日本の政治がおかしいのは、やはりこいつのせいだった!自由を求める渋谷デモ本日開催─AK'sPickup【210515号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
毎回独断によるピックアップ情報のニュースショウ
今回の内容は
・特集-日本の政治がおかしいのは、やはりこいつのせいだった
・オリンピックはやはり中止なのか?
・未だ続けられる自称超大国へ年間5000億円のODA
・自民党はオリンピック推進派です
・自由を求める渋谷デモ本日開催
・本日のニュースフラッシュ3本
となります。

そしてちょっとしたお知らせ。
前回のAK'sピックアップでかなり多くの方から
コメントをいただきました、イイネボタンを幾ら押しても
Goodの数が増えないというのと、
なんと再生回数も時間がたつと減る。
更に勝手に登録解除もまだ続いている様です。
完全にこのチャンネルは目を付けられているようです。

この番組はAiから学ぼうの
男Iざわ。Iざわさんとの
分業体制でお送りしております。

タイトル
「日本の政治がおかしいのは、やはりこいつのせいだった」

さてさて昨日の配信で二階建て建造物がやりたい放題で
日本はおかしくなったという事を言いましたが、
やはりあの方は自称超大国のすっぱい人らしくですね。

これはいつも、私はこの人の言う事は信じていませんと
公言しているI田垣A健さんの記事なんですけど、
やはり政治の世界は曲がりなりにも評論家ですから、
詳しくご存知でしょうという事で、
これは信用できるしかも非常に面白い記事が
三本連続で公開されていましたので、
ご紹介です。

ちなみにこの方はGESARAを横取りして
次の世界の支配者になろうとしている、
カバルの派閥の宣伝マンですから、
この方が出すGESARA関連の金融情報は
信じる事ができません。

今回はそちらの話ではないので、
そこには触れていません。

では記事です。

2021/05/10からの三本なのでちょっと古いですが
二階建ての悪だくみが見事に暴露されてますよ

「ぼったくり男爵」の称号をつけられてしまったIOCバッハ会長は、
小池都知事の五輪中止のシナリオを知り、急遽来日を見合わせた。
来日すると、小池都知事に中止をぶち上げられる可能性があったからだ。

◆〔特別情報1〕
これは、国際政治に詳しい情報通からのトップ情報である。
IOCバッハ会長が来日を中止したのは、マスコミがボロカスに言い出したからだ。

「ぼったくり男爵」と揶揄され「IOCは儲け主義でやっている」
「みんなオリンピック委員会が吸い上げいる」とまで言われてしまっている。
一方、二階幹事長(はい出ましたね二階建て建造物)とつるんでいる小池百合子都知事は、
総理大臣になりたいということで、「ピンチをチャンスに」と
一生懸命に絵を描いている。
(あれが総理は考えたくないです)

「オリンピックで国民を犠牲には出来ません。
東京都はオリンピックを止めます」と中止をぶち上げるつもりで、
そのシナリオは出来ている。
みんながひっくり返るが、国民は感激する。

しかも、小池は自らの子分を使って、オリンピック中止のシナリオを
マスコミにリークし報道させた。
リークするとき、他の内部情報も与えることで、
中止のシナリオを記事にさせた。

そして周囲には「総理大臣を目指す」と触れ込んでいる。
小池の野望はみんな知っている。
バッハ会長は、中止のシナリオを知り、来日を見合わせた。
来日すると、小池都知事に中止をぶち上げられる可能性があったからだ。

ということでやはりオリンピックは中止で決まっている
と言ってもこの情報は既に誰でも知っている事ですが、
つぎが問題です。
昨日の番組で私が言いました通り、やはり安倍さんがなにか良い政策をしても
周囲が勝手に別の事をやるという良い見本になる記事です。

2021/05/11の記事(ステルス)

日本は、いまだに中国に実質ODAとして、令和3年度の予算の、
しかも一般会計で5千億円を送るように組んでいた。
この問題は、近いうちに世界中から叩かれ、
二階俊博幹事長の立場は悪くなるだろう。

◆〔特別情報3〕
これは、上皇陛下の側近でMSA資金の最終承認者である
吉備太秦(きびのうずまさ)からのトップ情報である。

(ここは余計な情報ですねMSA資金て2019年から
もすぐ資金解放1000京円って言ってましたからねww
いつまでMSA詐欺やってるんだっていう。)

日本は、いまだに中国に実質ODAとして、令和3年度の予算の、
しかも一般会計で5千億円を中国に送るように組んでいた。
日本は、GDPで2011年に中国に抜かれて10年が経つ。

ODAは政府開発援助なのだから、
先進国が発展途上国に対してやることなので、
GDP3位の日本が、日本の1.5倍のGDPを出している
世界第2位の中国に対してODAを送るなどおかしい。
しかし、GDPが抜かれてからもずっと、ODAは続いてきていた。
2018年に安倍前首相がODA終了を中国に宣言したのだが、
実質続いていた。

(はい。私が常に言っていることが証明されましたね
安倍さんが何を決めても周囲が勝手に逆の事をやります)

これは、二階俊博幹事長が習近平国家主席に
ゴマをすろうという思惑と、協力金(実質ODA)として出した
5千億円の一部をキックバックしてもらって
自分の懐に入れようという思惑があったからだ。
ところが中国はスパイがいて元の金額がバレるという理由で
カネを抜かせない。

つまり、二階の思惑は外れることになる。
この問題は、近いうちに世界中から日本は叩かれることになり、
二階の自民党内での立場は悪くなるだろう。

特に、米国をはじめとする、クアッドの枠組みからは非難される。
日本国内でも、コロナの自粛での休業補償などで、
十分な補償が出来ていないなかで、さらに米中が対立しているなか、
堂々と予算を組んで支援しようとしていることは許しがたいことだ。

(これはたまたま自称超大国の方針が日本の政界にとっては、
この問題だけ限定で良い方向に働きますね。
さっさと二階建ては失脚してもらわないと本当に日本はひどいことになります)

タイトル
「自民党はオリンピック推進派です」(ステルス)

2021/05/12
自民党にとって東京オリンピックの開催の是非は、
続く北京オリンピックとの兼ね合いで、日中合戦の様相となっている。
「さざ波」発言まで飛び出て、
保守陣営のオリンピック中止阻止の徹底抗戦が始まっている。

◆〔特別情報1〕
これは、二階派「志帥会(しすいかい)」の重鎮からのトップ情報である。
東京オリンピックの問題は、自民党内で大変なことになっている。
中止や延期の世論が高まるなか、自民党の代議士はみんな、
なんとか開催したいと粘っている。

というのも、もしやらなかったとしたら、
あと10ヶ月もすれば中国北京で冬季オリンピック
(2022年2月4日~2月20日)が開催される。
中国が開催できて、たった7ヶ月前の日本では開催できなかったとなると、
日本の面目は丸つぶれで、世界に向けて恥をかくことになり、
一方の中国の面子は保たれる。

中国は、独裁国家であり、コロナの感染にしても抑え込んだ、
GDPにしても伸びていると、ウソを発表できる国家体制だ。
本当のことを報道しようものなら、粛清されてしまう、
そういう国だ。

しかし、国際的には、一年もしない間に、日中両国で明暗が分かれてしまう。
そこを自民党の国会議員たちが、ものすごく悩んでいる。
自民党にとって東京オリンピックの開催の是非は、
続く北京オリンピックとの兼ね合いで、日中合戦の様相になってしまっているのだ。
だから、「さざ波」発言まで飛び出て、
まさに、ポツダム宣言受諾に反対した徹底抗戦派さながら、
保守陣営のおおがかりなオリンピック中止阻止のための抗戦が始まっている。

5月11日各紙朝刊に「宝島社」が掲載した、
「ワクチンもない。クスリもない。
タケヤリで戦えというのか。
このままじゃ、政治に殺される」
という一面広告が、それを物語ってしまっている。
しかし、既にバッハ会長は小池都知事との間で、
渋々了承している。

(結局オリンピック中止となるのでしょうね)

タイトル
「自由を求める渋谷デモ本日開催─参加できず」

 

これは本日公開が15日に間に合えば本日ですが
世界同時デモ2.0東京
14:15というのがありますね詳しくはリンク先でお調べください。

(ここから動画あり)

タイトル
「本日のニュースフラッシュ2本」

まずはほほえましいニュースです
庭のスズメを半年間、お世話したら…母の日に思わぬ「恩返し」が!
我が家がいつの間にか鳥の楽園に
という記事でウィズニュースさんから

https://withnews.jp/article/f0210511006qq000000000000000W08k10201qq000022993A

2羽のスズメがやってきたのは、「母の日」の5月9日でした。
ゆるるさんが自宅の窓辺近くにいたところ、
窓のすぐ近くに置いてあるサクランボの植木鉢に、
2羽のスズメが降り立ちました。

そのうち一羽はあまり見慣れない明るい茶色の羽。
ぎこちない飛び方。
「ひなだ!」と分かったそうです。
「隣にいるのはお父さんかお母さんかな」

警戒心が強く、いつもはなかなか窓の近くまで来ないスズメたちが、
窓の近くまで来てくれた――。
普段とは違うスズメたちの行動に、ゆるるさんは
「ひなを見せに来てくれたのかな」と感動しました。

写真にはうつらなかった場所に、別の親スズメと小スズメもいて、
様子をうかがっていました。

親子4羽のスズメの一家。
親は子どもたちに、庭でエサの取り方を教えているように見えました。

その時の様子を振り返り、ゆるるさんはツイッターのコメントに
「ちょっと泣きました」「こんなにうれしい『恩返し』は初めてです」
と返信しています。

この方の庭はいろいろ整備してあるので点滴のカラスなどが来なく、
水を一日に買い代えたりと色々お世話したら
野鳥が来るようになったという事です。

この手の記事には必ず野鳥を飼ってはいけないというコメ来ますけど、
この方は安易な餌やりではなく、野鳥が好きな実がなる植物を庭に配置し、
水浴びのできる場所を提供しただけです。

という事で記事はまだまだ続きますのでぜひ元記事で読んでください。
いつも通り概要欄にURLあります。

次は少々腹が立つ話題
【人情食堂】お金がない人はとんかつ食べ放題の店に感動した
という動画があるのですが、

 

これは本当にお金に困っている人には
無料でとんかつ定食を提供しますという店で、
テイクアウトもおかねが無いと言えば無料ですとしたところ、

多くの人が殺到しテイクアウト弁当を持ち帰ったという事で、
そういうのは日本人の心を持っていない人だと
批判が集まっています
http://news.2chblog.jp/archives/51994437.html

ちなみに
とんかつ店まるかつこれは奈良のお店ですが
5/10日に
見た目でお金に困っていらっしゃるかわかりませんので
3年間無条件で食事を提供してきた無料食堂ですが、
最近元気でお金もある印象の人を中心に
「厚切り弁当8個」「ミックス弁当10個」
というようなご利用が増えて困惑しています。
どこかで意図せぬ趣旨で情報がひとり歩きしてしまっているのでしょうか?

とツイートしています。
日本人はいつから集りばかりになったのでしょうか?
あれ?もしかしてアルかニダの人ですか?
偽装帰化は犯罪です。

タイトル
「アルゼンチンでは空にクラゲが泳いでるらしい」

これは動画ですので見ればわかります。
何とも判断しずらいですが不思議なものではあります。
合成かどうかも分かりません。


はい。
今回も最後まで
私の妄想番組のご視聴有難うございました。

よろしければチャンネル登録もお願いします
それではまた次回のAK'sピックアップでお会いしましょう。

ビクトリー・オブザ・ライトでございます
はるとと共に
バイバイ

155 : PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧