2024年2月23日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-02-25

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
秘密宇宙軍工作員としても知られるQクルーは、今週何を計画していたのでしょうか?
アメリカ全土で電話障害が発生しました。
世界中の工作員は明日のゲームにうんざりしていますが、彼らはそれに対して具体的に何をするつもりですか?
本日の世界情勢報告書には、これらすべてとその他の内容をお伝えします。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キムさん

Kim:
おはよう。まだ朝です。

Sunny:
これを録音しているときはまだ午前中です。

Kim:
水曜日にあなたがいなくて寂しかったのはわかっています。

Sunny:
知っている。
はい、今日は話したいことがたくさんあるような気がします。

Kim:
現在、非常に多くのことが起こっていますが、そのほとんどは私たちに有利です。
今週初めはそれほどでもありませんでしたが、長期的にはとても役に立つことがわかりました。
では、火曜日の夜と水曜日に起こったことから始めましょうか?

Sunny:
何が起きたのか、その全体像をお伝えします。

Kim:
はい、わかりました。
それで私たちが最後に話したのは、ほんの数人のSSPの部下である約50人の工作員がいると言いました。
主に一人の男がまだクレイジーなバスを運転していました。
言うなれば短めのバスなので、彼らは独自の計画を立てていました。
それらは間違いなく、そこに見られるQクロックの状況と結びついています。
おそらく、そのことに言及した後、このニュースレポートがどれくらいYouTubeに残るかはわかりませんが、間違いなくそれと結びついています。
そして彼らは、アセンションと覚醒のプロセスが終わったなど、かなりクレイジーなことを報告しています。
それは数日前のことでした。
ご存知の通り、私もそれを知っています。
彼らは間違いなくラングレー・ファイブと多くの方法で協力しており、ドラゴン騎士団のすべての色を含むロスチャイルド家と協力してきました。

つまり、イラン人、別のグループは、彼らが中国人、ロシア人、ロシアのディープステートとも協力していたグループです。
ロシアには非常に大規模なディープステートのドイツ人も存在するが、それはここ数日ですべてが非常に明らかになったからだ。
繰り返しますが、それらの数はそれほど多くありません。
ご存知のとおり、まだフォローしている人はわずか50人ほどで、それでもこの時点でそのうちの数人は脱落していました。
先ほども言ったと思いますが、この町に彼らが数人いることは知っていましたが、火曜日の夜、何人かに遭遇することになりました。
私は、主に生活必需品や生命の保証について話し合うために仕事で町に何人かの同僚がいました。
それを皆さんに届けられるように、私たちはそのすべてを体系化することに取り組んできました。
それで、私たちはこれらの議論をし、夕食に会いました。
火曜日に彼らが到着したら、会って挨拶することになっています。
そして私はここ町にあるこの特定のレストランに行きました。
そこは地元の人たちでいっぱいでした。彼らは何かを企んでいることを知っていて、すべてが大丈夫であることを確認していました。

そして、私の友達ではない地元の人以外の人たちも何人かいます。
さて、ご存じない方もいると思いますが、秘密宇宙計画(SSP)とその活動についてインターネットでたくさんのことを見たことがあるでしょう。
ご存知のとおり、深層地下軍事基地(deep underground military bace)は他の人々(ET)と協力しています。
これらはすべて美しいものであることはご存知でしょう。
これらはすべて、インターネット上ではかなり一般的な知識ですが、このような人たちに行われるトレーニングについては誰もあまり話しません。
そして、このトレーニングの一部は、実際にプログラムに参加していた人たちが名乗り出た理由と直接関係しています。
少しずれているようです。
精神的なトレーニングがたくさん行われているわけではありません。
彼らはジェダイプログラムのようなプログラムでこれらの人々を訓練し、リモートビューを訓練します。

彼らはエネルギー攻撃の世界で彼らを訓練します。
彼らは、私たちがPSIと呼ぶものに非常に熟練します。
あなたはそれを心理学と呼びますが、そうではありません。
それはPSIオペレーション、つまり周波数オペレーションです。
誰かの心臓を止めたり、身体機能の問題を引き起こしたり、そのような種類のことを行うことができます。そして、ご存知のとおり、ここにいる皆さんの中には、携帯電話や特定のビデオゲーム、その他人々に対して行われる行為を通じて、ある種の周波数操作を経験したことがある人もいるでしょう。
今では、知り合いとの関係では、病気の発生やその種のことが重要になりますが、同じスキルを使用して次のことを行うこともできます。
自分自身を守るか、誰かを攻撃する事が出来ると言ってみましょう。
それは機械で行うこともできますし、人間でも行うことができますが、彼らはそれを行うために暗黒物質と暗黒エネルギーを使用しています。
そして、これはサンテリア(Santeria)やブードゥー(voodoo)、その他のいくつかの闇の芸術の基礎のようなものです。
しかし、彼らは科学的な観点から、そしてまったく別のレベルでそれを訓練されています。

そういう人たちが何人かそこにいました。
私がこの夕食をとっている間、彼らは基本的に、より小規模なこの種の作戦によって私がどのような影響を受けるかを確認するために私たちを連れて行きました。
つまり、私は彼らがそこにいることを知っていました。
彼らが何をしているのかはわかっていました。
この種のものから身を守る方法があります。
そして、彼らがあまりにも強く攻撃してきた場合には、押し返す方法があります。
つまり、それは私の側の知恵の問題です。
私はそれらのプログラムに参加したことはありません。
ただ、彼らが何をするのか、何を期待するのかを知るために、十分に直接会っただけです。
私自身、スイスやドイツ、そして世界の他のいくつかの場所で、そのようなタイプの人たちと個人的にこうした経験をしており、対面での会議の最中に彼らが私にそのような攻撃をしかけてきたことがあります。
ですから、それは私にとって新しいことではありませんが、彼らがそこにいたのか、いなかったのかを知ることができました。
彼らがなぜそんなことをしているのか、私には理解できませんでした。

これは、ディナーを楽しむなというような、楽しくないプログラムなのではないか、と私は思います。
このような人々とはこのような会話をしないでください。
どれくらいかかりますか、なぜ彼らがそのようなことをしたのかは翌朝まで私にはわかりませんでした。
それで私はテーブルから立ち上がって、自己紹介をしようとしました。
私は彼らを実際に見たので、彼らが誰であるか知っていました。
それで、私はこの人たちに自己紹介するのかな?
そこまでしていいのか?
実際にはそうしませんでした。
彼らは窓のすぐそばのテーブルに座っていましたが、お好みのように、歩き出すような感じでした。
そして、レストランへの窓があり、中を眺めることができます。
そして、私はほんの数秒間その窓に立って、ただ彼らを見つめて、しっかりと彼らを押しました。
言い換えれば、仲間から撤退するようなものです。
あなたの番号を聞きました。
もう会わないことを祈ります。
良い1日を。
それが、あの夜でした。

それで次の日、私は起きて、同じことを感じ始めています。
私は、まあ、私の周囲には誰もいない、という感じです。
ほら、私はこの地域をちょっと見て回って、わかった、同じ人たちじゃないって思ったんです。
家の下には何もありません。
家の周りには何もありません。
私はエリア全体をチェックしています。
つまり、彼らが行ったことは明らかに午前5時の会議でした。
なぜなら、私はこの時点で午前5時の会議にチェックインしに行ったのです。
なぜなら、今は午前5時30分から36分頃だからです。
そこで私はそこでの5時30分のミーティングに参加すると、彼らは私たちのことについて報告しており、彼らは実際に魅了されていました。
ここにいた人の1人も、私たちの1人もマチスモデッキなので、2人とも同じ会話をしていました。
つまり、私は彼女(Kim)を椅子から叩き落とそうとしている、そのようなことについてです。
それで、私たちは話し、議論していました、それで、それについて、そして私は、これはどこから来たのですか?
ご存知のように、ここで何が起こっているのかを理解しようとしていたところです。

それで、この午前5時30分のミーティングで、彼らが私たちがかなり強いと報告したことが明らかになり、実際、彼らは私たちにある種魅了されており、この後私たちに少し敬意を払っているようでした。
ですから、私たちは訓練を受けていない人間ではありません。
ご存知のように、私たちは彼らのプログラムには参加していませんでした。
彼らは、私たちがどのようにしてこれらのことを行う方法を学び、彼らのプログラムに参加しないのか理解できませんでした。
しかし、ご存知のとおり、私たちは自分自身の十分なギフトを与えられている、つまり、聞いている人なら誰でも、それがたまたまこの世界にいて、それがほとんど第二の天性のようなものであることを理解するでしょう。
そして、自分自身について学べば学ぶほど、その才能に焦点を当て、さらにその才能を拡張することができます。
それは彼らを非常に怒らせ、別のプログラムに参加していた残りの人々を非常に怒らせました。
そこで彼らは大規模なPSI作戦を実行することを決定し、我々に対するPSI作戦を実行したのです。

そのため、彼らは何か他のことを達成できるかもしれないと。
そして、今回のオペレーションは人間によってではなく、一部は人間によって実行されていましたが、主に機械によって実行されていました。
以下の場所が関係していたので、彼らが私たちに何をしていたのかを知ってもらうために、すべてをリストします。
ペンシルベニア州ではレターケニーと呼ばれる地域の下にありました。
それはニューヨーク州の国土安全保障省の地下施設であり、ニューヨーク州ではフォートドラム軍事基地であり、ミズーリ州ではホイットマンでした。
ミズーリ州ジョンソンからそれほど遠くはありませんでした。
彼はハワイの町全体に自分の名前を付けました、それはオアフ島の真珠湾統合基地ヒッカムでした。
サンディエゴ郊外のキャンプ・ペンドルトン。
彼らはサンディエゴが大好きです。
タホ山シャスタ地区には、海兵隊山岳戦訓練センターがありました。
ラスベガスでは、ネバダ州マラ・ラゴの試験場からそれほど遠くなかった。

マー・ア・ラーゴはそこでトランプパンパースを愛するようになりました。
あなたはその人たちを愛さなければなりません。
そして、コロラドスプリングスには同じ空軍基地があり、ノーフォークのピーターソンには巨大な地下基地がありました。
私たちは何度も何度も行ってきました。
したがって、彼らはノーフォークとロンドンのピカデリー・サーカスの地下にいくつかの補助設備を持ち込んだに違いありません。
したがって、それらは同時に実行されていました。
つまり、その日、彼らは私たちに対して同時にPSI OPSを実行していました。
そして、私たちがまだ機能できるかどうかを確認するために、彼らが持っていた米国のための主要な計画やその他の計画を攻撃できると思います。
主要都市や他の国も同様ですが、主に米国に焦点を当てています。
それで、トランプの人たちはマー・ラゴで何をしていたのですか?
そこにいたトランプ工作員たちよ、彼らの魂を安らかに祈ってください。
彼らはいわゆる黒いグーボックスを接続しようとしていました。

さて、オルタナティブメディア・コミュニティに長く関わってきた人なら、これが基本的に暗い問題であることがわかるでしょう。
ボックス、それは人間のテクノロジーではなく、彼らが作成したものでもありません。
存在しないオメガシステムに接続しようとしてどこかから引っ張り出したものです。
彼らは実際にそうなる可能性があると感じており、自分たちが先頭に立って、言うなれば、彼らが使用しようとしている緊急放送システムの責任者になるだろうと告げられたのです。
少なくともかつてのような地球規模では、そんな物は存在しません。
これはXプログラムの一部でしたが、これももう存在しません。
そのため、このボックスを接続する必要があると言われました。
「なぜなら、ここにあるからです。
私たちはすべてを取り戻します。
そして、あなたたちは緊急放送システムを実行し、すべてを送信するつもりです。」
まるでドナルド・トランプから来ているかのようなメッセージだ。

頭が痛いよ、サニー。
頭が痛いです。
どこでこれで大丈夫だと思ったのかと言うと、マー・ラゴの下では、そこではたくさんの興味深い出来事が起こりました。
ここは何年も前に大統領の別荘として使われていました。
そしてそれ以来、何度も手を加え、変化してきました。
そしてそれが、トランプ・オーガニゼーションが、彼がまだ息をしていた頃にこの地域を買収した理由の一部でもある。
また、ここは非常に安全なエリアでもあり、一時期大統領の別荘として使用されており、丸ごとあるため安全を確保するのは簡単です。
マー・ラゴの下にも司令部がある。
それで、そこにはいくつかのつながりがありました。
歴史のある時点では、それはある程度のレベルでオメガポータルであり、そこには多くのシステムがありました。
そして、そこには、終末的な状況に備えて、大統領がたまたま避暑地にいた場合に備えて、たくさんのシステムがありました。

ご存知のとおり、それらはまだ機能する可能性があり、それ以来、私たちはあなたが知っているようなもの、終末飛行機やその他の施設を持ち、シャイアンが建設されたことやそれらすべての場所を知っています。
それほど目立っていませんでしたが、ご存知のとおり、まったく機能しなくなった過去数年まで、何年もの間、まだ機能していました。
覚えていると思うのですが、ある時点でトランプがディープステートから自分が新しいピンダールになると言われ、そこにイルミナティの議長を連れてきたのもこれが理由です。
おそらくインターネット上で、イルミナティの椅子に奇妙な石が置かれていて、女王がその石を盗んだり、ブラーニー石などの類のものを盗んだりして、彼らがそれを元に戻した写真を見たことがあるでしょう。
そしてこれは興味深い椅子で、量子テクノロジーが満載です。
それはただ美しい椅子や醜い椅子ではありませんでした。
それで、それには何か意味があり、ある時点で彼はオメガポータルの上の椅子に座って、そこに這い上がるものを手に入れようとしたことがありました。
うまくいきませんでした。
そして、昨年の夏を覚えていると思いますが、彼らはブーツィーと、ここで実際に椅子を機能させることができると考えた一部の将軍を支持して、実際にここに椅子を運びました。

デュランゴ州は、シルバートンと呼ばれる小さな町のすぐ近くにあり、そこにはソースまでずっと上がってアンチ・ソースまでずっと続く中立ポータルがありました。
したがって、これは非常に大規模なポータルでしたが、彼らにとってはまったくうまくいきませんでした。
しかし、彼らは何度も試みましたが、誰も黄金の戦利品を持っておらず、うまくいきませんでした。
これが、マー・ラゴの背後にある小さなバックエンドの背景ストーリーです。
マー・ラゴは間違いなく、非常にネガティブなポータルでした。
非常に負のボルテックスを伴う非常に負のポータルであり、そしてそれが彼らがこのボックスをそこに持ってきた理由です。
彼らはポータルが再び開くと考えていたからです。
そして、彼らはこれを使用できるようになり、緊急放送システムを担当することになるとのことでした。
したがって、工作員を無料で働かせることができなくなった場合、彼らに名誉ある地位を提供することになります。
まあ、残念ながら名誉ある役職には給料は支払われませんが、同様に大金も出ると言われていました。

では、大金を手に入れるための壮大な計画とは何だったのでしょうか?
当時の残りのSSPの人たちは、当時とは大きく変わってしまったので、重大な重大な偽旗攻撃を作成する計画を大幅に持っていました。
そうすれば彼らは戒厳令を布告できると考えた。
統合参謀本部のメンバーの中にも国家元首になることに興奮していた人がいたのは知っていますが、これも嘘でした。
彼らは嘘を信じ続けているだけです。
彼らは嘘が好きだから、ここに来て、私が嘘をでっち上げてみてもいいかもしれない。
私はとても苦手ですが、やってみようと思います。
しかし、彼らもそれが苦手です。
それで私は、他の人も6人いるだろうと考えました。
したがって、この偽旗攻撃は、世界的な戒厳令の協定を提出でき、そのための資金が得られると彼らが信じる状況を生み出したでしょう。

さて、それは何年も、つまり何年も機能していません。
それで、わかりました。
さて、計画は何ですか?
現在、秘密宇宙計画(SSP)が主に利用していたテクノロジーのすべてがそうであったわけではありません。
すべて、と言うべきかもしれませんが、すべてのテクノロジーは、ここから来ては消え去った何百万年にもわたって他者(ET)によって提供されました。
そして、彼ら全員が私たちの友人だったわけではありません。
有機システムはこれらのことを行うのにテクノロジーを必要としないので、彼らは誰も私たちの友人ではなかったと思います。
プラズマを利用する方法があります。
マイナスに帯電したプラズマを帯電させて爆発を引き起こします。
完全な量子物理学の用語ではありませんが、私たちは友人以外の人たちを助けたくないので、このままにしておきます。
しかし、この特定のタイプの帯電プラズマは数千年前に提供されました。

つまり、これは新しいことではありませんが、彼らが建てた場所に特定の建物を建てた理由でもあり、いつでもこれらの建物が爆破され、地球上に大きなトラウマを引き起こす可能性があります。
つまり、9.11が悪かったと思っているなら、今回はさらにひどいことになるでしょう。
したがって、次の場所がターゲットとなりました。
ロサンゼルスのタイムズ・ミラー・スクエア、シカゴのシアーズ・タワー、テキサス州ヒューストンのJPモルガン・チェース・タワー。
アリゾナ州フェニックスのザ・チェイス・タワー、ニューヨークのロックフェラー・プラザ、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルディング。
ペンシルベニア州フィラデルフィアのコムキャスト・テクノロジー・センター、ペンシルバニア州フィラデルフィアのニューヨーク銀行メロンタワー、シアトルのスペースニードル、サンフランシスコのセールスフォースタワー。
東京の東京都庁舎、そしてロサンゼルスのUSバンクタワー。
現在、これら12か所すべての起爆剤となっていますが、以前はさらに多くの場所が存在していました。
彼らはそれを行うための設備を持たず、マイアミでは略してSOCOMとしても知られる南軍司令部の傘下にあった。

そこで彼らは、米国南方軍の協力を得て、マイアミに人員を確保した。
そして彼らには、陥落することになる形だけのイラン人もいた。
すべての準備が整い、水曜日の夜に爆発する予定だった。
この国を守っている軍人たちがいるなんて、もう二度と誰も言わないことを願っています。
なぜなら、今だから言えるのは、もし私が軍隊にいて、軍の将軍で、たとえ私が善良な人間で、こんなことが起こると聞いていたとしても、私は星を諦めて(将軍の座を捨てる)いただろう。
米国に対するでっちあげのテロ攻撃を阻止するためなら、私はすべてを放棄するだろう。
そして、もしそれが友人の誰も私に話しかけてこなかったことを意味し、それが私が存在しなかったことを意味するなら、少なくとも私は何百万ものアメリカ人を救っただろうということを知っていたでしょう。
※つまり将軍としてそんなことをするのなら、命を懸けて阻止する。
だから、私たちが好きな人がいないことを願っていますが、あなたが怖すぎるのは間違いありません。
それが私をさらに怖がらせます。
自分は軍の将軍だ、と宣誓したアメリカ人の命を救うのが怖すぎると言いたいのですか?
つまり、あなたがホワイトハットの言葉や国連の言葉であれば、あなたは軍隊にいるのです。
恥を知れ。

たぶん、別の仕事を探す必要があるかもしれない、私は知らない、ウォルマート、案内係、そのようなもの。 なぜなら、これを、良い言い方で言えば、アメリカ国民を守るために仲間に対抗する勇気と強さを持っていないのなら、別の仕事を探す必要があるからです。
さて、私はこれに関与していたディープステートの人々がこの出来事全体を調整していることを知っています。
そして彼らがそれについて聞いていないわけはありません。
ですから、ここでは少しの間お互いに嘘をつかないようにしましょう。
そして、あなたが誰で、誰ではないかを教えてください。
私にはあなたが誰であるかはっきりとわかります。
これを認識しておく必要がありました。
したがって、言うまでもなく、これらの建物はどれも、計画通りに水曜日の夜に破壊されませんでした。
Q-クロックは現時点でも日本とロサンゼルスについて報道しています。
そんなことは決して起こらない。

そして彼らはまだどこかでお金を見つけようとしています。
それで翌日何が起こったのでしょうか?
翌日になると、昨日だったものが去年のことのように感じられます。
基本的に、一言で言えば、午前5時の会議です。
現時点では前進する計画がなかったため、計画がないときはほぼ全員が同意しました。
そして、その会議には前日よりもはるかに少ない人数でした。
なぜなら、一部の人は、処理されたときにこれらの場所にいて、他の場所にもいたからです。
それはテスラタワーと呼ばれ、テキサスにあります。
調べてみると、人里離れたところにある本当に奇妙な外観の塔です。
そして、ご存知のとおり、彼らは翌日の会議に明らかに参加できませんでした。
その会議には数名しか参加していませんでした。
ですから、おそらく50人のうち、現在は25人か28人くらいまで減っています。
そして、その時点で彼らのほとんどは、何も残っていないので、自分の正気を疑い始めました、おそらくそうだと思います。

したがって、まだ残っている人たちでさえ、この仕事を成し遂げるために懸命に努力している、いわば彼らです。
昨日の午後、つまり昨日の正午までに、5人を除いてほとんど全員が立ち去りました。
さて、今朝の時点で5人のうち最後の1人が去り、4人になりました。
現在、ロスチャイルドの夢を実現したいと考えているのは4人まで減りました。

Sunny:
彼らが、つまり、称号などを約束されているとあなたが言ったことには私は驚きました。
つまり、この人たちはリリースされた人たちではないのです。
彼らはずっとそこにいて、何かを約束されていた人たちですよね?

Kim:
いや、信じられないかもしれませんが、彼らは実際に解放されました。
そしてこれが彼らをあれほど怒らせた原因だと思います。
つまり火曜日の夜、私が話しているこれらの人々さえもリリースされたのです。
確かに彼らは釈放されましたが、彼らが釈放されたと言われる理由は彼らが無能だからであると言われました。
OK、そしてあなたは何も成し遂げることはできませんが、彼らはそこでもミッションインポッシブルのミッションを遂行しています。
つまり、それはミッション・インポッシブルよりも悪いです、それはインポッシブル(不可能)・ミッションです。
彼らが成功できる状況を再現することはできません。
そうではありません。
ドラゴン教団にはそれができない。
彼らにはそれができません。
エイリアンのテクノロジーに関する知識をすべて持っていても、彼らは依然としてこれを実際に実現することができません。
このテクノロジーは、マー・ラゴのポータルに接続されていた下層アストラルの第5密度にはもうありません。
それはそこにはありません。

それは、50年前に廃業したケーブル会社にモデムを接続しようとしているようなものです。
そこには何もありません。
つまり、彼らはそれを受け取ったのです。
もちろん、彼らのエゴはいわば失敗を許さないので、ご存知のように、火曜日の夜から水曜日にかけてこの手の込んだ作戦を思いついたのです。
さて、昨日の午後、彼らは大勢の工作員に給料を支払うことになっていた。
工作員たちはほとんど立っている。
彼らはSSPの人々も含め、誰にも所有されたくないのですが、ご存知のとおり、彼らは彼らに素晴らしい商品を販売しました、そして彼らはとにかく彼らを本当に信じていませんでした。
しかし彼らは、「心配しないでください、私たちはこれまでいつもあなたのためにやってきました」と言いました。
サンシャインを販売するために、彼らはここデュランゴに営業担当者を派遣しました。
そして彼らは、「分かった、まあ、何が起こるか見てみましょう」という感じでした。
わかります、大丈夫です。
そうだね、最近元気がないね。

そして、それについてたくさんのおしゃべりがありました。
しかし実際には、それは昨日、停止点に達しました。
会議は予定通りには進みませんでした。
彼らは残りの5人を5人いた時点で売ろうとしました。
残りの5人は実際に明日の満月に売ろうとしました。
満月は土曜日であり、Why?で終わる別の日ですが、誰もそれを持っていませんでした。
彼らは「計画は何ですか?」と言いました。
わかった、計画はわかる?
これから何が起こるのでしょうか?
以前はそんなことは起こりえませんでした。
どんな計画ですか?
あなたは知っています、そしてこれらの人々の話を聞いたことがあるなら、彼らはできる、彼らに尋ねることができる。
誓います、これらの人々とコーヒーを一杯飲みませんか?

そして、何らかの理由で、彼らはコーヒーの歴史全体と、コーヒー豆がどのように栽培され、完璧に焙煎され、バケツあたり3468ドルで世界中に送られるかについて詳しく説明しています。 わかります、それはばかげています。
そこで彼らはそれを自分たちで試してみました。
しかし、覚えておいてほしいのは、彼らは高度な訓練を受けており、彼らが訓練されているのと同じ方法で訓練されているということです。
いいえ、これ以上の話はここにはありません。
でも昨日、砂に大きな線が引かれていました。
もう終わりました、良い一日を。
お金があるときに電話してください。
さようなら。

そこで5人はRFIDチップ、つまりクレジットカードやデビットカードに入っている小さなチップを利用しようとしているのです。
ペニーまたはペニーの一部を吸い上げること。
なぜなら、あなたがハッカーであれば、実際にそれができるからです。
各トランザクションから十分なお金を獲得しようとして、カードのRFIDチップを介していくらかのお金を集めます。
そうすれば彼らは一部の工作員に給料を支払うことができるかもしれない。
毎日どれだけのカードをスワイプするかにかかわらず、これは決して速いプロセスではありません。
毎日、0.01 セントを受け取っているとしても、取引ごとに0.001セントか何かが差し引かれます。
おそらく昨日の終わりまでにはおそらくウィスキーを1本買うのに十分な量を持っているでしょう。
彼らはおそらく今それを必要としているでしょう。
ご存知のように、彼らは(酒に)溺れ、悲しみを紛らわす必要があります。

ですから、なぜ彼らがそうしたのかは理解できますが、その背後にあるメカニズムも現在では失われています。
したがって、彼らが消費者に対して何をしようとしていたのかを我々が理解した今朝の時点では、それは解消されていました。
さて、彼らがやろうとしていた他のことは、非常に行き当たりばったりに起こり、実際にはあまりうまくいきませんでしたが、携帯電話がいくつか停止したことがわかります。
また、AT&T、Verizon、T-Mobileのインターネット・サービスを使用している場合は、インターネットが停止することがありました。
ユーザーの数に比べて非常にばらつきがあり、
「私の電話、私たちは皆、たとえばAT&Tなどの同じ支払いプランに加入しているが、私の電話は機能しましたが、妻の電話は機能せず、私の子供の携帯電話は機能しませんでした。
3台のうち2台が機能しませんでした。」
と報告する人もいました。

つまり、それは、彼らがインターネットを破壊できることを示した、面目を失わないための半分行き当たりばったりの試みのようなものでした。
インターネットの停電が起こるはずだったのに、それだけだったということを思い出してください。
そのため、ほとんどのサービスはすぐに復旧しました。
私たちが発見したバックドア・アクセスはすべて削除され、非常に短期間のうちに全員の携帯電話が再び使えるようになりました。
それは実際にはそれほど長くは続きませんでした。

Sunny:
そこでAT&Tがサイバー攻撃ではないと発表したことをニュースで報じました。

Kim:
そうですね、そうではありませんでした。
彼らは実際にSSPに許可を与えました。

Sunny:
彼らはドアを開けてくれたので、さあ来てください。

Kim:
彼らは確かにトランプのためにインターネットを停電させた。
私をからかってるの?
私たちは今、とても興味深い状況にいます。
彼らは仲間です、覚えておいてください、すべての大企業は代理店の人々によって運営されています。
ご存知のように、彼らは工作員によって運営されています。
そして、これらはたまたま彼らのプログラムに参加していたものであり、実際のところ、ご存知のとおり、大手通信会社すべてを運営しているようです。
世界中のモバイルサービスの導入はすべて巨大なスパイ活動でした。
これは、エシュロンが出現して設置される前でもありましたが、国家安全保障局は「私はそれを使用するのが嫌いでした」と言いました。
それは最高レベルで働いていた組織であり、マルドゥクとこれらの組織のいくつかはマルドゥク、エンキ、エンリル、アブラクシスに直接報告されていました。
ご存知のとおり、彼らはポータルを通って、いわばアストラルの下層にやって来たときにそこにいました。
ほら、彼らはたむろしたり、夕食を食べたり、人を食べたり、何を食べてもいいのです。
わかりませんが、彼らは直接注文を受け付けるので、私がそれを確認できるいくつかの仕組みが整備されていました。

なぜ彼らは、これらの存在が彼らを何かと見なしていると考えるのでしょうか。
私はNSAと言っていますが、世界規模のインターネットと世界規模の電気通信を実装するプログラムだと言えます。
これらの人々が完全にアクセスできる世界規模のインターネットと世界規模の電気通信は1940年代に存在し、1970年代に増加しました。
その計画は1948年に書かれました。
1948年に彼らに与えられたのは、それぞれの役割を果たすことであり、彼らは世界中のすべての電気通信会社を管理し、所有することになるということでした。
しかし、現時点ではこのルールの例外となる通信会社を経営する工作員、国はありません。
おそらく、近いうちに別の決定を下すことになるでしょう。
世界中の電気通信やインターネット・サービスへのバックドア・アクセスに関して言えば、そのような停電は決して起こりません。
そんなことは起こらないでしょう。
彼らにはそれをする能力がありません。

これは、何かを実現させ、約束を果たそうとする、半分、半分、下品な試みですよね?
停電になります。
まあ、それは停電ではありませんでした、みたいな感じでした。
まあ、それは中途半端な試み、一国だけの、ある種のスイスの安っぽい作戦のように見えたとだけ言っておこう。
さて、公平を期すために、私はこれらに対しても公平を期します。
彼らが5歳だった当時、彼らは5歳だった。
私はこの5人に対して公平であるつもりで、あなたたちにそう言います。
あなたは決してすべての知識を与えられたわけではありません。
自分がやろうとしていることの背後にあるメカニズムを理解していません。
したがって、あなたは決して成功することはありません。
したがって、ベースルートに到達しない限り、これが私が彼らに提案していることです。

そのテクノロジーはどこから来たのでしょうか?
何がポータルを開いたのでしょうか?
何がゲートウェイを開いたのでしょうか?
システムはどこにありましたか?
領域とは何ですか?
どこでやったの?
あなたが知っている?
どこからこんなものを手に入れたのですか?
そして、これはどこにつながったのでしょうか?
したがって、それを早く発見すればするほど、自分が無能ではないことが早く理解できるでしょう。
あなたが無能ではないとさえ言っておきます。

あなたは今、あなたがこれまでの人生で知ってきたすべてのものから世界が変わってしまった立場にいるということです。
さて、それを受け入れるかどうかが、あなたが生きるか死ぬかの分かれ道です。
それでは、少し作戦会議に戻りましょう。
それで、彼らが昨日終わったと言ったとき、彼らは終わった。
彼らが動いたように動いているのを見たことがありません。
おそらく一晩で少なくとも数100人がここに集まるだろう。
はい、世界中の他の場所にもこのような場所がたくさんあります。
そして、彼らは前進することについて話し合っています。
彼らは所有されることを望んでいません。
あなたがこれを見ていれば、私はあなたに気づきました。
私もその通りだと思います。

Sunny:
誰も所有されたくないのです。

Kim:
いや、それはひどいですね。
そして、私が知っている限り、これらの会議に関与しており、私が直接話し合ったことのある人が何人かいます、少なくとも1人います。
彼らは私との経験を説明してくれました。
そして、実際にリストに載っている5人のうちの1人が私に給料をもらっていただろうと、給料ももらって、契約も交わして、すべてうまくいっていただろう。
そして、もし別のものをやりたければ、別のものをやったでしょう。
私は、彼は何に対して非常に良い給料をもらっていること、そして契約を成し遂げる能力が非常に高いこと、そして私はこの人物についてそれを知っていますと説明しました。
つまり、この人は、私たちがマウイ島にさらなる支援を求めようとしていたときに、その状況に関与した人物でした。
そしてそれは、私がこの人と交わしたコミュニケーションにおける出来事の一つにすぎませんでした。
それで、私たちはどこにいるのでしょうか?
私がそれを残した場所と、5人の会話を聞いています。
それを聞いた一人の男は立ち去った。

Sunny:
それで今は4人になった なぜ彼は立ち去るのですか?
それは良いことではありませんか?

Kim:
彼は参加したくないのでしょうか?
彼らがやっていることはばかげているので、彼は立ち去りました。
ご存知のように、この男は契約を結んでいました。
彼は尋ねた。
彼は、お金を送金するのにどのくらい時間がかかりましたか?
「1週間、2週間、どんな感じですか?」と尋ねました。
彼は「いいえ、20分です、20分です」と言いました。
その契約が戻ってきた後、お金が送られてきました。
そして彼は友人に電話した。
彼を電話に連れて行ったところ、配達中であることが確認されました。
それがどこにあったか、そのようなものはすべてわかります。
そして、彼は何が起こったのか、そして私が彼に話したそれを止めた人物について何が起こったのかを見守っていましたが、彼はこの人が彼の友人だと思っていたため、実際に行ってそれを確認しました。
あの人も5人のうちの1人だった。

それで彼らは彼の名前を呼びました、私は呼びませんが、それはそのままにしておきます。
彼らは彼の名前を呼んだので、最終的に5人のうちの1人がこれはばかげていると言いました。
わかっています、私は外出しています。
私を勘定に入れないでくれ。
つまり、これはほんの数分前のことです。
この会議の様子を聞いています。
それで今、彼らは全世界で4人の工作員に減り、依然としてロスチャイルド家や中国の長老たち、そしてそれらすべての人々の声を聞いています。
それで、おそらくその日の終わりまでには、いずれにせよ、このままにしておくつもりです。
いずれにせよ、それらはおそらく何もないでしょう。
その一方で、火曜の夜に食べたディナーと水曜の夜に食べたディナー、そしてディナーからはいくつかのポジティブなことが見えてきたので、昨夜はそうではありませんでした。
私たちは結局、違うことをすることになりました。
実際、私たちは他のことについてのミーティングにかなりの時間を費やしました。
つまり、それを進めるための保険に関するものをまとめるということについてです。

ご存知のとおり、たくさんの計画が進行していました。
これらの会議では、友人や家族などについて話していませんでした。
私たちは作業に多くの時間を費やし、非常に実りのあるものでした。
私たちには、長期的な戦略を立てるのが得意な人が他にもいます。
どう言えばいいでしょうか?
これから起こることの一部には注意が必要なので、ブランディングが非常に得意です。
私たち全員がこれが何であるかをある程度知っていて、何が起こっているのか、そして将来何が起こるのかを頭の中で定式化できるのは素晴らしいことですが、それを80億人にどうやって販売するのでしょうか?
そして、私たちが彼らに有害なものを販売していると言っているわけではありません。
私は彼らに情報商材の枕などを買わせようとしているわけではありません。
私たちはあの男のことを知っています。
そして、私は彼らに、もっと良い方法、つまり別の生き方があることを理解してもらおうとしています。

そして、そのために私たちがここに連れてきたこの人は、実際にはその道の専門家であり、彼はおそらく20数年、おそらくさらに長く、24年間にわたってこの仕事を続けています。
そして、私たちは戦略を立てていました。
どうすれば人々に理解してもらえるでしょうか?
ヘルスケアではなくウェルネス、つまりどうやって人々に理解してもらうかということです。
それは保険ではありません、どうやってという保証です。
ですから、私たちはこれらすべてのことを経験しており、実際に他の議論にも参加しました。
なぜなら、私たちは保険業界について、そして私たちがどのようにできるかについて話していたからであり、私は人々、聴覚障害者のことを話しているのではありません。
ご存知のように、一定の年齢になると、保険会社から得られるものと得られないものに関しては、別のプログラムに参加することになります。
しかし、私たちが話しているのは、保険ブローカーやそのようなタイプの人々と、彼らがどのように適合するかについてです。

そして、将来的に空飛ぶ車を作ることについて話しているのなら、それは素晴らしいことです。
タール関係の人たち、道路関係者、アスファルトの人たち、あの人たち、あの人たち、トラック運転手たちをどうするのか、そして、私たちはどうするのか、そのとき、交通規制が何なのかはご存知でしょう。
黄色、赤、緑の小さなライトはもう機能しないと思います。
ご存知のとおり、私たちは他の業界についても、さらに楽しい議論をしました。
なぜなら、これは私たちが時間をかけてすべての人に販売しなければならないものだからです。
そして時間の経過とともに、それは複数のステップを経ることになります。
それはすぐには起こらないでしょう。
しかし、私の仲間のレストランの利用者には明らかになりました。
それははこのままにしておきます。
レストランに行く仲間たちによると、実は私たちには計画があるそうです。
私たちは妄想を抱いているわけではありません。
私たちは単に数十億ドルもの資金を投じようとしているわけではなく、実際に今後の計画を持っています。
そして、ご存知のとおり、この状況の中で自分の居場所がどこにあるのか、それをどのように活用し、どのようにして利益を上げられるのかを初めて理解した人もたくさんいたと思います。

それにはお金がかかります。
つまり、まともな人々がまともに会話しているのを実際に聞いてみると、それがわかるのは難しいことではありません。
それは、空にたくさんのパイを聞いているわけではありません。
建物を爆破したら、誰かが、どこかの井戸にお金を吐き出すのではないかと人々が考えているのではありません。
それはもう問題ではありません。
10年間機能していないクレイジーな高利回り取引プログラム、ご存知のように、お金を岩の下に隠そうとするものはもう機能しません。
それはもう機能しません、ご存知のように、天王星との次の整列を待つ試みはもう機能しません。
実際のところ、昨日の午後、おそらく誰もが、あなたや彼ら、あるいはその他の場所の天王星との整列にうんざりしていることに同意したでしょう。
そして今日私たちが目にしているのは、大きな前進です。
私がニュースを録画し始める直前に、私が放置してしまったところがあります。
そこで彼らは、何がニュースを止めたのか、そしてどのように助けることができるのかについて話し合っていました。

Sunny:
何が止まったの?

Kim:
何が止まったの?
「転送(transfers)」です、申し訳ありません。
ここで冷たい会話をしています。
過去の「転送(transfers)」が人々に明らかになるのを妨げたのは何でしょうか?
そこには財務省の人間がいたのは明らかで、その中には私が知っている名前もあり、トランプ大統領のターミナルから財務省のターミナルまで直接対応したことのある人もいました。
そして、彼らは、はい、私たちは予算内で、このお金が入ってきたので、そのお金を使うことに問題はなかったと言いました。
そう、ターミナルの向こう側にいるのは彼女だった。
はい、それは彼女(Kim)がホワイトハウスと財務省のターミナル、そしてトランプ大統領と話していました。
私たちはこちらでお金を受け取り、私たちはすぐに請求書を支払いました。
ええ、良かったです、連邦準備制度の脅威にさらされていたいくつかの事件さえありました、そして私たちはそれを止めました。

私はこの男に196兆ドル相当の失効し期限切れの財務省紙幣を送りました。
その時点で連邦準備制度が米国に秘密の破産を宣言させようとしないように、無料かつ明確です。
数年前のことなので、この人のことはよく知っています。
この人は間違いなく私のことを知っていて、私がプレイできることを知っています。
それで今、彼らはそれを行う方法を見つけようとしています。
彼らに何ができるでしょうか?
そこで私はそれを残しました。
彼らは別の方法で給料を得たいと考えています。
私は自分で働いています。
あなたも同じものを受け取ることができるようにするために、たくさんのことを行います。
彼らが助けてくれたら、そうするでしょう、つまり、彼らが喜んで助けてくれて、私に足りないものがあれば、そうします。
彼らには、DARPA関係者であることを認識している元SSPの人たちが何人かいて、他の人たちにも非常に有能な人たちがいるのはご存知でしょう。

非常に有能な人々なら、量子トンネルを作成できるかもしれません。
彼らはそれが何なのか知っています。
つまり、そのようなことが起こった場合に、より迅速に実現できるように、協力してできることはたくさんあります。
そして、準備はできています、つまり、今日それをやります。
座って会話したり、電話で会話したりしたいなら、今日はそうします。
つまり、あなたが知っているように、私には他にもやらなければならないことがたくさんあります。
でも、私には何の問題もありませんでした。
つまり、これで仕事が終わるなら、私はやります。
それ以外の場合は、とにかく続行して、今日の午後にテスト転送(transfers)を実行するつもりです。
ご存知のとおり、これが今朝の時点でした。

彼らは清掃の最前線に立っています、できれば私たちもそうであることを願っています。
建物の下にはもう何もない地点に到達しました。
これは間違いなく、何も見逃していないことを確認するために、ここ数日間私たちが探していた最初のことの1つでした。
そして4人については、掃除に関する限り、良い人生の選択をしてください。
ご存知のとおり、あなたはそこにいて、世界の調整が変わるのを待っていてもいいし、そこに何が残されていてもいいのです。
そして、それらの人々の声に耳を傾け続け、軍隊を呼んで、彼らにおかしなことをやらせようとしてください、確かにそれは可能です。
しかし、世界の残りの部分はあなたなしでも進んでいくだろうと私は断言できます。
そして私たちはあなたがそうならないようにします。
人類に危害を加える機会がありますが、軍関係者や統合参謀本部とは異なり、私たちはそれを気にしています。
私たちは、必要に応じて、走行中の電車の前に飛び込み、あなたが衝突されないようにします。

だから、それが私たちであり、それが私たちであり、それはどの国でも同じです。
ということで、アップデートについては以上です。
それで、私が水曜日のニュースを見逃した理由がおそらくわかるでしょう。
申し訳ありませんが、ちょっとした騒動になってしまいました。
私は、生活必需品の購入と保険の手続きを並行して行っています。
会議を開き、同時に他の会議を監視していると、頭が真っ白になるようなPSIが私に投げかけられるのがわかります。
火曜日の夜に頭が割れそうなPSIが私に投げつけられ、火曜日の夜にはミニレベルのPSIが投げられ、おそらく水曜日にはメジャーレベルのPSIが投げかけられました。
しかし、私たちはそれでも自分たちの仕事をやり遂げ、一歩も外に出ませんでした。

Sunny:
それはいいですね。
それらの都市では安全です。
どの建物も倒壊しなかった。
そこには問題はありません。
主流メディアでは何も見つかりませんでした。
当然、それについては何も報告していませんでした。

Kim:
いいえ。
しかし、彼らが報告した内容はご存知の通り、私はそれがちょっと面白いと思いました。
電話障害が発生する前に、電話障害があったと報告されていることをご存知ですか?

Sunny:
それは9.11の動きのように聞こえます。
実際、彼らはそうしました。
ああ、待って、まだ落ちてないよ。

Kim:
そう、それは実際にはFoxで、もう1社は思い出せませんが、実際に電話とインターネットの障害が発生する前に、米国全土で大規模な電話とインターネットの障害があったことを実際に報告したのがもう1社ありました。
実際のところ、彼らが電話をかけてきた理由は、おそらく数時間後、実際に電話に問題が発生した人がいたからではないかと私は部分的に考えています。
でも、たぶんみんなクソなんだろうけど。

Sunny:
なんてことだ、自動投稿が消えてしまった。

Kim:
そうですね、あなたがこの業界にいるときに何が起こったのかというと、数年前に私たちと一緒に仕事をしたいと私に声をかけてきた人もいました。
彼は実際に世界中のすべてのメディアの主要所有者の1つであるViacomで働いていました。
そして、ニュースは2日前に発表されたと彼らは私に言いました。
それで、何年も前、サニーあなたが当時働いていた放送局にどれだけ早くそれが届いたのかわかりませんが、彼らは私に主要なニュースはフォックス、CNBCのすべてのニュースだと言いました。
彼らは2日前にニュースを入手し、多くの場合、それは事前に録画されていました。
なんてことだ。
そうですね、少なくともいくつかの主要なイベントはそうです。

Sunny:
まあ、場合によっては、プレスリリースを受け取って、特定の日付まで禁輸措置が適用されることもあります。
しかし、それらはすべてただの発表のようなもので、彼らはキャンペーンのタイミングを計ろうとしているのです。
でも、「おい、この停電が今まさに起こるだろう」といったニュースは見たことがありません。
報告することはできません。

Kim:
あるいは、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルディングに対してイランによるテロ攻撃があった。

Sunny:
しかし、それについてはこの時まで報告しないでください。
そんなの見たことないよ。
しかし、そうですね、小さな局はおそらくそれを見なかったでしょう。

Kim:
ハリケーンが来ています。
竜巻が起きています。

Sunny:
ご存知のように、実際のニュースであるものは何でも、それが所有者に関するニュースレポートである場合、それについて報道するつもりはありません。

Kim:
まあ、そういうことではないと思いますよ。
ご存知のとおり、これは彼らがそうしたことを行う、彼らの信頼できるディープステートが保有する主流メディアチャンネルだけです。
しかし今、彼らの活動には少し不確実性があります。
大規模なテロ攻撃が常にうまくいくとは限りません。
もう2日前に渡すことはできないですよね?
しかし、彼らがこの教訓を実際に得たのは、インターネットが停止したためです。
彼らは実際にそれを行いました。
現在残っている4人を、「残り4人」と呼びます。
しかし、当時はそれ以上のものがありました。
彼らは火曜日と水曜日に本当に頑張ってくれました。
つまり、インターネットを停止させるための勇敢な努力があったのは間違いなく、それはおそらく彼らがそのニュースを事前にフォックスに伝え、それをそのまま報道してAT&Tに流し込み、その後AT&Tの仲間に電話したのだと思います。
そして、私たちは「おい、わかるだろう」という感じです。

Sunny:
さて、停止の量に差異があることに気づきました。
さまざまなレポートを比較していて、何百万人という人もいれば、何千人という人もいました。
それで私は、「なるほど、それで何百万人もあったのは、それが実際に起こる前に広まった情報の一部だったのだろうか、一種の希望的観測のようなものだったのではないか」と思ったのですが、その数百万人のものも、流出した情報の一部だったのでしょうか。
そしてそれが実際にそこで起こったとき、そう、それは何千ものスイスチーズでした。

Kim:
そうですね、5人だけだったかもしれません。
よくわかりません。
影響を受けたのは一家族だけです。
アイダホ州にはたった一家族だけ。
はい、それだけです。
それでおしまい。
それをニュースで報道することはできないよ、サニー。
それは少なくとも数百万または数千になるはずです。

Sunny:
これは、これらすべての企業がどのように絡み合っているかを示しています。
なぜなら、私はT-Mobileを知っているからです。
私にはT-Mobileのマーケティング部門で働いている友人がいて、サービス・プロバイダーを切り替えることに興味がありました。
私はAT&Tに勤めていたので、より安価なものを望んでいました。
それで、私が彼女にいくつかのことについて話したところ、彼女は「ああ、それもT-Mobileですね」と言いました。
名前が違うだけです。
ただ安いだけです。
ですから、これらのことが崩れると、AT&TやT-Mobileのように、これらの企業が崩壊するのは面白いことです。
なぜなら、すべてがほぼ同じものだからです。
ブランド名が少し違うだけです。
それはそれです、それはベライゾンです。

Kim:
はい、それらはすべて1つの会社です。
それはCIAと呼ばれています。
その通り。その通り。
そうですね、この場合はNSAですね。
そうですね、結局のところ、同じ会社であっても、最終的には道の終わりに到達するとわかりますよね?
ご存知のとおり、これらのテクノロジーのほとんどは40年代にリリースされました。
最新のiPhoneでも同じです。
iPhone のすべてのバージョンは1952年までに作成されました。
あなたがそれを知っているかどうかはわかりません。
そして、毎年1つだけ配布されます。
したがって、最新かつ最高のものを購入したくなるでしょう。
それは消費主義の一部です。

Sunny:
はい。お金をすべて奪う方法。彼らの会社に戻ります。
今では、自分たちが遊ばれていることがわかっているような気がします。
一般の人々が、ご存知の通り、路上の男のようなものを好むと聞いたように。
人々は「ああ、それは知っている」と言っています。
彼らはこれよりも長持ちするバッテリーを製造できることを私は知っています。
私はそれを知っている。
それは、あなたが知っている、あなたが知っているようなものです。

Kim:
そしてそもそも電池が必要なのでしょうか?

Sunny:
ええ、その通りです。
フリーエネルギーについて話してもいいですか?
それについて話しましょう。

Kim:
それとも、エネルギーを貯蔵する別の方法はありますか?
それは非腐食性であることがわかります。
そして、それが爆発したり、数年前に飛行機に積まれていた携帯電話のバッテリーを覚えているように、サムスンが今問題を抱えていたのだと思います。 飛行機に乗るときは、ラップトップからバッテリーを取り出さなければなりません。
それがすべての理由ですが、もちろんもっと良い方法はありますか?
つまり、今現在でも送電網に接続していなくても、さまざまな方法でエネルギーを蓄えることができます。
そして彼らもそれを知っています。
ご存知のように、彼らがコバルトやその他の物質やバッテリー、リチウムやトリウムなどを使用しているという事実は、問題なのはそれが完全に不必要であるということです。
おそらく、将来のある時点で、自分の体を使ってラップトップを充電することもできるでしょう。
しばらくラップトップを使い続けるのであれば、おそらく必要ありません。
でも、そうじゃない、そう、そんな必要はない。
自分で充電することができ、あなたのエネルギーはそこにあるエネルギーと同じくらい優れています。

実際のところ、そのほうが身体にも良く、健康にも良いのですが、彼らがそのようなものをリリースしないのか、あるいは過去にはリリースしなかったのは、それが理由(身体に悪影響がないから)です。
ですから、ご存知のように、私たちにはまだ進むべき道があり、それは段階的なプロセスになるだろうし、それは長期間にわたって間違った方向に進むだろうということはわかっています。
そしてご存知のように、多くの協力と多くの助けがあれば、私たちは仕事をやり遂げることができます。
問題は、私たちがどこへ行くのかわからないかどうかということではありません。
私たちはどこへ行くのか確実に知っています。
それは、私たちがそこに到達し、何百万もの雇用を失わないようにする方法です。
そして、もし私たちが、もし私たちが変わっているのなら、この人たちに業界を変えてもらうことができるでしょうか、これを作るのと比べて、私たちはアスファルトを敷いているのとどれくらい似ているでしょうか?
交通規制の一環です。
ご存知のように、ほんの少しのトレーニングで、人々がすでに認識し、知識を持っているようなものに人々を誘導することはできるでしょうか。
そして、それに伴うトレーニングもあります。
ご存知のとおり、これらはすべて、将来に向けて私たちが取り組んでいる議論です。

したがって、配布は重要であり、セキュリティも重要です。
この一環として多くの科学者がリリースされたことはご存知でしょう。
これらのアセットはアセットとみなされたため、メジャー・リリースが行われています。
テクノロジーを進歩させるにはセキュリティが必要です。
ご存知のとおり、彼らは自分や家族が安心して、自由に創作できると感じる必要があります。
そして、彼らが最も得意なことを行います。
そうですね、たくさんあります、確かに考えなければならないことがたくさんあります。
確かに多くの人手が必要となります。
いわば、ある業界を離れて別の方向に移りたい人も含めて、人々が行く先はいくらでもありますが、私たちはそうした人たちを受け入れるつもりはありません。
ご存知のように、工作員は政府機関の職員、警備員、海軍特殊部隊の職員とは異なります。

これらの人々は、世界中の200か所の奇妙な研究開発センターや技術をどのように確保するか、また材料が適切であることを確認する方法についての戦略的なマスター・レベルです。
これらの人々は、皆さんが知っているような人々です。
彼らは、ご存知のように、今夜は誰も入ってきて家族を傷つけないように、私たちが玄関のそばに立って監視するつもりです。
しかし、彼らはそれができる人材を知っており、それらすべての人材を手配することができます。
ということで、今の世界情勢についてです。
これは銀行も好転するでしょうが、どうなるか見てみましょう。

Sunny:
ということで、今週末デュランゴで追加の数100名で盛大なパーティーが開催されるようです。
ある、ある?

Kim:
パレードなどは行われないと思いますが、この場所と私が話している会議のほとんどについて、あなたが知らないかもしれないことが1つあります。
確かに、スキー場から片側に電車で約30分のところにレストランがたくさんあります。
ここには米国最古の電車があります。
デュランゴでは、それがまだ機能しています。
観光名所という感じですが、とても美しいです。
とても美しい乗り物です。
冬でも夏でも、道中はとても美しいです。
とても風光明媚なので、観光客もたくさんいます。
ですから、レストランやそういった類のものがたくさんあります。
そして、確かに、このような場所で会議が行われているのを偶然目撃したとしても、それはまれです。
人々がコーヒーを手に取り、そして消えていくのを目にするでしょう。
しかし、ここにも地下ネットワーク全体が存在しており、それは長年にわたってこの地下で運営されていた深層地下軍事基地システムの一部ではありません。

インターネットでダルセの戦争について話している人だと思います。
彼の名前はフィル・シュナイダーだったと思います。
彼は亡くなってしまったと思います。
それが名前だと思うので、私を引用しないでください。
しかし、それは私が話しているレベルよりも、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと下のレベルです。
これはまさに街の安全に関する話です。
これはすべて70年代から80年代に建てられたもので、白い部屋があります。
会議やさまざまな出来事が起こる場所です。
コーヒーショップに入っては消え、5、6 時間後に戻ってきます。
たぶん、特定のホテルに行くか、それとも、そのままにしておきます。
しかし、そこはただ興味深い場所です。
後で、夕食の時間などに会うことになりますが、日中はあまり会いません。

実際のところ、私の同僚は私の仕事を知っているので、興味を持っていました。
彼らは明らかに関与しているからです。
彼らは「ああ、ここはゴーストタウンだ」と言いました。
私は「ああ、ここは本当にゴーストタウンだ」と言いました。
それで、彼女は今朝コーヒーを飲みに店に入ったんですが、通りには誰もいないみたいでした。
誰でもない。
どういう意味ですか?
こういった会議が行われているのですか?
それで、彼女がそこに入った瞬間、それは2、4、6、8人という感じで、彼女は「ああ、分かった、そこにいるよ」と言った。
そして、私は行きます、そうです。
そして彼らは裏の階段で階下に行くことになる、そして彼らは二度と彼に会うことはないだろう。
彼らは、自分たちに何が起こったのか分からないと言いました。
彼らはコーヒーを飲みながら会議に参加します。
今から会議が始まります。

Sunny:
自分たちの町でこんなことが起こっていることを全く知らない、そこに住んでいるただの民間人や人々、ただの普通の人々がいるということは、そんなに興味深いことだと思いますか?

Kim:
そして、私があなたに言わなければ、あなたも決して知りません。
まるで絵のように美しい西部の小さな町のようですね。
あなたが観光客で、クールな場所を見たいなら、とてもクールな小さな町です。
つまり、周りには素晴らしい景色が広がっています。
つまり、ここは美しいのです。
誤解しないでください、本当にそうなんです。
うん。ご存知のとおり、町の中心部をラフティングする急流下りがあります。
つまり、それは、それは、素敵です。
たくさんの家族や学校があり、一年中たくさんのイベントがあることはご存知でしょう。
ご存知のとおり、ダウンタウンでは、夏でも冬でも、常に何かが起こっていて、常に何かをしています。
そうです、つまり、ここは間違いなく建てられた素晴らしい場所であり、まさに、引退するのに最適な場所です。
ええ、その通りそのような人がたくさんいます。

そして、私が知っているゾーン内に、過去にカヤックや急流ラフティングのオリンピックトレーニングが行われたエリアがあることを知っている人はたくさんいます。
間違いなく川がたくさん流れる場所です。
彼らは川の下に岩やあれこれを積み上げ、川をさらに騒がしくしています。
川を下るのはとても簡単です。
キャンプやハイキングに行かなければならないわけではありません。
そのため、たくさんのものが揃った素晴らしいトレーニング施設になりました。
つまり、ここは最も奇妙な小さな町です、あなたはホールマークの映画か何かを見すぎていると思っています。
小さなダイナーがあり、ベティという名前の女性が経営している、それだけです。
町で食事をするのはそこだけだ。
そして、ご存知のように、工場は安全です。
なぜなら、工場は安全ではないと、町は閉鎖されるからです。
そして、それは悲劇になるでしょう。

しかし、この場所はまったく異なりますので、興味深い、上も興味深い、下も興味深い、ご存知の通り、通りの先にポータルがある左側も興味深いです。
今はもうそこにはありません、実は数週間前までは開いていたのです。
でも、そうだ、ダルシーは反対方向にある、反対方向に約80マイル、おそらくその下には100マイル(161Km)相当のトンネルがあります。
とにかく、ここではネバダ州までずっと続いており、かつてはネバダ試験場がありました。
自分の国しか知らないなら、そうですよね?
実際に何が起こっているのかさえ知っていれば、そう2019年までの本当の歴史です。
他の人たちはみんなと協力して働いています。
そうそう、彼らは独立記念日を宣言しました。
そこで彼らは秘密宇宙計画(SSP)の人々とはもう関わりたくないので、レベル6から世界中のあらゆるものを爆破しました。
それで終わりだった。

はい、完了しました。
はい、終わりました。
もう終わりです。終わったね。
「残り4人」になりました。
その日の終わりまでに4人に減りました。
結局のところ、そうではないかもしれません。

Sunny:
レースなどを走っているとき、最後の部分が最も難しいようなものです。
まるでそこに、すぐそこにあるようです。

Kim:
そうですね。
見てみましょう。
彼らはいつもどこかに入り込もうとしている。
形や形状を問わず、とにかくそこに入ることができるでしょうか?
ご存知のとおり、おそらくこれが私たちを激震させ、数百万人を殺すことになるでしょう。
ダークエイリアンはそのようなのが好きで、彼らは正直に言って、そこから得られるルーシュは低位のアストラル存在にとって素晴らしいものだと思っていました。
彼らはそういうものが好きでした。
それで、彼らは彼らに特別な特権を与え、アクセスやそのようなものや特別な地位を与えました。
そして、特別な職は、1日に何百万人もの人々を殺したので、そのようなことは問題になるでしょう。
でももう誰も来ないのでそんなことはありません。
いいえ、そしてあなた方4人の皆さん、あなたは私のことを知っています、私もあなたのことを知っています、そして私はあなたが一日の終わりを乗り切ることができるよう最善を尽くします。
ですから、良い人生の選択をしてください。
残りの皆様も、素晴らしい週末をお過ごしください。
反対側では、エンパイアステート・ビルディングをぜひ訪れてください。
※つまり「逆らうならば、エンパイアステートビルを爆破して見れば?」という皮肉です
もう大丈夫です。

Sunny:
わかりました、知っておいてよかったです。
わかりました、ありがとう、キム。
UNNからのニュースをご覧ください。
ソーシャル・メディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディア・チームは、家族や友人と簡単に共有できる各ニュースキャストのクリップを作成します。
また、そこには批判的思考を促す優れた方法である今日のUNNビームも表示されます。
当社のすべてのソーシャルメディア・サイトへのリンクは、ユナイテッドネットワーク・ドット・アースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

以上で今日のニュース更新を終わります。
ぜひ、お友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
あなたが住んでいる地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちはそれを世界と共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1503 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧