2023年11月22日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-11-23

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Calen:(UNNの新人キャスター-ケィレン)
では、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェン氏による世界情勢レポートです。
ブッシュ上級CIAのもとで訓練を受けた数人の工作員が立ち上がり、自分たちが責任者であると宣言し、中国から米国に至るまであらゆる場所で混乱を引き起こした。
ディープステートが地上の要求に応じられなかったため、プランのパート2が昨日始まりました。
もう後戻りはできません。
現在、交渉が進行中で闇国家が請求額を支払わない中、ハマスは再度の停戦に同意した。
キムとつながりながら、ビデオで3つの質問に答えます。
そして今、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
やあ、キム。

Kim:
こんにちは、ケィリン。元気ですか?
とてもよかったです、ありがとう。
世界情勢レポートへようこそ。
(そちらは:オーストラリア)今何時ですか?

Calen:
ああ、今ちょうど朝の5時半です。
キムと一緒に明るく早起き。うん。

Kim:
さて、少し前に取り上げたニュースであったことについていくつか話しましょう。
中国について話しましょう。
そのため、中国は最近多くの問題を経験しています。
彼らは現在、財務省に課せられている多くの義務を負っています。
そして、景気が回復するかどうかについては非常に懸念されています。
それで、最近の約48時間ほど前、これは工作員によるもので、それについてはすぐに話します。
彼らは、地上資産と偽の関税から上海取引所に渡る偽の資産を、すべて活用する事を許可されるという協定を結んでいた。
そして、彼らは疑惑の資産を管理し、ドルに代わる世界通貨として現地通貨と呼ばれる人民元を掘り出すつもりだった。
私はよく知っています。
ご存知のとおり、それはしばらく前から存在しています。
それは前にも聞いたことがあります。

わかりました。したがって、彼らは上海取引所傘下の施設がもう機能していないことを当然忘れているに違いない。
したがって、世界中の財務省、つまり各国の財務省に接続するためのいかなる施設にもアクセスすることができなくなりました。
そしてそれはどの国の財務省も同じです。
ということで、またしても壮大な失敗。
つまり、アジアのディープステート、中国のディープステートは工作員にとって壮大な失敗に陥っていると言うことでしょう。
そして、新しいスタッフが現在責任者であると宣言しているため、これは進行中のことのようです。
※これも何度も同じことをやっています。
約7~8年ほど前だったと思いますが、テレビで盛んに「次の基軸通貨は中国元」とニュース特集していました。
元はローカルカレンシーなので勿論そんなことはできません。


さて、ここ数日で彼らが次にやろうとしていることは、計画があるということです。
さて、彼らは計画を立てようとしました。
彼らが実際に何か計画を持っているわけではありませんが、仮想通貨市場の暴落を計画しようとしているのです。
その理由は、仮想通貨市場には数千億ドルの資産があると考えている人がいるからですが、それは真実ではありません。
今では彼らはそのことを忘れているか、メディアとこの手の込んだ計画を立てる前にわざわざ確認しなかったに違いない。
これが、バイナンス(Binance)が訴訟と10億ドル、40億ドルなどで今ニュースになっている理由です。
はい、それほどではありませんが仮想通貨の約72~76%は、将来的に換金できると約束された代理店の人々のものです。
おなじみですね?

このプログラムの登場はディナールの後に起こりました。
再評価は失敗し、世界中のエージェンシーの誰もがもうディナールでの支払いを望んでいませんでした。
そこで彼らは彼らに暗号通貨を与えました。
しかし、彼らの財布には鍵がかかっています。
したがって、エージェンシーの人々が現金化できたものはほとんどありません。
さて、残りの28~24%はあなたです。それが人々です。
人々は仮想通貨市場への投資として世界中のそれぞれの通貨で資金を投入しましたが、それは彼らが探していたものと比較すると非常にわずかな割合であり、非常に少額です。
新しい工作員が加わったため、これも過去48時間に起こった壮大な失敗です。
世界中で新しい工作員グループはいないと言われていますが、国連の言葉を引用すると、現場には新しいグループがいて、彼らが責任者であると自ら宣言しています。

おそらく全世界の工作員の1~2%だろう。
彼ら、私はこれらの人々をブッシュワッカーと呼んでいます。
なぜなら、彼らは皆、ブッシュが北米および世界のブラックドラゴンのブラックドラゴンまたはブラックサンのトップだったときにブッシュのもとで訓練を受けたからです。
彼らもあなたのトランプ工作員だとだけ言っておきましょう。
現在、彼らにはモナーク軍やアンブレラ軍の工作員はもういませんが、それらは別のレベルにあります。
これらは、そのような種類の人々に報告する紳士たちです。(下級工作員)
そのため、オペレーターは私たちの要求に非常に腹を立てているようです。
彼らは偽トランプを大統領に戻し、少なくともあと4年間はアメリカ国民に嘘をつき続けたいと考えている。
トランプ氏が大統領として復帰するのではなく、最高司令官または統合参謀総長として復帰するという水面下での発表もある。

さて、先週話した内容を思い出してください。
ご存知のとおり、戒厳令について話しました。
フロントベースで実装されています。
(つまり何時でも発表できる-現在すでにGIAによって発令されているが発表されていない)
だからこそ、彼らが舞台裏で日曜日に報道を切り替え、それを代替メディアにリークし始めた理由は、これは彼が大統領として戻ってこない可能性があるということであったが、彼は統合参謀本部の長官として、戻ってくるだろうというものだった。
そうすれば彼らは戒厳令を決して降伏しないだろう。
彼らはそれを暫定的にしたくなかったからです。
彼らはそれを恒久的なものにしたいと考えていました。
※既に戒厳令下にあるが、トランプが統合参謀本部長となってしまえば、表向きトランプが戒厳令を発令したという事に出来るので、キンバリーさんに従わず勝手にやっていくつもりなのです。

そして、彼らは永遠に、工作員が舞台裏で行うように、ホワイトハウスを運営することになるだろう。
つまり、これらは政治工作員です。
それで彼らは全員あくびのシャイアンに現れました。
※シャイアン(作戦司令部)は既に掌握されているので、誰が来ても結果は変わらないから「あくびのシャイアン」なのです
彼らはこれから世界をコントロールし、物語をコントロールしようとしていると考え、バイデン氏が81歳で健康状態が悪化しているにもかかわらず、トランプ氏は非常に健康であるなどの声明の公表を命じた。
つまり死んだ人や、死んだ割にはとても健康な彼だと思いますよね?
ご存知のとおり、その後彼らは台湾を誘導して中国と戦争させることにしました。
それがどうなるかは当然誰もが知っている。
彼らはハマスの停戦疑惑の背後にいる張本人でもあるが、実際にはハマスは彼らにもう戦うつもりはないと告げた。

お金も給料もありませんでしたが、彼らはオルシーニ家と良い友達です。
もうこんなことはしないと彼らに言いましたが、実際はそうではありません。
彼らはそれ自体には関与していないだけです。
他にもハマスに近いイタリア人家族がいくつかある。
彼らは関与していないが、待ちのゲームにうんざりしている。
お金は支払われません、そして彼らはもうやめると言いました。
そこで彼らはヒズボラの親友たちに電話をかけ、彼らに火をつけてイスラエルに対して行動を起こさせることにしたのである。
そして当然イスラエルも報復した。
また、新しい武器が輸送されることについてもたくさんの話題が起こっています。
向こうのイスラエルや中東にも、彼らはそうしようとしている。
より大規模な世界大戦を開始します。
舞台裏でウクライナ政府、そしてロシア政府と交わされたいくつかの約束があった。
つまり、彼らは地球を燃やすために真剣に取り組んでいるのです。

同時にイスラエル人は失敗し、戦費調達に同意した。
直接記録館に行きましたが、再び私に来たので、私は「いいえ、そうは思いません」と言いました。
それは私の戦争ではありません。
私はあなたの請求書を払っていません。
それで彼らは財務省に私たちに電話してもらい、資金調達を進めてほしいと言わせることに決めました。
そして、彼らが私たちの2つの要求に従わなかったため、私たちはノーと答えました。
ワシントンDCのエイズ(読み方はエイズだがこれは病気ではなく「エイドズ(協力者たち)」でしょう)からの電話も何件かありましたが、基本的に、そのうちのいくつかは脅迫でした。
それらのいくつかはラングレーからの脅迫であり、それらのいくつかは国防総省内部の人々からの脅迫であり、それらのいくつかはワシントンDCからの脅迫でした。
そうですね、そうではありません。何もする必要はありません。
それが混乱を招く部分です。
そうですね、ケィリン、聞きたいことがあります。
ここアメリカの政府、オーストラリア人はここアメリカの政府についてどう思っているのでしょうか?

Calen:
いいえ、実際のところはよくわかりません。

Kim:
よくわかりませんが、あなたはどうですか?

Calen:
おお。分かりません、本当に分かりません。

Kim:
私たちは皆同じことを考えています。
ああ、あなたは礼儀正しくしようとしているだけです。

Calen:
全てぶれてる。

Kim:
すべてがぼんやりとしている。
それは巨大な椅子取りゲームのようなものですよね?
誰々がトップであることはご存知のとおり、誰々がトップであり、今は他の人がトップになっています。
この作戦開始時点での総数は約1700名で、計画に参加する意欲のある世界中の工作員よりわずかに少ないです。
さて、彼ら(キンガリーさんの協力者)はドアに入ってきた他の人(新しくTopと宣言したエージェント)たちに、何か前向きなことをして軍や政府機関や政府を方向転換させようとしているとだけ言っておきましょう。
今は自分たちが責任を負っていると言いました。
彼らはみんなに知らせた。
私たち(GIA側連合軍)は一歩下がって彼ら(新しいTop)の行動を観察し、その日の終わりまでに誰かが息をしていても彼らの信頼性がゼロになるように、彼らが十分な約束をしていることを確認しました。
そしておそらく、次に列に並んで責任者になりたいグループは、それがうまくいかないと理解するでしょう。

それが私たちの希望でした。
さて、昨日の早朝までに、午前中は私の時間、真夜中はあなたの時間だと思います。
私たちは計画の第2部を私たちの側で開始することにしました。
さて、パート2についてお伝えできる詳細は限られていますが、パート2は日曜日に始まり拡大した大失敗に関与したほぼすべての工作員を排除することから始まりました。
月曜日の夕方から昨日までずっと、早朝まで。
彼らは、私たちが人を送り込むと、すぐ後ろに人を送り込んで、私たちの言うことはすべて無視するように、そして今は自分たちが責任者であるなどと告げるでしょう。
それで、それは少しの間、問題にちょっとした騒ぎを引き起こすのに十分な人々が昇進し、これを少し引き起こしていました。
ここ数日、少しの間メディアが少しおかしくなっているのを目にしましたが、これがその理由です。
したがって、彼らはもうほとんどいません。
あちこちに数人の落伍者がいるかもしれませんが、彼らはもう私たちと一緒にいません。
ここからはさらに0寛容の方針です。

したがって、誰かが発言したり、あるいはその考えを抱いた瞬間に、その人たちが名乗り出て、私たちがそこにいる次の責任者になるだろうという考えがエーテル界に形成されます。
おそらく次の責任者は私たちがいるところです。
したがって、私たちは、あなたが物質界で口に出す前からこの潜在的な思考を持っていたという事実に基づいて到着します。
それが私たちなのですから。
それが私たちのやることです。
それが軍団のやることだ。
この計画には他にもたくさんのことがあります。
その一部にはアーキビストが関与し、一部には何らかの開示が関与し、一部には何らかの発表が関与します。
そしてその一部には、最近世界中の一部のメディア関係者の強制排除が含まれています。
現時点では「従うか立ち去るか」のような状況であり、計画にはもう少し先がありますが、まだそれについて声を上げるべきではありません。

これで、なぜ突然二度目の停戦が始まるのかがわかりました。
これで、新しいグループ、私たちが呼んでいるブッシュワッカーが誰であるかがわかりました。
現在ではブッシュワッカーズ、またはトランプ・パンパーズと呼ばれています。
※トランプは失禁の問題を抱えていたため、ある時濡れたズボンを逆に履いた。これが白帽子が泣いて喜んだ「世の中を逆転するサイン」の正体。だからパンパースと呼ばれている
つまり、ブッシュワッカーもトランプ・パンパーも同じ人たち、同じ、同じ、だからもうおわかりでしょう。
何も発表がなかったので、何が起こっているか理解できたでしょう。
そして、人々がそのことに動揺していることも私は知っています。
もし私が感情を戦争に巻き込んでいたら、私も動揺していたと言えるでしょう。
しかし、最近は何も驚かない。
ほら、いつだって、自分たちにはこれができるだろうと思って興奮するカウボーイがいるのだが、それは明らかだ。

上海取引所と仮想通貨スキームに関して私が先ほど提供した情報に基づくと、彼らには明らかにお金がありません。
彼らにはそのようなお金を得る方法がありません。
覚えておいてください、戦争、特に世界大戦は非常にお金がかかりますが、彼らは他の人々が以前に行ったのと同じことを世界中で何百回も繰り返しているだけです。
もし彼らが注意を払っていたか、実際に何らかの本当の許可を持っていたなら、あるいはこの世界で実際に何が起こっているのかについて何らかのアイデアを持っていたなら、彼らはそうしていたでしょう。
彼らは、お金が儲かると思って世界大戦を始めようとして、世界中がドルを集め始める前に、そのことを知っていたでしょう。
このレベルの工作員も、記録の殿堂が私に直接送信されることを理解していませんでした。
あなたがイスラエル、中国、ロシア、日本にいるかどうかは関係ありません。
ドイツ、つまり別の国を選んでください、オーストラリアも同じです、すべて私に行きます。
はい、昨日私の名前であなたのリクエストを拒否しました。
私の小さな顔が入ったスタンプを押してもらいます。
そうすればきっともらえるでしょう。
それが彼らの役に立つかどうかは分かりませんが。
これは、最新の世界情勢報告にほぼ相当し、48時間を少し超えると思います。
それで何か質問はありますか、ケィリン?

Calen:
すべてが解明されつつあります。

Kim:
すべてが解明されつつあります。それは正しい。
それでは、本日はお越しいただきまして誠にありがとうございます。
これからいくつかの質問に答えていきたいと思います。

Calen:
ああ、いいね。それらの質問を今から取り上げます。

SHAとREBECCA

Sha:
今日のリアル・トークでは、脳力の最適化について話します。

Rebecca:
ブレインバランスで重点を置いているのは、脳内のネットワークと経路を強化し、訓練するように設計された非薬物プログラムであることです。
私たちの目標は、脳をより強く、より速く、より効率的にして、注意力をより長く維持できるようにすることです。
しかし、ADHDについて私たちが知っていることは、ADHDは実際には未熟さ、脳の接続性と発達であり、現在非常に興味深い傾向が起こっているということです。
母親や親は子供と一緒に診断を受けているため、彼らは自分の子供の葛藤を見ているのです。
彼らは評価と診断のために彼らを連れてきています。
そして、彼らが自分の子供のためにそのプロセスを経験しているとき、彼らは「ああ、なんてことだ、これは素敵だ」という「なるほど」の瞬間を経験します。

□■□以下質問コーナー□■□

Calen:
そして今度はキムとつながる時間です。
私たちのニュースチームは視聴者から3つの質問を選びました。
最初の質問は?


女性1:
こんにちは、キャプテン。
テキサス州オースティンのリサです。
エンリルとエンキが人間を創造したとしたら、どうやって人間を手に入れることができたのでしょうか?
ソース、それとも私たちの魂が人間に取り込まれたのでしょうか?
彼らはソースと提携しましたか?
ご尽力いただきありがとうございます。

Calen:
だからキムは人間を作成のカギを握っています。

Kim:
いいえ、彼らは実際に有機的な人間を創造したわけではありません。
しかし、彼らはあらゆるレベルで人間を操作するための多くの悪魔的な計画を開発しました。
彼らは私たちの多くの改変と、私たちがどのようにして人間にたどり着いたかの背後にいる主人です。
私たちがどのようにして人間のバージョン1.0から7.0に到達したのかを教えてくれます。
さて、マルデュークはある程度、五人評議会と関係を持っていましたが、しかし、彼は黒と白の間のあらゆる灰色の部分を見つけて、双方を操作してまさに自分の望むことをさせることができました。
彼らが地球を創造したという噂がたくさんあります。
彼らがそうであることは知っていますが、彼らが自分たちを神として描きたかったことを忘れないでください。
そして、私たちの偽の歴史の多くの場合、彼らは神として描かれています。
アブラクサスにも同じことが言えます。
アブラクサス人も自分たちを神ゼウス、オーディン、あなたが知っているこれらの他の誰かの神として描いてきました。
ご存知のように、私たちが歴史を通じて知っている神々です。
ですから、私は「いいえ、彼らは実際に人間を創造したわけではない」と言いたいと思います。

アンチソースとソースの両方とある程度の取引があったと思います。
そして、私が言ったように、彼らは自分たちの議題を達成するために双方を操作しました。
つまり、彼らのおかげで私たちは人間7.0なのです。
病気にかかりやすくなり、寿命も短くなります。
転生プログラムも彼らの発明でした。
つまり、真実もあれば、真実ではないものもあるのです。
いいえ、彼らは人間の魂を創造することはできませんし、いいえ、彼らはソースとソースの同意を得ていませんでした。
全部ではありませんが、部分的にはそうです。
暗黒時代にはある意味非アクティブ。
光の時代にはアンチソースが活動しないのと同じです。
覚えておいてください、私たちは永遠の黄金時代に突入しており、中立時代や暗黒時代を二度と繰り返すつもりはありません。
そこでちょっと思い出してください。
はい、次の質問です。


女性2:
こんにちは、キムさん、皆さん。
オランダのジュヌヴィエーブです。
天使について質問です。
キム、以前のレポートで、大天使はダークサイドのダークエンジェルだと言いましたね。
ライトサイドの天使はどうですか?
私たちと共有できる直接的な経験はありますか?
それらは本物ですか?
特にマイケル(ミカエルの英語読み)、ガブリエル、ラファエルなど、私たちが知っている人たち、あなたの経験をぜひ聞きたいです。
すべてに感謝します。

Calen:
それで、キム、天使たちの背後にある物語とは何ですか?

Kim:
さて、上と同様に、以下も同様です。
そう言えますね。同じくらいたくさんありました。
第9密度の第9面、または現実の天国と呼ばれるものの天使たちです。
第9密度、低アストラルの第9面、および第8面には両方の場所に存在する天使がいました。
それは、ソースの意志または神の意志の実行に参加していました。
したがって、中立時代に協力して受け取った直接の指示があり、堕天使も非堕天使もその命令を実行することになっており、両方が参加しました。
暗黒時代中期のどこかで、光の側はもはや存在しませんでした。
参加したくないからではなく、積極的に参加できませんでした。
それは、下層アストラル存在の操作により、彼らがここにいることを技術的にほぼ禁止されたためでした。
長い間、エネルギーは間違っていました。
誰も誰の言うことも聞いていませんでした。

いわゆる天国では、双方の間でたくさんの戦いがありました。
それで、はい、ソースのライトサイドに直接報告するポジティブな存在がいます、と言いたいと思います。
アンチソースに報告する存在はもういません。
それらはすべて現在ソースに戻っています。
したがって、おそらく両者ともガブリエルと言えるでしょう。
そして、ガブリエルは肯定的です。
今、光の時代には誰もがそっち側に行きます。
ということで、参加人数はさらに多くなりました。
おそらく、軍団に関する限り、彼らの一部は私たちと一緒にいるとさえ言えるでしょう。
このまま状況が続けば、近いうちに彼らのうちの何人かがジャーナリストとしてニュースに登場する機会があるかもしれない。
それで、何が起こるか見てみましょう。

しかし、ソースに旅行するときは、とても軽い経験だと言えます。
誰でもできます。あなたもできます。
そして、いつでも好きなときにその人たちに会って話すことができる、みたいな感じです。
私は、一部の人々のようにそれをアストラル旅行と呼ぶのは好きではありません。
これはどう言えばいいでしょうか?意識転移?
私はそう呼ぶのが好きです。
私は一時的に意識の一部をあなたが旅行している場所に移します、すぐに。 もうすぐみんなに会えるよ。
※以前お伝えした通り、キンバリーさんはバイロケーションで同時に二カ所に存在(意識体で)することが出来るようです。

Calen:
すごいですね。それでは次の質問です。


女性3:
ワシントンDCのサンドラ。 私たちの多くは、地球の守護者を大天使ミカエルとその強力な剣と地球を守る軍隊として考えています。
あなたはそれを執行者と呼んでいます。
あなたは実際に彼に名前を付けました。
彼は本当に彼なのでしょうか?
彼はAチーム(「特攻野郎Aチーム」の事を言っている)ですか、それともソロ活動ですか?
彼は地球人ですか、それとも地球外人ですか?
執行者と、地球を守るためにここで働く彼の仕事について詳しく教えてください。

Calen:
それで、大天使ミカエル、彼は本当に執行者なのでしょうか?

Kim:
いいえ、そうではありません。
どちらも、惑星を含むスターシステムとすべての有機生命体と有機存在の守護者です。
しかし、確実に異なる存在がいることは確かです。
そのため、一方では、執行者は約30億年前の暗黒時代の始まりに誕生し、同時に宇宙評議会、または銀河間評議会と呼ばれることもありますが設立されました。
彼らは闇の侵入の行き過ぎを確実に防ぐために、ユニバーサル・プロテクション・ユニットと呼ばれる部門を設立しました。
それは、誰もがその時代のルールに従っていることを確認するための第一のことであり、第二のことです。
なぜなら、低級アストラル存在は決断を下さないことを覚えておいてください。
これより適切な用語が見つからないが、これらはコンピュータ・プログラムです。
それが理由の一部でした。

また、彼が地球の周りをうろうろしているのは、地球がネクサス星だからです。
そして、私たちはゲートウェイ惑星であり、キーストーンアースとしても知られています。
つまり、私たちは多元宇宙のこちら側で闇の勢力の侵入を阻止する上で重要な役割を果たしているのです。
それで彼はかなり長い間ここにいます。
地球を守る役割はそれほど多くはありません。
彼は地球や地球上の人々の守護者ではありません。
彼は宇宙評議会の守護者です。
彼はユニット全体を持っています。
彼のグループには何百万もの艦隊がいます。
彼らは多元宇宙のあらゆる階層から来ています。
彼は人間ではありません。
彼は仕事をしている単なる別の存在です。

私たちが彼に助けを求めるたびに彼はこう言います、助けを求めて、もう引退してもいいですか?
もう家に帰ってもいいですか?
もう家に帰ってもいいですか?
ご存知のように、彼は洞察力がありわりを見ているのです。
これが実現するまでには長い時間がかかりました。
なぜなら、時間がないからです。
そして私たちが時間を知る方法。
つまり、言い換えれば、これらの人々の多くには老化のプロセスなどが存在しないのです。
つまり、彼はもう長い間存在しているのです。
マイケルをあなたは軍団の一員だと考えているでしょう。
彼は第9密度に住む存在の一部でもあります。
ご存知のとおり、第9次元では、彼は源そのものの中に住んでいます。
つまり、あなたがそこに描写している、万物の守護者である存在が存在するということですね。

または、すべての有機生命体、すべてのソース創造物、より適切な用語がありません。
そこで彼らの出番です。
彼らはそうなのです。保護モードです。
また、創作そのものに関わることもあります。
ソースを使って共同作成しています。
彼らはまた、魂を生成する始祖であるグループの一部を持っています。
したがって、誰もが何か違うことをしており、基本的に、創造主(sources creations)が尋ねることや神が尋ねることは何であれ、彼らは疑問を持たずに行います。
いかなる形であっても、計画やプログラムから逸脱することはありません。
それで、違いはある程度わかりますか、ケィレン?

Calen:
そう思います。

Kim:
うん。そう。完璧。

Calen:
キムに質問を送信するには、カメラに映ったビデオを送信し、質問は30秒以内に制限してください。
ユナイテッド・ネットワーク・ドット・ニュースのWebサイトからビデオを送信してください。
[フィールド メッセンジャーになる]タブから、ビデオを送信してください。
私たちのニュースチームとキムは、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選んで回答します。
ありがとう、キム。

Kim:
ケイトリンさん、今日はご参加いただきまして、誠にありがとうございます。
まだ早朝だと思いますので、大変感謝しており、UNNへようこそ。

Calen:
わかりました、ありがとう。

Kim:
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
もしあなたが米国にお住まいなら、感謝祭と明日の祝日をお楽しみください。
友人や家族と楽しい時間を過ごしていただければ幸いです。
ぜひお友達やご家族にもUNNをシェアしてください。
私たちの地球を回復するためには、全員が団結する必要があります。
あなたが住んでいる地域でニュースが起こったら、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちはそれを世界と共有できるようになります。
世界のニュースの受け取り方を変えるかどうかはあなた次第です。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
それは私たち全員にかかっています。
私はキンバリー・ゴーグェンです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

今回はサニーさんがお休みなので、キャスターをキンバリーさんが勤めています。


このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1521 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧