2024年5月15日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-05-16

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
代替メディアで推進されているセミプロジェクトは昆虫とは何の関係もありません、邪悪な任務を遂行するスリーパースパイが満載の1000年前の計画です。
過去数日間にわたってすべての撤去が続けられ、完全な修復への道が開かれています。
さて、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
こんにちは、キム。
ハッピー・ウェンズデー。

Kim:
ハッピー・ウェンズデー。
5月の正午は嬉しいですね。

Sunny:
ああ、そうだと思います。
そう、5月15日、いい日ですね。
私はいつも5月15日はいい日だと思っていたけど、わからない。

Kim:
ええ、人々も実際に今日は良い日だったと思っていたようだけど、でも、残念ながらそうではありません。
さて、最後に月曜日に話して以来の世界情勢について話しましょう。
私が申し上げたかったことの1つは、この問題が何度も何度も何度も取り上げられ続けており、オルタナティブ・メディアでも、これが宣伝されることについて非常に懸念しています。
主要メディアでも今年はセミの年であると取り上げられています。
さて、セミという昆虫にはいくつかの習性があり、そのうちの1つは、何年も休眠状態のままでいることです。
そして、20年か25年ごとに、春、つまり春から初夏にかけて膨大な数のセミが飛び交ような大体そんな感じだと思います。
そして、時計を持っている人(Q)やオルタナティブメディアの人たちがセミの年について話すとき、彼らは虫のことを話しているわけではありません。
ここ米国でも世界の他の地域でも、彼らは実際にある人々のグループについて話していると言うべきです。

さて、それでは「Project Cicada(シケイダ)」について話しましょう。
さて、「プロジェクト・シケイダ」は、「モナーク・プログラム」や「MKウルトラ」「スーパーソルジャー・プログラム」など、皆さんが聞いたことのあるプログラムと多くの点で似ており、シケイダ計画もよく似ています。
それは4つの異なる理由があり、やり方も少し異なります。
また、米国に侵入していますが、オーストラリアを拠点とする計画ではありません。
現在、シケイダプログラムは1000年以上の歴史があります。
それは日本の特定の場所だけでなく、中国全土にも非常に強く結びついていました。
さて、このプログラムは実際には「Mahwah(メイワー)」として知られる今は亡き女性によって運営されており、1000年前にリリスとして知られる存在に取り憑かれていました。
私たちはルシファーの住人について話しましたが、リリスの住人についても話しました。
したがって、これは歴史を通じて、時には一度に複数が発生し、そのうちの1つであるこのプログラムは実際に設計されました。
彼らは「Cicada 3301」と呼ぶパズルを発表しており、そのパズルはデザインされています。

サイバーパズル、クリプテックスパズル、その他IQテストで出題されたり、実際に目にしたりするものなど、さまざまなものがあります。
他の種類の性格検査、たとえば仕事で検査をしなければならなかった場合や、心理評価などもありますが、これははるかに高いレベルです。
彼らの目標は、非常に優れた知性を示すだけでなく、行動も示す子供や若者をシケイダ プログラムの一部にすることにあります。
権威に対する恐怖など、そのようなものは望ましいとは思わない。
彼らはそれを望んでいるのですから、あなたもそれができる人間にならなければなりません。
したがって、プログラムに参加するには、非常に特殊な心理プロファイルに適合する人物でなければなりません。
このプログラムの目的は、こうした知能の高い人材を募集し、彼らを訓練し、彼らが特定の知能を発揮している可能性のある特定の業界で育てることです。

たとえば、彼らはサイバー業務に採用され、最終的にはNSAやNine EYESプログラムのいずれかで働くことになるかもしれません。
NSAの下では、彼らはパインギャップ(共同防衛施設=オーストラリア)に行くことも、政治の世界に行くこともできます。
どこかの政治補佐官、軍隊、統合参謀本部、あるいは他の国で同じ名前で呼ばれているものに行くこともできます。
彼らのやっていることは同じです。
諜報機関の長や長官、これらの若者は、世界のすべての権力中枢に特別に配置されています。
これらの子供たちは、例えば教授、教師、研究開発担当者として大学を含め、世界中のすべての権力の中枢に特別に配置されています。
彼らは世界中のあらゆる国の国立研究所で働いておりがあり、どこにでもいます。
さて、セミプログラムは、私たちが知っている人物、この場合はメイワに、今はもうこの世にいないものの、世界全体を完全に制御する権限を与えるために実際に設計されました。
そのため、彼女は即座にセミを起動することができ、セミはそれぞれの職場を乗っ取ることになります。
それは政府であろうと、諜報機関であろうと。何でもいいです。
これがセミが本来やるべきことです。

さて、活性化について。これについて少しお話ししましょう。
これは過去48時間以内に浮上したことです。
だから、ディープステートを常に愛さなければなりません。 しかし、セミを最大限に活性化し、情報と資金援助を得ることは、SSPが望んでいたほど簡単ではありませんでした。
システムは高度に保護されています。
彼らは、つい最近まで日本の大阪にいて、セミのデータベースを入手していたと信じています。
つまり、世界中にいたすべてのセミの記録と、セミを活性化させる特定の事柄です。
しかし、メイワ―は、世界の他の人々と同様に、SSPほど愚かではありません。
なぜなら、誰もあなたの商品すべてを1つのデータベースに載せたりしないからです。
そんなことをする人は誰もいませんし、メイワ―も例外ではありませんでした。
セミの群れを活性化させるにはさまざまな方法がありますが、セミに馴染みのある方法はフレーズや短い歌、小さなジングルです。
ただし、特定の順序で行う必要があり、特定の周波数を伴わなければなりません。
などなど、蝉は自分の命令が何であるかを意識するようになります。
なぜなら、それらの命令は蝉の潜在意識の奥深くに植え付けられているからです。

このプログラムの一環として、メイ・ワーが不在だったため、彼らは最終的な鍵を持っていませんでしたが、プログラム開始から約1008年後に、非常にエキサイティングな出来事が起こりましたが、それは偽物でした。
メイワ―が完全に乗っ取る(現在世界がすべてDSの手に落ちているはずの計画だった)はずだったので、今年は蝉のために偽の金庫が出現したとだけ言っておきましょう。
覚えておいてください、収穫祭やイベントが行われるはずでした。
つまり、偽のお金というのは、画面に数字が羅列されたもので、割り当て番号はありません。
アルファからの協力もありませんが、昨日は確かに現れました。
それで、セミを活性化して自分たちのために働かせることができれば、彼らは全世界を征服するための完全な軍隊を手に入れられるという希望を抱きました。
素晴らしいでしょう?

Sunny:
何人の人のことを話しているのでしょうか?
私たちがこのプログラムに関わっていると思いますか?

Kim:
そうですね、普通の人間もいますし、物理的に強化されている人もいれば、強化されていない人もいます。
おそらく、あなたの脳の支配者を排除するために、彼らをより賢くするためにおそらくいくつかのことをしていると思います、そのようなことです。
これは1000年以上続いています。
プログラムに参加している人の中に1000歳の人はいません。
つまり、数百万、おそらく数十万ということです。

Sunny:
そして彼らは自分がプログラムに参加していることに気づいていないのです。

Kim:
彼らは、非常に賢い子供たちのための学校に通っていると信じています。
それが彼らの信念です。
彼らはそれぞれの分野で活躍しています。
彼らはそれぞれの分野で優れた成績を収めています。
彼らには、間違いなく、その意図があります。
彼らは、自分たちの間で一種の緊密な結びつきを維持しており、彼らにとって、これがちょっとした胸焼けの原因です。
※知的な人同士の交流があると、凡人とのやり取りはイライラするという事です。
私たちにとっては、ここで何をすべきかということです。
なぜなら、彼らは知的な人々であるように思われるからです。
彼らは非常に論理的な考え方をしていますので、いわば感情は何もありません。
決断を下すとき、すべては100%論理的であり、彼らは自分のスキルを何かポジティブなことに活用することができます。

しかし、SSP は彼らを掌握しており、彼らが誰でどこにいるかというデータベースを持っています。
ですから、私は彼ら自身のことを少し心配しています。
そして、彼らがセミを自分たちの利益のために起動するための最後の鍵を見つけることは決してないだろうとわかっています。
それは確かで、その主な理由は、その最後の鍵が私のシステムにあるからです。
私はそれを奪い取り、それからマスターキーもすべて関係していて、それも私が引き継ぎました。
ですから、彼らがネガティブな目的で起動されることは決してないだろうとわかっています。
そして、私は、それらを良い目的に利用できるかどうかを調べるほど深く調べていません。
なぜなら、これまでそれらを活性化しようとする人を見たことがなかったからです。
日本の学校についても少し話しましたが、この学校もそのプログラムの一部であり、この目的のために世界中から子供たちが募集されています。
だから、私たちが何らかの決定を下す前に、ここで評価をしなければなりません。
しかし、SSPは今、彼ら全員を監視しています。

Sunny:
今はただ監視して、彼らが何をしているのか、あるいは明らかに彼らを活性化させようとしているのかを確認するだけですが、それはうまくいきません。

Kim:
ええ。では、いつですか?
昨日、そのお金が短時間画面に現れたとき、それは本物ではありませんでした。
偽物だったのですが、画面に数字が現れて、みんな興奮しました。
そして、彼らがそれにアクセスできなかったとき、私が何かやればアクセスできるかもしれないと考えたのです。
わかりませんが、もしかしたらこれは彼らの奇妙な本に載っていて、そんなことは起こらなかったのかもしれません。
もう1つは、彼らがセミを数匹誘拐して、アクセスするためのアクセスコードを持っているかどうかを確認しようとしたことです。

Sunny:
たとえば、階層はありますか?
上級のセミとかそういうのがいるのでしょうか?

Kim:
そうですね、それは、たとえば「ドラゴン教団」や「ファミリー」のために存在した、古くて古い信頼できるプログラムのようなものです。
入るのに2つの鍵、出るのに3つの鍵があります。
そして、当時は3つ目の鍵は常にマルデュークが持っていました。
そうです、同じやり方で、セミは、もう私たちと一緒にいないメイワーに対しても同じやり方で働きました。
そして、彼女の体内に潜り込んだもの(リリス)も、マルチバースのどこにももういません。
したがって、今私が自分のために作った鍵以外に本物の鍵はありません。
なぜなら、私はシステムを制御しているので、いつでも好きなときにこれらのキーを消したり表示したりできるからです。
しかし、彼らは実際にそれを起動することができなかったことにかなり苛立っていました。
さて、彼らは、昨夜起動してアクセスを可能にする可能性のあるプログラムを知っている何人かから、なんとか情報を得ることができました。
それは、ニュージーランド、コンゴ民主共和国、パプアニューギニアにあるバックアップシステムでした。
3つの場所はすべて山か分らない場所(buca view)にあり、コンゴ民主共和国でも同じでした。
そして、それらはメリーランドの地下にあるセンターに結び付けられていました。

ご存知のとおり、NSAは実際にそこで機能していました。
しかし、もう実際に機能することはできません。
ですから、言うまでもなく、3つのサイトすべて、いや、4つのサイト、申し訳ありませんが、次々と一掃されました。
彼らは私の意識と本質(エッセンス)を奪い、私の鍵を使おうとしたので、私はとても喜びました。
彼らのシステムを開放しようとしたが、それもうまくいかなかった。
だからさようなら。さようなら。さようなら。
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。ごめんなさい。
もし彼らがまた同じことをしたら、私たちはあなたたちをもっと捕まえるでしょう。
そして、今日私たちがやっているようなことを命じた人たちも捕まえるでしょう。
だから、世界中の数人の工作員が、まったく愚かで、セミの群れを頼りに世界征服を企んでいることはなくなるでしょう。

どうなるかはわかりません。
しかし、自分がこのプログラムの一部であることを自覚しているのであれば、逃げる必要があると私は言いたいです。
誰かに知られた場合に備えて、少なくとも1週間、2週間、あるいはそれ以上は隠れておく必要があります。
なぜなら、あなたがそのデータベースの一部だった場合、あなたが言ったように、彼らが見つけたレベルと日本の大阪には、おそらく含まれていなかった人もいるからです。
これらの人々はあなたを探しているので、十分に注意することをお勧めします。
なぜなら、彼らには賢い人がいないからです。
彼らは自分たちのために何かをしてくれる賢い人材を必要としています。
とにかく、そのような状況にどう対処するかがわかるまでは、データベースのコピーも保持しておきます。
残念ながら、彼らはデータベースのハードコピーを持っているので、それに関して私にできることはあまりありません。
それは電子的なものではありません、それは何かではありません。
おそらく、私たちが捜索に派遣した人の中には、彼らが持っているすべてのコピーを見つけることができる人もいるでしょう。

Sunny:
ですから、これは部分的なリストにすぎないですよね?

Kim:
ええ、部分的なリストです。
エリートの中のエリートは、そのデータベースにはまったく載っていません。
彼らがやったことは、私がGIAでやったことと似たようなことです。
エージェントXをリストアップして、特定の方法で相互参照されない限り、そこに名前を一切入れません。
そして、その場合でも、フラグが立てられて初めて、その人物が誰なのかを誰かに見せるかどうかを決めることができます。
彼らのデータベースもほぼ同じように設計されているので、当然ながら、彼らはすべての情報を手に入れたと考えていますが、彼らは失敗しました。
そして、彼らはシケイダに究極の仕事をさせるのに失敗したことを知っています。
彼らが潜在意識にプログラムされたことは、私が言ったように、ハッキングやアクセスのためにシケイダを利用しようとしたことは間違いありません。
お金はもうありません。
偽物でもそうでなくてもです。
つまり、プログラム全体が消え、何も残っていません。

しかし、彼らは、この4つの異なる場所に行くための十分な情報を得たと考えていました。
具体的には、すでに過ぎた中国で15日の午前0時前に、他のシステムを起動するために、どこに行くべきかについて十分な情報を入手したと考えていました。
繰り返しますが、これは彼らの手に負えないおもちゃを持った少年たちです。
しかし彼らは、自分たちが史上最高の人間であると心から信じており、私もそう確信しています。
彼らは最も賢く、専門家であり、実際、そして当然のことながら、セミよりもさらに驚くべき、最も驚くべき人間です。
もしセミがそれを実行できるとしたら、下位の人間は劣っているので、もちろん彼らはそれを実行できるでしょう。

Sunny:
それは一種の歪んだ見方です。
なぜなら、彼らがそんなに素晴らしいのなら、なぜそれができないのでしょうか?

Kim:
まあ、それが彼らがやったことなのです。
だからこそ、彼らはセミからあらゆる情報を得て、自分たちでそれをやろうとしたのです。
ああ、神様、彼らの魂に安らぎを。
そう、さようなら。
でも、もう二度と獲れるものではないよ。
とにかく、もう終わったことです。
それでも、ちょっとだけ洞察を与えようと思ったんです。
というのも、今年はセミが来るという予言やいろいろなことが広まっていて、恐怖が広がっているからです。
そして、この時間内にそれは起こらなかった、などなど。
そして、それが彼らが感じた、その背後にある本当の物語なのです。

Sunny:
はい、5月5日、バグについてです。

Kim:
彼女の名前がメイであるのは偶然ではありません。
「IMEI」はご存知ですよね。
そして、「IMEI」は実際、レッドブックの中での5月の綴りです。
実は、私は大統領のレッドブックを持っています。
まあ、いずれにせよ、今ではすべて古い記録ですが、JFKを定義しようとするとき、JFKは当時大統領として関与していたので、すべてのことが60年代に起こり、この本が策定されたのです。

Sunny:
わかりました。
ちょっと待って、明確に説明できますかか?
JFKはシケイダ・プログラムに関与していたのですか?

Kim:
確かに、JFKはザ・ブラック・サンに関与していませんでした。
そして彼は実際に行ってスカルノと協定を結びました。
インドネシアでのことだったと思います。
当時スカルノはブラック・イーグル・トラストから金の割り当てを受け、それを米国やその他の国の財務省に預け入れるという協定で、これがいわゆる3ドル紙幣の誕生につながりました。
そして、そう、これを覚えていますか?
そうですね、でもケネディの誕生日は実際には5月で、レッドブックでは実際に「IMEI」と表示されているのは興味深いですね。
5月15日は1000日目だと言われていて、それから何年も経ってから、彼らはこのプログラムが全て自然に発動するだろうと考えていました。
しかし残念ながら、そうではありませんでした。
SSPグローバル本部の方々。

そして、私のエッセンスを二度と使うことはできません。
そして、私はもう使いません。
この時点で、皆さんの健康と幸福と幸福を心配しています。
なぜなら、それは私の体を刺激し、不快なものです。
確かに、ちょっとした時間で、あらゆる種類の奇妙なことが起こります。
そして、私は本当にそうなのですが、今ではその兆候を知っています。
だから、彼らがそれを起動すると、何となくわかります。
なぜなら、もし彼らに意識があれば、それはあなたにも影響を与えるので、まるであなたがそうであるかのように感じます。
頭がメロンのように圧迫されています。
それが第一です。
もし誰かがそのように攻撃しようとしたことがあれば、脳から情報を得てください。
それが原因の一つです。
もう一つの原因は、バランスを崩して不快な気分になる可能性があるということです。
でも大丈夫、今朝、私はそれらの基地を攻撃してとても楽しかったです。

Sunny:
つまり、彼らはあなたを特に狙っていて、アルファシステムにアクセスしようとしていただけではありません。
なぜなら、あなたがアルファとつながっていることを知っているからです。

Kim:
ですから、彼らが実際に、私の人生で何度か、彼らが私の本質を奪ったことを私は完全に認識しています。
例えば、2015年のロシアでのことです。
彼らが私の本質(エッセンス)、エネルギー、意識を奪ったことは知っています。
当時、彼らは数年前にキムのクローンを作ったのです。
覚えていますか?
ええ。はい、彼らがその一部をどこから入手したかは知っています。
そして最近、地元のある場所で、どうやら彼らはそれを許可されたようです。
だから、どこかに残っているかどうかは分かりません。
他に何も見つかりませんでしたが、今後 24~48時間ほどで何が起こるか見てみましょう。
しかし、残念ながら、それはどうせ機能しないでしょう。
認証には186の異なる要素が必要で、それには私の呼吸や生活など、さまざまなものも含まれるからです。

これは、一般的なキーではありません。
そして、公平を期すために言うと、これらは二重のキーです。
私だけではありません。
私たちにはソースもあります。
これはソースのシステムです。
私はそのシステムのユーザーであり、マスターキーとアクセスを許可されています。
つまり、私があなたをロックアウトしていなくても、いずれかの方法であなたをロックアウトすることになります。
いずれにせよ、それはあなたにとって決して機能しません。
そして、たとえあなたがそこからお金を得たとしても、それはあなたが望むようには機能しません。
それは戦争を引き起こすことはありません、それはもう起こりません。
それでは、彼らに幸運を祈ります。

政府に関する他の進展としては、中国国内では多くの議論が交わされ、多くの人々がやって来て、多くの国々が中国に敵対し、過去24~48時間に伝えられた通りに支払いが行われていないとして中国を脅迫しています。
そして、ご存知のように、いくつかのケースでは、これは否定され、否定され、否定され、再評価され、非難されています。
しかし、他のケースでは、ご存知の通り、中国は米国を含む世界のほぼすべての国に名乗りを上げていますが、公債の支払いがないまま状況は本当に激化しています。
ご存知のように、資産はもう役に立ちません。
勢いを増している、と彼らは言った。
この日、あの日、この連携、この連携か何かまで待ってください、しかし何も起こらなかった。
そして彼らは他のBRICS諸国からもかなりの非難を浴びている。
そういうことも起こっているのです。

彼らは間接的に私に助けを求めているのでしょうか?
私は彼らに、私たちが返済した1兆4,790億ドルの米国債務について説明し、思い出させました。
また、2013年12月20日頃に彼らに届いた他の資金についても説明し、私が2%を受け取らない限り、あなたと話し合うつもりはないと言いました。
そして、そのお金はすでに支払っているので、それは前もって伝えておきます。
そして、あなたはすでにそのお金を人道に対する罪を犯すために使っているので、彼らがそうしたことを私は知っています。
彼らがそれを使って何をしたのか私は知っています。
彼らが世界中のすべての国々に何をしたか、そして私たちが2%を受け取った後に腰を落ち着けて話し合います。

現在、ほとんどの共産主義国でよくあることだが、中国政府は中国のあらゆる企業の一部を所有しており、製造部門でアップルの大部分を所有している。
誰もが一生新しいiPhoneを毎年欲しがるなら、中国政府が何らかの形で医療に参加したいと考えているなら、おそらくそれを実現できるだろう。
ご存知のとおり、彼らも毎年必ず新しいMacを出します。
製造業もそれを望んでいるはずです。
私たちは多くのものを必要としています。
フォードは製造業務のほとんどをそこに移転しました。
救急車のシャーシや消防車のシャーシなど、医療に活用できる他の車両もいくつかあります。
UNN用のかっこいいバンも入手できるかもしれません。
どうぞ、フィールドメッセンジャー用とか、そういうのに。
中国にはできることがたくさんあるので、だから、できないなんて言わないでください。

Sunny:
できないと言ったら、彼らはそれに抵抗しているのですか?

Kim:
いいえ、まだです。
私はその申し出を断ったばかりです。
わかりました。まず、手紙は直接届きました。
もうそんなことはしません。
2番目に、手紙の送り主を信用していません。
3番目に、今度は直接私に宛てて書いてください。
うん。ええ、クレイジーな中国人女性を通してではなく。
SIM、SIM。
彼らは私が誰のことを話しているのか正確に知っています。
彼女の名前はシンプソンです。とにかく。
それがあそこで起こっていることです。
ですから、各国政府は絶望に陥っており、そして中国政府の世界征服計画は刻々と進んでいます。
そして状況は芳しくありません。

ロシア人さえ脅迫している、彼らはガソリンや石油の支払いを大幅に滞納している、ロシアはお金が必要だ。
ロシアもお金が必要なのは確かですが、あなたの国を訪問した時にあなたを助けることができる唯一の人物を毒殺すべきではないかもしれません。
それは素晴らしいことだと思います。そう思いませんか?
ところで、ロシア、あなたは2013年12月20日にお金を取り戻しました。
私もあなたから2%を受け取りたいです。
私はボルシチが大好きです、実際、本当に大好きです。
ビート全般が好きなので。
とにかく、ポイントは、たくさんの財産があるということです。
ソ連と政府の支配が崩壊して数十年経った今でも、それらはまだ政府によって所有されています。
古いスターリンの建物など、修理や修繕が必要な物がたくさんあります。
そして、私たちがあなたの国の国民のためにやりたいことがたくさんあります。
ですから、私たちがあなたに提示した金額の2%をあなたに渡していただければと思います。
当時は5000億ドルくらいだったと思います。
喜んでお手伝いさせていただきます。

だって、現時点で中国があなた方に支払うことは決してないでしょう。
何らかの天災によって、彼らが私たちが提供する商品やサービスに2%相当の金額を充てない限りは、そうでなければ、私は彼らを助けることはできません。
地元住民の間でも多くのことが起こっており、抗議活動も盛んに行われている。
学校で今も行われているようなことを私たちはいくつか行いましたが、それはまったく正しくありません。
いかなる形であれ、その方向に資金が投入される前に話し合うべきことがたくさんあること、そして物事は劇的に変化しなければならないことを知っておいてください。
そして今、それが私たちのやり方なのです。
つまり、お金を自由に使える時代は終わりました。
お問い合わせいただきありがとうございます。

しかし、私たちも物資を必要としています。
あなたがあそこで製造するすべての物資の大部分をあなたが管理していることは知っています。
私たちは、一度着たら洗わなくても大丈夫な(つまり使い捨て)服に、壊れることを目的とした安っぽいおもちゃは欲しくありません。
そのようなものは一切欲しくありません。
しかし、Apple製品の一部、あるいはご存知のFord製品(中国生産でも日本車の方がもっと品質は良いよw)も必要になります。
あなたがあそこで欲しい物、コンピューターチップがたくさんあります。
あなた方が先延ばしにしたことで、インスリンペンの危機も引き起こされ、インスリンの価格が急騰しました。
ところで、もし鳥インフルエンザを蔓延させるつもりなら、その会話は1日で永遠におさらばです。
それがそこから来ることは、私にはすでにわかっています。
だから、私はあなたがたが次のパンデミックに資金を提供するのを手伝うつもりはありません。
そして、私はあなたが何をしているのか正確に知っています。

この人たちは私がただのバカで金髪だと思っていることはわかっています、わかりますか?
ええ、ブロンドで愚かかもしれません。違います。
いいえ、ああ、最近このシケイダプログラムに関するSSPとの会話やメイワ―情報の交換が聞こえなかったように、あなたの話が聞こえないようにしたいのですが当然です。
あなたは、この会話をしているときにあらゆる警報を鳴らすほどの大きな脅威とみなされています。
ゴビ砂漠の真ん中で、どこかの岩の下に隠れていても関係ありません。
私はあなたを見つけ、会話を聞くでしょう。
なぜなら、あなたは有機体であり、有機体はすべてこの瞬間に血を流し、死ぬからです。
そして、あなたは知っていますか?
あなたもそうすることができます。
しかし、私はどこでもあなたを見つけることができます。
あなたがこの惑星のどこ深くに埋葬されていても、どんな深い地下基地であっても、どこかの奇妙な寺院の下であっても、私には関係ありません。
そして、私がこれらすべてを言っているのには理由があります。
あなたを見つけます。
いいえ、私たちはそうしません。
いいえ。私はあなたを助けません。
いいえ。このプログラムに資金を提供しません。いいえ。

私がなぜこれに関与しないのか知りたいなら、それは私が以前政府に資金を提供した際に起こったことと、彼らがその資金で何をしたかによるのです。
ですから、絶対に関与しません。
良い一日をお過ごしください。
ケアの側面と、現在行っている他のすべてのことを前進させましょう。
すべてを一掃することはプロセスであり、それは前向きなプロセスであり、私たちはもはや天体の区分を持たないので、天体は必要としません。
さらに説明することができますが、これは過去48時間で明らかになりました。
なぜなら、最後に話したのは月曜日に彼らに会ったばかりだったからです。
それらは基本的にソースの側面であり、妊娠中に体の細胞が分裂して小さな人間を作るのと同じです。
宇宙を作るために最初にソースを作ったのと同じです。
そのため、ソースはさらに分割されました。
つまり、ソース、アンチ・ソース、ニュートラル・ソースについてはわかっていますが、それぞれに独自の9つのセットがありました。

いわば天体、またはタイムラインと時代に基づいて現実と代替現実の特定の側面を制御する天体、またはそれ自体の側面であるため、現実の側面は常にほぼ同じです。
不自然な力と、いわば三位一体を共同で創造しようとする自然な力があるときに自然に起こることの特定の側面に対する制御メカニズムとでも言うべきメカニズムが導入されています。
いわば三位一体です。これまでのアイテムの一部です。
クリーンアップのプロセスでは、死の樹や生命の樹の反対、あるいは悪の樹の原因となる天体の側面が何かあると言うべきでしょう。
反対のことは、両方の特定の側面を備えた中立性もあったことを知っています。
本質の制御についても同様です。

具体的にはンチエッセンス、またはダークエッセンス、具体的にはダーク意識です。
暗黒物質、特に知識の制御。
これらのさまざまな側面はすべて、セレスティアル(天人)のあらゆる側面でした。
現在、9つの天人とソースがあるので、多元宇宙全体に存在していた制御メカニズムの10の異なる側面があり、現在それらが解消されつつあります。
すべての天体がソースに戻ると、天体の守護者や天体は必要なくなります。
わかりましたか?
※非常に分かりにくいのだが、天体と天人とセレスティアルは同一のものを指します。つまり人という様な小さなものでなくソース領域の話です。
なぜなら、その必要がないからです。
私たちはもうタイムラインを変えません。
もう時代を変えません。

したがって、ダークタイムライン、ライトタイムライン、ニュートラルタイムラインは存在せず、したがって、各タイプのタイムラインに守護者を置く必要はありません。
そうですよね?
また、暗黒時代、中立時代、光の時代ももうありません。
黄金時代があるだけです。
したがって、すべてのものの9つの異なる側面を守るために配置されていた守護者や天体はもう必要ありません。
わかりましたか?

これらは、過去24時間または48時間で起こったことです。
つまり、人間としてご存知のとおり、さらなる復興に向けて前進するために、すべての問題に対処するための進展です。
復興に対する人々の認識、そしてそれが実際に意味することは、資金が投入され、ケア組織が前進し始め、人々を本当にケアできるようになったということです。
この惑星では、食物連鎖や交通などあらゆるものが変わり始めています。
これは私を含め、誰もが楽しみにしていることだと私は知っています。
正直なところ、誰かが生命力を吸い取ってコンピューター・システムをハッキングしようとしている日がもう二度となければ、私にとっては素晴らしいことです。
このようなことが永久に起こらないようにしたいのです。
そして、これらすべてをクリアすれば、それが解決されることを願っています。
もし彼らが他人の本質(エッセンス)を利用しようとしたり、そういった類のことをしようとするために利用できるダークな側面がなければ、おそらく私たちはそのようなことが起こるのを阻止できるでしょう。

ご存知のように、私には、かなりスピリチュアルな、そういう類の友人がいました。
昨日、レーダーに載っていた人物が私に電話してきて、誰かが自分のエネルギーをすべて吸い取ったように感じると言っていました。
私は、彼らがやろうとしていることのせいで、きっとそうなったのだと答えました。
そしてそれはひどいことです。
ええ、生活が乱れ、機能することすらできません。
ひどい状況で昼寝をしないといけない。
そして、彼らが私たちに何をしているのか、そしてそれが永久になくなることを願っています、「あなた」は知っています、そして「私」も知っています。
そして私もここに座ってこう言いたいです。
「ほら、すべては始まったばかりだ。そういうことを整理するのに数週間必要だし、それから慎重に出発する」

ご存知のとおり、私は破壊モードから抜け出すのが待ちきれません。
そして、狂気のSSP工作員に続いて、彼らがどこかの誰かを刺激して、私が知っていることを実行させようとしていると考えています、私は知っています。
私もそれにはうんざりしています。
本当に、本当にうんざりしています。
もう、もうできないという話を聞くのにうんざりしています。
ポイント2.0が何であるかはご存知のとおり、今回は鳥インフルエンザをやらなければなりませんそうしなきゃいけない。
それはありますが、見てみましょう。
でも、どうなるかはわかりません。
私たちはすでに、発言したことでTikTokから追放されています。
私たちは永久追放されました。

Sunny:
軽い処罰みたいな感じでしたか?
あなたが知っていると思います。

Kim:
いや、いくつか警告を受けたので控訴しましたが、それでもまだ完全にバンのままなのかはわかりません。
彼らは私たちの訴えを気に入ってくれましたが、そのチャンネルで中国の悪いことについて議論するのは適切ではないため、この世界情勢レポートのどの部分もTikTokには投稿しません。

Sunny:
誰が考えたでしょう?

Kim:
誰が考えたでしょう?
はい、TikTokではありません。
おそらく他の場所に投稿することはできますが、TikTokでは投稿できません。
でも、先ほど言ったように、私は全員に答えられればいいのにと思っています。
出来事から判断すると、世界情勢報告に関する話し合いは間違いなく間近に迫っていると思います。
すべてが一巡した後、そうならないことは想像できません。
さて、変化を起こすとき、たとえば死の木から生命の木の側面に切り替えるとき、これらのことが浸透するまでに時間がかかることは知っていますよね?
24時間かかることもあれば、48時間かかることもあります。
結局のところ、それはソースなので、より速く進むことはわかっていますが、そこにはかなり広大な宇宙があることも知っています。
私の意見では、これらすべては修復の一部であり、あることがなければ他のことは起こりません。

ご存知のとおり、昨日はいくつかの会話をしていました。
もしもの場合について、そして、もしあなたがしばらく私たちをフォローしているなら、あなたが知っている、起こっているのを見たすべてのことについて考えてみてください。
ですから、人々が去ったり、ケアの計画が変わったり、議会が承認されたり、皆さんの何人かが関わっているさまざまな出来事が起こったりするのです。
そして、もしそれが議会の人たちに起こったとしたら、どうなっていたか考えてみてください。
地域の人たちを助けることができたでしょうか。
どのような変化が必要だったでしょうか。
Xの割り当てを使い果たして、何も生み出せなかったでしょうか。
あるいは、非営利的な状況さえも生み出せなかったでしょうか。
そんなことはありません。利益がすべてではないのです。
非営利団体も関係しています。
そして、翌年の配分の時期が来たとき、あるいはいつになるかわかりませんが、もっと予算があるのでしょうか。

昨年の配分が終わっていなかったのです。
ご存知のとおり、あなたが起こった状況を修正できなかったため、私たちは別のグループを任命しなければならなかったでしょう。
そして、あなた方は全員退場し、その後、別の誰かがやって来てプロジェクトを引き継ぐことになったでしょう。
ですから、私たちは物事を見なければなりません。
あなたは、ソースが制御し、ソースが私たちにとって何がよいかを知っているように、ソースは個人的にあなたにとって何がよいかを知っています。
2年前なら、今とは違う決断を下していたかもしれません。

Sunny:
私もそうしていたでしょう。

Kim:
それで、今、よく考えてみると、もしかしたら、一つの扉が閉まると、一つの扉が開くこともあるかもしれません。
私は本当にそのことを考えています。
なぜなら、私の場合、正直に言って、これまでたくさんの扉が閉まってきたし、その扉が閉まると、また別の扉が開くからです。
そして、ソースは自分が何をしているのか分かっています。
そうですね、難しいです、難しいです、理解するのが難しくてイライラします。
そしてみんながいつも私に「その日はあるの?」と尋ねるのですが、私は「そうだね」って感じです。

Sunny:
カレンダーに丸が付いていますか?
あなたのカレンダーを見せてもらえますか?

Kim:
うん。
あなたのカレンダーが丸で囲まれているのを見てもらえますか?
ええ、公平に言うと、毎月月初めに私はいつも尋ねますが、それは変わります。
戦争は盛衰に基づいて変動します。
そして、私たちはもう宇宙と戦争をしていないかもしれません。
私たちは、いわば神の三位一体における神の戦争はもう起こっていないのかもしれません。
マインドコントロールをめぐる戦争などもうありません。
しかし、この惑星にはまだ愚かな人々がいます。
つまり、ある種の戦いがあり、彼らは死ぬまで世界を支配しようとあらゆる手段を講じるでしょう。
この時点で私たちは喜んでそれに応じます。
なぜなら、私たちはあなたたちにうんざりしているからです。
私たちは80億人で、あなたたちはおそらく数百万人です。
この時点で、あなたたちはバスに乗るか、地球から去るかのどちらかです。

冗談じゃなくて、今朝起きた直後、ああ、アヒル(トランプ)の言葉を何回か言ったので、アヒルのためにもう終わりだ、みたいな感じでした。
ダイアン、私は本当に、これは、あなたがジェイソン協会のフロント企業であるマイター(マイターコーポレーション-米国連邦政府が資金提供している非営利組織)で何度もこれをやってきたのと同じだ、と言いたい。
あなたはこれを何度もやってきた。
もうやめなさい。
あなたはまだ私なしではそれを使うことはできない。
そして、それはあなたの問題ではないので、私のために鍵の認証要素186個をあなたに渡すつもりもない、そうでしょう??
しかし、あなたは私の問題になりつつあります。

Sunny:
しかし、彼らはそうではありません。
つまり、ここのニュースで言える限りでは、彼らは本当に必死だと思います、わかるでしょうか?
そして、彼らはそれを望んでいないのだと思います。

Kim:
より暗い。サニー。

Sunny:
彼らはダッカーです。あのダッカーたちよ。
マザーダッカー(トランプの母)です。

Kim:
そうです、彼らはこの惑星のアヒルたちの女王、母なのです。

Sunny:
でも、彼らのエゴは大きいと思います。
正直、あなたが言ったように、彼らは誰も考えていないのです。
彼らのプログラムは長い間実行されてきました。
彼らは自分たちが誰よりも優れていて、他の誰も優位に立つことはできないと思っているだけです。
つまり、それは単なるエゴです。

Kim:
さて、2024年のダッカーズへようこそ。
なぜなら、あなたは知っていますか?
私たちは今朝あなたたちを打ち負かし、今日の午後も打ち負かすつもりで、明日も打ち負かし、その次の日も打ち負かすつもりです。
そして、あなたが死ぬか降参するまで、私たちはあなたたちを打ち負かし続けます。
うん。それは正しい。
船首から外れる射撃(威嚇射撃)はほとんどなく、船首を越える射撃もほとんどありませんでした。
ちょっとした警告です。ちょっとした警告です。ちょっとした警告です。
ここ数年で何度も同じことが起こったように、ただ言っておきます。
本当に、わかっているような気がします。
目が覚めて、コーヒーを飲んで、気分が良くて、音楽を聴いて、仕事をして、やらなければならないことを終わらせます。
そして、No Joy(楽しくない)プログラムが発動します。

キックイン、わかります、わかります。
そして、私は、まさにそこにいます。
アーカンソー州のオザーク高原で人々を追い詰めなければなりません。
朝6時にアーカンソー州のオザーク高原で人々を追い詰めたい人がいるでしょうか?
誰もそんなことはしたくないでしょう。
私たちはコーヒーを飲みながら禅(Zen)を味わいたいと思っています。
ほら、子供たちを連れて来なさい。
時間は限られています。
午前6時、子供たちを学校に迎えに行ったり、孫たちを起こしたり、自分も仕事やどこかに出かけたりしなければなりません。
その頃、禅のひとときが少しあるはずです。

いいえ、私は違います。
いいえ。私はオザークにいます。
もちろん、デビルズヒルで、実際にはオザークにあります。
もちろん私は知っています、ええ。
それが世界情勢報告書についてです。
過去48時間、世界では常に何かが確実に起こっています。
私はまだ会話をしていますが、会話をしていないわけではありません。
周りの人たちが政府と交わしている会話を聞いています。
ええ、私はよくわかりません。
私はまだ、私は、この瞬間も、中国に対するのと同じように、先日の発言に毅然とした態度をとっています。

ご存知のとおり、面白いのは中国に関する情報を提供しようとした人物は、実はラングレー5で一緒に働いていた人物の甥で、その人は今は亡き人だということです。
だから、ラングレー5は今日までに問題は解決するだろうと思っていたのだろうと思います。
そして彼らはおそらく中国人と問題を抱えており、中国人はロシア人と問題を抱え、ロシア人は日本人と問題を抱えており、そのリストは延々と続きます。
なんという混乱、そう、ディープステイターのドミノ倒しのようだ。
はい、大きなアヒルが一列に並んでいます。
一人が倒れたら全員が倒れればいいのに、と言わざるを得ません。

Sunny:
でも、それはいいですね。

Kim:
今は私も、ラングレー5、あなたがこの混乱から抜け出すのを手伝うつもりはありません。
いいえ。いいえ。いいえ。いいえ。いいえ。
ご存知のとおり、あなたとSSPの友人たちは、果たせない約束をしました。
それから、私に代わってポールによろしく伝えてくれませんか?
彼は特別なダッカーです。

Sunny:
そこにはちょっとしたメッセージがあるって言おうと思ってたんだ。

Kim:
何らかの理由で彼は自己中心的なダックです。
そうです、彼はより良いダックです。
今日はここまでですが、また金曜日にお会いしましょう。

Sunny:
しかし、これに答えてください。
物事が解決し、資金調達が可能になったら、実際に直接来て、みんなに伝えますか?

Kim:
先ほども言ったように、おそらくあなたが最初に私の声を聞くことになるでしょう。
そして、男の子たちの声が聞こえるときはいつも、おそらく彼らはどこか別の場所で働いているため、それが起こったときにカメラに映ることはありません。
おそらくどこか別の場所で仕事をしているからでしょうが。
はい、そうします。
OK。実は今日は列に並ぶつもりだったんです。
ただ時間が足りなかったんです。
ダッカービルに行かなければならなかったんです。

Sunny:
だから今では、キムがカメラの前に立つと聞くたびに、こう思うんです。
どこ?私はマイクに聞くつもりです。
キムは今日カメラの前に立つ予定ですか?
そうすればわかります。

Kim:
そう、残念なことに、シャワーを浴びて準備をする時間だったんだけど、、今朝はアーカンソーにいました。ええ、ニュージーランドです。
そう、コンゴにいたんだ。
さて、マイクが私に知らせてくれたもう1つのことは、マイクが長い気まずい沈黙を告げたということです。
ええ、気まずい沈黙ではありません。
申し訳ありません、ご存知のとおり、私はヘッドフォンを耳にしているときでも、カメラの前にいるときでも、自分が話している最中に声が出てくると、これがうまくできないのです。
えっと、これ?気まずい沈黙になってしまい、申し訳ありません。
マイクが耳元で話し始めると、こういうことが起きるんです。
わかりました。
※つまりキンバリーさんが話している最中に、プロデューサのマイクが「○○をして下さい」というと、話が止まって無言になってしまう事を言っています。
月曜日にやらなかったので、思い出させて欲しいとのことでした。
だって、私は聞いてないんですから。いや、冗談です。

私が忘れていたのですが、私たちのアプリで、PayPalで購読したいという人がたくさんいるのを忘れていたので、ベータテストにサインアップしました。
PayPalのベータテスト中なので、PayPal経由でサブスクリプションを受け付けることができるようになりました。
ただし、PayPalはあらゆる不具合を修正しており、私たちはモルモットとして利用されていますが、その点には感謝しています。
参加したい場合は、それがどの程度うまく機能するかなど、フィードバックをいただければ幸いです。
これで終わりだと思います。
ヘッドフォンに別の声が聞こえない限りは。
大丈夫です。
大丈夫って言ったじゃないですか。
わかりました。では、金曜日にみんなに会いましょう。
たぶん金曜日に会えるでしょう。

Sunny:
金曜日にお会いしましょう。

Kim:
金曜日に会いましょう。
じゃあ、何か言ってるかもしれないけど、わかっています。

Sunny:
わかりました。素晴らしい。
ありがとう、キム。

Kim:
ありがとう、サニー。

Calen:(男性アナウンサー)
UNNからのニュースを共有したいですか?
ソーシャルメディアの様相を変え、それを良いものとして活用するためにご協力ください。
オンラインチャネルを通じて私たちとつながりましょう。
当社のソーシャルメディアチームは、各ニュースキャストからクリップを作成し、大切な人たちと簡単に共有できます。
ここでは、批判的思考を促す素晴らしい方法である、今日のUNNミームも見つかります。
当社のすべてのソーシャルメディアサイトへのリンクは、ユナイテッドネットワークドットアースのWebサイトの下部にあります。
一緒にニュースの表情を変えましょう。

Sunny:
以上で今日のニュース更新を終わります。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有し、一緒に世界と共有しましょう。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1256 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧

■emiko  2024-05-18  106.72.4.32
コメントID:718

I am always learning. thank you very much.
I am always learning.
thank you very much.

I'm Japanese, so my thoughts may be different.

First of all, as you say, Trump is probably dead.
Even Japanese people understand that Biden has changed his face.

Still, as things stand now, unless Trump wins,
I think this is a situation in the world that cannot be changed.

No matter what happened to the 2020 election,
For Japanese people, Trump (fake)
I am frustrated that things will not progress unless we transform America and also press the switch on the defeated country, Japan.