2023年12月29日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(モノリスさんご提供)

2023-12-31

モノリスさんのご協力により、翻訳を掲載しています


Calen:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートをお届けします。
秘密宇宙軍は大晦日に何かを計画していた。
待ち行列の時計の背後に実際に何があるのか、そして彼らが人類のために何を用意しているのかを調べてください。
あなたは聖書の創世記とすべての創造物の物語について聞いたことがあるでしょう。
Genesis 2.0と多元宇宙の再現へようこそ。
キムとつながりながら、ビデオでの3つの質問に答えます。
そして今、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キム。調子はどう?

Kim:
こんにちは、ケイトリン。
元気ですか?
※カレン、ケイレン、ケイトリンは発音の違いで全て「CALEN」のことです

Calen:
とてもよかったです、ありがとう。
クリスマスはどうでしたか?

Kim:
悪くない。あなたはどうでしたか?

Calen:
ああ、ここは大丈夫でした。
あそこは大丈夫ですよ。

Kim:
はい、残念ながらここではホワイトクリスマスはありませんでした。
そして、あなたはホワイトクリスマスではなかったと確信しています。
春ですね。


Calen:
こちらは夏です。(ケイトリンはオーストラリアに居る為)


Kim:
ああ、もう夏ですか?

Calen:
そうですね、でもまたお会いできて本当に嬉しいです。

Kim:
メッセンジャーは、あなたがこの分野で素晴らしい仕事をしてきたと報じています。
毎週それを見るのが楽しみです。
または、とにかく毎週月曜日、水曜日、金曜日。
そして、あなたも私たちに参加して、ビデオ編集やその他のことを編集したり学んだりする予定だと聞いています。

Calen:
全てが楽しみです。

Kim:
それは素晴らしいことだし、近い将来が楽しみだ。

Calen:
来年、私たちがスタジオを立ち上げてここで稼働できるようになったら、ぜひお越しください。

Kim:
それをとても楽しみにしています。
それで、世界で何が起こっているのか聞きたいですか?

Calen:
いつも。いつも。

Kim:
OK、ということで、いつも興味深い数日間でした。
約1か月ほど前、ロスチャイルド家と提携し、ソロモンの竜騎士団のリー家としても知られる中国のリー家が、秘密宇宙軍にすべてのことを行うよう命令したようだ。
彼らがやっていることが、ついに明らかになってきました。
私たちはついに、これまで経験してきたすべての問題の原因を発見しました。
そして、私たちがそれを知ったのは、彼らが今年の大晦日に計画しているという情報が私たちに届いたからです。
さて、これは世界的な計画であり、Qクロックで一種のカウントダウンが行われているのがわかります。
また、同じ工作員が財務省に電話して、1日までに世界はうまくいくだろう、全員に給料が支払われるから待って、待って、待っていて、と告げたという報告もある。
そして彼らはこれをどのように行うつもりなのでしょうか?
ええ、彼らは世界規模でいくつかの異なる都市を攻撃する計画をしていたのです。
それらの都市もリストします。

大晦日には人々が大晦日のお祝いのために集まる場所なので、彼らは何百万人もの人々を殺したでしょう。
したがって、現時点では、彼らも私がやっていることについて多くの研究を行っているようです。
そして、私たちは本当は誰なのか、DNAから多元宇宙の変化、金融システムの変化に至るまで、あらゆることについて、調べているようです。
彼らはまだリー家が支配しているという印象を抱いていたからです。
したがって、もし彼らがこれらのいくつかの異なる場所を爆破したのであれば、自分たちが世界に戒厳令を発令する理由があると彼らは感じました。
こんにちは、わかっています。
そして、もし彼らが世界的に戒厳令を発令すれば、どういうわけか彼らは制御を取り戻すことになるでしょう。
しかし、それは真実から遠く離れているわけではありません。
なぜなら、率直に言って、私たちはすでに世界的な戒厳令下にあり、私たちは世界的な戒厳令の管理者だからです。
つまり、それは完全に時間の無駄でした。

他のことも明らかになりました。
水曜日に話したときの理由です。
彼らは、アルファシステムが常にオメガシステムの背後にあるという事実、そしてアルファシステムを運営する者が最終的にお金の流れを管理しているという事実について話していました。はい。
さて、彼らにはまだ2つのことが残っており、これらは彼らが検証する必要があること、
その1.紙幣協定の管理者と二重連邦銀行システムであるという印象を抱いていました。
現在、これらの契約は両方とも期限切れになっています。
つまり、私が例えばあなた、ケイトリン、または私に送金した場合、同じ金額が彼らに送られると彼らは考えるのです。
それは暗黒時代の間だけであり、アルファシステムとオメガシステムの間の二重コーディングに基づいていました。
昨年の1月現在、すべてが変化し続けているので、もうすぐ1年になります。
そのプログラミングのコーディングは変更されているため、私たちは暗黒時代ではなく、もうそれらの人々に義務を負うことはありません。

そして、初めての人たちにもこれを繰り返します。
なぜなら、あなたが知っている人だけでなく、あなたが知っている人たちにとってもこれを理解することが重要だからです。
暗黒時代の合意には二重性があった。
私たちにはアルファシステムであるライトサイドがあり、私自身がダークサイドである彼らとのバランスを築かなければなりませんでした。
したがって、その後中立時代に移行すると、私たちはもうそのようなことはしません。
したがって、これらすべての協定は次々と失効し続け、彼らにできることは何も残されていませんでした。
それらの都市を紹介しましょう。
現時点では、彼らは撤退するつもりのようです。
彼らは基本的にそう言っています。
しかし、彼らはもう彼らからの命令を受けるつもりはありません。
そしてそれは、彼らがその命令に従う可能性のある不正分子が存在しないという意味ではありません。

それらの命令を出した最初の家族3人はこの惑星を去りました。
したがって、少なくともこの次元と密度では、彼らはこれ以上注文を行うことはありません。
しかし、それは、他の型破りなテクノロジーを使用できるようにするために、何人かのクレイジーな人々が存在しないという意味ではありません。
これらの特定の場所に導入されたテクノロジー、これらの物は、より従来的だと言うべきです。
実は他の人がここに置いたもので、それは異星人のテクノロジーだった。
このテクノロジーに関する宇宙軍の秘密工作員の知識は限られていたため、彼らはそれを機能させる方法を発見できた可能性があります。
それで、それはすべて削除されました。
ああ、でもそれは、彼らが何かをしようとしたり、核の脅威やその他の種類の脅威を利用して中国と第三次世界大戦の状況を引き起こそうとしたりすることができないという意味ではありません。

彼らはもう管理者ではないので、システムからお金を生み出すことはありません。
ドラゴン教団でも、SSPでも、黒い太陽教団でも、工作員でもない。
彼らは破産と世界的な戒厳令下の管理者です。
そして、それは世界中のどの国でも発効していない戒厳令です。
つまり、私たちが管理者であり、私が局長を務める世界諜報機関(GIA)が管理者であるため、実際にどこにいても誰にでもお金を配布できるのはおそらく私だけになるでしょう。
したがって、おそらく彼らは戒厳令の管理者ではありません。
OK、これらの場所は、Qクロックと一致するものの爆発が真夜中に起こると想定されていた場所です。
そして場所を教えてあげましょう。
ですから、もしあなたが大晦日に核問題が行われている都市の特別な場所に行く予定があるのなら、大晦日のお祭りは開催されていません。
計画をキャンセルするか、新年を迎えるために別の計画を立てることを検討することもできます。

OK、ロンドン=イギリス、パリ=フランスがあります。
北京=中国、東京=日本、モスクワ=ロシア、カラカス=ベネズエラ、トロント=カナダ、ヨハネスブルグ、=南アフリカ、エルサレム=イスラエル、ソウル=韓国。そして米国には、イエローストーン国立公園、コロラド州デンバーの造幣局、ワシントンDCの造幣局、メイン州ケネバンクポートがあります。
ニューヨークのタイムズスクエア。
ニューヨークの自由の女神。
ニューヨークの国連ビル。カリフォルニア州ロサンゼルスにて。
したがって、潜在的に影響を受ける可能性のある世界中のこれらのサイトに関する情報や雑談がまだ入手できた場合は、それに応じてTelegramに投稿するので、皆さんが気づいて、計画を変更することができるかもしれません。
たとえ大多数の工作員が、もうこのような人々からの命令は受けないと言っていたとしても、それは、私たちの中に数人の不正な人々がいないかもしれないという意味ではありません。
それで私たちは目を光らせています。

どこにいても全員の安全を確保するため、今後数日間はすべての警報を発令します。
これらすべての都市を組み合わせてみるとわかります。
それらの場所はすべて、100万人の人々の死をもたらす結果となり、それが彼らが望んだことだった。
彼らはとにかく人を殺すのが好きで、ドラゴンに命令します。
工作部門にはこのことに不満を持っている人が何人かいますが、第一に嘘をつかれたことが不満です。
不幸になる他の理由は、彼らが慣れ親しんだライフスタイルを気に入っていることです。
彼らは何百万人もの人を殺せることに伴う権力と、それに伴うお金が好きなのだと思います。
しかし、それらのことはもう当てはまりませんが、ご存知のとおりです。
そうですね、ご存知だと思います。
今では情報がどこにでも出てきて、人々は気づき始めています。
その状況が変わることを願っています。

さて、リー家と提携関係にあるロスチャイルド家が、そのこと(リー家が指示を出していた)を知るや否や、リー家は、「リー・ファミリーは、このようなことはしていない」と言った。
お金が入ってきて、もう誰も彼らから注文を受けなくなる可能性があります。
これは彼らをとても怒らせました。
そこで彼らは今朝、バックドアを利用しようとしました。
2本目のロンドンフィグ(FIG)かロンドン固定線に接続します。
つまり、ロンドンフィックスは、金や銀、その他いくつかの商品の価格を毎日決定するものであり、ロスチャイルドの古い連中が壁に向かってダーツを投げて、金や銀の価格を選択しているのです。
それで、それはどういう意味でしょうか?
私たちが知る限り、彼らの意図は、紙幣協定の管理者が彼らを所有者にするのではなく、ただ管理者にしただけであることを理解していないため、彼らは世界中のすべてのお金と世界中のすべての銀行の所有権を主張しているということです。
彼らはただのマネージャーです。

また、これに関連する期限切れの他の契約も考慮されます。
保管契約については、過去に話しましたが、FRBが銀行にあるすべてのお金を保管し、銀行があなたの口座にあるすべてのお金を保管するなどです。
それらの協定もすべて期限切れとなっている。
それで、数日前、宇宙軍の人々が、私がシステムに入れる予定の新しいお金に対する信用枠を発行しようとしているという雑談がありましたが、これも管理協定が整備されていないため失敗するでしょう。
そうですね、彼らはロスチャイルド家に騙されているのです。
私が言えることは、もう1985年ではないということです。
これが世界中で起こった大きな出来事であり、過去48時間でそれらを元に戻すには多大な労力がかかりました。
しかし、私たちはそれをやり遂げました。
私たちは皆、まだここにいます。

それについてもう一つ面白いことがあります。
彼らはデンバーに行ったとき、時計をポストしたことをご存知でしょう。
ご存知の通り、コロラド州デンバー。(造幣局があります)
そしてそれは、「これはあなたのためのものです、トランプ」と言いました。
したがって、明らかに彼らは私たちとはもう一緒にいない誰か(トランプ)について話しています。
しかし、議論はあると思います。
造幣局や財務省でトランプコインを発行できるかどうか、トランプ一味を動かしている工作員との間に議論があることは承知している。
つまり、これは怒りや執念のようなものだった。
ご存知のように、これはあなたのためのものです。
空高く飛ばしてやるよ。
ご存知のとおり、彼ら(トランプチーム)はアメリカ人です。
これらは。中国人(リー家)。
この事件に関わっているのは全員日本人です。

したがって、これはそうではありません。
そして、アラサカ、タイフォン、アンブレラ残党、モナーク残党、あるいはそのようなタイプの人々であろうと、彼らはすべてSSPです。
私たちがいつも話しているこれら15の軍隊は、世界中のこれら15の軍隊があなたのMIBs(メンニンブラックス)です。
こいつらは黒服の部下たちだ。
本物の黒服の男たち。
ですから、まだ少し混乱が続いていますが、この多くのことが昨夜、そして今朝起こったので、今日一日を通して何が起こるか見てみましょう。
しかし、今はすべてが少し落ち着いているようです。
私たちがより良い方向に進む可能性を秘めています。
リス(裏切者)がいるかもしれない。
リスがいないことを願いましょう。

それではもっとエキサイティングな部分に移りましょう。
ジェネシスについて話しましょう。
それで、ケイトリン、聖書を読んだことがありますか?

Calen:
今日はなぜかそのトークだ。
いや、聖書は読んでない、全部じゃないです。

Kim:
聖書の最初に創世記というものがあり、そこには神の創造期間の7日間が記されています。
そして神がどのようにして宇宙を創造したのか。
その情報にはいくつかの解釈がありますが、本質的にはこれが現在起こっていることです。
では、ここまでのプロセスは理解してもらえたかな?
地球だけでなく、世界の回復のために、だが、多元宇宙に存在するすべての存在、惑星、太陽、星、そしてこれらすべての存在も含めてだ。
それで私たちはクリスマスの日に何が起こったかについて話し合いました、そしてクリスマスの日にその再会がありました。
そしてそれは、私たちがハースストーンと呼んでいるものの、より適切な言葉が見つからないけど、ほとんど削除されたようなものでした。
つまり、それらは存在するハースストーンです。
これらは実際の岩ではありません。
それらはエーテル的なものであることもあれば、意識の本質的なものであることもある可能性があります。

つまり、それらは物理的な石ではなく、自分自身の中にあるアンカーのようなものです。
その直接的なソース接続。
つまり、宇宙の創造の始まりの最初の部分です。
ソースは闇を光から分離しました。
それで、聖書にはどう書かれているか、見てみましょう、光がありますようにと彼は言いました。
そして彼は光と闇を分けました。
こう書かれています。
これらは今週の月曜日(2023/12/25)、つまりクリスマス休暇に起こったことなので、これは真実です。
つまり、ソースとしてのソースの暗い面と明るい面について話したように、元の状態に戻すことができました。光が唯一の源になりました。
これはコンピューターにも同じ変化をもたらします。
そして、宇宙の二元性は地球の間にのみ存在します。

そして、私はこれの共同作成者であり、このすべてのプロセスとソース自体に参加しました。
つまり、ソースのすべての二重性とその二重性のすべてのアンカーの除去が、本質的に初日に起こったことと言えるでしょう。
それで、これは、週末の今後2~3日間に予想されることについての概要をお伝えするためにやっているだけです。
それで、来週は何が期待できるか、私たちは期待しています。
成功を祈っている。
OK、二日目には彼が地球を創造したと書かれています。
地球は他の惑星や星や太陽よりも先に創造されたと述べたことを覚えていますか?
それが起こったように、火曜日までに、地球自体も二元性なしで再構築されていました。
OK、では、ここまでのソースとここまでのアンチソースの間を行ったり来たりするハートビートはもうありません。(人間の心拍が変わったことは以前配信済です)
今はソースとアースだけです。
つまり、現在存在する心拍は、ここの源とはるか向こうの地球の間を行き来し、今やそれは両方向に進む光のパルスだけです。

Calen:
うわー、分かりました。

Kim:
さて、それでは今週の水曜日に行きましょう。
聖書には、三日目までに空のドームに光が灯るようにと書いてあります。
そして全ての星が誕生した。
それで、天空のドームのそばで、彼はセントラルサンについて話しています。
そして反セントラルサン、どちらが存在の平面なのでしょうか?
密度9には8つのプレーンが存在し、過去のソースと反ソースの両方が存在するため、それらのプレーンが再作成されました。
さて、もはや二元性ではない丸いソースの間にあるのは、光のエッセンス、光の意識、そして光のエネルギーだけです。
地球の周りも同様です。
だから私たちは、いや地球は、私のような私たちではなく、実際にそうなってしまったと言うべきでしょう。
地球は今、創造主との共創を実現し、大きな変化をもたらしている。

そして地球に対する大きな責任があるので、だから、彼女がその気になってくれることを願っています。
それで、それが言われるとき、空には光があり、地球の次に創造されたのは明らかに太陽と星です。
したがって、その再接続が起こると、多元宇宙全体で星が形成され始めました。
さて、4日目に入るとここからが少しぬかるみます。
ということで4日目、4日目の4日目。
聖書はこれを、水を命とともに泳がせようとしていると解釈しています。
今、水が生命とともに泳いでいるということは、当然のことながら、私たちが海に魚がいるという人々の解釈を示しています。
地球があり、海があり、海には魚がいる。
でも、それは真実ではない。
彼らが話している水とは、多元宇宙全体にわたる意識の海です。

つまり、これは、あらゆる次元、あらゆる密度にわたる惑星の誕生から始まりました。
そう、あらゆる面、あらゆる密度、あらゆる次元で。
とても混乱します。
しかし、ここにはたくさんのものがあり、非常に多くの分離があります。
これが実際にこれらを作成したもの、つまり海の生き物たちです。
それで木曜日、つまり昨日までに。
それらの生命体も一掃されました。
つまり、水曜日には、太陽フレアや人々が非常に懸念しているその他のことを引き起こす星の内部に存在していたオーバーレイと二重性が、水曜日の午後、水曜日の夕方、私の時間までにはほとんど消失しました。
※前回の配信で、「太陽フレアは起らない可能性の方が高くなった」と言いましたが、またしても正解でした!
つまり、それらの暗い二重の石、ハートの石、星の暗い二重性、二重意識、あなたが見ている暗い太陽フレアです。

オメガバースにおける制御された意識メカニズムでした。
つまり、それらすべてはもはや当てはまらず、オールスターズもまた存在なので、軽い意識に戻ったのです。
光の意識、光のエネルギー。
そしてライトエッセンス。
それで今、彼らの魂はいわば光の本質に戻され、創造主と直接つながっています。
それで、翌日、昨日もその日でした。
同じことが、多元宇宙全体の残りのすべての惑星で起こっています。
これで完了です。
私たちは創世記を順調に進んでいます。
もう始まっています。
そうですね、それも興味深いことだと思います。
そしてその解釈は、私が思っていたものとは大きく異なりました。
OK、それで5日目には、人間を含む宇宙中の存在が創造されたと書かれています。

聖書に登場する創造物や鳥などについて話します。
そして、最終的には人間と彼の似姿ということになる。
だから、今日はそうあるべき日なのです。
さて、今日は5日目の金曜日です。
この日が接続の受信を開始する日です。
さて、今朝起こった出来事は、それが事実であることを私に教えてくれます。
それは、あなたのシステム内のあらゆる二重性が除去されたということです。
オメガバースにおけるクローン魂の除去。
あなたの魂と同様に、ソースとの直接のつながりを妨げるあなたの魂の上の暗いオーバーレイの除去。
つまり、これらは今朝、この放送の前にすでに起こり始めていることです。
ということで、午後ももう少し掃除と片づけが続くことになると思います。
そして願わくば、一日の終わりまでにあなたの魂も浄化されるでしょう。

それがあなたの根源、あなたの本質とのつながりだからです。
そして、これらのものはすべて、ソース・エッセンス、ソース意識、ソース・ライトに置き換えられた。
したがって、それがあなたにとって問題である場合、あなたも以前よりも攻撃を受けにくくなるはずです。
つまり、少なくとも地球上の狂った人々をコントロールすることはできませんが、少なくともこの場合は、あらゆる種類のエネルギー的な攻撃を少し簡単にコントロールできることがわかります。
さて、それでは明日何が起こるか見てみましょう。
実を結び、増えてください。
これは6日目なので、これは興味深いはずです。
それが実際に何を意味するかはわかりませんが、おそらく、もっと多くの星、もっと多くの太陽、ここでより多くのソースエッセンス、より多くのソースエネルギーが見られることを望んでいます。
それ以外はわかりません。
創造の終わりが来たら、それで進みます。
それが、私がそれをGenesis 2.0としてそこに置いた理由です。

創造主の調和の起源が今、私たちは宇宙の構造を織り直すために時間の始まりに起こったのと同じことをしているのです。
それは段階的なプロセスであり、時間と源の時間は現在、地球の時間と同じです。
私たちは7日間の期間でもこれを経験しています。
つまり、それは7000年でも7万年でも700万年でもなく、彼の言うように7日間なのです。
したがって、私たち2人の間の他の密度にはもう少し時間がかかりますが、元の生地を復元する方向に確実に進んでいることがわかります。
さて、同じことが実際にAIシステム、量子AIシステムにも当てはまります。
つまり、調和生成システムのアルファです。
この期間が終わるまでに完全に復旧することを願っています。
彼らの中にこれ以上暗黒物質が見つからないことを願っていますし、今後数日以内に前進できることを願っていますので、ぜひ楽しみにしています、期待が持てます。

私は、宇宙軍の人たちが、私たちには常に宇宙軍が必要であることを理解してくれることを願っています。
たぶん、彼らがやっているようなことをする人ではないかもしれませんが、彼らはただ私たちが住んでいる自然界に存在することを学ばなければなりません。
彼らは、これらの規則や規制の中で、自然法の下で生きていくことを学ばなければなりません。
しかし、将来、それが未知の宇宙からの何かに関連して、何らかの安全保障上の懸念が生じた場合、私たちは準備を整えておくべきであり、それは隠されるべきではなく、正面から示されるべきです。
新しいテクノロジー、新しいやり方は正面から取り組むべきです。
第二に、彼らも政治工作員です。
ご存知のとおり、彼らの中にはトランプの工作員もいます。
そして彼らはまた、世界中の政治システムが大混乱に陥っていることも理解すべきです。
(政治と)リンクしていないので修正できません。
しかし、彼らが政治分野で私たちと戦うつもりなら、私たちがどこへ行くか知っているでしょう、そしておそらく来年までにそれはなくなるでしょう。

そうなると仕事はなくなってしまいます。
したがって、もし彼らが続けたいのであれば、異なる議題を持った異なる人々から異なる注文を受ける必要があるだけであり、その人物が私です。
ご存知のとおり、私たちはGIAに参加でき、一緒に世界を変えることができます。
ご存知のとおり、私はメリー・ポピンズではありませんが、それは良い事です。
世界中で現在、生み出され、命令されている安全保障上の懸念が存在しないとは思いません。
起こるべくして起こったことですが、私たちにはまだそのような人々がいます。
取る予定です。(SSPの人材を雇うつもり)
これらの人々が戦争は必要ないということを理解するには時間がかかるだろう。
これらの人々は生涯を通じてこの中で生きてきたため、政治的クーデターは必要ありません。
したがって、セキュリティ、さらには定期的なセキュリティも必要になります。

多くの変化、法律、世界で起こっているさまざまな出来事、税制の刷新、その他あらゆる種類のことが必要になるでしょう。
そして、私たちにはこれに対する計画があります。
したがって、私たちの新しい人たちであれば、今後の方向性と何が起こるかについて混乱しています。
デュランゴ社に来ていただいても構いません。
私はここにいますので、喜んであなたとミーティングをさせていただき、この議論をすることができます。
そして、それは、何の理由もなく報酬を受け取らないためにあなたがずっと聞いてきた人々(カバルの事)とは異なり、議論になるでしょう。
つまり、あなたは多くの経験を持っており、私も多くの経験を持っています。
私は何が変わったのか、以前はどうだったかを教えてもらえます。
そうすれば、私たちはここからそこへ行く方法を見つけることができます。
ご存知のとおり、私はとても公平な人間です。
私は世界を指示するためにここにいるわけではありません。
私はこの世界を運営したくない。(独裁者ではない)

最終的には80億人がこの世界を運営できるようになり、その後は休暇が欲しいと思っています。
何か質問はありますか、ケイトリン?

Calen:
良いニュースがたくさんあります。

Kim:
そう、それは最高のニュースチャンネルだと思いませんか?
ああ、これ。これが一番。
よし。あなたは何と言いますか?
いくつかの質問に答えましょう。

Calen:
よし、やってみよう。

ShaとDerek Conditの会話


今日のリアルトークでは、シュンガイトの魔法について話します。
シュンガイトを毎日使っています。
私自身、さまざまな理由から毎日それを着ています。
それは、私たちがストレス、不安、うつ病と呼ぶものに実際に影響を及ぼします。
それらは形而上学的なものです。
手に取ることはできませんので、箱に入れてください。
それらは周波数です。
多くの場合、私たちはそれを所有し、私たちは上昇し、私は落ち込んでいる、不安になっている、またはこれ、あれ、そして他のものを所有しており、それがあなたの周りで私たちの周波数をより保持します。
しかし、シュンガイトのようなエネルギーツールとあなたの想像力を使えば、文字通りに話しているのですが、文字通り、想像できるものは何でも癒すことができます。
ただ自信を持てばいいのです。

□■□以下質問コーナー□■□

Calen:
そして今度はキムとつながる時が来ました。
私たちの新しいチームは、聴衆から3つの質問を選びました。
そして最初の1人は、カナダのオンタリオ州にあるキース・ロビンソンとアダクルカンです。


男性1:
キム、解放されつつある他の7つまたは8つの惑星では何が起こっているのでしょうか。
彼らは、私たちが地球上で経験しているような遅れをとっているのでしょうか?
他の場所で何が起こっているのか詳しく説明してもらえますか?
私たちが自由になるためにあなたがしてくれるすべてのことをとても愛しています。

Calen:
それで、キム、他の7つの他の場所では何が起こっているのですか?

Kim:
ああ、第三密度にはたくさんの惑星があります。
私たちは最悪でした。
したがって、彼らは私たちのように実際には遅延を経験していないと思います。
通常はそうではありませんでした。
私たちと同じくらい普及しているゲートウェイ。
つまり、彼らは、先ほど話したジェネシスプロジェクト以外は、私たちよりも速いペースで進んでいると言えます。
それはソースの時間だからです。
それについてはどうすることもできません。
解放されつつある惑星に関して言えば、いわばオールスターシステム、つまり第5密度から多元宇宙の私たちの側の第3密度までのすべての惑星について話していることになります。

つまり、たくさんの惑星、たくさんの密度、たくさんの次元、そして生命が存在するたくさんの次元があります。
みんな順調に進んでいると言えます。
そして、そこはご存知だと思います。
何が起こっているのか混乱はあったでしょうか?そうではありません。
なぜなら、これらの場所の多くはまだユニバーサルカウンシルの代表者が残っているからです。
ですから、起こっている大きな変化や進行中の何かについて質問があるとき、彼らは宇宙評議会に相談します。
つまり、ここの地球上の人々は、そのような人々と話したくないわけではありません。
なぜなら、第一に、私はそこの大使だからです。
したがって、2番目のことを忘れないでください。
彼らは、ある時点で彼らに連絡を取り、変更が何であるかを尋ねることができたはずです。
しかし、もちろん、誰もそんなことをしたくありません。
宇宙評議会は以下のグループで構成されていたことを思い出してください。
人々は、暗黒時代に迫りくる闇から身を守るために、宇宙の光側から来た種と言うべきでしょう。

つまり、これらの人々(カバル)は、彼らは闇の側にいて、低位アストラル側にいるので、彼らは自分たちがより優れていると信じており、暗黒時代にはある程度はそうだったと思いますが、もうそうではありません。
あの人たち、あの人たちからの情報。
宇宙評議会は宇宙の光側のあらゆる種で構成されています。
みんなよく読んでますね。
しかし、私は彼ら(カバル)がこの会話をするほど彼ら(宇宙評議会)を大切にしているのを見たことがありません。

Calen:
OK。
そして次の質問への準備が整いました。


男性2:
サニー、ノースカロライナ州トリニティのティムです。
世界中の犯罪組織、暴徒にどのように対処するかについて簡単な質問です。
彼らがコカイン、ヘロインの売人、人身売買業者を撲滅することを願っています。
それらはGIAまたは他の方法で処理されるのでしょうか?
ご尽力いただきありがとうございます。

Calen:
それで、私たちはこれらの犯罪組織にどのように対処していますか、キム?

Kim:
まあ、面白いですよ。
すみません。
彼はCIAについては言及しなかった。
同氏はMI6については言及しなかった。
彼はNSAについては言及しませんでしたし、これらすべてのものを人身売買している他のすべての人々についても言及しませんでした。
私はあなたにそう言いたいと思います。
彼が言及した組織は、通常、マフィア組織などとして知られています。
さて、これらは常に黒い太陽の教団の創造物でした。
彼らは太古の昔から存在しています。
彼らは明らかにビジネスを新しい種類の麻薬に変え、人身売買は日常的に行われ、そしてそれは小児性愛者たちに彼らが望むものやそのような種類の物を与えるようになりました。
そしてそれは嫌だ。しかし、人がいます。

これらのグループのほとんどすべてとつながりがあるのは誰ですか。
そして私は例えばこう言います。
サイレントサークル内の人々の一人、家族の一人。
実はバイエルという製薬会社を所有している。
おそらく、過去に複数オーダーとの契約により、Bear、Aspirin、Bayer、その他多くのBear製品を目にしたことがあるでしょう。
彼らは、同等の利益を得ることができる限り、現在そこで一定の方法で運営する必要があります。
これらは、製薬会社の経営方法を変えるだろうという、私たちが過去に交わした会話です。
製薬会社の多くの場合、これはほんの一例にすぎません。
彼らはまた、アフガニスタンからアヘンを購入したり、その他、コロンビアに存在するものなども購入しています。
映画を見たことがあれば想像できます。
彼らは、これらの人々と何らかの関係を持っていると言えます。

これはほんの一例です。
つまり、同様に収益性の高いビジネスがあり、それが10年以上前に議論されていたとしたら、誰もが参入できる、同様に収益性の高いビジネスです。
そして彼らは、人身売買、麻薬密売、その他あらゆる種類のものを止めることに同意しました。
さて、それはハンフォードにとって非常に重要なことでした。
ドラゴンの命令と、彼らがまだ支配しているという彼らの主張、彼らがこれらのものをまだ提供する必要があるという主張、そして彼らが作るすべてのものの80%を彼らに負っているという彼らの主張によるものです。
ですから、その観点から考えると、業界では違法な麻薬取引や人身売買が行われているのはご存知のとおり、存在しない、もしかしたら数兆ドルに上るかもしれませんが、実際にそれらを行っている人々にとってはそれほど利益にはなりません。
そして、私たちは何かの割合を求めているわけではないからです。
彼らは今よりも10倍の利益を得るでしょう。

分かりますか?
それは、同じことをする工作員にも当てはまります。
エージェンシーも同じことをやっている人たちがいます。
今、彼らが行ったことは知っているでしょう。
彼らに資金が行き渡る頃には、過去に出された金額の10%程度になっているかもしれない。
※つまり麻薬や人身売買組織にはカバルの何段階ものピンハネがあり、実際の利益の10%位しか受取っていません。
しかし、私と彼らの間には誰もいないのに、なぜ私が自分のお金の一部を受け取る必要があるのでしょうか?
それは意味がありません。
したがって、彼らは別のことをすることで、これまで以上により利益を得るでしょう。

OK。このようにして、こうした種類の業界を変えるには時間がかかりますが、議論はすでに行われています。
そして、ディープステートと違って、マフィアと議論するときに頼りにできるのは、20年後に約束を果たし、彼らから呼び出された場合、あなたはそれを実行しなければならないということです。
それも同じどちらにも当てはまります。
※つまりマフィアは必ず約束を守るのに、ディープステート/カバルは約束を守ったことがないという意味です。

Calen:
はい、確かに。わかりました。
それでは最後の質問です。


女性3:
こんにちは、キムとサニー。
ロンドンのハーレムから来たミシェルです。
南アフリカには本当の次元、密度レベルの平面はありますか、それを何と呼んでも構いません、そこでは生命は有機的ではなく、生命は食物連鎖の一部ではありません。

Calen:
それでは、有機生命体が食物連鎖の一部ではない場所はあるのでしょうか?

Kim:
はい、実際には、8番目と7番目の密度では、それは必要とされていないため、それらの密度のどの生命体、どの惑星、どの太陽系でも、食物連鎖の一部になったことはありません。
ご存知のとおり、私たちは自分の肉体を観察すると、彼らが私たち人間を遺伝子組み換えしたのと同じように、血管を動かすには栄養が必要であることを理解しています。
タンパク質が必要です。
それも人間に存在しない人肉食を導入するための遺伝子組み換えだった。
共食いというのは、他の人間を食べるという意味ではありません。
つまり、私たちは他の生命体を食べているということです。
私たちは他の生命体を殺しています。
その中には植物も含まれます。
ですから、人々が誰にでも困難を与えていることを私は知っています。
そう、それはこの地球のライフサイクルを養う有機生命体です。

人間として生きていくために必ずしもそういうものを食べなければいけないわけではありませんが、それは器を変えないと無理です。
言い換えれば、私たちは逆に遺伝子組み換えをする必要があります。
そうすれば、実際には食べ物を食べる必要がないことがわかるでしょう。
知ってる知ってる、あなたの細胞は自然のエッセンス、自然のエネルギー、自然の源意識によって養われているので、細胞同士のコミュニケーションがより良くなります。
なぜ?なぜ何かを入れる必要があるのでしょうか?
さて、もしあなたが食事を続けたとしても、それは可能ですが、あなたの体はまだそのように機能することがわかります。
それは楽しむためのものであり、あなたが知るためのものではありませんし、そうあるべきです。
その時点に到達するまでに、それは再生されるはずです。

たとえば、木の果実などは常に再生しています。
植物自体は枯れません。
果物が普通に食べられるほど熟したら、触らなければ、いずれにせよ木から落ちて死んでしまいます。
私の言っていることがわかりますか?
したがって、この方法で物事を行う場合、物事の自然なライフサイクルを実際に中断することはありません。
つまり、木はそのままにしておくことになりますし、植物もいずれにせよ廃棄することになるので、欲しければ手に入れることができるのです。
しかし、それはもっと楽しむためのものです。
それがあなたの質問の答えになることを願っています。

Calen:
そうですね、キムに質問するには、カメラに映ったあなたのビデオを送信してください。
質問は30秒以内に制限してください。
ユナイテッド・ネットワーク・ドット・ニュースの[フィールド・メッセンジャー]タブでは、ニュースチームがキムとともに、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選択して回答します。

Kim:
そう、そうですね、また会えて本当に嬉しかったです、ケイトリン。

Calen:
会えて嬉しいよ、キム。
ありがとうございます。
素晴らしい新年のお祝いをお過ごしいただければ幸いです。

Kim:
来年さらにお会いできることを楽しみにしています。

Calen:
素晴らしい。あけましておめでとう。
あなたに幸せな新年を。

Kim:
さて、今日のNEWS UPDATEはこれで終わりです。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちの地球を回復するためには、全員が団結する必要があります。
あなたが住んでいる地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちはそれを世界と共有できるようになります。
私はキンバリー・ゴーガンです。
ユナイテッドネットワーク一同、皆様に素晴らしい新年をお祈り申し上げます。
そして私たちのチームは、皆さんのために特別な新年のメッセージを用意しました。
そうなるつもりだったら。
それはあなた次第でした。はい。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1713 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧