ソロスが資金提供した有権者登録システム「ERIC」が数十州で使用され、政治的に妥協している。報告書

2022-08-24

naturalnews.comより

ジョージ・ソロスが資金提供した有権者登録システムが不適切に登録者数を増やしているという苦情が数ヶ月続いた後、新しい分析によって、このシステムは間違いなく政治的に妥協しているという新たな証拠が示された。

しかも、この証拠は、民主党のディープ・ステートがドナルド・トランプ大統領から2020年の選挙を奪うために利用した、すべての郵送投票に移行しようとする動きがすでに一部の州で始まっていることを受けてのものだ。

草の根組織は、31の州で利用されている電子登録情報センター(ERIC)をめぐって警鐘を鳴らしてきたが、これはもともとソロスのオープン・ソサエティ財団が資金を提供していたものである。新たな証拠は、このシステムが政治的に妥協していることを示しているようだ。

例えば、民主党が大敗すると言われている2022年の重要な中間選挙のほんの数ヶ月前に、いくつかの州の有権者名簿が投票年齢人口以上に膨れ上がり、例えばミシガン州ではシステム上の登録有権者の数が実際の登録有権者の104パーセントになっていると100 Percent Fed Upは報じている。

同アウトレットはこう続ける。

月曜日、下院選挙・倫理委員会の議長であるMI州議員Ann Bollin(R)は、「我々は、監視聴聞会や質問状の準備として、我々の側で法律顧問と共に深掘りを開始した」と発表しました。

アン・ボーリン下院議員の発表は、ベリティ・ボーテが州の有権者名簿の整理を任されているERIC(電子登録情報センター)を政治的に危ういものとして暴露したというミシガン州公平選挙の緊急警告を受けたものであった。同代表の発表は、数カ月にわたる市民調査とERICをめぐる驚くべき証拠の雨を受けたもので、国家の舵が切られる可能性を示すものであった。

一方、11月の中間選挙に向けてカウントダウンは進み、ERICは州の有権者ファイルにバイアスと肥大化を挿入し続けている。立法府の指導者たちには、迫り来る選挙の健全性の危機を回避するための選択肢がほとんどないのである。

さまざまな選挙管理団体が、ERICが公開性と透明性に欠けることを以前から知っていた。このシステムは、非市民を登録し、住民の個人情報に不適切にアクセスし、引っ越しした人、資格のない人、死亡した人を有権者名簿から削除しないことが知られている、と同アウトレットの報告書は続けて述べている。

調査員Heather Honeyが率いるVerityvote.usは、この左翼組織が明白なレッドラインを越えていることを示した。

ERICの主な効果は、有資格だが未登録の人(EBU)を登録有権者に変換することによって有権者名簿を増やすことである"。州はERICに、プライバシー上の理由から登録を拒否した人々を含む、未登録者の個人識別情報を漏らす。100 Percent Fed Upによると、「情報公開法によって、ERICはザッカーバーグが資金提供するCEIRとEBUの記録を共有していることが明らかになった」という。

このシステムは住民の法的に保護された情報を受け取るだけでなく、前回の選挙の際にFacebookの創設者マーク・ザッカーバーグが資金提供した別の左翼団体にその情報を送っていたのです。しかし、それは始まりに過ぎない。情報の受け渡しは、それだけに留まらないのだ。

ERICが使われている31州のいずれかに住んでいる住民が州議員に送るために起草された有権者の書簡によると、「Verity Voteは、市民調査員Heather Honeyを筆頭に、ERICが州住民の法的に保護されたデータを選挙革新研究センター(CEIR)に不法共有しているという情報を入手した」とある。そして、左翼のデイビッド・ベッカーグループがデータを加工し、有権者登録の働きかけのために、有資格者だが未登録者(EBU)の偏ったメーリングリストを各州に転送しているのです。2022年6月17日、Verity Voteは、「ERIC Sharing Data with Zuckerburg-Funded NGO」を発表した。

The Federalistは、いくつかの追加的な背景を提供しています。

極左活動家のデビッド・ベッカーと左派のピュー・チャリタブル・トラストが2012年に始めたこのプログラムは、表向きは加盟国自身によって運営されています。しかし、公文書が示すように、民主党の工作員はERICを隠れ蓑にして、党派的な目標を達成し、民主党の投票率を上げるために残業しているのである。

民主党は、ヨシフ・スターリンの「忠告」を文字通り真に受けている。誰が投票するかではなく、誰が票を数えるかが最も重要なのだ。

民主党は私たちの選挙を盗んでいるのだ。自由で公正な選挙がなければ、国家として生き残ることはできない。

https://www.naturalnews.com/2022-08-23-soros-funded-voter-registration-system-eric-politically-compromised.html#

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
815 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧