2024年1月19日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-01-21

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
アジアをはじめとするディープステートは、自分たちが作った世界に住むのではなく、一夜にして剣に倒れ始めた。
シンガポール、日本、中国、マレーシアで始まり、急速に広がっています。
そして中国の深層国家の将軍たちは世界的な諜報機関になりすまそうとしている。
そしてこれがNATOの発表の理由です。
彼らは9万人の軍隊を派遣し、イランは弾道ミサイルを移動させている。
今日のレポートで何が約束されているかをさらに詳しく調べてください。
ICJや国際司法裁判所について聞いたことがありますか?
彼らはロスチャイルドの私設小さな軍隊です。
彼らが今何をしているかは次のとおりです。
さてここに、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キム、会えてうれしいです。

Kim:
こんにちは、サニーさん。
会えてうれしいです。
今日は良い報告があります。
過去48時間に多くのことが起こりました。
スペシャルゲストもおります。
今週はたくさんのことがあったので、今日もトムが来てくれました。
それは彼と私二人の間ではなく、私たちの間で起こりました。
私たちは彼を連れてきて、今週の総括をしようと考えました。
トムのちょっとクレイジーな一週間。

Tom:
ええ、絶対に。はい。
こんにちは、みんな。
UNN購読者、そして皆さん、こんにちは。
はい、間違いなく。
私は喜んで来て、何が起こっているのかを説明し、検討します。
クレイジー、本当にクレイジー。

Kim:
今日も例外ではないことはわかっています。

Tom:
そうですね、確かに。

Kim:
今日これを実現させてくれた制作チームに感謝します。
なぜなら、ほとんど実現しなかったと言えるからです。
それは少し、少し不機嫌で、そこに行きました。
彼らは明らかに、私たちが今日ニュースを報道することを望んでいません。

Tom:
それで、私たちはダボスで週の初めからたくさんのことについて話すつもりです。
前回公開しなかった情報について、私たちが情報を提供することが重要だと思います。
私たちが行こうとしている背景を理解してもらうために、この情報を全員に提供します。
私たちがどこへ向っているかの背景、工作員やフリーランサーが政府のあらゆる面、現時点ではエリート主義者を操作しているのです。
さて、皆さんに簡単に説明しましょう。
あなたは彼らの立場から物事を考えてきました。
ご存知のとおり、私たちは今YouTubeやRumble、その他のいくつかのチャンネルを利用していますが、人々はあまり理解していません。
つまり、すべての政府は工作員によって運営されているということを以前にお伝えしました。
実際、政府は工作員であると言えるかもしれません。
現在、これらの工作員は通常、主にディープステートの攻撃者に報告を行っています。
そして、そこに問題が生じます。

ダボスのような場所、ここでも例外はありません。
そのため、ダボス会議が始まる約4週間から、3~4週間前に、工作員が到着し始めます。
そして、これらはフィクサー、フリーランサー、工作員であり、すべての取引を行うのは彼らです。
したがって、人々がステージに上がり始め、これらの会議で政治家を見始める頃には、実際に見ているのは、約3~4週間の作業の最終結果です。
さて、舞台裏から別々に、このようなイベントの数か月前にそのグループの人々がコミュニケーションをとり、何が起こるのか、何が宣伝されるのかについての指示を受けています。
したがって、今年の会議は信頼の再構築についてでした。
もう会議は終わりました。
さて、誰が「信頼の再構築」を思いついたのかは知りませんが、世界経済フォーラムを実際に信頼している人は地球上に誰もいないと思います。
私たちがX病という状況に遭遇することになり、そのすべてを支払うために多額のお金がかかるだろうという事実、そして彼らは彼らが3、4年前に話していたのと同じことについて話しているのです。

Kim:
トム、そうは言っても、私はあなたにあなたの役割を引き継がせて、その後、私たちが確かに部分を埋めていきます。

Tom:
はい、それで、3週間のうちの3週間は、世界中で大きな会議が行われる前の3週間です。
ご存知のとおり、それが私が長い間夢中になっていた私の世界です。
私がフィクサーとしてやったことの中で、私が過去にやったことに満足していないのは知っていますが、それが起こったことは知っています。
そして今私はあなたに、それがどうやって起こるのか詳しく説明することができます。
ということで、今年は違いましたが。
そして、これまでの数年間は少し異なります。
なぜなら、工作員もフリーランサーも皆、物事が事前に設定していたストーリー、計画通りに進まなかったという事実に目覚め始めているからです。
それで、今年のダボス会議は非常に特別でした。
なぜなら、彼ら、あの、フィクサー、工作員、そしてフリーランサーが全員、病気行為のためにすべてを準備し、支払いをしないという指示に従ってダボスに行ったからです。
これらのエリート主義者がダボスに現れる唯一の理由は、物語がどうなるかを知るためと、報酬を得るという理由と、彼らのエゴを撫でてもらい、物語を続けることができるようにする3つの理由のためです。

しかし、今年は違いました。
なぜなら、多くの工作員が私たちのために働いていたからです。
全員が私たちの為にとは言いませんが、彼らはすべてが変化していることを理解しています。
それで、彼らがやるべきことをやったとき、ご存知のとおり、3週間前に入って、3週間働いて、3週間後に彼らは去りました。
そして今、彼らは活動を始めていますが、何が起こっていたかというと、最初にダボス会議に姿を現した多くの人々もそうだったし、彼らも標的にされたのだ。
彼らが現在、X病を実行しようとしている人々であるため、標的にされています。
彼らは計画に賛同しており、今では地球上のすべての人を殺害することをいとわない人々に彼らが直面しているのです。
それは今では良いことです。
ご存知の通り、私たちは服従する個人に対して顔と名前(犯罪者リスト)を持っています。
変更せずにプログラムに従うことを望んでいます。
それは、ご存知のとおり、大きな問題です。

Kim:
そして、生きてそこから出られなかった人もたくさんいました。

Tom:
はい。はい。

Kim:
そしてブリンケンの飛行機には何の問題もなかった。

Tom:
まあ、そうですね。
まあ、彼は、私がインテルを受け取った週の初めに、私たちがそうなることを告げたものの1人です。
内部でも浄化しようとして多くのことが起こっているため、処刑または尋問の対象となっています。
つまり、そのようには見えませんが、実際には、大規模な浄化が行われており、つまり、オースティン・ロイド・オースティンのように、国防長官もそうです。
これらすべてをめぐる問題があり、物語はいたるところで破綻しています。
彼は入院していましたが、彼は入院していませんでした。
彼はウクライナの地下壕にいました。
彼はウクライナにいませんでした。
問題の多くは、彼らが非常に混乱していて、現時点で自分たちの物語がどこに向かっているのかを本当に理解していないということです。
しかし、それは彼らが怖がっているからかもしれません。
今ではたくさんの人々が走っています。
それが、ブリンケンがその飛行機に乗らないという選択をしなかった理由です。
なぜなら私は、自分なら飛行機に乗れなかったと信じているからです。
もしあの飛行機に乗っていたら、彼は着陸しなかっただろう。
それで彼も他の人たちと同じように、世界中の安全な家を目指して走ってきました。
現時点では、彼らは本当に安全ではありません。
なぜなら、彼らが彼を追ってくるのを知っているからです。
そして私が彼らがそうだと言ったとき、彼らはそうです。

Kim:
それは組み合わせです。

Tom:
人の。

Kim:
つまり、連合があり、軍団が存在します。
そして彼らが加わるのは興味深いことでしたが、それが私たちがレッズと呼ぶものです。
彼らは引退した非常に危険な人々です。
つまり、それは退職した工作員、つまり、夜に出歩くようなタイプの人々です。
これ以上良い言葉が見つからないのですが、彼らはもううんざりしている。
ご存知のように、彼らはぐるぐるぐるぐる回るのにうんざりしています。
これは、彼らにとって、一人の大統領や他の人物の大統領のような状況に関するものではありません。
ご存知のとおり、彼らは彼らです。
彼らは、仕事をしろと言われるだけで、何も見返りはありません。
このような人たちは、給料が支払われないことをあまり快く思っていません。
ご存知のように、彼らはそこに大量のばかげた契約を投げかけています。
彼らはどれも受け入れてしていませんし、全員が受け入れているわけでもありません。
この人は去るべきだとか、そういうことです。
戦争のために武器を手配することさえあるかもしれません。

彼らにはたくさんの誤った情報が与えられてきました。
そして、彼らはただ、誰かが行動を起こしているのを見たとき彼らも参加し、ただうんざりしているだけです。
そして、それがここ数日間で私たちが見ているようなことです。
ラングレー5が2日間バンカーに座っていたのもそれが理由の一部です。
そしてもちろん、水曜日のメッセージが発信されましたが、それについてはさらに詳しくお知らせします。
それで、何が起こったのかを説明する前に、トム、中国人の友人たちに何が起こったのかを説明する前に、あなたの話を終わらせてください。

Tom:
うん。つまり、私が来たのはご存知のとおり、私の世界は地上のブーツ(軍人)であり、あなたは私たちが見慣れているよりもはるかに高いレベルから来ています。
そうですね、私は当時、政府機関や政府団体を経由して、当時私が最善を尽くしていたことをやっているのを見ることに慣れていました。
そうです、先週出演したエージェントMには本当に感銘を受けました。
彼はすべて正しいことを言いました、彼は素晴らしい仕事をしています。
中東から出てくる情報とデータに関して素晴らしい仕事をしています。
しかし、私は彼の言ったことについて一点だけ話したいと思っていました。

そこで彼は、自分の経験はイラクディナールと、工作員やハンドラーのエリートたちによってなされる約束から始まったと語った。
イラク合意は、彼ら、そして仕事を遂行し、工作員たちの支払いに使用される予定だったということ。
そして、当時の私は大丈夫ではありませんでした。
私は、すべての帳簿を持ち、すべての記録を保管してくれている紳士を通じて、ホワイトハウスを通じてイラクディナールを構築した主要な参加者の一人でした。
彼は、それらの通貨、イラク通貨、新しく登場するイラク通貨の虚偽の作成を担当した人物でした。
当時の私も、よくわからなかったので、それを押していました。
でも、これらのシナリオはすべて、通貨と、与えられた約束、つまり、ジャック・エステルに与えられたニンジンですよね?
それがロスチャイルドが言ったことです。

Kim:
何のためのニンジンだと言ったのですか?

Tom:
ごめんなさい。ごめんなさい。
間違ったことを言いました。
それは逆です。

Kim:
トリックは子供のすることだよ、トム。

Tom:
はい。はい。ごめんなさい。

Kim:
それはジャッカスのロバのためのニンジンだ、と彼らは言いました。
ロバが売れなければ、彼はジャッカスのロバのためにオウム返しをするだけだ。

Tom:
ごめんごめん。申し訳ありません。
それは私が個人的に行った電話での会話でした。

Kim:
はい、ロスチャイルド市長と実際にはエージェントMも同時にです。

Tom:
はいはい。
つまり、そこが通貨やヒステリックな資産、債券やパチェッリ紙幣や連銀ボックスやその他すべてのものが保管されている場所のようなもので、そこからすべてが始まったのです。
クリントン氏の時代に戻ってください。
それらの物語はすべて当時に設定されており、その約束の物語全体が今も続いています。

Kim:
はい、はい。そして、私のレベルから言うとそうなります、あなたのレベルで言えば、そうです、それがあなたが見ているものです。
ご存知のとおり、誰もがまだこの物品と、それを持っている工作員やフィクサー、フリーランサー全員は現金化するのを待っています。
※つまり既に、将来現金化出来るであろう資産を沢山受け取っているので、おかしいと気が付いていても作戦遂行を続ける工作員が多いということです。

私のレベルでは、この物語を作り出したロスチャイルドによれば、私が見たのは最初から常に詐欺だったということです。
マルドゥクが生きていたとき、私も彼から同じことを聞きました。
彼はそんなこと(RV)は決して起こらないと言いました。
それは決して、決して起こりません。
さて、私は新しいディナール印刷機のすべてがジョージ・ブッシュ・シニアによって所有されていたことを事実として知っています。
あれは事実です。
彼らは約7,000兆ディナール相当のディナールを印刷しました。
ここで、お金は需要と供給によって機能することを思い出してください。
イラクという国が、今後何世紀先までに、7000兆円の国債、ディナールを発行するのに十分なほどの国内総生産やGDPを生産できるようになるとは本当に思えない。
申し訳ありませんが、それは実際には問題ではありませんが、実際にはそれが(イラクのGDP)意図されたものではありません。

当時ブラックドラゴンまたはブラックイーグルだったブッシュ・シニアはそのようにしました。
彼がどう動くか、そしておそらく多くの工作員や人々を怒らせることになるだろうが、これが真実だ、分かった?
彼がやろうとしているのは、全員を無料で働かせようとすることです。
それが彼の目的であり、目標でした。
そして彼は長い間それを続けていました。
そしてこれは、彼の父親である第二次世界大戦中の世界、プレスコット・ブッシュにまで遡ります。
彼はまた誰にも支払いませんでした。
さて、あなたがこのことを知っているかどうかは知りませんが、ここで一つの重要な事例をご紹介します。
つまりヒトラーは茶色い鷲だったのだ。
つまり、当時彼はムッソリーニに次ぐ指揮官であった。
当時の黒鷲とは誰だったのでしょうか?
そして、プレスコット・ブッシュも戦争の戦利品に関与しており、それが皆さんが知っているブラック・イーグル・トラストの創設を始めました。

ブラック・イーグル・ボンドのサークルに参加したことがある人なら、これらの歴史的資産や他の多くのことについて聞いたことがあるかもしれません。
つまり、そのような事件の一つは、ヒトラーが戦争資金を使い果たしたときでした。
ある時点ですべての強制収容所を運営し続けるのに十分な資金がありませんでした。
彼は、人体実験を正しく行うために、人工物や古代の遺物を探索し、探索するためのより多くの資金が欲しかった。
そして、これはすべてプロジェクトペーパーの始まりの一部でした。
そこで彼は申し出たのです。
それはユダヤ人全員だったと思います。
彼が考えたのは、ユダヤ人、ハザールマフィア、あるいはロスチャイルド家が一人当たり200万ドルを先取りしているということだった。
それがオファーだった。
私が理解している限り、彼は一人当たり0.50ドルまで下げました。
そしてロスチャイルドはそれを支払わなかった。

すごい、それは、エージェントMが言ったように、彼は2人の主要な敵だと言っていました。
ハザールマフィアや偽ユダヤ人は、彼の観点からすれば正統派ユダヤ人でありカルデア人である、それが彼が言ったことです。
私の立場から言えば、この地球を歩いているのはすべての人間なのです。
そうでなければ、なぜ彼らはそんなに激しく戦うのでしょうか?
私たちを自由にするためではありません。
彼らにも、その種のことに対して部分的にしか責任がないのなら、なぜ彼らはあれほど激しく戦い、これほど多くの呪いや通貨制度や病気などを世界に広めるのだろうか?
しかし、なぜ彼らはそんなことをするのでしょうか?

さて、ディナールのシナリオとそこに存在する通貨の話に戻りましょう。
そう、それはブッシュ・シニアでした。
そして彼の目標は、全員を無料で働かせることであり、そのため裏社会の闇市場の通貨は長い間ダイヤモンドの原石であった。
彼らが宝石学研究所を管理していたことは十分に承知しており、そこでダイヤモンドに価値を付けたい場合は、ダイヤモンドを手に取ってカットしなければ価値が得られませんでした。
同じことが舞台裏のヘッジファンド銀行業務にも当てはまります。
銀行がそれを受け入れて信用枠を発行するには、それに金銭的価値がなければなりません。
それは、ダイヤモンドやその周りのバンドに付けられた小さな数字に対して行うのと同じことです。
あなたがこれを知っているかどうかは知りませんが、誰もがこれが保険目的の識別子であると考えていますが、実際にはそうであるようで、ある種そうではないのです。
そのため、彼らは人々に石で支払うことができることを知っていました。

その瞬間は本当に輝いているわけではありませんが、さまざまなグレードの輝く石になります。
しかし、それらは宝石学研究所を通過して実際に価値を持つことは決してありません。
したがって、自分たちを世界で唯一の購入者にして、あなたが実際に仕事の対価としてお金を受け取るかどうかをコントロールできるようにします。
※自分たちの発行したお金(ここではダイヤモンド)の買い手が自分達しか存在しないので、どんどんクズダイヤで支払えば、全くお金を支払わないで済むのです。
勿論「現金化してください」という要望には、更にクズダイヤによって支払いをします。そうすれば現金化してほしいという相手は幾らでも待ちます。


だからこそ、彼らはインドや世界の他の場所で大量のダイヤモンドをカットし始めました。
ロシアでもそれをやり始めたからです。
※クズダイヤで支払いをしつつ、カットすれば価値があると言って、カット代金も彼らが取るわけです
この問題のせいで、ロシアにはダイヤモンドがたくさんあるからです。
アフリカ大陸だけでなく、世界中にダイヤモンドがたくさんあります。
実際にはそうではなく、みんなが言うほど珍しいことではありません。
珍しいのは、宝石研究所を通じて入手し、ダイヤモンドとして向こう側から出てくることです。
さて、それは珍しい部分です。
私はまた、報酬を受け取った他の人々も知っていますし、シャーの崩壊の間に彼らが持ち去った他のさまざまな宝石で報酬を受け取ったこれらの人々を直接知っています。

当時彼らが作戦を行っていたインドの特定の地域を挙げてみましょう。
そのため、あらゆる種類の珍しい工芸品や石、そして拳ほどの大きさの巨大なルビーが揃っています。
そして、何をしても、それを何にも使用することはできません。
それはできませんし、銀行で利用することもできません。
そして、私が知っている限り、彼らは少なくとも15年間努力を続けてきましたが、彼らはそれができません。
トム、あなたはその中の一人に会ったのですね。

Tom:
はい。うん。
そして、今すぐに言えるのは、そのようなことがあるということです。
それらの多くの工作員は、一度も履行されておらず、支払いもされていない台帳を持っています。
それが、工作員がなぜ従わないのか、従わないのかをめぐる大きな問題の一つだと思います。
新人の場合、私たちは新しいとみなされているため、そうです、私たちは古い構造の一部ではないからです。
ですから、彼らはそうしません、彼らは私たちに従わないのです。
なぜなら私たちが、ご存知のように、彼らは台帳の支払いを望んでいるからです。
彼らが名乗り出る前に、なぜなら、彼らは仕事をしたのだから、報酬を受け取る権利があるからです。
それは悲しいことです。
しかし、しかし、彼らは台帳を取得する前に名乗り出ることを拒否しています。

Kim:
誰かがそれらの台帳にお金を払っている限り。

Tom:
それが彼らが今求めていることです。
彼らは私たちが目にしているこれらの出来事の指揮者ではありません。
彼らはさまざまな役を演じます。
おそらく、彼らはある国に行って何かをしたか、あるいはどこか別の場所に来て何かをしたのかもしれません。
それは経済的なこともあるでしょうし、さまざまな時期にさまざまなことが起こるかもしれません。
ダボス会議のような大規模なスケールの物だけではありません。

Kim:
わかりましたので、その点を明確にしておきたいと思います。
彼らの中にはただの政治家もいます。
彼らは台本の物語を理解します。
脚本は彼らに引き継がれます。
彼らは自分の担当者が演壇に立って、スピーチや彼が言うべきことを、物語の台本に沿って言うことを確認します。
明らかにそれは大きく崩れつつありますが、無料で行うことに戻ります。
それで、70年代と80年代に、ブッシュは私たちがスーパーノートと呼ぶものを27兆ドルも印刷しました。
そして、それは世界中のさまざまな国にあります。
イランからフィリピン、中国に至るまで、どこにでも報道陣がいた。
ラテンアメリカにも私が遭遇したことがあります。
ベトナム、ああ、ベトナム、それは本当のもう一つの場所です。

そこで彼らは、実際の紙、つまり正しい用紙と正しいインク、つまりMICRインクを送り始めました。
そして彼らはこれらのノート(スーパーノート)を何枚も何枚も印刷し始めました。
そこでしばらくの間、本物に見える偽の米ドルが使われていました。
システムにはそれに対するカウンターがあるからです。

Tom:
さあ、それを修正しましょう。
つまり、印刷された紙は正しく見え、正しく感じられます。
いい香りがします。
そうです、適切なインクが入っています。
それはすべて正しいです。
割り当て番号が重複、重複、重複、重複して使用できないという事実を除いては、そうですよね?
そして、それは私が知った難しい教訓です。
なぜなら、私の話の中で知っているからです。
ご存知のように、私はかつて、世界中のあらゆる資産、お金、歴史的資産、あらゆるものをグループの人々とともに見つけるという任務を負っていました。
ご存知のように、私たちは何人かの将軍を含めて走り回りました。
ご存知のとおり、将軍の一人は、ドイツ銀行から印刷されたお金をすべて引き出し、それをイラクとイランに押し広げ、これらすべての工作員とすべての人々にイラク戦争の費用を支払った罪で起訴されたことを知っていました。

しかし、それはすべておかしなお金でした。
彼らはそれを決して使うことができませんでした。
ご存知のとおり、ある時点で将軍と私はイライラしました。
なぜなら、私たちはそれが活用出来ないと皆に伝えようとしたからです。
しかし、私は非常に早い段階から、それらの割り当て番号が重要であることを知っていました。
番号は削除されるため、同じように利用されることはありません。
それらはシステムから削除されていたため、利用できませんでした。
しかし、どうやってディープステートにダメージを与えるのでしょうか?
ディープステートをどのように最も傷つけますか?
システム内の現金を削除して、他の人に害を及ぼすことができないようにすることで、それで終わりです。
ディープステートの崩壊の主な原因は、ご存知のとおり、これらの割り当て番号を削除し、システム内で害を及ぼす可能性のある資金の種類を制限することが、ディープステートを排除するための鍵であり、そうではないためです。
現金のパレットを使用できないようにします。

Kim:
そうですね、私たちの知っている人たちはたくさんの現金を持っています。
イラン人がそうしていることは知っています。
イラン革命防衛隊は1979年以来、これらの紙幣を現金化しようとしてきた。
砂漠の嵐以来、サウジアラビアはずっと脊髄を痛めている、冷戦時代のイラク人やロシア人と同じようにね。
ご存知のように、リストは延々と続きます。
これまで誰も成功したことがなく、もう何十年も経ちました。
これは単なる詐欺その2です。
それで、人々が「分かった、見て、あなたが私にくれた、私たちには砂漠の嵐があった」と気づき始めたとき。
私たちはたくさんの人を殺しました。
それがあなたが望んでいたものですよね?ブッシュ・シニア。
しかし、このお金はまだ現金化できません。

さて、何をしましょうか?
ご存知のように、私はあなたのためにこの仕事をするためにこれ以上現金を使いたくないのです。
次はイエメン爆撃かどうか、現金が詰まったスーツケースを受け取ったのはレバノン大統領だ。
実際にはスーツケースではありませんが、彼はそのうち約1億ドルを現金で受け取ったそうです。
かなり数年前のベイルートの状況を覚えていますか?
それは約1億ドルの費用でした。
それはまだ支払われていません。
それで、これは長い間続いてきました。
覚えておいてください、ブラックサンの仕事の順序は、国連の言葉を引用すると、世界の安全保障です。
あまり、そうではありません。
エリートのためのセキュリティです。
そして金融部門や他の多くの部門はドラゴンの命令によって処理されていましたが、それももはや当てはまりません。

それで、現金のパレットが使い果たされ始めた後、彼らはこのイラクディナールに移ったのです。
そして彼らは、ISISからタリバン、ブラックウォーター、そしてすべての工作員に至るまで、再評価される国々とこの新しいディナールで支払い始めました。
ご存知のとおり、それは数年前から廃れ始めました。
だからこそ彼らは裏社会の通貨として米国財務省のコインを導入したのです。
それでデジタル通貨ができて、彼らはそれをみんなに与え始めました。
そして誰もがこれらの財布のために働いて働いて働いたのですが、結局実現しませんでした。

Tom:
そして、彼らはそうしないし、彼らもそうしません。
なぜなら、その、その周りのプログラム全体は問題ありませんでした。
もし米ドルが使えなければ、歴史的紙幣はもう使えません。
次に、デジタル システムを作成する必要がありました。
これでひとまず完了です。
2014年から2015年にかけて、頭脳的なアイデアは、次の目的でデジタル・プラットフォームを使用することでした。
工作員に、続けたいと思った物語を実行してもらいますが、それ以外実行します。
バックドアや暗号通貨ウォレットを用意し、目的のためにシステムにある最後のお金をすべて盗むことができるようにします。
それで、それはそうだった、それはそうだった、それは私が独創的だと言わなければならなかった事でした。
しかし、あなたが知っているように、誰もがそれに夢中になりました。
そして今、暗号通貨は実際にはどこにも行かないことがわかります。
ご存知の通り、失敗は続いています。

Kim:
そしてトランプは金を稼いでおり、さらには人々はトランプの金を持っている。

Tom:
ああ、そうそう、ゼレンスキーもトランプのお金を持っていて、それらを換金する必要があります。
そうです。マスク。かな?
マスク氏はコイン発行システム全体もセットアップ済みではないでしょうか?

Kim:
怪しいコイン、怪しいコイン。
そう、怪しいコインです。

Tom:
ええ、彼らは危険なコインと呼んでいました。
それはシステムからお金を引き出す別の方法にすぎません。
現在システムに存在するお金、そこに割り当てられているもの、それを彼らの手に届けることがすべてです。
つまり、これは人々が苦労して稼いだお金を奪う別の物語にすぎません。うん。
ですから、十分に注意してください。
なぜなら、ビットコインで動作するデジタルなもの、つまりビットコインとブロックチェーン、そしてそれらすべてが、今すぐに何にでも出入りできるスイスチーズになるからです。
※スイスチーズとは「事故の元」という意味です

NSAや皆さんが知っているサイバー野郎たちは、どんなプラットフォームにも出入りすることができ、ある時点でプラットフォームをクラッシュさせ、金を持ち逃げすることができます。
それは間違いなく、いつか必ず起こります。
かなり以前にサイトの方でお伝えしていますが、デジタル通貨を現金化して持ち逃げする事案は既に何件か発生しています。

Kim:
そして、私は、大規模ではありませんが、ディナールの7クワッド(70000)か何かを持っている人々を支援することさえ申し出ました。
でも、それが正しくないことはわかっていますよね、それは正しくありません。
人々は外に出て、苦労して稼いだお金を費やしてインターネットか何かでこれらのものを購入し、約15~16年間それらをつなぎ続けてきましたが、それは常にいつかは、なぜそうなるのか現金化できるのかという結論に達します。
彼らはフィクサー、フリーランサー、工作員に対しても同じことをします。

Tom:
ああ、確かに。倉庫は世界中にあります。
資産が腐ったまま放置され、支払いを待っているのは残念なことです。
ご存知のとおり、これは間違いなくあなたと私が話し合った問題であり、修正する必要があります。
ある意味ではわかります。
だから、それを取り除くために、それを解決するのはあなたが知っている、なぜなら、正直に言うと、それは私にとっても負担だからです。
私はあなたのことを知っているので、あなたがそれに注意しなければならないことは知っています。

Kim:
ちょっと待ってください。
ちょっとそこであなたを止めたかったのは、これに関して私が抱えている問題は、それらが7倍、100倍の価値を約束されているということです。
その後、そのお金を高利回り貿易プログラムに投資すれば、それはもう存在せず、NASAデカティリアンか何かから数十億ドルか何かの数字を手に入れることができ、そうすれば十億万長者になれるでしょう?
どうですか?それはあなたにとって新しい番号です。
そして私は入ってきてこう言います、ほら、分かった、本当にくだらない事だった、どうしたの?
そして、ご存知のとおり、私はあなたを助けたいと思っています。
ご存知のように、そしてここにあります、これを知っています、そして彼らは私を見て笑いました。
なぜならここの馬の前にぶら下がっているニンジンがとても大きいからです。
それは非現実的な期待です。
そして、誰かがそのニンジンを支払ってくれるのを待って破産して死ぬ人もいるだろう。
今言っておくが、私たちは舞台裏で何が起こったかを知っている。

はい。そして、そうではありません。
そんなことは起こらないよ。
そんなことは決して起こらないよ。
そんなことは決してないだろう。
いいえ、それは不可能です。
イラクにはそれを実現するのに十分な資産がありません。
それを実現するには中東全体に十分な資産がありません。
申し訳ありませんが、詐欺でした。
その後、彼らは人々からお金を騙し取り始めました。
同じグループの人々、ブッシュとトランプがクリントン夫妻と同じグループにいると言ったら、人々は心臓発作を起こすだろうと私は知っています。
彼がクリントン夫妻を応援したり、イベントや祝賀会などにクリントン夫妻と一緒に参加したりする動画があちこちにある。
でもトムは?
ここで私は間違っていますか?

Tom:
いいえ、まったくその通りです。
あの世界の出身なので、彼らはこの世界のすべての大企業と同じように、すべてのエリート家族が結びつき、育てられていると言えます。
利用され、利用されているのは、今では彼らが皆に何かを持っているからです。
それはすべてがリンクされているのです。
トランプのトランプの家系、ブッシュの家系、そしてロスチャイルド、そしてそれらすべては何らかの形で相互にリンクされています。
悲しいのは、私たちがこのようなことを何も言われていなかったことを知っているからであり、したがって本質的にはすべてを変えなければならないということです。
信頼できる人は誰もいないので、すべてを廃棄してやり直す必要があります。
誰も、物語を続けたいだけだから、そうでしょう。

Kim:
そして、ここで私が考えるトランプとブッシュの唯一の違いは、ご存知の通り、ブッシュは人々を働かせるための嘘つきとしてはもう少し上手だった、なぜならトランプは非常に傲慢で、通貨に顔をかざして連邦準備銀行のカードやトランプのこと、あのトランプのことを話していたからだ。
知っていますよね、将来的には現金化する予定だという。
一日が終わるのに、なぜ未来に?
ただやり続ける。
工作員たちはただ進み続けます。
ただやり続ける。
それに興味を持ち、カードを買い、お金を買った平均的な人々は、それがディナールと同じものであることを知っています。
それと全く同じことです。

唯一の違いは、これはどう言えばいいでしょうか?
ブッシュは、CIA創設者の一人として、上手な嘘のつき方を知っており、他の全員に嘘のつき方を教えた。
つまり、1%の真実と99%の馬鹿です。
ビープ音、バカじゃないよ。
つまり、ブッシュの場合にはイラクという国があったのです。
イラクという名前の国があります。
彼らはディナールと呼ばれる通貨を持っています。
現在、そして歴史的に見て、通貨の切り上げは複数の国で行われており、クウェートもその一つであり、ブラジル、アルゼンチンもそうですが、これは長期間にわたるものであり、これらはほんの一部です。

Tom:
自国通貨を切り上げた国を挙げると、ジンバブエ。

Kim:
そうです、ジンバブエは通貨を再評価していません。

Tom:
いいえ、その通りです。
彼らは古い通貨を廃止するために新しい通貨を発行しました。

Kim:
いや、彼らがやったことは、それは、まあ、それについてはすぐに話しましょう。
つまり、ブッシュ大統領は、全員の賛同を得るために本当に必要な1%を持っていたのです。
トランプ、トランプの国なんて存在しない。
申し訳ありませんが、ありません。
現在、市場に価値のあるトランプ通貨は存在しない。
ギフトショップやジョークショップなどで数十億ドル紙幣を買うのと同じようなものです。
なぜならそれが基本的にそのようなものだからです。
しかし、彼らは、彼が十分な名声を築いたと感じた、少なくとも彼のエゴは、彼らがこれをしているとき、彼が自分自身に十分な名声を築いて、ほら、この男はとても偉大だ、彼は本当に素晴らしいと実際に言えるようになったと感じました。
自分の通貨を持つことになる。
ほら、クールエイドを飲みすぎて大丈夫じゃない工作員のグループがいると、こういうことが起こるんだよ。

もう、彼らは自分自身を非常に高く評価しており、エゴが巨大であり、自分ならそれを成し遂げることができたと感じています。
それは歴史上最大の出来事だったでしょう。
私はそうするつもりです、私はDARPAコイン#107になるつもりです。
そして、なんと、DARPAコインを2枚、あるいはそれが何であれ、自分自身が手に入れるつもりです。
彼らは、ご存知のように、彼らは大きなチップです。
それはそれです。
DARPAコインを使用するとさまざまなことができます。
それはあなたのクローゼットに飾るだけではありません。
ここで重要なのは、それが無料で何かを手に入れるために設計されたということです。
したがって、2つのプログラムはまったく同じものです。
唯一の違いは、一方の真実度は1%であり、もう一方の真実度はほぼ0であることです。

それでおしまい。
そしてそれは間違いでした。
だからこそ、実際にはどうにもならず、彼らはUSTCまたはデジタル通貨、つまり米国のデジタル通貨を採用し、しばらくの間それを販売しなければなりませんでした。
FRBはテレビでデジタル通貨が誕生すると発表します。
つまり、1%のスピンがそこに組み込まれていることがわかります。
彼らがトランプの本で忘れていたことについてはご存知でしょう。

Tom:
でも、ええ、それが私がそうする理由です。
もし選挙が行われることを知っているなら、知っておいてほしいと思います。
そして、その人物がホワイトハウスに入ります。
人々は、彼がそれらのものを監視し、金銭的価値を生み出すことができるだろうとは騙されません。
なぜなら、それは実際には起こらないからです。

Kim:
いいえ、これもまた約束が果たされなかったケースですが、現在のニュースに入りましょう。

Tom:
それで、私はそれ(担保)を採用したかった、そう、それを食べたかったのです。
それで、私たちは資産が信用に基づいていることを知っていると話していました、それらのほとんどは現金から信用ベースの資産に移行しました。
それで、水曜日の夜、私に何かが起こり、本当に温かくうずくような気分になりました。
FRBで働いていた紳士と話をした。
彼はバウアー家、前に話した紳士の下でバウアー家のために働いていました。
しかし、彼は働いていました。
彼はFRBの建物のホールで、FRB総裁やその他の人々と仕事をしており、キムが私たちがどのように反転したかについて発表したことを知っているように、大きな変化があったと私に言いました。
信用と資産、そして金、金の鉱脈は、人間が信用であるのではなく、人間とともに資産として利用されています。
となりました。
ごめんなさい。あ、ごめんなさい。

そうですね、人間はFRBの担保、担保とともに資産として利用された信用です。
わかりました、ありがとう。それで。ありがとう。
つまり、私たちがそのフリップを持っていたので、彼は実際に私にそう言いました。
FRBは完全に機能不全に陥っており、それについて説明させてください。
つまりこれまで、FRBは私たちのところに来て、申し立てのためのより多くのお金を生み出すために米ドルの処理を続けるための協定や契約書に署名することができました。
そしてご存知のとおり、傲慢さのせいで生き残り続けることができました。
彼らは、彼らのハンドラーや彼らが話を聞いていた人々をコントロールする必要があります。
彼らは2012年にその契約を締結しないことを選択しましたよね?
それは2012年のことなので、そこでこれまで、我々は最後通牒を突きつけ、FRB総裁らと話し合い、何が起こっているのか、今後何が起こるのかを伝えようとしてきました。
誰も私たちの言うことを聞いてくれません。

しかし今では、彼らは信用されています。
彼らが知っているシステムの資産ベースの基盤である施設は、オメガが消滅し、現在はその基盤に切り替わっていることを知っています。
金を持った資産基盤に、その金の動力源として人間一人一人と結びついています。
彼らのシステムは完全に機能しなくなっています。
彼らはもう何もすることができません。
彼らは嘘をつき、鏡を投げ捨て、それをあなたに納得させようとします。
しかし、それらは完全に終わっています。
これは、FRBの私のインサイダーである男性からのもので、現在は完全にオフになっていると私に伝えてくれました。
彼らはもう亡くなってしまったのです。
彼らには何もできません。

どちらが知っていますか、どちらかが知っているので聞いてうれしいです。
つまり、その情報が明らかになるまでには時間がかかりますが、証拠として明らかになります。
証拠は証拠であり、実行可能で、インテリジェントで、実行可能な知性がすべてであり、その後、ほとんどの人々が以前のように政府と人々を救うために実際に何でもできることが重要です。

Kim:
そうですね、それに関連して、先週中に起こったことは管轄制度です。
さて、世界中を旅して複数の国で銀行業務を行ったことがある人、または銀行業界にいたことのある人なら、世界には12の管轄区域があることをご存知でしょう。
つまり、第13管轄区域と呼ばれる管轄区域がもう1つあり、そこにアルファ・システムが登場したり、オメガが選んだ貸し手や過去の銀行家がそこに登場したりすることになります。
つまり、それはアルファから来て、オメガに流れ、そして彼らは密度8で、密度9より1つ下の部分でまさに最前線でした。
そして彼らは与えられた命令に基づいて支払いのためのお金を受け取ることになります。
あるいは、お金がなくなることを知っていたのです。
そしてそれは私のシステムとは何の関係もありません。
これは私の目の前、私の時間です。

したがって、米国に12の連邦準備制度理事会がある理由は、カリフォルニアにいる場合、おそらくサンフランシスコの連邦準備制度の下にあることとまったく関係ありません。
ニューイングランドにお住まいなら、おそらくボストン連銀でしょう。
部分的には関係しますが、それとは何の関係もありません。
しかし、それらの各委員会は、全世界の銀行全体の管轄区域を統治していました。
つまり、メキシコの例としてカナダと米国が1つである可能性があり、その反対側にはラテンアメリカの国がいくつかあり、その他の国々がいくつかあるかもしれません。
そしてアフリカは分裂するかもしれない。
したがって、世界中の銀行管轄区域を調べると、それはクレジットカード、Visaカードの発行、管轄区域を越えた支払いなど、管轄区域の管理に関連することがよくあります。
まあ、その管轄区域の管理も実際には今週も解除されました。

さらに、システムは人々を資産として裏付ける資産裏付け取引システムから、金を資産としたモデルに統合されました。
その反面、管轄制度は消滅し始めました。
したがって、これは世界中の銀行にとってプラスであり、各国にとってもプラスです。
本当に中央銀行システムはもうほとんどありませんし、今朝の時点では財務システムもほとんどありません。
つまり、これは次の層が崩壊しているということです。
でも今週はもう一つちょっとした話があるんだよね、トム?

Tom:
そうです、GIA について話しているのですか?

Kim:
そうです、ちょっとGIAについて話しましょうという話です。
ですから、私がニュースで発表したことは誰もが知っていますし、私が話すときは、たくさんの政府機関、工作員、軍隊などが存在することを知っています。
でも聞いてください、それはただの事実です。
それは事実だと思いますか、トム?

Tom:
絶対に。

Kim:
実のところ、今週末、あなたと私は先週末を過ごし、一緒に会話をしていました。
それが何についてだったのか思い出せませんが、おそらく何かだったと思います。
私たちは、あなたのこと、調子はどうだ、今日はどうだった、今日スーパーに行ったとか、そういうことについては決して話しません。
90%の確率で実際に動作していることはご存知のとおりで、私たちは友人です。
私がトムの妻と友人であることはご存知でしょうが、そのようなことです。
先週末、私たちは会話をしていましたが、会話の途中でド、ド、ドという音が聞こえましたが、私は携帯電話を触っていませんでした。
ダイヤルしている番号は切断されませんでした。
ドゥードゥードゥーみたいに現在、電話を受けることができません。
そして、私はそれを繰り返し続けたので、電話を切って、トムに電話してみました。
電話を切って、トムに電話してみました。
そしてついにお互いに連絡が取れたので、「聞いた?」と思いました。
あなたが聞く、あなたもそれを聞きましたよね?
同じメッセージです。
はい、はい、私たちは「おっと」と思っていました。

Tom:
ええ、私たちは時々話し合っていました。
そして彼らは私たちの言うことを聞くのが好きではありません。
なぜならあなたの作戦メモと私の作戦メモは彼らがいつも沈んでいるからです。
あなたが知っているすべてのことを私が検証していることを知っています。
それで、私はあなたには伝えていなかったのですが、放送が始まる直前に、すべての船が行方不明になったというニュースを聞きました。
すべてを監視していたサイバーセキュリティ担当者やホームコメディ担当者から見ても、彼らはショックを受けただけではありませんでした。
しかし、何が起こったのか彼らは理解できなかったので、私は彼らにそれを説明しなければなりませんでした。
そしてそれが多くのことでした、それで私たちはお互いの情報を裏付けているように私たちはかみ合っています。
そして私はあなたが知っているこれらの多くの個人がディープステートで、私達の言うことを聞く人たちはそれが気に入らないでしょう。
なぜなら私たちが真実を吐き出すからです。

私が言いたかったのは、真実は飲み込むのが難しい薬であり、それが人々の脳を混乱させることはあなたも知っているはずです。
なぜなら、テレグラムのチャットでいつもわかるように、彼らはただ暴言を吐き続けるだけだからです。
あまりにも多くの真実を伝えることはできません。
だから、何を世に出すかは慎重に、繊細にならなければいけない。
それは真実ではないからではなく、時々人々が家賃の値上げに不満を言っているように、それを理解できないからです。
そしてそれは一般の個人に限ったことではありません。
それは工作員や、あちこちで私たちの会話を聞いている人たちに対するもので、もし私たちの話を聞きたくないなら、誰も聞かないように私たちの話を遮断するだろうということです。
つまり、工作員たちも、話を聞いている工作員たちも、すべてがあまりにも細分化されているため、そうはしないのです。
何年もの間、彼らは私たちを遮断してきました。
もしみんなが私たちの会話を聞いていて、私たちが真実を話しているなら、彼らはただそれだけの理由で私たちを遮断するからです。
彼らは私たちが言っていることの真実を誰にも知られたくないからです。
ということで、はい、それではまたGIAの話に戻りましょう。

Kim:
それで、昨日は仕事をしていて、外はなんだか本当に静かなんです。
なぜなら、私はいつも話題やおしゃべりを探しているからです。
私たちの名前が言及されたり、特定の人々の名前が言及されたりしているからです。
それは安全に関することであり、私が働いている間、あなたは多くの異なることを知っています。
それで、突然、東部標準時間の午後3時頃、離れて仕事をすることになりました。。
イラン、イラク、パキスタン、米国国防総省、財務省、中国財務省などの全員がアクセスコードを入力しています。
彼らを重要な諜報機関や軍事システムに組み入れようとしている者もいる。
ごめんなさい、ここでは笑わないようにしています。
そして彼らの中には、彼らを財務システムに入れようとしていて、お金を求めている人もいます。
そして、私は、もちろん、それは拒否していると思います。

これらのコードは一体何なのでしょうか?
ここで一体何が起こっているのでしょうか?
そうですね、そういうこと。
そしてトムが私にメッセージを送ってきたので、私はこう言いました、「あなたは静かに過ごしていますか?」
私は、なぜこの人たちはこんなことをしているのかと思っています。
そして私はただ彼に尋ねなければなりませんでした。
そして彼はこう言いました、そうです、昨日の東部標準時間の午後3時頃に私の携帯電話が静かになりました。みたいな。
「私」は「え?」って感じです。
「あなた」は「そうです」と言っています。
ご存知のように、私は、これらのコードはどこから来たのかと思います。
コードは何も出しませんでした。

私は誰とも何の合意も持っていません。
一体何ですか?
あなたが知っている?

Tom:
その後電話がかかってきて、続行します。
それでその直後に電話がかかってきます。
そこから、大佐としましょう。
そこで私は国防総省の財務部門で働く大佐に話をしました。
彼は、国防総省と国防総省を通じた取り組みへの資金提供のために、AVIL P4システムとネット・シックスの使用の下で働いていました。
それで彼は私に電話して、トムと言いました。
最近、GIAまたはキムが何らかのコードを発行し、国防総省と国防総省への支払いを承認したと述べています。
そして私は、いいえ、まったくそうではないと言いました。
なぜ?彼は、そうですね、私がそうだったと言いました。
私は誰か知らないので、誰かから与えられたいくつかのコードを検証するように頼まれました。

そして、誰がそのコードを与えたのかを調べるために少し調査しました。
なぜなら、そのコードは、上の層、上の層の人々、つまり、その層の上、そのハンドラーから来ているからです。
そして、それは最終的に、コンピューターシステムや財務を管理している人物、国防総省のプラットフォームシステムにたどり着きます。
そして私は、いいえ、いいえ、まったくそうではないと言いました。
私は、なぜ彼が行くのかと言いました。
誰かがみんなにお金を約束しているのは、今では彼らがアクセスできるようになったからです。
なぜなら彼らはGIAに資金が提供されていることを知っているからです。
そして彼らはGIA資金にアクセスできると主張しており、それをただ保持するだけですと主張しています。
それらにアクセスできるようになり、コードが配布されます。
それで、みんなが突然沈黙したのは、なんと、GIAが今、契約を結んだ、約束をした。
誰と誰が契約したのですか?

当時、私たちはそれが誰なのか知りませんでした。
今はお金が入ってくるということ。
それで、私たちはそうします、ほら、ちょっと待ってください。
もう一度待ってください。
だから嘘をつく。嘘。嘘。嘘。嘘。嘘。
彼らは嘘をつき続けるあまり、その嘘の中から真実を見つけ出そうとするので、続けようと思えば続けられる、ということで原点まで遡ってみました。
もし続けたいならキムを捕まえてください。

Kim:
それで、その起源をたどってみたら、コードネームが多すぎて本名が分からない中国の将軍です。
そこで私たちは彼を「One Hung Low将軍」と呼ぶことにします。
「One Hung Low」のほうがいい名前ですね。
オーリーが欲しいですか?(トリックが必要ですか?)
いいえ、ワン・ホン・ロー将軍は、私が外交回線を通じて国防総省、世界中のすべての軍隊、NATO機関、メッセージを受け取ったすべての人に送ったメッセージを受け取りました。
そして彼は自分がそうだと主張した。
今、彼は私と契約を結んだ。
そして彼は現在GIAに所属していました。
これは彼が次の階層に伝えたもので、お金は昨日の3時までにリリースされる予定です。
遅くとも3:00までに、彼はアクセスコードの生成を開始しました。
たぶん変なところがあると思いますが、わかりません。
おそらくダーツボードでのダーツを通じてそれらを作り上げたのだと思いますが、正確にはわかりません。
しかし、それらはどれも本物ではありませんでした。
そして、トムと私がようやく戻ってきて、昨夜集まって電話で話したとき、私は「冗談だ」と思いました。
そして彼らは皆それに夢中になりました。

Tom:
NATO同盟国、NATO同盟軍は、お金が来るから今からやろうと決め、9万人の軍隊全員を動員して、プーチンと全面的に戦うつもりだった。
それで彼らは実装を開始しました。
このたった一つの問題、嘘のためだけに軍隊があちこちにいます。
そして今、それはあらゆるところに浸透しています。
そして今、何が起こっているのかという電話がたくさんかかってきて、本当に頭が痛くなってきました。
あなたはそれをやりました?
うん。あのね?
ご存知のように、神に感謝します、私たちは先に進んでいます。
そして私は、「いいえ、いいえ、いいえ、決してそうではない」と言いました。
戦争条件には全員が同意しません。
それでもう終わりです。

Kim:
彼らはまた、イランに大量の弾道ミサイルを移動させました。
パキスタンはイランを爆撃し、イランも爆撃を行ったが、それは1980年か何かのクレイジーなこと以来起こっていませんでした。
彼らには大きな計画がありました。
彼らはさらに多くのケムトレイルを配備していました。
それで、私たちはケムトレイルのない日を数日過ごしましたが、その後、少なくともこのあたりでは再び非常に悪化しました。
全て見つけたとは言えませんが、今朝プエルトリコでその隠し場所を見つけました。
これらすべてのことが起こり始めて、私たちはここで非常にうまくいっているように感じました。
「One Hung Low」を追跡しなければならなかったのです。
「One Hung Low」はもう存在しません。
そして、彼らが同意されることを期待していたか、彼が私と会話をしなかったかが何であれ、私は今それを少しもしていないと言えます。

そして、沖合の船やこれらすべてのことを踏まえて、過去48時間以内に私がそう言ったに違いないので、私はとても混乱しています。
中国のディープステートは世界の中で最悪だと言わなければなりません。
私はこの数日間に、開いた電話回線で少なくとも10~15回その言葉を言ったに違いありません。
なぜそうするのでしょうか?
なぜそうなるのでしょうか?
なぜ私がこの男と取引したと思い込むのですか?
NSAは突然地球上から消え去ったのでしょうか?
彼らは私の携帯電話を使っていて、今この放送を台無しにし続けているので、彼らがそうしなかったのはわかっています。
ご存知のように、私は国防総省とのことについても知っています。
私は彼ら、DNIが耳を傾けていることを知っています。
国防、国家情報、GCHQ、みんながトムの電話を使っていることは知っていますね。
それらを選び出す必要さえありません。
彼が電話を取った瞬間に彼らはいつもそうします。

Tom:
それはどこにでも行きます。
諜報ネットワークはそれほど壊れていて、内部にいる人々は検証されていないのだろうか。
彼らは、誰が実際に命令を出しているかを検証せず、誰が実際に命令を出しているかを調べ、現時点で誰かから発せられたものを検証しません。
なぜなら、嘘がどこにでも浸透しているからです。

Kim:
私の意見では、彼らはそうではありません。
私の知る限り、この男はコードネームとして知られているコードネームが満載の本を持っていたようです。
そのコードネームは、軍隊、NATO、命令、特定の場所全体でコードネームとして知られています。
そして彼は、電話をかける国に応じて特定の名前を使用しました。
その中にはブッシュの昔の名前のようなものもありました。
つまり、悪魔の妻もその一人です。
そして、そのうちの何人かは、ブラックムーラの前のおしゃべりから見覚えがあります。
それは単なる名前、タイトル、コードネームです。
50人くらいいるかもしれないが、そのうち半分が男性、半分が女性です。
それは黒いムラーかもしれない。
それは中東のものです。
そうやって彼らはイスラム世界ですべてを進めたのです。
しかし、なぜ誰も気にしないのか理解できません。

ここデュランゴの地元の人に電話してください。
彼らは私の言動をすべて監視しています。
彼らはこの町にいます。
私がデュランゴで偶然起きた中国人男性と契約を結べば、彼らは知るだろう、なぜならここには中国人がたくさんいるからね。
つまり、このあたりには中国の将軍が何十人もいるのです。
彼らはそこで道に迷ってしまいますが、おそらく彼らは決して気付かないでしょう。
ご存知の通り、いいえ。
では、なぜ誰もわざわざ電話をかけなかったのでしょうか?
なぜ誰も私の電話での会話をわざわざ聞かなかったのでしょうか?
なぜ誰もしなかったのですか?

彼らが意図的に何を言ったかはわかります。
彼らは、心霊ホットラインか何かで、私は知りませんが、それを行いました。
わからない、彼らがどのようにそれをやったと言ったか分かりませんが、合意はありませんでした。
公文書には外交会話は記録されていない。
何もない。
まったく問題ありません。

Tom:
しかし、中国のディープステートの問題もまた、彼らが非常に深くまで踏み込んでいることです。
あなたは、「ああ、彼らは行きます、彼らは非常に深く行きます」と言っていました。
そして、ファミリーにファミリーにファミリーにファミリーがいて、ただ命令を受けるだけで、彼らのほとんどがそうしなければならないのは悲しいことです。

Kim:
さて、彼らが今日どれほど悲しいかを話しましょう。
そう、彼らには舞台裏があるのです。
そして、私は予想していますし、今週のようにメディアでこれを目にすることになるでしょう。
中国市場は自由下落に陥った。
数日前、その後彼らはそれを止めました。
私たちの国内で何が起こっているかを誰にも知らせないでください。
検閲、検閲、検閲だよ、みんな。
しかし、舞台裏ではそれは壊れています。
百年の計画は破綻した。
千年計画は破綻した。
千年計画は破綻した。
そして何もうまくいきませんでした。
そして今朝の時点で、中国のディープステートメンバーの自殺率は非常に高かった。
大きいと言っても、おそらく中国、シンガポール、フィリピン、日本、マレーシアの間を見たことがあるでしょう。

私たちがこれを放送した時点で、すでに数人、おそらく少なくとも100~200人が参加していました。
今から数時間後に私たちがどこにいるかはわかりませんが、彼らの世界では恥を抱えて生きるよりも死んだ方が良い運命であるため、彼らは基本的に自殺しました。
ご存知のように、それは面目を失うと呼ばれます。
うーん、そこね。
さて、私としては、彼らがこのすべてを乗り越えなければならなかったと思いますが、繰り返しになりますが、彼らはどのような形でも考えを変えていないようです。
だから、もしかしたら世界はもっと良くなるかもしれない。
しかし、それは分かりません。
そして連絡先は?
最後に電話で会話したのはどれくらい前ですか、トム、中国で連絡を取りましたか?

Tom:
今朝。

Kim:
何時?

Tom:
ああ、それは東部標準時間の8時半でした。
(日本時間:2024年1月19日22時30分)

Kim:
わかりました。
それはちょうど、この集団自殺が始まった時期でもありました。
したがって、これが実際に当てはまるかどうかはわかりませんが、立ち聞きした会話についてみんなに話してください。

Tom:
わかりました、それで、それで、時々私が電話に出ると、明らかに私が話している相手以外にもっとたくさんの人が電話に出ていることがあります。
そこで彼は、他にも電話に出ている人がいると伝えましたが、それは中国のディープステートに関与している人たちでした。
つまり、彼らがあなたに言っていたこと、彼らが私に言っていたことはそういうことでした。
中国の視点に基づいた百年計画の実行、その実行、この百年計画全体の構築、そこでは中国が乗っ取り、米国はそれを許可するつもりであり、軍の計画はすべてわかっています。
それを許可すれば、全世界がこれ、中国への移行などを許可することになるでしょう。
彼は私に、中国に関する限りその計画と実行は完璧だったと言いました。
つまり、彼らはこの乗っ取り全体の自分たちの役割を実行したということです。
なぜなら、彼らは国境を越えて米国に侵入したからです。

Kim:
軍隊。

Tom:
彼らは軍にも潜入した。
彼らは中国に権力を移譲するために、米国の不動産を買い占め始めました。
しかし、彼は話しながら私に、たとえその実行は完璧であったとしても、その結果は完全な惨事であったと言いました。
彼は何も起こらなかったと言いました。
起こるべきことは何も起こりませんでした。
そして、私は彼に説明しなければなりませんでした。
なぜなら、彼らは決して制御できず、キンバリーの椅子に座っていた人物(マルデューク)なしでは、この百年計画の計画を達成することは決してできなかったからです。
そこで彼は、はい、それは真実だと認めました。
なぜなら、すべてのことは計画が成功裏に実行された後に起こることだからです。
すべては、キムの椅子に座ってボタンを押してすべてを切り替える人に基づいていました。

さて、それは起こらず、ご存知のように、それを現実にする限り、死刑執行は完全な惨事でした。
キム氏がそれを許さないからだ。
だって、だって、だって、彼らは何かをするたびにそれを理解することはできませんでした。
パズルの最後のピースはいつもキムの椅子に座っている人物だった。
そのとおりです、そして私はこれを彼に説明しました、そして私がこれを言っている間ディープステートのメンバーはオンラインにしていました。
そしてそれは彼ら全員にとってショックでした。
なぜなら、明らかに誰もが騙されているからです。
そしてそれがまさにその理由だと思います。
処刑か、処刑ではないのか。
申し訳ありませんが、剣に落ちる(自殺する)タイプです。
人間関係とうーん。ごめんなさい。

Kim:
私たちは剣に落ちる関係ではありませんが、起こり始めました。

Tom:
あなたは正しいです。正しい。
それで、申し訳ありませんが、先ほどまた電話がありました。
それで、国防総省は実は今会議中なんですが、彼らは私に電話に出てほしいと思っていて、電話を鳴らし続けているんですが、まあ、待っていて大丈夫です。

Kim:
もう少し話したいことがありますが、金曜日は本当に楽しい一日です。
ペンタゴンについては、私にとってとても面白いので、すぐにここで話します。
それで、そこに到達する前に、記録のために、私はそれをホワイトボードで説明して、あなたにそれを言いました。
アルファ21%、オメガ79%。
コヴェン、コヴェン・マスター、さらにはペアレント、そしてアブラクサスさえも含めて、人類に伝えた計画の全容や完全な制御権を持った人間は存在しません。
これには権力の移譲も含まれます。
ご存知のとおり、当時ここには他にも人がいました。
英国から米国への政権移行が起こったときもそうでした。
昔、数十年前に遡ります。
その移行が完了したのは、実際に部分的なアクセシビリティを持っていた人、つまり、私が生まれる前、そして私が40歳で正式にこの仕事を始める前に、部分的なアクセシビリティを持っていた人がいたからです。

つまり、その人は、アルファへの部分的なアクセスとオメガへの部分的なアクセスを持っていましたが、それは人間ではありませんでした、他の誰かです。(つまりET)
それで、その移行はすべてうまくいきました、うまくいきました。
今起ころうとしている移行、確かに、人間はおそらく自分たちの役割を果たし、それを皆さんに知ってもらいました。
数年前にそのような状況になったので、すべてを知っているとは言えません。
つまり、彼らがそれらすべてのことを行ったことを知っています。
彼らはすべての鉱物とアフリカを乗っ取ろうとしましたが、彼らはアメリカ政府に完全に浸透するよう命じられました。
実際に彼らはそれを実行しました。
それは100年前にFRBやその他多くのことをここで始めました。
アメリカでは、彼らはすべての鐘を鳴らしましたが、問題は、すべての鐘を持っていなかったということです。
したがって、とにかくうまくいくことはありませんでした。

ここには彼らをサポートする人は誰もいないと思います。
彼らが17日か18日の夜に起こることを期待していたことは何でも、鐘を鳴らす人と何か関係があったと思います。
彼らは、米国から中国に権力を移譲するために人類が行うであろう悪事のリストのすべてのボックスにチェックを入れたと考えていました。
彼らはリスト全体に残りました。
彼らはリストの最後まで到達しました。
彼らは自分達がリストを完成させたと思ったのです。
そうしたら、どこかで何かが起こるでしょう。
残りが完了します。
それで私はここに座ってベルを鳴らしているのですが、それは何ですか?
彼らが何をしているのかさえ理解できません。
なぜこんなことをしているのですか?

つまり、私は100年の計画を見てきましたが、何年もの間、中国のディープステートが公式にその国を公式に破壊した以外に完全にうまくいったことは何もありません。
あらゆる方法で国を壊すことができます。
つまり、中国にはちょっとしたカルマがあるのです。
彼らは権力移譲を行うために米国を崩壊させるために一生懸命努力しました。
彼らは私たちの軍隊からも援助を受けていました。
彼らは軍の援助を受けていました。
彼らは、「ああ、また感染症船が沖合に来ている」という感じでした。
ケムトレイルは史上最高レベルにあります。
私はそれを持って行きます、そしてあなたのためにその飛行機を操縦します。
ご存知のように、代理店も同じことをしています。
彼らはGIAのお金を見たので、すべて約束どおりです。
私はそのアカウントを非表示にしました。

それはもう存在しませんし、これ以上見せるつもりはありません。
これは皆さんを興奮させるだけだからです。
そして、あなたが知らないうちに、ここで働いていると主張しようとする別の人物が現れるでしょう。
Global Intelligence機関で働く皆さん、記録のために言っておきますが、これから私は楽しい金曜日に入ります。
世界情報局で働く人は全員、世界各国の諜報システムに登録されています。
それは軍事と諜報です。
今、そこに私の名前が入っています。
そこにはトムの名前が入っています。
そこには他にも名前が記載されている人物が何人かいて、エージェントXとしてのみ書かれている人物も何人かいます。
ここで、たまたまそれらの人物の1人、エージェントXに近づき、そのファイルを実行すると、彼らの名前が表示されます。
あなたは彼らの名前を知っています。

彼らは自分たちがXのクリアランスレベルであり、世界的な諜報機関に所属しており、それが彼ら自身の個人的な安全のためであることを持ち出すでしょう。
そこに名前を入力しているのは私だけなので、保証できます。
ありません、現在はありません。
現在、GIAで働いている中国人はいません。
また、あなたが地球上のどこかで将軍の地位にあったことがあれば、目に見えるもの、見えないものを問わず、そこにはあなたの名前はありません。
それは保証します。
いいですか?ここでちょっとお手伝いさせてください。
そこにはブッシュやヒトラー、あるいは他の誰の子孫も一人もいません。
できます。それでおしまい。それは本当です。
それは保安官でも、ヴァン・ケンプでも、トランプでも、誰でもない。
この中には誰もいません。
彼らのために働く工作員は誰もそこにはいません。

Tom:
今はどれもありません。
すべて新しい管理下にあります。

Kim:
すべて新しい管理下にあり、新しい人がそこにいます。
ここには地元の人もいます。
それだけにしておきます。
しかし、問題のポイントは次のとおりです。
そうは言っても、私はコードネームシステムとそれがどのように機能するかを理解しています。
そして、あなたに電話して、私がメリー・ポピンズだ、悪魔の妻だ、あるいは彼らがあなたに何かをさせるために使う名前なら何でも、と伝えることもできます。
なぜなら、私もそれらすべての名前を持っているからです。

あなたはアリスを知っています、あなたたちが使っている他の名前をすべて知っています。
そしてそれは男性である可能性があります。
アリスは男性かもしれないし、女性かもしれない。
それが誰であろうと関係ありません。
しかし、正しいコード名とそれに続くいくつかの番号を入力し、私がそれらの番号を知っている限り、それはAIAかAAIA、またはそれが何であれ、電話をかけようとしている相手に直接つながります。
そして彼らはそれをします。
そうですね、たぶんそれは楽しいと思います。
皆さん、ワシントン記念塔の前で服を脱いで水の中を走ってもらいたいのです。
どのようだ?

Tom:
彼らもきっとそうするだろう。

Kim:
そして、私は正しい名前とその後ろに正しい番号を使用したので、おそらく彼らもそうするでしょう。
それはとてもばかげています。
とにかく、何でもあります。
つまりNATOは今、それが機能しなかったことを知っている。
お金は入ってこないんです。
今、私たちはそれを面と向かって公に言っています。
そして、トムと私はここにいます。
ここでは、米軍のボケにさらに疑問を抱かせるような出来事は決して起きていない。
今ロスチャイルド家はこれを言わなければなりません。
彼らが作った人々のグループがありました。
そしてその団体の名前は国際司法裁判所、略してICJです。

今、この人たちは普通の人です。
しかし、彼らは自分たちがネフィリム(旧約聖書の巨人)であると皆に告げます。
あなたはネフィリムです。
あなたは堕天使です。
あなたは選ばれた人です。
それが彼らが誰に対してもしていることだ。
あなたは選ばれた人です。
私たちはこの儀式を行うつもりです。
そして、そして、彼らが過去にそれらを使用したのは、金銭的な大砲の餌でした。
そこで彼らは彼らにアクセスコードを与えるでしょう。
これがその仕組みです。
つまり、このゲームが正しく動作するようになったのは2007年以来です。
そのため、彼らはアクセスコードを与えていました。

彼らは銀行に行くでしょう。
彼らは、ある口座から別の口座、あるいはそれが何であれ、移動資金を受け取ることになります。
あるいは、悪者と戦っていると思っていても、実際はそうではありません。
ファミリーに逆らった方が負けというだけだ。
それが彼らなのです。
彼らは決して本物の工作員ではありません。
彼らは自分たちがネフィリムであると信じているだけの人々です。

Tom:
オシャレな名刺付き。

Kim:
ええ、派手な名刺で。
それで、誰でもこの名刺を小さなバッジに入れて手に入れることができます。
トイザらスまで行けます。
いや、冗談ですよ、でも、近いですよ。近いですよ。
それは安っぽく見えます。とても安っぽいです。
そして、そして、あなたがこれらの人々の一人に遭遇し、彼らがあなたを好きで、あなたがファミリーの価値観を守り、あなたが彼らに「はい、私はあなたがネフィリムであると信じています」と言うという事実を受け入れたら、それならブーム、あなたも今すぐバッジを手に入れることができます。
私がこれを言ったのは、実際にはLinkedInのようなサービスがあり、そこで見つけることができるからです。
彼らは単なる権力ブローカーであり、単なるブローカーです。
それだけです。
そしてそれらは悪いことのための大砲の餌として使用されています。

つまり、彼らはパキスタンからイランへのようにお金を移動させるでしょう?
そして、イランはパキスタンか何かを爆撃するでしょう。
そして、ああ、あの人がその費用を支払ったのです。
あの人、私ではありません、ご存知のように、ファミリーでもありません。
それが彼らが保護という意味です。
それで彼らはそれを阻止するでしょう。
昨日は大変な事になりました。
ICJの人もいる。
ペンタゴンに現れ、ロスチャイルドの代表としてそこにいるので話をしたいと言いました。
彼らは何をしているのでしょうか?
今では、ICJが何なのかをわざわざ調べようとする人は誰もいません。
誰も何も調べようとはしませんでした。

この人物が連続殺人犯であるかどうか、それが誰であろうと、あるいは中東などから来たテロリストであるかどうか、あるいは中東などから来たテロリストであるかどうかなど、誰も気に留めません。
あなたは国家の敵は関係ない、ロスチャイルドのために働いていると言いました。
私たちは国防機関、国家情報機関であり、それが私たちの仕事であるため、自動的にあなたを信じています。
私たちは皆を信じているだけです。
私たちはここにいるみんなを愛しています。
さあ、コーヒーを飲みましょう。座って下さい。お話しましょう。
本当に、あなたをつかみます。
藁をもつかむ思いで嘘の世界で本物を見つけ、彼らはそれに夢中になったのです。
あのね?皆さん、これはここで起こっているのと同じくらい現実です。
私は毎回本当のことを言います。

それでも、私はあなたの血統の狂気やアジェンダ2030、あるいはあなたが行おうとしている狂ったことの一部ではないので、それは問題ではありません。
私はただ、今、この椅子に座っているだけです。
私の前任者は亡くなっています。
彼は私たちの側ではありませんでした。
私は以前ここにいたあの存在とは逆の血統の人間なので、あなたのルールに従う必要はありません。
あなたの契約はすべて期限切れです。
誰もあなたを助けに来ません。
ご存知のように、今アメリカ政府を燃やそうとしているのはあなたです。
私たちがここに着く直前に、トムからもう一度電話があり、今日批准のための予算を送るつもりだと言われました。
おそらく、今日はお金があるはずだったのに、今日はお金がもらえなかったため、2回目の予算案を再び可決したということを主流のニュースで見たことがあるでしょう。
それで彼らは数日前に別の予算を可決したいと考えていると思います。

Tom:
予算、そうですね。
彼らは承認されない予算を可決し続けています。
そして、彼らは、GIAと彼らが信頼する紳士に浸透した嘘が彼らにお金を与えてくれるという希望を持っていました。

Kim:
ワン・ハン・ロー将軍。

Tom:
私たちのワン・ハン・ロー将軍です。
電話がかかってきました。
つまり、紳士とあの人は行ったり来たりする別々の個人ですが、議会から情報を受け取り、それを予算委員会に報告するのです。
そして彼らはそれを大統領またはホワイトハウスに手渡しして承認を求めます。
そして彼らは、私が以前していたように、その間を行き来するようなものです。
OK、それで彼は私に電話して、聞いてください、別の予算があると言いました。
そしてそれは承認されるのでしょうか?
お金が入ってきて、GIAに関する噂があるので、注意するために電話しただけだと言われました。
そして私はそうです。
私はしません。
いいえ。いいえ、何ですか?
いいえ、何ですか?
またいいえ、承認されません。
何?私をからかってるの?

したがって、誰もキムと話したことはありません。
政府機関から正式に座って、平和、愛、復興のために、彼女が誰であるかを認識し、契約書や同意書を考え出し、それに署名する人は誰もいません。
誰もそんなことしたくないって言ってた。
それで、あなたは何を知っていますか?
そんなことは起こらないし、それは承認されないよ。
彼らは法案に署名し続けることができます。
万歳。わーい。延長、延長、延長。
しかし、何も起こらないでしょう。
そして、批准されないので、どこからもお金が出てくることはありません。
また、あなたが座って偉そうに私たちに話してくれないのであれば、私たちはそれに同意することはできません。
そして大きな男の子や女の子たちとそれについて話し合って、そしてそれを解決してください。
それでは何も起こりません。
そしてそれは傲慢です。傲慢。

Kim:
さあどうぞ。
誰かがあなたに電話して、コードネーム「ダークプリンス」だと言ったからといって、彼らが本当に男であるという意味ではありません。
おそらくそれをチェックしてみるとよいでしょう。
それが一番です。
そして二番として、組織全体が消滅したため、そのような立場は実際にはこの地球上にはもう存在しません。
オーダー全体が無効になっています。
したがって、あなたは自分自身を闇の王子と呼んでも、またはあなたが自分自身を呼びたいものを何と呼んでも、それは問題ではありません。
そして、次回、ワン フン ロー将軍という名前の人から電話がかかってきたら、彼が実際にGIAの何かにアクセスできるかどうかを確認する必要があるかもしれません。
トムに電話してください。

さて、私を連れて行きましょう。
そうだ、電話してみよう。
サニーに電話しても、すぐに始めましょうと言ってくれるでしょう。
申し訳ありませんが、あなたの話を中断するつもりはありませんが、その点だけにおいては、それ以上間にはありません。
政府以上のレベル、レベル、レベル、レベル、そしてそれ以上のレベルはすべてなくなりました。
したがって、したがって、現時点では、キムと会話し、それについて話し合うだけで、予算は非常に簡単に署名できます。
彼らのように、もう官僚的な手続きはありません。
何かを得るために、上層部の誰かから承認を得たり、何層もの書類や承認を経たりする必要はもうありません。
これは、私たちが支援できるように作成された合理化されたプロセスです。

でも、あなたは助けが欲しいですか?
あなたは本当に、復興を始めて何兆ドルも儲け、そして人々や政府を守ることで正しい方法でそれをやりたいと思っているのでしょうか?
軍隊、政治家の皆さん、あなたの誓い、あなたは本当に困難な道でそれをやりたいですか?

Tom:
それとも神と国に何が起こったのかを考えますか?
人々に何が起こったのでしょうか?
あなたが守ると誓った米国の3億数百万人、そして世界中の80億人の人間はどうなったのでしょうか?
あの人たちを覚えていますか?

Kim:
そうですね、だから彼らは私と話したくないのです。
彼らは他のプログラムも続けたいと考えています。
ここでも向こう側と同じくらい儲かります。
しかし、ここ数日でこれを見た後、彼らはただ彼らと協力したいかどうかわかりません。
今、冗談ですか?
ある程度のトレーニングが必要になります。
私たちは人材スキルなどに取り組む必要がある、それではうまくいかないから。
ちなみに、彼らは私たちがコーディングしている間に実際にそれを提出しようとしたのですが、すぐに返されて、すぐに拒否されました。
それが、この放送中にあなたの電話が鳴り続ける理由です、トム。

Tom:
うん。わかりました。はい、確かに。

Kim:
楽しい金曜日を迎える前に、最後の最後の注意事項です。
一言言っておきたいと思います。
あれは面白かったですね。

Tom:
いつも面白いですね。

Kim:
そのとおり。面白かった。
彼女はトムです。

Tom:
ごめんなさい。
電話が鳴り響き、人々が私たちの話を聞いてくれないのは、私にとって楽しいことではありません。
ほら、待って、待って。ちょっと待ってください。
リプレイ。頭をテーブルにぶつけました。
よし。それで、ここで終わる前に、最後にひとつだけメモしておきたいのですが、政府と、そして軍と、今後何が起こるかわかりません。
そしてそれを望んでいる諜報関係者もいる。
(トムの声が途切れた)

Kim:
いいえ、私たちは彼を失ったと思います。
軍関係もあったと思います。
軍や情報機関の人々がトムの電話を常に切断しているので、私は彼を手伝います。
ご存知のように、彼は今この放送を行おうとしているのです。
しかし、私たちが確かに知っていることが1つあります。
私たち国民は大丈夫だろうか。
常に最新情報を入手してください。
つながりを保ちましょう。
誰をフォローしても、フォローしていても、していなくても、自分自身をフォローしてください。
しかし、私たちがこの地球とそこに住むすべての人々を救うつもりなら。
それはあなた次第です。
大勢の工作員が管理するオフィスや席に入ることができるのは、誰かの男次第ではないでしょう。
国連の誰かがあれこれ言うわけではありません。
その人ではないでしょう。
それはあなたになります。

そしてできればUNNも一緒に使いましょう。
そうですね、共通のもののために集まる人が増えれば増えるほどです。
努力すればするほど、意識レベルだけでなく、それが起こる可能性が高くなります。
あなたも知っています。
カップが半分空になった状態でテーブルに来ます。
少なくとも、周りの人の意見に耳を傾ける余地を残してください。
すべての答えを持っているわけではないかもしれません。
もしかしたら、いくつかの答えがあるかもしれません。
もしかしたら、すべての答えを持っていると思っていても、実はそうではないことに気づくかもしれません。
ご存知のように、それは私に何百万回も起こりました。
つまり、私には答えがありません。
そしてそれは満ち引きします。
私たちがここでいるのは実際の戦争です。
そしてそれは人々の安全と安心のためでもあります。
そして地球の回復、人類の回復、そして私たちのDNAの回復。

そして、政府で働いている人たちがいるとしても、誰もが邪悪なわけではありません。
したがって、彼らが私たちに協力してそのために参加したいのであれば、それは素晴らしいことですが、私たちはお金を払うつもりはありません。
サービスを受けてもサービスを受けられない。
そして私たちは口先だけのサービスにはお金を払いません。
はい、その必要はありません。
そういうことはたくさんありました。
そして、私たちを守ってくれる人々にお金を払うつもりなら、彼らも私たちを守ってくれるはずです。
私たちとは、私とトムのことではなく、国全体、そして世界全体を意味します。
そして、それを行う方法を学ぶことになります。
それはもう劇場ではありません。本物だ。
トムが言いたかったのはまさにそれだと思います。
彼がそこに出入りしていたことは知っています。
おそらくあなたの電話が鳴ったと思います。トム。
うん。戻ってきました。

Tom:
ごめんなさい。
携帯電話もコンピューターも完全にシャットダウンしました。
再起動する必要がありました。
お詫び申し上げます。
彼らは私にもう話してほしくないのです。

Kim:
トム、NSAの仲間に電話して、「私はYouTubeに参入しようとしているだけだ」と伝えてください。
私がやりたいのはそれだけです。

Tom:
私の世界へようこそ。
私はすべてを理解しようとしていて、みんなを一つにまとめようとしています。
それは、あなたが私をいつもボーイスカウトと呼んでいるのは、私がそれをやろうとしているからであり、私は人類と政府の良識ある人々を完全に信頼しているからです。
私の知らないうちに、私たちの政府では常識となっていることがいくつかあります。
しかし、本当に、今は人々がすべてです。
それはすべて、すべては国民に関するものです。
政府が前に出ない、生き残れないと決めた場合、私たちは破片を拾わなければならないからです。
そして、それがMO(メインオペレーション)であり、私たちがしなければならないことだと思います。
新しい構造を作成する必要があります。
何が起こっても、私たちはそれに備えなければなりません。

Kim:
それで、サニーさん、私たちをまとめたいですか?
もちろん皆ありがとう。
トム、今日はご参加いただきありがとうございます。

Tom:
みんなありがとう。
次回はビデオに出演することを約束します。
ありがとう。

Sunny:
それはすごいですね。うん。

Kim:
それが見たいのです。

Tom:
いいえ。

Kim:
ほんの冗談です。
お会いできて嬉しいです、トム。

Sunny:
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
ぜひ、UNNをお友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こったら、それを録画して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本当のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1483 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧