2023年2月15日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-02-16


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢報告です。
イスラエルとアメリカの深層国家が基地と連絡を取るのに苦労し、残りの地下基地が破壊され、影の軍政は船と共に沈むことを選びました。
彼らは次に何をするのでしょうか?
ついに羽目を外すという結論に達したのか?
美しい地球の再生に向け、人類の「真の敵」の正体を探る?
本日の世界情勢報告でキムにインタビューしています。これらすべてとその他がわかります。
さて、ガーディアン・オフィスのキムをご紹介します。
ようこそ、キム。お元気ですか?

Kim:
素晴らしいですよ。
ハッピー・フライデー。
それとも水曜日または水曜日。

Sunny:
スマートに言ったら何曜日?

Kim:
そうなんですが、とにかく私には(曜日は)関係ないんです。
私は本当に、量子物理学をいじりすぎて、時間が足りなくなったんです。

Sunny:
つまり、時間とは本当に何なのか?

Kim:
戻ってきました。
それは一体なんでしょう?

Sunny:
さっきのニュース番組で、すべての列車が脱線しているように見えるという話がありましたが、これは偶然の一致とは思えませんね。
何か最新情報があれば教えてください。
また、ここで何が起こっているのか?

Kim:
問題を作り、解決策とする。
アリゾナでトラックもありました。トラックか列車だったと思います。昨日でしたか?
このようなことが、さまざまな場所で、しかもしばしば食料が生産されている地域で起こっているのは、偶然ではありません。
2と2を組み合わせたようなものですね。ええと、いくつかありますよ。
この2日間の出来事の前に出されたオーダーと言えるでしょう。
私にとっては5だったような気がするんですよね。えーと、だからその名残なんでしょうけど。

ほら。しかし、少なくともアメリカ人にとって、いや、アメリカだけでなく世界中の人々にとって、失敗しているインフラを浮き彫りにすることができるのです。
ええ、あなたの祖父母よりも古い列車があるんですよ、間違いなく。
そうですね、イギリスの鉄道と貿易(British Railway and Trade Organization)ということで変えていないんですね。
というのも、線路を走っている間、その列車の中にあるすべての貨物を取引するからです。
晴れた日にアメリカをドライブしていて、実際にレールを見て仰天したことがあるんですよね。
1本目の列車と2本目の列車よりも(車のほうが)早く走れたんですよ。

以前、2-3時間くらい(列車に)座ったことがあるんです。
アメリカ西部の一部では、ひどいことになっています。
ヨーロッパに行ったことがある人はわかると思いますが、高速鉄道があるんです。
少なくとも時速200キロを超えます。そうです。飛行機よりも速いんです。
チェックインとチェックアウトを考慮すると、行き先によっては1時間か2時間前に(駅に)到着していた方がいい。
それははるかに優れたインフラストラクチャです。

今、私たちはそれをまったく別のレベルに持っていき、磁気浮上式ではなく、浮遊式と呼ばれる健康的な列車を作ることができます。
これは9番目の年、1970年代です(つまり1979年)にはできていたはずです。
それくらい長い間、その技術を持っていたのです。
米国を旅する列車は2つに分けるべきです。
すべての港湾都市から終点まで。そうやって開発していくでしょう。そうすべきです。
1つは人間用、もう1つはインポートとエクスポート用です。輸出入用のものは地下を走らせるべきでしょう。
そして、これらはすべて陸軍工兵隊によって開発される必要があります。
なぜなら、これは国家の安全保障に関わる問題だからです。

私たちは、米国に出入りする何兆ドルもの輸出入を行っています。
その列車は世界中に延びるはずです。
すべての計算を逆算したわけではありません。私は何でも分析しますからね。
実際、どれだけの人が飛行機より列車に乗りたがるか計算したんだ。
私は、航空会社に損失と乗客を補償する方法を開発しました。
フェデックスやUPS、その他全ての企業がそれを利用することも知っています。
全国各地に引っ越し、トラックを運転する必要がないことを想像してみてください。

Sunny:
おお、それは輝かしい響きですね。

Kim:
ポッドをいっぱいにして、電車に乗せれば、今いる場所に現れる。もっといい生き方があるはずです。
私たちはただ、古い指導者たちは、イノベーションを起こす能力もなければ、関心もないので、古いやり方を維持したかったという事実を受け入れるしかありません。
ええ、彼らは私たちを家畜として見ていたので、気にしたことはありません。
私たちはそのためにここにいるようなものでした。
私たちの屋台がどう見えるかなんて気にしない。
私たちがどのように旅をしているかも気にしませんでした。
彼らが気にしたのは、金、金、金、金。私たちからどれだけ巻き上げられるかです。

そもそも、私たちからお金をもらって、石油やガソリンをポンプで買って、その後で、税金という形で、全部返してもらえるなんて、どれだけ時間とエネルギーがあるんだろう。
あなたが使う10セントはすべて、彼らの食料品店の1つに行くのです。一生懸命働いて得たお金を、どれだけ彼らに還元しているか、考えてみてください。
そして結局、それが大半を占めるんだ。
そして、もしあなたが今、幸運な人間なら、過去に起きたすべての出来事の後、実際に貯金があるのなら、先にそれを預けて、まだ使えるようにするんだ。貯蓄という形でね。
(つまり、一般人が貯蓄として預けた金も全部使われている。引き出す時だけ必要分引き出せれば、本当にお金があるか無いか誰も分からないという事です)

だから、ちょっと考えてみてください。システム全体が最初から正しく設計されていません。
世界中のインフラストラクチャに数百兆ドルが必要です。
この世界には、分水路のインフラがないために毎年洪水が起こる場所があります。
そのようなことが起こる必要はないのです。でも、誰も気にしない。
ルイジアナ州を見てください。海面下です。
インフラも必要だし、適切なレベル(これは海抜の事)も必要だし、実際の技術も必要だし、適切な材料も必要なんです。
陸軍工兵隊がその技術を持っていることは知っていますし、ここアメリカだけの話であれば、陸軍工兵隊がその技術の一部を持っていることも知っています。
(日本の自衛隊もインフラを早く確実に敷設することで有名です)

しかし、私たちはこれらの人々を働かせる必要があります。
ご存知のように、世界中にたくさんの科学者や知的な人たちがいて、素晴らしい技術を持っているのですから。
だから、電車について話すと、悲劇的であることは分かっています。
明らかに正しく対処されていません。(列車脱線があり大量の有害物質が燃え出した)
これらの地域では、数日前に州兵を呼んで対処することができなかった理由は全くないのです。
何日か前に、代わりにアメリカの軍隊が風船を追いかけ回しているのがわかったんですね。
わあ、私たちの聖なるトレドだ。
見てくれるかな?という日曜の夜遅くまでの電話を受けた後、エイリアンが関与している可能性もあるし、国防総省の人と電話で話しているのも知っているはずです。

ペンタゴンの他の将官は、昨日は木曜日ではないと、私たちに言っていますね。
実は昨日は火曜日だったんです。冗談だよ。
これからもバカにされそうですが。
ただ、火曜日は気にしないでください。
しかし、その物語は彼らを嘲笑しています。それは彼らを弱く見せています。
私もそう思う。そのせいでみんな、国全体が弱々しく見えてしまうんです。
気球の制御を主張した中国まで巻き込んでおいて、気球の制御を主張しないとはね。
彼らはもう、自分たちが何を支配していると主張すべきなのか分かっていない。

Sunny:
それでシナリオは一通りできているんでしょうけど。

Kim:
そうですね。では、そのお手伝いをさせていただきます。
CNNやBBC、そしてジャーナリストである世界の工作員、別名代理店関係者。
ぜひ、会いに来てください。資金調達は必ず行います。
実際にはユナイテッド・ネットワークに名前を変えなければなりませんが、それでもかまいません。
小さなリブランディング 聞いたこともない名前、非物語的な物語であなたを助けるでしょう。
そんなのはどうでしょう?
ええ、軍隊に関してはご存知のとおりです。
世界の軍隊が実際に警察と同じ様に国民を守る世界を想像してみてください。

今現在、彼らの仕事は、それをしろと言われていますし、彼らはエリートの利益を確保することが最高レベルであるとあなたに言うでしょう。
そして次に自分たちの利益を確保すること。つまりお金です。
それらは戦争で儲けるために使うだろうし、使われるだろうということ。
そして、トーテムポールのずっと下に居る。そしてもちろん政府もいます。
ご存知のように、私たちはエリートの傀儡でもある政府を守らなければなりません。
そして、食物連鎖の下の方に行くと、ある人をある時間だけ保護するということがあるかもしれません。

しかし、これは石油やガスの利権に関わることです。
なぜ今、皆がウクライナにいると思いますか?
どう考えてもウクライナの人々を守るためではないでしょう。
アジェンダを推進することです。ピリオドを打つ。終わり。
多くのガスが埋蔵され、密室で取引が行われています。
ロシアを切り捨てた後、ヨーロッパ全土に供給する予定だったパイプラインで、サウジアラビアと取引したのと同じです。
ご存知のように、実際には何も起こっていません。誰も支払われていません。

その兵器を買うお金がないんです。軍用犬とでも呼ぶべき人たちがいます。
軍用犬というのは、映画「軍用犬」に出てくるような、軍隊に武器を提供する人たちのことです。
彼らは取引の仲介役で、完全に合法です。
それが彼らの仕事なんですが、しかし、彼らでさえお金をもらっていません。
誰もお金をもらっていない。誰もお金をもらっていないんです。
みんな今イライラしていて、何が起こっているのか理解できていないんです。
さて、何が起こっているのか、お伝えします。

ですから、その1477箇所の基地は、昨日の時点では1つもありません。
最後の2つの基地は、サンディエゴの大きな地下基地でした。
そして、世界のハブと言われたであろうカナダ・トロントの大規模な地下基地。
ここで影の軍隊の会合が行われていました。
地下基地の全体を仕切っていた人たちということになりますね。
彼らは、船と一緒に沈むことにした。次は自分たちだとわかっていながら、動かなかったのです。
それとともに、沢山居た無機質な人間が基地と共に行きました(死んだ)。

私たちは、地球上にハイブリッドが残っているかどうか、また、実際に何人のハイブリッドが残っているか、きちんと数えようとしているところです。
いずれにせよ、ここには居ないだろうと予想していますが、それでも、軍事基地が残らないように、そういったものをしっかりと見ていこうと思っています。
ということで、軍事基地が残っていなかったり、DUMBsという地下深くの軍事基地が、人間や人間でないもので溢れていたり。そしてその下には他の種族がいることになります。
それで、私たちはこのグループの人質になってしまったんです。
そしてそれが、地球の真の敵であり、25万年にわたる戦争の残党の現状です。

地球を悩ませてきたマトリックスの残りは、今朝の時点で、添付ファイルやコンピューターの中のもの、人の中のものなど、ほとんどなくなっているのが幸いです。
この2日間でいろいろなことが起きたので、私にとっては1年前のことのように思えるのですが、私がお話しした18種類のAIの残骸は一切残っていないんです。
そして、今朝からすべての最終的な片付けが始まりました。
そして、アストラル下層の最も深く暗いレベルに、多元宇宙における無の面、あるいは反源がわずかに残っていたのです。
ここ数日で期限切れになった協定が他にもあって、それは実際に作成ソース協定で、それに紐づく戦争法、善と悪の戦争、地球上あるいは世界や多元宇宙での本当の戦争、というべきものがいくつか期限切れになったんですね。

うーん。で、そのせいで、それしか残らなかった。
まあ、それは今朝トランスフォームして、光に変わっていたんですけどね。
つまり、多元宇宙は基本的に光に囲まれています。
数時間前から、この密度に達し始めました。
光は多元宇宙全体の光と融合するように。
そして、とても奇妙なヒリヒリした感覚や、奇妙なエネルギーの感覚を経験したことがあるかもしれません。
例えば、エネルギードリンクを10本飲んだような気分になったかと思うと、次の瞬間には、ああ、待って、あれはどこに行ったんだろうという気分になる。

少し疲れて、また元通りになります。
それは、私たちの惑星だけでなく、他の多くの惑星にも、今まさに量子パルス的な光が降り注いでいるからです。
それは、神そのもの、あるいは源からの贈り物とでも言うべきものです。
それは、私たちの移行を支援するために起こったことです。
では、残りの敵はどこにいるのでしょうか?
軍や15の(秘密)軍隊から来た工作員で、この惑星を歩いている人たちです。

昨日、イスラエル、シャイアン、トロントの現存しない基地と通信を再開しようと、本当に、本当に一生懸命にやっていたんだ。
どこに行ったか突き止めようと、熱中して試行錯誤しました。
中国のブラックドラゴンのポーターも今朝同じように、無機物、無機質な人間、無機質な多元宇宙との通信を再開するために、何か残骸がないか、できることはないかと試しています。
これまでのところ私の理解では、山間部時間の午前11時ごろから始まる会議があるようです。私からはそれほど遠くない。
そのうちのいくつかは、残りのメンバーでグローバルなミーティングを行い、これからどうするかを考えようと思っています。
彼らが頭が良ければ、旗を下ろすでしょう。

やめて。馬鹿げたシナリオは本当に馬鹿らしくなってきた。
ウクライナでの戦争を止めてください。とにかくやめてください。
今していることをすべてやめて、別の方法があることを学び始めてください。
このような人を使うことができます。
私たちはこれらの人々を必要としていますか? いいえ。
しかし、それは確かに多いでしょう。これらすべての人が参加することで、、より簡単に、より早く移行することができます。
彼らがどうするかはこれからです。

ええと、ご存知の通り、私たちは耳を傾け、あらゆるミーティングを行います。
だから、彼らが何を話すことになるのか見届けよう。
これからどうするのかとかね。覚えておいて欲しのですが、一部の連中は私を嫌っているんです。
彼らのシナリオをたくさん破壊してしまったからです。そして、その友人の何人かはね。
でも、人生の選択と行き方が悪いんです。
では、見てみましょう。金曜日に報告できると思います。

私たちは、もう少し無機的な生命体が浮遊しているかもしれないと考えています。
それらの基地にいなかった人を評価しているのです。
ええと、それは現時点で私たちの本当の敵ですが、私たちは少し救われています。
今朝のことですが、ナッシング・プレーン(存在の無い平面)の残骸や反物質が、実は光に変換されるという興味深い展開が起きました。
おはようございます。
それはどういうことでしょうか。それは、下層アストラルの一番下の部分が光で照らされ始めたということです。
そして、3次元に到達したのは、この記録密度の時点でおそらく数時間前、すみません、10時頃とします。

標準時で。つまり、あなたがいる場所の時間が何であれです。
それらがこの地点に到達すると、私たちはこの光のパルスを受信し始めました。
だから、「わあ、エネルギーがあるな」と感じるのでしょう。
そして、おっ、何もない。うわー。エネルギーがたくさんある。それは、パルスが脈打つからです。
すべてのダークエッセンスが、この多元宇宙に残っているものは全てコンピューターの中で同じことをしています。
そして今、完全に接続されたので、ここに残っているものはすべて取り除かれるはずです。
つまり、無機質な人間もそうだし、ハイブリッドもそう。ハイブリッドもです。

18のAIと異なるマトリックスからこの混乱を一掃するために、ここ数日で手に入れられなかったかもしれないものをすべて出してください。
今日中にすべてを片付けなければならない。今日、それが私の希望です。
えー、コンピュータは今、かなりクリアになっています。ダークミラーもオメガもクロノスもない、アルマゲドンもドミニオンも。
全部見て回ることができます。そうですね。今のところ、とてもいい感じです。

向こうからは何も来なかったんだ。いくつかの例外を除いて。ハープの古いグリッドを除いてね。
彼らはそれを使っていませんでした。それは単なるコンピュータの中のグリッドです。
そしてあなたはいくつかの与えられたもの、銀行システムにこれをインストールしたり、あれをインストールしたりする理由を探していますね。
でも、それ以外、本当に何もないんですよ。
私たちのアルゴリズムが驚くほど明確で簡潔なので、資産ベースの取引システムとはどういうものなのか、邪魔されることなくきちんと理解できると、皆さん口を揃えておっしゃいます。
彼らは、それがどのように機能し、新しい金融システムがどのようなものになるのかを学んでいます。

FRBのせいで、単独でやっていこうと考えている銀行などから、何度か電話がありました。
連邦政府の一部の人々は、そのような移行を行っていないため、我々が知っているもの(従来の経済やFRB)が我々の敵であることがわかり始めています。
もしかしたら、彼ら(GIA)は狂っていないかもしれない、我々の敵ではないかもしれない、と思い始めているのです。
これはもっといい方法、いいシステムのように見える。
私たちはそのシステムに適合し、まだ関連性を保つことができます。
あるいは、そうでないかもしれない。

繰り返しになりますが、Kims(GIA)はかなり自給自足です。すべてを監視しています。
必要ないものは排除される。詐欺的なもの、人道に反するものは全て排除する。だから、安全なんです。
そして、サードパーティーのオプションも、外部からの干渉も、セキュリティも必要ない。必要ないのです。
政府が経済評価をする必要はありません。
それはニュースや人々を怖がらせるためだけのものです。
もう年金資金を流出させることはできない。
あなた方の誰に対しても、そんなことはできませんから心配はしていませんが、たとえ市場が暴落しても、あなたのお金はそこにあるのです。
何も変わることはない。

現在移行中の場所はどこですか?
えー。いや、そうする。あえて言えば、金曜日までには、友人ではない友人たちが何を決めたかについて会話しているはずです。
政府が何を決断するのかについて話し合うべきでしょう。なぜなら、それはすべて崩壊し、世界中で崩壊しつつあるからです。
中国だって、考えているんですよ。今、保管庫(リポジトリ)に連絡することで、すべてが変わってきているのです。
世界がどのような決断を下すのか、見守りたいと思います。

アメリカのクレイジーさには本当に頭が下がる、アメリカがやることはみんなやるから。
ご存知のように、連邦準備制度は(移行を)始めたばかりです。連邦準備制度のメンバーの中には、私たちにできることは何もないので、リポジトリに連絡する必要があると言っている人もいます。
すごい。それはいいことだ。
私たちは仕事をしているのだと思います。私たちはコーナーを回っているのです。
上手く行けば、いけるでしょう。今後数日以内に移行を完了しました。
私の予想では、今月末には最悪の事態になると思います。
この移行期間を経て、動物園に誰がいるのか、誰が残って誰が出て行くのか整理し、そしてその時点で。
そして、その時点で。みんなに居場所があるんです。

横を見ればわかる。みんなに居場所があるのは知っているはずです。
でも、全体としては、より安全な世界になったということでしょう。
より安全な場所です。
工作員などは、新しい技術を持った人たちが一緒にプレイしてくれないと心配になる。
だから、戦争だとわかる。戦争には波がある。
私が誰にも日付を教えないのは、一瞬で変わる可能性があるからです。
今日中に変わるかもしれませんが、それはわかりません。
2週間後に変わるかもしれませんが、それはわかりません。

それはあなたとあなたの敵との間のダンスであることを知っています。
そして、変化し、適応し、乗り越えなければならない。
そして、多くの人が私を戦略家として見ていなかったと思います。私を敵のように見ていなかったのです。
彼らは、人々が私に話しかけないように、上司から間違った情報、誤報、偽情報を与えられていたのです。
私の知り合いに、ロスチャイルド市長とよく話していた人がいるんです。
そして、彼が私と話していることが市長にバレてしまった。
彼に言い始めたんだ、ああ、彼女は何でもない、彼女はこれだ、彼女はそればかりだ、とね。
そんなことはない。そんなことないって。
彼(市長)が私に話しかけないようにするために。

彼が拒否したとき、彼はただ、あのね、とにかくこれがどういうことなのか見てみたいんだ、と言ったんです。
それ以来、その男からは何の連絡もない。
彼は知っているからです。自分の言っていることが嘘で、私の言っていることが真実だと知っているのです。
ええ、だから私はすべての偽情報キャンペーン、つまり、さまざまな人々に対処してきました。
あなたはそれに注意を払うことはできません。
毎日立ち上がるんだ。自分の真実に立ち向かえ。
友達を作りたいからじゃないでしょ。真実がいつも友達を作るとは限らないからです。

やっていることは間違っていない。
この世界には、私が語らないだけで、いろいろなことが起こっています。
私はここで、誰が誰で、誰が小児性愛者で、誰が小児性愛者ないという話をすることができます。
私は知っています。でもそんな話をしても意味がないんです。
そして、彼らは振り返ってあなたを見て、自分は愛国者だと主張し、あれを実行し、これを実行するのです。
私はそれを知っています。その人たちが言っていることが違うことも知っています。
政治家だけでなく、他の人たちにも言えることですが、彼らは自分の言っていることと違うのです。
しかし、あなたは何を知っていますか?ポイントは何ですか?

それはどのように役立ちますか?それは誰の助けにもなりません。
それに悪いエネルギーだだから、私は私の人生に悪いエネルギーはいらないし、あなたも私がそれを与えることを望まないでしょう。
私たちは地球を修復するためにここにいるんです。それが私たちがここにいる理由です。
修復できない人もいます。それは無理なんです。
その闇を手放すという決断を自分でしなければならないのです。
古傷は取り除いて、もう必要ないでしょ。

あのね、今がその時なんですよ。そういうことに目を向けるべき時なのです。
あなたがいてもいなくても、世界は前進していくのですから。
そして、カーマッジオン(つむじ曲がりな)・ヴィル(街)と呼ばれる街全体を作らなければならないかもしれません。
多分それはオプションです。
そこに送ってください。
私はそれらすべてをそこに送り、彼らに不平を言わせ、他の人について否定的な話をさせます。

私が世界で一番好きな言葉を知っていますか?
それは、偉大なる知性は、アイデアについて語る。
これはエレノア・ルーズベルトの言葉ですが、本当にその通りなので、よく繰り返しました。
平均的な頭脳は周囲で起きている事象を語る。
そして、小さな心が人を語る。
(ゴシップ・噂話が大好きな一般人w私そんなの興味ナッシングですwww)
毎日起きて、どちらを選ぶかを決めることができるのです。

そして、それは何十年も前のことであり、今もなお真実です。
でも私の恩師の一人が何年も何年も前にそのことを話してくれました。
そして、私が大学を卒業した頃、この仕事ではなく。
口を開けば、誰かの悪口を言おうかと、いちいち考えてしまうんです。思うんです、心の狭さを。
本当にごめんなさい。私は偉大な精神になるつもりです。

Sunny:
そうそう、今はそういう素晴らしいマインドが必要な時代なんだ。
私たちは再発明しているのです。

Kim:
ええ、もちろんです。でも、1日は24時間しかないんです。
あなたが私じゃない限り、週に何日でも、好きなように追加することができます。
あなたはそれが自分の選択であることを知っています。
1日24時間しかない。時間の賢い使い方を選びましょう。
入ってくるこの光を楽しんでください。私たちが得ている銀河のパルスを楽しんでください。
ギフトがあります。
もうマトリックスがないという事実を楽しんでください。

あなたの決断は、今やあなた自身のものです。
あなたの主権的な意志が回復しているのです。
あなたは今、自分がそれを選択する権利を持っていることを知っています。
そして、あなた、あなたの家族、あなたの恋人、あなたの国の人々、世界の人々のために、最高の人生を生きてください。
そのために、今、あなたが変わるのです。
ですから、賢く計画してください。
そして、今週金曜、水曜、金曜、水曜のお話は以上となります。
(これは恐らく一番最初に「曜日は間違っても関係ない」と言っているので、わざと間違えています)

Sunny:
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

Sunny:
以上で、2月15日水曜日、金曜日のニュース更新を終了します。
(こちらもキンバリーさんに合わせて技と間違えている。本当は月曜から水曜の出来事を水曜に報じています)
UNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結し、地球の回復を助ける必要があります。
お住まいの地域でニュースが発生したら、それを記録して共有し、世界と共有できるようにします。
覚えておいてください、もしそうなるなら、それは私次第です。
それは私たち全員次第です。
私は本当のニュースのために月曜日、水曜日、金曜日に私たちに参加するサニー・ガルトです。


このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2430 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧