2024年5月22日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-05-23

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
ディープステートは金曜日までに奇跡が起こるのを待ち続けています。
キーストーン・アースは急速に変化しています。
今日の世界情勢レポートで、これがあなたにとって何を意味するのか、詳しくご覧ください。
ではガーディアン・オフィスのキムバリー・ゴーグェンです。
こんにちは、キム。

Kim:
水曜日おめでとう。
今週も半分が終わりました。
信じられますか?

Sunny:
いや、あなたはきっとかなり忙しいでしょう。
ああ、信じられるよ、って感じ。

Kim:
いくつかのことをやろうと思って、整理していたら、ああ、もう6月だなんて。
わあ、もう今年も半分が終わってしまった。
いずれにしても、私にとってはあっという間に過ぎ去ってしまいます。
さて、ディープステートでは今のところあまり何も起きていません。
彼らはまだ明日の満月を待っています。
彼らが待ち望んでいるマルドゥク計画にそれが役立つことを期待しています。

Sunny:
彼らは何かを待っているようです。
それは金曜日のことだったのですか、キム?
ああ、それは締め切りだったので、違います。

Kim:
それで、他のみんなは巨大なウェイターの集団になって、金曜日まで最終結果が出るのを待っています。
何かが起きそうな気配が漂い始めてから、それが起こらないとき、言い争いが何度も起こります。
だから、そのことで少し争いが起きています。
でも、それ以外は、今のところみんなとても静かです。
彼らは、明日か金曜日に大きな出来事が起こることを期待していますが、これもおそらく起こらないでしょう。
彼らの側で起こらないというのではなく、私たちの側でです。
だから、本当に報告することはあまりありません。
今日の午後遅くにトムトム・メルビルとトランプの弁護士数名の間で話し合いがあるはずです。
彼らはそれを延期し続けているが、それは彼らが何らかの影響力か何かを自分たちの側に期待しているからだと思う。

ええと、彼らのディープステートの計画に関しては、ご存知のとおり、X、つまりお金やその他すべてを手に入れたら、トランプのことは捨てて前進するという噂や話があります。
工作員たちは何か他のことへ進んでいきます。
ええと、しかし、彼らはいつも大きな計画を立てますが、彼ら側で何も起こらないと、難解なシステムなど何も取得しません。
そして、問題は先送りされるだけです。
だから、私は彼らに、最近入手したもの、先に進むつもりである事を伝えた以外は、それほど期待していません。
これはトムとの電話の前のことです。
それで私はトムに、最近ダーパのグローバル投票システムベースのプラットフォームを取得したこと、そしてジル・スタインに投票することを彼らに知らせるように言いました。
ええと、私たちは緑の党に投票するつもりですが、他の誰かを入れることも考えました。
サニーか誰かを指名して、投票用紙に載せることもできます。
なぜなら、私たちはそこに望む人なら誰でも入れることができるからです。

彼らがかつてやっていたのはそういうことです。
だから今、私たちにはそれができる能力があり、誕生日党を活気づけたり、地球党など何でもいいです。わかりませんけど。
そして、私たちは今、どの国でもこれを使ってこれを行うことができます。
そして、ご存知のように、私たちは今、これをほぼ実行できます。
今ではどの国でも、誰が投票し、誰が投票しないか、そして最終結果はどうなるかについて主流メディアが言うことは、もちろん彼らの得意分野です。
しかし、私たちの側からすると、突然、数億人がその方向に投票することを決めたことを非常に明確にします。
なぜなら、私の見方では、完璧な人間などいないからです。
完璧な人間などいません。
しかし、この人には脈があります、だから、そこが利点(bonus)です。
マスクを着けていない、普通の人間です。
ええと、おそらく、もし私たちがそこまでたどり着き、その時点で選挙や選択が行われれば、何が起こるか見てみましょう。

Sunny:
それはキム、何に基づいていると思いますか? 今年の11月に米国で選挙が行われるかどうかについて、世間では多くの議論が交わされていますが、今あなたが見ているものから判断すると、それは何に基づいていると思いますか?

Kim:
私が見ているのは、彼らが政治関係者やその他の関係者と結んだ取引です。
金曜日に全員で560億ドルを受け取ることになっています。
もちろん、全員がその金額を受け取るわけではありません。全員で分け合うのです。
そして彼らは米国を崩壊させ、焼き尽くす計画を立てています。
そしてさらに資金を得て、米国を復活させ、より良い国として戻ってくるだろう、そうでしょう?
そして彼らは政権を奪取し、彼らは国そのものに資金を提供するでしょう。
ですから、それが今から年末までに達成できるかどうか、もしそれが彼らの計画だとしたら、私にはわかりません。
ご存知のとおり、選択に関しては時間が足りず、今週末に資金が手に入るとは思えません。
彼らは1924年のドイツ国債について、100年が経過したので換金可能だという噂を流し始めています。
それはすべて嘘です。彼らは、Ledger(本来が会計元帳の意味だが、恐らく最新のハードウエアデジタル通貨の事を言っています)に300兆ドルあると言っています。これも嘘です。

もしそうなら、ドルの価値は現在の0.1ポイントになります。
ですから、明らかに事実ではありません。
ですから、これは単なる空想話です。
バックアッププランについての話はありません。
主に、BRICKSコミュニティの一部の人々と黒い貴族(Black Nobility)の一部の人々の間で、バックアップ・プランについて少し聞いたことがあります。
彼らは私を脅そうとし、追い詰めようとし、私にハンドラーを送ろうとしましたが、今はただ私の親友になる誰かを送り込もうとしているだけです。
いいえ、私にはもう1人の親友は必要ありません。
私は十分に蓄えています。私はこれで十分です。
しかし、これが話です。
これがうまくいかなかったらどうしますか?明らかにうまくいきません。

ですから、彼らはある種のプランBを考え出そうとしており、これが最新かつ最高のプランですが、彼らは私に親友か夫を与えたいと考えています。
彼らもそういうものを選ぶのが好きで、私が奇跡的にその事実を受け入れて、幸運に感謝するだろうと思っているんです。
つまり、工作員がバラか何かを持って玄関に現れるんです。
彼らが何を考えているのかはわかりませんが、私はすでにそれをやりました。
私たちはそういうことを経験しました。
そういうことに対しては、たくさん練習しました。
ですから、このプロセスを繰り返す必要はありません。
私は最初の時に多くのことを学びましたが、私たちは再び同じことをするわけではありません。
※キンバリーさんは人の心が読めるので、ハンドラーは通用せず、過去何度も結婚を迫ってきたハンドラーを叩きのめしています。

しかし、私たちの側には前進の兆しがあり、それは私たちにとってプラスです。
私たちは、マルドゥクから来ている可能性があると思われるものをすべて一掃するのに少し時間を費やしました。
つまり、その存在はもう私たちと一緒にいません。
それは、特定の日に起動するように設定されたタイムカプセルです。
何かの最中に、コンピューターや携帯電話を更新する必要があるとうるさく尋ねてくるようなもので、その場合は「来週の火曜日に実行します」または「来週の水曜日に実行します」と押します。
彼はおそらく、今後数千年にわたってそのようなものを設定していたのでしょう。
そのため、私たちは過去、現在、未来のこうしたものを取り除くことを検討してきました。
実際に何も表示されないことを確認するためです。
しかし、これを行う過程で、興味深い情報やさらなる情報がいくつか得られました。

これは、実際にはマルデュークとはまったく関係ありませんが、この惑星での人間の能力、地球自体の能力など、多くのことがより理解しやすくなり始めました。
多元宇宙がどのように創造され、私たち人間があらゆる場所で起こることにどのように影響を与えているかについてついて述べましょう。
さて、地球自体がキーストーンであることはわかっています。
ええと、地球はすべての創造物のキーストーンです。
そしてある時点で、地球は、まあ、地球自体もセレスティアル(天人)でした。
※天人とは天使より先に出来たソースの分身9人の事で、ライト、ダーク、ニュートラル合計で27人居ます
地球はすべての創造の自然の源の一部であるため、セレスティアル(天体の意味もある)として地球が表現されています。

今、創造物であるすべてのものが源です。
申し訳ありませんが、地球の創造のすべてであるキーストーンは、暗い側面と中立的な面、明るい面の両方を持っています。
ええと、したがって、人間や地球の住民自体です。
そして、これが突然みんな(他のET)がここに来る理由です。
なぜなら、地球の住民が実際に地球のキーストーンによって作成されたものに実際に影響を与えることができるからです。
だから、今となってはもっと納得がいきます。
ええと、私はこう思ったんだ、「ああ、こんなにたくさんの人が、この事件を終わらせるために来ているんだ。素晴らしいことじゃないか」と。
でも、彼らは実際には、この事件を永久に終わらせるために来ているのです。
つまり、キーストーンによって作成されたすべてのものは、中立または暗さよりも明るいものになるように、光を保持します。
わかりました。興味深いことについてはどうでしたか?

Sunny:
はい。つまり、彼らはただ親切だったということです。
※親切で地球人を助けに来ているだけでなく、キーストーンがライト、ダーク、ニュートラルを作り出し、全ての宇宙に影響する、しかも人間がキーストーンに大きな影響を与える為、ETは自分たちが困っていたのです。
コズミッディスクロージャーでコーリーグッドが盛んに言っていた「ETとカルマで結ばれている」の正体がこれです。


Kim:
わかっています。それは本当に素晴らしいことですよね? まあ、いずれにせよ物事は変化していますが、地球に生まれた人間がなぜそれほど強力なのかが今ではより理解できるようになりました。
さて、地球が創造された後、地球にはセレスティアル(天人)だけが住んでいました。
これらはソースのオリジナルの天人ではありません。
私たちは彼らをベビー天人または、うーん、何と言うか?
ええと、天空のジュニア、天空の光と呼ぶことができます。
したがって、人類の基本ルートは天使、またはジュニア天使でした。
地球のキーストーンを使用して、マルチバース全体を創造する若い天人。非常に興味深いです。
ソースは天人(セレスティアルズ)の後に天使を作ったとありますから、オリジナルの天使でない天使とは、セレスティアルが作った天使かと思われます。

さて、私たちは以前にメロヴィング家とメルキゼデク(神の祭司=サレムの王)について議論しましたが、惑星にはそれぞれ15,000人ずついることが多く、何らかの理由でお互いを殺し合うことになり、お互いにうまく対抗できると言いました。
地球にはもはや天人(セレスティアルズ)だけが住んでいるわけではないので、どちらの側も天人の暗い側面と明るい側面を代表しています。
うーん。わかりました。興味深いですね。ええ、ええ。
さて、私たちには中立者や支持者と呼ばれる人たちもいます。
それはどちらの方向にも進む可能性があります。
つまり、この惑星には中立の天人もいて、どちらの側もどちらか一方の中立者を獲得することが目標です。

Sunny:
わかりました。これで意味がわかってきました。
たとえば、次のような場合です。
彼らは結婚するのが好きですか?
それはメルキゼデクをメルヴィン派の側に連れてくるといったような例ですか?
ダイアナ妃のように。ええ、他にもいると思います。

Kim:
はい。そうです。
そして彼らはいわゆる中立者を生み出します。

Sunny:
なるほど。ウィリアムは中立だった。
中立だ。そうだね。ウィリアム王子。

Kim:
ええ。彼は中立と見なされるでしょう。
だから、私たちは彼がどちらに転んでも構わないと言ったのです。ええ。
だから、今ではますます納得がいくようになっています。
なぜなら、もし彼が闇の、ええ、ご存知の通りの、あるいは父親の計画を支持するなら、彼が公の立場を取ればそうせざるを得なくなるでしょうが、そうなると、彼らの側に1人増えることになります。
OK、では、私たちがそれぞれ15,000人ずついたとします。
最初は、私たちはそれぞれ15,000人ずついました。
その後、誰かが15,000人の中立者を彼らの側に引き入れれば、彼らは創造においてより強力になります。
光の中のものすべて、あるいは闇の中のものすべて、わかりますか。うーん、その通り。
そうです。そして、私はそれがとても興味深いと思いました。
では、残りの人類について話しましょう。
残りの人類は両方を持っていますが、彼らは天上の人間とは見なされていません。
彼らは基本的に有機生命体とみなされており、つまり、有機生命体はどちらの方向にも進むことができます。
どちらの方向にも揺さぶられ、引っ張られることはありますが、天上の人間ほどの創造力はありません。
はい、彼らには共創する大きな力があることは確かです。
そして、この惑星での本来の姿では、彼らは天人のような存在であると考えられます。
※地球そのものが生物であるという事は、太古から言われている事です。

Sunny:
つまり、彼らは光の存在のようだったということですか?

Kim:
いや、光の存在ではなかったのです。
どちらでもありえます。3つのうちのどれでもありえます。
OK、だからこそ、反対側は血統にこだわるのです。

Sunny:
実際の形状についてです。
私が「ライト(軽い)」と言ったのは、ライト、ダークのような意味ではありません。
半透明のようなものを指しています。
※つまり軽い存在は肉体を持っていません。

Kim:
えっと、セレスティアル(天人)は半透明ですか?
それがあなたの質問ですか?
それとも人間は半透明ですか?

Sunny:
そうですね、私が尋ねているのはそれだと思います。

Kim:
わかりました。
創造のごく初期には、創造物のほとんどは半透明でした。
なぜなら、物質として形を成していなかったからです。
ですから、当時の地球の住民も同じように見えたはずですよね?
ですから、もしあなたが言っているのがそれなら、ダークサイドやアンチソースが作られる前の歴史を振り返ると、周りにはたくさんの天体がいて、形がありませんでした。
※ここも分かり辛いですが、天人がそのまま物体としての天体になったので、まだ物質が現れる前には、地球となるための天人の周囲に他の星となる天人が沢山居た訳です。

周波数によって操作できるため、ある程度の形がありましたよね?
しかし、実際の物質の創造は、光と闇があったときにのみ形成され始めました。
OK、しかし、今では別の方法、あるいはソースが距離やその他のものを利用して光側のみから物質を作成する別の方法を作りました。
つまり、それが私たちが今いる場所です。
したがって、もはや創造するために闇は必ずしも必要ではありません。
さて、彼らが彼ら側で期待していたこと。
彼らの側には、15,000体ほどのそのような存在が残っています。
さらに、彼らはいわば人間の信奉者です。
えーと、彼らはマルデュークの計画が自分たちを救ってくれることを望んでいました。
なぜなら、彼らがかつての秩序を再現し、かつてのように人間と地球に対して力と支配力を持つという望みは本当にないからです。

では、マルデュークとして知られる存在について少しお話ししましょう。
この男はすべての遺産を終わらせる遺産を残しました。
そして、彼は決して終わらないですよね?ええ。
でも、しかし、マルドゥクは、覚えているでしょうか、称号ですよね?
海の王ですよね?
それとも海の公爵でしょうか?
ですから、地球上の光と闇と中立の創造物、あるいはあらゆる場所にあるすべてのものの創造物のバランスを保つために。
いわば、ソース、反ソース、または中立ソースに代わって行動できる監督者がいて、地球上の存在が、より適切な言葉が見つからないのですが、天界の監視員のようなもので、私たちがあまりにバランスを崩していないか確認していました。
そして、それは私たちがどの時代にいるか、中立時代か暗黒時代か、そういったものによっても異なりました。
そして私たちがマルドゥクとして知っているその立場と他の領域の人々は、いわばソースの執行者、バランスの執行者としての立場をとったでしょう。

したがって、ある時点でのマルドゥクです。
したがって、マルデュークは、ある時点ですべての要素、つまり本質、エネルギー、意識、物質、周波数、知恵、知識、愛、生命、死、その他すべてに対して莫大な力を持っていました。
彼は、ある時点で、そのためのバランス調整システムを持っていました。
そして、いわば、この存在は、他の多くの人々がしたように、運命のダイアルを利用します。
人間がそれを選んだと言うために。
「ほら、セレスティアルがそれを選んだのです。
彼らはすべてを暗くしたかったので、私はここで彼らを助けているだけです。
私はすべてをもっと暗くするために変えたり修正したりしているだけです。
なぜなら、誰もが暗闇を選んだからです。」
でも、地球上の人間に関しては、それは本当ではないですよね?
そう言うのは公平ではありません。
私たちには選択肢がなかったのです。

ええと、私たちには、知覚的な方法で人生を生きる方法を選択する能力がありませんでした。
人間として生きるためには、食べ物を食べなければなりません。
殺人を犯し、植物を殺し、動物を殺します。
悪意からではなく、生き残るために、私たちはあらゆることを行います。
そして、惑星は適者生存の惑星になりました。
さて、惑星上の人間、植物、動物、そして惑星自体の遺伝子操作も、マルデュークによって計画されました。
そのため、マルデュークが人類の創造主であると主張する人もいます。
これは真実ではありません。
※エレナ・ダナーン氏は、直接それがマルデュークだとは言っていないが、アヌの息子であるドラコが人類の父と言っている。これは明らかな嘘。
SSPが地球評議会のやっている事を自分たちの手柄だとし、自分たちは人間そっくりなETであり、銀河同盟と自称している。
将来マルデュークが帰ってたとき(絶対にない)に歓迎されるような下準備が「ドラコ人間の父説」です


しかし、彼は人類を遺伝子操作して、光よりも闇に傾くようにするために一生懸命働いたと言うことができます。
そして、闇にはさまざまな形があります。罪悪感。恥。
ええと、ご存知のとおり、大罪は、ほとんどすべての人が犯したことです。
私たちは皆、人生で植物を1つか2つ殺しました。
ですから、彼は実際に地球上の人々を操るためのプログラムを持っていました。
さて、次のプログラムは、私が以前に話したことがありますが、人々にエネルギーを転送するという点では、これと関連があり、私たちが直面した問題の1つでもあるので、もう一度取り上げます。
お金として知られるものは、成長率開発プログラムまたは神のプログラムです。
そうですね。マルデュークは、アルファとオメガですでにオフになっているものとは別の成長率開発プログラムを持っていました。
彼は、人類がすべてのキーストーンの一部として創造者になるのに十分な成長を遂げた時期を決定したかったので、自分自身で別のプログラムを持っていました。
だからこそ、地球上にいる私たちには創造する大きな力があるのです。

そして、彼は、人類はまだその準備ができていないと言いました。
それで、彼は何をしたか?この男を愛さずにはいられません。
すみません、この存在と関わったこの10年ほどの間に私が遭遇したことについて、私はたくさんの汚い言葉を言うことができます。
※今までさんざんマルデュークを罵倒していたので、皮肉代わりの「愛している」です。
このように、彼の開発プログラムの成長率は、オメガとアルファが契約と合意によって最初に提示されたものとは非常に異なっていました。

彼は、人類が目覚め、92%以上の認識力を持つようになったときを、すべての人類が源、創造主から直接エネルギーを受け取ることができる時点と定めました。
そして、そこにはたくさんの鎖がありました。
私は、石であるすべてのものに鎖という言葉を使って、それをある方向に動かし、そして共同創造者として、また一部は天体として、人間をある方向に動かしました。
調和のとれた宇宙、つまり光、闇、中立を共同で創造するためには、目覚め、気づき、宇宙全体に対する自分の影響を認識する必要があると、彼の統治者は推定しました。
しかし、それが70%に達したときに彼はそれをオフにしました。
76%と少しだったと思います。
したがって、この混乱から抜け出す望みはありませんでした。

Sunny:
76%に達したのはいつですか?
それすら高いように思えます。

Kim:
ああ、82%くらいでした。

Sunny:
本当に。

Kim:
信じがたいかもしれませんが、私たちはそうしました。

Sunny:
マルデュークは?
彼は他の誰にも責任を負わなかったのでしょうか?
時々、彼がやったことすべてについて聞くと、地球が何をしているのか、マルドゥクが何をしているのかを調べる評議会や何かのような人は誰もいなかったのでしょうか?
どうして彼はこんなくだらないことをして逃げおおせたのでしょうか?

Kim:
そうですね。
非常に長い間存在すると、そしてこの存在は、アバターからアバターへ、肉体から肉体へと移り、主に地球とその周辺で約7500万年もの間存在してきましたが、少し退屈になります。
そうですね、そうだと思います。
彼は、いわゆるバランスのために、ある程度の「国連」による強制を許されていましたが、同時に、それを歪めて、あなたを自分で選んだ枠にはめ込という行為も行われていました。
あなたがそれを選んだのです。
まあ、あなたはこれを選んだのですから、今は薬が気に入ってくれるといいですね。

Sunny:
うん、彼がどんなに退屈していたとしても、いつかは連絡を取らなければならない存在のグループ、評議会か何かがあればいいのにと思う。
かわいそうなマルデュークは、彼のことをとても気の毒に思います。
「マルデューク、それは正しくない、あなたはここで人間に選択肢を与えていない」と言うのです。
誰もいなかった、私の言っていることはわかりますか?
誰もいなかったのです。
いいえ、それは本当にうまくいかないと思います

Kim:
しかし、本当のことを言えば、そうした変化を起こす力です。
彼は天界におり、今まで誰も彼に逆らった者はいない。
それらのプログラムすべてに逆らってはいません。
あなたはこの惑星で天界人として起こっていることすべてにまったく気づいていません。はい。
その一方で、彼らはいくつかのプログラムを知っており、物事の仕組みについて知っています。
つまり、血統やその他すべてに関しても、彼らは私たちよりも「国連」の知識を多く与えられており、そのため天秤が傾いているのです。
先ほど言ったように、この世界のどこかにいる約2500人が、自分たちが誰であるか、何ができるか、どのように変化を起こせるかという事実に目覚めつつあります。
しかし、これが実際に変化が起こる理由です。

それは人々にとって理解するのが難しいプロセスで、そして、それについて自意識を持つこともできません。
私たちはただ仕事をするためにここにいるだけ、という感じです。
これが現実です。これが現実です。
人々が変化を起こすのです。
ええと、これらすべてが変化する過程で、私たちは今、地球の地形、誰が誰であるか、地球上でそれがどのように機能しているか、地球が多元宇宙にとってなぜそれほど重要なのかを把握しました。
そして今、私たちは彼らが探しているものについて調べます。
彼らはマルデュークのバランスシステム、いわゆる国連が発動して彼らを立ち直らせてくれることを望んでいます。
彼らはほとんどすべてを失ったので、それを起動して彼らを立ち直らせようとしています。
そうです。伝統的に言えば、どちらの側もマルデュークを好んでいませんでした。
どちらの側も実際にはマルデュークを嫌っていました。

しかし、この特定の例では、反対側の人々は今非常に負けているため、何でもします。
そして今、彼らはマルデュークが彼らを救ってくれると信じています。
彼は、少なくとも光と闇のバランスを回復するのに十分なサプライズ、いわゆる「贈り物」を用意した。
しかし残念ながら、そうではありませんでした。
そのため、ここ数日で起こった変化は、つまり、マルデューク・プログラムがもう存在しないことを確認したということです。
なぜなら、その一部はそれ自体がAIプログラムになったからです。
本当にそうでしたし、プログラムの有無にかかわらず、プログラムされた通りに動作し続けました。
うーん、今、地球はもはや光、闇、中立の創造の要石ではありません。
地球は今、すべてのものの創造者です。
いわば黄金時代のものです。結晶の時間。そして源。

そしてそれは T * E / V = M となるでしょう。
つまり、この惑星に闇の天人が残っていたとしても、何か他のものの顕現はもうありません。
ですから、彼ら側の血統、彼ら側のすべての人々は、創造しようとすることができますが、これはこの12時間以内に起こったことです。
つまり、彼らの創造方法、つまり、混乱を創り出し、権力と支配のために人々を殺害し、闇のシステムやそのようなものを創り出そうとする、彼らが顕現している闇の能力は、もはや存在しなくなります。
そしてその上、彼らを助けたであろうコンピュータプログラムが数多くありました。
それはマルドゥクによって設置されたか、あるいは、神の介入によってバランスを保つために配置されたかのどちらかです。
多元宇宙全体の要となるものをすべて変更する必要があったからです。
いわば、それがなくなるとプログラムもなくなり、光側だけがこの惑星の唯一のセレスティアル(天人)または創造者になります。
人間にも同じことが言えます。

Sunny:
では、闇のセレスティアル(天人)たちが消え去るというのは、単に彼らが力を失うということでしょうか、それとも物理的に消え去るということでしょうか?

Kim:
よく分かりません。これは今までに起きたことがないことです。
ええ、どちらにしてもそれはあり得ますが、私たちには分かりません。
これは決して起こりません。正直に言うと、私たちには分かりません。
そして、一つ確かなことは、彼らは闇を顕現させることはできないということです。
つまり、より闇のAIシステム、アクセスポイント、ポータルです。
ご存知のように、彼らの中には、いわば、光側よりも黒魔術の才能に気づいている者もいました。
おそらく、より気づいていたのでしょう。
あなたが言ったように、私たちの側には、まだ完全に目覚めておらず、ここで何をしているのかを完全に理解していない人々が何人かいますよね?
しかし、そうしている者も何人かいます、2500いる人々の数は悪くありません。

Sunny:
はい。アルファシステムを通じて、私たちがライトサイドとニュートラルサイドのどちらに位置しているのか、ニュートラルサイドはどこに行ったのか、そしてダークサイドには何人いるのかといった数字を取得できますか。
それを確認する方法はありますか。

Kim:
今はありますが、これはおそらく45分前、30分前くらいです。
文字通りこの30分以内に取得した、セレスティアルのゲノム履歴があります。
ですから、今ならそれを調べて、その数値を投稿して、ここでの状況について、人々が彼らの側で私たちがどのようにやっているか、大まかな見当をつけることができるでしょう。
彼らの側では、血統の多くが普通の人間であることを覚えておいてください。
ええと、中立者はご存知でしょうが、そこで何が起きているのでしょうか?
そうですね、まだわかりません。
これはすべて、私たちが皆さんに提供するまったく新しい情報です。
ですから、今後1、2日で詳細がわかると思います。
しかし、実際の数字がわかれば、皆さんに公開しますので、大まかな概要と現状をご理解いただけます。

しかし、地球に関しては、これは非常に前向きなことです。
ご存知のとおり、地球は星や他の惑星系よりも前に、ここキーストーンの天体によって創造されました。
ですから、これが、ここで異なる現実を創ろうとしている他の人々の役に立つことを願っています。
そして、マルデュークの槍計画のようなものがまったくないこと、彼らはそれを天国の槍と呼んでいますが、彼らの側では地獄か何かと呼んでいますが、私の側では、何という存在、なんという称号、なんという地位、なんという狡猾さ、魅力的だ、としか言いようがありません。
私自身、彼を知っているからです。
あの人たちは、非常に操作的だということが分かっています。
彼は人間ではありませんが、非常に非常に操作的で、多元宇宙のあらゆる種類の存在を説得して自分の命令に従わせることで、自分の思い通りに物事を進めるのに慣れています。
大きな力、大きな支配力、そして多くの場合、非常に高い権力の乱用です。

しかし、彼らが今後数日間に起こると期待していることは起こりません。
明日は満月が来て去ります。
満月が力を持つと言われている3日後もそうでしょう。
それで終わりです。
そして彼らは何か新しいことを思いつくでしょう。
ご存知のように、この日かあの日か、夏至から数日以内に、これらの人々にとっておそらく次の大きな出来事になるでしょう。
そして彼らの子孫である他のすべての人々、つまり彼らのダウンラインにいる人間はプロのウェイターになり、私たちは私たちの側で前進します。
それが私の予想です。
彼らの側では誰も方針を変えないだろう、というのが私の予想です。
政府は方針を変えません。
彼らは人々を終末まで追いかけ、翌日にはなぜか、あるいは彼らの側を救ってくれるはずの計画が現れ、彼ら全員が飢えて死ぬまで決して実現しない金銭の約束で終わるでしょう。

ええ、私たちはそれで全く問題ありません。
私たちと一緒に、または私たちのために働きたい人がいるなら、それは素晴らしいことです。
そうでない場合でも大丈夫です。
しかし、ご覧のとおり、そこには多くの作業が必要です。
人々は、ああ、お金を送金するだけ、という感じです。とても簡単です。
私は神様、そうだったらいいのにと思います。
常に、邪魔になるものがたくさんあります。
私たちは、そうしたものを創り出すために、どんどん明確になってきているように感じます。
有機的な人間であっても、私たちはこうしたものを実現する能力がずっと高いので、うまくいけばいいのですが。
うまくいけば、すべてがうまくいけば、私たちがこだわっているのはただ一つだけなので、私たちはこれまで以上に近づいているように感じます。
人間のものではありません。
人間由来ではありません。
先ほども言ったように、最近、マーデュークが設置したタイムカプセルのようなものがありました。
私たちはそれらを片付けて、今日の午後に再び作業を開始します。

Sunny:
今日はどうだったでしょうか。
確か月曜日だったと思います。
これらのタスクのテスト実行にかかった時間について話していました。
速度は一定でしたか?

Kim:
月曜日に話したように、10分くらいだったと思います。
はい、まだ同じです。
はい、まだ同じくらいの時間がかかります。
システムのあるセクションから別のセクションに移動するのに、まだ同じくらいの時間がかかります。
まだ、最後のほうに残っています。
顧客ポータルでは、開発の成長率、以前は存在しなかった余分なシステムなど、いくつかの問題に直面しました。
つまり、許可されていないことがいくつかあるのです。
正直に言うと、このことを聞き始めてから、私は実際にやめてしまいました。
これらはすべてKeystoneと人間の力によるものです。
その理由は何でしょうか?
ええと、人間に純粋なソースエネルギーを1ドル与えることは、とても大きなことです。
なぜなら、それは、有機人間が、ヘアカット(割り引いたという意味)や、エネルギーをブロックしたりしていないソースから直接エネルギーを受け取るときに、顕現する力がより強くなることを意味するからです。
そして、天界側の天人たちは、ご存知のとおり、この惑星にいるこれらの人々が誰なのかわからない人もいるので、彼らと言うのですが、つまり、私にはわかりません。
つまり、彼らに会えばわかるし、彼らを見ることもできる。
彼らがフルパワーで顕現する能力が今やあることは知っています。ああ、すごい。

Sunny:
気をつけて。

Kim:
気をつけて。
やって来ます。その通りです。
なぜなら、相手側も自分たちの努力に矛盾していないからです。
ですから、あなたもこの人たちの一人かもしれませんし、今この動画を見ている人もいるかもしれません。
そして、あなたはこう言います。
「私の人生でこれが起こったらいいな、私の世界でこれが起こったらいいな」
そして彼らは向こう側にいます。
彼らはあなたが誰なのか、彼らがアクセスできる本、天界の人々が誰だったのか、そしてそのようなものすべてを特定します。
そして彼らは、あなたがしていることに対抗しますよね?

彼らには、私が産業サイキックと呼んでいる人たちがいて、彼らは特定した天界人に対して昼夜を問わず働きかけます。
彼らは、あなたが何をしようとしているのかを確実に知るために、昼夜を問わず働きかけます。
そして、あなたの邪魔になる暗い何かを作り出して、それに対抗しようとします。
だから、この戦いは今も続いていますが、今となってはもっと意味が分かります。
どうしてソースは私たちにこれらすべてのことをするように指示し、私がまだそこに到達していないことを知っているのだろう?。
ええ、マルデュークの称号を持つ者と同じように、宇宙でそれほどの力を得る存在です。
ええ、そうです、そして私は言葉を交わしながらそこに行き、あなたと神は言葉を持っていました。
頑張れ、キム。
でも、ライトワークがたくさんあったから、私は彼がどのように状況を操作したかが今ならもっと分かると思う。
5~6歳くらいの幼い年齢で目覚めて、自分が何をしているのかをすでに知っている人もいる。

時には、その年齢で目覚めて学校に行くと、全く逆のことを教えられることもあります。
そして、あなたがそうであると思っている人は、あなたにはこれらのスキルがない、あなたにはそれが見えない、これができない、あなたは頭がおかしい、などと言います。
そして彼らは子供を精神病院に閉じ込め、それで終わりです。
そして、彼らはすでに知っていることから完全に離れていきます。
ええ、そういうことはよく起こります。
彼らは彼らを抑圧し、彼らを落ち込ませる、そういうことです。
ですから、社会には、あなたがその側にいるのを妨げるような操作がたくさんあります。
そうすれば、ダークサイドがそれを育んでいるこちら側では、あなたは阻止されるでしょう。
彼らはあなたがセレスティアルであるかどうかの読み方を知っています。

彼らは自分たちの側でそれを知り、それらの人々を育て、また、中立者が誰であるかを特定し、彼らを連れてくるか育てるという利点もあります。
ええ、そして彼らを彼らの側に連れてくるのです。
そして、セレスティアルが去ると、別のセレスティアルがやって来ます。
それが両側で本来あるべき姿だったので、その理由はわかります。
確かに片側は育てられ、もう片側は暗闇の中に残されたわけではないことがわかります。
私たちはいくつかのことに気付きましたが、それをすべてどのように使うべきかを本当に理解していませんでした。
ハンドブックをもらったわけではありません。
「あなたが生まれた病院の出産ユニットへようこそ。
これがあなたのハンドブックです。
ところで、あなたは天人です。
それと一体になりましょう。」

もし誰かがあなたにそんなことを言ったら、彼らは「あいつらは頭がおかしい」と言うでしょう。
あなたの両親も「あなたは頭がおかしい」などと言って、あなたを閉じ込めようとするでしょう。
しかし、それはわざとそうしているのです。
社会構造について、そして彼らが私たちの側、つまり光の側をブロックするために何をしてきたかを本当に考えてみると、彼がどのようにしてそれほどの力を得たのかがわかります。
なぜなら、彼は「まあ、みんながそれを選んでいる」という感じだからです。
光の側の天人が今日何かをしているのを見たことがありません。
私は知っていましたか。知りません。
ほら、私たちは闇の人々を彼らの上に置いて、そうすれば、彼らは彼らが何を顕現しているのか、そして何を浄化しているのかについて彼らの心を読むことができるのです。
そうすると、彼らは方向転換してそれを再現し、元に戻すことができます。
うん、とてもイライラします。

Sunny:
つまり、あなたが今言っているのは、闇はもうそれができないと言っているのですか?

Kim:
地球に流れ込む力の根源は、天界の両側、あるいは人間として地球に流れ込む力です。
うーん、キーストーンです。
つまり、私たちは文字通り、エネルギーという宇宙のキーストーンの上に生きているのです。
私たちに許されているエネルギーの量は限られています。
地球上だけでなく、私たちに害を及ぼすものも取り除くことができます。
彼らが戻って来なければ。
私たちにはそれができる能力があります。でもそれはヒントでした。
私たちは同等で反対の力と戦っています。
そして、誰もがどちらかに動かそうとする中立者。
だからもちろん、闇が彼らが誰であるかを知っていたとしても、私たちは彼らが誰であるかを知りません。
我々はその情報にアクセスできません。

彼らは我々がその情報にアクセスできないようにしているので、だから、彼らは私たちが前進しているよりも多くの敵を抱えている。
そして、前回我々がメルキゼデク、またはセレスティアルを探していたときに数字が示していたように、我々の側で働いているのは2500人程度しか知りません。
向こう側で我々に対抗する彼らが何人いるかは神のみぞ知るところです。ええ。
つまり、向こう側にもそういう人がいることは知っています。
彼ら全員が悪いことをしていると思っているわけではないことは知っています。
彼らはただ神のために顕現しているだけです。
彼らはたまたまダークサイドだと思っているだけです。そうでしょう。
血の儀式とかで少しは気付くだろうと思っているでしょう?
でも、彼らはそうではありません。ええ。

Sunny:
みんな、セレスティアル(天人)全部がそんなに賢いとは言っていませんよ。

Kim:
ええ、私たちは全員、すべてのデッキでどこに居るかを感じるとは言っていませんよね?
いいえ、そうすべきではありません。
それもわざとです。
そしてもちろん、肉体のスーツは、私たちが完全なエッセンスエネルギー意識を得るのを困難にするために、何度も何度も遺伝子操作されてきたので、何の役にも立ちません。
などなど、あなたの存在のプレーン間の物事、つまり、過去の儀式の日や満月、新月の間に、闇のエネルギーが流入してきました。
だから、彼らは私たちに闇に対して何かをしなければならないと思わせるために、たくさんの努力をしたのです。
ええ、ええ。ええ、ええ。
そして、それが私が話している操作であり、確認するためにあらゆる手段を講じた結果生じたものです。
つまり、彼らは何もしないことを選択しているのです。

それは、サニー、君を椅子に縛り付けて、君の家を見て、わあ、サニー、君の家は汚いね、と言うようなものだ。確かにそうです。
そして、そうだね、まあ、掃除しないのは君の選択だったんだ、わかりますか?
そうだね、君は椅子を引きずって、機転を利かせて、椅子の角にモップのヘッドをくっつけて、向きを変えることもできたでしょう。
つまり、君は何か正しいことをすることもできたはずだ。
しかし、彼らはそれを難しくしている。それがポイントです。
地球のキーストーンが変化したことは、私たちにとって前向きな動きです。
したがって、ここから生じる現実の構造も変化するはずです。
うまくいけば、次の24~48時間以内に、ダークサイドで何が起こるかがわかるでしょう。
何かが力を失うと、72時間かかることを忘れないで。
ですから、どうなるか見てみましょう。
そこで何が起こるか見てみましょう。

しかし、今、彼らはただ待っているだけです。
要約すると、彼らはただ待っているだけです。
彼らは何かが起きるのを待っています。
私たちの側にいるプロのウェイターは、私たちが必要としていることが、あなた方全員と光の側と共に必要なことが注意深く行われるよう、地球の浄化が続くように、前進し続けています。
ですから、これをご覧になっている方で、浄化やグリッド作業、顕現など、そういったことをよく行う方は、メモを取って、以前行った場所のいくつかに戻ってみることをお勧めします。
そして、それが何であれ、まだ消えていないことを確認し、もう一度クリーンアップする必要がないことを確認してください。
なぜなら、これらの人々は、それを隠蔽し、また隠蔽する傾向があるからです。
ですから、それがイライラするのはわかりますし、私もイライラしています。
でも、あなたがやっている仕事についてもう一度見直して、それがあなたの仕事なら、そして、物事をポジティブに保って、光のために、この惑星のために、存在するすべてのもののために、物事をポジティブに実現するように努力し続けてください。

ここであなたがすることはすべて、他のあらゆる場所で起こるすべてのことに影響を与えます。
そしてもうすぐ、それは完全に、そして完全に抑制されなくなります。
つまり、すべての支配者と鎖が断ち切られるので、あなたはさらに大きな力を持つことになります。
ですから、賢く使いましょう。賢明に選択してください。
つまり、光に関しては、本当に間違いを犯すことはできませんが、もしある日、目覚めて、あなたが魅力的だと思う俳優の名前を挿入して、種全体を創造したいと決心したとしても、それは違います。
ダメダメ。
まあ。人々が何をするかなんて誰にも分からない。
私もそう思っていた、ああ、本当にこれを外していいのかな?よく分からない。
つまり、私たちは前進しなければなりません。
もし彼があなたを今その状況に導いたとしても、それはそういうことの一つです。
あなたもそれを知っていますし、よく知っています。
そろそろその時が来たようです。

Sunny:
まあ、でもそれは自然法則に従わなければなりませんよね?
自然法則に従わないものは実現できないでしょう。

Kim:
そうですね、あなたが好きな最も魅力的な男性や女性で構成された惑星を作ろうとしているのなら、それはあまりにもひどい話で、あなたはそこに移住したいと思うでしょう。

Sunny:
ちょっと遊びに行きたいだけ。
行くなら中国に行きたいです。

Kim:
カバナボーイ(男性接客係)が数人いても誰も傷つけないでしょ、サニー?
高校時代の話だよ。バックグラウンドでトロピカルミュージック、何でも好きなもの。
ああ、確かに休暇は必要だけど。
私は、そんなものが全部揃った惑星なんて想像できない。
たぶん、そこには私しかいないだろう。
犬を何匹か作るかもしれないよ。

Sunny:
犬は素晴らしいです。
それについては前に話したよね。
犬は素晴らしい。
犬は私たちの感情的な幸福に大いに役立つ。そうなの?

Kim:
そうです。ええ。私は子供たちを愛しています。
ええ。もちろん、愛しています。
だから、さっき言ったように、犬と一緒にビーチに行く方が楽しいかもしれません。よくわかりません。
うん、多分、一緒に行く人が一人だけ。わからない。
しかし、実際にそれらすべてが必要なわけではありません。
近いうちにハーレムを作ろうとは思っていません。
それは確かなので、私たちの動きとしては良いことです。
さて、私たちの側は良い動きをしているので、水曜日から金曜日までには悪いニュースではありません。
私たちが話を始める頃には、ディープステートの状況、ダークサイドの状況、私たちがどこにいるのかを示す流動的な数字など、より多くの情報が得られるでしょう。
そして、皆さんの成果と創造物を見るのを楽しみにしています。
素晴らしい。これで、正しくグラウンディングすることがなぜ重要なのかがわかりました。
キーストーンであるすべてのものにグラウンディングしているので、それはポジティブなキーストーンになります。
だから、外に出て、もっとグラウンディングして地球とつながってください。
そうすれば、一緒に共創することができます。
素晴らしいですね。OK。

Sunny:
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう。ソニー。

Calen:(男性アナウンサー)
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人たちと簡単に共有できます。
ここでは、批判的思考を奨励する素晴らしい方法である、今日のUNNミームも見つかります。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

Sunny:
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、一緒に世界と共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
974 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧