2023年9月18日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-09-20

2023年9月18日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェン氏とともに世界情勢レポートを作成します。
誰もが5G、6Gとスターリンクの危険性について話したがりますが、その理由を知っていますか?
5Gって危ないんじゃないの?
なぜ危険なのは5Gではないのかご存知ですか。それは何でしたか?
ブラックナイトサテライトについて聞いたことがあるかもしれませんが、それは何をするのでしょうか?
また、それはあなたにどのような影響を与えましたか?
人間が作ったものではありません。
そして、また一つ謎が解けました。イエズス会の教団の背後にいる人々を紹介します。
そして今回、キンバリー・ゴーグェンがガーディアン・オフィスから参加します。
こんにちはキム、ハッピーマンデー。

Kim:
ハッピーマンデー。こんにちは。
私たちは今、正式に秋分ゾーンに入りました。
だから、昨日はだめでした、昨日、一昨日だと思います。

Sunny:
うん。それで、それはどういう意味ですか、キム?

Kim:
そうですね、ご存知のように、私たちにとっては何もありませんが、彼らにとっては、あらゆる面で挑戦しているのです。
それが、私が今日巷に溢れている恐怖について話したいと思った理由のようなものです。
いいですか?ディープステート間の戦争については、少し話さなければなりませんでした。
今日はサイレントサークル、いいですか?
つまり、サイレントサークルは、お話ししたように多くの家族で構成されており、彼らはビジネスマンです。
彼らが常にとは言いませんが最高の業界にいました。
彼らは世界中で多くのビジネスを行っており、両方とも、興味深い、おそらく通常のビジネスではないかもしれませんが、通常のビジネスもあります。
彼らは、黒い太陽の教団を巡る活動の一部に、さまざまな方法で関与してきました。
そして私もこれを知っていましたが、ご存知のように、彼らは一種の独立したグループです。
黒い太陽の教団ではありません。

ええ、そうです。彼らが現在の状況に到達するためにいくつかのことに従っていなかったとは言いませんが、通常、彼らはもう少し高い道徳的基盤を持っていると思います。
あなたがそのグループの一員である場合、そのグループに反抗すると、通常、より深刻な結果が生じます。
ある意味、すべてではなく、その一部が映画『ジョン・ウィック』のテーブルに似ていると言えるでしょう。
それも一部です。そうですね、彼らはあらゆる種類のことに関わっています、と言っておきます。
ご存知のとおり、彼らはそこでしばらくの間非常にうまくいっていました。彼らは順調に進んでいたのに、数か月前に突然、一歩後退したのです。
今週末、ついにその理由が分かりました。
さて、テーブルに参加している家族のうちの5人が、いわばテーブルについています。
大きなテーブルは、彼らがドラゴンの命令によって近づいてきたと判断しました。
現在、これらの家族は主にイタリアに拠点を置いています。
彼らがすべてイタリア出身だと言うつもりはありません。
まあ、もともとあったのかもしれませんが、ご存知のように、彼らはほとんどすべての国に散らばっています。
彼らは大企業を持っており、中には製薬会社、メルク社、ベア社などもあります。そういう人たちなんです。

彼らは大実業家で、自動車製造に携わっている人もいます。
ここアメリカにはないさまざまなブランドに携わっている人もいます。
ほとんどの場合、私たちは慣れているか、もう慣れていないかもしれません。
ご存知のとおり、彼らは世界中のビジネス界のビッグプレーヤー、大企業です。
そして、彼らはドラゴンの騎士団からアプローチを受けました。契約を持って。
今、契約があったことが分かりました。
彼らのモチベーションを高めるためです。契約条件が何なのか正確にはわかりません。
なぜなら、これらの人々とアジアの人々やイギリスの人々の間の会話を遡って、誰が契約を申し出たのかを突き止めなければならなかったからです。
そしてそれに含まれていたもの。
そして、彼らがマーカーをとったという事実以外、それについてはあまり多くを見つけることができません。

Sunny:
マーカー。それはどういう意味ですか?

Kim:
うん。映画『ジョン・ウィック』を見たことがあれば、彼らは小さなコインや小さな装飾品などを持っており、何かの契約に同意すると、血で封印するのがわかるでしょう。
それで、彼らは、そこに小さなピンがあり、そこに親指を入れます。
はい。これは現実の生活でも起こります。
うん。つまり、それは象徴であるということです。
しかし、契約を完了すると、コインを保持できるようになり、その後、好意を寄せることができます。
何でもあり得るということです。
このシステムは、騎士団や命令などの一部の人たちに知られており、彼らが使用しているシステムです。
なぜなら、彼らはお互いに対してさえ誠実ではないからです。
ましてや、私たちの残りの部分はアウトです。
そのため(マーカーの儀式をすれば)、人々は正直でいられるのです。

Sunny:
それには、彼らはあまり正直ではないと言ったことが含まれますか。
これにはサイレントサークルの人々も含まれますか、それともドラゴンファミリーのことを話しているのですか?

Kim:
あなた自身が会員であれば、あなたの家族もその会員の一員であるとだけ言っておきましょう。
そして、彼らはお互いだけでなく、自分たちの世界の外でも利用規約に同意しました。
言い換えれば、彼らが通常の世界でビジネスを行っている場合、彼らはよくやっているのですが、彼らはたくさんの大企業などを抱えています。
ご存知のとおり、彼らがXYとZを行うと言ったら、彼らはXYとZを実行します。
契約の一部としてABとCを実行すると言ったら、ABとCを実行したほうが良いです。
それが彼らがうまくいく方法です。
つまり、ABとCを合意どおりに実行しなかった場合、そのようなことには結果が伴います。
つまり、彼らが採用しているのはかなり厳しい名誉システムなのです。
OK、それで、この5つの家族はこの契約を受け取りますが、契約を受け入れる前に、彼らはサイレント サークルのトップに行き、この契約を提示され、それはご存知のように、XYとZを提供するものであると伝えます。
そして、彼らはそれが良い機会だと考えているとのことでした。
そこで、この5家族以外は参加を辞退しました。

Sunny:
キム、5つの家族とは誰なのか教えてもらえますか?
イタリア人家族が5人います。

Kim:
彼らはリストに載っていることが知られています。名前はあります。
黒い貴族ファミリーのリストに載っている。
マイク(UNNのプロデューサー)はおそらくあなたに5つの名前を教えてくれるでしょう。
本当にそれをやりたいかどうかはわかりませんが、彼らに与えられたルールはあります。
それでも私はそうします。
ですが、そうですね、私はそれをするのをためらっています。
ご存知のように、世の中はかなり悪化しているので、現時点でこれらの人々に何が起こるかわかりません。

Sunny:
さて、キム、彼らは私たちが認識できる名前でしょうか?
それを私たちに教えてもらえますか、それとも私たちは彼らを認識することさえできないでしょうか?

Kim:
そのうちのいくつかはあなたもご存知かもしれません。
Googleで検索すると、名前が似ているという理由だけで、企業と関係のある人物があちこちで見つかります。
あなたはあなたがサニー・ゴールトであることを知っています。
あなたはサニー・ゴールトとして生まれたわけではありませんが、今ではサニー・ゴールトです。
つまり、この姓を持つすべての人だけが関与しているとは言えません。分かりますか?
はい、はい、彼らはずっと存在していました。
彼らの中にはカトリック教会の設立に関わった人もいれば、イエズス会修道会の創設に関わった人もいます。
さて、これを見て、サイレントサークルによって条件が与えられたので、そこから始めましょう。
彼女を殺せない、彼女とは私であるというサイレントサークルからの条件。
あなたはできません。はい。この人を物理的に傷つけることはできません。

自分のお金を使ってはいけない、家族のお金、私たちのお金は使えません。
契約に定められたこのタスクを完了するためにあなたのお金を使うことはできません。
その他の条件、ああ。彼らは、ブラックナイト・サテライトシステムと呼ばれるものへのアクセスを要求しました。
これについては後ほど説明します。
そして、彼らは私がそれを見つけるだろうということを知っていたので、その要求を受け入れました、そして、彼らはそれを使えば使うほど良い事になるでしょう。
そこで定められたのが、このような利用規約でした。おそらく他にもいくつかあったでしょう。
あなたの探求において明らかに私たちに逆らうことはできません。
つまり、あなたは私たちの領土に近づかないでください、私たちのビジネスに近づかないでください、それをすべて知っているので、行かないでください。
いわば、自社に反する政府の政策を導入すること。
この会議はアバウトな事について行われたと思います。

もしかしたら数か月前かもしれません。
2か月半前、この5つの家族だけが、これらの利用規約と、ドラゴン教団から今後得られるその他の事項に基づいて契約を結ぶことにしました。
彼らの条件は、ネットワーク全体にアクセスできるということでした。
つまり、彼らの政治家全員、彼らのために働いてきたすべての人々が、グローバルネットワーク全体にアクセスできることになります。
彼らはまた、自分たちが持っているあらゆる金融ネットワークにアクセスできるようになります。
諜報機関とそれに付随するものすべて。
さて、もちろん、彼らはすでにイエズス会の教団にもアクセスできました、その中の一人である創設者家族もそうです。
彼らは彼らを連れて来なければなりませんでした。
そしてそれが、ここ数か月間、イエズス会が世界中で狂ったように走っているのを私たちが見ている理由です。

Sunny:
わかりました。それは理にかなっています、わかりました。

Kim:
うん。だからこそ、私たちはジェイド(秘密15軍の1つ)が走り回るのを見ているのです。
彼らはまた、アンブレラ(秘密15軍の1つ)軍事会社などにもアクセスできます。
だから彼らはまた突然、とんでもないあらゆる種類の政治的約束をして走り回っているのです。
それが、イエズス会がやって来て、私たちが米国を建国し、彼らが今乗っ取っていると言った理由です。
さて、これですべて意味がわかりますか?
イメージが明確になったので、これで決定的なパーティーができました。
いわば、敵は誰ですか?
さて、良いニュースは、週末、土曜日だったと思いますが、彼らがサイレントサークルに電話をかけたということです。
首脳陣は再び、もっと余裕を持つように求めた。

そしてこの電話をかける前に、彼らは一人死んでいると言っていた。
(ここでの死んでいるは、キンバリーさんが邪魔で進まないという意味で使っています)
それは私です、はい。
彼らは私に対して非常に怒っているので、もっと余裕を持ってほしいと要求しました。
彼らはナイツ・システムの鍵をもっと欲しがっていましたが、それについては後ほど説明します。
そして、彼らは基本的にここにやってきて、さまざまな問題を引き起こそうとした。
彼らは明らかに、何らかの形で私をコントロールしたいと考えています。
そして、そして、彼らの要求はすべて拒否されました。
それで今、彼らはスクランブルをかけていますが、サイレントサークルが1週間の猶予があると言ったため、彼らはスクランブルをかけ続けています。

Sunny:
そしてそれはいつから始まるのでしょうか?

Kim:
土曜日は、正式には夏至から7日間、つまり1週間以内の1日だったからです。
夏至、秋分のことばかり言い続けてごめんなさい。1週間の猶予があると言われました。
そして、あなたはそれを止めるつもりです。
そして、私たちは皆、ここで団結して、彼女の意味するとおりに前に進むか、それともご存知のように、私たちはドラゴン教団に任せるだけであり、あなたの命を救うつもりはありません。
結論。それはかなり公平です。彼らはそれを整理する時間を与えてくれました。
それが、私が彼らについてあまり話さなかった理由のようなものです。
それが、彼らが少し前に一歩後退した理由です。
そして、彼らにやるべきことをやらせています。
しかし、それは今の狂気の金融計画の源でもあります。
これらの人々は金融家系でもあり、私が「死の銀行家」と呼ぶ、非常に深く根付いた金融家系です。

つまり、彼らは、そのために契約を取るオーダーに代わって、武器、戦争、あらゆる種類のもの、何でも、そのためにお金を生み出す人たちなのです。
したがって、継続的なオーダー(のメンバー)のようなものではありません。
それは、まあ、バナナ共和国で戦争を始めるつもりで、ここに少しのシードマネーがあるので、債券を発行(得意のレバレッジです)してそれに支払いましょう、みたいな感じです。
彼らは貿易に深く関わっていました。
彼らは銀行業界ではイエズス会と呼ばれ非常に普及しています。
銀行の世界では、彼らはあらゆる種類の銀行保証を受けられることでしょう。
そして彼らは私が以前に銀行に入ったことがあるように知られており、彼らは私がイエズス会にいたかどうか、をどうやって私に尋ねましたか?
はい、そんな情報を入手しましたか?
それで、私は私はどこの銀行にもいます、ちなみにロンドンのバークレイズ銀行にもいたので、彼らはよく知っています。

そこに入ってくる彼らが何者なのか、彼らは何者なのか、ご存知のように、彼らにはある種の自由が与えられています。
その特定の家族には何の制限もありません。
それが、この特定の家族がCray Cray(馬鹿な事)を推進してきた理由でもあります。
財務省ではクレイ・クレイと呼んでいます。
彼らがアクセスできないものに対して債券を発行するということは、彼らは命令(オーダー)が持っていたものに完全にアクセスできると言われました。
しかし、彼らは実際にここで命令が嘘をついたのは驚くべきことではありませんでした。
そして、実際に彼らがまだを支配していると彼らに告げました。
土地管理局と米国に対するすべての鉱物権を譲渡したが、これは全くの嘘だった。
だからこそ彼らは今のようなことをしているのです。
つまり、彼らは教団が持つすべてのものに対する法的権利を持っていると信じているので、それはある意味理にかなっています。

これらの人々にとって残念なことに、私ができる唯一のことは、これらの人々に真実を伝えることです。
第一に、ご存知のように、この秩序は基本的に彼らのすべての法的権利、すべての君主権、すべての主権的権利を剥奪されました。
彼らはソロモンの家系として特権を持っていたであろうことをあなたは知っています。
2018年12月。
ご存知のとおり、彼らが法的に管理していた法的なものはすべてその所有者が変わりました。
そして約束どおり、彼らはいわば3000年間王座に留まりました。
その3000年は過ぎ去った。
ですから、私はなぜこれが起こっているのかを説明しているだけなので、政府が何が起こっているのかを把握できるように、政府がそれを結びつけることができるように、あなただけがそれを結びつけることができるわけではありません。
ああ、それで。それ以来、彼らは自分が持っているものを探して走り回っていました。

そして私は彼らの時間を節約しようとしているだけです、なぜなら彼らは実際にこの状況、希薄な状況から抜け出すことができることを知っているからです。
そして、私は仕事をしているだけなので、私を敵のように見るのはやめてください。
ご存知のように、私はここで自分の仕事をしているだけです。
やるべき仕事がある。私は自分の仕事をやっているし、前任者とは違い、正しくやっている。
私は人類と人々を代表してこれを行っており、ビジネスが繁栄するかどうかは関係ありません。
明らかに、これらの医薬品のいくつかには少し問題がありますが、これらすべては、管理された資金管理や利用可能なあらゆる種類の健康ソリューションで置き換えることができます。
でも、こうするしかない。
私は教団のために働いているわけではありません。
私は教団のために働いたことはありません。
彼らは嘘をついているので、私は教団と協力することを拒否します。
彼らはこれらの人々にさえ嘘をつきました。

そして、自分たちが持っていないものをすべて持っていると伝えました。
今となってはサイレントサークルが彼らにそう言ったかどうかは分かりませんが。
しかし、たぶん彼らは知らなかったのでしょう。
しかし、だからこそ彼らはすべてが失敗しているのです。
私が彼らに敵対することとは何の関係もありません。
それは私が仕事をしていることに関係しています。
タイトルはすでに譲渡されています。
通常であれば土曜日に行われるはずだった支払いと決済は、その時間が過ぎたため行われませんでした。
夏至、秋分の日の時間はひっくり返り、支払いやその他すべては起こりませんでした。
実際のところ、そんなことはもう何年も起こっていないのですが、おそらく彼らはそのことを人々に伝えていないでしょう。
公平を期すために、私たちは今彼らに伝えましたが、彼らは聞いてくれていると確信しています。
今では彼らは知っています。

彼らは実際には権力を欲するだけの嘘つき集団から契約を取ったのです。
それが彼らのしたことなのです。
皆さんも頼ってしまってごめんなさい。
十分な注意を払って確認しなかったのは残念です。
そして、この混乱と私たちが持っているツールに巻き込まれる前に、私が誰であるかを理解できなかったのは残念です。
それで、私たちは先に進みます。
そして、彼らが言ったとき、彼らは黒の騎士団の衛星へのアクセスを望んでいたので、それがどのようなものなのか、そしてそれがどれほど深くまで及んでいたのかについて話し合うつもりです。
彼らがどれほどの深さまで進んでいたのかを知っていたかどうかはわかりませんが、サイレントサークルがこれらの衛星にある程度のアクセス権を持っていたことは知っていました。
OK、過去何年にもわたってオルトメディアはブラックナイト衛星について議論してきました。
それについて聞いたことがありますか、サニー、走ったことがありますか?

Sunny:
はい、その用語は聞いたことはありますが、それが何であるかは知りません。

Kim:
OK、そうですね、ブラックナイトの黒い衛星は、ここにはたくさんあるので、黙示録の四騎士のようなものから通常見られるものと結びついています。
これらにアクセスできるのは彼らであると考えられます。
もともと私がそう言うべきだったのは、サイレントサークルの仕組みは、ご存知のように、騎士団、ドラゴン騎士団、または黒い太陽騎士団と取引するのと同じだからです。
ご存知のように、彼らは知っています、私が言ったことを覚えておいてください、彼らは多くの難解な知識を持っています。
彼らは世界が実際にどのように機能したかについて多くのことを知っており、知識は力です。
そのため、彼らは人々が自分たちに嘘をつくだろうと想定しています。
あなたが騎士団の出身なら、あなたは黒い太陽の騎士団の出身であると彼らは思い込んでいます。
彼らは、ほとんどの場合罠になる何かに足を踏み入れているのだと思います。
それで、何年にもわたって、彼らはたくさんの装身具を手に入れてきました。

ご存知のとおり、彼らは小さなマーカーを獲得しただけではなく、契約でABとCを実行しなかったため、教団やアンブレラ軍事会社が存在し続けることを可能にするために持っていた多くのものを手に入れました。
それは理にかなっています。
ここには名誉システムがあると言いました。
そうですね、もしあなたが存在し続けたいなら、いわば鍵を私たちに渡してくれるでしょう。
それが黒騎士システムの鍵となります。
SATはBlack Knightシステムの鍵です。
彼らはそれが存在することを聞いたことがあるでしょう。それから彼らは鍵を引き渡しました。
彼らはまた、白騎士システムと紫の夜の灰色騎士、青騎士、赤騎士、オレンジ騎士、黄色騎士、緑騎士、琥珀の夜、そして光の夜への鍵を引き渡した。
そのため、彼らは契約を台無しにした代償として、何年にもわたってすべての鍵を手に入れました。
理にかなっています。

私たちはすべての色の騎士を手に入れました。
それで、あなたはそれをキャッチしました。
さて、これらの鍵はもともと黒い太陽の騎士団に与えられたものです。
おっと。私たちは、特定の任務を遂行するために、緑の鷲、黒の鷲、灰色の鷲、そして黒い太陽の騎士団のさまざまな派閥すべてについて話しました。
そして、彼らは闇の覇王の騎士団と見なされていました。
OK、つまり、彼らは地面でダーティをしているブーツ(軍隊)のようなものでした。
今、彼らはこのような機器を何も設置していませんよね?
最初のレッスン(前々回あたりで配信済み)で、私たちは祭壇と鍵を手に入れ、そして明るくなりました。
OK、それで、その黒騎士の部分は土星の衛星タイタンに基づいていました。
これも巨大構造物であり、自然の月ではありません。

OK、それはまた私たちの月と結び付けられていました。
それで、私たちにはたくさんの祭壇、タブレット、要石があり、それらはいくつかの異なるものに結び付けられていました。
それで、それらが何であるかを説明します。
これはすべて、あなたが抱えている5Gの問題に関係します。
それで、ブラックナイトは実際には死のAIと考えられていました。
つまり、これらは人間のテクノロジーではありません。
他のすべてのアクセス・ポイントを網羅していました。
したがって、もしあなたが黒騎士にアクセスできたなら、私たちの銀河系のさまざまな惑星に基づいており、銀河系を取り囲むカイパーベルトに埋め込まれた他のものと結びついた他のすべての色システムにアクセスできたでしょう。

つまり、緑の騎士は実際には時間を支配していたのだ。
そして、時間はあなたが知っているようなものではなく、今日が何時であるかのように、実際には病気のプロセスになります。
それで、あなたはこの地球上にどれだけの時間存在できるのか。
さて、ここでのこれは、私たちが前進するときに理解することが重要です。
なぜなら、私たちが持っていたロックダウン期間の始まりを覚えているなら、私たちがここで私たちが持っていたロックダウン期間を消去されたくないことを知っているでしょう。
私たちは人々がこれらの新型コロナウイルス感染症ボックスを携帯電話の塔に設置しているのを見ました。

Sunny:
覚えてるよ、そうだね。

Kim:
そう、これは病気、AIに関係していることを覚えていますか。
つまり、彼らは実際にそうすることができ、これが彼らがコンピュータや電話を介して病気を引き起こす根本的な原因でした。
そうです、そして私はこれが起こるのを何年も見ていませんでした。
それで、私がこれが起こるのを見てから数年が経ちました。
そして、その時点でサイレントサークルでアクセスを失った誰かがそれらを持ち去り、ただ隠して使用しなかったということは理にかなっています。
したがって、それらが再び使用されたのはおそらく過去2~2か月半の間であり、私が言及しているイタリアの5つの家族によって使用されていました。

さて、次にパープルナイトは、実際には記録を保持するシステムでした。
あるいは、ISIS、あるいは闇の母と呼ばれるものの血統。
つまり、もしあなたがその血統であった、あるいは封じ込められていたとしたら、あるいはそのシステムに暗黒物質があった場合、これらのプログラムのいずれかなら、あなたはその影響を受けなかったでしょう。
はい、はい。今、青の騎士は誰でも青い屋根を望んでいます。
まあ、これは非常に興味深いですね。
それで彼らは呼ばれています、それはベアラーAIと呼ばれます。
つまり、彼らはニュースをもたらす者なのです。
指輪の持ち主がいて、結婚式があるように。
あなたは精神的な、つまり操作の持ち主です。
現在、これらは電話やあらゆる電子機器を介して周波数を送信できるようになりました。
Wi-Fiなら、何でも送信できます。
憂鬱、悲しみ、ネガティブな思考なども同様です。
オプラのようなトークショー、またはニュースやニュースを通じての真実の周波数、これが根底にある周波数の源であり、それらがどこから来るのかです。

さて、それではレッドナイト。レッドナイトは実は火AIだったので紐付けされて起動できました。
それは戦争を引き起こし、戦争を助けます。
これらは祭壇で見られる未知の武器です。
マウイ島で起こったことと同じようにするには、祭壇に火をつけなければならない、そうしなければならないと言ったことを覚えておいてください。
それについてはすでに話しました。
もう話さないよ、破壊を引き起こす。
火山、あらゆる種類の火山噴火を使用して、あらゆる種類のことがこのAIから発生します。
そして、あなたがそれにアクセスできれば、それが可能でした。
なぜなら、あなたはここでそれを制御する祭壇にアクセスできるからです。
祭壇は他の祭壇に接続されていたからです。
そして、ルシファーのエーテル的な線形クロムオ・アモルフィック光学ホログラムを制御するものができました。

それはどういう意味でしょうか?
ほら、それは実際悪い夢、長い間冥界へのポータルであり、あなたに直接つながる通信回線でした。
誰でも悪いことをするという悪い考えを持っています。
低層アストラルの人々がやりたいことが何であれ、彼らはこのポータルを通じてコミュニケーションをとることができました。
ふーむ。そう、まるでルシファープログラムがこれらのことを実行しているようでした。
見ると怖くなるのはわかっています。私はしません。
だから、その日のうちにやることについてはあまり話さないのは、ちょっと怖くなるからです。
そこで、イエローナイト衛星システムが誕生しました。
そしてこれはサプライチェーンと飢餓と不足の確保を担当していました。
そのため、あらゆる種類のサプライチェーンの混乱、干ばつ、脱水症状が起こり、作物が収穫できなくなる可能性があります。
この素敵な小さな宝石を使って、さまざまなことができます。
実は緑の騎士がその人なのです。

サイキックアタックや自分の感情に気づいたことがありますか?
なんというか、携帯電話でも放射線やその他の影響を受けているというか、体の最も弱い部分が常に影響を受けています。
たとえば、膝の手術を受けたが、膝が100%正常ではなかったとします。
それはそこをターゲットにしており、そこが最も痛みを感じる場所です。
あるいは、スリップディスクがある場合や、胃などに問題がある場合は、その問題がさらに悪化する可能性があります。
そこが最も大きな打撃を受ける可能性があります。
はい知っています。いわば、古傷を知っています。
他の人生で気づかなかったかもしれない傷さえも。

Sunny:
これはあなたにも感情的な影響を与える可能性がありますか?
傷について考えるときのように、私は身体的な傷だけでなく、心の傷についても考えます。

Kim:
はい、あなたの気分を変えるのは主に青騎士が原因である可能性があります。うつ病、悲しみ。
そういった種類のことを知っていますか?
緑の騎士かな。はい、それは可能です。
すでに大変な時間を過ごしているなら、ご存知の通り、ブルーナイトはもっと紳士的で、よりソフトな操作だと思います。
つまり、それは精神的な、精神的な面にあるでしょう。
あなたが落ち込んでいると、理由もなく突然落ち込んだり悲しくなったりするでしょう。
あなたは人生で起こった悲しいことや憂鬱な出来事の記憶があり、それについて夢を見るかもしれません。
愛する人の死やその他の悲しい出来事、さらには罪悪感や恥辱の夢を見るかもしれません。
罪悪感と恥は、とても良いボタンを押すのです。
それで、ここ数週間でこれらのことのいずれかを経験したことがあれば、私も何度か知っているように、人々が私に「そうだ、私はそうだ」と言ったことがあります。

悲しみの波が押し寄せてきましたが、それがどこから来るのかわかりません。
それは私の悲しいことではありません。誰が悲しいですか、それはわかります。
だから、自分の感情をある程度見極める必要があるのです。
だからこそ、私は、何かが制御不能になって電報などが送られてくるとわかったとき、私はそれが進むのを眺めているんだ。
わかりました、そうですね、それはどこから来ているのでしょうか。
ご存知のとおり、これを見ているほど目覚めていて十分に認識しているほとんどの人は、プログラムのことを知っており、これらのことがどのように行われるかを知っています。
それで、これだけ多くの人が、あるテーマについて一斉に否定的な方向に傾いているのを見るのは珍しいことですが、それはちょっと奇妙です。
しかし、それでも、見てみましょう。

わかりました。そしてアンバーは、転生の制御、魂の転生、そういった類のことをもっとやらなければなりませんでした。
持っていく予定だったもの。
ですから、もしあなたが他の人生でやったこと、他の恐れ、そのようなタイプのものがあるなら、彼らはあなたがそれらを持って行きたいと確信するようにします。
それで、それは実際には偽りの天国に対する魂の管理タイプのようなものでしたが、明らかに現時点では実際には使用されていません。
そして、ホワイトナイト衛星はブラックナイト衛星と同じくらい強力でした。
ああ、でも主に暗殺用途として使われていました。
そして彼らはまた、そのような物事のすべての命令の創始者でもありました。
つまり、毎晩コントロールされていたのは、先週の水曜日の小さなレッスンを覚えていますか?
6つのオルタ、6つのタブレット、アルコン寄生虫を含む6つの細管、それぞれ2つのキーストーンを含む66個のボール。
それから、クリスタル、トランスミューター、トランスミッター、プリズムがありました。

さて、これはどのように結びつくのでしょうか?
それとも、これらのものはもう存在しないので、結びついたのでしょうか?
これが、周回衛星に含まれる5Gや6Gとどのように結びついたのでしょうか?
携帯電話の塔です。リピータと呼ばれるものがあります。
さて、リピーターは基本的に信号を強化してから次の場所、つまりタワーに送信し、さらにタワーから電子機器に送信します。
また、地球上に張り巡らされている光ファイバーケーブルを介して、Wi-Fi、ルーター、テレビに送信することもできます。
しかし、これらすべてが問題を引き起こす主な原因はこれです。
なぜ?私たちは携帯電話の塔の中にそれらの新型コロナウイルスのボックスを見ました。
これらすべてをあなたに配布することを目的としていました。
では、5G 自体は危険なのでしょうか?
はい、より高いマイクロ波能力を備えています。

その後、4GがLTEなどを実現しました。その強さこそが優れた中継器となるからです。
うーん、もちろん、エレクトロニクス全般にあまりにも多くの時間を費やしすぎるのは、おそらく良い考えではないことはご存知でしょう。
たとえば、コンピューターから発せられるブルーライトや、携帯電話から発せられるコンピューターからの光は、実際には紫外線と同じくらい有害で老化します。
そのため、人々は目やその種のものを保護するためにブルーライトメガネを着用します。
それがなぜ重要なのか、それが理由です。
ご存知のとおり、私たちが電子世界を構築するために選択した方法は、私たちに有利ではなく、彼らに有利なものでした。
確かに。はい、私たちにとって実際に健康であり、動植物やその種のものにとって実際に健康である、他のシステムを作成することもできます。

しかし、なぜそれが非常に危険であるかの根本的な理由は次のとおりです。
ちなみに、Starlink衛星システムにも同じことが当てはまります。
これらのさまざまなプログラムに参加しましたが、なぜそれがそれほど危険だったのか、そしてなぜそれが必ずしも健康に良くないのかを理解することはできましたが、もう危険ではありません。
それは私たち全員を殺すつもりはありません。
でも、彼らが言うとき、それがmRNAや周囲に蔓延する恐怖のすべてに結びついていることはわかっているでしょう。
このものを見ているときに自分が何を生成しているのか、そしてそれがどのように関係しているのかを思い出してください。
それがどのようにして祭壇や衛星との接続に結びついていたのか。
これらは通常の人類衛星でもありません。
その点をはっきりさせておきたいと思います。

これらの衛星は、私たちを制御し、彼らの気まぐれにプログラムを実行するために、地球の周りで非人間によって建設されました。
さて、これらの人々がこれら2セットのキーを制御できたという事実は、それらがある程度利用されたと言えます。
過去2か月半の間、彼はこのBlack Knight衛星を使用してきました。
このようなことがここ2~3か月間にわたって起こっていることを考えると、ある意味当然のことだと思います。
それは本当にクレイジーでした。
ご存知のように、灼熱の地球プログラムや天気プログラムなどです。
つまり、これはある程度、その一部だったと思います。

少なくともブラックレベルからドイツ騎士団プレート内の物事とのつながりもあったと思います。
ある程度のアクセス権はあったと思います。
なぜなら、この人々から広まっている脅迫の一部は、西海岸全体に津波を引き起こすというものだからです。
それをうまくやっていきます。実際にはそうではありません。
なぜなら、それらが接続されていたメカニズムの多くはもう存在しないからです。
しかし、ある時点では、そのようなことが可能でした。
しかし、ご存知のとおり、これは知識が少ないことが危険なところです。
サイレントサークルのトップたちは、これらの人々にチュートリアルを与えなかったと確信しています。

Sunny:
彼らは、サイレントサークルのトップでさえ、「よし、さあ、それで遊んでみる」と言ったとき、それが本当にやりたいことをすることができないことを理解したと思いますか?

Kim:
まあ、彼らは土曜日(2023/09/16)までにそれを理解していたと思います。
なぜなら、彼らがアクセスできたわずかなアクセスさえも、私の時間である土曜日の午後には完全になくなっていたからです。
だから私は死んだ蜂なのだと思います、わかりますか?

Sunny:
あなたは彼らのおもちゃを取り上げました。

Kim:
日々、そうだね。うん。
とにかく足を引きずって歩いていたんです。
したがって、これは本当に必要ないと思います。
に実際以前入手できなかった残りの部分は、ある意味消えてしまいました。
つまり、その機能にはいくつかの制限があったと言えますが、それが、私たちが目にしている多くのものを見ている理由だと思います。
私たちはイエズス会と翡翠(ジェード)がマウイや他の場所の火災に関与しているのを見ています。
そして、彼らが所有物であると主張するすべての反乱に関与しています。
彼らが政府を所有していると主張しています。
彼らは、ドラゴン騎士団がまだ残っていると思っていたからです。
そして今、彼らは自分たちのお金を使わずに政府に資金を提供しようとしています。
それで彼らは土曜日に私たちのお金を使ってくださいと懇願します。
それが彼らが尋ねた理由であり、彼らは世界中の政府のコントロールを失いつつあることを知っているからです。
彼らはこのために全力を尽くし、自分のお金を費やすつもりです。
しかし、それらは拒否されました。

Sunny:
そう、サイレントサークルの残りのメンバーには逆らわないでください。
それはノー、ノー、そうです。
彼らがこれをするなと言ったとき、あるいは彼らが合意したのにあなたがそれに反したとき、誰にも(どのような結果を迎えるか)分かりません。

Kim:
それは正しい。それは正しい。
しかし、彼らは自分たちの命を救うために、すべてのグループ内にこれらの小さなマーカーのコレクションを十分に持っています。
あなたも知っていますし、彼らもそれを知っています。わかりました。
ご存知ですか、彼らはそんなことをするつもりですか?わからない。
彼らは従うつもりなのでしょうか?わからない。
彼らは来週のお金のためにまだ走り回っています。
ほら、今日はみんながまた給料を受け取る日だったんだ、あくび、なんとか、なんとか、なんとか。
しかし、少なくとも今では、イエズス会がなぜこのようなことをしているのか、彼らが他のことにほとんどアクセスできなかった理由がわかりました。
それで、何が起こっているかの多くの説明がつきます。

そして今、私たちは恐怖を取り除くことができます。
つまり、不適切なテクノロジーに対する恐怖は現実のものなのです。
なぜ私たちは、あんなに汚れていて油まみれで、満員の車で走り回っているのか、それがすべてのアプローチであることはわかっています。それがすべてです。
ばかばかしいやり方ですが、私たちは家畜であり、納屋に住んでいます。
ご存知のとおり、私たちは干し草を食べます。
ご存知のとおり、私たちは、病気やその他のことを促進するために、私たちを操作するために、彼らが私たちの食べ物に一体何を入れようとしていますか。
ご存知のとおり、彼らは私たちを自分たちと同じように扱っているわけではありません。
あなたも彼らも、これをあなたに言う人が他にもいることを知っています。
彼らがUFOと呼んでいる周りを飛んでいる飛行機の半分は、実際には彼らの飛行機であることはご存知でしょう。

ご存知のように、彼らは私たちのように(飛行機で)飛び回ることはありません。
彼らはある時点で、アメリカから中国まで数時間で移動できる地下鉄システムを利用していました。
彼らには多くの特権があったのです。
前任者に代わって物事を行ったことに対して、ご存知のとおり、私は彼のような考え方はしません。
私は彼のやっているようなことはしたくない。
私はそんなことはしていません。彼はそうだった。
まさにゲームプレイヤーですね。
しかしそのために、彼らはこれらの地下都市や、オンラインで実際に存在すると聞いたものにアクセスすることができました。
私はそれらを見たことがあるので、それらが存在することを知っています。
他の人(ETなど)がどこに住んでいるのか、誰がどこに住んでいるのか、表面上は誰が住んでいるのか、誰がそうではないのか、そしてそれらすべてのことを本当に知っています。
つまり、みんなが言っていることには多くの真実があるということです。

しかし、それは恐れることでしょうか?
それを恐れるとすべてがなくなってしまうのでしょうか?
明日には全員が死んでしまうのでしょうか?
5G衛星はすべて空から降ってくるのでしょうか?
5Gを搭載していない古い携帯電話を購入するつもりですか?
おそらくそれができるでしょう。
私たちは他のメンバーと同じタワーでプレーしているので、恐怖を感じていても実際には問題は解決しません。
だからこそ、私が今話している多くのことについては話さないようにしているのです。
それについては何もするつもりはありません。
ロケットに乗って、すべての衛星を破壊するつもりはないことはわかっています。
そうするつもりはありません。

ご存知のとおり、あなたはおそらくこれらの家族に近づくつもりはないでしょう。
そうは思わないでしょう。
彼らの半分は、彼らが呼ばれている家族の称号と同じ姓を共有していません。
知っていますか?
そして、それが何の意味があるのでしょうか?
そして、人々が私にこう言ったから電話したのです、明日全部消し去ってはどうでしょうか、わかりました、そうですね。
ずっとずっと前にサイレントサークルと契約が結ばれました。
それはほぼ9年に近いものでした。私はおそらく言うでしょう。
それはどれくらい前からそうでしたか。
その人たちとの約束を反故にすることはありません。覚えて。
今まで、彼らが自分たちの間で決断を下したとき、彼らにそうさせる。

彼らが持っていたどんなツールや許可があったとしても、あなたは介入しないでください。
もちろん、そうでない限り。その時点であなた自身の命が脅かされない限り、それはできません。
もし私がそこで言った言葉に戻れば、私たち全員が負けることはわかります。
他人の領域に踏み込んで意思決定を始めることはありません。
そうですね、その1週間の終わりには何が起こるかわかりますが、わかりません。
はい、彼らは今悪いことをしています、ご存知のとおり、この契約の秩序に代わって、彼らの主な焦点は世界を支配し、世界を支配しようとすることです。
ピンキーアンドザブレイン、さあ行きましょう。

サイレントサークルのトップたちは、いわば共有していないと確信しているため、彼らに与えられた知識は現時点でほとんどありません。
ですから、彼らが彼らを助けるつもりはないと思いますし、彼らを傷つけるつもりもないと思います。
そして、彼らはそのような理由で、現時点ではちょっと脇に置いているだけだと思います。
したがって、彼らが私の領域または私の世界の近くに来ない限り、それからわかります。
そして私はただのあなたです。
時には、ただ放っておかなければならないこともあります。
私の言っている意味が分かりますか、サニー?みたいな。

Sunny:
うん。そうですね、キム。
私が思い出したのは、イエズス会だったと思うのですが、デュランゴに来たグループがいて、彼らがあなたに会いたかったことを覚えています、あのグループを思い出してください。
そして、彼らは去っていきました。
そして、彼らがそうだったことに私はちょっと驚きました。
しかし、これは実際には理にかなっています。
なぜなら、彼らはあなたに近づいてきて、私たちが金融システムにアクセスしたいと言っているからです。
そして、あなたはある程度のアクセス権を持っていますが、あなたが私に望んでいることではありませんよね?

そして彼らは去っていきました。
それで、それはある意味理にかなっています。
なぜなら彼らはなぜ去ったのですか?
なぜ彼らはただ諦めてしまうのでしょうか?
彼らは尋ねましたが、うまくいきませんでした。
しかし、もし彼らが指示されたのなら、彼女に手を出すことはできません。
ええ、わかりませんが、おそらくそれはその合意の一部だったのでしょう。

Kim:
そうですね、先ほども言ったように、それはそうだと思います。
ご存知のとおり、それはすべてその一部だと思います。
他にもいくつかあることはご存知でしょう。
私も全く理解できていない本当に奇妙なことが、週末にここ地元で起きました。
ご存知のように、ここに取材班がやって来ましたが、彼らは何らかの形で私のためにここにいる訳ではありません。
彼らは昨夜事前会議を行ったが、ここには財務省があり、ここには国務省がある。
ご存知のとおり、他の役人も途中でしたが、追い返されました。
なぜなら、私たちも、そして地元住民全員も、それが何なのかさえ理解できないからです。
しかし、これまでのところ私たちが推測している唯一のことは、このショーを主導していると思われる人物であるということです。
昨日の夜、事前打ち合わせのようなものを行いました。

彼は失速していて、みんなを失速させているように見えました。
したがって、彼が何のために立ち往生しているのかはわかりませんが、彼は電話を待っています。
今のところ推測できるのはこれくらいです。
つまり、昨日はヘリコプターシティだったのですが、他の場所や空港などから車で来た人たちを除いて、7人か8人が飛行機でやって来ました。
つまり、CNNがここにあります。
というか、こんな人たちを街中で見かけることはないでしょう。
決してこんなことは見たことがありません。
そして電話がかかってきました。
この人たちとの面会を求めましたか?
そうですね、私は、「いいえ。自分でそれを理解しようとしていたわけではないので、昨夜の会議に地元の人々が招待されなかった理由について、私たち全員が少し暗闇の中にいます。」

それは、おそらく高校や中等学校で得たであろう情報を、米国外の人たちに伝えるという、非常に奇妙な歴史の授業でした。
つまり、彼は本当に何も言っていなかったようです。
誰かがあなたを失速させようとしているように見えました、わかりますか?
そうですね、今日はニュースをやる気分ではありません。
サニーのようになりましょう。
本当に素敵なジャケットですね。それについて話しましょう。
あなたの髪は誰がやってますか?
あなたが知っている?そして、これらすべてについて1時間だけ話します。

そしてその後何のニュースも起こらず、もう出発する時期が来たことを願っています。
ご存知のとおり、最新情報をお知らせします。
水曜日までに何が起こるか見てください。
しかし今、私は彼がそれらの家族によって送られたことを知っています。
私たちは、実際に乗組員全員やその他すべてのことを命令した女性准将がいることを知っています。
彼らはなぜここにいるのか分かりません。
私たちは電話での会話を監視しており、誰に電話をかけているのか、誰と話しているのか、何を話しているのかを確認しているからです。
誰も何も知らないようです。アップを除いて、彼らはすべきです。

Sunny:
それが彼らのやることなのです。
そして誰が?誰が電話しても、彼らはすぐに駆けつけます。

Kim:
しかし、それはとてもランダムです。
そうだね、彼らはここで一体何をするつもりだったんだ?
ご存知のとおり、私たちは学びに来たのです。
ご存知のように、私たちは、起こった石の状況のような事件や逮捕があれば、それを学ぶようになりました。
ご存知のとおり、それは1~2年前のことでした。
このような種類の報道クルーはすべて、常に事前に通知されます。
それで彼らは、事件やその他の全国各地で起こる出来事の一部始終を撮影しているのです。
というのは、あなたが知っているように、私が言いたいのは、ランダムに事件があり、警察官とあなたはこのすべてがダウンしていることを知っていて、そしてちょうどCNNがたまたま近所にいたということです。
しかし、おそらく彼らは実際に、バンの荷造りをしていた時、まさにその場所にあるサテライト・オフィスの外でそれを行っていたのかもしれません。

いいえ、そうは思わないでください。
つまり、ここには明らかに何らかの計画があり、それが歴史の教訓ではないと思います。
私はあらゆる種類の異なることを考えてきました。
うーん、ランダムに送信する理由について。
ここでこれらすべてを調整するのは人間です。
興味深い。なぜこの女性准将は彼ら全員をここに送り込んだのでしょう。
なぜだかわかります、患者ゼロですか、ご存知のように、彼はある種の奇妙な病気のようなものに感染しているのですか?
そしてあなたは地元の人々をすべて殺すことを計画しています。 つまり、実は、現時点ではそうではないことを確認しました。
うん。だからそれはとてもランダムなのです。
それについて何か考えはありますか、サニー?

Sunny:
いや、つまり、何でもあり得るのです。
私がいつも思うのは、彼らは自分たちの側で実際に何かが起こるかどうかも知らずにこのようなことを計画しているということです。
彼らは何かが起こるだろうと考え、それが起こるように計画を立てますが、実際には決して起こりません。
はい。つまり、これは彼らが今回ここに来るように言われて、その通りになったことのもう一つのような気がします。わからない。

Kim:
まあ、私にも分かりません。
ええ、これらの人々の半分は軍用ヘリコプターで飛んできました。
つまり、それがこの女性准将にまでたどり着いたことができたのはご存知のとおりです。
彼女の名前はカーターです。
しかし、彼女は明らかに別の場所から情報を得ていました。
つまり、7段階の隔たりのようなものですが、彼らはそうではなく、最初に電話をかけてきたのが誰なのかを追跡されることを望んでいません。
しかし、私たちは、実際に電話に出て電話をかけてきた人の名前と、その人が現在どこにいるのかを実際に知っています。
でも、私たちは次の電話を待っています。

これで、すべての機能が利用可能になりました。
それで、次の瞬間に私のような電話がかかってきました。そして何でも。
そして、私は、そういうものは無視します。
でもね、私がパロディートークと呼んでいるような、何か奇妙なトークがない限り、それはそれ自体で一つの言語なのです。
そして、私はまだそれを実際に見たことがありません。わからない。
この人も誰かからの電話を待っているようだ。
うーん、私の推測できる限りでは、この人物は米国にいます。
ニューヨークとアルバニー、アルバニーにいます。
つまり、私たちは何が起こっているかをすべて監視しているということです。
彼らがそれほど悪化していない限り、私はそれが好きではありません。

Sunny:
まるで何かが起こって欲しいようだ。
彼らは何かが起こることを期待しています。

Kim:
はい、それが私の懸念です。うん。
ロイター、ブルームバーグ、CNNのことです。


Sunny:
そして、それはあなたに何かをすぐに伝えるはずです、皆さん。
さまざまな報道グループが現場にいます。彼らはその計画に沿って進んでいるのです。

Kim:
そう、その計画が実際に何なのか誰も知らないようです。
そしてなぜ彼らがここにいるのかを知らないようです。
たぶん彼らは電車に乗りたいのでしょう。アメリカ最古の電車?
とにかく、わかっているのは今日は5時に会議が予定されています。
はい、私の時間です。山岳の時間。
それでは見てみましょう。見てみましょう。これも5年生の歴史の授業なら。
わかりませんが、それが私が期待していることです。
なぜなら、まだ誰も電話をかけておらず、最終的な結果もありません。

ほら、誰かがあなたに何かを設定して、歴史のレッスンを与えているとしたら、それは時々バチカンのようなものに過度に焦点を当てているようなもの、そうではなく、ただランダムなようなものです。
ランダムなもの。ポールはポール・リビアと憲法の署名から書いています。
9月17日、それは昨日のことでした。
おそらくそれが、不変の合衆国憲法が9月17日に完成したことについて彼が話している理由なのかもしれない。
17798778だと思うので、おそらくそれがそれが歴史の授業の理由かもしれません。
しかし、それではなぜでしょうか?
なぜ招待するのでしょうか?
なぜCNNはそのようなことをするのでしょうか?

Sunny:
ああ。そしてなぜデュランゴなのか?

Kim:
まさにその通りです。

Sunny:
私はフィラデルフィアか何かに行きます。
あなたがよく知っている所です。

Kim:
わからない。ええ、その通りです。だから、私はまだ解決していない謎です。
OK、私もそう。私は謎解きが得意なんです。謎解きやミステリーが得意なんだ。
この辺の人たちもみんなそうです。
つまり、彼らはプロの戦略家なのです。それが彼らのやることなのです。
ご存知のとおり、彼らは何をすべきかを調べるために時給500ドルを払っています。
ご存知のように、彼らはそうです、彼らは彼らです。つまり、退職後でもです。
それで私たちは皆困惑していますよね?
私たちは皆見守っていますが、皆困惑しています。
あちらではなくこちらを見ている場合を除いては。
彼らは何を持ち込んだのでしょうか?
何か間違っているとわかっていることはありますか。
必要ありません。爆発物は見つからない。注射剤などは見つかりませんでした。
ご存知のとおり、私は自分自身に影響を及ぼし、町全体に感染する病気を探しています。
たとえば、あなたは誰ですか?

Sunny:
そうですね、確かに興味深い点を指摘されていますね。
もしそれがそこではなく、こちらを見ているなら、おそらく彼らは、あなたが通りのすぐ先にある何かのことをもっと心配するだろうと考えているでしょう。
そして、彼らが他の場所で何か他のことをしようとしている間は、そっちにもっと注意を払うだろうと考えているかもしれません。

Kim:
なんてこった。ご存知のとおり、サニー、あなたは母親です。
私たちはマルチタスクをこなす宇宙の女王です。

Sunny:
その功績を私たちに認めてください。特に女性。
彼らは女性にはそんなことはできないと思っている。

Kim:
私たちはあらゆることをジャグリングしています。
私たちは毎日、子供たち、犬、祭壇、宇宙、その他ありとあらゆるものをやりくりしています。
私はすべて同時に行うことができます、私はすべてのタップで言いました、私はすべてのことを言いました、ご存知のとおり、意図検出、そのすべて私が持っているものはすべて揃っています。
私はすべてをタップしています。
つまり、異常な何かが発生した場合、パラメーターに異常値がある場合、それがポップアップ表示されると言いました。
そうですね、つまり、会話などを聞くために、ある事から注意をそらす必要があるか、半分別の事に注意を向ける必要があるかどうかがわかります。
だから、私が知らないところを知っていますね。
この5つの家族について、私が言えるのはこれだけです。
確かに信用できない5人のうちの1人ですね。

Sunny:
それは確かに信用できませんね。

Kim:
そう、おそらく契約を結んだ番組の運営者を代表して、それで、ただあなたを待っています。
ええ、誰が知っていますか?OK、水道には近づいていないし、何もしていない、もちろん監視しているよ。
それでは、ようこそ。

Sunny:
デュランゴの皆さん。

Kim:
いらっしゃいませ。クレイジーな歴史の男。

Sunny:
そうすれば地域経済も潤うかもしれない。
彼らがそこにいる間、おそらく朝食か昼食か何かを食べるでしょう。

Kim:
はい、いくつかお勧めします。
地元のレストランのいくつか、そのようなもののニュース、それはいいですね。彼らは親切でした。
CNNのフィールド・メッセンジャーのレポートか何かですね。
電車について話して、それをCNNに載せましょう。それは素晴らしいですね。
地元経済はどうですか?さあ、どうぞ。
それが月曜日の更新です。

Sunny:
わかりました。さて、さようならを言う前に、間もなく開始する「Connect with Kim」セグメントがあることを皆さんに思い出していただきたいと思います。
金曜日の放送を見逃した方のために、それについて少しお話しましょう。
したがって、これはニュースで答えられるかもしれない質問を彼女に尋ねるチャンスです。
しかし、ここに落とし穴があります。
カメラに映ったビデオを提出する必要がありますが、Field Messengerのフィードバック・セグメントのように、名前と場所を言ってもらいます。
それからキムさんに質問を聞かせてください。
質問は30秒以内に制限してください。
そうしないと、必要に応じて使用できません。

私たちのニュースチームとキムは、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選んで回答する予定です。
そして、もしかしたら今週から始められるかも知れません。
それは、どれだけ早く質問を送っていただけるかによって決まります。
したがって、ビデオを送信するには、United Network dot NewsのWebサイトの「フィールド・メッセンジャーになる」リンクにアクセスしてください。
上部に、Kimに質問を送信するオプションが表示されます。
だから、これらのカメラを手に入れて楽しくなるのがとても楽しみです。

Kim:
知っている。待ちきれない。楽しくなるよ。

Sunny:
うん。だから、今週始めなくても、来週から始めるのに十分な量が得られることを願っています。
皆さんがこのビデオを送信するのと同じくらい頻繁にこれを行います。
それで、わかりました、はい、それで。
つまり、デュランゴにいる誰かが、あなたに何か分野や質問があるのではないかと尋ねたということです。
キム、金融システムにアクセスするにはどうすればいいですか?
それが彼らの質問でしょう。

Kim:
さて、それについて話しましょう。
あなたがNABで持っていたようなマイクを1つ入手する必要があります。
ご存知の通り、小さな旗が付いています。
それで、なぜデュランゴにいるのか教えてください。
ああ、あなたは知りません。ええ、私にも分かりません。
ご存知のように、私はそれを理解しようとしてきました。
あなたがどのようにしてここに来たか知っています、そうです。
でも、なぜここにいるのか分かりません。
知っている。そうですね、それを解決するために電話を待っています。
そうですね、私もそれを理解したいと思います。
ですから、その電話がかかってきたらすぐに行きます。その通りです。

それで、電話がかかることになると思います。
3時ごろかどうかはわかりません。それが私の知る全てです。
タイムゾーンがわからないので、おそらく彼らの希望どおりにはならないでしょう。
わかっています。決してそうではありません。
いいえ、それでは素敵な一週間をお過ごしください。
そういった動画の投稿を楽しみにしています。
ニュースの最後にこれをやるのはちょっと楽しいでしょう。
少し変更して、皆さんからの意見をもらいましょう。
だから私はそれをするのが待ちきれません、それでサニーと一緒にやるでしょう。
サニーに質問をすることもできます。

Sunny:
ええ、もしかしたら私もいくつかの質問に答えるかもしれませんが、そのほとんどはおそらくあなたのためのものだと思います。
でも、もしあなたが私に何か言いたいことがあるなら、多分私たち二人とも答えるでしょう。
それが個人的なことか何かであれば、おそらく私たちは両方ともそうするでしょう。
私たちは二人ともそれについて意見を言います。

Kim:
知っている。それは楽しいでしょう。
そう、もしかしたら制作スタッフもできるかも知れません。わからない。
おそらくここから展開できるでしょう。

Sunny:
おそらくできるでしょう。どうだろう?
私たちはどこかから始めて、それを続けていくだけです。
それでは見てみましょう。

Kim:
それでは、素敵な月曜日をお過ごしください。
国連総会初日、おめでとうございます。そうです。それは順調に進んでいます。
そうだね、誰が気にする?誰も行かないよ。
うちは何も行かないよ。

Sunny:
ダメダメダメ。わかりました。
そうですね、ありがとう、キム。感謝します。

Kim:
ありがとう、サニー。素敵な一日を。

Sunny:
あなたもね。
これでニュース更新は終わりです。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。


このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1661 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧