速報─日本にもワーム入りマ〇ク売られてた!4/26HRC4系は事実らしい─AK's Pickup【20210428号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
今回は実験動画もあります。
本日の内容は盛りだくさん
・速報─日本にもワーム入りマ〇ク売られてた
・飛行機もマスク使用中
・世にも恐ろしいマスク警察に喧嘩を売られました
・ひらり栗きんとん4/26日の4は事実らしい
・1400ドルの小切手の署名が財務省管財人
・追加情報アリ
となります。

この番組はAiから学ぼうの
男Iざわ。Iざわさんとの
分業体制でお送りしております。

タイトル
「速報─日本にもワーム入りマ〇ク売られてた」

これは27日にマルクの話を公開して
すぐにKeenのメンバーが試してくれたのですが、
実際に日本で売っている自称超大国製のマルクから出てきました。
動画をいただいています。

じっくりとご覧ください。

そしてこの動画にくるコメントは既に見当がついていまして、
製造過程で混入した異種繊維が湿気で伸び縮みして動くだけ。
と言うコメが確実に来るでしょう。

ですが、湿気で動くだけならどうして周囲の繊維は全く動かないのでしょうか?
というかその可能性は先に私のほうが気が付いています。
前回の動画を公開する前にそれは考えました。

ですが、不織布の繊維は紙ですよね?
だったらそちらも湿気で伸び縮みするはずです。

それより何よりですね、
ナノワームという技術は特許が出されています。
ご想像通りビルの門が権利を持っていたはずです。
特許の書類を見たのですが、ソース元が見つからなくなっています。

その書類によると、形状記憶合金でできていて人体に入り込むと、
その熱と湿気で動き回ります。
そして何をやるかと言いますと、mRNAと同じことをやります。
つまり人間のDNA書き換えですね。

ワクワク薬と同じ成分をワーム体内に持っていて、
動き回りながら放出していきます。
そいう特許が出されているんですよ。

それともう一つ。
ナノワームと言っても、
その様なメカニカルなナノボットだけではなく、
実際に不潔な工場で作成して
本物の虫が入っている事もあるという事です。

そしてこの動画の主が言うのは、
熱と湿気で沢山はい出てきたという事です。
異種の繊維が湿気で動くだけなら、
這い出して来るという動きはしませんよね?

そしてそのマルクを保管していたら、
すっかり引っ込んだというんですよ。
繊維が勝手に出て来たり引っ込んだりしますか?

で、ここで不安だけあおってはしょうがないので、
安心材料を言います。
例えそれがテクノロジーであっても、
悪意を持ったものというのは、
波動が高い人の体内では活性化できません。
全ての物に波動があるので、
波動が違いすぎると活動できないのです。

いつも言ってます「大丈夫と思う人は大丈夫」
これですね。
ちなみにココロのウィル・スミスも、
基礎疾患のある人しか発症しないのも全く同様の理由で、
基礎疾患があると波動が大幅に下がるからなのだそうです。

タイトル
「飛行機もマスク使用中」
これはツイッター界隈では、大量逮捕した囚人を
グァンタナモへ移送する為の作戦だとかなんとか言われていますけど、
そいうただの憶測は事実かどうか確認できないので、
そこには言及しませんけど、
事実としてはカリタエアラインは横田基地と嘉手納基地の
貨物(主に兵站用ですね)のチャーター契約をしている会社で、
この時に囚人を運んでいるという情報はありません。

マスクをした飛行機というのが
ただ単に面白いので掲載しておきます。
今は飛行機もマスクをするのが常識模様で、
シャレのわかる外国人のジョークでしょう。

撮影者は
キキさんという方です
https://twitter.com/Rea4wkKYRVtEopf/status/1386478686531063808

という事でここではマスクって普通に言っても
まさかツベさんのチェックは入らないですよね。
ほんとお願いしましよツベさん
ちゃんと日本語のわかる人がチェックしてくださいね。

(動画と画像有り)

タイトル
「世にも恐ろしいマスク警察に喧嘩を売られました」

(雑談) 

タイトル
「ひらり栗きんとん4/26日の4は事実らしい」

さて、毎回のごとく政治家の誰々が4系になったというツイートが
出回っていて、ひらり栗きんとんなどは何度もその話題が出ましたので、
今回もが瀬だろうと思っていましたら、
4/26日にリアルロウニュースという出版社のサイトにも掲載されたので、
今回はガゼではない様です。

最後の食事のメニューが出ているという妙にリアルに細部まで伝えていますので、
これはただの憶測のレベルとは違い、信憑性がありますね。

HRC is gone
https://realrawnews.com/2021/04/hillary-clinton-hanged-at-gitmo/

ひらり栗きんとんの最後の夕食は
スクランブルエッグとハラペーニョペッパー、
ストロベリーミルクセーキ。
だったそうです。

この記事かなり詳細に書かれていますので、
詳しくはリンク先でお読みください。

そしてツイートで寅さんが
「今夜、世界は静かに眠ろうとしている」
と言ったと出回っていますが、
実際それを言ったのは、ジョン・G・ハニンク副提督という
4系執行担当の軍人です。

実際にボタンを押したのはその部下の5人で、
5人が同時に5つのボタンを押します。
これは実際に誰が4を執行したのか分からなくするためで、
いくら担当者でも実際に人間を4系にするということで、
PTSDになることを防止するためですね。

ついでに、視聴者様のご質問にお答えしますけど、
とっくに4になったのに、これ例えばビルの門とかですね。
とっくに4になって本人がいないのに、
クローンやダブルでも同じ政策が進むのはおかしくないか?
というご質問を受けた事がありますけど、
これは簡単な理由ですね。

そこまで世界的な大陰謀ですと、本人の生き死には関係ないんです。
一つのシンボルとしてその人が存在しないといけない。
新興宗教の教祖が亡くなっても4でない事にしますよね。

これと同じことで、そこまで有名になってしまうと、
本人でなくてもシンボルとして存在すれば、
その戦略は進行していくってことですね。
だから幾ら本人が4系になっても
クローンやダブルさえいれば問題がないってことです。
そう言えばひらり栗きんとんなんて
クローンが10人以上いるって有名な話ですからね。

タイトル
「1400ドルの小切手の署名が財務省管財人」

という事で久々の売買金の政策のような物を
目にしましたが、これは事実かどうか全く分からない情報ですが、
一応有名評論家のI垣A憲さんですね。
まあいつも私はこの人嘘しか言わないって言ってるんですけど、
米国在住30年の投資家の話だって言ってますので、
多少は信ぴょう性があるかもしれません。

以下記事内容ですね
これは、米国在住30年の個人投資家satoko女史から届いた、
米国経済トップ情報である。
いま米国では、財務省から、売買金のヘリコプター・マネーである
一人1400ドルの小切手は、続々と各家庭に届いている。
ところが、その小切手の署名は(手書きでなくて印刷だが)、
いつもと違い財務長官ではないのだ。

売買金の財務長官は、元FRB議長のジャネット・イエレンおばさんで、
本来なら、イエレンがこのような小切手に署名する。
小切手を受け取ると、さっさと銀行口座に入金するので、
こんな小切手を詳しく見る人などない。
しかし、この署名が「財務省管財人」のものだと言ったら、
皆さん驚かれるだろう。

まあ噂通りに財務省は破産しているという事でしょう。
そしてこのジャンジャン配っているお金は、
勝手にどんどん印刷したお金であり、
国内でしか使えないお金だとも言われていますね。
これは事実な様であります。

一体いつまで学芸会を続けるつもりなのでしょう。

タイトル
「追加情報アリ」

先ほど私が言いました「大丈夫と思う人は大丈夫」
と全く同じことを言っているお医者さんがいました。

以前に超極秘レベルの政府の仕事をしている人と
仲介者を介してつながりがあるって言いましたね。
その仲介者の方がお医者さんで言われたことです。

「モルゲロンズはね、実はもう大抵の人が出てくるよ」
「でもね、恐怖に支配されていなければ問題ないから
気にしなくても大丈夫だよ」
でした。

やはり大丈夫という事をリアルに
というかこの先の素晴らしい世界をリアルに想像できる人は大丈夫です。
いくら言っても暗い現実ばかり考えて聞く耳を持たない人は、
この先どうなるか分かりませんがそれが本人の選択です。

もう周囲が何とかしてあげようなんて言う時期はとっくに過ぎました。
人類の二極化、選別はますます厳密になっていくだけです。

はい。
今回も最後まで
私の妄想番組のご視聴有難うございました。

よろしければチャンネル登録もお願いします
それではまた次回のAK'sピックアップでお会いしましょう。

ビクトリー・オブザ・ライトでございます
はるとと共に
バイバイ


448 : PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧