2023年3月22日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-03-24


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
それでは、ガーディアン・オフィスからキンバリー・ゴーグェンの世界情勢報告です。
サイバーライフ軍(秘密15軍の一つ)は月曜日に世界を征服する大きな計画を立てていました。
彼らは何百人もの人を騙して、自分たちが選ばれた者だと信じ込ませましたが、昨日、すべてが崩れ去りました。
トランプ逮捕は起こらず、数百人の愛国者を冷遇。これもサイバーの人生計画の一部だったのか?
今日は移行3日目です。数千年にわたる何百もの協定が、この数日間で期限切れとなりました。
終末の時が無期限に延期されたことで、何が起こるかを確認することができます。
私たちの美しい惑星の回復は順調に進んでいます。集合意識、地球、そして人類のエコシステムについて議論しましょう。
今日の世界情勢報告のためにキムと一緒に確認しながら、これらすべてを説明します。
それでは、ガーディアンのオフィスからキムさんの登場です。
キムさんは、CMの間に、新しい番組やユナイテッド・ネットワーク、新しい人たちが登場するのを見るのが楽しいそうです。

Kim:
私もそうだと思う。顕在化が本当に楽しみです。
みんなが気に入ってくれることを願っているし、リアルトークも素晴らしいものがたくさん用意されているんだ。
新しいゲストもたくさんいますし、皆さんにとって重要な現実の問題についてもお話しします。
人生のどこかの時点で、上司や交際相手、時には両親など、ナルシストを経験したり、遭遇したりしたことがあるのではないでしょうか。
多くの人が関係を築いてきたときのメカニズムのようなものを理解することが重要です。
その関係の種類にもよりますが、あなたは、「ああ、大変だ。それは私だ、なぜこんなことが起こるのか?」って思うでしょ?
そして、彼は本当に良い点をいくつか挙げています。つまり、自分の境界線を設定することです。
これは本当に、本当に重要なことなんです。健康的な境界線を持つことは、自分自身のためにもなります。
あのね、私は一日中ナルシストと出会っているんだ。毎日です。

Sunny:
彼らはディープステートと呼ばれ、彼らは皆そうだ。前提条件なんです。

Kim:
まあ、向こうの都合もあるだろうが。
でも、学ばないとね。彼らのゲームを学ばなければならない。彼らがする操作を学ぶんだ。
残念ながら、私には選択肢がないんだ。このまま逃げ出すことはできない。
関係ではありません。関係、どんな形であれ知っているはずです。
しかし、私は敵から多くを学びましたよ。この場合、敵は常にあなたの最大の教師ですよね?
つまり、敵は常に最大の師であるということです。
月曜日にトランプが逮捕されるという話がありましたが、これは大きな後押しでしたね。
でも、それはもう終わった話です。
この女性は、彼が買収したと言われていますが、私は何か他のことを言おうとしていました。
それは置いといて。

そう、この、訴訟から逃れるために買収されたとされる女性。トランプが人生でやったことのある唯一のことではありません。彼は何度もそうしてきたし、いつもうまくいっている。
もちろん、ディープステートの一員である以上、特別な特権がありますから、我々国民と同じように法廷に行くことはないでしょう。行かないんです。
自分がミスをしても、自分の子供が飲酒運転をして人を殺しても、私たちのように刑務所に入ることはないんです。彼らは、そのプロセスに関与しないんだ。
自己顕示欲の強い人たちにとっては、全く別の世界なんです。
しかし、あなた(トランプ)が言ったときに、みんながそれを理解できたかどうかさえわからないようなキーワードがいくつかありました。
「トゥルー・ソーシャル」などのソーシャルメディアでは、基本的に「行け」と言われたと言っている人たちがいます。

トランプは私たちに語った。
「おそらくQや何かは1月6日にワシントンDCに行くのでしょう。」と言われたそうです。
あのね、2年前から続いているこの委員会、とてもシンプルなんです。その人たちに電話をかける。
この件が長引いたのはご存知の通りです。その理由はわからないが、兆候は明らかです。
建物を出た人、建物にいなかった人、つまり、基本的にDCにいた警察がフェンス越しに彼らを助けていました。
ああ、勘弁してくれ。もう隠し通せないってわかってるんでしょ?
これって内戦を起こすためのものだったんでしょ。
Qネットワークで回っているものまでありました。あなたの銀行に口座を作ってください。
トランプを助ける事があなたを助けます。トランプを助けろって、あなたは全部知ってるって。
そんなことしてトランプを助けてどうするんだ、そんなことしてアメリカを助けてどうするんだ。
おかしいんだよ。

問題を引き起こし、解決策になる、問題を生み出す、解決策になるといういくつかの恐怖を生み出します。
まあ、私たちは皆、春分の日が月曜日であったことを知っています。ある種、移行の決定的な瞬間でした。
(カバルは)自分たちの側としては、まだ一発逆転がある、という印象でした。自分たちがコントロールし、全システムを取り戻したところで、完全に逆転していたかもしれない。
コンピュータシステムだけでなく、彼らは量子AIなんでしょ。
彼らは裏社会の人間で、悪魔であろうとなかろうと、ここに到着する仲間を探していた。
あのね、暗黒のオーバーロードは私たちを見捨てないよ、この狂った、狂ったコメントたちをね。
ある特定のグループは、誰かの命令で行動するようになりました。よく分かりませんが。

そしてこの中には、実際にこの詐欺に関わった知り合いの人もいました。
だから、ここ1、2カ月くらいは、いつものように、この成功のための準備をしていたのです。
なぜそんなことをするのかよくわからない。それはたぶん、彼らなりのマニフェストなのでしょう。
あなたが知っている、あなたが、何かが起こると思っている、あなたがいる。
先に確認することなく、どんな形であれ、あなたは自動的に自分の成功を準備するのです。
それが権利なのかもしれない。
以前、私たちが行ったことのあるイリノイ州シカゴのセント・パトリック教会の地下には、グレイストーンがあった場所、つまりシルバーストーンがあった場所で、サイバーライフ軍が発見されました。
ここにある金庫はタイムカプセルのようなもので、特定の日に開けることになっていて、その日が月曜日だったのです。
それで、金庫を開けたんです。そこには説明書と、たくさんのふむふむ。コードと言ってもいいのですが、小さな、まるで任天堂のようなものがあったんです。
任天堂の小さなゲームを覚えていますか?任天堂の携帯ゲーム機。

Sunny:
ゲームボーイ。任天堂。ゲームボーイ。

Kim:
そうだ、ゲームボーイだ。ありがとうございます。そうだね。
ありがとうございます、親御さん。(サニーさんの子供がゲームボーイを持っているので)
以前はそうでしたね。うーん、そうですね、なんとなくそんな感じでしたね。USBメモリとかもそうだけど、ちょっと大きかったですね。
では、このコードをどうしたのか?もちろん、いつもの容疑者たちに全部渡したんだ。
あなたが望むなら、世界の王になってください。とでも言いましょうか。
そして、実は准将のことも知っていたんです。
直接話したことはありませんが、私が初めてここに来たとき、彼はデュランゴで大きな影響力を持っていたとだけ言っておきましょう。
今はもういないけど、でも、私はその人を知っていて、それは世界の王、全世界の王でした。全世界の高い目標。

Sunny:
私はそう思います、相棒、あなたは知っていますか?

Kim:
彼は、人々を選ぶために、世界中のさまざまな場所にいくつかのサイバーライフと傘下の軍団の工作員を設置しました。
それは、フロントの人々になるプロファイルに適合します。
つまり、彼らは以前からこのようなことをしていたのです。この特定の人たちではないかもしれませんが、これは定期的に行われていることなんです。
みんななりたがっているんですよ。そのような人をネットでよく見かけますよね。他にも信託の受託者を名乗る人が何人もいます。
自分はヨセフの化身だ、イエスの化身だ、聖書の登場人物をここに入れて、選ばれた者だと信じている人たちです。
儀式を行い、華やかに見せかけ、自分たちが世界の王であることを約束し、口座に名前を記すのです。

これが、レオ・ワンタが刑務所に入った理由です。これがロシアがレオ・ワンタを狙った理由です。
(ルーブルの通貨操作で大儲けし、27兆5,000億ドルをカバルにもたらした米国スパイ)
彼はいわゆる大砲の餌食だったからです。
最前線に立たせる。アカウントを悪用する。
裏では、あなたがアメリカを救うから、あなたの名前があちこちの看板に載るから、あなたは素晴らしい選ばれし人なんだと、彼らにサインさせるのです。
あなたは知らないでしょうけど、あなたはここにいる人たちの血統です。イブ、アダム、イエス、ピエロのボゾ、バーニー、そして彼らにサインをもらうんです。
これで国のためになるし、世界一の愛国者になれるとかなんとか。

アメリカだけではありません。他の国でも同じようなことがありました。何百人もいて、それぞれに担当者(ハンドラー)がついていた。
その日、彼らは疑惑の小道具を手に入れ、月曜日の今日中にすべてが起動すると告げられたのです。
残念ながら、それは叶いませんでした。
世界の王が、そのハンドラーたちとともにこの世を去った。世界の王様の名前はジェフでした。
その人たちを扱っていたハンドラーもすべていなくなった。選ばれた人たちは、なぜ誰も電話に出ないのか不思議に思っている。
この人達に電話して、自分が世界の王なのか、アメリカの王なのか、どんな国なのか、疑い始めています。
結局のところ、自分たちは何なんだろう?
何か特別なもの?その答えは、絶対にない。

Sunny:
こういう人を操る人をナルシストと呼んでいるだけ。
これは本当によく結びつきますね。

Kim:
すごく面白いんですよ。そして、彼らを操るのです。数ヶ月かけて脳を操作し、自尊心を刺激し、自分が何者で何をすべきかを理解させるのです。
そして確信させるのです。
もし彼らが実際に、仮にこれがすべてうまくいったとしたら、オメガシステムが復活し、すべてのAIが復活し、彼らができるようになったでしょう。
目的を達成したところで、世界中の罪のない人々、何百人もの人々がどうなっていたでしょうか。
核兵器を購入し、ウクライナ人を武装させたことでしょう。
核兵器を購入し、イランに送り込むこともできたでしょう。
核兵器を購入し、ウクライナ人を武装させ、核兵器を購入し、イランに送り込む。
彼らは過疎化政策を続けるために、いろいろなことをやったでしょう。

すべて自分の名義で行われていて、彼らは何も知らないはずです。
やがて彼らは、「これに資金を出すか、どこかの小児病院に資金を出すか」と考えるようになったはずです。
こども病院はどこにある?ああ、そのうちわかるようになるさ、そのうち。
でも、官僚主義に巻き込まれてるんだ。ほら、彼らはあなたを引き留めておくでしょう。
(一般人でもYoutubeをやってみればわかります。良い事は一切やってはいけないというのが徹底してます。真っ黒々のカバルですw)
そして、やっとの思いで尋問を始めたら、すぐに殺されて別の人間が挿入されるんだ。
たった2、3カ月で済むんです。人によっては、アメリカや南アフリカなどどこの国の王様になるという考えを植え付けるのに、もっと短い時間で済むのです。

本当に残念なことです。つまり、私はそれが起こるのを見たのです。彼らがどうやるかを見てきた。
私の周りの人たちもこの人たちを見ていたんですね。
もし、その試みやその発言が他の人に、そしてその中には、実際にギグに引っかかった人たちもいるのです。
(所謂セッションですが、この場合は一時のお仕事─代わりなどいくらでもいるの意味です)
彼らはそう生きているように見える瞬間は、問題ないように見えます。
他のことに移っても、何も起きない。何も回らず、これらのシステムは何一つ戻ってきませんでした。
で、何?しかし、実際には何が起こったのでしょうか?
光への移行が継続され、スピードが上がっているのか、この3日間で数百、数千の契約が切れるなど、ほとんど自動操縦のような状態になりました。

私にとっては驚きです。というのも、物事が進むにつれて、私たちが見つけることができるものの残骸がありますよね、それを片付けて掃除しているのです。
これらの契約が切れた結果、地球や人類、およびコンピューターにいくつかのことが起こりました。
しかし、それは急速に続いており、今日も続いています。
私たちは期待していますし、自分たちに残っていると思われるものに基づく私たちの思考回路は、ほら、ここにいるのは神様じゃないんだから、明日までにこれが全部終わるはずなんです。
それが私の希望で、そうすれば私たちは前に進み続けることができます。
しかし、これは本当に、人類にとって素晴らしいことなのです。
私たちは終末の時を迎えることはないでしょう。

私たちは、邪悪な軍隊の狂った人たちに支配されることはないでしょう。
まだ、狂った軍人が走り回っているのですか?はい、今朝からあちこちに人を送り込んでいます。
イギリスのGCHQ(政府通信本部)から、イギリスの将軍が来ていると思う。
物事を混乱させ、物事を見つけようとする。
面白いのは、それが彼らがやっていることなのか、ということです。あのね、かなりマイナーなんだよ。
そこはわかっているんですよね。
場合によっては、非常に洗練されていると言えます。
量子コンピューター向けのハッキング技術。
グーグルの量子版や中国で見かけるものや、インターネットで探せるようなもののことではありません。
真の量子コンピュータの話です。

それで何かが好転するのだろうか?その答えは「ノー」です。
彼らはおそらく、すぐに死んでしまうのでしょうか?そうですね。
皆さん、良い人生の選択をしてください。つまり、これは馬鹿げているんだ。
世界の王はもうここにはいないし、世界の王だと思ったものの可能性もない。
この人たちが金庫を見つけたときに言う言葉には、「なんてこった、俺たちは世界の王なんだ」というようなものがあるんです。

Sunny:
映画に出てくるような、よくわからないような。
言ってる事わかりますか?
そんなことを思っている人がいるなんて、これを聞くのはとても信じられない

Kim:
たしか、映画の脚本は全部CIAが書いているんですよね?

Sunny:
そして、同じなのです。
俳優であろうと、今使っている人であろうと、人は同じように指示を受けます。

Kim:
そうですね。もちろんです。
だから、そのすべてが、もうかなり終わっている。その領域ではすべてが静かです。
ここ数日、波乱万丈の道でしたね。エネルギー的にも、いろいろなことが起こっている。
出来るだけ早く終わらせようとするけど、そうじゃなくて、数分かかることもあるんです。
それは、あるエッセンス、ダークエッセンスです。
地球は実際に自ら進んでおり、パージを行っているため、残っている闇のエッセンスをすべてパージしています。
今、洞窟やいろんなところから出てきて、分散したり、変換したり、解体されたり、複数化されたりしているのがわかります。
しかし、それは今、汗をかくような暗さです。
だから、これらは良いことなのですが、人々、特に超敏感な人々には、言ってみれば、不快な感情を抱かせることになります。

でも、我慢してください、これ以上長くは続かないと思うんです。うーん、うまくいけば、粛清されるかもしれないね。大粛清だ。
次の24~48時間の間にね、期待してるよ。というわけで、金曜日に更新する予定です。
でも、気が狂いそうになることはなですよ。
ある瞬間、空中に浮いているような、めまいがするような、船に乗っているような感覚になり、次の瞬間にはすべてがうまくいっている。
ええと、こんにちは、この地震を引き起こしたもののいくつかは何ですか?
アフガニスタンのものは、深さ181キロメートルですね。興味深いですね。
これも同様に、私が話したダイヤモンドのリングと同じ深さでなければなりません。水晶かもしれませんね。なんて偶然なんでしょう。
(地球のコア近くにダイヤモンドの一大鉱山があり、コアのネガティブエネルギーを地上へ伝えていた)

Sunny:
面白い。
何を探していたのだろう。手に入れようとする。

Kim:
わからない。サタンを知ろうとしたのか。誰が知ってる?
デストロイヤーだ。じゃあ、誰かが助けに来てくれるんでしょう?そうですね。
この24時間は、基本的にそんな感じです。
では、前回話してから48時間の話をしましょう。もうずっと前のことのように思えますが。
というのも、私は今、人々が準備できる復旧のために動いているところなんです。
今、私たちはあと一歩のところまで来ています。私たちはこの惑星を修復してきました。
今起こっていることは、この惑星の回復の一部であり、スレートをきれいにすることではありません。
いわば道を切り開くことで、全人類の仕事を減らしているんですよ、そういう側面もありますね。
長い目で見れば、より成功しやすくなりますよ。

クレイジーな人たちが出てくるのでしょうか?もちろん。
しかし、私たちは、そのようなおかしな人たちが私たちのものに触れないようにする方法があります。
だからエコシステム。
学校では地球の生態系について学びますが、彼らは植物や鳥などについて話します。
しかし、地球の生態系としてこれ以上にふさわしい名前はないと思います。
ですから、一歩下がって、約24時間かけて世界中を回り、さまざまな産業、鉱業、流出事故、原油流出事故などを調べました。
その影響を見るのです。
地下から石油を採掘し、地下から石油を汲み上げ、それがチュートニックプレート(プレートテクトニクス理論)にどのような影響を与えているかを見れば、私たちが本当に気候変動を起こしているのかどうかがわかるはずです。

私たちは、そうでしょうか?これは知っていることなのでしょうか?
ですから、体を全体として見たとき、自然療法ではホリスティック・ヒーリングという言葉をよく耳にしますよね。
つまり、彼らは人間全体を見ているのです。全身、そしてすべてがどのようにつながっているのか。
変化する必要のある業界の変化と同様に検討を始める必要があります。
惑星を、そして人類も、私たちはこの惑星に住んでいるのですから。
お皿はどうやって作るの?どうやって銀食器を作るのか?
もう銀ではないんです。それは健康にいいのだろうか?
アルミのフライパンを本当に使いたいのだろうか?
このようなものをすべて採掘する必要があるのだろうか?
どうしたらもっといいものができるんだろう?
なぜなら、私たちはたくさんの掃除をしなければならないからです。

また、この地球上の国土を実際に活用するようになります。
私たちは、心を込めて、敬意を払わなければなりません。
あなたがやっていることのうち、あなたとあなたのエネルギーフィールドでさえも同じことが言えます。
だから、地球は、すべての生き物がそうであるように、独自の自然なエネルギーフィールドを持っています。
仲間だけでなく、自分が住んでいる地球にもエネルギーを出していることを意識してください。
そして、それがどのように破壊的なものになりうるか。彼らは、周波数やエネルギー、理論的な寄生虫など、これらのものを、何世紀にもわたって私たちに対して使ってきたことを知っているのです。
この大きな美しい、美しい惑星を養うことを確認しましょう。
つまり、良いエネルギーを与えること、罪深い存在であること、その生命が私たちに与えてくれるものだからです。
つまり、私たちの食料源、すべてのもの、ほら、野菜、ほら、どんなに病んでいても、そのすべてに感謝することです。

今出て行くエネルギーとエッセンスの間で、それが一つになっているんですね。
しかし、人類という集合体も見なければなりませんし、人類と地球が及ぼす影響もあります。
多元的宇宙全体。1つの巨大な生態系は今どこにあるのか?
私たちはみんな、ソースの一部なんです。それは当たり前のことです。
そして、ソースにどのような影響を与えるのか?
全世界に向けて、どんなエネルギーを発信しているのか、とか。今話題のことを意識していない人がいるんですよね。
気候変動対策もそうだし、国連も、そこで話している事務総長も、絶対にダメでしょう。
それはすべての国、あなたが行うすべての動き、あなたが育てるすべての植物、あなたが助けるすべての動物の生態系全体です。

ペットも、何もかも。ひとつの大きな生態系なんです。あなたの家庭にも小さな生態系があります。
子供、配偶者、同居人、ルームメイトなど、さまざまな人がいます。それ自体が生態系なんです。
どうなんでしょうサニー。子供が元気でなければ、あなたも元気ではありませんよね。

Sunny:
絶対。

Kim:
私だってそう。
私の娘たちは、もう大きくなった。でも彼女がダメなら私もダメ。
そしてね、どんなに離れていても、出張などで地球の裏側にいても、子供が大丈夫でない時はわかるものです。
それが、エコシステム全体ということです。つまり、例えばアルバニアで起こりうることの1つです。
フロリダで起きていること全てに影響を与える可能性があります。
なんだか、このニュース。どう説明すれば、そうなったのか?
構造統合のための施術者を見ること、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ウルフです。
かなり人気がありますね。かなり人気がありました。今でもそうです。
それはあなたの体のすべての筋膜がどのようにつながっているかということです。

私にはちょっとした肩こりがあります。
つまり、彼が反対側の腰か何かを押す可能性があり、私はそれを肩に感じます。
それはクレイジーですが、間違いなくすべてのことで私を大いに助けてくれます。
仕事とストレスで、以前ほど動けなくなった私には、とても役立っています。
でも、この人たちは、私の邪魔をするような存在ですが、プロジェクトや可能性を見るとき、地球も人類も同じように考えているんです。
南極にいても、ロシア北部にいても、気づかないうちに何かに影響を与えている可能性があるからです。
そこで、ケアチームが取り組んできたのは、地球そのものの構造的な統合を見ることです。
ジェット気流、これらすべてを見て、どこからどう始めるか。やるべきことは山ほどあります、とにかく片付けましょう。

何から始めたらいいのかどこが一番いいのか?どこが一番効果が高いのか?
教育する、人に教える、大人に教える、いろいろなやり方がありますよね。
有害なシャンプーであれ、ペットボトルであれ、特別なアイテムが手に入らなくなると、人々はパニックになることはご存じでしょう。
これらはすべて、明らかに私たちの廃棄方法が間違っているのです。
下水道も間違っていますし、メタンガスは問題を起こすほど空気中に出ているのでしょうか?
ほら、それは実際に人間や動物から来ているのですか?私はあまりそうは思いません。
他に100個くらい、より高度にそうなる方法を思い付きますよ。
しかし、私たちはそうしています。

自分たちの考えやアイデア、プロジェクト、目指すべき方向性などを練りながら、こうしたことをすべて考えなければなりません。
基本的に、エコシステムについてしか語らないケア部門というのがあります。
他の部署がやりたいことをすべて検討し、それが最適な場所かどうか、最適な場所であるかどうか、何でも判断します。
それが人類全体に与える影響に基づいています。
人間もそうですが、物語があると言ってはいけないと思います。
実際にどのような国であったかはお話ししませんが、アフリカ大陸にあったのです。
シェル石油がやってきて、石油の掘削を始め、かなり苛酷な方法を使って掘削を行いました。
しかし、この風下は、それほど離れていない人口の多い都市に、有毒なガスを送り込むことになります。

そして、基本的に全員が癌に罹患し、全員が重病になりました。
そして、これは5~6年前のことですが、このようなことが起こったのはそれほど昔のことではありません。
誰も見向きもしなかった。
彼らはやめたのでしょうか?今も、あの石油掘削は続いているのでしょうか?
間違いない、そうだ。誰もその影響について語らない。
以前、友人が「自分の国に石油があるのは呪いだ」と言ったが、私はその言葉に異存はありません。
彼女が正しいのは分かっているはずです。
でも、もっといい方法があるんです。

おそらく変換が必要だろうけど、おそらく時間の経過とともにそうなっていくでしょう。
石油の価格が今のままである理由はありません。
あのね、私たちはまだその製品のいくつかを必要としているのでしょうか?
そうですね。石油ゼリーや潤滑油など、さまざまなものに使用されていますよね。
でも、食品には使わない方がいい。

Sunny:
もちろん、そうです。

Kim:
肌にもあまり良くないと思いますが、代替品はたくさんあります。
しかし、生態系は常に頭の片隅に置いておくことが重要です。
今日、地球を歩いていても、あなたは何をしているのでしょうか?
人々は、このペットボトルを使えば何の影響もないだろうと考えています。
でも、80億人の人々が1日に5本も10本もペットボトルを使えば、ある種の影響を与えることになりますよね。
スタンバーグだかなんだか知らないが。いや、どう考えてもグレタには敵わないんだけどね。
ああ、彼女はその辺をちゃんと理解している。
しかし、私はただ、影響について考えるためのちょっとした意識的な努力を求めているのです。

1つの巨大なシステムであるため、エコシステム全体に影響を与えることになります。
ここに断絶はない。全部繋がっています。
もし、私がこれをしたらどうしますか?
これをここに置いたらどうですか?
もしこうしたらどうだろう?
どうなるんだろう、ああ、あの人たちに影響を与えるかもしれない。まあ、そんなことは考えもしませんでしたが。
いや、これをどこから調達すればいいんだろう?
私がこのアイテムを通常調達しているこの国に、どんな影響を与えようとしているのか?
地球を含むすべての人の生活に与える影響について、よく考えてみてください。
プロジェクトを進めていく中でこの地球を修復し続けるために、考えるべきことがあります。

Sunny:
なぜなら、私たちは正反対のことを言われてきたからです。
私たちは、国同士、つまり、殴り合うようなことでも、COVIDでも、隣人や愛する人たちからも引き離されてきたのです。
そして、私たちは、自分のレーンにとどまることを教えられ、このようなことは教えられていません。
私たちがここでできることが、地球の反対側にいる誰かに影響を与える可能性があるということも、教えられていません。
これはすべて新しいことで、これを聞いた人たちが、私たちのコミュニティの外の人たちにも知ってもらいたいと願っています。
しかし、私は、彼らがこのことに気づき始めることを願っています。
すべてがつながっているのですからすべてがつながっているのです。それは主に周波数なのでしょうか?
つまり、私たちはどうやって人とつながっているのでしょうか?
それは、周波数によるものなのでしょうか?

Kim:
さて、自分のことを考えてみてください。
あなたは理論的なフィールドで、他の人の無神論的なフィールドとつながっているのです。
それは、あなたのエネルギー、あなたの本質、太陽神経叢、そのエリアです。
だから、恋をしているとき、お腹にバタフライ効果を感じるのです。
あなたのエモーショナルな感触は、確実に他人とつながっています。
レストランでウェイターを呼ぶかどうか、その人からわかるんですね。

例として、私は頭から誰かを思い浮かべようとしていたのですが、あなたは、あなたは、感情的で、身体的な分野、理論的な分野です。
そういうものが全部、その人間とつながっているんです。
もしあなたが無礼な態度をとったり、料理が焼きすぎだったり、相手のせいにしてチップを払わなかったりしたら、あなたは今、相手に影響を与えているのです。
彼らの生態系、本質的にあなたのメンタルフィールドは明らかに他の人々とも相互作用します。
常に考えやアイデアを共有していることを意味します。
あるいは否定的な意見。そういう人もたくさんいて、いつもそれを私たちと共有しようとするのです。
(こちらが何も言ってないのに、一方的に喧嘩を売ってくるような奴ですw)

Sunny:
そして、私はそれを望んでいません。

Kim:
エゴの観点からではありません。
ただ、自分のエネルギーが厄介だと知っているだけで、自分の理論場が厄介なのと同じです。
あなたのメンタルフィールドは厄介です。感情の場も厄介だ。
そのエネルギーを私に与えたいと思うのは、私がやったのか、そうなのか、何なのかさえもわからないようなことで、私に腹を立てているからです。
うん、いらないね。うんうん、そうだね。
あなたは私があなたにそれを与えなかったことを知っています。
なぜあなたは私にそれを与えるのですか?

そして、同じようにネガティブなエネルギーを楽しんでいる人たちと、自分なりの会話をすることができるのです。
私は、あなたの理論的なフィールド、あなたの精神的なフィールド、あなたのプレーン(存在の平面)も。
あなたの感情面はあなたの肉体面に影響を与えると言うべきでしょう。
病気の原因になる。ストレスの原因になるんです、ストレス。
あなたは、あなたの顔にそれを見ることができます。あなたの行動全てに、それが現れているのです。
さっき言ったように、家族のために料理を作ることでもそうです。
前にも言ったけど。レストランのウェイターや、友人、あるいは接触した人から受けたエネルギーを、今、あなたは受け取っているのです。

このすべての不快感でいっぱいのチーズバーガー、そしてあなたはそれを食べています。
まだ動揺しているからこそ、家族に、子供に、家庭にそう、それは、それは、あなたの理論的な分野に影響を与えるでしょう。
物理的な分野にも影響を与えます。そして今、あなたは夕食を作り、同じエネルギーをその食べ物に注ぎ込もうとしています。
あなたが休みなら子供も休み、あなたが休みなら夫も休み、あるいは配偶者も休みということですね。
あらゆるものがつながり、今まで以上につながりが強くなっています。
もう、別々じゃないんです。
ロシア人とかウクライナ人とか、そういう人たちのことを知らないままで語っています。

そして、私は狂った操り人形の人々について話しているのではありません。
私はそこに通りを歩いている普通の普通の人について話しているのですよね?
あなたはそういう人たちを知らない。
私はそういう人たちに何人か会ったことがある。私はそのような人たちに会うことができた。
彼らは素敵な普通の人々で、おそらく私が会ったほとんどのアメリカ人よりも親切です。
あなたはそれらの人々を知りません。
彼らは、黒い太陽のタトゥーやあれやこれやで、全部を演出しようとしているのか、そして、彼らはそれを誇りに思っていて、自分たちはこの一部なのか。

あのね、世界の古い王様に報告するんだ、男、そして、彼らがいたこのすべてを知っている彼らは、そのすべての一部なのか?
彼らは理想を共有しているのだろうか?多くはそうだ。そうでないものもある。
ウクライナという国に特化して話しているわけではないんです。
兵士や、どこにでも放り出されている人たちのことを話しているんです。
もう戦うことはありません。
私たちの地球時間で数百年、場合によっては何十億年という時間をさかのぼります。
闇の支配者である反物質と、それらの人々、そしてそれぞれの下位アストラル存在すべてが、光側を乗っ取ろうとしたのです。
ルシファーが神になりたがっていた聖書の話です。

ただの人間ではない人間を人間にして、自由意志を与えることが正しいことなのかどうか、挑戦したのです。
だから、私たちからそれを奪うために、あらゆる手を尽くしたわけです。
でも、やっと終わったんです。もう終わりなんだ。
きっとこの人たちは、とても素敵な黒い太陽のタトゥーとか、そういうのを入れて歩いているんだろうけど、あのね、みんな、もう終わりなんだよ。
それからどうする?座って1分だけ考えてみてください。お願いします。
もしかしたら、あなたは戦略家ではないかもしれない。
もしかしたら、あなたはただの将軍かもしれない。
世界の王様になるのが当然だと思ってるのかもしれない。私は知らない。

しかし、私は座って1秒考えてみた、OK、私が今DARPAに出したこの命令は、マシンとメリーランド州ボルチモアの旧NSA本部を使うということにしておきましょう。
私がボルチモアのニュースを記録するために乗り込んだ直前、私が何をしていたかを、非常に具体的にお伝えします。
コンピュータの中の存在しない平面に、芝居じみた寄生虫を挿入しようとすること。ないんですよ。
あなたは基本的に、風の中でおしっこをしました。それがあなたのしたことです。
さて、これはイギリス人の男から出た言葉です。
私はただ、「男」と言い続けているのですが、彼が誰なのか知っていますか?ええ、そうです。
でも、これが公開されたら、彼も自分が何者かわかるでしょう。

仮にあなたが成功して、このエーテルの寄生虫を地球という惑星に入れたとしましょう。
人間にも、コンピュータにも、ですからね。
じゃあ、何?どうやってコントロールするの?
コントロールパネルもなければ、コントロール構造もないでしょう。
だから、地球上の人々やコンピュータを、ただアップして投げつけただけで、コントロールできるようになるわけがない。
何も起きないんです。何もないのです。
風船ガムを入れるようなものです。
フーバーダムが水漏れし始めたとき、あなたが大きな、つまり、あなたのハバ、ババ(急げ急げ)、あるいはあなたが噛んでいるものを入れたとしたら、神は決してそうしないでしょう。

しかし、もしあなたがそれをダムの水漏れの上に置くとしたら、あなたは知っています。
あなたがしたのはそれだけです。
ダムの水漏れを止めることはできませんし、私たちがやっていることを止めることもできません。
今朝、ミシガン大学の下にあるジェイソン・ソサエティは、今ではすべて同じ人から出ているので、これらの人々に考えてもらっています。
自分の頭で考える。決断して、そしてどうなるのか?
仮に成功したとしよう。すると、どうなるか?
次に、マシンが実際に動作する場合はどうなりますか。
どこへ行くんだ?何かをするつもりですか?
その辺に放置してある大量の選ばれし者たちをどうするつもりだ?

何もない、だって気にしてないだけでしょう。
次の日のエンディングに先送りするのは分かっているはずなのに、なぜか天王星との並びがあるまでとか、それこそ何もないんです。
何もありません。 あなたは何もないことを知っています。移行が行われました。
それは起こったことであり、私たちは戻ることはありません。
今、このプログラムを続けると、あなたはクリエイターの元に戻ってしまいますね。
その通りです。間違っている。彼に整理してもらいましょう。
私たちは前に進まなければならないからです。
ここだけでなく、ここを前進させれば、多元宇宙全体が前進するのです。

今、私たちはお互いから学んでいることを知っています。
なぜなら、こんなことは今まで一度もなかったからです。
今起きていることは、決して善と悪の間の絶え間ない戦争ではありません。
だから、自分のプロジェクトについて考えてください。
自分がやりたいことは何なのか考えてみてください。
たとえプロジェクトがなくても。芸術が大切なのはご存じでしょう。音楽は大切です。
どれも人間にとって、人間全体の生態系にとって、とても大切なことです。
私たちの地球にとっても大切なことなんです。

適切な音楽とともに発せられる周波数は、植物の成長を助けます。
それはなぜだと思いますか。
つまり、パンクロックのような激しさではなく、適切な周波数ということです。
多くの人間が異なる周波数を好むのと同じように、すべての植物は異なる周波数を好みます。
だから、あなたがこれから与える影響について考えてみてください。
あなたが今世界で与えようとしている影響について考えてみてください。
前回の本音トークで紹介した「親切プロジェクト」ですが、誰かの周波数を変えて、ポジティブな思考、ポジティブな倫理観、ポジティブな周波数を与えることで、ちょっとしたインパクトを与えることができるんですね。
そして、一日の中でポジティブな感情を抱く瞬間。
ええ、それは大きいです。ええ、それは巨大なことです。

ご存知のように、昔はこれはニューエイジのものだ、でもこれは愛と光のものだ、と売られていましたよね。
でも違うんです、これは科学的な事実なんです。
今お伝えしていること、そしてその仕組みを理解すれば、ご自分の庭でも認識できるようになります。
草の生え方にまで、それを認識するようになるのです。
あなたは、あなたの周りの人々、あなたの家族、あなたの友人を認識することになります。
あなたは、正しい種類の友人、正しい配偶者、正しい、パートナーを得ることができることを知っています。
あなたのビジネスパートナー、その周波数を出していると、人の好みは好みを引き寄せます。
もうすぐ、世界中でそのような人たちがどんどん増えて、まったく同じことをするようになるでしょう。しかも、無料だ。
その部分は無料です。

誰かと、誰とでも、特別なものを分かち合うために。
街角の誰か。彼らの世界で一日に何が起こっているのか、あなたにはわからないでしょう。
無料です。そうですね。
だからまったく新しい世界になるのがとても楽しみです。
大きなことが起こるようになるには、数年かかると思います。落胆しないでください。
私が言いたいのは、エコシステムがあるということです。
プロジェクトが起きたり、クリーンアップが行われたり。こうしたさまざまなことが起こり始めるのです。

しかし、それは生態系全体なのです。
食生活を変えれば変えるほど、筋肉や脳の働きが変わってきますし、そういうことがすべて起こります。
そしてそれは、地球にとっても同じことなのです。
あのね、人類全体では80億人いるんだよ。
それで、そして良いニュースは、私たちはトランプが逮捕されるのを待っているわけではないということです。いや、冗談です。

Sunny:
実際、それがいつになるのか興味がありますが、それを待っているわけではありません。

Kim:
トランプが間違いなく世界の王様の相棒になるはずだった紳士なのに、それを待っている。

Sunny:
あ、ガッチャ(わかった)、OKです。

Kim:
そうですね。だから殉職者ゲームとかやるのは当然なんだけど。
(たとえ死んでもやり続けるのがカバルです)
あるいは、本当のことを言うわけにもいかないとか。
もちろん、そんなことはない。というかそれはそうでしょう。
それは正気の沙汰ではないでしょう。
ええと、皆さん、その、世界は様々な形で動いてきたわけですからね。
政治家が実際に政治家であった場合、どうなるのでしょうか。
そして、実際に自分の頭で考え、決断する必要がありました。
そして、ただ賄賂をもらって話すだけでなく、誰かの言うことを何でも聞いてみる。

Sunny:
そんなのも面白いかもしれませんね。

Kim:
興味深いというのは、私が場合によっては使いたい言葉です。

Sunny:
何が起こるか分からないから、何でも起こり得る。

Kim:
そうですね。
思考回路は、例えば、バイデンがCOVIDの時に30億人のアメリカ人が死んだとかなんとか言ってましたが、あれは何だったんでしょう?
ああ、3億2,000万人とかそんな感じでしたね。アメリカ人はCOVIDで死んだとかなんとか。
それで私は、アメリカの人口に匹敵するならば、人は誰も残っていないんじゃないかと思ったんです。
そうかもしれませんね。どうだった?
カリフォルニアでも、ボストンでも、ニューヨークでも、なぜ交通量が減らないのでしょう?
わかっている、そうです。

Sunny:
しかし、脳回路は知りたがっている。

Kim:
知っているんだ。知りたいんだ。
でも、それがここで気になることなんだ、わかる?
そして、彼らは皆、呼吸をしている(つまり生きている)はずだ、そう思わない?

Sunny:
はい。そうそう。
息の長い活動をすべきグループの代表として。

Kim:
そして、コンピュータで生成された画像でもない。いや、クローンでもなんでもいい。

Sunny:
本物の人間の生き物?

Kim:
少なくとも過去2人の大統領は除外です。

Sunny:
そして突然の背伸び。そんな無理難題を。

Kim:
ええ、まあ、彼らがどうするかは見てみましょう。
今、多くの議員たちが、いったい何が起こっているのか、疑問に思っているよね。
物事は言われた通りには進まない。
彼らは、自分たちが何をすべきかを指示する人たちによって進められようとしていたのです。
(議員たちは)少し考え始めている。
あのさ、これってこれは何なんだ?
あのね、この人たちは誰なの?
グローバルリポジトリとは何なのか?
何が、何が、どうなっているんだ?

銀行が崩壊している。本当に崩壊しているのか?
あ、もうずっと離れてるんだ。
という質問に対して、あなたは答えを知っています。
この24時間の間に、銀行の破綻などに関する多くの情報を目にしたのは、おかしなことです。
ニュースにまで目を通していましたからね。
自分でも、「どこがどうなってしまったんだろう?」と。

Sunny:
ええと、それが最後のニュースサイクルだったということです。
キム、今はもう過去の話です。

Kim:
あ、そうか、次のビールは何だろう?

Sunny:
トランプ、トランプです。

Kim:
まるで、おい、まだ世界征服を企んでいる残存者たちよ。
次のシナリオをメディアに知らせるのを忘れているぞ。おっとっと。うっひょー。
さて、今日の世界情勢報告はこれくらいにします。
そして、サニーや他の皆さんとは金曜日にお会いしましょう。

Sunny:
いい感じですね。ありがとうございました、キム。
以上で、3月22日水曜日のNEWS UPDATEを終わります。
UNを友達や家族と共有してください。
全員が団結して地球を回復する必要があります。
あなたの地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有してください。
そうなる場合は、覚えておいてください。
それは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
本当のニュースについては、月曜日、水曜日、金曜日にご参加ください。


このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2237 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧