心血管系の健康に最も重要な分子である一酸化窒素が不足していませんか?

2023-04-09

naturalnews.comより

多くの人が見落としている心血管系の健康の重要な構成要素の1つが、一酸化窒素(NO)と呼ばれる分子です。Nathan S. Bryan博士によると、この分子は体のほぼすべての器官系に関与しています。

ほとんどすべての心血管系疾患は、体内のNO産生の喪失から始まります。腎臓、脳、心臓、肝臓など、あらゆる慢性疾患や加齢に伴う病気も同様である。

これらの疾患にはすべて血管の要素がある、とブライアンは言う。分子医学とNO生化学の国際的なリーダーであるブライアンは、ほとんどの慢性疾患の共通する根本的な要因は、身体の特定の部位に届く酸素を多く含む血液の不足であり、NOはそのすべてを実現する分子であると述べています。

「NOの生成不足は、高血圧、性機能障害、そして心臓発作、脳卒中、心不全につながる慢性炎症性血管疾患の原因となります」と、ブライアンの研究を引用したThe Epoch Timesのレポートを説明しています。

「体は、加齢とともに自然に一酸化窒素の生産量が減り始めますが、このNOの緩やかな損失は、個人のライフスタイルや食事によって早めることも遅らせることも可能です。」

一酸化窒素は、血管拡張を改善し、炎症に対抗し、動脈プラークの形成を防ぐために不可欠である

クリーブランドクリニックの心臓病回復プログラムのディレクターとして有名なコールドウェル・エッセルスティン博士も、心臓血管の健康に影響を与える最も重要な要素は「NO」であると言う専門家の一人です。

NOの最も重要な働きは血管拡張であり、血管の内側の筋肉を弛緩させ広げることです。血管拡張により、酸素を多く含む血液が全身を自由に巡り、必要な場所に行き渡ることで、健康で健康的で強い体を維持することができます。

エッセルスティンは、NOが役立つ他の2つのことを述べています:

-血流を制限し、高血圧を引き起こし、心臓の仕事量を増加させる動脈硬化を防ぐことで、炎症と闘う。

-動脈に蓄積して深刻な健康被害をもたらす低密度リポタンパク質(LDL)コレステロールなどの「粘着性」を低減することで、プラークの形成を防止することができる。

アルツハイマー病などの認知症も、NOが改善や予防に効果を発揮する病気のひとつです。これらの病気の共通点は脳への血流不足であるため、NOの血管拡張作用、抗炎症作用、血液サラサラ作用は認知症に対する強力な武器となる。

さて、皆さんは、NOの貯蔵量を増やすにはどうしたらいいか、また、NOにダメージを与えるものに触れるのを最小限に抑えるにはどうしたらいいかとお考えでしょう。以下は、私たちが知っていることです:

1)体は、口腔内と腸内細菌のマイクロバイオームの健康的なバランスに依存しています。プロバイオティクスが豊富な食品を多く食べたり、プロバイオティクスのサプリメントを摂取することは、この点で有効かもしれません。

2)ビーツ、葉野菜、ニンニク、肉、柑橘類、ナッツや種子、ダークチョコレートなどには、体内でNOを自然に生成する能力を高めるのに役立つ栄養成分が含まれています。

3)ワークアウト、つまり運動や厳しい活動は、体の内皮細胞に一酸化窒素をより多く生成するよう指示します!

運動がNO(一酸化窒素)の産生を高めるという具体的な証拠がある」と、2021年に『The Journal of Sports Medicine and Physical Fitness』に掲載された研究結果は結論付けています。

4)太陽への露出を増やすことで、体内のビタミンD貯蔵量を増やすこともできます。

あなたの体がすでにNOを欠乏させ、助けを必要としている可能性があるいくつかの兆候は、次のとおりです:

-血圧の上昇

-男性の勃起不全

-女性の血管原性性機能障害

-動脈プラークと炎症

NOの不足が長く続くと、心臓発作や脳卒中を引き起こす可能性があり、これは世界中の男女の死亡原因の上位を占めています。

この他の関連ニュースは、Remedies.newsでご覧いただけます。


https://www.naturalnews.com/2023-04-07-nitric-oxide-most-critical-molecule-cardiovascular-health.html#

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1166 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧