病院はコビトの間に死と殺しの施設になった、事実はそうだ

2023-04-30

naturalnews.comより

コビドが終わったからといって、ありがたいことに、医療制度によるひどい医療虐待の影響が野放しにされたり、罰せられないというわけではありません。

多くの病院が、「命を救う」「感染を食い止める」という名目で、患者を虐待し、組織的な医療殺人を行ったのである。

不正なPCR検査でコビド菌の「陽性」を宣言した後、レムデシビルや人工呼吸器を装着させ、愛する人を殺害したとされる病院に対して、訴訟が次々と起こされているのです。

アメリカのほとんどの医療機関は、患者に栄養を与え、イベルメクチンやヒドロキシクロロキンのような安全で効果的な薬剤で治療するのではなく、命令されたとおりに台本に従った。そして、それと引き換えに、彼らはコンプライアンスを求めて大金を手に入れたのである。

(関連記事 フロリダ州のサラソタ記念病院が、現金と引き換えに「コビトの死」の数を増やすために、患者を殺害しようとして捕まったことを覚えているだろうか?)

アメリカの病院のコビトの公式プロトコルは「殺しの」レジメンであった

American ThinkerのStella Paulは、患者を家族から隔離し、公式のコビト死亡プロトコルで患者を殺す医療テロリストの手によって、愛する人の命を失った人々の話を紹介した記事を書いた。

「まず、患者は家族から隔離され、家族は愛する人を擁護することも、何が起こっているのかを監視することもできない。「次に、患者は、たとえ腕が折れて病院に来たとしても、コビド19やコビド肺炎と診断される。」

「そして、彼らはレムデシビルを手に入れるよういじめられます。レムデシビルは非常に毒性の強い薬で、不幸にもそれを服用したエボラ患者の53%が死亡しています。次に......『彼らは高率でBiPapマシンに乗せられ、呼吸を困難にさせられる。彼らの手はしばしば縛られ、BiPapマシンを顔から離すことができないようになっている』」

このような誘導死への進行はアメリカの病院では当たり前で、コビド・プロトコルによって無数の患者を殺害していました。さらに、ポールが説明するように、さらに悪いことがある。

「患者が苦痛に悶える中、精神科医が連れてこられ、興奮状態であると診断され、鎮静剤を投与されます」と彼女は言います。「レムデシビルを打たれ、BiPap人工呼吸器に対して呼吸を困難にする薬で鎮静され、拘束具で縛られた被害者は、食事や時には水さえも拒否されます。」

「万が一、助けを呼ぼうとすると、病院が悪質な手口で、電話や看護師への呼び出しボタンを手の届かないところに置いていることに気づくかもしれません。末期には挿管され、床ずれのある骸骨のような死体となって、ゆっくりと孤独に死んでいく。これがアメリカなのか?」

いつものように、そしてアメリカのほとんどのことに言えることだが、この大量殺人マシンの原動力は、他でもない、お金だった。医学部時代に「人を傷つけない」と誓った医師や看護師が、ドル箱に誘われるままに誓いを破り、利益のために人を殺したのである。

連邦政府は、「コビッド」で患者を殺すたびに病院に税金を送り、この大量殺人にインセンティブを与えていたことが判明した。米国医師外科医協会(AAPS)はこのように説明している:

病院と病院に雇われた医療スタッフという、以前は信頼されていた医療コミュニティが、事実上、あなたの命を狙う『賞金稼ぎ』になってしまったのです」。

このようなことは、ドナルド・トランプ政権下の2020年に成立したCARES法の成立がなければ、2兆ドルの「景気対策」資金を、大量虐殺を行うための病院への払い下げに充当することは不可能だったでしょう。

「それは、Covidに関する連邦プロトコルを制定するために病院に巨大なボーナスを提供し、Covidが大量に診断され、レムデシビル、人工呼吸器、その他の致死的な方法の組み合わせで治療されることを保証した」と、ポールは書いている。

Covidは、専制化と過疎化を目的とした心理作戦だったのです。詳しくは、Genocide.newsをご覧ください。




このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
880 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧