メルボルンのホームレスが見知らぬ人の親切に感謝する心温まる瞬間

2022-12-06

kidspot.com.auより

メルボルンで7年間路上生活をしているトムが、通行人から500ドルを渡され、最初にしたことが動画で明らかになった...。

街でお腹を空かせている見知らぬ人に、何か食べ物をくれと言われたら渡しますか?

サミュエル・ワイデンホーファーがメルボルンの路上で通行人に尋ねると、彼らはただ首を横に振り、お金はないと言って立ち去りました。

ただ一人、喜んで助けてくれたのは、トムという名のホームレスだった。

二人は自己紹介をした後、トムはサミュエルにお金を渡しました。

しかし、サミュエルは実際にはそれを必要としていませんでした。彼の要求は、人々が見知らぬ人にどれだけ気前よく接するかを見るためにデザインされた、人気のTikTok社会実験の一部でした。

「本当はこれ(あなたのお金)はいらないから、これをあげるよ。いい一日を。」

トムの気前の良さに応えて、サミュエルはこんなメモを手渡しました。「疲れているだろうけど、君の夢が待っている。私はあなたを信じています」。

封筒の中には500ドルの現金が入っていた。

トムはサミュエルに頼まれ、自分のお金を差し出した。画像は動画からの切り出しイメージです。サミュエル・ヴァイデンホーファー/TikTok


無欲なトムの姿は、人々の心を完全に掴んだ。画像は動画からの切り出しイメージです。サミュエル・ヴァイデンホーファー/TikTok


「最も広い心」を持っているのはホームレスの男性だった

通常、この社会実験を模倣した豊富な動画からすると、そこで動画は終わってしまう。

しかし、サミュエルは、トムが最初にお金を使う場所を見るために、カメラでトムを追いかけました。

しかし、信じられないことに、彼は自分のためではなく、同じようにホームレスとして街で暮らす友人のために食料品を袋いっぱいに買ったのです。

トムは食料品の入った袋を友人たちに配り歩き、そのたびににっこり笑って握手やハグをしてもらっていました。

予想通り、再生回数2220万回以上、「いいね!」200万件以上を記録したこの動画には、応援や感謝のコメントが相次ぎました。

「この動画を見て涙が出た」という書き込みもありました。

「自分のために取っておくこともできたのに、他の人を助けようと思ったなんて、すごいね。なんて素敵な人なんだろう」と別の人。

「彼はお金が必要だったが、分かち合うことにしたのだ」と3番目の人が付け加えました。。

トムが最初に立ち寄ったのは、スーパーマーケットで袋入りの食料品を購入するためだった。画像は動画からの切り出しイメージです。サミュエル・ヴァイデンホーファー/TikTok


ホームレス男性のためのファンディング(GoFundMe)開始

この動画がアプリで拡散されて以来、サミュエルは、7年前に実家を追い出されて以来、路上で生活しているトムのために、GoFundMeキャンペーンを立ち上げたのである。

トムは食料品の入った袋を友達に配りながら街を歩いた。画像は動画からの切り出しイメージです。サミュエル・ヴァイデンホーファー/TikTok


「彼は純粋にいい奴で、見ての通り、他人に多くのものを与えてきた」とサミュエルは書いている。

TikTokのクリエイターは、トムの人生を変えるために人々を集めたいと願っていました。

「寄付金は100%、トムと彼の人生を軌道に乗せるために、宿泊施設、食事、変身、就職面接用の服などに使われます。彼は、あなたのために同じことをするはずですから。

これまでのところ、1万ドル以上の寄付が集まっています。

「トムの人生を変えよう! 世界が必要としているインスピレーションを与えてくれてありがとう」と、ある寄付者は書いています。

「トムのような人が、この世界をより良い場所にしてくれるのです。これは寄付ではなく、これを必ず使ってくれる人への投資です。


https://www.kidspot.com.au/news/heartwarming-moment-homeless-melbourne-man-pays-strangers-kindness-forward/news-story/20a0da2eda7ca6e6cc27a80db9030a2a
619 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧