2022年12月23日(金曜/2022年の最終)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2022-12-25


TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成してあります。


Information:
これからガーディアンのオフィスからキンバリー・ゴーガンの世界情勢レポートです。なぜ昨夜はペンタゴンの下で儀式が行われていたのでしょうか?
この週末にメリーランド州ジャーマンタウンで実際に起こったことは、人類にとって歴史的な出来事となるでしょう。
本日の世界情勢は、その理由も含めてキムにインタビューしていきます。ではどうぞ。

Sunny:
皆さん、キムさんが参加しています。
ヘイ!キムご機嫌いかが?

Kim:
ヘイ!サニー。
ハッピーホリデー。あと少し、もうすぐそこです。

Sunny:
子供たちからの素敵な歌の後、我々の出番です。これは、コインの裏表の話です。そういうことにしておきましょう。
それで、どんな情報を教えてくれるんですか?

Kim:
良いことも悪いことも、共有したいことが山ほどあるんだ。みんないい?
神様、無理です。見終わった後、自分を取り戻そうとしているところです。
殺し屋だ。私は「なんてこった」と思いました。
OK。ええと、少し普通の話をしましょうかオムニバス法案、ええ、ご存知の通りです。
たくさんあるんです。

そこにあるガラクタ、そしてそのままのものを一つひとつに、ですね。つまり、1兆7千億ドルを説明するために、これらのページの全てをまとめるために一生懸命働いてお金をもらっている人たちがいるのです。
私自身はというと、2ページのスプレッドシートで済ませることができました。
そうすると、「何とか何とか何とか何とか」の下に隠れることができなくなりますよね?


ああ、もう。どうせ通らないし、資金も得られない。
なぜなら、彼らは今が大きな変化で、自分たちが勝つと実際に思っていいたからです。
そうですね。
では、それ以外の進行中の事について話をしましょう。

多くの中央銀行から電話があって、金について質問されました。彼らは金をFRBに割り当てなければならないのでしょうか?
グローバルリポジトリについて、誰が管理しているのか、その辺で誤報が流れていますね、財務省だって。
彼らは国庫に電話しています。アメリカ国庫です。財務省ではありません。連邦準備制度と呼ばれています。
誰もが、連邦準備制度が運営していると言っていますが、誰も理解していません。

さて、これを聞いているあなたが今中央銀行に所属しているとしたら、その通貨は金に裏打ちされたものです。
そして、それはあなたの国のすべての市民によって分けられます。
今この瞬間、あなた方は誰も、合意の再交渉を行っていません。ですから、通貨の流通は、中央銀行や、連邦準備制度や、どこかの国の国債によって管理されることは、もうありません。
中央銀行や、連邦準備制度や、どこかの国の国債によって管理されることはありません。
通貨統合システムが、自動的に管理するのです。重要な統合通貨制度には、「ダミーのための国家運営法」という機能があります。

ダミーとは書いてありませんが、基本的には、通貨の価値を正確に示すもので、現存する通貨の量、プロジェクトや新しいお金のプロジェクトに必要な量、さらにどれだけ流通させる必要があるか、どれだけ引き出さなければならないかがわかります。
ですから、とても簡単なことなのです。連邦準備制度理事会とパウエル氏は、重要な統合通貨システムを目の当たりにしており、すべての中央銀行は、今現在、そしてしばらくの間、それにアクセスできます。

したがって、グローバルリポジトリがどのように機能するかを知りたい場合は、統合されたキーのダミーの通貨による国と通貨の運営方法を見ればいいのです。
トムに電話するのをやめる。財務省に電話するのをやめる。連邦準備制度理事会に電話するのをやめなさい。中国の長老に電話するのをやめなさい。それが彼らの金だと思うからです。
それは違うからです。そして、他人の嘘に耳を傾けるのをやめて、事実に基づいたデータを見に行きましょう。うん。

アメリカ政府全部と同じことです。
そして私はオムニバスを全部読むのではなく私のAIシステムに放り込んで、そこにある狂ったものを全部吐き出させました。
それで、ニュースの中のおいしい小ネタをいくつか紹介しました。でも、もっとひどいものもあるんです。まったくもって馬鹿げています。
一方ではペンタゴンとNATOのための資金があり、他方ではアメリカの敵とされる国々、つまりロシアやウクライナに大量の資金を提供しているのです。

両陣営に資金を供給しているのはご存知の通り、それがアメリカの現状です。
アメリカ合衆国の予算を立てます。
議会から来て、CIAを含むこれらの人々の中に、わざわざこのがらくたを読んだ人はいますか?
ええと、4100ページも何ページも打ち込むなんて、一体誰がそんな暇があったんだろう、ね。

無駄な時間が多い。
つまり、正直言ってハリウッドの脚本で短くまとめればいいんだよ。クリフノート(要約本)バージョンが必要です。
(AK:余談ですが、元マイクロソフトのエンジニアで、現状分析及び未来予測の第一人者クリフ・ハイ氏は[高いレベルの要約を作る人]という意味のペンネームかもしれませんね)

Sunny:
ええ。要約本が必要です。

Kim:
そう、冗談抜きで。でも、クリフノート版でも正しくはないでしょう。
つまり、半分くらいはボヤっとした内容なんだ、わかるでしょ?

Sunny:
少なくとも大学にいるときと同じだと思います。どうなんでしょう。
私は大学に通っていたとき、私はこれをしました。
論文か何かを書いているときのような感じです。大きな言葉を考えなければならない。重要なことを言わなければならない。
これって、大学時代の繰り返しなんですよね。

Kim:
ええ、まさに。
数百ページの論文を誰も読まないことを知っていますよね?
その通りとてもね。それは、最後にぼそぼそと書いてある、そうでしょ?うん。
そして、その後に、冒頭と中間と最後を読むだろうからその様にまとめます。
とにかくいつもそう思っていました。そして、それはほとんど真実です。ええ、それでは通用しません。

グローバルリポジトリが実際に何をするのか、どのように機能するのか、知りたい人がいたら、それを作ったのは私です。
みんなに会えてうれしいよ。
そう。私はブラックサンのために働いているのではありません。FRBのために働いているわけでもなく、アメリカ政府と契約を結んでいるわけでもありません。
今この瞬間、この惑星に他の政府は?ありません。
今はねディープ・ステート、秘密結社、ロスチャイルド、カザリアン・マフィアもない。ドラゴンの命令もないブラックサンも軍隊ありません。

どこにも誰もいません。
ですから現在、私が結んでいる唯一の契約は、実は創造主とのもので、それは80億人の利益のためのものです。
ですから、あなた方は基本的に独自にやると言い、実際に私と話したり、座ってミーティングをすることを拒否したので、私はあなた方抜きで自分の契約を遵守することにしたのです。
ということですね。

誰かが掃除をする。しなければならなかった。その情報を出さなければならなかったのです。
あのね、図を描くのもいいけど、朝から忙しいんだ。みんな、OK。今日は私たちにとってとても重要な日なんです。
それで?
実際にどのようなものなのか、ちょっと説明させてください。聖火という言葉を聞いたことがありますか?

Sunny:
そういえば、マリナさんとの対談でこの話はなかったですか?

Kim:
ええと、そうでした。
そして、キリスト教正教会でも描かれているんですよ、OKです。
主に東ヨーロッパですが、キリスト教正教会では聖火が灯されると信じています。
イスラエルとエルサレムという非常に特殊な場所で、イースターにキリストがよみがえる直前に起こるのです。
だから、前日なんです。

さて、これは非常に興味深いことで、この火は非常に明るく、すべてのろうそくに火が灯ると書かれています。
そういうことです。
さて、明らかに長年にわたって、これは人工的な照明で、テレビでは聖なる火を映し出しています。もちろん、正教会のキリスト教徒は皆、喜びます。
それはキリストが復活することを意味するからです。

ちょっとタイミングがずれていたのか、キリストが復活したのがイースターだから、ほら、宗教によると死後だから、と思っていたかもしれませんね。でも、今年は、実は今日なんです。
では、これはどういうことなのか。
この特定の地域と、世界のいくつかの地域で、光が発せられています。

天の門の原点を通して。彼らは試みています。そして何度止めようとしても止められない。
光ってなんだろう?ロウソクのこと?まあ、少なくともキャンドルはあなたです。
うーん。
かっこいいでしょ?

だから、地球のレイラインが光って、地球全体の金脈が光って、地球が光って、エネルギーがどんどん流れ出すと、あなたも今日光っていくんです。
そして、これから数日間、私たちが考える「アセンション」です。
だからといって、全員が死ぬわけではありません。
つまり、私たちは、魂のプレーンに到達するために、各階層を上昇することになるのです。
それが起こり始めます。

しかし、システムも私に通知を送ってきました。アルファ・システムが今朝、アセンションが近いという通知を送ってきたのです。
おおお、すごい。クリアできたんだええ、ここ数日、小さな縛りや残骸など、そういうものをたくさん片付けてきましたから。
だから、大したことではないんです。それに、他の人がやっているようなこともほとんどないんです。
この地球上にいる、修復不可能な人間のことです。それよりも、もっと古いものが多いんです。
時々、デッドマン・スイッチのようなものを私はこう呼んでいます。何かを引き起こすと、それを取り除かなければならないのです。

でも、だんだんはっきりしてきたんです。
偽のアカシックレコードと呼ばれていますが、ダークエッセンスによって送信された偽のアカシックレコードがあったのです。
その多くがクリアになり、私たちの記憶が戻ってくるのです。
私が言う「記憶」とは、私たちの本当の記憶、私たちの魂の記憶が戻ってくるということです。

心と体と魂の間で最適化が起こるように。
そして、それらがすべて絡み合い、そのエネルギーが加速し始め、あなたは自分の光を受け取り、キャンドルを灯すことができるようになるのです。
きっと思い出せるようになりますよ。

あなたが知っていること、あなたが夢でやったこと、そのすべてが少しずつあなたに戻ってくるようになるのです。
でも覚えておいてほしいのは、闇を手放し、古いものを手放しましょう。もう必要ないんだ。人はそういうものにしがみつきたくなることがあるけど、それは必要ありません。

Sunny:
キム、どう思う?
暗闇のように?どんなもの?
よく認識できるように、手放すべきものは何ですか?

Kim:
さて、エゴはね。
ひどいこと。そして時にはいろいろなことが信じられるようになるんです。
だから、あなたはこんなことしてないとか、これは私のせいじゃないとか。誰かのせいだ、そういうことです。
エゴといっても、頭が大きいとか、そういうことではありません。
彼は自分のことをすごく信じているんです。私はただ、「自分のことを信じている」という観点から見ているんです。
彼は自分のことをすごく信じているんです。ただ、私は必ずしも、より多くの立場から見ているのです。

事実を守る。真実と向き合い、それを手放す。完璧な人間なんていない。あなたでも、私でもない。
誰もが人生で間違いを犯してきた。手放します。
そして、それが他の人に影響を与えたものであるなら、謝るか、それを正すためにできることをしましょう。
それが主権者のすることです。
私たちは意図的に物事を行うのではありません。やらなくてもいいこともある。でもね、そこから始めて、手放すんです。

過去に誰かがあなたを傷つけたことがあれば、その人に話しても害がないことはわかっています。
気持ちはわかるけど、後戻りはできないから手放さなければならない。
私たちは今、前進しているのです。
それもありますね。それと、自分がやることなすことで、他の人にどう影響を与えるかを常に意識しておくことですね。
それも本当に、本当に大切なことです。

主権者であること、つまり創造者であること、つながりのある主権者であることです。これは国旗やあれやこれやとは関係ありません。私は、私は多元宇宙社会の生産的なメンバーであることを話しているのです。
それから、ペンタゴンについてのUPS(AK:無停電電源供給装置の事でも、宅配便の事でもなくここでは恐らくアップデートズ─最新情報という意味です)も用意しました。

ああ、彼らはあきらめないんだ。彼らは狂っている。
それで、この生き物(前回既報のアリエス)は、先日、火山から出てくると思われていたのですが、まあ、彼らは3つの場所を選んだと期待していたのですが、そうではありませんでした。
かなりダークな人たち、軍人、将官なんかは、より高い秩序、ほら、おそらく黒い太陽の秩序が残っていて、この存在が宿るのを待っていたんでしょうね。

そうそう、これは起こっています。
奇形で戦の神アリエスの光。
だから、そこにいる女性はね、いつも女性か男性かということではなく、人間の形をした存在なんです。
だから、戦いの神である牡羊座がそのいずれかに宿り、新しいミスター・ブラックになることを期待していたんです。

ああそうそうそう。
しかし、良いニュースは、彼らがこの儀式を昨夜の東部標準時6時頃、そして今朝の6時頃に計画して、結局別々の場所で行ったことが嬉しいことです。
なぜなら、非常に興味深いものを発見したからです。
ジャーマンタウンという言葉を聞いたことがありますか?

Sunny:
ジャーマンタウンと何回か聞いたことがあります。

Kim:
メリーランド州のジャーマンタウンはナチス計画の中心地じゃなかったんです。ペーパークリップ作戦の社会。
そう、地下基地。地上にも多くの施設がありましたが街全体がナチスの移民で占められていました。
それが始まりです。
意外と知らないこともあります。ある町に、一人の紳士がいました。彼の名はジョージ。
(AK:ジョンソン副大統領暗殺を命じられていたジョージ・アツェロット。彼は実際に度胸がなく何もしなかった)
スラット(AK:リンカーン誘拐計画のメンバーJohn Surratt、実際はリンカーン暗殺となった)って間違って言ってしまいそうですが、彼は実際にジョン・ウィルクス・ブースにリンカーン大統領を撃つための銃を渡した人なんです。


Sunny:
ああ、素敵。

Kim:
まったく。出身はどこだと思う?
ジョージ・ジャーマンタウン。ジョージタウンを希望したけど、ジャーマンタウン?
彼は実際にジャーマンタウンで、リンカーンを狙撃したジョン・ウィルクス・ブースと共謀、または援助したことで発見され、逮捕されました。
このようなことがずっと続いていたのです。つまり、戦前からです。つまり、市民社会の時代までさかのぼるわけです。

街中の道路にブラック・ロックというような名前をつけています。
なんという偶然。
ええ、それは米国原子力委員会の本拠地でもあります。
エネルギー省、今は電気などのエネルギー省ですが、そこに生物環境研究センターという本部があります。
さて、なぜエネルギー省に生物環境研究センターが必要だったのでしょうか。

面白いことに、NASAとして知られるNASA宇宙局の創設者でブラック・サンのメンバーであり、シャスタ山の地獄の門を開いた紳士でもあるヴェルナー・フォン・ブラウンの故郷でもあるのです。

Sunny:
ええ、素敵ですね。

Kim:
この施設はメリーランド州のジャーマンタウンからワシントンDCまでずっと続いていることがわかったんです。
クローンか誰か?マスクマン誰でもいいけど、その下はディズニーランドみたいなものです。 でも政治家向けの物です。驚くことじゃありません。そしてペンタゴンに至るまで。
だから、あの施設から、そこで働いている人間も含めて、すべてを永久に取り除いてくれた執行官(エンフォーサー)に感謝します。

よし、それじゃあ、他に話すことがあるかな?
えーと、また終末論か。
しかし、彼らは負けず嫌いなので、午前6時になると、誰もゴッド・オブ・ウォーや他の人が住んでいないことに気づきます。
ミネソタのリプリー収容所から指令を出していました。
彼らはもう生きていません。 196人よ、安らかに。

再び黙示録を開始するの素晴らしいアイデアだと彼らは考えました。
イスラエルでいくつか爆破するんだ。キリストの墓とかね。もちろん、クリスマスの直前にね。
なんと素敵でしょう?
また、彼らは次のような計画も立てていました。
ニューヨークの世界貿易センタービルのモニュメントやパリのエッフェル塔など、さまざまな場所で恐怖心を煽ります。

ええ、実際にやる予定だったんです。
24時間以内に20以上の都市で大惨事を起こし、誰もが世界が終わりを迎え、キリストは実際には悪魔であると考えるように仕向けるのです。


Sunny:
仮にそんなことはなかったとしても、その命令を実行する側が、自分が白い帽子だと思っていても、これを見ることは絶対にありえないのです。
これを見て、ああ、私たちはいいことをしているんだな、と思ってるのですか?
つまり、私は何かを見逃していませんか?
完全に誤解された人たちか、強制されてやっている人たちか、そんな人たちばかりじゃないですか?

Kim:
まあ、すべてのイエズス会のように、特に代替メディアを通じてインテルを与えているイエズス会でもね。
神のために働くとか言って、何でもかんでも神のためにやってる連中ですからね。
みんなにそう言っていますしね。
(Ak:「世界を変えるには偽の恐怖イベントが必要と言いながら、実際は本当に災害を起こすつもりですよ」と以前お伝えしました。)

彼がアルファでありオメガであるなら、私がそうであるかどうかわかるでしょう。
彼らは実際に、ダークサイドやオメガのために働いていたということです。
だから彼らは、神の怒りを人類に引き起こし、人類を罰することが自分たちの義務だと考えているのです。
でも、もう終わりなんです。なんでわかってくれないんだろう。

そのため、他の人たちもこの決断をしたことで、彼らは今、有頂天になっているのはご存知の通りです。
ここにいる人たちは皆、ここを訪れ、ここに住んでいます。
あの、昇天の時が迫っているということです。そして、彼らはその日のことを説明してくれました。時間が少ししかなかったので。

明日には、もう私である必要さえなくなっている(やる事が無くなるぐらいだという意味です)ことでしょう。
ソースは実際に地球にシールを貼って、基本的に地球の再生させます。
えーと、光とソースまたは私たちの創造者に直接接続され、捧げられています。
いいじゃないですか。すごいクリスマスになりそうですね。

サニー、あの曲を聴いてたみたいだった。
「オーマイゴッド」「オーマイゴッド」「私は私」みたいな感じ。
私は何年もかけて、大きなキャンバスの上で自分の小さな作品を作り上げ、それを多くの人に見てもらいました。
しかし、これが起こってから文字通り何十億年も経ちました。

そして、私たちの創造主は、この地球上に生まれ変わるのです。
そして、それは彼(ソースが)が直接(キンバリーさんに)言ったように、ええと、
「あなたは私がそう(ソース)であることを彼らに示すでしょう」と言いました。
というのが、数ヶ月前のことです。

うんうん。そうですね。そして、こうなった。
私は自分の仕事をしました。私は小さなベルを鳴らした。

Sunny:
私は良いソースの世界を作りました。さて、彼は大きな鐘を鳴らしていましたね。

kim:
大きな鐘は時々、自由の鐘のようで、私は背中を向けて押しているような感じです。

Sunny:
そうそう、私が今受け取っているメッセージは、「この瞬間を忘れるな」というものです。
多くの人にとって、それはとても難しいことです。なぜなら、私たちにはまだ日常生活がありますから。
このようなことが起こっていることは知っています。でも、私たちの多くは働いていて、家族がいます。
このことは先日もお話ししたと思います。

しかし、私が受け取ったメッセージの1つは、「これから起こることを完全に理解しているとは思えない」というものでした。
そして、私は、あー、あー、OK、目を覚まして、サニー。カモン、カモーン。よし、それでいい。
あまりに素晴らしくて、信じられないようなことなので、時々、私たちはこのことを理解するのが難しいんです。今この時には、後で振り返って、「ああ、私たちはその一部だったんだ」と思うことはない様な気がします。
でも、後で振り返ってみて、「ああ、自分もその一部だったんだ」と思うかもしれません。

Kim:
数年後、どこかのビーチで、UNの同窓会みたいなことをやっていたいですね。
もちろん、UNの活動は続けていますが、みんなで一緒に座って、ちょっと休憩するようなパーティを開いているんです。
会社としてではなく、私たちが行くのです。私たちはその瞬間に居合わせたのです。
みんなが理解しようとするその瞬間を記録したんだ。
さて、クールだと思いませんか?

生きていることは素晴らしいことだ。ここにいるのは素晴らしい時間です。
ええ、私は今日いろいろあった全てのことに完全に圧倒されています。
でも、何か特別なこと、ささやかなクリスマス・プレゼントでこのレポートを締めくくりたいと思いました。
まず最初に、今年一年頑張ってくれたミスサニー、そしてもちろんマイクと制作チームのみんなに感謝したいと思います。

そこで、UNの舞台裏をお伝えするために、ちょっとしたフィールドメッセンジャーレポートを作成しました。
これは私たちプロダクションチーム全体のもので、他にも裏方として働いている人はたくさんいますが、今、私たちが急遽まとめることができたのはこのようなものです。
あと、あなたのこととか、サニーに会いたいとか、そういうこともちょっと書いてありますね。
インタビューの前にすることは?
マイクが使えるか確認します。私たちは時々それをさまざまな方法で行います。

Sunny.
うん。だから、私たちは楽しいことが好きなんです。
舞台裏では笑いが絶えません。

Kim:
多くの仲間意識があります。私たちのチームは素晴らしいです。
いつも話している人たちもそうですが、私は時々フィールドメッセンジャーやプロダクションチームとあちこちでミーティングに参加しました。
そこで私は、世界中の素晴らしいフィールド・メッセンジャーをはじめ、参加してくれているすべての人に感謝の気持ちを伝えたいと思います。
皆さんのためにニュースを制作し、UNの舞台裏がどのようなものか、少し味わっていただきたいと思います。

Sunny:
オーライ。そしてその後、私たちはニュースをまとめることになると思います。
ありがとうございました。メリークリスマス、ハッピーホリデー。
私たちはあなたを愛し、素晴らしい2023年とそれ以降を楽しみにしています。

Kim:
皆さん、メリークリスマス。
ハッピー・クリスマス・デー

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2328 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧