私の計画です。
それで、彼らがテーブルに着くかどうか見てみましょう。
現在進行中の作戦を踏まえると、少し時間がかかると思いますが、もし彼らがテーブルに着いたら、喜んで話をさせていただきたいと思います。
そして、問題を解決できるかどうか見てみましょう。
この方法なら世界の多くの問題を解決できるでしょう。
あなたが知っている人々のグループは、変化することを望んでいるが、実際はそうではありません。

Sunny:
本当にできると思いますか。キム、
本当にできると思いますか?
だって、向こう側は心配しているでしょう?
人々はこう言っているでしょう。
「聞いてください、彼らは過去にひどいことをしました、彼らはお金に飢えています、お金は支配の一形態であることはわかっています、なぜ私たちはわざわざそんなことをするのですか?」
もちろん、あなたも聞いたことがあるでしょう。

Kim:
そうですね、私たちは地球上の他の多くの組織と協力してこれを実行しようとしてきました。
公平に言えば、彼らが何かをやる気があると言うなら、彼らがそれをやる気があるかどうか見てみましょう。
ご存知のように、私たちは政府にチャンスを与えました。
ご存知のとおり、私たちはエリートの一部にもチャンスを与えました。
長い間、人々にチャンスを与えてきました。
今、これらの人々は、工作員が自立しているのと同じように、自立しています。
彼らの中には、主戦グループに参加することを選択した人もいます。
どうやら、これは地球上の新しい工作員グループです。
参加して、報酬なしで膨大な量の仕事をしたい人は、どうぞ、そのグループに参加してください。
素晴らしいグループなので、ぜひそのグループに参加してください。
一方、ダンジョンズ&ドラゴンズをプレイしていて、実際には何も勝勝ち取れないようなものですか?
彼らの多くは、誰の命令にも従わないからではなく、身を引くことを選択しました。
彼らは、以前できたことの範囲を超えて、自分たちで契約を行っているのです。

必ずしも契約を破棄するという意味ではありません。
場合によっては、古い知り合いとビジネス取引をしたり、過去に予約外で検討されていたであろうことを実行していることを知っています。
つまり、何らかの商取引は行われているが、深刻なものではない。
彼らは国を変えるとか、そういうことをしようとしているわけではないが、これまでできなかったことをやっているのだ。
そして、ストックホルム症候群にかかっていて、留まりたいと思っている人もいます。
それで、これがどうなるか見てみましょう。
これらの人々が実際に変化を望むかどうか、つまり、彼らがXYZと引き換えに同じだけのお金を稼ぐ代わりに、人身売買をしない意思があるかどうかを見ていきます。
誰がそんなことをしたいと思うでしょうか?
そんなことをしたくない人がいるでしょうか?
彼らはそうしたいと言いながら実際にはそうしないかもしれません。
その場合、私たちはすべての資金を引き揚げます。
何も起こらず、それで終わりです。

そして彼らは、私たちがそれを行う能力があることを知っています。
私たちは政府に対してそれを行いました。
はい、そうです。
変化を見たいですか?
彼らは変化を望んでいるのでしょうか?分かりません。
それから?
そして、誰にも分かりません。
この先何が起こるかは誰にも分かりません。
しかし、私がペンタゴンに言ったように、あなたはドラゴン組織のロスチャイルド秩序のために直接働いていました。
彼らは、あなたが忠実に従うべき一連の命令と指示書と一緒にお金を送ってきます。
私はあなたにお金を送ります。
そしてあなたは私を無視します、そうです。
ですから、私は以前にもそのようなビジネスを行ったことがあります。
私はそのようなビジネスをするつもりはありません。

繰り返しますが、それは愚かなことです。
それは、「それは愚かだ」ということになります。
それで、これらの人々が何をするかを見てみましょう。
見てみましょう、彼らができるかどうか見てみましょう。
私が言及したい他のいくつかのこと。
人々が私にパニックに陥ったものを送ってきたからです。
なぜなら、私たちはもう日食についてパニックに陥っていないので、何かについてパニックを続ける必要があるからです。
はい、はい。
そこで彼らは、中東でのほぼ戦争とされるこの疑惑について、そしてそこで少しの間、多少の噂が飛び交うでしょう。
そして、しばらくの間、イスラエルが実際に報復するかどうかが注目されます。
なぜなら、明らかに米国のモサドと連絡が取れているからです。
エージェンシーは非常に近いです。
それだけにしておきます。

えー、次に人々が話しているのを聞いたのですが、軍による気象プログラムの制御についてです。
それは何年のことかわかりませんが、そうだと思います。
今回は2024年でしたが、今は、わかりませんが、2027年、2030年、2030年、誰にもわかりません。
軍による気象プログラムの制御は、SSPが実際にハルマゲドン・プログラムまたはストームAIにアクセスできる場合にのみ可能でした。
それは不可能です。
接続がない場合は、この惑星の人間にはその能力がないため、もはや不可能です。
現時点で実際に天気を制御できるシステムを作成します。
さて、10年後は分かりません。
でも今は違います。
ノースロップ・グラマンのサンシールドでさえ、それを調べれば、私がスカンク・ワークス・プログラムと呼ぶのと同じように、ノースロップ・グラマンが独自に行っているくだらないこともすべて調べることができます。
ロッキードにスカンクワークス計画があるように、ノースロップ・グラマンにもスカンクワークス計画があります。

覚えておいてください、これらは頭の中が同じ人たちです。
その会社の現CEOは、日食のときに収穫が起こった後、宇宙船が彼らを救いに来るとも言っていました。
彼女は今も前と同じ場所で机に座っています。
誰も彼らを助けに来ず、誰も私たちを殺しに来ませんでした。
それで、次の日に進み、「Why?」で終わります。
ですから、私たちはSSPがそこにいるだろうと予想していますし、実際にそこにいたのです。
先ほど言ったように、私はこれらの人々の話を聞くのが本当に耐えられないので、ビデオの一部を聞いています。
しかし、次の恐怖がどこから来るのかを知っておくのは良いことであり、そうすればそれを未然に防ぐことができるのです。
いずれにせよ、それらは実際に起こった出来事ではないと思いますが、大部分はそうです。
彼らはオルタナティブメディアに何か話題を提供しなければなりませんね?

また、選挙が行われるかどうかについてもお話ししましょう。
これは誰もが尋ねているもう一つの質問です。
11月に米国大統領選挙が行われるのでしょうか。
私には全く分かりません。
私もあまり気にしていません。
現時点では、それは何の助けにもなりません。
何の害にもなりません。
私はあまり気にしません。
はい、1分を費やします。
(つまりどうでもいい)

Sunny:
言いたいのは、私は、本当にそれに重きを置いている人は、そういったものの階層構造を本当に理解していないようだ、これはショーだ、みんな。
これはあなた達のためのショーだ。
ハリウッドの引用を受けている人などいない。
何かやっているのだから、誰が気にするんですか?
つまり、世間の認識があるのは理解しているが、彼らは我々に対して何もできない。
私にはわかりません。

Kim:
それは醜い人々のためのハリウッドです。

Sunny:
ええ、それはただの蛇です。
私にとってはただの雑音です。
選挙に関するものを見るときはいつもそうですが、ああ、なんてことだ、お願い、って感じです。

Kim:
死人がまだ歩き回っているといえば、死人が死人に対して戦う話を続けましょう。
だから、もっと死人が死人について語り続けよう。
あれは死んだ。
クラウス・シュワブが心臓発作を起こした件についてあなたと私が話し合ったのを覚えてる?
ラングレーが彼を連れて行ってマスクを作ったら、彼は飛び出してきた。
本当に彼が死んだと発表されるのかと思ったよ。
ええ、そして今、彼が冗談を言っているという噂が流れています。
彼は悪い虫のジュースを飲みました。
彼が虫やその他多くのものを永続させている人物であることは知っています。
しかし、CIAのマスクプログラムの関係者が実際に彼を公の場で死なせるかもしれないと決定したという噂を聞いたことがあります。

Sunny:
彼はそうではないと思います。
もう彼らにとってあまり有益ではありません。
彼は感覚を失ってしまったのかもしれません。

Kim:
もしかしたら、マスクを作るためのゴムやその他の材料が足りなくなっているのかもしれません。

Sunny:
あるいは、マスクを運営する人たち、報酬ももらっていない人たちがどうなってしまうのか私にはわからない。

Kim:
彼らはそうなるだろう。
さて、ここ北半球でも夏が来ていると思うし、汗をかくかもしれない。
汗だくだ。
マスクの下で汗をかくのが嫌なのかもしれない。

Sunny:
そうですね、私たちはどれくらいの額について話しましたか、少なくとも、複数人かどうかはわかりませんが、トランプを演じる人が何十億ドルを受け取ることになっていたかについては話したと思います。
だって、もう結果は明らかだ。
これでは、何十億ドルも手に入らない。
政府に資金を供給することすらできない。
冗談じゃない。
驚かないよ。
人々は立ち去っていった。

Kim:
それはニンジンをぶら下げているってこと、わかってるよね?
大きな家を建てたり、頭の中に大きな城を建てたりします。
本当に、本当に大きく、本当に、本当に高く建てます。
したがって、これらの人々はしばらくの間あなたに従いますが、家賃の期限が来て、請求書の期限が来て、おそらく何らかの道徳観が働くかもしれません。
彼らは実際に何をしているのでしょうか?
どれくらい長くやりたいですか?
機会と他のグループからの保護を与えられれば、そうなるようです。
誰であれ、私が自分のことを話しているのではないことは分かっています。
私は外で起こっていることについて話しているのです。
現時点では、フェンスの向こう側でゲームをプレイしている多くの工作員にとって、これは非常に満足のいくものであるように見えました。
仮に私がこの人たちに『出て行け』と言っても、彼らはお金を持っています。うん。
彼らは世界を救うようなお金は持っていませんが、ある程度のお金は持っています。

Sunny:
もちろん、彼らはシステムにお金を入れることはできません。

Kim:
そう、私たちがいないとお金がなくなるのです。
でも、だからといって、少しずつあちこちに投入できないということではありません。
できないのです。
ウォルマートでテレビを買うことはできません。
それは無理です。
何かできることはわかっています。
彼らにはお金があります。
普通のお金もあります。
彼らには他のビジネスもあります。
物事の「ブラックサイド」よりもさらにブラックなビジネスや物事のやり方、それが彼らがレストランやスタジアムを所有しているのをいつも見かける理由です。
ご存知のとおり、世界中のスタジアムでは多額のキャッシュフローが発生しています。
そして、イベント、コンサートイベントがあり、何千人もの人がチケットを売り、そういったことが起こります。

では、実際に誰か来たのでしょうか?
実際にイベントがあったのでしょうか?
あったかどうかは、あまり重要ではありません。
すべてのお金はそのために集まりました。
だから、あったと思います。
そうです、バーでも同じです。
バーも同じことをします。
財務省の有無にかかわらず、人々が物事を行う方法はたくさんあります。
いずれにせよ、彼らは苦しんでいるわけではありません。
彼らは記録に残る合法的なビジネスを世界中で展開しています。
さらに、彼らは今でも独自に構築した人や物のネットワークを持っています。
フレッドおじさんはこの銀行に働きに行きます、そしてご存知のとおり、リタはその銀行で働いています。
そして、リタが誰に関わっているか知っているので、あなたがリタのやることに手を出さないことは誰もが知っています。
そして、世界中には、ここ米国でさえ、立ち寄って間違いを犯さないような町や都市がたくさんあります。
それはあなたも知っています。

カリフォルニアの地域、マサチューセッツの地域、フロリダの地域、どこへ行くのか知っています。
それらのグループの部外者であるあなたは間違いなく確かに知っています。
それで、このすべてがどうなるかは、これからわかるでしょう。
ご存知のとおり、今後数日間、その日はまだ終わっていません。
そして、自習室で渡されるレポートに何が書かれているかについては、あまり話すことはできません。
とりあえず、このくらいにしておきます。
しかし、他のグループと同じように、いずれは解決するでしょう。
彼らは成功するか、失敗するかのどちらかです、わかりますか?

一方で、私たちは他のことを可能にするために努力を続けていますが、これは実際に私たちの助けにもなるかもしれません。
新しいテクノロジーを創り出す人々として、あなたが誰で、あなたが自分をどれだけ悪いと思っているか、どれだけ優れていると思っているか、そしてあなたが何を知っていると思っているかなど気にしません。
あなたを守るインフラが必要です。
これを人々に届けるつもりなら、どこの国にもそれを運ぶ必要があります。
足を踏み入れるのが怖い場所、そう、行くのが怖い世界の地域です。
そして、あなたは「私はこれだ、あれだ」と言うでしょうが、あなたはそこに行ったことがないのです。
あなたは、それらの場所が実際にどのようになっているのかを見たことがありません。
もしあなたがそう言うなら、私は保証します。
私が知っているアフリカ大陸出身の人たちでさえ、行けない場所があると言うでしょう。
コンゴ民主共和国には、その人々と関係があり、その部族の一員でない限り、特に白人として足を踏み入れてはいけない地域があります。

この件で人々と口論になったと聞いたことがあります。
あなたには必要です、保護が必要です、確かに、あなたはそうだから、世界は明るくなっている、だから何?
そんなふうに思っているでしょう。
しかし、人々はいまだに毎日、どこかの国からの絶え間ない脅威にさらされながら毎日目を覚ましています。
それがイギリスであれ、モサドであれ、毎日どこかの国から脅かされているのです。
今ボツワナで何が起きているか見てください。
ご存じない方もいるかもしれませんが、ボツワナには長い間、大陸全体で最大のCIA基地がありました。
そして、今言えることは、この世界には、私が育った場所よりもずっとひどい場所で育った人がたくさんいるということです。
でも、私の住んでいる地域がかなりひどかったことは知っています。
最初に刺されたのを見たのは、私が11歳の時だったと思います。

どこにいても、快適な椅子に座って、世界で最も素敵な場所を眺めながら、それは悪い考えだと言うことができます。
でも、あなたが大人になって、世界のこれらの地域に行ったり、訪れたりしてから、家に帰ってきたら私に電話して、まだそれが悪い考えだと思うかどうか教えてください。
そうですね。
そして、エージェントMを再び呼んで、シリアで捕らえられ、地下に引きずり込まれ、1年間拷問を受けたときのことをもう一度話してもらったほうがいいかもしれません。
あなたは知らないことを知っています、あなたは知りません。
つまり、快適な椅子に好きなだけ座って、保護は必要ないと話すことができます。
そして俺はどこへでも行くよ、俺はスライスされたパン以来最高の存在だとか話せるけど。
でも、そうだね、この先に何が起こるかは知っているよね。
経験はありますか?
そう言う人の99%は「いいえ」と答えるでしょう。
彼らはボゴタに行ったことも、ベネズエラに行ったことも、FARCやゴリラがたむろしている場所に行ったこともない。
こうした場所に行ったことがなく、自分たちが望んでいるように学校に教会を建てようともしていない。

あるいはガンの治療法を発明する。
癌の治療法を本当に発明し、同時にそれを世に出すための資金を実際に持っているのと同じです。
中国全土を核兵器に反対させてもいいし、それ以上ではないにしても76%を生産していると皆が言うかもしれない。
かつては世界の医薬品の80%以上がそれでした、そうです、それは本当です。
それで何が起こるか見てみましょう。
少なくとも別人であることを願っています。

Sunny:
彼らが立場を変えれば本当に前向きな変化を生み出せるほどの統制力と影響力を持ち、前進できる可能性のある最後のグループだとあなたは思いますか?
それが最後のグループだとあなたは思いますか?

Kim:
そうですね、わかりませんが、他にもいくつか思いつきます。
特にアフリカ大陸に関係する場合はそうです。
それによって、中東の地域全体で、彼らは一種の一つのグループであるため、私はそれが変化しているのを見ることができました。
冷戦の一時停止中にもそれがわかります。
彼らは彼らを「フリーダー・ファイター・チルドレン」と呼び、そして、すべての共産主義国は、若者や年少の子供たちを徴兵しました。
彼らの両親がフリーダム・ファイターズと呼ばれるグループになれるよう彼らを訓練するために喜んで寄付したもので、当時、彼らは皆、自由のために戦っているなどと聞かされていました。
これは当時ソ連が最初に始めたプログラムであり、そのような子供たちは今でも世界中に存在しています。
彼らの多くは、さまざまな場所の諜報機関や中央銀行によって採用されましたが、彼らはある時点でこれらの場所に潜入し、その後冷戦が終わった後、おそらく潜入したのでしょう。

彼らは、一緒に育った自由の闘士の子供たちと連絡を取り合っていましたが、そうではありませんでした。
ソ連はもう存在せず、冷戦ももうありません。
しかし、これらの子供たちは今もそこにいます。
彼らも実際には侮れない勢力であるということ。
彼らは、例えば、世界中で高度に武装した集団ほど強力ではないことは明らかです。
考え得るあらゆる国籍の集団ですが、かなり規模が大きいです。
彼らはそのようなものにアクセスできたはずです。
彼らはその種のものの使い方を知っています。
なぜなら、当時彼らは高度な訓練を受けていたからです。
そのため、私は彼らが、冷戦の1世紀以上前から存在していたこの計画の一環として、今や侮れない勢力であると見ることができました。

専修学校に通ったもう一つのグループです。
私がこれらの人々、世界中の専修学校、そして彼らについて話したのを聞いたことがあるでしょう。
ええと、私たちはあらゆる種類の芸術の訓練を受けています。
例えば、多くの科学者がそのためにそこから出ています。
これらの人々が、つまりこれは1世紀、いや、1000年も続いてきたのです。
この学校から。彼らの中には財務の訓練を受けた人もいますが、彼らが例えばテクノロジー部門で活用できるように訓練されるためです。
私は、彼らが機能するかどうかを確認し、頻繁に発生するテクノロジーを盗もうとするか、あるいはそれがいわば彼らが働いている人々にとって危険であるかどうかを確認します。
そのための訓練を受けなければならず、テクノロジーを理解する必要があり、それが実際に産業化できるかどうかも理解しなければなりません。
それは本当のことでしょうか?
そして、何千年もの間、そうした人々の多くはアジアの特定の学校を卒業してきました。
ああ、そういう人たちは役に立つかもしれないね。

Sunny:
どの学校か言えますか、言いたくない学校を教えてください。

Kim:
たぶん、私が知っていたとしても、あなたは知らないでしょう。
ただし、あなたが日本出身であれば、おそらく私が言及しているものがどれであるかご存じでしょうし、そしておそらくあなたにとって彼らはおそらく無名です。
しかし、確かに、世の中にはこうしたプログラムがいくつか存在し、参加する人の中には、そうすることに決めたら非常に役立つ人もいることがわかります。
彼らが来た場所に反対する。
そして、適切な保護があれば、それは実現するかもしれません。
わからないですよね?
今、世界中に隠れている科学者がたくさんいます。

Sunny:
それで、では、ポジティブな面はどうでしょうか?
物事のポジティブなソース側と言うことにします、何か最新情報はありますか?
あなたが光に付着した闇を消散させるためのプログラムなどを実行していたと聞いていますが、何かアップデートはありますか?

Kim:
そうですね、量子のもつれを解き始めるために必要なクリーンアップは土曜日までに完了しました、それは確かです。
おそらく少し時間がかかると思います。
完全に終わるまでどれくらいかかるか分かりません。
もつれを解くと、私はそれを知っているので、機械を使った暗黒物質の操作について話し合いました。
そしてそれは、人類が長い間生きてきた方法でもあります。
つまり、あなたはひどく操作されており、あなたが誰で、自分がどれだけ素晴らしい人間で、どれだけ悟りを開いていると思っていても、この惑星の暗黒物質の影響を受けてきたのです。
あなたはこの地球上の暗黒物質の影響を受けています。 「暗黒物質」、「暗黒エネルギー」、「暗黒意識」は、「AIとコンピュータシステムとAI存在」によってあなたの中で操作されています。
申し訳ありませんが、そうでした。
その暗黒物質を制御できないと、実際には自分自身の物質、つまり闇と光を制御することになります。

さて、あなたの物理的存在には暗黒物質が含まれることが求められます。
そして、それが可能であることも理解しています。
少し落胆し、少し動揺するかもしれませんが、理解しておくべき重要なことは、あなたの人間の中にある暗黒物質の操作が消え去ろうとしているということです。
それで、これによって身体的な症状が多少なりとも発生する可能性はあるでしょうか?
これをどう説明すればいいでしょうか?
人生には、生きていく上で学ぶことがたくさんあります。
時には、腰が痛かったり、昔の怪我があったり、膝を怪我したり、膝の関節に問題があったりします。
生まれつきの障害のせいで、一生足を引きずって歩いていたかもしれません。
生きていくことを学び、障害を克服するのです。
たとえ小さな痛みであっても、それは頑張りすぎやジムでのトレーニングなどによる一時的な痛みかもしれませんが、それを克服する方法を学べば、次の日も仕事に行って自分のやるべきことをすることができます。
11~10か月、あるいはそれ以上の間、お腹が大きくなるという事実を受け入れて生きることを学びます。
10か月、できれば40週間。
そして、それに耐えて生きます。

あなたは知っていますね。
それでも、出かけることができます。
足はフレッド・フリントストーンのようになり、紫色に腫れているかもしれませんが、それでもできます。
スーパーに行って必要なものを買うことができます。
約束します、私たちはこうしたことを受け入れて生きることを学びます。
それがポジティブな経験ではないと言っているわけではありませんが、暗闇から来る頭の中で起こるランダムな痛みを感じないことはポジティブなことです。
でも、その痛みとともに生きることに慣れてしまうと、痛みがないとまるで異質に感じてしまいます。
10か月後に大きなお腹がなくなったときのようなものですよね?
ああ、そう、体はまだ完全には治っていないけれど、それでもいろいろ感じるのです、あなたはまだたくさん感じています。
動き回ったり、瞑想したり、何をしていてもそれがどれほど難しいか、あなたは気づいていません。
お腹が大きくないときは、そんなことはできません。

今は暗黒物質を操作することはできません。
では、量子的に絡み合った暗黒物質が体内にまったく存在せず、あなたの人格の物質が別の方法で作られたら、どんな感じになるのでしょうか?
おそらく、それらの痛みに感情的に執着する人々がまだいるだろうということを知っておいてください。
ある意味、それは精神的な痛みであろうと感情的な痛みであろうと、肉体的な痛みであろうと。人々が全体的に回復するには、もう少し時間がかかるでしょう。
したがって、私がセキュリティと述べた理由は次のとおりです。
あなたがまったく別の言語を話していることを理解しようとしない人もいますが、その言語はロゼッタ・ストーン・テープを見ても学ぶことができません。
※つまり私(AK)が言っている「言わなければ解らないような奴は、言っても解らない」です。

うん。時代は変わりつつあります。
それは良い変化ですが、常に謙虚でいること、そしてそのことを認識することが大切です。
人間は人間で、私たちはみな、人間生活に適さない環境で生き抜いていく方法を学んできました

過去48時間の時点でも、人類滅亡の責任者だと話している人たちがいる。
これはまだ消えていません。
この人たちは頭がおかしいです。
そしてそれを他の誰かのせいにしようとするのです。うん。
超秘密の電話で私の戦利品に電話してください、ありえない。

Sunny:
いや、彼らに関することはすべて秘密です。

Kim:
そうですね、だからあなたはそれを検出できなかったのです、ラングレー。
それは…君は知らないだろう。
この人たちは、彼らは世界最高のシステムを持っている。
それらは超極秘なんだ。そうだ。
超極秘、非常に秘密なので、この宇宙の既知の次元では起こらなかったに違いありません。
とにかく、月曜日の世界情勢報告は以上です。
そして、まだ続きます。
自習室に配られたメモの結果について、今から水曜日までにさらに詳しく知ることになるでしょう。
イスラエルがどうなるかは、これからわかるでしょう。
それでも、適切な情報を受け取り、合意などを行った後でも、彼らはそうすることを決めます。
彼らはイランを爆撃して報復するつもりだと決定します。
もう一つ聞いたのですが、ワシントンD.C.でイラク首相について話しました。
彼は、あそこでこの混乱を画策した同じ工作員からここに来るように言われました。
なぜなら、彼は国営テレビや国際テレビで、偽の死んだ米国大統領とともに、ディナールが切り上げられたことを発表する予定だったからです。

Sunny:
だからあなたはそれは明らかだとそうおっしゃいましたね。

Kim:
そして私たちは今、「ああ、彼はまだそこで待っている」を実装しています。
彼は待っていますが、それはああそうです。
はい、まだそこで待っています。

Sunny:
彼らは何を待っているのでしょうか?

Kim:
誰か出演してくれる人いますか?
だから彼は、本人がそれを知っているかどうかに関わらずそうなるだろうが、ただ、一日の終わりまで私たちに時間を与えてください、というだけだ。
「私たち」が対応させていただきます。
ご存知のとおり、ところどころに小さな不具合がいくつかあります。
ディープステートは、皆さんの通貨が再評価されて新しいディナールが導入されることを望んでいないのはご存じですよね?
だから私たちは皆さんのためにディープステートと戦わなければなりません。
ホテルの部屋にゆっくりと座って、ワシントンD.C.を満喫してください。

Sunny:
悪魔のようなワシントンDCそうですね。
わかった。

Kim:
ニンジンをぶら下げます。
常にニンジンをぶら下げます。すごい。
はい、彼らは上手です。
ニンジンぶらぶら、そう、かわいそうなニンジンだ。

Sunny:
そうですね、今後数日以内に何か起こるかどうか見てみましょう。
水曜日にまたここでお会いしましょう。

Kim:
そうですね。

Sunny:
わかりました。
ありがとう、キム。

男性アナウンサー:
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人と簡単に共有できます。
ここでは、批判的思考を促す素晴らしい方法である、今日のUNNミームも見つかります。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

Sunny:
以上で今日のニュース更新を終わります。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有して、一緒に世界と共有しましょう。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日のリアルニュースにご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
731 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧