マイケルフリン将軍今後4週間のショックに注意!ジョンがブレブレGTIMOに!売買金が俳諧wサンフランシスコでは万引きは合法?大好評Iさんぽ今回は国立競技場─AK'sPickup【210616号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
毎回独断によるピックアップ情報のニュースショウ

今回は思いがけずに盛りだくさんですね。
・マイケルフリン将軍今後4週間のショックに注意と発表している
・今度はジョンがブレブレGTIMOにぶら下がった
・売買金がG7中に俳諧をやらかしロシアで報道される
・その他短いニュース二本
・大好評Iさんぽ─今回は国立競技場
となります。

はい。この番組はAiから学ぼうの
男Iざわ。Iざわさんとの
分業体制でお送りしております。

タイトル
マイケルフリン将軍次の4週間のショックに注意と発言
https://beforeitsnews.com/opinion-conservative/2021/06/gen-michael-flynn-the-next-four-weeks-will-shock-everybody-must-video-3583947.html

タイトル
ジョンがブレブレ、GITMOで絞首刑に
https://realrawnews.com/2021/06/john-brennan-hanged-at-gitmo/

(本日は嵐の音が激しいので声優が読み上げます)
サイコパスであるジョンがブレブレはもういない。

6月7日(月)、ブレブレはヒラリ栗きんとんと同じように、
軍事法廷で殺人罪と反逆罪の判決を受け、
絞首刑で死亡するという不気味な運命をたどった。
首に縄がかけられる瞬間まで黙っていた栗きんとんとは違い、
口の悪いブレブレは、最後の休息を勧めたが断った看守を罵り、
絞首台まで護衛された憲兵を非難し、
彼の死を見届けるためにウィンドワード・ポイント灯台の近くに集まった
少数の軍人や民間人を叱責した。

実際、有罪判決を受けてから死刑が執行されるまでの数週間、
ブレブレはほとんど口を閉ざしていなかったと、
GITMOの関係者は匿名を条件に語っている。
彼はReal Raw Newsに対し、ブレブレはあらゆる機会を利用して
米軍や市民への侮辱を表現していたと語った。
投獄されている間、ブレブレはドナルド・J・トランプを嘲笑し、
彼を社会の大きな過ちであり、国家安全保障に対する脅威であると呼んだ。
彼は、トランプは "おろされるべきだと言った。

しかし、GITMOのスタッフが
彼を絞首台に連れて行くのを止めることはできなかった。
午前8時、彼はヒラリ栗きんとんが処刑されたのと
同じ装置の上に登った。
ジョン・G・ハンニンク副提督が5人の死刑執行人に、
格子状の骨組みに取り付けられた
丸い赤いボタンを押すように指示すると、
足元にあるトラップドアが開く仕組みになっているのだ。

ハンニンク副提督は、「実行」コマンドを発行した後に、
同期してボタンを押すように細部に念を押した。
たった1つのボタンが悪霊のような装置を作動させ、
自分のボタンがブレブレの命を奪ったかどうかを知る兵士はいなかった。

あなた方は皆、腰抜けで臆病者です
特にあなた、ハンニンク提督。
私に判決を下した3人の臆病な将校もここにはいませんね。
どこにいるんだ?胃がない。トランプはどこだ?
自分の手柄を見る勇気がないんだろうな
奴は腰抜けだ
奴に従うお前らは
臆病者で嘘つきだ
さっさと終わらせようぜ
俺は何も怖くないぜ」と
ブレブレが言うと、憲兵が彼の首に縄をかけた。

ハンニンク副提督は絞首台に近づき、
首を傾げてブレブレの威嚇するような視線を受け止めた。

これはドナルド・J・トランプ氏のことではありません。
これはあなたと、あなたが悪の名の下に取った行動についてです。
トランプ氏はボールを転がす勇気を持っていただけだが、
いずれにせよ、トランプ氏がいてもいなくても、
罪のない民間人の殺害に参加した瞬間に、
君の運命は封印されたのだ。
トランプ氏がきっかけとなったかもしれませんが、
あなたがここにいるのは、率直に言って、
あなたが悪の権化だからです」
とハンニンク副提督は語った。

主人の指示に従えば、
あなたとトランプ氏を地獄で見ることになるでしょう」
とブレブレは言い返した。

「実行」の命令が出て、ブレブレの足元のドアが下に向かって振り下ろされた。
首が折れて、ロープが切れた。
ブレブレの遺体は草むらに横たわったままである。
軍医が脈を測り、死亡を宣告した。

「今日、正義が果たされた」とハンニンク副提督は集会で語った。

ディープステートの最新の犠牲者であるブレブレの死は、
ディープステートの粛清に関わった上層部の勝利の瞬間として歓迎されました。

売買金がG7中に俳諧をやらかしロシアで報道される
https://thetruedefender.com/watch-russian-tv-says-they-have-real-footage-on-a-clip-of-joe-and-jill/

こちらはザトゥーディフェンダーというページで
画像だけです。

イギリスでジョー・バイデンが「カフェ」に迷い込んだような映像が話題になっています。
記者と思われる人から、会議の様子について質問されていますが、
その時の様子です

売買金はは、ボーッとしているように見えたので、
その人物にもう一度言ってもらう必要があり、
その後、ふらふらと歩いていると、
最初は「ハンドラー」と勘違いしていたが、
ジルであることが判明したので捕まった。
最初は誰なのか判断がつきませんでしたが、とrt.comが伝えた。

以下rt.comによるキャプション
売買金米社長は、妻に引きずり出される前に、
イギリスのコーンウォールにあるカフェを散歩しているところを目撃されました。
以前から売買電氏の精神状態を疑問視していた保守派によると、
この映像は「見づらい」ものだったという。

金曜日にネット上で公開された映像では、売買金がゆっくりとカフェの
パティオに入っていく様子が映っていましたが、
主流メディアではほとんど見落とされていました。
「コーンウォールでの会議はどうなっていますか?」とパティオにいた誰か
(おそらくITVのジャーナリスト)が尋ねています。
バイデンは突然立ち止まり、親指を立てて、「とても素晴らしい」と言った。

タイトル
経済破壊戦略が進んでいるが上手くいくはずがない

タイトル
ロボット蜂が完成していた

はい。
今回も最後まで
私の妄想番組のご視聴有難うございました。
よろしければチャンネル登録もお願いします
それではまた次回お会いしましょう。

ビクトリー・オブザ・ライトでございます
はるとと共に
バイバイ

181 : PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧