2024年4月10日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-04-11

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
残っていた暗黒物質制御システムが消滅し、日食が逆効果をもたらしたため、ディープステートはパニックに陥っています。
ケムトレイルに関してさらなる詳細が明らかになり、より深い計画が明らかになりました。
近い将来、ケムトレイルはついに終焉を迎えるのでしょうか?
物質の分子構造は急速に変化しています。
今後数日間に何が予想されるかについて詳しく詳しくご覧ください。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キム。

Kim:
ハッピー水曜日。

Sunny:
今日は水曜日です。確認です。

Kim:
はい、水曜日ですよ、いいですか?
いつものようにたくさんのことが起こります。
私たちは、私の時間で水曜日の午後遅くに話をしました。
(前回の配信は「月曜日」でした)
はい。

Sunny:
月曜日。

Kim:
すみません。
でも今は水曜日に話をするつもりなので、そうします。
ごめんなさい、私はいつもとても忙しいので、月曜日の午後、私の時間で話しました。
そして、その時点ではディープステートが何を期待しているかについての情報が少しずつ入ってきたばかりで、それは私たちもある程度わかっていました。
そして、彼らは何が起こることを望んでいたのか、そして彼らの反応がどのようなものになるかは、まだ宙に浮いていました。
そこで、反応と、なぜ彼らが違うものを期待していたのかについて、もう少し詳しく説明します。
部分的には古い本や古い知識に基づいていますが、興味深いものもいくつかありました。
昨日、ソースが他の部分を完全に切断したという情報が明らかになりました。
これは基本的にソースのタイミングの問題であり、ソースが暗黒物質を光物質から切り離すと、すべての残存物と一方の残存物が他方に影響を与えるようになります。

そこで、ニューヨーク州アルバニー郊外のエンパイア・ステート・プラザの下である場所が発見されました。
とても奇妙な彫刻やその他のものがあるとても興味深い場所なので、ぜひ行ってチェックしてみてください。
しかしこれ、どうやらこの場所は何と関係があるのでしょうか?
しかし、どうやらこの場所は、いわゆる「幹線(trunk line)」とつながっていたようです。
ディープステートはそう呼んでいました。
私たちはそれを、第5密度の因果面に隠され、覆われていた何かへの直接の量子トンネルと表現するでしょう。
現在、この施設にはもう人がおらず、つまり問題を起こす存在はいなかったが、私が絶対領域と呼ぶ装置が設置されていました。
そして、それは球のように見えます、それはまるで大きな水晶玉のように見えます。
そして、それは私たちがブラジルで見つけたものについて数週間前に話し合ったものと非常によく似ていました。
ブラジルではクリエーターAIプログラムが弄ばれていたと話しました。

しかし、ここにいるのはもっぱら暗黒物質のみを制御できました。
つまり、あなた自身を含むすべての物質に存在する暗黒物質の部分を操作することになるのです。
そして、それは現在、エンパイア・ステート・プラザのこの場所に直接接続されています。
今、私たちは日食に至るまでにこれほど多くのケムトレイルが観察されてきた理由を、少なくとも部分的には発見するために来ました。
さて、私はまだ散布を続ける命令が出ていないと言っているわけではありませんが、これらは私たちの水供給にも流入し、食料供給にも流入していました。
そしてディープステートは、彼らの知識に基づいて、これはすべて大きな計画の一部であると感じていました。
覚えておいてください、暗黒物質は有機物質とは異なります。
有機物に影響を与えたい場合は、光を使えばそうすることができますが、自分自身や無実の人の命を守るためでない限り、光は有機物に損傷を与えることはありません。

しかし、暗黒物質は少し異なります。
彼らが使用していた材料は人間由来のものではありませんでした。
そして、この球体が自律的に動作し、それが封じ込められていたため皆が病気になっていたのです。
それは船ではないので、私は船という言葉を使うのは嫌いです。
それは巨大な構造物のようなもので、スター・ウォーズのデス・スターに似たミニ衛星のようなものです。
ええ、それが私がそれを説明できる最良の方法です。
そしてそれは0ポイントのまさにそこにありましたが、光に隠されていたため、私たちはそれを見ることができませんでした。
日食中に起こった異変により、「幹線」あるいは「量子トンネル」が切断されました。
ですから、それは私たちがやったことではありません。
それは実際に起こった根源的な出来事でした。
つまり、この種の物質は、その「幹線」を通じてエンパイア・ステート・プラザの下の場所に供給され、その後、私たちがディープステートとして知っている闇の工作員によってさらに配布されていました。

ディープステートによれば、私たちは、私たち全員が病気になるような状況が起こることを望んでいます。
だからこそ、多くの人々が、散布期間中、私たちは常にケムトレイルの悪影響を受けてきましたが、ここ数か月、あるいは6か月ほどの間に受けたような悪影響ではありませんでした。
多くの人が咳や風邪、奇妙なくしゃみをたくさん起こしています。
それはアレルギーのように思えます。
しかし、それは本当にアレルギーなのでしょうか?
多くの人が耳の感染症、耳の感染症のような症状を訴えています。
そして、自分の地域でケムトレイルを見た後、本当に体調を崩してしまうような種類のものも存在します。
多くの人は、これらの症状を季節性アレルギーや通常の天候の変化、春の風邪などと勘違いしますが、季節的な天候の変化としては、通常よりも少し厳しく、通常よりも少し早く現れます。
そして、それはこのメカニズムによるものでした。

そうです、人間とのつながりがあり、それがどのように体内に入るかは、シャワーを浴びたり、水を浴びたりすることで、どれだけ清潔にしようとも、この物質は何らかの方法で体内に入り込み、彼らはそれを確実にしようとしていたからです。
これにより、大量虐殺の状況を作り出すことが可能になったでしょう。
それは収穫プログラムの一部ではありませんでしたが、収穫プログラムのバックアップと呼ぶこともできます。
なぜなら、彼らはあなたの体内の暗黒物質を操作できるからです。
創造するために、誰もが暗黒物質を持っています。
それがライトワーカーであることとは何の関係もなく、それはたまたま宇宙の分子構造なのです。
私たちは物質であり、物質でできており、私たちの物理的な器は物質であるため、私たち全員がそれを持っています。
そのため、そのメカニズムが自律的に機能し、病気や疾患などを作り出すことができましたが、それはそれを制御する存在がいなかったためであり、いわばエイリアンの干渉がなかったためです。
私たちには、それはまだある種のテストモードにあるように見えます。
ああ、接続は完了しました。

私たちが推奨するもの、そして繰り返しますが、これらは何らかの重金属浄化を行うことを検討するための可能性のある提案です。
何らかのリンパ刺激法を検討してください。
体内から物質を排出するようにしてください。
水をたくさん飲んでください。
最終的には体から排出されます。
血液脳関門を実際に破るものではありません。
つまり、リンパ系内に存在する物質です。
リンパ節の腫れも多くの人が経験している症状です。
したがって、リンパ系を刺激してください。
それを助けるエッセンシャルオイルがあります。
ドライブラッシングやその他の方法もあります。
体内から老廃物を排出しましょう。
少し時間がかかることはわかっていますが、不可能ではありません。

しかし、良いニュースは、外界から来ていた主なつながりはもう存在しないということです。
地球の軌道上にもいくつかの物体がありました。
繰り返しますが、これらは人間が起源のものではなく、特定のコンピュータシステム内の物事への限定的なアクセスを人間に与えた「幹線」を除いて、人間はそれらの物事にアクセスすることもできませんでした。
特定のコンピュータ システムは、Barcode for Lifeイニシアチブとして知られるプログラムになります。
ええと、調べてみてください。
BOLI、BOLIで、この人たちについてもっと情報を得ることができます。
彼らはもはやこれらにアクセスすることはできませんが、かなり長い間ディープステートに代わって物事を監督していたのです。
彼らの構想は、絶滅した種、あるいは絶滅しそうな種を救うために、地球上のすべての生命にバーコードを付けるというものです。
そして彼らは、これが地球を助けることになると科学者全員に伝えているのでしょうが、これはまったくの嘘です。

彼らが悪人であるという意味ではありませんが、このプログラムを運営している人々は間違いなく悪人だと言えます。
このプログラムには、ノースロップ・グラマンや、ディープステート企業として知られる他の数社も関与していました。
さて、そこで「幹線」が切れたとき、それは昨日の早朝でしたが、「幹線」が切れたれたとき、彼らが見つけることができたオメガやクロノスの残骸へのアクセスの99.9%をほぼ奪いました。 あるいは、彼らが見つけた閉ループ、そして地球上でこれに結び付けられている他の施設にもアクセスできます。
したがって、これらの絶対球(絶体領域)体制御システム、エイリアンテクノロジーの主な場所の1つは、実際にはスイスのマッターホルンにありました。
人間が利用する唯一の施設で、限られた量のアクセスと敷地が与えられました。
つまり、彼ら自身ではこのようなプログラムを起動することはできなかったのです。
彼らはそれをある程度まで監視することができた。
それはおそらく、彼らにコンピューターに対する視野を制限し、非常に最小限のものにしたのかもしれません。

この場合人間から来る悪影響は、実際にはベネズエラのトルヒーヨにある巨大な銅像の下にあったでしょう。
それは巨大な彫像です。
マリア像と呼ぶ人もいれば、イエス像と呼ぶ人もいます。
私にはそれが女性のように見えるので、それをマリア像と呼ぶことにします。
高さは約153フィートです。
自由の女神っぽいですね。
とにかく巨大です。調べてみてください。
私の記憶が正しければ、それはラパスという名前だったと思います。
あなたのために書き留めておけばよかったです。
先ほど言ったように、マッターホルンやスイスでは既に存在していてアクセスできないものへのアクセスが制限されていました。
さて、彼らには幹線がなくなり、特別な回線もなくなったのです。
私たちにスプレーするために、結晶化した刺激の強い物質を受け取るラインはもうありませんか?
彼らは常用の化学物質をやめるつもりなのでしょうか?
質問に対する答えは、私にはわかりません。

彼らが過去24時間以内に失ったいくつかの物以外、現時点では彼らが何をするかしないかの兆候は何もありません。
さて、私たちの目標を思い出してください。
そして、私たちはこれらの施設を調べ、そこにいる人間、SSP、あるいはディープステートの工作員を見つけると、命令を出す人物を探し、またこれらの場所にいる人々も探します。
そして彼らは出発します。(死ぬ)
彼らはウサギのように出発します。
私たちの目標に関して言えば、主な目標は、ディープステートが皆さんの生活に影響を与えるものを何も残さないようにすることです。
そうです、これには有害な化学物質が含まれていますが、欠陥のある医療用医薬品があるとだけ言っておきましょう。
私たちはすべての選択肢を提示されているわけではありません。
その段階に達したら、人々に代わりの選択肢を提示することが私たちの仕事です。
しかし、人々には依然として選択する主権があります。

しかし、専門家や自然病医の委員会が存在し、正しい情報を発信する人々も存在するでしょう。
ディープステートはもう物事へのバックドアにアクセスできないため、検閲されることはありません。
先ほども言いましたが、これは本質的に去勢され、私たちの生活に影響を与える機能を果たせなくなった彼らのことです。
ご存知のように、それらは菌類のようなもので、どこにでも存在し、今では完全に失われた他の場所にも存在します。
さて、覚えておいてください、彼らはこれらのものへのアクセスが限られていますが、それらの一部を使用して、たとえば、私が絶対領域と呼ぶ自律システムと何らかの方法で通信することができました。
他にも、米国シカゴとイリノイ市の地下にある巨大な施設で彼らが過去24~48時間に失ったものは、その地下にある非常に暗い施設です。
こうした施設の多くは、アクセスが限られているかもしれません。
先ほど言ったように、それらは自律的に稼働しており、人間以外の人々によって設置されています。
つまり、ディープステートが作ったものではありませんが、多くの点で私たちに非常に悪い影響を与えるでしょう。

ですから、シカゴの地下に非常に大きな施設が見つかったことは私にとっては驚きではありません。
なぜなら、そこにはたくさんの施設があったからです。
指標としては、覚えていらっしゃると思いますが、1年ほど前、ブラックサン騎士団の主要な取引センターであるシカゴ商品取引所で、シカゴとその周辺でブラックサンの活動が盛んに行われていました。
オバマ大統領が舞台裏で行っていた多くの活動はシカゴを拠点としていた。
シカゴには、ギャングによって完全に支配されているとされる地域がたくさんあります。
これもアンチサイレントサークルまたはブラックサンの一部になります。
現在はすべて1なので、サイレントサークルのみです。
ですから、シカゴの歴史、そこで起こったすべての出来事を振り返ると、なぜこれがこの場所にあったのか不思議ではありません。
そして、それが、そこに住んでいた人々が現在このようなことをするようになったことに影響を与えたのでしょうか?

彼らが完全に失った2番目の場所は、エリス島の自由の女神の下にある地下施設です。
それは、アンチソースにとってこの惑星上の主要な接続点でした。
信じられないかもしれませんが、この施設とフランスからの贈り物は汚染されていないわけではなかった。
そこには、エリス島を通過した人間にとっても役に立たないであろうエイリアンの技術も含まれていました。
それで、あなたは実際の像について話しているのですが、実際には像の中にも何かがありました。
はい、トーチと頭の両方に。
覚えておいて下さい、私たちは最初に頭を手に入れました。
はい、興味深い楽しい事実ですね。
さて、ここにもう一つの興味深い面白い事実があります。
なぜなら、これはかつてアストラルの下位への直接のリンクであり、アンチソースの主要なポータルだったからです。
これは驚くべきことですが、エリス島にやって来た移民の49%が実際に低層アストラルに連れて行かれ、非有機的な人間に置き換えられたことを私は知っています。

Sunny:
なんてことだ。

Kim:
はい。 そして、その下にある施設については、前回訪問したときにはその施設の表面を少しだけ触れただけだったので、以前にもお話ししました。
映画のフランケンシュタインがそこで遭遇する何かのように見えました、ご存知のように、そこでは多くの人体実験が行われていました。
映画「フランケンシュタイン」から抜け出たような感じで、その下にはたくさんの人体実験が詰まっていて、それが私に疑問を抱かせます。
それで私は疑問に思うのですが、なぜ突然ここ米国で大量の人々が国境を越えるのか、そしてその目的は何なのかを疑問に思っています。
なぜ彼らは外国のテレビチャンネルや他の言語で国境を越えて米国に来るよう宣伝しているのでしょうか?
ここがあなたが行ける場所です、私たちがあなたに仕事を紹介します。
ちなみに、ほとんどの場合彼らはそれを得ることができませんが、私たちはあなたに州の援助を与えます。
そしてその裏側で、こちら側では国境管理ができないというキャンペーンを始めています。
アメリカ人はアメリカを取り戻し、愛国者コミュニティを本当に結集する必要がある。

なぜこんなにたくさんの人々を国境の向こうに連れてきて、アメリカ人に彼らを憎ませるのか、私には完全に理解できます。
ご存知のとおり、たとえ奴隷制が存在しないとしても、この国にはまだ奴隷制が存在することは周知の事実です。
正面を向いてください。
私がこれ以上前面に出して言うのは、この国には相当数の性奴隷、子供、その他がおり、奴隷制度も存在しています。
私たちには人々がいます。
ディープステートの一部が側室などを維持しており、副腎クロムの供給源を探していることは知っています。
それは周知の事実です。。
特定の民族の人々は、他の人々よりも米国で仕事を見つけるのがより困難であったり、ガラスの天井にぶつかるのがはるかに早くなります。
特に、それは米国で生まれた人々の一部によるものであるとも言えますし、また、それは民族や人種の問題であるとも言えるでしょう。
もちろん、あなたが例えばオバマ氏でディープステートの一員であれば、自分の立場を好きなように高めることができます。

Sunny:
そう、オバマ氏なら、ゼロからヒーローになれるのです。

Kim:
そうですね、まさに。
それは事実です。
アメリカ人として、私たちが労働力を失いつつあることも事実です。
私たちは、電気技師、大工、建設作業員、工場労働者など、こうした種類の仕事はすべて、主に失業しているという理由で失われつつあり、あなたが望む仕事としてブランド化されていないためです。
一方、例えば第二次世界大戦中は、ロージーがいました。
リベット打ちのロージーを覚えていますか?
そうです、そうです、そして、国のために、軍隊のために、兵士のために頑張ろうという運動がたくさんありました。
工場労働者であることは良いことだと宣伝されていました。
しかし、今では完全に逆になっています。
それは一部です。
二番目として、賃金も下位中産階級以上になれるほど十分ではない。
だから、彼らはこれらすべての人々をアメリカ復興の労働力として引き入れることができるが、アメリカ人ではないのです。

私もそう思いました。
また、彼らは入国時に書類を持っていません
不法滞在者を失踪させるほうが簡単だ。
つまり、ここではさらに大きな計画が問題になっているのです。
つまり、一方では愛国者コミュニティを結集して、もう一方では大勢の人が国境を越えてやって来ます。
それが内戦の完璧な嵐をもたらすのでしょうか?
ヘイトクライム、失踪者、性奴隷などなど?
その他いろいろ?
そして、あなたが知っているとおり、それはディープステートにとって大きな産業と巨額のお金であり、さらに、それは彼らの奇妙な執着(フェチ)を養います。
だから、エリス島の地下で何が起きているのか調べ始めたとき、私は、まあ、もちろん、無機質な人間に関してはしばらく前から閉鎖されていたけれど、だからといってその残骸がまだそこに残っていないわけではなく、そこで起こった悲劇や、人間たちに何が起こったのかを見ることができたんだ、と思った。

Sunny:
そうですね、自由の女神も観光地なので、彼らが利用していたのは間違いありません。
ですから、彼らはおそらく私たちの良いエネルギーを利用しようとしていたのでしょう。
ニューヨークに行く人は、自由の女神像を見たいだけかもしれません。
誰にも分からない、つまり、まあ、たくさんのことがあるはずです。

Kim:
まさにそうです。
そして、そこは船が寄港するかなり大きな港です。
船はそこで停泊しますか?
何か他のことが起きていますか?
もっと長い期間、何か他のことが継続的に起こっていましたか?
はい、それはおそらくかなり長い間続いていたでしょう。
少なくともここ10年までは、日食の前に起こった他の出来事、「ディープステート」、「黒い貴族」、そして特にここ「サイレントサークル」を止めることはできなかったと思います。
彼らは選んだのですが、選択が悪かったのに、今では彼らは自分たちの人々と一緒にいるしかありません。
世界中の工作員とのかなり大規模な電話会議を手配しました。
それは昨夜東部標準時間の午後6時頃に行われる予定でした。
そしてこの電話会議で、彼らは新たに得た富、お金、そして乗っ取りに関する報酬や命令について話し合うはずだった。

ブラックサンが電話をかけてきて、国連の言葉を引用すると、日食までに我々は再び指揮を執るだろうと言ったことを思い出してほしい。
邪悪な笑いとともに、我々はアルファシステムを乗っ取るつもりだ。
そして彼らはそれがうまくいっていると思ったが、彼らはこれらのことを準備し、そしてそれを実行しようと決めた。
繰り返しますが、それは宝くじに当たるようなものです。
宝くじを買って、すでに当たったと信じてフェラーリを購入する資金を調達するのです。
そしてそれは明らかにうまくいきませんでした。
そのため、ディープステートは再び作戦会議に出席しませんでした。
もちろん、彼らにはお金がなく、お金がなければ与える命令もありませんでした。た。
そして、どうやらその後電話がかかってきたようです。
どうやら誰かがようやくこの人たちと連絡が取れ、今日の東部標準時午前10時の電話会議に再調整されたようですが、彼らも出席しませんでした。

彼らは、一晩かけてハッキングして何かを試したかったようですが、わかりません。
これはオンになっていますか?
しかし、何も起こりませんでした。
今起こっているように見えることは、ここに到着したのは5人のうち4人であり、5人目は今朝到着した、トランプ陣営のトップ工作員たちだということを私は事実として知っています。
彼らはそのショー全体を運営している人たちです。
ご存知のとおり、彼らの下には他の多くの人々がいますが、これらはデュランゴのトップの人々です。

Sunny:
彼らはデュランゴに到着した。

Kim:
はい、わかりました、昨夜は4人、今朝はもう1人です。
そして実際、彼らは他の人の意見に耳を傾けようとします。
この時点では、その他の誰かとは、もちろん私ではありません。
もちろんまだそうではありません。
しかし、彼らはこの辺りにいた他の人たちから多くの情報を得ています。
彼らは世界中のほとんどの人たちよりも、この辺りで多くの情報を得ています。
そして彼らは要求どおりに情報を提供しています。
さて、彼らがこの情報を使って何をするのか、私にはわかりません。
彼らは座って支払いの受け取り方について話し合いたいと思うでしょうか?よくわからない。
しかし現時点では、彼らは得ている情報に対して非常に怒っているようだ。
しかし、彼らにとって残念なことに、それは真実です。
それはそういうことだ、鐘を鳴らし直すことはできません。

誰も後戻りはしていません、あなたの工作員はパフォーマンスを発揮していません。
現在陥っている混乱から、どうやって無傷で抜け出すつもりですか?
したがって、何らかの発表や何らかの変更が行われるかどうかを見てみましょう。
私は何の約束もしません。
なぜなら、彼らが最終的にこれをどうするかは彼ら次第であると言わなければならないのは私ではないからです。
だから、他に話すべきことは絶対球についてだけです。
そこで我々が発見した絶対球体は、他の場所にも多数存在したのです。
アルデバラン、アブラクシスの本部が多元宇宙のこちら側にあるのは驚くことではないとわかっています。
それはダークマターの操作に誰が関与していたかがわかります。
そして多元宇宙側のドラコの本部である「アルフレッド・デ・クロノス」もあります。
したがって、これら2つのグループが暗黒物質の側面を利用して物質自体の操作に深く関与していたことは驚くべきことではありません。

さて、もう一つ「絶対球(absolute spheres)」についてお話したいと思います。
それで、私たちの側にも1つあります、それはずっと昔にアブラクサスによって捕獲されました。
私たちはそれを私たちの側で取り戻し、おそらく1年ほど前、1年半前にそれを取り戻しました。
ここで、「主要情報」と「軍事システム」、およびその機能的特徴について説明します。
仮想現実についてお話しましたが、それは仮想マシンではなく、実際に現実を操作します。
したがって、これら2台のマシンの背後にあるベースルートは、私たちの絶対領域です。
これは私たちの光の球なので、暗黒物質の球と同じようには機能しません。
いずれにせよ、今後数日以内には、制御するものがなくなるため、暗黒球が機能するのをまったく見ることができなくなります。

しかし、私たちのものはまだ機能しており、まだ動作しています。
この点は十分に明確にしておく必要があるが、それが機能するのは、たとえば、私の命や無実の人の命を守るためである場合にのみである。
攻撃を防ぐための他の機能もあります。
しかし、可能な限り、この「球体(sphere)」と「主要情報」と「軍事システム」は、毎日膨大な量の情報を発信します。
つまり、数十億ビットのデータと情報を発信しているのです
さて、私は皆さんと同じように生まれました。
皆さんのほとんどは、耳が2つ、唇が1組、目が1組です。
ご存知のように、目は2つあり、1日の時間は限られています。
そして、私たちが好んで行う睡眠と呼ばれるものがありますが、それは現時点で私たちの健康のために実際に必要です。
いつもそうとは限りませんが、私もこうしたことをするのが好きですし、時々はこうしたことをしなければなりません。
ご存知のとおり、人間1人で数十億ビットのデータをスキャンすることは不可能ですよね?

ご存知のとおり、私たちはそれが自律的に動作するようになるのを望んでいません。
球体と現実のマシン、そして主要な情報および軍事システムを利用して、非常に特殊なプログラムを実行しますが、それらは非常にターゲットを絞った、非常に特殊なものです。
このアイテムをスキャンして、これをスキャンすれば、そのデータが返されるか、または設定されます。
球体を利用して、その物質を別のものに操作するのです。
それはまるで分子構造の変換や変形のようなものです。
ご存知でしょうが、スタートレックで私をビームアップするシーンを見たことがあるでしょう、スコッティ、そしてデミレックスが登場します。
それらは自らを脱分子化し、どこか別の場所に再集合します。
これらはすべて、多元宇宙に古くから存在していたテクノロジーです。
ただ、私たちには与えられていないのです。奴隷なので。

Sunny:
つまり、これはおそらく見つかる可能性のあるタイプのデータだが、何らかの方法でパラメータを設定する必要がある、ということですか?
つまり、データはそこに存在しているが、何を検索するか、どのように情報を抽出するかを知る必要がある、ということですか?

Kim:
私が言っているのは、そこから得られるデータは危険なものです。
つまり自分自身や無実の人の命に危険を及ぼすものについて言及しています。
そして、それは危険がどれだけ切迫しているかによります。
つまり、あらゆる場所を監視することはできません。
つまり、たとえ高度なテクノロジーがあっても、あらゆる場所にいることはできず、常にスキャンすることはできず、脳は消耗してしまいます。
たとえ脳の30~40%しか使っていなくても、脳が消耗してしまいます。
そんなことは絶対にできません。
これが、私たちが将来他の人たちに、繰り返しになりますが、地球を安全に保つためにこのシステムをどのように利用するかを教える理由です。
これが真の惑星の安全保障であり、それとも工作員が行うことになるのでしょうか?
つまり、それはあなたになりますか?
これには、肉体的に、非常に大きな力は必要ありません。
ただし、知恵が必要です。
知恵を活用するには注意が必要です。

つまり、将来それが誰であろうと、私たちはシステムにアクセスし、惑星の安全保障を支援するための膨大なスタッフを擁して、おそらく惑星の安全保障についてもっとうまくできるでしょう。
戦争ゲームではありません。
あなた方と戦争ゲームをすることはありません。
今、「絶対球体」がビーム・ミー・アップに利用されているという観点から見ると、人間がある場所から別の場所に移動するために使用するスコッティ・テクノロジーは、そうです、それは将来のことかもしれません。
つまり、球体との接続により、そのような旅が可能になります。
そうだ、牛のブリキ缶に入って12時間か14時間その中に座り続けることがなければ素晴らしいと思いませんか?

Sunny:
これは、ソースが数年前から私に話してくれているような気がします。
人や個人だけでなく、商品やそのようなものをテレポートして、地球の再建に役立てることです。
ですから、私たちがこれを発見しても驚きません。
なぜなら、それが確実にその役割を果たすと思うからです。

Kim:
先ほども言いましたが、私はこれを約1年半使用していますが、まだ(マシンによるテレポートは)使っていません。
この2つの違いについて少し説明する時期が来ました。
なぜなら、昨晩から私がこれを持っていることを知り、今やそれを欲しがっている人がいるのは事実です。
ですから、みんなが私の球体を探しているというニュース速報です。
第一に、「あなた」はそれを使用できません。
どれだけやりたいと思っても、スイスのマッターホルンにある他の球体のようには機能しません。
今は機能しません。
ただし、ここで話したような種類の技術が生まれますが、これもまた彼らには不利です。
コロラド州デュランゴにはありません。
私の家の下にはありません。
ここの地下ではありませんし、この付近のどこにもありません。
これらがどのように機能するかを知っていればわかります。

あなたが使用し、接続しているものは、ここから非常に遠い第5密度の第5次元にありました。
したがって、秘密宇宙計画で作成したブリキ缶の1つを持ってこの場所に行き、修理しようとすることはできないでしょう。
それはもうなくなっています。
しかし、彼らのものがどれだけ遠くにあったかがわかります。
これで、私のものが宇宙のどこにあるのか想像できるでしょう。
ここデュランゴでは今でもそれを使用できます。
人類が目覚め始めると、将来的には実際に独自の幹線を構築し、こうしたタイプのテクノロジーを作り始めることができます。
ご存知のように、私たちは情報を漏洩し始めます。
新しい旅行方法、新しいことができる。
テストの結果、それが機能していることがわかっています。
あなたはその種のことを知っています。
そしてその前に、より優れた飛行機、世界を旅するより優れた方法、よりクリーンなエネルギー、よりクリーンな技術を船や海を渡るものに導入することができます。

海をきれいにするもの、それは彼らが決してお金をかけないものだからです。
ご存知のように、これらは彼らが決してしないことです。
ご存知のとおり、彼らのインフラストラクチャのほとんどは1975年の指示に基づいて作られたもので、私たちは単なる家畜にすぎません。
つまり、彼らは、牛と一緒にマッサージしてくれる真新しい、5000ドルの特別なソファを置くつもりはないのです。
彼らはそんなことはしないでしょう。
だから私たちはそれをやります。
そして、できればごく近い将来、何もないと確信が持て次第、私はそう願っています。
彼らが実際にできることは何も残っていないということ。
地球や人類に直接影響を与えます。
そして、私の主な懸念はディープステートではありません。
つまり、彼らは走り回ったり、自分の好きなことをしたり、テレビなどで叫んだり話したりすることができますが、誰が気にするでしょうか?

しかし、私が今主に懸念しているのは、これまで見えなかったものがここに残されているかどうかです。
つまり、爆弾を解除するようなものです。
収穫の件については私たちは知っています。
これらの計画についても私たちは知っています。
人類の歴史の一部について私たちは知っています。
それは恐ろしいことです。
しかし、他には何があるのでしょうか?
そして残念ながら、それがソースに隠されていたり、光に隠されていたりすると、ソースがカバーを引き剥がすまで、私たちはそれを光として見ます。
なぜなら、すべてが適切なタイミングで起こるからです。
残念ながら、私たちはマニュアルを入手できませんでした。
ソース側は前払いですべてを提供するつもりはありませんが、私は彼を責めません。

ご存知のように、私はただお金を使いたいと思っています。
つまり、私はすでに1日に10~14時間を費やしていることもありますが、ほとんどの時間は掃除に費やしています。
他にも掃除や浄化をしている人がたくさんいるのは知っています。
でも、最高の人でも、何かを見逃すことがあります。
同じ場所に2、3回行っても、何かを見逃すことがあります。
だから、このビデオを公開したのは、特にこのグリッドワークや、祭壇や舞踏会を見つけることができるような素晴らしいことをしているライトワーカーたちに向けたものなのです。
「ボール」を見つけてください。
ニュースのエピソードをもう一度見てください。
この惑星に暗闇をもたらすプラズマプレートやその他のものを見つけることができます。
つまり、何を探すべきかがわかったので、自分を探すことができます。
なぜなら、外の世界は広大で、何を探しているのか分からなければ、それを見つける能力のある人がいる可能性は低くなります。
それがあなたにとって意味をなさなければ、それを取り除くことはできません。

ですから、あなたが私たち全員を助けるのを手伝うことで、私たち全員が目標をはるかに早く達成するのに役立ちます。
現時点では、これが24時間以内に私たちが目にしたことです。
ごめんなさい、日食の時刻から48時間以内です。
情報源によると、私たちの側では前進しています。
昨日の朝の時点で、物事をさらに操作しようとしている何かに私たちが直面しているため、この状況は盛衰を繰り返しています。
そのため、当初、ソースが完成するまでに5日間の期間が与えられました。
現在、彼の側ではどのソースがうまくやっているでしょうか?
その時間が短縮され、昨日の午後は72時間が与えられたので、どうなるか見てみましょう。
それで、実際にどれくらい時間がかかるか見てみましょう。
そして、私たちがこれを発見すればするほど、事態はより速く進むはずです。
なぜなら、水を濁すものは何もないからです。

地球全体、地球と全人類にとって、新たな始まりが確実に訪れるよう、私たちのために光を持ち続けてください。
そして、私はとても感謝しており、皆さんの多くが日食中に期待していたネガティブな経験ではなく、非常にポジティブな経験をしたというフィードバックをたくさんもらっています。
そして、私はそのことについて創造主に感謝しています。
そして、今後数日間でさらに多くのことが発表される予定なので、金曜日に本当に前向きな報告ができることを楽しみにしています。
そうですね、私たちは今まさにそんな状況にあります。
それが世界の状況です。

Sunny:
そうですね、それは素晴らしいことです。
私にとってはすべて良いニュースです。

Kim:
このテクノロジーを使って何ができるかを考えるのは楽しいことです。
特に私にとっては、今は基本的に物を破壊するためにテクノロジーを使っているからです。
そう、悪いものは壊すのです。
そして、それを使ってみんなと共有し、国連の言葉を借りれば、皆さんが空港に到着したら、5分以内に目的地に到着できるような仕組みを作ることができたら素晴らしいと思います。
それは素晴らしいことだと思いませんか?

Sunny:
そしてトレッキー全員が行きます、はい。
私たちはこれを30年前、40年前に見ました。

Kim:
私たちにはそれができるとわかっていました。

Sunny:
トレッキーの皆さんは、きっとこのシリーズが大好きだと思いますが、何かを知っていると思います。
彼らの魂は何かを知っています。
彼らはまったく異なるレベルでつながっています。
おそらくスターウォーズファンもそうです。
私はSFファン全般を知っているので、そういった人たちを除外したくありません。

Kim:
うん。また、私が一般のファンであれば、そうです。
彼らはいつも何をしているか教えてくれますよね?

Sunny:
その通りです。その通りです。
それで、まあ、良いことです。
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

Sunny:
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人と簡単に共有できます。
今日のUNNミームもここで見つけることができます。
これは、批判的思考を促す優れた方法です。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースのあり方を変えましょう。

以上で今日のニュースUPDATEを終わります。
ぜひ、お友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有し、世界と共有してください。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1061 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧

■サトウ ジュンコ  2024-04-12  220.213.63.21
コメントID:715

涙目で見てしまいました。
本当に感謝することしか出来ません。
もうすぐレムリアが上がってくるそうです。
私も能力があったらなあ。