バイデンが辞任したら、この共産党員がPOTUSになる。



henrymakow.comより

オバマ(裏の実権者)が彼女を副大統領にしたかった理由はここにある。
バイデンは彼女が就任する1年前には副大統領になっていません。
彼女が就任する1年前には、バイデンはオフィスにいません。

「ハリスにとっては幸いだが、共和国にとっては悲惨なことになるかもしれない。
選挙で選ばれた公職者は、セキュリティ・クリアランスのプロセスを受けない。
もしFBIがカマラ・ハリスの身元調査をしたら、彼女は合格しなかったでしょう。
彼女は決して合格しなかったでしょう。
マルクス主義者、共産主義者、毛沢東主義者、そして共産主義中国との40年にわたる密接な関係があるからです。"

"バイデンが選出されて以来、カマラ・ハリスを支配している社会主義者、マルクス主義者、共産主義者は、ジョー・バイデンを罷免するために、憲法修正第25条の規定を制定し、ハリスが初の共産主義者の大統領になれるように計画しています。"

彼女が2020年の大統領選に出馬したとき、4000万ドルを使って2%の得票率だった。 彼女は一度もプライマリーに勝てず、Sleepy Joeをロックスターのように見せていました。

私たちが考えていたよりも悪い。カマラ・ハリスの背景
ジェフリー・B・ヒギンボッサム(米国海兵隊退役少将)著
(henrymakow.comによる要約)。)

カマラ・ハリスの父親は、カリフォルニア州パロアルトにあるスタンフォード大学の経済学部でマルクス主義を公言している教授でした。ハリスの両親は、バークレーに拠点を置く「アフロ・アメリカン・アソシエーション」で活動していました。フィデル・カストロやチェ・ゲバラは、アフロ・アメリカン・アソシエーションのヒーローでした。


このグループのリーダーであるドナルド・ウォーデン(左:カリド・アル・マンスール)は、ヒューイ・ニュートンとボビー・シールという2人の若いアフロアメリカン協会のメンバーを指導し、彼らは毛沢東主義に影響を受けたブラックパンサー党を創設し、共産主義の中国から強い支持を得ました。

大学卒業後、カリフォルニアに戻ったハリスは、60歳の既婚者であるカリフォルニア州議会議長ウィリー・ブラウンの愛人となりました。

ブラウン氏の政治運動には、「サン・レポーター」紙のオーナーであるカールトン・グッドレット博士をはじめ、いくつかの親共産主義新聞社が支援し、資金を提供していました。 ブラウンはサンフランシスコ市長に選出され、ハリスのマルクス主義的な政治思想を強く支持し、ハリスのカリフォルニア州政界での出世を導き、カリフォルニア州の司法長官に選出されました。 ウィリー・ブラウン・ジュニアは、長年にわたる共産主義者のシンパとして知られていました。 ウィリー・ブラウン・ジュニアは、当初、米国共産党の実質的な支援を受けて公職に当選しました。 今日、ウィリー・ブラウンは、サンフランシスコ・ベイエリアにおける中国共産党の親友の一人として広く知られている...。

カマラ・ハリスの姉マヤ・ハリスは、スタンフォード大学の学生活動家でした。 彼女は、キャンパス内の代表的なマルクス・レーニン主義者の一人であり、親中派の共産主義団体である「革命闘争連盟」に長年所属していたスティーブ・フィリップスと密接な関係にありました。フィリップスは左派出身で、大学ではマルクス、毛沢東、レーニンを学び、共産主義者仲間との密接な関係を保っていた。フィリップスは、数十億円の資産を持つ「ゴールデン・ウエスト貯蓄貸付」のサンドラー家に嫁いだ。 フィリップス氏は、友人のバラク・フセイン・オバマ氏がヒラリー・クリントン氏を打ち負かすために、多くの左派政治キャンペーンや、南部・南西部の州での有権者登録活動に資金を提供しました。 フィリップスは、カリフォルニア州の様々な選挙区におけるカマラ・ハリスの政治キャンペーンの主要な資金スポンサーとなっています。


ハリスの夫であるダグ・エムホフは、法律事務所DLAパイパーに勤務しています。DLAパイパーは、「共産主義中国で30年近くの経験を持ち、『共産主義中国投資サービス』部門に140人以上の弁護士を配置している」とのことです。 彼はイェール大学の教授に任命され、未来の弁護士に共産主義の要点を教えているところです。 上院議員に当選したカマラ・ハリスは、親共産主義者であるカリーヌ・ジャン=ピエールを上院の首席補佐官に任命しました。 ジャン・ピエールは、ニューヨークの「ハイチ支援ネットワーク」で活躍していました。この組織は、親共産主義の中国・共産主義の北朝鮮労働者世界党と緊密に連携し、極左共産主義のハイチ前大統領ジャン=ベルトラン・アリスティド氏や過激なラヴァラス運動を支援していました。

ハリスにとっては幸いなことだが、共和国にとっては悲惨なことになる可能性がある。 もしFBIがカマラ・ハリスの身元調査を行ったとしても、40年間にわたるマルクス主義者、共産主義者、毛沢東主義者、共産主義中国との密接な関係を理由に、彼女が合格することはなかったでしょう。 ハリスは、5つある陸軍士官学校への入学許可を得ることも、米国政府の閣僚補佐官に任命されることも、セキュリティの高い防衛関連企業の重要な役職に就くこともできなかったでしょう。 しかし、ジョー・バイデンが当選して以来、ハリスは大統領になることを心待ちにしていたのです。

米国の憲法上の共和国は、対外的には共産主義中国人民共和国(PPC)に脅かされており、米国内では非常に活発なスパイ活動が行われている。中国共産主義人民共和国(PPC)は14億人の人口を抱え、9千万人のメンバーを擁する中国共産党(CCP)が統治しています。

中国共産党は、国家安全部を通じて巨大なグローバル情報ネットワークを運営しています。中国共産党は、アメリカでも巨大な情報ネットワークを運営しています。 それは単に国家安全部に勤務する諜報員だけではなく、無数のビジネスや産業の関係者、中国の学者協会、そして現在アメリカの大学に通う37万人の中国人学生によって構成されているのです。 また、アメリカ国内の67の大学キャンパスと17の幼稚園から高校までの公立学校区で、孔子学院の教化センターと情報収集センターを運営しています。 孔子学院には、中国共産党の諜報員が常駐しています。

バイデン・ファミリー・ビジネス

カマラ・ハリスは現在、バイデン・ファミリー・ビジネスに関わっており、12年間にわたって共産中国と密接に働いてきたジョー・バイデンを支援しています。 ジョーの息子であるハンター・バイデンは、ウクライナ、ロシア、共産中国、イラク、イランなどにあるオフショアのバイデン・ファミリー・ビジネスを開発するための窓口となっている。ハンターは、バイデン・ファミリー・ビジネスがPPCとパートナーシップを結ぶための500万ドルのノンリコースローンを提供されたが、そのローンはその後、共産中国から1ドルで放棄された。

ハンター・バイデンは、バイデン・ファミリー・ビジネスに15億ドルを与えられ、共産主義中国の防衛産業を強化・向上させる技術を持つ米国軍産複合体の企業の権益を戦略的に購入した。 また、ハンター・バイデンは、米国でレアアース(希土類)鉱物の調達に関わる米国企業を支配しようとするよう指示されていた。また、ハンターはモスクワ市長夫人から350万ドルを受け取っているが、これには何らかの慎重に隠された理由がある。

共産党中国人民共和国は、世界最大の海軍を含む200万人の軍隊を持っています。米国は、核兵器を使用しない限り、中国の海軍を打ち負かすのに十分な船と軍需品を持っていない。1999年に人民解放軍の2人の大佐によって書かれた『無制限戦争』という有名な本があります。 この本では、中国とアメリカの戦争は不可避であり、戦争が起こった場合、中国は勝利を得るために必要な手段を用いる準備をしなければならないと主張しています。 これを参考にしてください。


もしアメリカの有権者がカマラ・ハリスの背景情報(トレバー・ラウドンの記事)を読めば、彼女がアメリカの副大統領に選出されることを決して支持しないでしょう。 ジョー・バイデンは、認知症の初期症状を患っており、今後も脳の意識が低下していくため、4年の任期を全うすることはできないでしょう。 バイデンが選出されて以来、カマラ・ハリスを支配している社会主義者、マルクス主義者、共産主義者は、ジョー・バイデンを罷免するために憲法修正第25条の条項を制定し、ハリスが共産主義者として初の米国大統領になれるよう計画しています。

バイデンが選ばれたのは、バイデンがその気にならないからなので、カマラ・ハリスは、非常に危険な反米左翼、共産主義者、社会主義者、マルクス主義者を、ワシントン深層国家官僚機構の非常に微妙なポジションに任命する努力をリードするだろう。 彼女は、米国の情報機関、国土安全保障省、国防省、司法省、国務省、FBI、CIA、ほとんどの閣僚、国家安全保障会議、ホワイトハウスのスタッフのすべての任命権のあるポジションを埋めるでしょう。

アメリカの有権者は、カマラ・ハリスがアメリカ憲法共和国の存続に関わる非常に深刻な国家安全保障上の脅威であることを仲間に警告しなければなりません。彼女は35年以上にわたり、マルクス主義者、共産主義者、毛沢東主義者、社会主義者、進歩主義者、中国共産主義者の旅の仲間なのです。トランプ大統領は、ここで紹介したものよりもはるかに多くのカマラ・ハリスの背景情報を持っており、カマラ・ハリスが共産主義者の破壊者であると非難したのは正しかった。

https://www.henrymakow.com/2021/07/when-biden-resigns-this-commie.html
445 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧