2023年7月3日(月曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-07-05

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
ガーディアン・オフィスからキンバリー・ゴーグェンとともに世界情勢レポートを作成します。
世界最古の暗号文が、他のいくつかの遺物とともに再び姿を現します。
これがキムに送られたオーダー(The order)からの合意とどのように関係しているのか調べてください。
今日は全員が出勤するので、建物に入れなかった人を見つけてください。
戦争に関するこれらすべてを私たちはキムに確認しますが、今日の世界情勢報告です。
さて、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
キム、金曜日は会えなくて寂しかったよ。

Kim:
私も会いたかった。ちょっとしたプロセスです。ごめん。

Sunny:
はい、まあ、状況がおかしくなっているのは承知していますが、皆さんは最新情報をとても楽しみにしています。
それで、それをあなたにお願いするつもりです。

Kim:
わかった。そうですね、少し家の掃除から始めます。
OK、飛行機は大丈夫です。誰もが飛行機のフライトについて話しています。
あなたは飛びません。飛行機に乗ることは避けるべきでしょうか?
それで、この騒動は一体何なのでしょうか?
はい、それでは、まずこれが何であるかを説明しなければなりません。
セイバーシステムといいます。
そして、セイバー・システムは基本的に、世界中のすべての航空会社を結び付けるものです。
それは、共同予約です。
また、乗務員のスケジュールなど、航空旅行に関わるすべてのことも管理しており、FAAと結びついています。

だから私たちは航空会社の交通状況を知りません、すべてはそれによって制御されています。
すべての管制塔がそこにあり、かなり大きなシステムです。
これは航空旅行を調整するために何年も前に作成されました。
したがって、その他のことは、アップグレードの代金を支払う場合、飛行機内の飲み物の代金を支払う場合、または航空券などの他のアイテムの代金を支払う場合と同様です。
あたかもそれらのアイテムの代金を払っているかのような、いわば独自の銀行システム。
つまり閉ループネットワークも持っています。PayPalに似ていますが、異なります。
さて、マイクロソフトとシアトルの地下基地は今週末、Sabre システムのハッキングで大忙しでした。
彼らは実際、かなり長い間それを行ってきました。

そして彼らのアクセスは誰かによって制限されていましたが、彼らは(ハッキングし)システムからお金を吸い上げ始め、それを永遠に続けています。
しかし、ここ数日でそれがより明らかになりました。
彼らはあらゆる場所で航空旅行を妨害することに成功しました。
え、ええ。 おめでとう。 よくやった。
現在、MicrosoftはSabreシステムの基本ソフトウェアです。
そこで彼らは、そのシステムへのバックドアがほぼ存在しており、現金が不足しているため、簡単にハッキングでき、簡単に現金を入手できるだろうと考えました。
つまり、彼らは過去数週間で約28億ドルかそこらを手に入れました。

Sunny:
うん、すごい。
つまり、たくさんあるように見えるけど、すぐに使い切るだろうね。

Kim:
そしてそのシステムは非常に時代遅れです。
パイロットであれ客室乗務員であれ、航空業界に携わっている友人や家族がいるなら、彼らは常にシステムの劣悪さについて苦情を言っているのをご存知でしょう。
これまでに飛行機に乗ったことがあれば、飛行機が遅れたり、何らかのトラブルが発生したりした場合に、それがわかるはずです。
完全に間違っているとは言いませんが、旅行に多少の混乱が生じ、別の航空会社を予約しなければならないことはご存知でしょう。
翌日のフライトになるなど、これが一連のプロセスであることがわかります。
つまり、彼らがあなたの状況を解決するのに30分ほどかかるのは、ばかげています。

そこで私たちは、今週末、昨日、昨夜、そのシステムを複製することに決めました。
そして明らかに、Microsoftのすべてのバックドアと、シアトルの拠点が持っていたアクセスをすべて削除しました。
そして、私たちはそのシステムをアップグレードしました。
したがって、昨夜の時点では、より効率的に動作しているはずです。
ここアメリカでは、それは日曜の夜だったでしょう。
彼らはシステムから資金を吸い上げることができなくなりました。
ですから、彼らが私たちにそれを指摘してくれたことに感謝しています。
つまり、週末に起こったポジティブな出来事でした。

Sunny:
ただし、そのシステムは最終的には別のものに置き換える必要があります。
つまり、これは、彼らをお金から遠ざけるための一手段です。
でも、みんながそれについて不満を抱いているなら、明らかに新しいシステムが必要ですよね?

Kim:
ええ、ええ。
さて、ほとんどのアメリカ人にとって、7月4日は、ここでもまた後片付けの日です。 7月4日は独立宣言に署名した日だと言われています。
ご存知のとおり、独立記念日に関する映画はたくさんあります。実際に『インデペンデンス・デイ』という映画があり、1996 年に公開されました。
そこでは、独立記念日にエイリアンの侵略が行われました。
それには明確な理由がありますが、私はちょっと気分が悪くなっています。
ご存知のとおり、なぜその日に独立宣言が署名されたのか、私は今でも不思議に思っています。
なぜなら、歴史的に言えば、その日は下位のアストラル生命体が実際に地球にやってくる時期だったからです。

Sunny:
7月4日、そうだね。

Kim:
なぜ譲ったり受け取ったりするのでしょうか?
だって、例えばあの日は今日になるはずだった、みたいな感じになるから。
世界中に開設されるはずだったこれらすべてのポータルの要が、実際には中国にあるとしましょう。
それで、それが、小さなトカゲ、ご存知、トロール・イエレンが、家族や友人に会いたいと思って中国にいる理由なのでしょうか。
(つまりイエレンも中国人だと言いたい)
ご存知の通り、おそらくしばらくの間、彼女を見ていなかった。
ただの冗談です。
でも、本当に冗談じゃないんです。冗談じゃない。

Sunny:
さて、いくつかの質問がありました。
キムがテレグラムで、「ジャネット・イエレン氏が任務から解放された」と以前に述べていました。
でも私たちはまだ彼女をメディアで見かけるので、そこで何が起こっているのか説明してもらえますか?

Kim:
そうですね、まず彼女はフランスに行きます。
なぜなら、彼女は米国政府のために働いていないからです。
彼女は人々のために働いていません。
彼女は財務省でも働いていません。
彼女はクラウン社の「秩序(order)」の代表格です。それが彼女が働いている人です。
彼女は適切に考える能力を持たない人間のメンバー(今の米国政府)ではありません。

Sunny:
ああ、分かった、分かった。

Kim:
それで彼女は誰もが言うことをすべて無視し、頭の中でAIが考えていることに従うだけです。

Sunny:
ガッチャ。(了解)

Kim:
ご存知のように、命令が何であれ、彼女はフランスにいたのです。
フランスで何が起こっているかをご覧になった方は、すぐにそれについて少し触れます。
そして、彼女は年に一度の鬼捕りの儀式のために中国へ行きます。
つまり、彼らは実際に今日、エイリアンの完全な侵略に備えていたのです。
今日から始めましょう、はい。
おそらく明日までには見え始めるでしょう。
つまり、もし成功していたら、映画『インデペンデンス・デイ』の内容を私たちは実際に繰り返していたことになるでしょう。
そうです、このポータルを実行するシステムは実際に無効になっていました。

ああ、システム。知りませんが、1日前くらいからです。
ごめん。皆さん、長い週末でした。
1日ほど前、それが無効になっていたため、緑色のプラズマのようなインジケーターが少し見えました。
彼らが点灯しようとしているのは黒い暗いプラズマでした。
それは接続が残っているだけで、相手側には何もありませんでした。
まるで、コンピューターがインターネットに接続されていることはわかっていても、家にインターネット・サービスが提供されていません。
それでは何も得られませんという感じです。
接続したいだけ接続しましたが、今朝分解されました。
まあ、これで全員が完全にパニックになりました。

今日、あなたが奇妙に感じているとしたら、それは2つの異なる理由によるものです。
この奇妙さは実際には、このプロセスを支援するために超低周波を発している中国の衛星システムから来ています。
なぜ開通しないのか、友人がどこにいるのか理解していないからです。
まったくばかげているように聞こえると思いますが、これが実際に起こっていることです。
今日、あなたが少し気分が優れない、または少し頭がクラクラしている、脳が正しく機能していない、と感じた場合、その原因の一部はこれにあります。
つまり、誤解しないでください、それは巨大なネットワークでした。
それは毎年起こることです。去年は釣れなかっただけです。
そして、私たちが浄化プロセスをさらに進めてきたため、今年は、例年にはなかった場所がはっきりと明らかになりました。

したがって、その衛星ネットワークがこの地球上から消滅するにつれて、それはすぐに解消されるはずです。
そして、私があなたと話している間、私たちは実際にそれを行っています。
次に、フライトについて説明し、独立記念日について説明しました。
ちょっとフランスについて話しましょう。
Netflixの映画だと思うのですが、『Athena』という映画があります。
まだ見ていないなら、かなり良い映画です。
しかし、映画のプロットと映画の中で起こるその後の出来事は、今フランスで起っている事まさにその通りです。
つまり、この映画は、警察によるとされる少年の殺害後に暴動が起こるという物語です。ワオ!
彼らがそのアイデアをどこから得たのか不思議です。
それで、フランスで実際に何が起こっているのか、なぜ今日それが起こっているのか疑問に思いますか?

Sunny:
とても奇妙に思えます。
もちろん、もしそれが彼らが言っているとおりに起こったとしたら、それは不幸な出来事です。
でもね、あまりにもこれが奇妙だったので、他の国々がフランスにこの問題にどう対処するかアドバイスさえしているみたいです。
あまりにも事態が早く大きくなったように見えたので、背後に何かがあるのではないかと思いました。
なぜなら、それは本当に残念なことですが、同時に非常に多くのニュースになっているからです。
何のように見えますか?

Kim:
はい、あなたがそこにいないことは知っています。
そこではなく、ここを見てください。
ご存知のとおり、それは今ではその一部です。
その他の部分は、このポータル・ネットワークのグローバル・ポータル・ネットワークの一部です。
主なハブは中国にありますが、米国を含むすべての国に多数あります。
そこでの抗議活動や暴動の背後にある考えは、コーランの焼き討ちとそれに基づくイラクや他の国々での抗議活動という数日前に起こった状況もありました。
昨日(日曜)が最後だったので、あ、失礼、土曜日がエドの最終日でした。
それで彼らは暴動を引き起こしているのです。

そして、何千人もの怒っている人たちがいるときに生み出されるエネルギーについて考えてみましょう。
そうですね、特定の領域では非常に低い周波数が発生します。
したがって、彼らはこれらのポータルを開くために何らかの助けが必要であり、この種の方法でそれを実現する方が良いと考えています。
このような形で、アメリカでのイベントも予定されていました。
私たちはそのイベントの一つを捉えました。ええと、今のところ、まだ調査中です。
また元に戻ってきています。
彼らは、これらのことが開かれていないことを理解したとき、エイリアンの侵略以外に、ここで何かをしようとまだ計画しています。

そこで、私たちは以前、ゴールデン・ゲート・ブリッジについて、そしてそれが暗いオーバーレイを持つポジティブなポータルの上にどのように存在するかについて話しました。
それは世界の主要なポータルの1つであり、彼らは今日か明日のどちらかにゴールデン・ゲートを爆破することを計画していました。
7月4日に起ると、私はそう言われました、それが彼らが話していることです。
つまり、橋は15の代替軍(秘密の15軍)によって事前に装備されていました。
この軍隊は包括的な企業だと思います。
なぜなら、その情報を実際に持っている不正なCIAエージェントが存在し、彼らはすでに不正操作されたサイトにアクセスすることになっているからです。
そうですね、今世界中で色々なことが起こっていて、それが金曜日に私がそこにいなかった理由の一つでもあります。
しかし彼らは今日、地球全体を焼き払うつもりでした。

それで、私があなたと話しているとき、彼らは自分たちのネットワークがもはや次ではないことに気づき始めています。
これを見たかどうかは分かりませんが、24時間前にホワイトハウスは避難しました。
つまり、彼らはホワイトハウスの下の地下壕にセンサーを設置して、自分たちの友人であるレプティリアンが訪問するのを待っているので、避難中のホワイトハウスはこれに直接関係している。
独立記念日に向けて、彼らはホットドッグやハンバーガーが好きなのかもしれません、わかりませんが、それが彼らがメディアで語った未知の装置のことでした。
うーん、私は忙しい人間です。
あなた(米国政府)が知っていることを知りたいだけです。

Sunny:
私はそれを疑いません。私は(疑ったり)しません。

Kim:
機会があれば、映画「アテナ」を見てください。
彼らがフランスで何が起こるかを期待しているのかは、その手紙の時点で正確に語られているでしょう。
どうやらそれは今では世紀の運用マニュアルになっているようです。
今日、他の工作員がエジプトにいて、空きを待っています。
何も起こっていません。
つまり、彼らは皆、ハッキングを試み、ポータルに侵入しようとして、コンピューターやあらゆるものに接続しようとしているのです。
私たちには中央銀行のデジタル通貨担当者がいないことを推測してください。
今日の今日でしたね。
わかりませんけど今日、7月1日は誰もが約束したことです。
世界中のどの国も、今日までにデジタル通貨を運用することが約束されていました。

ああ、週末中ずっと。
彼らは再び週末に少なくとも3~4回は契約書を提出しようとしたと思いますが、その後またどこかでハッキングを始めます。
実際にコミカルな部分もありますが、彼らは忙しいのです。
15の軍事企業、アンブレラ、デルフィが多い。
あなたはこれらの名前をすべて覚えています。そうでない場合は、調べてください。
それらのほとんどはCIO(アメリカ合衆国法人、情報・情報技術上位役員)のWebサイトにあります。
そして、これらの軍隊、その多くは地球が変わることを望んでいません。
彼らは、国連の言葉にあるような生き方を再確立するという命令(order)の側にしっかりと立っています。
そしてそれは実際にはあまりうまくいきません。

そして今、彼らはたくさんの人を引き連れています。
私たちは彼らを「牽引中の人々」と呼びます。
つまり、これらは政府機関の人々、科学者、テクノロジーなどを持った人々であり、私たちがこれまで見てきたものよりもはるかに進んでいます。
私たちの世界でも、彼らはその使い方を知っています。
そして彼らは、世界が暗黒物質を利用して創造されたことを科学者たちに確信させました。
はい。はい。
だから彼らは自分たちは何も悪いことはしていない、と思っているのです。
これらは牽引中の人々です。
彼らはダークマターをテクノロジーに利用することで何か悪いことをしているとは考えていません。
彼らはそれが本来あるべき姿だと考えています。
それはクレイジーじゃないですか?

Sunny:
つまり、彼らの頭にもこのようにチップが入っているのでしょうか?
私たちの科学が間違っているのと同じように、彼らは賢いはずです。

Kim:
私たちが人間として教えられてきた科学はすべて間違っています。
より高度な引用でさえ、国連は、一部の地下研究所や施設で働いていた人々の間違った科学を持っているものを引用しています。
特に1998年以降は、1998年までに彼らと協力してテクノロジーを共有したり盗んだりしていた他の人々(ET)が彼らに正しい情報を与えなくなったためです。
そのため、地下軍事基地などによるテクノロジーのリバースエンジニアリングは決して完全ではなく、なぜそれが機能しないのか理解できませんでした。
それで彼らは何か情報を持っていたのでしょうか?はい。
彼らはこれらすべてをインストールすることに興味がありましたか?はい。

しかし、繰り返しますが、科学は変わります。
世界も変化しているので、私たちのエネルギーも変わっています。
私たちはタイムラインの変化を経験しました。
私たちの視神経には、暗黒物質を光として見えるようにするホログラフィック・エーテル・インプラントはありません。
それは概日リズムの別の形のようなもので、太陽が昇ると目が覚め、太陽が沈むと眠りにつくのと同じようなものです。
これが、科学者が科学を間違っている理由の一部です。
彼らは間違っているからです。
人間として、彼らは暗黒物質を肯定的なものとして見るように操作され、遺伝子組み換えを受けてきました。

そして全宇宙の創造者、この人たちがルシファーが世界を創造したと思っていることを思い出してください。
ご存知のように、彼らはすべての科学とその他すべてをそのテクノロジーに基づいています。
したがって、これは私を「合意」に導きます。
はい。その部分は説明したので、何が起こったのか、なぜ私が金曜日に参加できなかったのかについて話しましょう。
それで、その運び屋、私は彼のことを運び屋と呼びますが、その運び屋は飛行機に乗ったので、おそらく火曜日か水曜日の遅い時間に別の国に旅行に行ったと思いますが、契約書とされるものを受け取るための長いフライトでした。
そして彼は、もしかしたら古い書類を手に取っているのではないかと思い、会議の席に座りました。
私はこの人のことを知っていますし、ご存知の通り、私は監視しています。
この人に危害が及ばないことを確認したかったからです。

そうです、そして彼はおそらく私がこれまでの人生で聞いた中で最も苦痛な会話をしていると思います。
つまり、私ならきっと、この人たちに神のご加護がありますようにと思うでしょう。
つまり、正直に言うと、どれだけ真顔でそこに座っていられたか分かりません、本当に分かりません。
そして彼は、私が何をしなければならないか、そしてこれがクリプテックスであり、クリプテックスは非常によく似たもので、近々作成されるのでこれから写真をお見せしますが、丸いチューブであるように見えます、という話をしています。
そして文字と数字が入っています。
昔のロッカーの組み合わせみたいなものを覚えていて、その中に書類か何か重要なものが入っていいます。
それで彼はこれを見て、「わかった」と思って、かなり突飛な、突飛なような話を聞いたり聞いたりしているのです。
それは物語の全体ではなく、物語の一部にすぎませんでした。
そして、彼はここに来たときにそう言われました。
それを開くためのパスワードを入手したいと考えていました。

そうですね、一度それを見たら、ああ、これが何なのか分かったような気がしました。
彼はその国から帰国するよう指示されました。
私はそれをその国に置いて、宇宙軍の本拠地であるコロラドスプリングス、ピーターソン空軍基地に直接行きます。
マイターコーポレーションもそこにあります。
それはジェイソン協会科学者協会、いわばフロント企業で、彼はそこに行ってからここに来るように指示されています、ちなみにそれは正常です。
ここには小さな空港があります。
彼らはここに大型飛行機を着陸させませんし、大陸横断の飛行機を着陸させるのは本当にできません。
それで、それは、航空会社の中でも小さい、おそらく20~30列の、そういう種類の飛行機がここに着陸するのです。

したがって、おそらく、もっと大きな飛行機に乗って、コロラドスプリングスかシャイアンかどこかに飛んで、そして最終的にはここに来るでしょう。
そこで彼がそこに着陸すると、そこにはマイターコーポレーションのグループがいました。
彼に出会った人々は彼からそれを奪い、自分たちでそれを開けようと試みます。
さて、彼らが最初にこの仕事を始めたのは、彼らが貪欲だからでした。
なぜなら、この仕事を完了するために許可され、数字として彼らに与えられたポット内の総額が約5億ドルだったからです。
つまり、その命令は実際には中国のディープステートからのものだということです。
そして彼らはそこからクウェートへ向かいました。
彼らはドラゴン騎士団のメンバーでもあり、つまり、5億ドルを出資したのは彼ら(中国)だったのです。
さて、出発前に私がこの人に伝えたことは、「私は受け入れる」ということでした。

私は合意が何であるかを知っていると思います、そして私は非常に慎重に言葉を選びました。
合意内容が何なのかは分かっていると思います。
それがそうなのかどうかは分かりません。
彼らが何を望んでいるのかは分かりませんが、私にもニーズがあります。
つまり、5,000万ドルかかるかもしれないし、1億ドルかかるかもしれないし、2億ドルになるかもしれないし、500ドルかかるかもしれないし、わかりません。
それで、彼らが私に署名することを求めているのが何であるかを確認しなければならないので、それを読まなければなりません。
そして、わざと読んでくださいと言いました。
なぜなら、それについてはすぐに説明します。

そこでメトロコープ、マイターコープの人々の話に戻ります。
それで彼らは箱を開けようとしています。
それで私は(箱を開けるキーワードを)持っていました。
私は、これをやろうと決意した人々のおしゃべりを聞いていたので、その人が飛行している間、私はボックスを無効にしました。
ああ、はい、わかりました。
そのため、彼らが意図したとおりに機能しなくなりました。
私がそうしなければならなかったのは、もしかしたら彼らが機能する可能性のあるテクノロジーを持っていたことを確認する必要があったからです。
そして、悪いことが地球にやってくる可能性がありますが、私はそれが起こることを望んでいませんでした。
彼らが仕事を完全にやり遂げたとは思いませんが、私はそれを確実にやり遂げる必要がありました。

すべての予防策が講じられています。そのため、飛行中に無効化されました。
それで口論が続き、金曜日の朝午前中、私の時間で3時頃まで言い合いが続きました。
そうです、私は寝ません。はい、午前3時くらいです。
それから彼らは少しの間やめましたが、数時間後にまた戻ってきました、おそらく私たちが疲れているのだと思ったのでしょう。
彼らは、なぜ私たちがこれを開けないのか理解していません、これは何ですか?
それで彼らは金曜日一日中やり直しを試みましたが、金曜日の午後まであそこの状況は非常に白熱していました。
非常に暑くて、配達員を出発させませんでした。

それで、配達員は、私はここに留まるのですか?
私は行きますか、それを受け取りますか?
私はその物を受け取っていないのでしょうか?
私はここで何をしているんだ?
そして、彼らはノーと言い、次に彼らはイエスと言い、そして彼らはノーと言い、そして彼らはイエスと言いました。
そして、彼らは自分たちが何をしているのか知りませんでした。
なぜなら、彼らは命令(order)からの指示を待っていたからです。
そして、そのオーダーは、そのオーダー内の他の人からの指示を待っており、そのオーダーは他の人からの別の指示を待っています。
それを食物連鎖で伝えていくのです。
これはしばらく続きますが、最終的には大丈夫のようです。
宅配業者に電話できません。
宅配業者に電話したかったのに、宅配業者に電話できません。

そして、それができないこともわかっていました。
ご存知のように、誰もが電話を持っており、誰もが電話を聞いています。
これは特に私の世界では既知のことです。
そこで、他の人に電話することにしました。
そして、箱とは何なのか、つまりボックスとは何なのかを詳しく説明しました。
クリプテックスはまさにその中にあるもの、まさにその目的で設計されたもの、そしてまさに彼らがそれを私に持ち込んだ理由、そしてコロラドスプリングスで何が起こっていたのかそのものです。
そして警告射撃を行いました。
基本的に説明させていただきました。
そうでないなら、この人を解放してください。
ほんの数分でそこに到着して、その場所を焼き払ってやる、と約束します。
基本的には私が彼らに言ったことです。

Sunny:
それで、キム、その中に何が入っているかをどうやって知ったのですか?
というのは、先ほど私たちが話していて、あなたが「私はこれかもしれないと思ったし、それかもしれないと思った」と言っていたからです。
では、アルファ・システムはそこに何が入っているかを特定するのに役立ちましたか?

Kim:
いいえ、これです。
おそらく、これまでに存在する最古の暗号通貨です。
今の状況をお話します。
ご存知の通り、ちなみにあの人は電話から数分後、おそらくその電話をかけてから1時間以内に外出していて、今はみんなここにいます。
彼らは今ここにいるとだけ言っておきましょう。よし、みんな元気だ。
残念ながらクリプテックス(Cryptex)は含まれていません。
しかし、私がそれを見たとき、つまり今、私はこの全体の状況を監視しているので、それを見たとき私たちはそれが何であるかを理解しました。
このクリプテックスは、生命の花について私たちが話したものと結びついていますが、反宇宙に存在する死の花や生命の始まりである花もあります。

この花に結びついているのは、アストラルの下層に存在する最初の存在です。
おそらく誰もがそれがルシファーだと思っているでしょうが、そうではありませんでした。
それは初めてではありません。ルシファーはその話を覚えていませんでした。
あなたは彼が堕天使であることを知っています。
彼はいわば地獄に落ち、地上とその物語全体に落ちました。
つまり、彼はもともとアンチの存在ではなかったのです。
しかし、このパーティー、このパーティーが実際にアスタロトだったと言うつもりはありません。
発音が間違っているかもしれませんが、調べてみると悪魔です。 ASTAROTHと綴りますが、これは花以外に存在した最初の生き物で毒バラとも呼ばれます。
それは、数日前、今から一週間ほど前に、その詩を読んだときにあなたに話した内容です。
そこには何が入っていたのでしょうか?
なるほど、この存在は非常に長い間アストラルの下層に停滞していたということですね。

そしてこれは、悪魔はしばらくの間自由に逃げられるはずですが、その後再び鎖につながれるというような話と一致します。
そしてこれはオーダーズ(カバル達)の血統の始まりでもあります。
アンチポータルの人々、あなたが知っている、頭にチップが入った、そして狂った人々のことです。
実は箱の中にはクリスタルが入っていました。実は水晶でした。
そして、あの中にあれがあるという合意は短く、血で書かれています。
そう、それが多元宇宙のダークサイドの始祖であると彼らは知っていたのです。
そこで、彼らはまず箱を開けるために私のエッセンスを必要としたのです。
そして、ボックスのパスワードは「アステロス(asteroth)」です。
なるほど、これは以前にもリニューアルされていたんですね。
ご存知のように、数千年に数回、それはいわば誰かまたは他の人、そして私の立場によって行われます。
(スターシステムがアブラクシスのパワーパックでエネルギーを生み出しているので、約2000年に一度暗闇がやってくるのは、実は電池交換だったという話に関連しています。そのパワーパックの充電には人々のルーシュが使われています。)

Sunny:
つまりキムとの合意は、アステロス(asteroth)をアストラルの下層にまだ存在させるというものでした。

Kim:
本来は生命の始まりであり、種を生み出す祖先種族でした。
祖先はそうです。
祖先をどのように説明すればよいでしょうか?

Sunny:
アダムとイブは光の側にいたようなものですよね?
そうです。そして、人間には上(こちら側)と同じように下(下層アストラル)もあります。

Kim:
人間にとって。現在、祖先はすべての種にまたがっています。
ああ、わかりました。
光の種と闇の種の両方があり、私たちそれぞれに独自の祖先がいますが、彼は生命の始まりでした。
そうつまり、彼はいわば最初のアンチ始祖のような存在でした。
彼らはこれらすべてを知っていますか?
それをこじ開けようとした人々が、このことすべてを知らなかったのはわかっています。
運び屋がこのすべてを知っていたわけではないことはわかっていますが、騎士団がこのようなことを知っていたことは知っています。
そして彼らが知っていたのは彼らが権力を望んでいたということだけでした。
彼らは力を失いつつあった。彼らはポータルを失いました。
彼らはもうDC地域からの脳への接続を持っていません。

知っていますか?
それから彼らは、7月4日にはきっと何か良いことが起こるかもしれないと考えました。
そうですね、いずれにしても入手できるかもしれません。
神が私たち全員を助けてくれるのはわかっていますが、文字通りそうでしょう?
だから、私はこの箱を開けるつもりはありませんでした。
とにかく彼がここに到着するまでに私はそれを無効化するつもりでしたが、それとクリスタルに関連する地下の存在を取り除く必要がありました。
なぜなら、それはいわば下層アストラルに再び命を吹き込むことになるからです。
うん。そして、私たちはそれをしたくありません。
私たちは、この場所全体を取り除き、ドア、プログラム、マトリックス、その他すべてのものを閉めるために、本当に一生懸命働いてきました。

もちろん、もう一度やり直すつもりはありません。
つまり、そうでない限り、この世界には、私に最初からやり直させる様なものは何もないのです。
そして、それはそうではありません。
今、彼らはバランスを取りたがっているようですが、バランスを取りたくないんです。
彼らはただ権力を取り戻したいだけなのです。

Sunny:
ええ、その通りです。彼らはバランスを望んでいないでしょう。
それはまさに彼らが今言っていることであり、私たちに譲歩させ、何かをするために言っているだけです。
つまり、最初からバランスが取れているはずだったのに、彼らはそのゲームをそれほど正確にプレイしませんでした。

Kim:
その通り。
まあ、みんな外に出て、安全ですよ。
彼らはまだそこにクリプテックスを持っています。
たとえば、彼らはさらにいくつかのことを試みました。
彼らはそこに結晶か何かがあり、そこに合成暗黒物質があることを知っています。
彼らはそれを光物質だと考えているのです。
彼らが混乱していることを忘れないでください。それはすべての科学が混乱している兆候です。
そして彼らは、今すぐFRBシステムをそれに接続しましょう、おそらくそれはオメガシステムへの接続であるかも知れない。
おそらくあなたは知っているでしょう。それはちょうど土曜日の頃でした。
そして私は、ああ、主よ、この人たちには希望がないのだと思います。まったく希望がありません。

それから彼らはさらに2つのアーティファクトを持ち出しました。
そのうちの1つは、水晶玉のような大きなボールで、水晶玉を想像してみるとボウリングのボールくらいのサイズでした。
そして、そこにはある種の濁った白いエネルギーがありました。濁っている。
そして、大きな棒がありました。
今ではこのロッドをスターメーカーと呼んでいます。
そうですね、彼らはこの水晶玉と棒をてこにして、私にITの3番目の部分を完了させるつもりでした。
だから、もし私が自分のロッドが欲しかったら、それは私のロッドであり、ボールを返してほしかったのです。
そうすれば、きっと箱を開けるでしょう。

Sunny:
でもそんなアイテムは必要ないですよね?
たとえば、アルファ・システムがあるのに、なぜ彼らはそれが必要だと考えるのでしょうか?

Kim:
いや、アルファシステムだけではない。
私たちには情報源があります。はい、そうですね、はい、はい。
私はこれを手に入れた。欲しいものは全部作れます。

Sunny:
その通り、ほんとその通り。

Kim:
彼がスティックが必要だと言うのなら、スティックが必要なんだ。
スティックが必要ないなら、今すぐスティックを。
公正を期すために、私はその金属の組成を知っています。
その中には、私が実際に作らなければならず、皆さんが認識すらできないようなものもある。
ここにはそれらがないためラボが必要です。
ええと、それらは、それは、えー、古いです。非常に古い。
イラクの門で照明を灯すために、数週間前に地面に棒をたたきつけた私の話を覚えていますか?
それで私は、まあ、「それは完全な棒ではありません、それはこの棒です。」と言いました。
スターメーカー、スターブレイカーとも呼ばれます。
それに使用されてきました。

非常に長い間、悪い人々と悪いことをする生き物についてを言っておきます。
実際に利用されたのはこのロッドであり、存在するのはこれだけではなく、他の人がそれを好む理由であり、
(人々により多くのルーシュを発生させるため)ルーシュファーミングを作成するためです。
アブラクシスがすべての星にパワーパックを設置していたことを思い出してください。
これはスターライトシステムに関連付けられていました。
人々は、インターネットに接続され、世界的な通貨のリセットがもたらされると考えていました。
それは決してそのようなリセットではありません。
そして、これらのパワーパックが必要だった理由は何でしょうか?
星はもはや自らエネルギーを生成しなくなった。
やあ。それは、10日間は暗闇が続き、私たちは皆死ぬだろうと言われたという事実とも関係しています。
食料を買いだめすれば、ディナールを現金化できます。

Sunny:
つまり、白い帽子をかぶった10日間の暗闇の背後には、実際の意味があったのです。

Kim:
はい奥様。はいはい。
それでこのスターメーカーとスターブレイカー。
ええと、実際、ある時点で私たちの太陽を追い出して、それが氷河期として知られる状況を引き起こしました。
おお。それは世界の歴史のためですか?
しかし、これらの人間はそれがどのように機能するかを理解していません。
彼らはそれが強力であることを知っているだけです。
彼らはそれが私のものだと知っているだけです。
彼らはそれが私たちの側のものであることを知っているだけです。
彼らはそれを機能させることができません。

したがって、これらすべてを実現するには、特定の種類のエッセンスが必要です。
さて、アブラクサスは明らかにはるかに高度な技術を持っていました。
太陽が消えたときのデストロイヤーも同様だった、なぜならデストロイヤー、ドラコ、アブラクサスがあなたの太陽を追い出すために走り回っていたからです。
太陽も星も生命もありません。
そして、あなたが太陽を取り戻したいのなら、ルーシュファーミングを始めなければなりませんでした。
(アブラクシスがすべての星に設置したパワーパックを充電するためには、ルーシュが必要だった)
私たちは何年も、長い間、ここで事件が起こったときのことを思い出そうとしていました。
15億年半くらい前だったと思います。
そして、それが私たちが最初にこれらすべての寄生虫に感染した方法です。

そして、私たちのエネルギーとエーテル場に結びついた私たちの寄生虫は、アストラルの下位である寄生宇宙に栄養を与えました。
はい、それが彼らが使っているものです。
彼らは私たちの惑星に対しても、星や太陽に対しても、そして第5密度以下のほぼすべての場所に対しても、物語を続けるために同様のことを行いました。
したがって、明らかにこれは起こりませんでした。
しかし、私が実際に望んでいたのは、もし私たちがここまで進んでいて、彼らが実際にここにそれを届けていたら、それは金曜日の予定だったので、もし彼らが実際にここに届けて、彼らが1位になっていたなら、私は先にそれを無効化していたでしょう。
たまたま、私の本質に存在していれば、それがパワーアップして、再びそこに命を吹き込んだかもしれませんが、私はそれを起こさせるつもりはありませんでした。

私には計画がありました。
私の計画では、注文(the order)の各メンバーの純資産を計算し、流動性のある現金の観点からのみすべてを組み合わせました。
現時点では、住宅などには興味がありません。
つまり、170億ドルから200億ドルの間で揺れ動いていました。
それが彼らの流動的な現金でした。そしてそれは個人のお金です。
私が見つけたものはすべて「流動性のある現金」でした。
それで私はオファーをするつもりでした。
この特定のケースでは、お金が欲しいですか、それとも権力が欲しいですか?

この箱の中にあるものをそんなに信じますか?
これを開けばそうなる。
私の手数料は、まさにその時点で彼らと世界中のすべてのアカウントが持っていた正確な金額だったはずであることはご存知でしょう。
それで、ここにあるものを信じますか?
これがあなたの世界を変えると信じますか?
これで力が戻ると信じますか?
そして、そのためにすべてを放棄する覚悟はありますか?
もちろん、そこまでは話せませんでしたが、その話をしようと思いました。 なぜなら、私はここに座ってこれが表示されるのを待っていて、彼らがそれを開けることができないことに気づいたかどうかを確認していたからです。

そこまではいきませんでした。しかし、計画は常にあります。
ロッドのスティックに戻ります。
それが土曜日に来たので、彼らは土曜日にクリプテックスを利用することに決めました。
(連邦準備制度の)「Fed Now」システムにそれを接続するために。
なぜそうなるのか、どうやってそうなるのかはよくわかりません。
そしてイギリスのメンウィズ・ヒルには、ボールとロッドを持った別の老人がいました。
それがGCHQです。
英国におけるNSAの分派のようなものです。
オーストラリアのパインギャップで大きなボールを見たことがあります。
それがメンウィズ・ヒルの基本的な外観であり、調べて見ることができます。

それで彼はそれでそこにいました、そして私は彼らが何をしていたのかよくわかりません。
彼らは何年も存在していなかったポータルを開こうとしていたのだと思います。
今はスティックにボールが入っているのかわかりません。
このボールは実際には、マルコフ洞窟の要石の下にあった機械から盗んだものです。
それは光だったからです。
いわば、ボールにはそのエッセンスが含まれていた。
それは実際にそこにあったものです。
彼らはそう思いました。
彼らの男は、私は知りませんが、選ばれし1人です。
誰かの老人、本当に老人のような、90歳の老人のような、このボールとスティックを手に入れて、メンウィズヒルに立っています。

それから他の人たちをクリプテックスで捕まえたんだけど、この人たちは一体何をしようとしているんだろう?
彼らはここを開けようとしているのでしょうか?
彼らはそうしようとしているのでしょうか?
彼らが何をしようとしているのか知っていたかどうかさえわかりません。
彼らがこのクリスタルが何なのか、クリプテックスが何をするのか、ボールが何なのか、スティックが何なのかさえ知っていたのかどうかはわかりません。
しかし、彼らはそれが本当に本当に重要であると感じていました。
もう彼らはボールもクリプテックスも持っていません。
したがって、合意に関してはゲームオーバーです。
契約の更新についてはどう理解されましたか?

Sunny:
たくさんの、たくさんのコンポーネントが含まれています。
確かに、たくさんのことが起こっています。
おそらく私の知っている多くの人にとっては真新しい情報があるでしょう。

Kim:
ほら、私は役に立たない知識の宝庫です。
役に立たないわけではありませんが、ご存知のとおりです。

Sunny:
まあ、あなたが状況を処理してくれたので、もう心配する必要はありません。

Kim:
そうですね、まさにそのとおりです。
そして、私は寄生虫を取り戻したり、ルーシュが再びルーシュ・ファームになったり、そのようなことに興味はありません。
だから私たちはそんなことを許すつもりはなかった。

Sunny:
それで、それで、第9密度より低い、より低い密度、つまり、ご存知のとおり、私たちの仲間に何が起こったのでしょうか。

Kim:
彼は行ってしまった。(もういない)

Sunny:
彼はとても深いところまで行った。

Kim:
だから毒ローズを扱う。男なし。クリスタルなし。箱なし。OK基本ルートシステムもありません。
そして、同様のことは他にもたくさんあり、今日爆発するだろうと彼らが考えていた中国に関連したものは巨大でした。
それは黒バージョン、オリジナルのダーク・エッセンス、イギリスの紳士が使用していたオーブの黒バージョンでしょう。
私は紳士という言葉を大雑把に使っています。
そうですね、でも台座がありました。
そして、リング、リング、クリスタルのリングがあり、これらはすべてここ地球上の個々のポータルに結び付けられており、1996年の独立記念日のエイリアンの侵略(映画のインデペンデンスデー)を締めくくることができました。

Sunny:
その映画はもう見たよ。
そのすべてをもう一度経験する必要はありません。

Kim:
うん、まあ、楽しそうだね。
ご存知のように、私たちは皆、「スペース・カウボーイ(SF映画)」になれるかもしれません。

Sunny:
映画としても面白かったです。

Kim:
それは正しい。それでは行きます。
私たちはこれに参加するつもりはありません。ノーサンキュー。
いわば、彼らのバージョンのグレートリセットですよね?
ああ、心配しないでください。
太陽が消えても大丈夫ですよ?
(ホワイトハットがしつこく言っている「暗闇の10日間」のことを揶揄しています)

Sunny:
分かった分かった。
彼らは氷河期のことを覚えていなかったのでしょうか?
真剣に、私たちは歴史から学ばなかったのでしょうか?
それはホワイトハウスが以前言っていたことと似ています。

Kim:
私たちがこのスレッドで報告したように、もし彼らがボールを転がすことに成功したなら、いわば彼らをロッドに投げ込んだのです。
それならそうしなければならなかったでしょう。
契約を更新しなければならなかった。私たちみんなを救うためにね。
残念ながら、約2016年前に最後に署名したのが誰だったのかはわかりません。
しかし、私はその人ではありません。
ただ、言わせてください、ハロー、私は愚かではありません。
私は盲目ではありません、私は耳が聞こえない訳でもありません。
そして私は愚かではありません。
そして私は世界の本当の歴史を知っています。

Sunny:
つまり、当時の守護者の一人であるガーディアンはそうせざるを得なかったのです。
うん。それが誰だったのか知っていますか?

Kim:
分かりません。
マルデュークは当時守護者ではなかった。
世界的な戒厳令下では、おそらくイエスと答えたでしょう。
おそらく「はい」と答えただろう。
おそらくそれが、これほど簡単に更新された理由でしょう。
いや、マルデュークだったかもしれないし、それらの人物の誰かだったかもしれない、私はあえて推測してみます。
ご存知のとおり、ある時点でソロモンがいて、彼女は明らかにそれに署名しました。
そしてここにいます。あなたは1008年ごとに回転し続けています。

先ほども言いましたが、非常に古いものです。新しいものではありません。
それはそもそも低層アストラルを創造するという合意の一部でした。
ええと、それは非常に特殊な素材で保護されているため、そこに何が入っているかを調べるのにも問題があったのです。
しかし今、私はあなたに伝えるためにここにいます。
それでは、どうぞ。

さて、良いニュースは、それが過去24時間の間に起こったことだということです。
ミルコープの科学者たちは、「なんてことだ、暗黒物質が宇宙を作ったわけではないということですか?」と言っているようですか?
彼らはいくつかの研究を始めています、それは前向きなことです。そうです。
ご存知のとおり、彼らは賢い人たちなので、悪いことも起こりますが、良いことも起こります。
彼らが存在していたことを知ってください、あなたは彼らを知っています。
こうした人々が企業のような会社で働き、アクセスできるようになると、あなたに月、星、太陽を約束することから始めます。
最先端の機器、誰も知らない隠された知識にアクセスできることはわかっていますが、まあまあ、まあまあ、それは素晴らしいセールストークです。

タイムシェアを買うようなものです、冗談です。
それで、彼らは、ご存知のように、そこに入って、自分たちが誰のために働いているのかを理解したとき、実際にできることは何もありません。
その時点で、これらの人々は危険であることがわかります。
そして、そこには、彼らを強制する危険な人々や、注文の電話に出て彼らに何をすべきかを指示する人々もいました。
それで、グループ間で噂が広まるにつれて、中間企業の人々がどうかどうか見てみましょう。
なぜなら、あちこちにそのような研究所がたくさんあるからです。
彼らが方向転換できるかどうか見てみましょう。

もちろん、保護があれば方向転換が可能かもしれません。
そしておそらく、彼らは科学、研究開発センターで働きたいと思うでしょう。
つまり、誰が知っていますか?
ご存知のとおり、私たちは総力を挙げてそれを実現するためにここにいます。
私たちは、「あなたは悪い人たちのために働いているのね」と言うためにここにいるわけではありません。
何が分からないのか分からないのです。
私が言いたいのは、時には人々に異なる決断を下す機会を与えなければならないということです。
そのとき、彼らは何をすべきかについての認識の中に予測があったなら、そうしたでしょう。

はい、次です。
いつも忙しい。
それで、この残りの部分を終わらせて、この世界のクレイジーな側面についてだけ言っておきます。
そして、今起こっている重力波を続けます。
つまり、今、スーパームーンが起こっているのです。
したがって、私たちの地球にポジティブなチャージが起っています。
スーパームーンと同様に、通常よりも地球に約14,000マイル近い大きな月は、その軌道のこの部分にあります。
地球は私たちが通常受け取ることになるものとは異なる種類の、月の浄化によるあらゆる変化した重力波を作り出しています。

あなたは、これが原因で、ここ数日間、何らかの奇妙さを経験するかもしれません。
エレベーターに乗っているとエレベーターが止まって、おっと、あれは一体何だったんだろうと思うようなものです。
それはあなたがどれだけ敏感かによります。
あなたは自分の言葉につまずいているかもしれません、あなたの脳は、重力場の変化に適応しようとしているのと同じように、あなたの体がやろうとしているのです。
そしてそれは人それぞれに異なる影響を与えます。
したがって、この種の状況は、今朝東部標準時の午前7時30分頃、直接最高値に達しました。
おそらく今後数日間はこの状態が続くはずですが、私たちがこの日々を乗り越え、調整を行うにつれて、その状態はどんどん小さくなっていきます。
つまり、これらはすべて、これまでに起こったことのないポジティブな出来事です。

空気を変える力も持っています。
このように、私たちの大気はさまざまなもので構成されています。
ご存知のように、人々はオゾンやオゾン層について話しますが、それは空気中にある水や、空気を構成する他の多くのもの、そして私たちが望まないものについても話しています。
明らかに、私は私たちの大気中にいて、それから絶えず私たちの大気中にスプレーされており、そしてこれは、地球の大気の修正(気象操作や病気を起こすケムトレイル)の始まりを修正し、元の状態に戻すようなものだと考えることができます。
したがって、ゲートが開いた今、そこからいくつかの変化が見られるようになります。
つまり、門道と要石が広く開かれ、存在の平原が取り除かれ、浄化され、再接続され、そしてその目的のために私たちが行ってきたすべての作業が、今その光が灯る場所に私たちを導きます。

いわば月に吸い込まれ、急速に大気中に吸い込まれます。
だからこそ、この数日は私たちにとって少し不快かもしれません。
なぜなら、これまでにこのようなことがなかったからです。
しかし、それは状況をより良い方向に変えるでしょう。
だから、待ってください、それはそれほど悪くありません。
なんとか乗り切りましょう。
それで、これがあなたが経験しているかもしれないいくつかのことであるなら、これがその正確な理由であり、それは長期的にはポジティブなことになるでしょう。
それが周りを走り回っているクレイジーな人々と組み合わされていることを知っている、ということを皆さんに伝えたかったのです。
それも、クレイジーなことをやっている要因です。

Sunny:
そしてそれが原因なのです。
どちらかかもしれないし、両方かもしれない。

Kim:
分かった分かった。
本質的に、一日の終わりにそれをするのはいつも私なのです。
その日一日、彼らの嫌悪の矢面に立たされるのはいつも私です。
どう言えばいいのだろう?
今週末はこのようなことをすべて実行することに加え、30日午前0時という日付も過ぎています。
私の理解では、連邦準備制度理事会(FRB)は今朝、ドアを開けるのに非常に苦労しました。

Sunny:
そうだと思います。

Kim:
うーん、そうだね。
立ち退き通知を出したかどうかは知りません。たぶん彼らは鍵を忘れたのでしょう。
おそらく、鍵が変更されたか、錠前が変更された可能性があります。
資産差し押さえが始まっているのかもしれない。
また、連邦準備制度が保持していた残りの債券や財務省証券、その他のものも、現在は私たちのものです。
私たちはそれらすべてを受け取りました。
私たちはまた、国連債、世界銀行債、新型コロナウイルス債など、世界銀行やIMFから世界中のあらゆる国に発行されていた債券の残りも受け取りました。
今ではそれらがすべて揃っています。
したがって、現時点で私たちは彼らの金融資産をすべて差し押さえました。私の理解によれば、彼らはジュネーブの国連ビルも手に入れたそうです。

Sunny:
これには「サイレントサークルが関与している」と言うのですが、誰が参加しているのでしょうか?

Kim:
これは、サイレント・サークルと一部のポジティブな人々、軍、政府機関との間の協調的な取り組みです。
そして戒厳令の下、彼らは以前はなかった米国本土で活動できるようになり、この国の変化を望んでいる。
OK。はい、これは間違いなくポジティブです。
そして彼らは世界銀行やIMFとも連携をとっている。
分かりますか?もはや彼らの所有物ではありません。動いています。
長い時間をかけて、そしてこれには時間がかかる、オバマ政権下で設置された国連の前哨基地が、ボコ・ハラムに代わってマネーロンダリング(資金洗浄)を行っています。
たとえばケニアではボコ・ハラムに代わって、これらの場所がマネーロンダリング活動を行っています。
ボコ・ハラムは厳密に言えばテロ集団であることを覚えておいてください。

Sunny:
だから、本当のところは分かりません。
つまり彼らもテロ集団なのです。

Kim:
いいね。それであなたもテロリスト集団になると思います。かなり。
国連が米国本土でテロ組織とみなすために世界中で行っていることはたくさん思い当たります。
はい、これがまさにその通りです。
誤解しないでください。そこで働いている人たちは、私があなたに話していることを何も知らない人がたくさんいます。
彼らはそこにいます。彼らはインディアンを助けていると思っている。
彼らは先住民ではなく、医療援助や国を助けているのです。
毎日働いていて、これが自分たちのやっている事だと思っているのです。
運営が悪いですが、それでも信頼はあります。
それがグローバル・リポジトリです。だから誰も混乱しません。
実際、グローバル・リポジトリはその土地を購入し、ニューヨークのその土地を管理しているものです。

土地はケア用に再割り当てされており、技術的にはすでに手入れが必要です。
だから今は、ニューヨーク全土で最も醜い建物を取り壊さなければなりません。
見たことがないなら、それは33トーマス(AT&Tのダークタワービル)とほぼ同じくらい醜いです。醜いです。
誰がそのアイデアを考えたのか知りません。
ご存知のように、その下にはポータルもあります。
その下にダークサイトもあります。
建物全体のセメントや壁には監視装置が埋め込まれています。
それはどこにでもあります。
それは本当にひどい建物なので、ただ立ち去る必要があります。
修正することはできません。

それは爆破されるべきであり、それは消え去る必要があり、すべてを何かポジティブなものに修正する必要があります。
その部分について最新情報をお伝えしたいと思います。
現在、このような作業を進めているため、私が公開したアカウントの公開がどんどん近づいています。

Sunny:
国々にとって、あなたはキムのことを言っているのですか?

Kim:
そう、国のために、そう、国と国民のために。
これは政府の資金だけでなく、民間プロジェクトの資金も対象とするファンドだから。
OK。それから運営資金です。
人々は建物の閉鎖などを無料で走り回るわけではないので、お金がかかります。
それらの建物を守るにはお金がかかります。
これらすべてを前向きに実現するにはお金がかかります。
したがって、今後24~48時間以内にそれができるようになると予想しています。
同じページにいることを願っています。

Sunny:
そうですね、これを聞くのが怖いんですが、これはプロジェクトに関係しているとおっしゃいましたね。
ということは、その時点で人々はプロジェクトの提出を開始できるということですか?

Kim:
そのためのポータルの準備が整うまでに1~2週間ほどかかります。
そのため、入手可能になった日からかかります。少なくとも2週間は必要です。
ポータルとそれを管理するスタッフを作成し、誰もが自分のプロジェクトが無視されていると思わないようにします。
はい、先ほども言いましたが、これは世界のどの国でも再現されるでしょう。
私たちが議論しているもう一つのことは、将来的に開発銀行を創設することですが、これは明らかに、その国に属するすべての国に開発銀行を、マクロとミクロに対処するために慎重に協力して設立するという即時的なものではありません。
つまり、あなたがアフリカにいて、漁船に500ドルが欲しいとすると、あなたの国の開発銀行を通じてそれを手に入れることができます。
それで貸し出しです。私はこの言葉をざっくりと使いますが、助成金、営利、非営利、そういった類のことです。

しかし、これにはすべて時間がかかります。
みんなが不安になっていることはわかっていますが、考慮すべきことはたくさんあります。
世界的な変化に関して言えば、例えば製薬会社があることをご存知でしょう。
ファンではありません。あなたはファンではありません。
ご存知のように、私たちは彼らがファイザー、モデルナ、そしてすべての偉大なジョンソン、ジョンソンであることを知っています。
私たちは、これらの企業がすべて基本的に代理店の人間によって運営されており、また彼らがこれらすべての企業から資金を吸い上げていることを知っています。
それがそのように機能するだけです。
それが一夜にして消えるとは考えていません。

世界の3/4を思い出してください。
そうじゃないですか、確かにそうなるものはあるでしょうが、そのようなmRNAはもう存在しません。
知っていますか、しかし、人々がアスピリンのように、イブプロフェンのように、インシュリンのように、人々が慣れ親しんでいるものは他にもあります。
ご存知のように、つまり、たくさんのことがあります。
そして、ご存知のように、私がすべての患者に鎮痛剤やオピオイド、その他の種類の薬を投与することは神には禁じられています。
私がこの手のファンだと言っているわけではありませんが、これは地球の90%をパニックに陥らせるであろう非常に現実的な状況だと言いたいのです。

はい。ああ。では、代わりにこのエッセンシャルオイルをどうぞ。
人々は何を経験しているのでしょうか?
花を飲んでほしいですか?
真剣に、知っていますか?
それはプロセスです。
うーん。
次のことも同様に考慮する必要があります。
これは今も集まっている人々、以前は集会であり、監視だけでなく私たちが考慮する必要がある他のことについてまだ話し合っています。
つまり、私たちがこの特定の会社の事業を継続し、最終的にはがん治療法やその他の種類のものに転換するためにその会社を活用するつもりなのかどうか。

私たちがそこまで到達するまでに、地球全体に膨大な量の教育が必要になります。
ご存知のとおり、全世界の医学界全体を教育する必要があります。
つまり、監視と同時に実装される予定だったもう1つのことです。
したがって、私たちは、彼らがある日カエルになって、目が覚めて、いわばチェリオや薬、その他の何かにもっとくだらないものを入れようと決心することを望まないのです。
したがって、品質管理グループが常に存在することになります。
建設プロジェクトでも同じことが起こるはずです。
なぜなら、彼らが望んでいるのは私たちが失敗するのを見ることであり、私たちが必要とする適切な資材を提供してくれないからです。
たとえば、建物の鉄筋が正しくない場合に何が起こりますか。
強い壁なんてあるわけないよ。

高層ビルに設置されている小さな梁は、シートに記載されているのと同じ重量荷重などで見積もられた正しい材料ではありません。などなど。
したがって、これには監視が必要になります。膨大な量の見落とし。
最後の細部に至るまで、潜在的な新しい友達が実際にやろうとしていることを実行するかどうかを確認するためです。
彼らがあなたのプロジェクトや建物に使われる建築資材を妨害し、確実に基準以下の資材を入手することで、人々を傷つける可能性のある災害を引き起こすことを知っていますし、私もそれが起こるのを見てきました。(特に中と半島はこれをやりますね)
たとえばアメリカの軍事グループが他国に行くとき、私はそれが起こるのを見てきました。

何かを構築してみてください。
彼らは標準以下の材料を使ってそれを構築するでしょう。
世界中に水漏れしている空港があり、それらはもはや中国人の労働力によって囚人から作られた建物に過ぎません。
この世界では、もう起こり得ないことがたくさん起こっています。
私たちは適切なインフラを構築するためにここにいます。
あなたのプロジェクトは素晴らしいアイデアのように聞こえますが、私はそう確信しています。
ホームレスの避難所を建てたいとします。
規格外の建築資材を提供されたらどうなるでしょうか?
ウィル、知ってる?

まあ、契約者は知っています。
それらはテストされましたか?
これは実際に必要なものでしょうか?
梁が必要なことはわかっているかもしれませんが、梁が何で作られているか知っていますか?
あなたは知っていますか?
ただの鋼ですか?いいえ、そうではありません。
ご存知ですか、適切なコーティングが施されていますか?
これはいつまで続くのでしょうか?
これらはどのような材質ですか?
これが監視の仕事になります。

見落としがございます。
また、政府支出に関連した監視も行われることになる。
私たちが民間プロジェクトや民間資金などのために別のポートフォリオを作成したときの考えは、政府がアメリカン航空やデルタ航空、ブラックロックなどの政府出身の人々に資金を提供する理由はまったくありません。
理由はありません。
お金はそこにあります。それは別です。
ここ米国で彼らが見ている23兆の中にそれはありますが、それは氷山の一角にすぎません。
それは終わりではなく、始まりです。
ご存知のとおり、これは米国の理由によりGDPに相当します。
したがって、私たちは教会と国家を分離し始める必要があります。

それは一夜にしてできるプロセスではありません、時間がかかることはご存知でしょう。
多くの人は、私たちが何を言っているのか、私たちが何をしているのかを本当に理解するのに時間がかかります、そして時にはあなたも知っています。
彼らはある方向に進んでおり、これは単なる人間の考えではなく、業界の変化の考えです。
たとえば、石油産業で何人の人が働いているか知っていますか?
石油とガスからの収入に大きく依存している国がどれだけあるでしょうか?
ちなみに、絶対に電力を使わない場合、これにどう対処すればよいでしょうか。
ニュートリノで動く自動車、それはできる、できる。
(以前の配信でフリーエネルギーは公開済みです)

他にもたくさんの方法がありますが、これは非腐食性の方法の1つです。
交通事故に遭っても爆発することはありません。
他にも利用できるテクノロジーがたくさんあることはご存知でしょうが、そうする必要はありません。
バッテリーが50年持続するのは素晴らしいことです。
わかっています、つまり、それは私にとっては完全に理にかなっていますが、ご存知のとおり、ディープステートは石油とガスを販売しています。
そう、それは環境にとってより健康的であり、実際には環境に役立ちます。
実際、車を運転している人は病気になるのではなく、より健康になります。
渋滞に巻き込まれたら、最終的には空飛ぶ自動車が必要になるかもしれません。

しかし、スタート地点、つまり自分がどこにいるのかを把握する必要があります。
あなたは、そこにある世界に会わなければなりません。
あなたはこのポーカー・ゲームに座っていて、ハンドは長い間他の人によってプレーされており、今それを修正する方法を見つけなければなりません。
そして、道の終わりに、私たちはどこに行きたいのでしょうか?
どこに行きたいですか?
そして、その間のすべてのステップを入力します。
これを実行したらどうなるか、あれを実行したらどうなるでしょうか?

これは誰に影響を与えるのでしょうか?
これをどう変えるか?
彼らを株主にするにはどうすればよいでしょうか?
例として、ニュートリノを動力とする自動車を製造できますか?
彼らは、その車とそのバッテリーを、いわば車の代わりに売ってお金を稼ぐでしょうか?
国が崩壊しないように、世界が崩壊しないように、人々が崩壊しないように、存在するすべてのものをどのように、どのように組み込むことができるでしょうか?
何千もの仕事。
それはプロセスだということがわかります。
したがって、プロジェクトについて尋ねると、それは人々が思っているよりもはるかに複雑です。

ご存知の通り、残念なことに、私はある意味、共存することを学びました。
彼らはどうやって人間に悪いことをするのでしょうか?
ほら、彼らはどうやってあなたの顔に笑いかけ、お金を奪い、あなたの背中を刺すつもりですか?
彼らはどうやってこれを行うつもりですか?
そして残念なことに、私はここ15年近く、このような人生を送らなければなりませんでした。
だから、彼らがレベルに至るまでどのようにそれを行うかにはかなり慣れてきました。
たとえば、化学物質が必要な場合はどうなるでしょうか。
おそらく腐食性化学物質ではなく、環境に優しい化学物質を検討していて、彼らがシアン化物を送ってきて、クールエイドを飲んでいる全員に毒を盛ったということをほとんど知りませんでした。
私はクールエイドのファンではないと言っているわけではありませんが、あなたは知りませんよね。

何が分からないのか分からないのです。
何が分からないのか分からないのです。
あなたは何かポジティブなことをしようとしているのかもしれません。
あなたは水をボトルに入れようとしているかもしれません。
あなたはアフリカのどこかかそのようなところで井戸を掘ろうとしているかもしれませんが、それはわかりません。

Sunny:
キム、何が起こりますか?
このようなことをして成功した場合、影響はありますか?

Kim:
ああ、はい、わかりました。
これはあなたの命、あるいは無実の人の命を守るものです、いいですか?
はい。

Sunny:
ご存知のように、それは自然法に該当します。

Kim:
ああ、もちろんそうですよ。
繰り返しますが、これは協力することのポジティブな部分です。
軍関係者は、人々と同じように、戦争がなくなったら軍は何をするつもりですか?
ご存知ですか、劇場?うーん、いろんなことができますね。
本当。これらすべてが安心・安全です。
銃を持ち歩く必要はありません。それがシアターガン(劇用の銃)です。
つまり、毎日銃で人が死んでいるのです。信じてください、それは理解しています。
しかし、最終的には実際にこの地球を守るための装備に進化することになります。
最終的には、この地球を守るための世界的な人々の同盟が誕生するでしょう。
そして、あなたはその方法を実際に学ぶことになるでしょう。

なぜなら、今言っているように、私は疲れているからです。
いつまでもこんなことしたくないんです。
ご存知のように、私たちにも狂った人々がいます。
100人を部屋に入れたら、そのうちの5%は完全に邪悪な殺人者になるでしょう。
彼らは地球上の全員を殺そうとする恐ろしい人たちです。
残りの5%、さらに5%はおそらく完全に聖人的な人たちでしょう。
毎日正しいことをするだけです、彼らは歩き回って皆のために祈り、ハエやノミなどを傷つけることは決してありません。
そうなると、他の人はその中間のどこかにいます。
そして、いつでもそれが起こる可能性があります。

ご存知のとおり、誰もが左に、誰もが右に、そして人々はそうなるでしょう。
まさに現時点での現状です。
そして、あなたは世界、世界がどこにあるのかに会わなければなりません。
あなたがその国ですべての人々のことを考えて、素晴らしいことを行っていることを、初日から自動的に理解する人は誰もいないでしょう。
そして、彼らはそれを疑問視するでしょう。
なぜなら、世界銀行や世界に食料を供給する赤十字社などに参加するすべての人々のことを考えてみてください。彼らは素晴らしい仕事をしているからです。
ご存知のとおり、これらの人々が行ったことすべてについて考えてみてください。
ですから、外国人が入ってきて、何か前向きなことをしようとしたり、国にお金やその他の何かを寄付しようとしているのを彼らが見たら、彼らは自動的にあなたをテロリストのように見るでしょう。

そしてそれが私たちが創造した世界です。
私たちはこの世界をそのように創造したわけではありません。
ただ私たちは、今ある世界に出会っているだけなのです。
私たちがある日目覚めるわけではありません、そして、税務当局はなくなり、消費税に戻り、それは一日で起こるでしょう。
つまり、それが実現することを願っていますが、人事異動が必要になります。
そのためには全体的な再構築が必要です。
おそらくFRBの建物を使うことになるでしょう。わかりません?
冗談じゃないよ。冗談だよ、冗談じゃないよ。

ご存知のように、古いIRSの建物にはたくさんの建物があり、そこでは何千人もの人々が働いています。
そして私たちは人々に対して何をするのでしょうか?
私たちは皆、「あなたは仕事を失っただけだ、すてきな一日を。」と言うだけでしょうか。
それはよくありません。
うん。いやいや、それは良くない。
したがって、私たちは次のように考える必要があります。
あなたは移行が起こることを知っており、それが起こっているのを目にし始めるでしょう。
ただ、私はそうではないことを理解しています。
意地悪をしているわけではありません。
失礼なことをしているわけではありません。

私が言いたいのは、プロジェクトの資金調達が1日で完了するかどうか、ということではありません。
あなたの電子メールに誰が返信するか知っていますか?
一人の人は一日に何通のメールに返信できますか?
ご存知のように、管理費がそこにあるのはそのためです。
私には人が必要です、わかっています、私は必要になります、必要になります、わかりました、だから今すぐ人事部を攻撃しないでください。
あらゆる種類のことを行うには人が必要になります。
今は、ファイリング、分類、物体の移動、プロジェクト分析、財務分析、監視など、成功を確実にするために必要なすべての作業を行っています。

ご存知のとおり、私たちはあなたが成功することを望んでいます。
私たちは地球の歴史上初めて、修復のチャンスを掴んだのです。
私たちは大きな責任を背負っています。
それは私だけのものではなく、あなたのものでもあります。
大事にしていきます。
それで。とにかく、これであなたの質問は答えられましたか、サニーさん?

Sunny:
はい、質問の内容が思い出せませんが、はい。

Kim:
プロジェクトへの資金提供が可能になることについて質問されました。

Sunny:
これは、長い答えでした。

Kim:
そしたらそうだった。私はくどいです。サニー。
いや、今日は話したいことが多い。

Sunny:
なぜなら、人々は明らかに知りたがっているからです。
ちょっと迷っていたら、面白くて。
そのことを取り上げるべきかどうかはわかりませんが、私たちは前進しており、物事は起こっているので、そうしてよかったと思います。
多くのことが舞台裏で起きていて、私たちは必ずしも、私たちが話していたようなことを感じていないかもしれないのだから、この話を聞いて人々が励まされるのではないかと思います。
気分が変わるとか、今日は少しふらつくとか、そういうことはあるかもしれないが、たいていの場合、このようなことが起こるのは目に見えません。
だから、私たちが「わかった、すぐそこにいる」と言うとき、人々は本当に興奮すると思います。

Kim:
しかし、それには非常に慎重な計画が必要であり、それを実際に組織するには、多くの人々の側で多大な労力がかかります。
そして、最初にそれを実際に整理する必要があります。
だから今、あなたは座って言わなければなりません。
さて、これまで話し合った内容は以上です。
何ができるでしょうか?
最初のステップは何ですか?
誰が必要ですか?
誰がやるの?
誰が誰?ほら?

そして、その完全な計画を立てたら、ここでケア管理者の出番です。
そして、ご存知のとおり、人によって専門分野は異なりますが、これは、あなたが望む場所に到達するためのプロセスです。GO。
そうですね、それまでに少しでも安心してもらえるといいですね。
ご存知のとおり、テーブルではさらに多くの交渉が行われています。
ご存知のように、約束されていたすべての人々、これだけのお金を何年もかけてどうするのですか?
RVか何かで何をしますか?
うーん。どうすればいいでしょうか?
駐車場やその他の場所で暮らしていて、怪我をした人がたくさんいることは言うまでもありません。
それで、でも、私たちは、ここで本当にいくつかの決定を下さなければなりません。

ご存知のとおり、私たちは誰と友達になり、誰がそうでないのでしょうか?
そして、もし私たちの、いわば友人とされている人が私たちの敵になったら、彼女に機会を与えてください、それで終わりです。
良い一日を過ごしてください。
こちら側にはゼロトレランスポリシー(ちょっとでも悪事を行えば全く不寛容です)があります。
私たちは命令(order)ではありません。
ええと、私たちは実際に物事を構造化する方法を知っているので、他の誰かが私たちのために考えてくれる必要はありません。
とりあえず、世界情勢報告については以上です。
なんだか色々なものが詰まってますね。たくさんのもの。
はい、わかっています。良い情報です。

Sunny:
ということは、明日はエイリアンの侵略はないのでしょうか?
(この配信は7/3、独立記念日は7/4です)

Kim:
それはありません。
アメリカ人ならバーベキューにハンバーガーとホットドッグをいくつか追加してもいいでしょう。

Sunny:
もし彼らが慈悲深いなら、ぜひお立ち寄りください。
それについては問題ありません。
それは私が望んでいない悪いものです。
(カバル側の計画であった「インデペンデンスデー」の再現)

Kim:
私はほしくない。そうですね、まさに。
それも気をつけて。
ホットドッグの中身は誰も知りません。
誰でもない。新しい友達にはそんなことは言いません。
わかってる、わかってる、わかってる。
私はちょうどそれについて考えました。
いや、野菜と果物をグリルするか、そのような感じです。
さて、アイスクリームのようなものです。
はい、冗談です、はい。

しかしとにかく、そうでないことを祈ります。
現時点ではそうではないようです。
仕事に戻って、すべての掃除を完了できるかどうかを確認してみます。
でも、彼らが怒っているのはわかっています。
彼らはとても怒っています。
彼らはエイリアンを手に入れられませんでした。

Sunny:
それで、彼らには映画があります。
インデペンデンスデイはDVD化されていると思います。
彼らがそれを借りて、何かが起こったふりをしたい場合は、わかりますか?

Kim:
うん。そう、VRメガネを手に入れないとためだ。

Sunny:
そうですね、より現実的になりますね。

Kim:
ほとんどすべてが揃っていませんでしたか?
歌い始めることができます。
まさにその通りです。
私たちにとっては上向きに進んでいますが、残念なことに、彼らも下降していません。
彼らは立ち往生しています。彼らは立ち往生しています。
知っている。それで、もしあなたがアメリカ人なら、明日は素晴らしい休暇をお過ごしください。
友人や家族と一緒に、どうやら大流行しているドローン・ショーを楽しんでいることを願っています。
今のところ火傷はしていないので、ここでそれができたのはわかっています。
そして素晴らしい一日をお過ごしください。
そして皆さん、水曜日にお会いしましょう。

Sunny:
OK。いいですね。
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

Sunny:
7月3日のニュース更新はこれで終わりです。
ぜひ、お友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようお手伝いします。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1690 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧