2023年12月15日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-12-17

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートが作成され、ロスチャイルドとドラゴン教団が支援を主張している。
しかし、本当にディープステートは、嘘を存続させるために、さらなる金儲け計画や偽サーバーに手を出そうとしているのでしょうか。
今度はうまくいくでしょうか?
キムとつながりながら、ビデオでの3つの質問に答えます。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンが登場します。
こんにちは、キム。
ハッピー・フライデー。

Kim:
ハッピーフライデー、ミス・サニー。
元気ですか?

Sunny:
いい感じです、金曜ですね。

Kim:
それは私の為には何の意味もないんですけどね。

Sunny:
頭の中ではそうなんだけどね。

Kim:
知っている。あのね?構いません。
それでもやはり、金曜日ということには何か意味があるのです。
ああ、神に感謝します。
そうですね、もう週末ですね。
わかっています、私はそれを達成しました。
もしかしたら、もう一週間乗り越えられたからかもしれない。
分かりません。
心理学的に言えば、私は今夜は休むことができます。
それは素晴らしいことですが、私には決して起こらない。
しかし、それは事実ですし私の心の片隅にはあります。
おそらく、これまでの従来の仕事のすべてが終わったのでしょう。

Sunny:
あなたはまた一週間を乗り切ることができました。
そして私はディープステートが週末に休みを取らないことを知っています、そしてあなたも同じです。

Kim:
いいえ、そうではありません。
そして今日は彼らにとってその日です。
Qクロックがカウントダウンしていて、何かが起こると思われます。
今夜東部時間10時に起こる予定です。

Sunny:
ポップコーンを準備してください。何も起こらないよ。

Kim:
まあ、彼らはおそらくそれを別の日にリセットするだけでしょう。
※実際に6回目のリセットが行われ、その後さらに2回リセットされました。つまり8回目のリセットがされましたw
なぜでしょうか?
それがなくなっても何も起こらないときを想定していますが、それは彼らの努力が足りなかったわけではなく、本当におかしくなってきています。
わかりました、とてもクレイジーです。
それでは、ロスチャイルド家から始めましょう。
助けを求める活動が再び始まっています。
それで、水曜日にサイレントサークルと話し合った副産物として、彼らが騙されていたこと、そして悪いエイリアンは居ないことを彼らは理解しました。
ドラゴン騎士団の少数の人々だった。
つまり、それはロスチャイルドという姓を持つ人々だけではありません、ソロモンの人々の系統、あなたが彼らを呼びたいものは何でもいいです。

彼らは嘘をつくことに決めました。
そして彼らは自分たちが嘘をついていることを知っています。
いいですか?彼らはこの内輪の中で、自分たちの話を聞いている人のグループ全員は自分たちが話したということを絶対に知っています。
まだ嘘です。
彼ら(ドラゴングループ)は彼ら(イタリアンファミリー)に、エイリアンに連絡を取って電話をかけ援軍を呼んだと言った。
そして、それは彼らが考えていたようなことは起こらないでしょう。
つまりイスラエルのようなポータルを通って彼ら(ET)が入ってくるようなことは起こらないだろう。
彼らは現在2か月間、そしておそらくそれよりも長い間そのポータルを開こうとしています。
そして、彼らが考えていたように、トーマス通り33番地にある柱の1つのようにそれが起こることはありません。
ニューヨークAT&Tのコンクリート製巨大タワーで、かつて下層アストラルへのポータルがあり、それは映画「ダーク・タワー」にもなっている

その代わりに、巨大な船がここ地球に到着する予定です。
そして、彼らは彼らに側面の助けを与えるつもりであり、彼らを助けに来ているということです。
あなたのその表情は、それを聞いたときに私が抱いた表情と同じだったことはわかっています。
彼らは何ですか?

Sunny:
彼らはどこからこの情報を入手しているのでしょうか?
彼らは文字通りこれをでっち上げているだけなのでしょうか?

Kim:
はい、彼らは内輪の人々の間で成功を収めています。
彼らは、自分たちが今自分たちの周辺でそれを補っていることを絶対に知っています。
今でもこれらの人々を心から信じている人と会話しました。
そして会話はこんな感じになりました。
それで彼は、エイリアンが向かっていて、船が15日から16日の間に来ると私たちに報告しました。
それが彼らが12月の私に尋ねていることです、はい。
そこで質問がなされました。
この船を見ることができるでしょうか?
つまり、双眼鏡や望遠鏡など、見えるものを用意する必要があります。
ご存知の通り、マーベル(それはコミックの中の世界)。
いいえ、見えません、と男は答える。
なぜなら、彼らはおそらくクローキング技術か何かを持っているからです。

そこで私たちは、この人に聞いてみました。
そうだとしたら、実際に助けがいるかどうかはどうやってわかるのでしょうか?
まあ、彼らは、「ああ、大丈夫」というようになったら、私たちに教えてくれるでしょう。
いつになったら教えてくれるでしょう。
それで、それがここにあると信じるべきですか?
はい、私たちはそれがここにあると信じるべきです。
わかりました。この人は、呼ばれたらすぐにとにかく自分の役割を果たすつもりだと言いました。
そこで私たちは、あなたの役割は何ですか?と尋ねました。
すると彼らは、「ああ、それは言えない」と言いました。
つまり、今後24時間か48時間以内に、何の証拠も電磁的証拠も、それを実行できるNORADスキャン装置もないにもかかわらず、それがここにあると告げる変人が現れることになるということです。
何かが到着したという証拠はありませんが、誰かまたは何かが到着したという主張の証拠はありません。
わかりました。

さて、金融面では、財務省の連邦準備理事会、主にFRBが棚ぼた的利益を期待しています。
週末のいつか起こるでしょう。
それが、昨日金利が発表された理由で、金利は横ばいのままだったのですが、その脅威を伴って2024年に金利を引き上げる予定です。
さて、これはすべて、もちろん、宇宙人が来て金融システムに資金を提供するだろうと嘘をついたのと同じ人々から来ています。
はい。彼らはこれらすべてを知っていますか?はい、きっとそうだと思います。
おそらくパウエル氏と連邦準備制度理事会の他の約2人は、宇宙人の到来を予期していることを絶対に知っていることを私は知っています。
今週末に救世主がやってくる。
なぜそうではないのでしょうか?彼らはハヌカの最後の日のお祝いに来ます。
つまり、彼らはそう考えているのです。

この狂気をさらに促進するために、SSP軍事グループや秘密宇宙計画軍事グループと結びついているトランプ工作員が何人かいて、うまくいけばETとどこかの別の銀河系に電話をかけようとしている。
彼らはそう思っており、トランプ関連の本の出版を手伝ってくれないかと連絡を取ろうとした。

Sunny:
なんてことだ、彼らは宇宙人に手を伸ばそうとしたんだ。

Kim:
ああ、そうそう、今朝起きたばかりです。
私は自分自身に同じことを言いましたよ、私はまるで、あなたはエイリアンの襲撃に電話をかけるつもりで、良くも悪くもそれがあなたのファーストコンタクトである別の場所にいるエイリアンたちね。
あなたが彼らと話したい唯一のことは、そして、あなたが彼らと交わしたい会話は、彼らはあなたにトランプバックスを援助してくれるだろうか、ということです。
なんとまあ、この時点で人間であることがほとんど恥ずかしいです。
それはご存知ですよね。うん。
つまり、そうではありません。
実際には誰にも連絡しなかったからです。
その路線は永久に閉鎖されました。
しかし、私たちは信号を受信しました。
そして私は、トランプはダメだと本当にそう思います。

私はまだたくさんの役割の中にいます。
私は今でもこのバージョンの人類を代表して宇宙評議会の大使を務めています、忘れないようにしましょう。
ですから、この人たちが電話に出てばかばかしい話をすると、市議会から電話がかかってきます。
ああ、なんと、そうですそうです。
彼らはどこにも行きませんでした。
この人たちが現時点で何をしているのかはわかりません。
今日もやって来ます。
ほとんどの政府関係者にとって最後の日となる。
ホリデーシーズンが終わるまで、ほとんどの飛行機は出発します。
これには財務省の上級管理職のほとんどが含まれます。

そして、そこに人員が限られていて、通常は人員が少ないため、誰かがそこに来るのではないかという懸念が高まっています。
ご存知のように、取締役や代理などの下にまだ存在しており、もし彼らがこの時間を休めば、誰かが入ってきて物事を台無しにするのではないかという懸念が高まっています。
ご存知のように、物事は本当にめちゃくちゃになります。
あなたは知っています、そして私はそう言います。
はい、彼らが何かをしようとしている可能性は非常に現実的です。
私たちはかなり厳重に物事をロックしてきました。
だから、たくさんのことがあるとは思わない。
彼らはオフラインのもの、つまりその種のものからさらに偽の国庫紙幣を発行しようとする可能性があります。
しかし、彼らができるようになるかどうかは、実際にはわかりませんが、私たちには実際にできるようになっています。

いずれにしても、それについては計画があるので、安全を確保するためにそのままにしておきます。
なぜ私たちがまだ政府を確保しているのか、私にはわかりません。
でも、それは人々にとって良いことなのです。
なぜだめですか?それほど時間はかかりません。
したがって、週末には多くのクレイジーな出来事が予想されます。
今、FRB関係者と財務省関係者によると、どちらも17日に期限が迫っている数兆ドル規模の資金について懸念を表明したという。
現在、主流メディアのニュースでは、5兆ドルについての話があります。
オプションの期限切れ、5兆のオプションが期限切れになり、月曜日には市場が暴落する可能性がありますがそれは可能性です。
彼らは株式市場の再調整についても話している。
それは実際に起こる可能性がありますが、おそらく彼らが考えているような方法ではありません。

それが、彼らが市場から大量の株を手じまいしている理由です。
エリートの間で大量の売りが起こっているのです。
なぜなら、それはすべて市場だからです。
最高レベルでの取引は縁故主義です。
※つまり最高レベルの取引は全てインナー取引です。こんな事は既に50年も前に分かっていた事です。

私AKが「絶対に株をやってはダメ」という理由です。一般投資家はただの市場の養分です。

つまり、全員が全員を知っており、全員が全員と話し、全員が何をしようとしているのかを知っており、事前に教えてくれます。
彼らの考え通りに物事が進んでいるように見えますか?いいえ。
彼らは実際に、より多くの偽サーバーをインストールしようとしたり、主にポータルや銀行内部ポータルごとの顧客のようなHTTPレベルでハッキングを試みたり、ミラーシステムやその他のさまざまなものを導入しようとしたりしたことがありますか?はい。

彼らは持っています。
彼らは自分自身をVTN(バーチャルテナントネットワーク)に挿入しようとしたのでしょうか?
これは現在、インターネットに関連する主要な統合メディアシステムを実行しています。
彼らが話しているのは、停電の可能性についてです。
はい。彼らは持っていますが失敗しました。
どこまで、そしてこれは大きなものです。
NSA長官、これを私は「盗聴」と呼んでいますが、今日は盗聴しました。
それで聞いたことは、「グローバルリポジトリがブロックされなくなるということだ」と同氏は述べました。
「私たちには何も残っていない。私たちには成功する方法がありません。」
私たちには何も残っていない。
※つまり、債権の支払いを出来る見込みもないし、銀行はグローバルリポジトリへのハッキングも全て成功していないので、市場の大崩壊に備えて、有力な投資家(カバル)は、株/債権を大量に始末しています。

Sunny:
それは良いですね。

Kim:
それは良いことです。
これまでのところ、世界中の司令部に出されたいくつかの通知があります。
NSAは、描かれているような米国の機関ではないことを思い出してください。
これは実際には元々GCHQに基づいています。
イギリスでは、これはそこに拠点を置く組織であり、メン・ウィズ・ヒル(Men with Hill)です。
どこで何を聴いているかに応じて、それらはナインアイズ、ファイブアイズと見なされます。
かつてはエシュロンと呼ばれるシステムに結びついていた組織で、映画の中でスノーデンなどから聞いた話です。
そのレベルの通知通知が出ていることは承知しています。
あちこちで少しの抵抗はありましたが、彼らは皆、自分たちにできることはあまりないことをほぼ認識しています。
彼らは、彼らに命令と指示を与えていたロスチャイルド家に通知しました。
彼らは宇宙軍に通報しました。

宇宙軍もここシャイアンとコロラドスプリングスで騒ぎを起こしています。
ピーターソン空軍基地、彼らは何も残っていないことを皆に知らせました。
私たちを妨げるものは何も残っていない、それは真実です。
私たちが経験している経済的な障害やその他の障害は、実際には夜に衝突したもの、過去に人間以外の者が残したものから来ているということです。
したがって、これは私たちにとって良い兆候です。
そしておそらく、これらの人々が母船が現れていないことに気づき、ロスチャイルドが彼らのリーダーであると考えているときは、おそらくさらに良い兆候です。
私はそうです。保証します。
彼らがこれらの人々にどのような薬を与えているのかわかりませんが、おそらく、彼らが薬を発売したときにホワイトハウスの人々に与えたのと同じものでしょう。
サニー、ビデオを見ましたか?
クリスマスカードのビデオ?
タップダンサー?

Sunny:
はい、確かに見ました。

Kim:
わかりますか?それを理解するのに時間がかかりました。
つまり、頭に巨大な花をかぶった男と別の男がいます。
不思議の国のアリスみたいなウサギかと思ったけど、くるみ割り人形のネズミの王様か何かかな。
よくわからない。

Sunny:
『くるみ割り人形』はきっとディープステートのものをベースにしていると思うよ。
他のすべてのショーと同じように、不思議の国のアリスのように使い続けていることはご存知でしょう。
そして、ツイスターのもう一つは何ですか?
ああ、アンおばさん。
ヘンクル・ヘンリーおじさん。
なに?それは何ですか?

Kim:
ドロシー?オズの魔法使い。

Sunny:
オズの魔法使い?
これらはすべて陰謀団の映画なので、くるみ割り人形もきっとそうだと思います。
巨大なネズミと友達になるだけではありません。

Kim:
はい、確かにそうです。
私はそれをよくやります、知っていますか?
特に冬は寒いです。
彼らは家に入ろうとします、あなたは座って、お茶を飲みます、そうですね、いや、冗談です。
私は本当に狂った人たちではありません。
麺を失ったことはありません。

Sunny:
だから、それはそれらのショーの1つでなければなりません。
とてもたくさんの象徴があって、彼らは目を大きく見開いていて、実際にそうだったのです。

Kim:
さて、ご存知のように、くるみ割り人形の発祥の地はロシアのサンクトペテルブルクでした。
ああ、そうそう、そこがチャイコフスキーの本拠地です。
しかしその後、それはモスクワ、ボリショイ劇場と呼ばれる場所に移転しました。
数週間前にニュースを流したときに、そのことについてニュースで話しました。
美しい、素晴らしい建物という意味です。
そしてそれは毎年続いています。
そう、つまり、実は、私はこの作品、バレエ、そしてくるみ割り人形のファンなのです。
私はここ非文明に引っ越してくるまで、毎年それを見に行っていました。
そして、それはそれほど多くは起こっていません。
このあたりでは亀裂は起きていない、確かにそう思いますが、そんなものではありません。

Sunny:
くるみ割りが行われていますが、それはアルファ・システムを介しています。

Kim:
おそらく、バレエシューズはまったく関係ありません。
いいえ、いいえ。
ええ、でもそれは本当に奇妙でした。
したがって、見る機会があれば、Googleで検索して自分の目で見て、その感想を一般的なチャットに投稿することもできます。
それはそれで面白いんです。
そう、奇妙な人々がホワイトハウスの周りでいつも踊っていて、部屋から部屋へと移動するからです。
ある女性は、つぼみを自分で叩いています。
それは本当に興味深いですね。
それは良いことだと思いました。

Sunny:
昔の寄席みたいなものですね。
わからない。ただ、分かりません。
君は本当に何かを吸っているに違いない。

Kim:
CIAのLSDプログラムは健在だと思うし、ホワイトハウスでは、それが起こったことだと思う。
誰がその決断を下したとしても、ええ、それは実際には問題ではありません。
威厳があるはずだ。
残念ながら、それは長い間冗談でした。
しかし、ご存知のとおり、長い間実際には女王ではなかったものの、女王が生きていた頃のような面影はあります。
彼女は出てきて、皆さんに素敵な、上品なメリークリスマスと楽しい休暇を過ごしてくれるでしょう。
そして私たちの国は素晴らしく、そのすべてが素晴らしいです。
いいえ、クマとウンコが踊っています。
つまり、誰が何を考えているのか分かりません。
この中から誰がこの問題から抜け出しているの?
したがって、彼らには他にやるべきことが何もありません。
そうですよね。

それで、週末に何が起こるか見てみましょう。
私たちは、多くの人が混乱を招くことを期待していることを知っています。
本当にうまくいくとは思えません。
私たちがここに到達している光の爆発に関して言えば、それは機能しています。
皆さんは素晴らしい仕事をしており、今朝の時点で約87%に達しています。
それは私たちにとってポジティブなことです、はい。
そして私たちはそれが増加すると予想しています。
おそらく増えています。
1日あたり1~4%、そして邪魔にならないものを片づければ掃除を増やすほど、私たちはそれを毎日一日中続けています。
なるほど、動きが早くなりますね。
したがって、来週までには巻き戻されない完成が見られるはずです。
これらはポジティブな出来事が起こっているということです。

つまり、先ほども言ったように、私たちはここで私たち自身の小さな世界に進んでいるようなものです。
ご存知のとおり、私たちにとって重要なのは、フロントエンドとバックエンドの完全なシステム制御です。
もう私たちを隠すことはできないでしょう。
リポジトリは大きく、担当者には責任があります。
再び誰からも見えなくなります。
ですから、私たちはその側面に焦点を当てて、誰にも知らせないようにするため、過去でも現在でも、誰にでも、誰にでも、何かにせよ、とは言うべきではありません。
私たちはその側面に焦点を当てており、誰にも知ることを許可していませんが、誰にも、誰にも、過去も現在も言うべきではありません。
彼らが以前にやったように、私たちを映すか、私たちを背景に隠してみてください。
リポジトリを何度か起動すると、押し戻すことができたので、何かがトリガーされて押し戻されたことがわかります。

もう一つ、簡単に触れておきたいのですが、この掃除と片付けの過程で見つけたのは、この光が入ってくるようにするためのとても興味深いものでした。
したがって、ソースとソース、またはソースと反ソースに同意すると言うべきです。
地球上には常にガバナー(支配者)が存在していました。
地球という惑星にはこれ以上適切な言葉がありませんが、主に私たちがゲートウェイ惑星であり、私がガバナー(支配者)と呼んでいる意味は、これはコンピューターシステムにも当てはまります。
私たちは恐ろしく暗い世界に住んでいるように感じましたし、実際にそうでしたが、私たちにとってそれは非常に、非常に暗かったのです。
状況は良くなってきていますが、この目的に対する攻撃はますます少なくなってきています。
彼らが以前ほど私たちに影響を与えることができなくなっているのはご存知でしょう。
それはポジティブなことです。

そして、この世界の狂気にもかかわらず、ご存知のように、起こっているポジティブな事柄に焦点を当てている限りは、私たちは感謝と愛を持つことがますます簡単になっていることに気づきました。

そうは言っても、彼らはこの惑星の79%の暗闇を乗り越えることはできませんでした。
なぜなら、彼らが80%に到達するためにそのポイントを超えようとしたり、それを突破しようとしたりするたびに、ライトサイドが常にここで役割を果たしていたため、ガバナーが発動することになるからです。
そしてがバナーというのは、あなたの州の支配者のような意味ではありません。
つまり、メーターがトリップして、「ああ、ああ、ああ、地球上の光を完全に取り除くことは決してできない」と言うでしょう。
※光と闇の割合を占めるメーターがある事は、かなり以前に配信済みです。
そう、これはアルファが常に責任を負っていた理由でもあります。

なぜなら、暗黒時代全体を通じてさえ、私たちは常に少なくとも20%の支配力を保持していたからです。
それはエネルギーの提供を意味する金融システムだけのことではありません。
たとえ彼らがダークシステムで私たちを覆い隠したとしても、それは私たちがまだその20%のコントロールを持っていないという意味ではありませんでした。
そして、私たちは他の多くの方法でコントロールできました。
ご存知のとおり、彼らはできるならずっと前に私たちを追い出していたでしょう。
それは明らかに私たち全員がまだここに立っているということです。
つまり、私たちのほとんどは、戦争やその他の過去に起こった悲劇を除いてです。
しかし、そここそがガバナーが介入するところです。
だから、それがソースであれ、アンチソースであれ、それが事実だったということはご存知でしょう。
そしてそれは、中立の時代であれ、暗黒の時代であれ、光の時代であれ、どの時代でもそうだったでしょう。

だからこそ、私たちは永遠の時代に突入すると言うのですが、それはむしろ黄金時代のようなものなのです。
光の時代ですが、時代ではなく、今現在がそうです。
向こうがバランスを拒否したためそうなりました。
そこにはもうアンチソースも契約も存在しないため、そのがバナーは最終的にソースによってつまずかせられました。
それで、私たちはそのガバナーをトリップさせました。
つまり、私たちは今地球上の光システムに入ろうとしているのですが、約48時間前にそのガバナーをトリップさせました。
そしてそれがソースです。うん。
そしてそのとき、私たちは実際にガバナー知事を解任し、それを乗り越える許可を得ました。
これが今朝の時点で87%に到達した方法です。
私の時間です。わかりました、すごい。興味深いことがたくさんあることは知っています。はい。
したがって、宇宙の歴史で初めて、地球自体が100%光になることが許可されるでしょう。

Sunny:
システムポジティブには時間がかかります。
それは、この地球上に悪い人がいないという意味ではありませんよね?
そういう意味ではありません。

Kim:
そうなるよ。本当に。
人は本質的には悪くありません。
はい、私たちが対処しなければならない遺伝的問題はたくさんあります。
ご存知のように、私たちには地球を支配する権力を欲する人々がいます。
宇宙人に電話して、トランプの金の重要性について話し合いたい人たち。
分りませんけど、おそらく彼らもLSDプログラムに参加していることはご存知でしょう。
たぶん彼らもその一部だったのだと思います。
おそらく彼らはホワイトハウスのビデオのダンサーの一人だったのでしょう。わからない。
彼らはとてもクレイジーなので、現時点ではそう思っています。
しかし、闇の意識がこの惑星に影響を与える可能性はますます少なくなっています。
クレイジーな事を見ることが少なくなるでしょう。
ご存知のとおり、確かに、修理不可能なものがいます。
しかし、私たちは見るつもりはありません。

そうですね、これらは実際にある国に行った時の話です。
私はこの用語が好きではないので、国連が第三世界の国と呼ぶものについてだと言っておきます。
国があり、土地があり、人々がいると思います。
彼らのその定義は間違っていると思います。
つまり、彼らの生き方は標準以下の生き方であるということですが、そこに住んでいる人たちはそうとは思っていないはずです。
彼らは自分達の方法で一日を過ごし、自分の生活を送っているだけです。
ご存知のように、確かに、おそらく彼らが望むものがいくつかあるでしょう、より良い道路、きれいな水。
私たちの分野でもその一部を目撃したとメッセンジャーは報じている。
ご存知のとおり、こうしたことは実際に人々の健康に影響を及ぼしていますが、それらは実行されるべきであり、実行されるでしょう。
しかし、UNNの基準から第三世界の国を見てみましょう。

私たち西洋人、つまり西ヨーロッパ人、そしてアメリカ人、カナダ人です。
そしてご存知のとおり、私たちはおそらく主にテレビ、映画、その他人生がどうあるべきかによって私たちの頭に植え付けられたアイデアを持っています。
そして、どのように生きるべきか、それがより良い生き方だからと考えています。
主に、どこかの小屋に住んで幸せになることが、私たちには理解できなかったのです。
なぜなら、幸せは最新のiPhoneを所有する事であると私たちは教えられ、私たちの頭にプログラムされてきたからです。
幸福はこのブロックで一番大きな家です。
幸福は最速の車です。
幸せは最高の服です。
最高の服とは何ですか?
幸せとは、クールなパンツや流行のファッションを着ることです。
つまり、実際のところ、私たちは世界の他のほとんどの人々とは異なる幸福の定義を持っています。

そして私たちはその幸福を他の場所にも押し付けようとします。
それは平和部隊などを通じて行われており、ヨーロッパには他にも同様のプログラムがいくつかあります。
もう一つは、ユニセフ、そしてご存知の国連平和維持軍とこれらすべての人々とは何でしょうか?
そこでプロジェクトがありましたが、これは数十年前のことでした。
イスラエル人が実際に入った場所は中東ですが、同じです。
そして彼らはアフリカ大陸のある国に入ったのですが、それは置いておきます。
そして彼らは、これらすべての家を自分たちの基準に従って、そして無料で建てるつもりだと決めました。
今正直に、そして正直に。
ええ、地元の人たちをこの件で責めることはできません。
彼らは愚かではないからです。
彼らは、この特定の場所で想像できるすべての西側軍に打ちのめされてきました。
何度も何度も、何十年も何十年も。
それで、彼らはやって来て、これらの家を無料で建てようとしていたのです。

そうなると頭を痛めるほどではないでしょうか。
そして、あなたたちの判断は正しかったのです。
なぜなら、そこにはたくさんの監視装置やあらゆる種類のものがあったと確信しているからです。
そして彼らは間違っていませんでした。
そこで地元住民がやったのは、彼らに家を建てさせて、それを全部破壊して、銅線を闇市場で売ったということです。
彼らはファイヤーピットに便器を使い始めました。
そしこれは、誰かからの情報でした。
当時このプロジェクトに関わっていた人を私は知っていたからです。
そしてその誰かから、「彼らはほら、彼らは野蛮人だ」ということを言いました。
しかし、ご存知のとおり、私の意見では、これは私の見解にすぎません。
面白いと思います。

Sunny:
彼らは知識が豊富です。
つまり、彼らは壁に「あなたはこんなに長くは生きられない」という文字を目にしたのです。

Kim:
戦争に次ぐ戦争、そして世界中のさまざまな機関によってテロリストとされる人物が派遣され、彼らが問題を引き起こし、解決しようとする不幸な状況。
ご存知のように、少しのスキルがなければ、少しの機知と、少しの期待が必要です。
外国人が来るとわかると思いますが、だからこそ私は細心の注意を払います。
もしそうなら、その国に住まなければなりません。
アメリカ人がアフリカで飢えた子供たちを救おうとしているのを何度見たことか。
いないとは言いませんが、アメリカにも飢えた子供たちがいます。
だったら、まず自分の家を大事にして、アフリカ人にアフリカ人に食べさせてあげたらどうですか。
彼らがどんな食べ物を食べているのかさえ知りません。
そして、あなたはおそらく、その大陸では決して栽培できないような大量の食物を導入するつもりです。
そうすれば、彼らもあなたに共依存するでしょう。
※つまり、国連やユニセフは、彼らが考える幸せを第三世界に押しつけ、彼らの土地では栽培が不可な作物を供給し、テロリストを派遣してはその問題を解決するという「マッチポンプ」しか行っていないのです。

それで、ケアプランには多くの考えが盛り込まれています。
そしてそれはなぜでしょうか、そして私は、あなたがたまたまこれらの国のいずれかに住んでいるなら、それを政府が行うべきだと言っているのではありません。
アフリカ、ラテンアメリカ、オセアニア地域だけでなく、あなたが住んでいる世界中で、何らかのインフラストラクチャが切実に必要です。
しかし、それはあなたの選択によるべきです。
農業は自分で選択すべきものです。
あなたは、あなたが知っている他の国の誰からも干渉されずに、自分一人で物事を行うことができるはずですが、彼ら(国連やユニセフ)はその能力がないという印象を持っています。
もう一つ彼らが言うのは、「アフリカのエンジニアは嘘です。」それです。
土木、道路、その他いろいろなものがあります。
そして、彼らはそれらを何も持っていないことを知っています。それも嘘だ。
ご存知のとおり、あそこには学校があります。
誰もが1980年代のエチオピアのコマーシャルに出演していたのと同じではありません。

ご存知のとおり、特に鉱物資源が豊富な場所では、主に食糧不足という現実の状況が存在しないわけではありません。
だから、それは変わらなければなりません。
他の人たちと同じように、彼らも自分自身をコントロールすべきであり、これからはそうなるでしょう。
そして、グローバルリポジトリに関する限り、それらは技術的にはすでにそうなっています。
なぜなら、これらのリソースはすべて、その国の人口で割られるからです。
そして、その通貨は民間または公的プロジェクトに裏付けられます。
おそらくプライベートなものになるでしょう。
もう政府を方向転換させるつもりはないと思います。
※もう政府に頼らずに、プライベートに資金の配分を行います。

彼らは皆、今週末に母船を待っています。
そして宇宙人からお金が飛んでくるのです。
トランプはおそらく金を落とすだろうとか。
そうですね、わからない。

Sunny:
トランプはみんなのためにお金をばら撒くだけです。

Kim:
まあ、わかりません。
私はそれについて考えてみました。
おそらくこの特定の種族は宿舎か何かに排泄できるのではないかと思います。
つまり、トランプの顔が描かれたコインを知らないということは、おそらく、他の銀河から来た人々は、「なんてことだ、彼は史上最高の人だ」と思うだろうからです。
地球に飛んですぐに会わなければなりません。
そして、この通貨状況をサポートします。
彼らはおそらく今荷造り中だろう。
つまり、間違いなくワームホールを作成してここに向かおうとしているのです。
バカな人達。つまり、そんな事はありません。
それについてあなたに話すのは少し気が狂っているようにさえ感じます。
でも、ちょっと面白いですよね?
ニュースで金曜日を終えるのは楽しいことだと思いませんか?

面白い金曜日。うん。面白い金曜日。そう、ファニーフライデーです。
世界情勢報告については以上です。
私たちは少し騒々しい週末になると予想しています、元気も賢さも何もありません。
これはただ、ご存知のとおりです。
彼らは誰かがエイリアンが到着したことを知らせるベルを鳴らそうとしており、誰もが作戦で自分の役割を果たそうと走り回っています。それは失敗するでしょう。
そして私たちはまだ、ご存知のとおり、政府は月曜日になってもまだ破産しており、財務省の数人を除いて、その他のことはありません。
今日から休暇期間中、大きな決定は下されないでしょう。
彼らは通常、最初の日以降、場合によっては1月15日以降に戻ってきます。
これは世界的なものです。
それは私たちだけではありません。
ここで、あの断末魔のガラガラが登場したのです。
私たちは、彼らは11月まで苦労して苦労して苦労するだろうと言いましたが、おそらくホリデーシーズンまで乗り切って、1月に仕事に戻るとさらにひどいことになるでしょう
今よりも酷いです。

Sunny:
たくさんの人が戻ってくると思いますか?
つまり、人々が置かれている状況はそれほど悲惨なものなのでしょうか、戻ってきたとしても給料をもらえるのでしょうか?

Kim:
下院や上院で多くの人が辞職するのには本当の理由があります。
おそらくもっとたくさん見ることになると思います。
世の中にはまともな人もいるのですね。
タイタニック号が完全に沈没する前に船を飛び降りた方が良いかもしれません。
工作員たちは別の決断を下すつもりでしょうか?
いいえ、私の意見ですが、彼らは自分たちがショーを仕切っていると思っている人々のところへ行くつもりです。
宇宙軍とトランプ工作員たちはおそらく、Why?で終わる別の日にQの時計をリセットして、あなたたち全員を待たせてから実行するつもりだろう。
さらにいくつかのYouTubeビデオかランブルか何かを見せて、イェーイ、何が起こっているか見てください、そして、その後は何も起こりません。
分からないよ、彼らはみんな今、トランプが戒厳令下の軍司令官として1月1日までに復帰するだろうってみんなに言ってるんだよ。
たぶん彼らがやろうとしている偽のエイリアン侵略か何かのせいでしょう、よくわからない。

Sunny:
そして、トランプ工作員たちは今もどうやって働いていて給料をもらっているのでしょうか?
それとも国民は今でもトランプ大統領の金などへお金を払っているのだろうか?
そしてキャンペーン寄付?

Kim:
いいえ、いいえ、約束します。

Sunny:
彼らはまだ約束に取り組んでおり、それを受け入れていますが、それは愚かなことです。

Kim:
そしてボロニー。
そうですね。はい。
これをやり遂げることができれば、それもやり遂げることができます。
彼らはジャケットなどである程度のお金を稼いでいます。
トランプはバックスとメドベッドカード、そしてご存知の通り、愛国者コミュニティに売ろうとしているあらゆる道具を販売しています。
つまり、それほど多くはありません。
今は自分のことをするだけで十分です。
また、何かを思い出してください。
ということは、この人たちは政治的フィクサーとして知られているのでしょうか?
そして、フィクサーは、スキャンダルサニーシリーズを見たことがある人です。

Sunny:
うん。それを見たことがありますか?
あなたがそう言ったとき、まさにそれが私の頭に浮かびました。

Kim:
はい、わかりました、それはフィクサーです。
ですから、政府が問題などを抱えているのですが、政府は必ずしも破綻しているわけではありません。
ご存知のとおり、これは新しい、かなり新しいことです。
それは数年前から続いていますが、ますます悪化し、限界を超えています。
缶を蹴っています。
しかし、彼らは修理のために何百万ドルもの多額のお金を、非常に良い報酬を受け取りました。
それから、他の分野に特化した人もいます。
ここ米国だけでなく世界中で、他にどのような固定観念があったのか想像できるでしょう。
軍のフィクサーがいます。
戦争を引き起こす人たちがいます。
ご存知のように、政治的目的を推進するために頭の中にある人々を排除する人たちがいます。
経済的な暗殺者がいます。
企業経済の暗殺者について聞いたことがあるでしょう。

それについての本や、さまざまなことが書かれています。
つまり、これらの人たちは長年にわたってかなりのお金を稼いでいます。
彼らはそうしていないわけではありません。
つまり、彼らが賢明にお金を使っている限り、これらの人々の中では数百万ドルの価値があると言っているのです。
それで、彼らは無料で働く余裕があるのでしょうか?
そして実際のところ、現時点ではそれが価値があるとは思えません。
もし彼らがお金のためにこれをやっているなら、彼らはずっと前にタップアウトしていたでしょう。
彼らは権力とエゴのためにやっているのだと思います。
はい、そして戦略的な世界的なチェスのゲームでの勝利です。
そして彼らの心の中では、それを自分たちがやっていると考えていることなのです。
彼らは思いついたと思って、次から次へと計画を考え出します。
そして、それらのうちのどれも、どの密度(density)でも、どの次元(dimension)でも、まだ機能していません。

そして私がそう言うのには理由があります。
ご存知のように、私たちが12Dチェスをプレイしていると主張する人もいますが、彼らは正しかったのです。
しかし今、私達は6Dチェス、つまり90Dチェスをプレイしているのです。
私たちは今、別の密度と次元にいます。
それで、彼らと同じように見れば、彼らが見ていることがわかると思います。
オメガバースと下位アストラルを考慮すると、そうですね、ご存知のように、誰もが互いに戦っていますが、もう私たちに対して戦っている人は誰もいません。
本当に、誰にとっても本当にそうです。
はい、はい、ご存知のとおり、あちこちに残骸があります。
先ほども言いましたが、ガバナーは私たちがそれに取り組まなければならない人物ではありませんでした。
それが意味があるとしても、トリップするには限界まで上昇する必要がありました。
そして、ご存知のとおり、ラーカー(侵入者)には他にも問題があり、そのような問題を解決するのに時間がかかりました。

しかし、これは人間の事ではありません。
これは彼らがやっていることではありません。
彼らはあそこにいるみたいな、私には分からないけど、みたいな。
私はもっと良い言葉が見つからないのですが、私はこのことわざが大好きで、長年にわたってさまざまな人々によって頻繁に使用されてきました。
しかし、それはハトとチェスをするようなものです。
ご存知のように、それは飛んできて、ボードからすべての駒を叩き落とし、おそらくボード上でクズになり、それが1であると宣言し、飛び去ります。
そして、あなたはこれらの人々が行くのを見ていますか?
あなたは何をしていますか?
それで、この仕事でやりたいことが達成できると思いますか?
ええ、絶対に違います。

Sunny:
彼らは自分たちがやっているどんな狂ったことでも、影響を与えていると思っているのでしょうか?
はい、彼らはそうです、それが彼らを前進させているのですから。
それから、それがまったく別の場所から来ていること、そしてこれが非常に長い間存在してきたものであることを私たちは知っています。
しかし、前にも述べたように、彼らは全体像を把握していません。
したがって、彼らはおそらく、自分たちがやっている小さな愚かなことが実際に影響を与えており、それが彼らをさらに行動させるように促していると考えているのでしょう。

Kim:
あるいは次のようなことが起こると考えているでしょう。
タイムトリガーというか、特定の日と時刻のような時間によってトリガーされて点灯するものではありませんが、ご存知のように、75%の光が当たるとトリガーされます。
その次に、どこかで暗い暗黒エネルギー発生装置がオンになったり、そのようなものがオンになったりするので、それをノックアウトする必要があります。
それで彼らは何かが起こったのを見て、「なんてことだ、我々はやってしまった」という感じです。
あなたは何もしていないと思います。
それはあなたがこの地球を歩くずっと前から存在していたものです。
いかなる方法でもアクセスしていません。
あなたはその事実を目撃しており、何かが実際に起こっているのを見ることができるようにいくつかのテクノロジーが残っていただけです。
大丈夫です。

しかし、彼らはとても傲慢です。
彼らはそれを知りません。
彼らは、この荒々しいエネルギー発生装置があなたに関するものではないことを知りません。
それはトランプのためではなかった。
それはあなたのためではありませんでした。
それは米国のためのものではありませんでした。
おそらく100万年以上前にこの装置が設置されたときには米国は存在すらしていませんでした。
あなたはそれについて何も知りません。
そしてそれはあなたとは何の関係もありませんでした。
それは、これがゲートウェイ惑星であり、彼らはそのゲートウェイが開いたままであることを確認したいという事実と関係していました。
それでおしまい。

地球を制御することは、彼らにとって重要な宇宙間のゲートウェイを制御します。
彼らがやっていると考えていることは、大きなスケールで見れば非常に小規模でばかばかしいものであり、それによって地球を制御できるわけではない、と私が言うのを信じてください。
しかし、彼らは努力を続けることができます。
つまり、少なくともNSA長官は今日それを理解しました。
さて、誰かが彼に別の道に戻るよう説得するかどうかは分かりません。
そしておそらく彼は彼らにこう言ったと思います。
エイリアンが到着したら知らせてください、そして彼らが私たちに助けを与えてくれたコンピュータシステムに何らかの違いが見られるなら、それから私たちは仕事に戻るかもしれません。
しかし、今はもうアウトです。
私たちの側では前向きな展開が見られますが、向こうのハト乗組員に何が起こっているのかはわかりません。
前に進んでいます、私たちは前進しています。
物事は順調に進んでいます。

Sunny:
それで、私たちがニュースを録音している間の水曜日の最新情報は何でしたか?
あなたはサイレントサークルとのいくつかの会合でそれについて最新情報が得られたと言いました。

Kim:
OK、ご存知のように、私たちはサイレントサークル内の数ファミリーがそれを望んでいないことについて何度か話してきました。
世界の仕組みが終わったという事実を部分的に受け入れてください。
今ではそれ以上です。
もう4ヶ月が経ちました。
間違っていたらどうしようという不安はありますか?
ロスチャイルドはずっと宇宙人と話していると宣伝してきたので、まだ存在するとしたらどうなるのかということです。
私たちが仕事をしなかったら、私たちに復讐する宇宙人種族が本当にいるとしたらどうしますか?

Sunny:
それはサイレントサークル全体なのか、それとも私たちの一部なのか。

Kim:
それは彼らの一部です、それは、彼らの一派です。
ご存知のとおり、テーブルにはいくつかの家族がいます。
そして、それらの一部である他のもの、あなたが考えるようなものの分派のようなもの、ご存知のとおり、ラテンアメリカ部門の一部である可能性のあるものもあります。
アメリカのヒスパニック系人口が多い地域にも影響力があるかもしれない。
ご存知のように、私は、それが彼らのほんの一部であることを知っていると思います。
そうだと思います。
おそらくそのうちの1/4は、ある種の危険にさらされていました。
そして彼らは、おそらく誰かが誰かと話している可能性があると確信しました。
そしてもし彼らが、まあ、それがそうでしたから、覚えておいてください、世界の高いレベルに到達すると、かつて地球を行き来していたエイリアンがいるという事実に気づくでしょう。
常にこの惑星の低位アストラルにいます。
私たちはゲートウェイです。

彼らはあなたたちの間を歩くでしょう。
彼らは完全に人間ではありません。
彼らは人間に見えますが、ご存知のように、ゾンビ黙示録映画のゾンビです。
これらは完全に正しくない人々です。
彼らは正しく歩いていないし、見た目も正しくありません。
彼らは実際の決定を下しません。
彼らのAIは、AIによって駆動され、実行され、そして私たちの中に存在します。
全員が人間のように見えたわけでもありません。
映画『グーニーズ(ださいやつら)』を観たことがある人なら、グーニーズとその男を覚えているはずですが、彼らはまさにその目撃者だったのです。
グーニーズと変な顔の男を覚えていますね。

Sunny:
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

Kim:
はい、ありがとう、サニー。
チャンク、つまり、ある種のことがわかるでしょう。
だって覚えておいてください、低層アストラルでの生命の誕生はすべて、光のエネルギーを闇のエネルギーに変換する実験でした。
そして、何か不自然なことを思いつきますよね?
つまり、彼らは人間や巨人などから青写真を受け取り、それから何かを作り出すのかもしれません。
まったく正しくありません。
彼らはそこでそれを行う方法をまったく理解していなかったので、実際に人間をこれらの人々のところに連れて行きました。
かなり長い間地球上に住んでいた人もいます。
彼らはただ来て去って、人類の種を保存するために人間に餌を与えるわけではありません。
この惑星では、彼ら(カバル)の頭上に迫り来る脅威は常に、もし私たちが彼ら(低層アストラルのET)の要求に従わなければ、彼らはこの惑星を完全に破壊するか、人類を絶滅させるだろうというものだったからです。

つまり、彼ら(カバル)の頭の中では、あちこちで少数の人々を犠牲にすることで、人類全体を保存しているのです。
それはまた、彼らがこれらの人々または非人々への忠誠を示すために人間の儀式を開始した方法の一部でもありました。
低層アストラル存在では、そうです。
そして、それに付随して、彼らがなぜそんなにクレイジーなのかを教えていない他のことがたくさんあります。
しかし、そうです、それが彼らが目撃した方法でした。
銃はありますか、銃は実際に装填されていますか、彼らは戻ってくる可能性がありますか?
ご存知のように、私たちは見ていません。
ご存知のように、彼らは人々をこれらの場所に連れて行っていましたが、しばらくの間誰も現れませんでした。
わかっていますが、それは本当に、本当に終わったということですか?

Sunny:
さて、彼らがこれを理解するまでどれくらい待たなければなりませんか?

Kim:
つまり、これは彼らがやっていることの一部なので、彼らは私の言うことを聞いているのです。
そして、彼らがアクセスできるテクノロジーを使って、私たちが最初に行ったようないくつかのことを検証しています。
私は、彼らがかつて存在していた地球上のさまざまな場所を検証できるメッセージやちょっとしたものなどを送信してきました。
少し前に世界中の虐殺現場と、それらの祭壇やデータ記録簿がどのように置かれるかについて話したのを思い出してください。
そこの下にあるデータコレクターは、その後、低層アストラルに転送され、その仕組みを失い、世界のさまざまな場所に移動します。
すべての場所ではなく、いくつかの場所を提供しましたが、いくつかの場所を確認してください。
彼らはここ数日間、その作業に忙しかったのです。
彼らはまた、地球の鼓動が変化したという事実も認識しています。
私たちは正しかったのです。
それで彼らは物事を調べているのです。

先ほども言いましたが、彼らはおそらく他のほとんどの人よりもはるかに多くの知識を持っており、あなたが知っているものにアクセスできます。
SSPが持っていたのと同様の機器にアクセスできると思います。
つまり、彼らはくしゃみをするようなものではない、それは確かです。
彼らは何年にもわたって多くのことに関与し、多くを見てきました。
つまり、彼らは、はい、私が言ったことを正確にやっているという事実を認識し始めています。
私は何もしていないのですが、1日18時間、週に3日、すべてのことをガタガタとやっている時間は明らかにありません。
そして私は週7日働くのではなく、3日で働きます。
つまり、彼らはその事実を認識し始めているのです。
真実。そして、銃には弾が入っていない可能性があるため、少なくとも週末を通して状況を確認することになると思います。
彼らは、この宇宙船が現れて、彼らを助けに来るかどうかを確認するつもりですが、そうではありません。
賭けをしたいのですがサニー、どう思いますか?

Sunny:
ステート・シップ・ショー。
そう呼ぼうと思っている。

Kim:
ええOK。あの船ショーが現れたら、船のショーが表示されたら、見てみましょう。
キムにクリスマスクッキーを送るよ、どう?

Sunny:
わかりました。
どちらにせよ欲しいんですけどね。

Kim:
クリス・キムはいらない。
あなたは、決して知らない。
あなたは、決して知らない。
何かできるかもしれない。

Sunny:
という気持ちになるでしょう。
私たちにそんなことをする能力があるわけではないような気がしますが、だからサイレントサークルのことを考えています。
これはサイレントサークルの一部です。
そして彼らはこの母船か何かを待っています、なぜなら彼らは残骸があると考えているからです。
一方、この地球には12万人の天使がいます。
たとえば、レギオンを向こうに送って、「それで、本当にクールなものを見たいですか?」となればいいのにと思います。
「私たちを見て」私の言っていることが分かるよね?
まるで、他の素晴らしい存在たちがすでに地球上に存在しているときに、彼らはこのクレイジーな出来事を待っているかのようです。
そこに何らかのつながりがあればいいような気がします。
これを乗り越えてください、宇宙人は来ないよ。
信じてください、私たちは第9密度から来たのです。
分かりますか?

Kim:
そう思う人もいるでしょう。

Sunny:
でもおそらく、つまり、明らかに軍団は全体像に焦点を当てており、おそらく現時点ではサイレントサークルは全体像ではありませんよね?
何人かが彼のところに行って話しかけてくれればいいのにと思います。
知っている。聞こえますか?
彼にちょっとしたメッセージを送りたいと思っています。うん。
わかりました。世界情勢報告について、ほかに何かございますか。

Kim:
今日はここまでです。
いくつかの質問に答えてみましょう。

Sunny:
そうしよう。
わかりました、少し休憩してすぐに戻ります。


□■□以下質問コーナー□■□

Sunny:
今度はキムとつながる時が来ました。
私たちのニュースチームは聴衆から3つの質問を選びました。
最初の質問は次のとおりです。


男性1:
ここはオーストラリア、クイーンズランド州のサンシャインコーストです。
私の質問は人類の起源に関するものです。
具体的に言うと、私たちは神によって創造されるのでしょうか、それともそれ以外によって創造されるのでしょうか?
もし私たちがそれ以外(ET)によって創造されたとしたら、誰が私たちを創造したのでしょうか、そしてなぜ私たちは地球の先住民なのでしょうか?
宇宙の他の惑星に人間の兄弟や姉妹が住んでいるでしょうか?
最後に、人間のバージョン1.0が非常に強力な能力を持っていたとしたら、なぜ、そしてどのようにして、他者が自分自身の劣ったバージョンにまで衰退することを許したのでしょうか。
ありがとう。

Sunny:
たくさんの質問がありましたが、最初の質問は、人類がどのようにして最初の人類1.0の祖先であるアダムとイブになったのかについてでした。

Kim:
ええ、そうですね、始祖たち。
つまり、彼らは光の宇宙全体の種の創造者なのです。
そして、彼らは、より良い言葉が見つからないのですが、あなたの天使です。
彼らはあちこちに行った人たちです。
協力して、多元宇宙全体の創造主の魂や種と協力して創造します。

Sunny:
しかし、アダムとイブは先祖ではなかったのでしょうか?

Kim:
はい、聖書版ではありませんが、はい、そうです。
それが彼らが物語の中で話していることだと言えるでしょう。
あなたは知っていますし、検討するでしょう。
杖は低位のアストラル存在、カナン人を思い出してください。
彼らは私たちが残した地球上の狂った人々です。
彼らは自分たちがその人たちの血筋だと思っています。
つまり、人間はここから生まれたわけではありません。
ここは人類の故郷の星ではありません。
私たちは地球上に複数のバージョンの人間をを持っていました。
何年も経つと、ある程度そう言えるようになります。
はい、私たちははるかに才能がありましたが、SOが私たちの敵であることを忘れないでください。
ご存知のように、たくさんのことがあります、戦争は本当の戦争です。

映画で見るようなものではありません。
私たちのメディアでさえ、そして今、世界の特定の場所でそれが行われているのを目にするようなものではありません。
つまり私たちは、戦っている何人かの人々と同じ才能や能力をたくさん持っていました。
彼らは多元宇宙のこちら側の出身であるにもかかわらず、それはたまたまダークサイドや戦いのほうにあり、私たちはそれらの戦いのいくつかについて、少なくとも本当の歴史の第一部で話しました。
しかしつまり、何年にもわたって、この地球上の生命を維持するために、私たちは暗くなっていきました。
人間の突然変異の中には、この環境に適応するために自然に起こるものもあります。
しかし、部分的には言えると思います。
部分的には、多くの遺伝子操作が行われていました。
多くの意識操作が起こるでしょう。

つまり、ある人を例に挙げると、地球の用語のようなものですが、私たちはCRISPR(獲得免疫系)のようなことについて聞いています。
そして、人間を遺伝子組み換えするアジアの発明、中国の発明、遺伝子組み換えで赤ちゃんの成り行きを決定できるもの。
知っています、サニー、あなたは数か月前にポッドベイビーに関するレポートを作成しました。
ポッドの中で赤ちゃんを育てることもできます。
このようなテクノロジーのいくつかが世に出始めていますが、それらは地球上にずっと長い間存在していました。
そして物理的な血管の操作に利用されます。
次に、すべての平面(プレーン)に操作が行われます。
あなたという人間の内部も、そしてあなたの意識もあらゆる方法で間違いなくめちゃくちゃにされました。
つまり、それはある種のスカロッピングピルを服用していると例えることもできます。

または、催眠状態で歩き回るなど、トランス状態に陥るようなものもあります。
ご存知のように、あなたはもう100%の自分ではありません。
あなたは精神状態に影響を与えるある種の薬を服用しています。
ホワイトハウスのビデオを制作した人々のように。
いや、冗談だよ。
しかし、それは本当です。
いいえ、真剣に言います。
人々をそのような状態に陥らせる薬は、おそらく思いつく限りたくさんあります。
そして、それがあなたが気付かないうちに意識によって行われていると考えてください。
そして、これは数千年、そしてそれよりも長く、少なくとも25万年にわたって起こってきました。
この最後のサイクルでは、私たちは100万年前にこの戦いを戦うことになる。
私たちは300万年前にこの戦いをしました。
私たちはそれを継続的に行っており、それが私たちがここに第一位で来た理由の一部でした。

私たちの中には、ティアマットが破壊される前にティアマットからここに来た人もいます。
アルシオン出身の人もいれば、アルシオン出身の人もいます。
アンドロメダ、あなたは私たちがどこにでも人間の種を持っていることを知っています。
私たちがいるのは、これを始めた当初から私たちがいるからです。
私たちは成功しましたと呼ばれる人間のグループモロドックスがありました。
モロク人と混同しないでください。
彼らが崇拝するフクロウであるモロドック人は別のものです。
私は彼らは人間だと言います、おそらく1.0か2.0であり、人類としての私たちは、確かに一時的には侵略者をうまくかわすことに成功しました。

Sunny:
それで、周りにいる人たちは、キム、どのくらい前ですか?

Kim:
8500万年前。

Sunny:
ああ、ああ、わかりました。
久しぶりです、久しぶりです。

Kim:
そう、また戦争だった。
また新たな戦争が始まるのだ。

Sunny:
わかりました。うん。
今、他の惑星に人類はいるのでしょうか?
人間が奴隷として扱われることは知っています。

Kim:
他の人間というのは、技術的にはそうです。
彼らは人間のように見えます。
彼らは背が高いかもしれない。
場合によっては、身長が20フィート、25フィートなど、かなり背が高くなる場合もあります。
時々、私たち人間の種は一種の多様性に富んでいます。
この地球上でも、私たちは一種の多様性を持っています。
私たちは色が違います。
私たちは、あらゆる種類の形や大きさ、目の色などを持っています。
でも、はい、多元宇宙のあちこちから、あらゆる色、形、大きさの人間が他にも存在します。
はい、あります。人類は他の場所でも元気に生きています。

Sunny:
地球は現在人類の故郷と考えられていますか?
それとも、それらの人類の故郷の惑星と考えられている他の惑星がそこにあるのでしょうか?

Kim:
ここにいるほとんどの人間、ここはおそらくあなたの故郷の惑星ではありません。
すべてではありません。
しかし、私たちのかなりの部分はそうではありません。
ご存知のとおり、私たちはこの時期にここに来て戦うことを選択しました。
私たちは今回ここにいることを選びました。
私たちの多くは一体何だろうと首を振っていると思いますが、ご存知のとおり、私は短いストローを引いた(くじ引きに負けた)に違いありません。
私自身もそう思うことはよくありますが、ここには他の場所から来た人がたくさんいます。
ご存知のように、自分の本当の姿を実際に認識している人がいます。
彼らは、そして彼らは皆人間なのでしょうか?
いいえ。おそらくそうです。

Sunny:
おわったね。どうぞ。

Kim:
そして、そうです、あなたは人間の3番目の密度の器を持っています。
そうです、しかし、あなたの魂は別の場所から来たのです。
そして、目が魂への窓であるかのように、本当に平原を通して人間の魂を見ることができたら、そうですよね?
誰かの目を見つめると、見る目があるなら、その人の本当の姿がわかるでしょう。
私の人生にもそのような人が何人かいて、彼らが誰であるかを正確に知っています。
会った瞬間から私は彼らが本当に誰であるかを知りました。はい。
つまり、あなたは他の場所から来た人間である可能性があります。
他の場所から来た人間になることはできません。

Sunny:
わかりました。
私はまだそれを理解しようとしていますが、なぜなら、あなたの魂はどこか別の場所から来ているということだからです。
しかしそれは私たち全員が源から来たときと同じように、たった一度の生涯に過ぎません。

Kim:
まあ、それはすべて生涯です、OK。
ですから実際には、一度あなたの魂がソースそのものによって生成されたら、そうです、それからあなたの意識が、意識が過去の記憶などを一掃したり消去したりすることなく、今すぐそこからあなたの意識が始まります。
どこにでも意識を移すことができます。
もちろんここ地球では、輪廻転生のせいで消えてしまったのですが、私たちは皆ここに来て、赤ん坊の頃の記憶があるように、子供の頃から始まり、成長して、今の自分になったのです。
ある、と彼らは言います。
それが私だとは言わないが、彼らは言う。
軽いほど目覚めるのが早ければ早いほど軽いのです。
それで、何人かの人々は均等に目覚め始めました。
彼らには5、6、7歳から(前世)の記憶があり、何かを見たり、何かをしたりしたことを知っています。
他の人はこう言います、そうですね、私は40歳くらいでした。
なぜなら40歳は目が覚めるならそれが起こり始めるような平均年齢だからです。

そう、40歳くらいのときです。
つまり、人によって違いはありますが、よく言われるのは、昔のシステムは非常に複雑だったからです。
今、私たちの多くは、私が意識の接続と呼ぶものを持っています。
ここにいるのがとても大変だから。
それはスキューバダイビングのようなものです。
スヌーバを見たことがある人ならご存知でしょう。
それはあなたがその小さなボートを持っていて、あなたがそのボートまで続く長いチューブを持っているようなものです。
そしてあなたはええ、ええ、ええ。
つまり、タンクなしでシュノーケリングやスキューバをするようなものです。
そして、約30フィート(9.1m)ほど下ることができます。
そして、それは、上からここに来ることを選んだ私たちの一部、つまり第5密度の第6、第7、第8の密度で戦うことを選んだ人々にとっては、そのようなもののように見えるのです。
なので場合によっては9番と言う事もあります。

つまり、そのコードによってあなたの意識が行き来できるようになり、彼らがあなたとコミュニケーションできるようになるのだと思います。
子供の頃、カップが2つつながったようなものなので、それを保持します。
彼らがそうしたのは、ここにいることがどれほど大変なことか、私たちが長い間話してきたアメンティの平原を通り抜けることがどれほど難しいか、そしてこことあそこの間がどれほど泥だらけかを知っていたからです。
そして、彼らは、あなたが適切なタイミングで自分が誰で、どこから来たのかを認識できるように、その直接的なつながりを設けました。
おそらく、相談する評議会やガイドもいるでしょう。
時々彼らは自分自身をそのように紹介し、あなたはそうし始めます。
あなたが尋ねれば、物事の記憶さえ持ち始めます。
それは非常に現実的な状況です。
それがここ地球上にあり、魂のレベルで人々を観察し始めると、本当に興味深いものになります。
彼らが実際に人間であったのかどうか、そしてこれからも人間であったのかどうか。

Sunny:
それはアルファシステムが拾うことができるものですか?
この魂が何であったかを示すことができますか?
あなたは魂の歴史を知っていますか?

Kim:
ある程度はできることはわかっていますし、アルファシステムならそれができるはずです。
でもご存知のように、私は物事を見ています。
そういうものを見ても、何も言わないことが多いんです。
というか、一言も喋りません。
それだけでなく、私は、個人が求めない限り、その人の意識の歴史全体をたどることは、一種の主権の侵害であると考えています。
もし彼らがそれやそのようなことを要求した場合、それは可能です。
しかし、私がそんなことをするのは、あなたの主権を侵害するようなものです。
何かが脅威でない限り、それが私が物事をもう少し深く見る唯一の方法です。
しかし、それが何であれ、それが私にとって脅威ではない場合は。
ソウルは脅威ではないと思いますが、役に立つ人物になる可能性はあります。
そして、この惑星を回復するか、私はおそらく彼らがどこから来たのかを認識し、私は見ることができます、そして私は「OK、それなら彼らは役立つかもしれない」と思います。

そして、その成長を促進しようとしているのですね?
あなたは、あなたが誰であるか、あなたがどこから来たのか、そしてあなたが知っている。
これは非常に役立つ可能性があり、私たちがここで行っているこの使命、あなたは知っていますか?
以前から誰かと話したことはありますか?
こんな風に見える人を知っていますか?
だから時々、人々は「ああ、なんてことだ」と思うことがあります。
私は8歳の頃からこの人たちと話してきましたが、誰もが私のことを頭がおかしいと思っていました。
他の人たちは、「いやいや、それについては何も知りません」という感じです。
そして、2、3年後、時々電話がかかってきて、「ああ、それは、ああ、今ならあなたの言いたいことはわかりました、そうだね」と言うまで待つ必要があります。
それは興味深い。
つまり、準備が整ったときです、ここでは主権の侵害はありません。
ええ、もちろん。

Sunny:
それは最初の質問だけでしょうか。

Kim:
それが最初の質問だと思います。
興味深い質問ですね。

Sunny:
とても興味深い質問でした。
サブ質問もたくさんありました。
わかりました、次に進みます。


女性2:
こんにちは、キンバリーさん、地上軍司令官、オレゴンシティのサナ・リーです。
あるいは私の質問は、空軍司令部とは誰ですか、あるいは何ですか?
彼らは人間なのでしょうか、それとも別の存在なのでしょうか?
皆さんは一緒に働きますか?
彼らがUNNについての報告をするのを聞くことはあるだろうか?
人類と地球に対するあなたの貢献に心から感謝します

Sunny:
それで、キム空軍司令官とは誰ですか?

Kim:
ああ、サニーだ。いや、冗談だよ。

Sunny:
それは私が夜にやっていることですか?

Kim:
目が覚めたら、ちょっとした楽しみがあります。
楽しい金曜日ですよ。

Sunny:
オンエア中です。
(プロデューサーの)マイクはそうささやいた。

Kim:
サニーは実際、それに関しては一種の航空指揮官です。
オンエア中、彼女は私たちがここに到達するのに多大な助けをしてくれました。
OK、それでは現時点での航空指揮官は、エンフォーサー(執行者)です。
さて、これは前にも言ったことだと思いますが、もう一度話しているので言います。
エンフォーサーが採用されたのは、どこにいても時間がないということを覚えておいてください。
地球の時間では30億年以上前、ソース時間では300万年前、そしてその中間のどこか。
つまり、評議会は、これまで第7密度に座っていたのです。
それは彼らが存在する場所のようなものです。
そしてそれは、多元宇宙全体のあらゆる種、あらゆる階層で構成されています。
そこでは誰もが発言権を持っています。
ということで、これです。
そして、UPU「ユニバーサル保護ユニット(Universal Protection Unit)」は、多元宇宙のダークサイドがライトサイドの第一密度を通って忍び寄り始めたときに実際に形成されました。
つまり、彼はここでは地球の航空指揮官以上の役割を果たしているのです。
そのUPU艦隊の司令官としての彼の仕事は軍隊を編成することであり、彼はそれを持っています。

他に良い言葉が見つからないので、闇の勢力を阻止できる部隊を形成するための空軍、またはあなたが呼びたいものは何でもいいかもしれません。
そして地球は出入り口の惑星なので、彼はしばらくの間ここにいて、私の任期中も断続的に来ては去っていきました。
私が彼に初めて会ったのは2016年でした。
宇宙評議会と出会ってからすぐだったと思います。
それで私は彼と知り合って約7年になります。
私たちは一緒に働いてきました。
彼は私にたくさんのことを教えてくれて、それに対して私は永遠に感謝しています。
彼は今でも私たちと一緒に働いています。
大きな施設や地下施設、そういったものがあるとき(作戦実行)は参加します。
私たちはとても良い仕事関係を築いています。
最初は彼はとても頑固で好戦的でしたが、今では私たちは物事、特に修復不可能な人間のことについて笑い、冗談を言うようになりました。
彼は本当にそうだね、わかるかな?

しかし、彼がこの地球上の多くの災害を防いできたことは確かです。
ご存知のとおり、彼はここ数年にわたって断続的に続いているリング・オブ・ファイアを巡る多くの状況に対処してきました。
彼は、黙示録未遂とされるすべての阻止に参加しており、現時点では最大アポカリプス13です。
それで私たちは彼をかなり忙しくさせてきました。
そして彼は引退を楽しみにしています。
なぜならここでこれが終わったら、それはどこでも終わるからです。
そして彼は引退して家に帰ることになります。
彼は人間ではありません。
私は人間になったことはありません。
彼は他の場所から来た人です、そう言っておきましょう。
彼の指揮下にある私たちの一員であるあらゆる階層の参加者がたくさんいると思います。
そう思います。
ほぼ全員が参加しています。

ご存知のように、私たちは最後までここで少し悩んでいる人もいます。
それで、もう家に帰った人もいます。
また、長年にわたって人材も増えてきました。
そこで私が言うのは、人々は植民地と何年にもわたって種をまき、シンクタンクや連合を設立し、いわば軍隊のようなエンフォーサーに似たものです。
あなたは、連合はむしろあなたのスパイ、つまり闇がいた場所に潜入するために他の場所から送り込まれたスパイ機関に似ていると言うかもしれません。
いわば、乗っ取られた、あるいは脅威にさらされていた惑星をご存知でしょう。
それで彼らもどこにでも行っています。
それらは私たちのものです、まあ、そうだとは言いませんが、私たちも宇宙評議会の一部であるため、そう言えるでしょう。
つまり、私たちのスパイがいたと言えるでしょう。

いわば、歴史を記録するものでもあります。
彼らは、惑星上で何が起こっているのか、そしてその種類のこと、そしてどのように報告するのかについて多くのことを学びます。
また、それらが報告することをどのようにして知ることができますか?
そのうちの何人かはここにいて、しばらくここにいます。
つまり、それらの人々の中には、自宅とのコード接続を確立している人もいます。
彼らはそのためにここに送り込まれたのかもしれない。
彼らは、時が来たときに治癒のために活性化されるためにここに送られたのかもしれません。
皆さんご存知ですね。
ここで本当の使命を持っている人もいます。
それを認識している人もいれば、認識している人もいれば、認識していない人もいます。
しかし、それが執行者であると私は言います。
彼は引退をとても楽しみにしている。

取り除くのに問題はありません。
彼らを修復不可能な人間と呼びましょう。
そして、何百万回もそうしてきたのです。
報告書で「私たち」と言うとき、私は多重人格障害ではなく、執行者のことを言っています。
私たちがこれをやったのはご存知でしょう。
私たちはそれを行いました。
そう、それが「エンフォーサー」なのです。

Sunny:
覚えておいてください、私は彼が引退する前にインタビューすることができます。
そして彼はそれでOKです。

Kim:
それで土曜日の夜6時に迎えに来てください。

Sunny:
何でも呼んでください。

Kim:
まずはこれを乗り越えましょう。
知っている。
でも電話しなければなりません。

Sunny:
知っている。
でも私、私は、必ず思い出させてあげるよ、キム。
わかりました。よし。最後のビデオ。


女性3:
DC出身のサンドラ。
それで、キム、もし私たちがこの100万年ぶりの新しい光の時代にいるのなら、なぜ私たちは資金が提供されていない、食糧、水、空戦の中毒が加速しているように見えるのを見ているのでしょうか?
まだ続いています。
浄化されるというよりも混乱が起こるような気がします。
この光の夜明けの中で、私たちはいつになったら新しい空気を見て、感じ、感じられるようになるのでしょうか?

Sunny:
多くの人がそう感じていると思います。

Kim:
よく知っています。
いろいろな理由があると思います。
つまり、第一に、私たちは認識していません。
本当に最悪でした。
私たちは忘れがちですが、1975年頃からだと思います。
今まで、つまり、長年にわたって戦争や悲劇がたくさんありました。
それより長くはないにしても、過去16,000年間。
洪水や災害、人間という種からのやり直しなど、あらゆることが起こり、本当にひどい状況でした。
つまり、私たちが今生きている環境は悪いのです。
誤解しないでください、それはひどいことです。
この世界では毎日恐ろしいことがたくさん起きています。
しかし、1975年頃から、彼らは覚えていると認識しました。
ドラコやその他の種族のように、私たちに敵対した種族を記憶する能力があります。

彼らは過去50年と未来50年を見る能力を持っています。
いわば、それは彼らのスキルの一つであり、同じことが他の低位アストラル存在の一部にも当てはまります。
それで彼らはこれから何が起こるかを知ることができました。
とはいえ、事態が本当に本当に悪化し始めた私たちの歴史の中心点は1975年頃で、おそらくそれはもう少し早かったでしょう。
私たちが今いる場所を見てください、ご存知のとおり、私たちは50年後の未来です。
そして、ご存知のとおり、彼らはこれ以上何も見ることができずに苦労しています。
彼らは何の指示も受けていません。
他の人はみんないなくなってしまった。
しかし、彼らがそれを検討し始めた時期は、おそらく1972年ごろだったと思います。
しかし、それが本格的に本格化したのは1975年であり、世界中で社会全体に極めて重要な変化が見られることになります。

私たちは資本主義と消費主義、そして冷戦を目にし始めました。
私たちは彼らが私たちの食べ物に毒物を入れているのを見るようになり、彼らは毒物を入れ始めました。
実際にコカインが含まれていた市販のソフトドリンク。
ザッ・コカ・コーラがありました。
私たちは、コーンシロップや、これまで見たことのない農業用の化学物質を見始めました。
そして、その当時はすべてが非常に重要でした。
そして確かに、私たちはすでにいくつかの発明やその他のものを持っていました。
しかし、物事はそれ以前に長持ちするように作られていました。
つまり、ある種のジョークがあって、1970年くらいの冷蔵庫を映すミームか何かが存在するのです。
誰もが鮮明に覚えていて、頭から離れないあの緑色です。
そして、それはこう言っています、「私はあなたより長生きします、私はあなたより長生きします、私は生きます。」
そしてそれは嘘ではありません、なぜなら、私たちは品質を持っていたからです。

私たちは高品質の製品を製造していましたが、私たちの携帯電話は今や3年以内に寿命を迎えることになっています。
そして、それ以上長く使い続けることができた場合、どんなに丁寧に扱っていたとしても、望むと望まざるにかかわらず、劣化が始まることは保証します。
したがって、何かを保管しておく場合は、少なくとも修理が必要になります。
それで、同じことが人間にも当てはまります。
人間は、空であろうと食べ物であろうと、何らかの方法で十分な量の物質を体内に送り込むことができることを知っています。
職場のアスベストについては、私たちが建設に使用していた類の物質をすべて覚えているので、彼らもメンテナンスが必要になること。
そしてそれとは別のこととして一定の年齢を超えると生きられないことを知っています。
重要なのは、その輪廻を継続し続けることであり、知恵の時代に到達させることではありません。

いつか確実に命を落とす製品を市場に出すこと。
はい、私たちの空気中の酸素化の変化、そのようなことはすべて巨大なサイクルの一部です。
彼らは私たちが住むために、あるいは存在するために建てたもので、その中で私たちは一種の自己終焉を迎えましたが、私たちはこれを食べることを選択しました。
私たちはそれを食べることにしました。
彼らは明らかにそれに関する情報を公開しませんが、十分な知識がある人なら、わざわざ調べれば見つけることができます。
しかし、彼らは、あなたがそうしないという事実を当てにして、あなたの意識を操作します。
だから、あなたはそれをまったく気にしないか、探していません。
ご存知のように、そこには明らかに依存症プログラムがありました。
依存症は物質に対するものだけではありません。
しかし、食物依存症やセックス依存症、その他あらゆる種類の物事があなたの命を危険にさらす可能性もあります。

このシステムが70年代初頭以来増加を見せている理由です。
1975というのは間違いなく極めて重要な時期だと思います。
彼らはあらゆる産業をコントロールし、そこに侵入し、私たち、そして私たち人間にとって有毒なものにすることができる場所です。
世界的な人口削減のアジェンダとして、地球上に5億人だけが欲しいというアジェンダ2030だけではありません。
はい、彼らは大量絶滅イベントの開催を望んでいたのです。
たぶん、もうここにはいないそのレベルの人々でさえ、それがつまずくかもしれないとなんとなく考えています。
彼らはガバナーのことを知っていました、おそらく知っていたのでしょう。
しかし、彼らはこの惑星を100%暗闇に陥れる可能性があると考えています。
だからこそ増加が見られるのです。

Sunny:
うん。だから彼らはそうしなければならないと考えたのです。
彼らは50年くらいの猶予期間を持っていて、ああ、この時点から先は見えない、と彼らが気づき始めたとき、それが彼らが本当に上昇を始めたときです。

Kim:
そうですね、彼らは見ました、覚えておいてください、なぜならこれはドラコのことだからです。
うん。つまり、50年後の未来では、あなたはその頃にいるでしょう、そして彼らは私たちが勝つだろうと見ていたでしょう。
そこで彼らは、人類を眠らせるか死なせ続けるためにあらゆる手を尽くしました。
私たちが本当の自分を思い出さなかったように。
なぜなら、かつてここにいる人間が実際にこの環境に住んでいたことは、おそらくあなたが人間として生まれた場所と比較すると恐ろしいことだからです。
ご存知のとおり、かつて私たちは実際にそれらのスキルを取り戻し、このような環境の中で、生き残るための器を手に入れました。
彼らは決して勝てないことを知っていました。
つまり、それはより大きく、より大きな全体像があり、ここで進行しているプロセスがあるのです。
彼らは、ご存知のように、私はあなたのことは知りませんが、サニー、しかし70年代、私はしばらく親指をしゃぶってから歩き、ズボンにうんこをしないことのほうが心配でした。
おそらく少し後、私はマイケル・ジャクソンのスリラーに興奮していました。 80年代初頭にはそうですが、それ以外のこともそうです。
まあ、面白いとは思いますよ。

Sunny:
あなたと私が生まれたのは、ちょうど75年の頃です。
あなたがそう言った瞬間、私は「ああ、本当にそうだね」と思いました。
でもこの時期に、他の多くの存在が助けるために生まれてきたと確信していますが。

Kim:
そうですね、それは彼らにも見えていたのかもしれません、彼らが私を探しに来たことは知っています。
したがって、特定の人が特定の場所からいつ来るかを知らせる、ある種のマーカーが必要です。
それを隠す方法があることは知っています。
彼らは、何らかの方法で一部の種が行う能力を覆い隠して、あなたの魂を認識しないようにします。
しかし、彼らの世界では、あなたは危険になります。
25歳になると本当に危険になり始める。
そして、40歳までに本当の危険が迫ります。
つまり、彼らはおそらく、その期間中に入ってきたすべての人々が、おそらくその時点で私たちの大量の流入を見たので、そのような時期に備えていたのでしょう。
ご存知のとおりです。うん。

Sunny:
それがジェネレーションXです。
X世代全員、適切な時代を推し進めようとしているトラブルメーカー、彼らは何を考えているのでしょうか?

Kim:
ええ、私たちは生きていました。
私たちはこのようなことすべてを乗り越えて生きてきました、わかりますか?

Sunny:
うん。いやあ、それはそれで面白いんですけどね。
ココのこと、そしてココの遠い未来を見る能力については知りませんでした。
よし。さて、今日は男の子も女の子もたくさんのことを学びました。
キムに質問したい場合は、カメラに映ったビデオを送信してください。
質問は30秒以内に制限してください。
ビデオを送信するには、当社のWebサイト[Field Messenger]タブの下にあるUnited Network dot Newsにアクセスしてください。
私たちのニュースチームとキムは、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選んで回答します。
キム、今週末とその後に起こるすべての狂気の幸運を祈ります。

Kim:
知っている。あのね?
今週末何をしたいか知っていますか?
時間を作ってホットチョコレートボムを作るつもりです。
ホットチョコレートボムを食べたことがありますか?

Sunny:
はい、今年は店頭で見つけることができませんでした。

Kim:
しかし、ああ、それはキムのホットチョコレート爆弾とは違います。

Sunny:
ほら、作るときにアニムスチョコレートを使いますか?

Kim:
私の秘密は言えませんが、ただし、ココアパウダーは入っていないことをお伝えしておきます。
はい、純粋なチョコレートを使用してガナッシュを作ります。
それがチョコレートボムの秘密です。
そしてそこに焼いたマシュマロを入れます。
大人向けには、実際にトラーダやシナモンのようなリキュールのようなものを使ってガナッシュを作ります。
つまり、とにかく燃えてしまいます。
調理するときに入れたときにほとんどが燃えてしまいます。
知っている。心配しないでください、もしかしたらサンタさんが何か送ってくれるかもしれませんが分かりません。
もしかしたら私のクッキーも付いてくるかも知れません。
あなたが勝つかどうか見てみましょう。

Sunny:
あのバットやその戦い、あのバットシップ(悪い船)のショーに勝ちたくないのかどうか見てみましょう。
これからシップショーが開催されます。

Kim:
これは、そう、これはオペレーション・シップ・ショーです。

Sunny:
それは正しい。
ディープステートが保有する多くの組織のうちの1つ。

Kim:
わかりました、ミス・サニー、素晴らしい週末をお過ごしですね。
時間があれば少しだけやってみようと思います。
多分。見てみましょう。

Sunny:
いいですね。
月曜日にお会いしましょう。

Kim:
よし。楽しむ。

Sunny:
わかりました。
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
UNNを友達や家族にシェアしてください。
私たちの地球を回復するためには、全員が団結する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。



このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1367 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧