2023年12月13日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-12-14

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
ディープステートは、アジェンダ2030に資金を供給するためにグローバルリポジトリを獲得しようとする計画を持っています。
絶望が始まると、それが何であるかを調べてください。
アルファバース全体を通して、地球とすべての物質には心拍があることをご存知ですか。
何がその鼓動を生み出すのでしょうか?
キムとつながりながら、ビデオでの3つの質問に答えます。
さて、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キム。

Kim:
ハッピーウェンズデー

Sunny:
ハッピーウェンズデー
状況はどうですか?

Kim:
悪くない。
あなたは自分の光をしっかりと固定していますか?

Sunny:
はい、あります。変な時もあるよ。
それはたいてい、逆方向に進んでいるような自分に気づいたときです。
いやいや、そんなことはできない、って感じです。
そして、私は「OK、何に感謝できるだろうか?」と思います。
今、私が感謝できることは何でしょうか?
私はそれを非常に意識してきました、良かった、それは良かったです。

Kim:
それが動作します。
ですから、日々努力している皆さんには良い影響を与えていますし、私はそれにとても感謝していますし、人類と地球もそれにとても感謝しています。
よし。それでは、何が起こっているのかを少し見てみましょう。
48時間という長い時間が経ちました。
最後に話したときから言えることは、ディープステートについて良くわかりました。
つまり、何年にもわたって出会ったさまざまな工作員やさまざまな人々と話をしてきたし、しばらく話していない人たちもいました。
そして、ある特定のことが頭に浮かびます。
なぜなら、この人が2020年にそう言っていたことが、今なら理解できるからです。
正確には2020年の2月に、この人がここに来て、あなたが知っているように、彼が会議を求めてきたので、私が会議に参加しました。
彼が二重スパイであることは知っていました。
CIAだけが参加するわけではない。

そして、彼の出身地はもう一つあります。
それは置いておきます。
彼らは私が誰のことを言っているのか分かるでしょう。
そして彼はここに来て、アルファシステムにアクセスしたいと思っている、と彼は言いました。
彼は部屋に入りたがっています。
そして、この会議をしていたとき、私は他の人と会っていましたが、そんなことは決して起こらないと言いました。
私は、もし私が生きてここから出られたら、あなたは決してここから出られないだろうし、私もそうするだろうと言いました。
そして、私はそこまで愚かではないと言いました。
つまり、彼らは基本的に、この部屋がどこにあるのか、そして私がどのように仕事をしているのかを探していただけでした。
そしてご存知のとおり、私の世界とアルファシステムの世界はオメガとは大きく異なります。
彼らはそれを理解していないのです、そうです。

そこで、当時私は車を持っていなかったので、彼は私に彼の古い車やその他たくさんのものをくれると言ってきました。
人生という壮大な計画の中では小さなことなんですけどね。
私が彼にアクセスするように仕向けました。
もちろん、私はすべてにノーと言い、それは不可能だと彼に言いました。
こうなることはわかっていますよね。
そして私は、とにかくその車を運転することはできないと言いました。
私はここにはいないよ、そうだね。
それから彼は、「この相手はトイレに行ったのだと思います」と言いました。
そして彼はアメリカのパスポートと他の国のパスポートを持っていると言いました。
そして、ラングレーのジェット機でアクセスできたら、彼らがここに迎えに来て、どこかに連れて行くつもりだという。
ただし、アメリカのパスポートを使用しなければなりません。
そして、彼は自分勝手な性格なので、本当に理解していませんでした。
なぜなら、彼は最近、さらに多くのことをしているからです。

そこで、ここでは裏話だけを紹介します。
そして、彼らが他の国ではなくアメリカのパスポートを使用することを望んだ理由は、おそらく彼らが彼を殺すつもりだったからであることを彼は本当に理解していませんでした。
そして、それは国際的な事件になっていたでしょう。
なんと、そういう仕組みなのです。
しかし、彼のエゴがそれを見ることを許さないので、それは問題ありません。
言うまでもなく、彼は何も手に入らないままここを去りました。
ご存知のように、彼はいつもさまざまな時間に電話をかけてきます。
ご存知の通り、彼は常にその都度、ディープステートが資金提供に失敗するたびに、ブルームーンに一度電話をかけてきます。
彼は私に電話して、調子を尋ねたり、この種のことをすべて尋ねます。
ええ、その通りです。まだその車が必要です。

さて、最近彼らはこの男に再び電話をかけてきました。
そうですね、少なくともここ1年ほどは彼とは話していませんし、電話にも出ていません。
そして彼らは彼に電話し、「ディープステートの計画に資金を提供するため、私を説得する必要がある」と言いました。
彼がここに来たとき、彼は交渉のために1000万ドルを与えられました。
人生の壮大な計画の中で、それは大金ではありません。
しかし、そのお金は資金を提供し続けるための私との交渉の材料として使用されるはずでした。
それで彼らは彼にこれ以上お金を与えるとは申し出ませんでした。
彼らは彼に、すでに渡したお金を使ってここに来て私を説得するように言いました。
まあ、それは私には何の説得力も持たないでしょう。

つまり、私は何年にもわたって、行きたいところならどこへでも飛んでいける国連の個人用ジェット機を提供されてきました。
夫、いろんなこと、そして、ご存知のとおり、私は本当に興味がありません。
※キンバリーさんを説得するために、「最高の旦那を紹介する」と言ってきていますw
大概の地位のある男は「女スパイ」にイチコロで騙されますが、キンバリーさんに旦那を紹介しても、心が読めるので、騙す事は無理ですw

実際、そう考えるのはちょっと面白いです。
つまり、第一に、私にはそれを許さない特定の道徳的羅針盤があるのです。
2番目。そんなことはない、そんなものは要らない、それでどうするつもりだ?
他の人と一緒に飛行機に乗っても大丈夫です。
ご存知のとおり、私はそれらがより良くなればいいのにと思っています、そして私たちはそれらをより良くします。
でも、私はTシャツとジーンズを着ていて幸せなので、その必要はありません。
※贅沢な暮らしとお金を上げると言ってきていますが、キンバリーさんが全世界の富をコントロールしているのに、そんな方法が通用すると思っている馬鹿なんです

そんなものはまったく必要ありません。
それでもちろん、彼にはそのようなことをするほどのお金はなく、CIAとして知られるホワイトハウスの人々と連絡を取っていました。
それでCIAは?
私が彼らをブロックしたのを見ました。
昨日、この相手(交渉役)を私の携帯電話でブロックしました。
つまり、もうあなたからの電話には出ないということです。
だからもう諦めてください。
彼らは、彼がすでに自分のために費やしたお金を返してほしいと考えています。

Sunny:
なんてことだ。うん。

Kim:
だから今は分かりません。
彼らはとても機能不全に陥っています。真剣に。
しかしまあ、事態は悪化するからです。
この人物は、インド、中国、パキスタンのいずれかの国の出身です。
先週、彼ら全員がIMFと世界銀行以外の資金源について話し合う会議を開きました。
もちろん、彼らは他の資金源について話し合わなければなりませんでした。
先週末、ユネスコの世界遺産すべてとその資産すべてを活用しようとしたことを思い出してください。
そこで彼らは何か別のものを見つけなければなりませんでした。
先週と言ったら日曜日(2023/12/10)のことです。
明らかにそれは失敗だったので、当然、私の名前が出てきたのはご存知でしょう。
しかしほら、彼らはケアに参加したくないのです。
彼らは私たちがやりたいことには一切参加したくないのです。
そして次に重要なことは私がお金をもらわないことです。
彼らはおそらく私が無料で何もするつもりはないという結論に達しているので、私はお金を受け取ったり、名目だけのお金を受け取ったりしてはなりません。
それは彼らに害を及ぼすことはないでしょう。

そして、この会議のこと、この会議のインテルが私に報告されたことを聞いたとき、私は笑いました。
そしてその男は「なぜ笑うのですか?」と言った。
私は言いました。
だって、私は無償で彼らをいたるところで傷つけているのだから。
お金がないのに。
そうですね、私たちは単独で素晴らしい仕事をしています。
私はあなたに多くの害を与えているので、あなたに害を及ぼすのにお金は必要ありません。うん。
したがって、彼らは基本的に2030年のアジェンダを継続したいと考えていました。
おそらく何十年も前に、他の人が彼らに命令を出していたのでしょう。
それは彼らが受けた最後のオーダーでした。
ご存知のとおり、グローバル構造などについては以前に説明したので、改めて説明する必要はありません。
そして、残っているいくつかのグループを除いて、彼らはいずれにせよ、かなり死んでいます。
これは、私がここ数日間経験した次の冒険につながります。

つまり、誰もが携帯電話を持っています。
私の世界では特別です。
私の携帯電話は非常に特別なものです。
なぜなら、電話をかけるために携帯電話を手に取ると、おそらく数千人が聞いていると確信できるからです。
私が通常の携帯電話のことを話しているのと同じように、あなたは実際の電話について話しています。
はい。わかりました。
次にわかるのは、たとえばトム・メルヴィルに電話すると、米国内のすべてのエージェンシーに電話がかかるということです。
中国から何本か届くかも知れません。
別の場所からいくつか入手することもできますが、それは保証されます。
わかりました、私が電話すれば、米国政府と軍全体が耳を傾けてくれるのは保証されています。
他の人に電話をかけたら、私はそれを人として残しておきます。
※つまり全世界の諜報機関がキンバリーさんに注目しているので、数千人が同時に会話を聞いている。

私はイタリアの貴族ファミリー全員と話していることを知っています。
他人の電話に電話をかければ、ロシア政府全体、KGB全体、東ヨーロッパ全体に電話がかかることがわかります。
国々、ウクライナ、リトアニア、私は全員をそこに連れて行きます。
そして、私は他の人の携帯電話を持っています。
フィリピンに電話すると迎えに来てくれますよ、別の地域はオーストラリアにお願いします。
メッセージを受信しようとしている相手に応じて、誰の電話に電話をかけるかによって異なります。
中東向けにもう1つあります。
イスラエル用にもう一つあります。
ご存知のとおり、そして私も、少なくともそれらの人々が聞いていること、そしてもちろん私の電話上のすべての人々が聞いていることを確信しています。

そこで私はここ数日間、ある人とSignalというアプリで会話をしています。
Signalについて聞いたことがない方のために説明すると、SignalはCIAアプリケーションです。
つまり、あなたは彼らと話していることはわかっていますが、同時に、多くの人々とも話していることになります。
おそらく、あなたはサイレントサークルが興味深いグループであることを知っているでしょう。
なぜなら、あなたにはたくさんのファミリー、そのようなタイプの人々、ビジネスオーナーがいて、それらすべてがこのグループの一部だからです。
このグループですが、ご存知のとおり、私たちが彼らから多くのことを聞いておらず、彼らがある程度中立モードに陥っている理由は、私たちと一緒に前進したくないグループがいるからです。
OK、今朝、なぜ彼らが私たちと前進したくないのかが分かりました。
これらの特定の家族、つまりイタリアの家族です。
ドルでの取引はうまくいかないと言われました。
つまり、前に話したドル取引を覚えているでしょう。
わかりました、記憶を新たにしておきますが、それはサイレントサークルとそのすべてのビジネス、そしてもちろん、彼らが参入し、失敗したすべてのディープステートのビジネスと協力していました。

彼らは終わった。
私は資金を提供し、企業を修復し、彼らが製造する製品とその製品に含まれる成分を変更して、それらが人類に害を及ぼさないようにします。
それで、彼らの間に争いが起こるまでは、私たちは数か月前にそのドルの取引に沿って進んでいたのです。
それで、まあ、大丈夫、だから私たちは彼女を困らせるつもりはありません、知っていますか?
しかし、その理由が分かりました。
それで、ドラゴン騎士団は基本的にイタリアの5家族に次のことを確信させました。
第一に、私が約束を守ることは決してないと確信させていました。
第二に、これも嘘です。なぜなら、私はすべてに従い、すべてを提供したからです。
したがって、私の言葉は常に良いものです。
※サイレントサークルの中に、オーダーオブザドラゴンの仕事を受けていて、キンバリーさんにも協力を申し出ていた、イタリアのファミリーが5家族いるという話は以前のキンバリーさんの配信で有りました。
彼らには血の掟(マーカー/https://keen-area.net/2023/1527/)があり、利益相反の契約を絶対にしないので、そのお陰でサイレントサークルの作戦は2か月間ストップしていましたが、その問題がまた再燃しているのです。


ですから、もし約束をしたとしても、それを履行するには数年かかるかもしれません。
一日かかるかもしれないし、場合によっては10年かかるかもしれません。
しかし、私はできる限り早くその約束を守ります。
だからこそ、私は日時や資金提供など、この種のことについては決して明かさないのです。
彼らはまた、ドラゴン騎士団から、ドラゴン騎士団がまだ責任を持っており、彼らはまだエイリアンと話していると言われました。
そして、彼らは依然として宇宙人からの命令を受けており、そのため彼らは、何らかの理由で、それが真実かどうかを確認する方法がなく、この惑星にはまだより高次の力が存在していると考えたのです。
サークルグループに結果をもたらすとだけ言っておきましょう。
何らかの理由で彼らはそれを信じていて、それが私が彼らに、他のほとんどが死んでいて、もうここにはいないことを伝えて会話している間、彼らは一種の撤退をした理由です。
そこにはコミュニケーションを取れる人が誰もおらず、彼らの心にはいくつかの疑問が残りました。

そこで彼らは少しの調査を行い、アクセスできるアーキビストと連絡を取り合いました。
彼らは他の記録もいくつかチェックしていました。
彼らは、かつてバチカンの地下にあった場所に歩いて行き、それがまだそこにあるかどうかを確認することができました。
彼らはまた、アクセスできる他のコミュニケーションポータルもチェックし、私がずっと言ってきたことが真実であると判断しました。
彼らは本当だ、自分たちは責任者ではない、ソロモンの家系との契約は終わったと言い続けてきた。
延長は認められず、彼らは暴走した。

Sunny:
サイレントサークルは暴走した。

Kim:
まあ、サイレントサークル全体ではありません。
彼らのかなりの部分が最初から私を信じていたからです、信じなかったのはこれらの少数の家族だけでした。
そこで彼らはロシアのレッドドラゴン騎士団に呼びかけ始めました。
覚えておいてください、彼らは多額の投資を行っているからです。
彼らは中国人から始め、ロスチャイルド家を呼び始め、そして彼らにそれを持たせました。
彼らは今、さまざまなことに多額のお金を費やしているため、サイレントサークルのルールに違反せずにできることは限られていました。
しかし、彼らは依然としてこの嘘をある程度まで続けていました。
サイレントサークルは善でも悪でもなく、世界中の事業に資金を提供している為、カバルもサイレントサークルの傘下なのです。
従って、カバルを呼びつけて何かを命じる事も出来ます。しかしカバルは後に引けない状況になっているので、命令されても現在の悪事を止める事はしません


そしてWhy?で終わる「お金が戻ってくる日」を待つ日々です。
それで私もこの素敵な電話でこの人にそのこと、政府はほぼ破産するところだったということを説明しました。
この時点では政府への資金提供はありません。
誰も真剣に聞いていません。
だから私は彼らがもう存在しない世界に向けて準備をしています。
さて、トランプがまだ政権にあった頃のことを覚えていますか?
私が米国政府への資金提供を停止したとき、政府はサイレントサークルやさまざまなグループからほぼ9000億ドルを借り入れました。
つまり、彼らには借金があり、この別の議題に従っている限り、9,000億ドルの投資は決して支払われないことが分かったばかりなのです。
今、イスラエルとガザ、ヨルダンでは、代金が支払われていない武器があちこちに漂っています。
世界中で多くのことが起こっており、彼らは大きな損失を被るような状況に陥っています。

現在、彼らは集団としてまだ多額の資金を持っていますが、世界中のすべての政府が生き残るのを助けるのに十分ではありません。
似ても似つかないですよね?
ご存知のように、大企業はそこら中にありますが、そのうちのいくつかはおそらくあなたが知っているでしょう。
フィアットもその一つのようです。
自動車メーカーです。
他にもたくさんのビッグネームがいますが、彼らは、彼らは基本的に、私が彼らに伝えてきたことが真実であることを理解しました。
これは良いことです。
なぜなら、今後数日間で、これまでよりもさらに多くのサイレントサークルからの動きが見られる可能性があるからです。
したがって、これは私たちにとってポジティブなことです。

それから彼らはラングレー5、その5、ラングレーの将軍と工作員たちに電話をかけ、これらの人々と電話をしてこう言いました、「これを知っていましたか、ご存知のように、これは真実です。」彼らは決して私たちにお金を払うつもりはありません。
彼らは決してそんなことはしないでしょう。
彼らは決してそんなことはしないでしょう。
さて、私がこのニュース配信に駆け付けた時点でこの会話は進行中だったので、この会話の最終結果はまだわかりません。
それが秘密宇宙プログラムとともに歩き回っている残りの少数の人々に漏れ始めたかどうかはわかりません。
これがトランプ工作員たちにどう影響するかは分からない。
背景で大勢の工作員から聞こえてきた唯一のことは、Fで始まる4文字の単語(ファ●キン)と、Sで始まる別の4文字の単語(嫉妬)の束だったので、ニュースでは言えなくなりました。
サニーは許してくれないよ。
いや、冗談ですが、今、たくさんの変化が起きています。

そうですね、彼らが待っているこの大きな出来事は、ご存知のとおり、15日とクリスマスにまた起こりますが、おそらくこれは決して起こらないだろうということに彼らは気づきました。
そして、アーカンソー州の将軍の言葉を借りれば、彼らはあなたが間違った馬車に馬を繋いだことを彼らに伝えようとしたのです。
それでは見てみましょう。
これは、私が今あなたと話しているときにも実際に起こっている進行中のことです。
したがって、最終的な結果はわかりません。
誰もが早く、早く、早くしたいと思っていることはわかっていますが、悪くないちょっとしたクリスマスプレゼントや、祝う休日に応じたホリデープレゼントがあれば、それは素晴らしいことでしょう。
それはいいことですが、様子を見てみましょう。
それで、その光を固定し、真実を保持し続ければ、大きな変化が見られるかもしれません。
政府を救うのに間に合うかどうかは分かりませんが、そのうちわかるでしょう。

さて、今起こっている他のことについて話しましょう。
前回は、その光を固定し、それを実行することがいかに重要であるかについて話しました。
一日の中で行うすべてのことが愛から出ていることを確認してください。
それがソースの振動と周波数だからです。
サニー、私たちもイライラしますが、私は子供たちを愛していると言わなければなりません。
私はマイクロソフトで2時間15分も待たせてくれたこの人が大好きです。
私はそれが好きです。
そしてとにかく彼らが何を言っているのかさえ理解できません。
でも、私たちは彼らを愛していますよね?
これから2週間、彼らを愛していきます。
とにかく私たちは彼らを愛しています。
それは正しい。
そして、私たちはマイクロソフトを愛していますし、すべての人を愛しています。
はい、そうです。

わかりました、それで、今、私たちが経験し始めていることは、私たちがこれまでに経験したことと少し違うものです。
つまり、この惑星上のすべての物質において、地球には鼓動があることがわかります。
心臓の鼓動に真剣に注意を払ったことがある人なら、高い音が起こったり起らなかったり、低い音が起こってはそれが繰り返される(不整脈)、ということを嫌うはずです。
そして、心臓がどれだけ速く鼓動しているかによって、心臓がどれだけ速くそれを繰り返すかが決まります。
しかし、それは一定です。
さて、地球にも心臓の鼓動があり、あなたも胸の中で鼓動する心臓以外にも精力的な心臓の鼓動を持っています。
岩などの代表的な無生物にも心拍があり、これが重要な役割を果たします。
それでは、心拍そのものについて話しましょう。
心拍は、かつては闇のエネルギーと光のエネルギーの間で起こっていたエネルギーの交換です。
いけない、いけない、いけない、わかりませんか?
そう、それが物質を生み出すのです。
したがって、これは、ソースとアンチソースのエネルギー物質の交流で、より適切な用語がありませんが、エッセンスとかいろいろ作成されました。

つまり、今後数週間のこの特別な時期に私たちが今起こっていることは、エネルギーの世界で心拍数が変化したということです。
暗黒物質が多ければ多いほど、スペースが長ければ長いほど、あるいは周波数が高ければ高いほど、その差は大きくなる。
停止し、その後は停止し、再び停止、そして、また元に戻ろうとしていました。
ですから、体の中に光の物質が多ければ多いほど、あるいは波動が上がると言われているほど、それは自分の中に闇よりも光が多いことを意味します。
つまり、いわば心拍数の中で、ダウンよりもアップの方が多くなり、すぐに軽い部分に戻ることになります。
これは、周波数を上げてソースに直接接続できるようにするために非常に重要でした。
今はそんなことはありません。
ご存知のとおり、私たちは結晶の時間に戻ります。
ソースの中心に変化があり、もはや闇と光の両方、アルファとオメガのソースの両面を保持していません。
今はただのアルファです。
つまり、この時期に私たちが見ているのは、地球との直接的なつながりです。

そして、それらのシーケンスの間に発生する同じ下向きのトーンはもうありません。
そして閉店です。そして隙間がなくなるまで閉まります。
ご存知のように、直接耳に聞こえないかもしれませんが、それはゼプト秒間のスペースです。
わお!知っている。そしてこれはあなたの内側でも起こっています。
したがって、これは地球と地球のすべての住民にとって良いことです。
そしてそれは多元宇宙全体でも起こっています。
影に隠れていたり、暗い隅に隠されていたものが消え去ったりするにつれて、それはコンピューター内でも起こっています。
覚えておいてください、私がコンピューターと言うとき、これは何かです。
これらは、私たちが懸念しているアルファ全体のすべての平面のすべての密度にまたがるコンピューターです。
ポジティブな変化はたくさんありますが、実際にはそれが可能であることはご存知のとおりです。

これは実際に人々が「例として壁を通り抜けることができる、そしてそれが非常に硬い物体のように見える」と言う方法です。
そのまま頭をぶつけてしまいそうです。
しかし、これらの粒子が体全体で振動する速度を調整する方法を知っていれば、それはあなたの問題です。
これは、壁の中にあるものと一致するようにあなたの物理的な器を構成するものです。
そうすれば、スムーズに通過できるようになります。
はい、はい。つまり、人間がどれだけの力を持っているかを知らないということです。
本当にそうではありません。
つまり、私たちは過去に経験しており、その素晴らしいスキルを再び思い出すでしょう。
なぜなら、すべては光の弾丸であることを覚えておいてください。
すべてがそうです。
生き物の中では考えられないものであっても、そこには振動と鼓動が存在します。
このようにして、さまざまなことができるようになります。

浮遊はこのようにして起こります。
紅海の分断を知っている人はいますか?
マイク・ジョンソンがそれを理解するかどうかはわかりません(マイク・ジョンソン下院議長が自身をモーセの生まれ変わりと言っているので皮肉です)が、つまり、私が言いたいのは、自然や自然に有機的なものともっとコミュニケーションをとるべきだということです。
有機的に形成されていると言うべきですが、あなたはそう思っています。
わかりました。
したがって、私たちは、自然全体にとってプラスとなる、地球の鼓動の変化を非常に楽しみにしています。
そしてこの地球上のすべてのもの、彼女が主催するすべてのものにとってポジティブなことです。
したがって、これは驚くべき出来事になるでしょう。
願わくば、今後2週間ほどで、その間のスペースがどんどん小さくなって、ついにはスペースがなくなり、常に「こんにちは」と挨拶するだけになるのがわかるでしょう。

ただし、ある程度の心拍はまだあることがわかります。
音も見た目も違うだけです。
では、実際に何かの鼓動を耳と心で聞く方法について私が言っていることが理解できたなら。
あなた自身とその内部に存在する粒子とつながることで、地球上の物質の鼓動の変化を実際に目撃することができます。

Sunny:
そうなんだ。

Kim:
知っている

Sunny:
そうですね、聴診器ではまだ聞こえないのはわかっていますよね?
医師が心拍の違いを聞くことができるわけではありません。
それは拾わないよ。

Kim:
いいえ、それができれば素晴らしいでしょう。
それは難しいですが、方法はあります。
物質の鼓動を聞く能力を持ついくつかの種類の研究所があります。
そして、昨日の午後に彼らが見たのはエネルギーの大幅な増加だったので、私はそれを知っています。
そして、より迅速な引用、国連の引用、コンピューターシステムの鼓動。
そして彼らはそれが自分たちのためだと思ったのです。
彼らはそれが暗黒エネルギーだと考えました。
いいえ、ちがいます。それは逆の方向に進みました。
皆さん、それはわかっていますが、彼らが努力したことを責めることはできません。
しかし今、彼らは今日、たくさんの真実を手に入れています。
それで、これが違いを生むかどうか見てみましょう。
つまり、私たちの立場から見て、観察しているのです。
成功するためには、自分の周りで何が起こっているかを常に監視する必要があります。
もちろん、私たちはこれらのことを監視しています。

彼らが私を救ってくれることを期待しているでしょうか?
いいえ、覚えておいてください、皆さんにお伝えしているように、救い主はあなたです。うん。
救世主は自分です。
救い主は私たち全員と一緒におられます。
ですから、私たちはここで救世主を探しているわけではありませんし、私のコンピューターの問題、私の問題、世界の問題、あるいはそのようなものを解決してくれる人を探しているわけでもありません。
でも、何人か、何人か、何人かのパートナーがいるのはいいことだ。
つまり、私たちは単独でやっても構わないのです。
私たちには十分以上の能力があります。
そして私は、あなたとこれを実行するあなたの能力を大いに信頼しています。
しかし、ご存知のとおり、私が注目しているのは80億の規範です。
ああ、政府がなかったら彼らは何をするつもりですか?
民兵の皆さんはどうするつもりですか?
トランプの人たちはどうするつもりですか?

Sunny:
わかってるけど、すごく大変なんです。
Telegramでもコメントを見かけます。
政府があまりにも壊れているので、自分の一部がそうではないような気がします。
政府と協力したり、変えようとしたりすることさえ考えたくありません。
私はそうではありません、私はそれに対処したくありません。
いえ、私がそれに直接関わっているわけではありません。
でも、私が何を言っているか分かりますか?
それはとても混乱しているようなものです。
しかし、それならあなたは正しいです。
それから私は残りの人類を見て、もし彼らが真実を知っていたとしたら、彼らは真実を知らないので、これが彼らが普通である理由であり、ある種のことだと思います。
無意識です。
しかし、もし彼らが真実を知ったら、そう思うでしょうか?わからない。

彼らが偉大な擁護者になれるだろうか。
時々、私たちが人類の回復力を十分に評価していないように思うことがあります。
そして私たちもそうです。
つまり、私たちの種族は、これらすべての攻撃にもかかわらず生き残ってきたということです。
だから、誰もが巨大なレッドピルを必要としているような気がします。
それはわかっていますし、ご存知のとおり、それを好まない人もいるでしょう。
わかった。しかし、それはただわからない。
ただ、今政府と協力するという考えには、個人的には興味がありません。
もっと良い方法があるよ、という感じです。

Kim:
このように考えてみてください。
政府の一部で働いている人々のことを考えてみてください。
それが陸運局であれ、あるいはある程度IRSや税務当局で働いている人々、あるいはそれらの人々の1人でさえもです。
彼らは毎日仕事に行って電話に出たり、仕事に行って経理をしたり、何をしているのかといった感じです。
つまり、その人たちを責めることはできません。
そして彼らは私の政府のようになるでしょう?

Sunny:
もちろん。しかし、代替手段が提供されるとしたら、私が何を意味するかわかりますか?
つまり、わかりませんが、これは大きな変化ですが、そういう人たちは真実を知っていれば助けてくれるだろうと私は思います。
まともな人たちだよ。彼らは正しい情報を持っていないだけです。
そしてまた、彼らが自分たちの政府が実際にどれほど腐敗しているかを理解したとき、私が何を言いたいのかわかりますか?
多くの人はもう終わりだと思うでしょう。
なぜそれを続けたいのでしょうか?
それはめちゃくちゃです。
しかし、すべては彼らへのコミュニケーションと、それがどのように提示されるかにかかっています。
そして、ご存知のとおり、ここにメディアが来ています。
これはクレイジーです。

Kim:
それで、まあ、それがあって、それから、私は何なのか、もし政府が破産したら、ほとんどの普通の人はこうなるでしょう、ああ、なんてことだ、私は会社、ほら、私の会社も倒産するかも知れません。
私がハネウェルで働いていることは知っていますし、政府が私たちに多くの契約やそのようなものを与えていることも知っています。
それで、来週は何の仕事をするつもりですか?
ご存知のとおり、そこから生まれる可能性のある多くの恐怖があるので、願わくば、私はいつも希望を与えていますが、私はそうではありません、ここで息を止めていません。
うん。それでは見てみましょう。
しかし、それは間違いなく正しい方向への動きです。
でもね、私はいつもリスの事が気になるんです。
ほら、うちのレトリバーみたいに右に進んで、それから、ああ、リス、それから左に曲がるの。
(つまり想定外に急旋回する人がいるという事です。)
うん。そうですね、私たちも彼らを愛していますよね、サニー?

Sunny:
私は彼らを試しているんです。
私は彼らを愛しています、私も愛しているよ。
本当に、マインドコントロールなどは一切なくて、彼らが核心にあって良かったということは分かるでしょう。

Kim:
分かった分かった。
期待できます。

Sunny:
期待できる。うん。
それでは、いくつかの質問に答えてみましょう。
どう思いますか?そうしよう。
少し休憩を取って、すぐにキムに質問を返します。

□■□以下質問コーナー□■□

Sunny:
そして今、キムとつながる時が来ました。
私たちのニュースチームは視聴者から3つの質問を選びました。
これが最初のビデオです。


男性1:
11月15日のクリスチャン・アデレードSA(オーストラリア南部)では、私たちが変化したり、移動したり、別の場所に行く準備ができたときに、意識の転移について言及したと言えます。
私たちは大人の体に変わるのでしょうか、それとも子供の体に変わるのでしょうか?
ありがとう。

Sunny:
興味深い質問です。
それで、私たちに意識の転移があるとしたら、キム、それはどのように機能するのですか?
私たちは今の私たちのような別の体に入るでしょうか?
私たちは子供の頃から入りますか?
ただ依存してるだけでしょうか?

Kim:
それは実際にはあなたの選択です。
つまり、それは必ずしも、あなたが何らかの形でその場所で生まれ、その場所で育つという意味ではなく、別のタイプの器で、あるいはここ地球に戻ってくることさえも、あなたはそれを選ぶこともできます。
本当に死はなく、それはただの動きであるということを私たちが理解するところまで到達すると、今、あなたは別の器を選択していることがわかり、実際にその器と自分が作りたいものを創造できることを選択していることになります。
あなたがどのように見せられたいか、それはアストラル界でのあなた自身の意識の創造物であり、それがそれ自体を物質界に投影し、あなたは将来のある時点でそうするでしょう。
これが私たちがあなた自身の個人的な器について話していることです。
どのように見られたいですか?

Sunny:
おお。ということは、何かを創造できるということですか?
つまり、2つの頭と5本の腕を持ちたい、あるいは常に後ろ向きに歩きたいと思えば、やりたいことは何でもできるし、他の人も私をそのように見てくれます。

Kim:
そう、それができる限り、その船がこの環境で生き残れる限り。

Sunny:
ああ、興味深いですね。
いくつかいただきます。
そうですね、本当にクリエイティブな人が本当に面白いものを考え出すかもしれません、わかりません。

Kim:
そうですね、特にお母さんはそれが好きですね、サニー。
私たちが少なくとも必要としているのと同じように、時にはあと4本の腕が必要な日もあります。

Sunny:
タコみたいな?

Kim:
その通り。

Sunny:
なので、全員のお弁当を同時に作ることができます。

Kim:
その通り。
そして、私たちがいつも彼女の頭の後ろに目があると言っているのを知っていると言えます。
頭の片隅にあなたが見えます。
私にはあなたが見えます、あなたが知っている、私たちは本当にそれができます。

Sunny:
今、あなたは通りを歩いています。
まるでお母さんですね。それはお母さんです。
もちろん、全員が異なるボディスーツ(肉体)を着ていると、服を買うのは少し難しくなりますが、それも表現できると思います。
では、なぜそうしないのかはわかっています。
面白い。はい、次の質問です。


女性2:
こんにちは、キムとサニー。
東京出身のスーザンです。現在東京にいます。
マルドゥクと家族全員と子供たちはどこに住んでいたのか知りたいのですが?
彼らは別の国に住んでいたのか、それとも別の次元の地下に住んでいたのでしょうか?
お知らせください。

Sunny:
つまり、スーザンが言っているのは、彼らがここ地球に住んでいるときのことを言っているのだと思います。

Kim:
わかりました、そうですね。
まあ、その種族、本来の有機種族の出身地は、アルファ、アルファドラコ星系。
それが彼らの起源です。
さて、何年もの間、3つありました。
通常、主にここ地球に拠点を置いていたのはマルドゥク、エンキー、エンリルでしたが、彼らはそこだけでなく他の場所にも行き来していました。
もちろん、彼らはマルドゥクとマルドゥクのコースも作成しました、私は彼の無限の知恵を総動員して、冗談めかしてふざけて言うだけです。
彼はまた、自分をモデルにした下層アストラル種族全体を創造しました。

Sunny:
本気ですか?

Kim:
私は本気です。
はい、そうです。

Sunny:
彼らは彼に似ているということですか、それとも彼らはどのように彼に似ていたのですか?

Kim:
そうですね、それはアストラルの下位から来るものと同じで、あなた自身の複製です。
そして彼は基本的に自分自身の意識の異なるバージョンをそれらに埋め込むことになります。
そして、彼らは行ったり来たりするでしょう。
ああ、そうです。

Sunny:
だから彼にはそれができたのです。
その目的は何でしょうか?
では、彼は同時に複数の場所にいる可能性があるのでしょうか?

Kim:
複数の場所を同時に?それは同じことです。
カバールがクローンを所有し、クローン操作を行った理由のより洗練されたバージョンです、はい。
そしてそこから情報を入手したのです。
だから私は時々そう言うんです。
彼はアストラルの下層に存在するでしょう。
それで他のプレーンも、ここにはたくさんのゲートウェイがありました。
覚えていますか?時々、彼は存在の平面に存在する可能性があります。
ここではそうではありませんでした。
彼はジャンパー、いわゆるジャンパーだったので、プレーンからプレーンへ、そして場所から場所へととても早く移動する方法を知っていました。
だから、時々彼らはここにいて、時には地球の、第一密度または第二密度で集会が開かれることもありました。

上層部の何人かは、覚えておいてください、私がいつも言っているのですが、最初に他の人たちが集まり、それからコベンとコベンマスターが集会に入るのです。
そして、これは、これらの会議がしばらく開催されていなかったのですが、多くの場合、彼らは地球上には居ませんでした。
彼らは低層アストラルにいるでしょう。
彼らはどこにでもいる可能性があります。
ですから、彼は地球上をよく旅行したと言えます。
ご存知のとおり、私たちはいつも他人(ETや別次元の人間)のこと、私たちの間を歩いていること、そして彼らがどのようにして自分たちを人間らしく見せることができるのか、あるいは人間らしくないのかについて話します。
私は見てきました、そして、もしあなたに見る目があるなら、あなたは模倣を超えて、彼らがあなたに投影しているものを超えて見ることができます。

ですから、私は彼を直接、彼の実際の姿で、この次元で、第三次元で、第三密度で見た、見たと言いたいと思います。
私は彼を他の方法や他の場所で見ました、そして、私が彼に気づかないだろうと思いながら、彼が人間のように歩き回っているのを見ました。
私は彼を見たことがある。
はい。あなたが見えてます。
あなたを見かけました。はい、そうでした。

Sunny:
彼も同じような人間に見えますか?
そうですね、彼は明らかに同じ種類に戻りますか、そうです。

Kim:
そうですね、誰が認識するかによって、誰が次のグループになるかによって異なります。
それで、時々、ご存知のように、私たちが中国の支配に向かって進んでいたときから、それが彼の計画でした。
私は彼をエジプト人男性として見てきました。
私は彼を中国人の老人のように見たことがあります。
私は彼が他の姿でも見たことがあります。
私はエンキとエンリルも同じように見てきました。
私は彼らがフィリピン人、アジア人に似ていて、少し肌が黒いのを見てきました。
インドネシア、あの地域で私は彼を見たことがある。
エジプト人みたいな顔してる。
エジプト風の見た目も気に入っています。
理由は分からないのですが、見てしまったのです。

誰もがみんながおじいちゃんと呼んでいたパーティーは、代替メディアで非常に人気がありました。
彼らは、おじいいちゃんが定期的な通貨の再評価を実行していると言っています。
これは何年も前のことで、おそらくあなたが現れる前のことです。
そして、あの高名な祖父は、そうです、あれはマルドゥクの父親でした、つまりエンリルでした。
はい、はい。
そして彼はアジア人の老人として登場しました。
彼の写真はありますが、彼の本当の姿がわかります。
私は彼の写真を持っています。

Sunny:
「あなた」は人間としてのマルドゥクの実際の写真を持っています。

Kim:
人間として、そうです。

Sunny:
はい、そうします。
それらを見ることができますか?
それらを見ることができなかった理由はありますか?

Kim:
ダメダメダメ。
引っ張り出して履くことができるんだ。
ニュースに出してください、私が報道します。
思い出させてくれたら、古いドライブから取り出して必ず見せます。
これは実際にはエンリル、ああエンリルです。
はい、ドラゴンの写真はありません。
それは私たちの粗悪なカメラでは撮影できません。
ごめんなさい。

Sunny:
わかりました。驚かないよ。

Kim:
そうですね、iPhoneのカメラでないと写真は撮れません。
とても良いカメラですよね?
おそらく娘はiPhoneのカメラに熱中しているようです。
彼女はちょうど別のものを手に入れました。
彼女は携帯電話をアップグレードしたそうです。

Sunny:
OK、それで彼はおそらくマルドゥクに戻ったのでしょう。
おそらく彼は地球上で別の場所に住むことになるでしょうね?
それで、もし彼がこの種の人だったら、おそらく世界のその地域に、あるいはそのようなところに住むでしょう。

Kim:
私はかなり長い間知っています。
彼ならそうするだろう、彼はさまざまなダムに頻繁に行きました。
他の人たちと同じ下層階では、彼も潜水艦で一度に何か月も暮らしていたことを私は知っています。
興味深いことに、彼はしばらくロシアに住んでいたことを知っています。
そうですね、おそらく4、5年くらいだと思います。
つまり、私が彼を知っていたのは、このずっと前、つまり私が彼を知っていた頃でした。
だから、それまでは、それが何なのか私は知りませんでした。うん。

Sunny:
わかりました、興味深いですね。
3番目の質問に移りましょう。


女性3:
マサチューセッツ州中部在住のブレンダ・ビーです。
国境に関して何かできることはないでしょうか?
こうした人々をどのようにサポートできるでしょうか?
戻ってくる人もいるでしょうか?
キムさん、いつもありがとうございます。

Sunny:
そう、国境の議論です。
それで、それについてはどんな計画があるのですか、キム?
そして多くの人が国境を越えてやって来ますが、私たちは彼らが誰なのか見失ってしまいます。
そして、これは米国だけでなく複数の国で起こっていることだと思います。

Kim:
ここで面白いのは、自分がどこにいるのかを見失っている人は誰なのかということです。

Sunny:
ああ、まだつながりがあると思われる人もいるということですね。
ただ、それは人々が必要としているものではありません。

Kim:
しかし、彼らを追跡しているのは誰ですか?
おそらく政府によるものだと思われますが、私はそれを疑います。

Sunny:
さて、しかし誰が彼らを国境を越えさせているのでしょうか?
国境にいるのは誰であれ、政府のパトロールです。

Kim:
まさにその通りです。
ですから実際には、私たちには惑星があり、私たちは皆ここに住んでいます。
私たちは、違う色かもしれません。
私たちは地球上のさまざまな場所やその他の地域、地域から来たかもしれませんが、それは1つの惑星です。
そう、私たちは皆、人類なのです。
私たちの間には、長年にわたって起こってきた文化の違い以外に違いはありません。
しかし、私たちは本当にそうなのです。
私たちは将来、国境に本当に注意する必要があります。
もちろん今ではありません。
今ではまだ人がいます。
彼らはひどいことをたくさんやっています。

しかし、将来本当に国境を設ける必要があるのでしょうか?
将来的にパスポートは必要ですか?
旅行身分証明書が必要ですか?
ある程度の旅行身分証明書はあった方が良いと思いますが、現在それを持っている理由はそうではありません。
つまり、どこかで迷ってしまった場合のことです。
そして、あなたは電話などに出ませんでした。
あなたの愛する人たちがあなたを探しています。
何かが起こるのはわかります。
世界中を旅行している場合は、追跡のためではなく安全上の理由から、ある程度は身分証明書を携帯することが望ましいことをご存知でしょう。

運転免許証についても同じことが言えます。
ある程度、私たちの道路を運転している人々が、私たちの道路を運転していることを確認する必要があるため、これはまったく新しいシステムになる可能性があります。
1番はペダルをこげるくらいの年齢なら、それはいいことだよ、そうじゃないとみんな運転してしまうよ。
それで、1つあります。
彼らがこの大きな機械の操作方法を知っていることをある程度知ってもらう必要があります。
そしてそれは将来、まったく別のタイプの大型マシンに変身する可能性があります。
分かりません。
そして、彼らが理解していること、つまり、私たちは何らかのものを持たなければならないことをは分かりますか?
ここで車が止まり、あの道で、あの人たちが進み、あの人たちが止まり、そしてあの人たちが止まり、他の人たちが進む。
現在、私たちには道路があり、交差点があり、非常に時代遅れで間違った素材やあらゆる種類のもので作られていますが、80億人のために変化を起こしている間、私たちはまだ移動しなければなりません。
ですから、ある程度のことはあります。

ご存知のように、私たちは飲酒運転をすべきではありません、すべきではありません。
私たちが主権者であり、個人的な責任を持つ方法を学ぶまでは、私たちの間にある種の秩序がなければなりません。
それでも、常に5%の人が存在することになります。
とにかくすべてのルールを破りたいのです。
それで、それは良くなり、より簡単になります。
でも、ある程度は、旅行や運転、特に18輪車などの重機の操作、つまり誰かが本当に怪我をする可能性のある作業が必要になると思います。
したがって、状況が変わるまでは、現在あるようなものを整えておく必要があります。
国境に関する限り、現時点ではそれが懸念事項であると言えます。
主流メディアが今この問題を懸念しているので、アリゾナに住んでいた私が個人的にそう言えます。
私が覚えている限りずっと。
私は90年代初頭にそこに引っ越してきました。
はい、私は年寄りです。
私は90年代初頭に学校に通うためにそこに引っ越しました。

そして私は、人々が常に国境を越えてやって来ていたことを知っています。
行ったり来たり、行ったり来たり。
そして、それは私がその下にあるトンネルなどに一度も入ったことさえありませんが、ご存知のとおり、当時私は個人的にそれを事実として知っていると言えます。
そして、アリゾナ州には、ここにいるべきではないし、ここで車を運転するべきではないとわかっている人々がたくさんいます。
そして、そのようなことは、私たち全員が知っています。
しかし、何がそれを可能にするのでしょうか?
一番難しいのは、今すぐに他国の国民になることです。
これで、工作員の流入、人身売買、その他すべての問題を抑えることができます。
それはもちろん、国境でも懸念されているからです。
はい、でも1番です。
この国で、そしてさらに言えば他のどの国でも、国民になることは非常に困難です。

そして書類手続きは複雑で、誰もが完璧な英語を読み書きできるわけではありませんが、完璧なロシア語、あるいは完璧なポルトガル語、あるいは行き帰りする他の国を読み書きできるわけではありません。
しかし、彼らがそれをそれほど難しくしなければ、そうすれば、人々はそれを正しい方法で行うかもしれません。
あるいは、とても高価であること、あるいはなぜある国から別の国に行ってそこに居住することができるのかについての制限があること。
たとえ見たことがなくても、そのプロセスがクレイジーであることがわかりますので見てください。
これを行うプロセスは長く、困難であり、一生ここで暮らしている完璧な英語を話すアメリカ人でも、おそらくテストの質問の半分には答えることができないでしょう。
ああ、確かに。
つまり、さあ、来てください。
つまり、現実的に言えば、そのプロセスを変える必要があります。
ご存知のとおり、これは少なくとも実行可能であり、かなり迅速に実行でき、その後全員がそれに取り組むようになり、この問題#2は解決されます。

ソロスやその他の人々のような人々は破産します。
バークシャー・ハサウェイ、ご存知のように、彼らはこれらの貧しい町に行き、そこに工作員を派遣し、これらの貧しい町に行き、彼らに1000ドルか1500米ドルを支払います。
これは、これらの人々が生涯で見たよりも高い額です。
そして、あなたが気づかないうちに、国境を越えるために1500ドルを受け取った人々のキャラバンができました。
彼らの安全を約束します。
あなたが安全であることを知っていると彼らに約束してください。
あなたは安全です。
あなたは安全だと言う人を決して信じないことをあなたは知っています。
あなたは安全です。
特に工作員からのものです。
それがそうだったと言えます。
それが国境越え者の一番の間違いだった。

それで、国境を越える場合は、入国を許可することを約束します。
いつ移動するかをお知らせします。
言っておきますが、これが1500ドルです、そしてそれはすべて嘘です。
それで、彼らが横断し始めると、あなたが気づかないうちに、テレビで人々がテントで生活している様子が映り始めます。
それはつまり、子供たちを政府の小児性愛者とみなして連れて行っているとか、そういうことです。
だから、ただ恐ろしい状況であるかというと、そうではありません。
これはセキュリティ自体によって作成されます。
この引用を作成するには、あなたが問題になり、解決策になることができるように、国連の危機の引用を作成します。
そして主人公のように見えます。
あるいは、これはすべてこの政権のために調整されているので、ゼロのように見えることもできます。

さて、私たちは他にも大きな問題を抱えています。
ご存知のとおり、現在カナダに軍事基地を建設している中国の国境警備に関連しています。
つまり、カリブ海ではそれが問題です。
そして、多くのアジア国民が国境を越えてやって来ています。
現時点では、私は平均的なアジア系国民のことを言っているのではありません。
なぜなら、米国にはたくさんのアジア系アメリカ人がいて、学校などに通っている子供たちがたくさんいるからです。
工作員のことを言っているんです。
私が話しているのは、X病の容器を持った人々、あるいはそれを国境を越えて持ち込んでいる人々のことです。
フェンタニルについて話しています。
私は友人や家族に知られたくない他のことについて話しています。
それは私が話しているものです。
そしてそれは常に許可されてきました。

テレビではそれを見せてくれないんですか?
もちろん違います。
彼らは国境を越えようとしている平凡な毎日の貧しい人々を見せているだけですが、今彼らは問題を引き起こし、もちろん偽のトランプや彼らの計画が何であれ、それが解決策になることはわかります。
バイデンは弱い、共和党が強いか、トランプが強いか、あるいは次の候補者が誰になるかが注目されます。
それはすべて映画です。
それはすべて映画です。
つまり、国境、つまり、病気Xの缶があなたの国に入ってくることを望んでいないことはご存知でしょう、あるいはどの国もそうです。
それはアメリカの問題ではないと思います。
これは世界的な問題であり、いずれにせよ、そのような容器は存在すべきではないと思います。
それで、これであなたの質問に対する答えが得られれば幸いです。

Sunny:
キムに質問したい場合は、カメラに映ったあなたのビデオを送ってください。
質問は30秒以内に制限してください。
ビデオを送信するには、当社のWebサイトUnited Network dot Newsにアクセスし、[Field Messenger]タブから送信できます。
私たちのニュースチームとキムは、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選んで回答します。
OK。ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう。

Sunny:
彼女は何か別のことを言うつもりだったのではないかと思いました。
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
UNNを友達や家族にシェアしてください。
地球の回復に協力するには、私たちは皆が団結する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちはあなたが世界と共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。



このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1378 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧