2024年1月5日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimStさん及びモノリスさんご提供)

2024-01-08

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンと共に世界情勢レポートをお届けします。
トム・メルヴィルも今日のニュースに加わり、キムとトムが経験を共有し、政府のトランプへの資金提供についてキムが大手インテルを辞めさせる中、政府軍と工作員の内情について議論する。
そして今、ここにガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンがいます。
こんにちは、キム、ハッピー・フライデー。

Kim:
それが何曜日であるかは重要ではありません。
でもハッピーフライデー?
それは一部の人にとっては問題だと思います。
週末を楽しみにしていてください。
今、たくさんのことが起こっています。
また、今日のニュースでは、特別なゲストをお迎えします。
それで、私たちは皆、一緒に起こっていることや過去に起こった多くのことについて話すつもりです。
ではもう一度、ようこそ、メルヴィルさん。

Tom:
こんにちは、みなさんこんにちは。トーマスは誰か?

Kim:
それで、私たちが今日トムを連れてきたのは、トムが誰であるか、GIAが誰であるかについて多くの矛盾があり、私とトムの関係についていくつかの疑問があることはご存知のとおりです。
トム、私たちは知り合って、もう5年くらい経ちますか?
いや6年?

Tom:
そうですね、むしろ7年のほうが近いと思います。
でも、あなたのことはずっと前から知っていましたよ?

Kim:
そう、時間、私との時間です。
ご存知のように、実際よりもはるかに長いです。
そして、あなたは私に連絡する前に、インターネット上だけでなく、さまざまな政府やおそらくアーキビストとの関係者全員と話しているのですが、何か調査をしましたか。

Tom:
そう、それで、私の知識ベースは、私が国連安全保障理事会の機密プロジェクトやそのようなもので働いていたずっと昔に遡り、多くのアーカイブにアクセスできたものです。
ほとんどの個人がアクセスできないアーカイブ。
私も私もそうするための特別な許可を持っていたのでそうしました。
それで、あなたの名前が文書に何度も出てきました、そして私がそれを読んでいるとき、あなたが知っているように、それらをアーカイブから取り出すことはできませんが、読むことはできます、いくらでも読むことができます。
何も削除することはできません。
それで、自分の名前が出てきたのはご存知でしょうか。
私は2016年か2015年に、本当に知りました。
あなたに関する情報は、自然のアーカイブではなく、アーカイブの記録から見つけます。
彼らの言うとおり、アンダーグラウンドは秘密ファイルをアーカイブします。
ええ、それで、そこから私はあなたとの間に何か特別なものがあることに気づきました。
そして、世界的な舞台で起こっていたすべての根底にある出来事。
私もそうだったので、あなたに会えて嬉しかったし、あなたと一緒に仕事を始められることを知っています。
あなたはそれがうまくいかないことを知っています

Kim:
それは私たちにとってかなりの道のりでしたね。

Tom:
その通り、その通り。
ご存知のように、あなたはアーカイブについて言及しました、そう、彼らといつも会っているのは私です。
なぜなら、彼らが実際にすぐに座ってあなたと会うつもりだと彼らが言ったことを知っているからです。
ご存知の通り、このアーカイブにいる彼らは特別な人々です。
彼らは監視者であり、彼らはあまり多くの人と関わらない人たちです。
私は彼らと何度か会う機会に恵まれ、光栄に思いました。
彼らは高周波の人たちです。
彼らのグループ全員と一緒に座っているとき、私はハイになっているように感じたと言いました。
なぜなら、彼らはただ光エネルギーを発していて、そしてそれは素晴らしいことです。
私が彼らと一緒に日々を過ごすことができるのかは、彼らが彼らそのままであるからです。
彼らは人間です。人間もいれば人間ではない人もいますが、彼らは人間です。
彼らはとてもとても特別です。

つまり、彼らが私たちに情報を提供するとき、それは理由があってのことです。
彼らは記録、すべての真実の記録を知っているからです。
そしてそれらは、地球の歴史だけでなく、地球の歴史をはるかに遡ったような記録です。
はい。うん。それで、いくつかのもの。
それで、マイケルは実際に私に「ごめんなさい」と認めました。
マイケルは私が必要とするアーカイブアーキビストの一人です。
そして彼は実際に私にくれたもので、自分が年をとったことを私に認めました。
彼らは、歴史にすべてを記録するために長生きする必要があるため、長生きする能力を持っています。
だから、それは特権だということがわかります。
彼らに会えて光栄でしたし、彼らがどんな人なのか知ることができて光栄でした。
そして、最終的には彼らが出てきて、他のものと同じように、誰とでも話すことになるでしょう。
彼らは、物事が始まるまでは名乗り出ないでしょう。
人々は、人間は、お互いにもっと親切になり始めます。
そうすれば、他の人にも親切になるからです。

Kim:
そうですね、彼らの情報は人類の理解をはるかに超えています。
ご存知のとおり、私たちのニュースは氷山の一角にすぎません。
歴史的な観点からだけでなく、彼らが実際に持っている情報と私たちが実際に発表したものとを比較します。
ご存知のように、彼らは世界中のすべての政治家、すべての政府、誰がいつどのような戦争を始め、誰が命令に名前を付けたのかについての情報を持っています。
ここはあなたの支点のようなものです。
つまり、ここが金庫です。

それは明らかにウェブサイトに公開するような情報ではないし、政府関係者もそれをウェブサイトに載せて誰もが閲覧できるようにすることはしないだろう。
そしてご存知のように、私たちは長い間、闇の中に閉じ込められてきました。
それだけではなく、もしその情報が流出したら、工作員か、対等で反対立場の人間を送り込んでその人を爆破させる作戦を実行する誰かがいたら、彼らはどこへ行ったのか想像できますか?
誰もが真実を知ったら、どうして彼らは悪事を働き続けられるのでしょうか?
そして、その時が来るでしょう、そして、その時はそれほど遠くないと思いますが、人類がここで実際に何が起こっているのかを完全に理解し始めるには、まだ道があります。
同意しますか、トム?

Tom:
はい、全く同感です。
我々にはまだ進むべき道がある。
しかし、すべては洞察力であり、実際に口を開く前に自分で理解し、すべてを理解するプロセスを学ぶことが重要です。
なぜなら、ある種の調査や研究をせずにただ口を開くことを選択する人もいるからです。
身元調査とかなんとかは最低限じゃないですか?
だから私も他の人と同じようにイライラします。
私が何かをすると人々は疑問を抱くのですが、私はただそれをするためだけに物事をやっているわけではありません。
私は知識の中で物事を行います、そして、私がそれを発表するときに、すべてがデジタルなので、音声もすべて、すべてが記録されていることが、何も問題がないことを確認するために、事前にすべての調査を行うこと光栄に思っています。
私がそれを世に出すときは正確、非常に正確でなければなりません。

Kim:
そうですね、それは私も同じです。
つまり、私が情報を与えると、それはまさに今何が起こっているのか、その瞬間に私の知る限りの情報ですが、その情報の一部は確かに伝わります、トム。
そして、その一部は事実ではありませんが、トムと私には内輪のジョークのようなものがあります。
私はトムを最後のボーイスカウトと呼んでいます。
なぜなら、トム、あなたはとてもボーイスカウトだ、彼はいつも自分が変えることができる人々の最善を信じたいと思っているからです。
これらの政府関係者、これらの将軍、彼はディープステートの人々です。
彼は実際に彼らを振り向かせて、「ほら、トムには常識と呼ばれるものがすべてあるからです」と言うことができることはご存知でしょう。
彼は、ホワイトボードの仕事をしています。
トムはホワイトボーダーでもあるので、あそこにはお金がなくて、こちらにはお金があるということをみんなに理解してもらう、あるいはその理由を理解してもらうための最善の戦略は何か、ということについて常に計画を立てます。
戦争は彼らに何のお金ももたらさないのですか、なぜですか?
天王星との次の調整はうまくいかないことはわかっています。
彼もアーキビストからほとんどの場合私と同じ情報を入手しており、私たちは一致するからです。

Tom:
だから私は、それが、私たちの関係がとても特別で、私があなたとこんなに長く付き合える理由だと思います。
それだけ答えさせてください。
彼らがそんなに長い間あなたに固執しているのは、私が得る情報があなたとはまったく関係がないこともありますが、データ、その、将軍たちについても私たちがそれを話すと、それがすべて噛み合うからです。
なぜなら、将軍たち、彼らが私に電話をかけてくるからです。
軍や諜報機関の皆さん、彼らはあなたに電話をかけず、私に電話をかけてきます。
そしてあなたが知っているように、私は中間の男でなければなりません。
あなたは決して中間の男になりたくないのです。
なぜならあなたはあなたが知っているすべての下らない事を手に入れているからです。
だから、でも、私はいつも、彼女に電話をかけよう、話し合いましょう、一緒に考えましょう、と言っているのですが、彼らは彼らなりのやり方を持っていることはわかっていますし、彼と彼女の能力を認めればわかるでしょう。
そして、彼女が誰であるかによって、すべてが現実となり、彼らの力を奪います。
つまり、彼らの力を奪うことで、彼らは過去の行為を正当化しなければならない立場に置かれることになるのです。
そして、それらの行動を正当化することは、必ずしも彼らにとって良いことではありません。
なぜなら、その場合、彼らは、自分たちがコントロールできないこと、より高い権力が存在する、より高いものが存在する、常により高い、常により高い指導者がいた、ということを受け入れなければならないからです。
彼らは自分たちが高い地位にあると考えているため、政府や軍よりも上にいるのですが、常に上に誰かがいました。


Kim:
ええ、その通りです。

Tom:
早速ですが、すみません、もう1つ、もう1つだけ話させてください。
それで、できれば、これについて話したいのであれば、お金とお金の動きについて話したいと思いました。

Kim:
すぐにそこに行きたかったのです。
しかし、私たちは軍隊や工作員などのことについて話しているので、それについてもう少し詳しく説明してから、次のトピックに移りたいと思います。
あなたと私は非常にユニークな立場にあり、独自のやり方をしています。
そうです、私はトムをGIAに連れて行きましたが、トムは自分のやり方を持っています。
彼はアーキビストたちとのポジションを調整中ですが、おそらく、しばらくの間は両方の仕事をして、その後、おそらく向こうで働きに行くことになるでしょう、私にはわかりません。
しかし、彼はそういう人たちと関わるのが大好きで、私たちもよくそうします。
トムは、いわばオレオクッキーの真ん中にあるクリームの詰め物であるという観点からすると、難しい仕事をしているとだけ言っておきましょう。
そして、彼は私からそれを受け取ります、私が彼に怒鳴り、彼らに怒鳴り、彼も叫び、彼らも彼に怒鳴り、私に怒鳴っているからです。

そしてご存知のとおり、トムはそのすべての矢面に立たされます。
さて、私たちがこの関係を築いている間、トム、あなたはおそらく世界のやり方について多くのことを学んだでしょう。
そう、工作員の働き方、政府機関の職員、国連職員、軍人、そしてその一部は私の経験に基づいており、また一部はあなたと私が一緒に経験した経験に基づいています。
2021年の3月に私を訪ねてここに来たんですね。
そしておそらく約2週間ほど一緒に過ごしました。
10日くらいだったと思います。
そして、ここにいる間、あなたは次の人と会いました。
ビーズリー将軍、フォーグル提督、その他数名、そしてもちろん地元住民の一部も。
はい、わかりました。実際、彼らと何度か打ち合わせをしましたね。


Tom:
はいはい。それで、あなたがそのゾーンにいるときに、なぜあなたがその位置にいるのか疑問があります、そしてそしてデュランゴは間違いなくゾーンです。
私の経験では、カナダだけでなく、キムがそこにいるという理由だけでなく、この地域には有名人がたくさんいるので、世界中と全国にいくつかあります。
それに、この地域は特別な、とても、とても特別な場所です。
これは、キムからだけではなく、デュランゴの地下とその周辺に実際に何があるのかについて私が見たアーカイブや記録から得たものです。
ですから、キムがこれをでっち上げているわけではないことはわかっています。
その、ご存知のとおり、すべてについて適切な評価を行うのは簡単です。
公の記録には、その一部は書かれておらず、すべて掛かれている訳ではありません。
なぜなら、当然のことながら、彼らはすべてを教えてくれるわけではありません。

Kim:
それはさておき、あなたと私は、仕事はかなりストレスの多い仕事なので、時々議論することがあります。
はい、そうです。
私たちが私に怒鳴りつけたり、あなたに怒鳴ったりすることで彼らに怒鳴りつけるのは別として、ほら、ある種のことです。
ご存知のとおり、私たちは物事について議論したことがあります。
私たちは物事の仕組みについて意見の相違があったこともありましたが、お互いから多くのことを学びました。
私は間違いなくそれは言えますが、あなたは知っています、あなたはボーイスカウトだったときに大声で泣き、これらの人々を信じるのをやめたことを知っています、そしてあなたは私たちが最善を尽くしてきたことを知っています。
トムが毎日最善を尽くしていることは知っていますし、結局のところ、私たちは今でも友達です。
彼の妻のことは知っています、彼の子供たちとも話したことがあります。
あなたは私たちが家族はないことを知っています、私たちは一緒に働いていますが、私も彼らを家族だと思っています、あなたは彼の家族が私の家族であることを知っています。

彼の家族は私の家族ですし、UNNで働いているあなたの知り合いのほとんども私と同じです。
私たちは家族のようなものです。
私たちは兄弟姉妹のように喧嘩することもあるし、時には口論することもあるでしょう。
なぜなら、将来のある時点で、何らかの予期された出来事が起こっていたことを私は知っているからです。
そうですね、私たちは議論していることを皆さんに伝えたかっただけです。
私たちはケンカした。
それはすべて人類全体に起こらなければならないことの名の下にあるので、私たちはそれを動かし続けます。
それはトムの物事に対する感情の問題ではないのですよね?
自分が間違っていたときは認めるよ、もし私が「なんてことだ、トム、あなたは正しかった」って思ったら。
私は間違っていた。
つまり、彼も同じことをしますが、それは大人が大人の会話をしているときにすることです。
よし。それでは、トムがこの惑星を回復しようとする一環として行ったことについて話しましょう。
それについて話しましょう。
それでは、一般的な解説について話していきます。

Tom:
私たちにはそれができるのです。
それについて話すのに十分な時間はありますか?
それは長いリストです。

Kim:
おそらくそうではないことはわかっていますが、私の立場からいくつかの異なる点に触れていきます。
概要、一般的な概要にすぎません。
また、1000ページほどのメモとその本当の意味について一緒に話す時間もありません。
トムはアーキビストとしてアーキビストとして育てられているので、主な連絡先はトムです。
彼は以前にアーキビストをしていたことがありますが、それを覚えていないだけです。
しかし、アーキビストは実際に彼をいくつかの特別な場所に連れて行っています。
そしてトム、あなたはいくつかの治療を受けました。

Tom:
はい、はい、これまでに2回の治療を受けました。
私は3つ目のステップから戻らなければならないが、どのステップにも知識や情報があり、それは私が学び、私にもたらされ、私に道を示してくれる。
※以前アーキビストでそれを忘れているという事は、人間に転生したので三次元からまたやり直しだと言いたいのでしょう
私たちがどこに行くかだけでなく、私たちがどこにいたのかの道も示します。
そしてご存知のように、それは私に明晰さ、構造の明晰さ、あなた自身の明晰さ、そしてシステムの明晰さをもたらします。
その多くは、あなたが知っている、あなた、あなたはそれをダウンロード情報と同等にみなすことができますが、彼らは、ご存知のように、彼らは手入れをしているため、以前は入手できなかったでしょう。
彼らはグルーミングという言葉が好きではありませんが、彼らは私に彼らと同じように人類を助ける方法を示してくれています。

Kim:
そして基本的にはあなたが受けた治療はご存知のように、あなたのボディスキャンを行い、いつ間違った食べ物を食べたかがわかります。
彼らが特別な食事を与えていることはご存知でしょう。
それはわかっていますし、私が彼らと呼ぶべき人が何人かいたことも知っています。
私はそれらをアップグレードと呼びます。
彼らは助けてくれています、なぜなら私たちは過去に非常に暗く、存在するのが難しい世界で生きてきたからです。
そしてアーキビスト、これは実際に最近話題になったことですが、アーキビストのトム、ここに来た他の多くの人たちと同じように、今ではあなたたちは皆人間です。
そうする方法があります。
セキュリティ上の理由から、彼らはそうしていると思います。
あなたが本当の自分を見ることをブロックしているようなもので、その結果、他の人もあなたが本当の自分を見ることができなくなりました。
その時点まではブロックを削除する準備ができていました。
今、アーキビストはそれを持っています。
※つまりアーキビストはETですが、普通の人間のように見えるように姿をブロックしていて、近い将来本当の姿を公開すると言っています

Tom:
それで、本当にすぐに答えられたらいいのですが。
それで、最後の治療は、実際に記憶を呼び出すために私に使用された記憶退行テクニックでした。
そして、私はそれについて実際にはあなたに話したことはありませんが、私たちがあなたと私が共有している多くの情報を知っていることはご存知でしょう。
ご存知のとおり、これには目的があります。
私たちがここにいるのは、私がいるからです。
サニー、私たちは皆、目的のためにここにいます、そしてアーキビストが持っている多くの技術とテクノロジーは、あなたを助け、それを理解し、あなたの本質、あなたの精神、そしてあなたを示すために戻って行きます。
あなたはどこにいたのか、どこに行くのか、どこに、どこに、どこにいますか。
そこでは、過去のすべての悪を修正し解決できる場所に到達するように、リーダーを管理し、人々を導くのを手伝うことができます。
それで、そしてその思い出が、あなたがそうだったように、私が以前にそうしたことをしたのです、私はそうするつもりです、あなたはあなたでした、あなたはカサンドラを知っていて、あなたはあなたの前世を知っていたと言うつもりです。
私はそれについて何も知りませんでした。
そして、それらの治療を経験することで、それがわかります。
私はそれを私の頭の中で、またはその時に直接見て、これを見た、そしてなぜこれなのか、なぜこの時にこれをしたのかについて質問することができました。
なぜ私はこの時にこんなことをしていたのかそして、私があなたのそばにいたことは何千年も前に遡ります。

Kim:
長い間、なぜ私たちは戦うのだろうと思っていました。

Sunny:
夫婦チーム。

Tom:
彼らがそれをどのように呼ぶか知っているでしょう、私はそれを時々あなたのことを私の仕事の妻と呼びます、なぜなら私たちはいつも私たちが話していることを知っているでしょう、そしてあなたは私たちがとてもたくさん話していることを知っているでしょう。
今知っていること、記憶修正のおかげで知っていることを知っていること。
私たちは過去にこれを一緒にやったことがわかります。
だから、将来的にはそれが正しいか間違っているかではなく、問題ではないことが今ではわかります、と彼女は言いました。
彼女は、それは仕事をやり遂げることであり、私たちが今いる光の時代のため、現時点での仕事はより重要であり、私たちは後戻りできないので、と言いました。
率直に。突き進んでいきます。
もう後戻りはできません。
何世代にもわたる光の担い手と人類が来て真っ白なところを見つめる、その基礎を整えていきます。
それを転用することはできません。
だからこそ、私はあなたに固執し、だからこそ、私は話す人誰に対しても、落ち着きと理解、そしてただの善意と光をもたらすよう努めています。
なぜなら、私たちがどこかに行くことが重要であり、人々は戻るつもりはないことを理解する必要があるからです。

Kim:
うん。さて、私たちの冒険、トムとキムとの冒険について話しましょう。
それで2018年に、あなたは私に代わって、リポジトリを代表して国連総会に行きました。
はい、利用可能なさまざまな種類の資金について話し合うためです。
そのの訪問中に、あなたはアフリカの大統領数人や他のいくつかの国と会談しました。
それについて少し話したいですか?


Tom:
はいはい。それで、GIAの代表として、私は実際には男性で、当時マナワールドホールディングスとリポジトリのアンバサダーだったため、GIAだったと思います。うん。
それはうまくいきませんでした。

Kim:
それは当時のリポジトリの名前でした。

Tom:
はいはいはい。
それで、たとえば、ジンバブエ大統領との写真が出回っているのを見ましたが、彼の通貨をめぐって多くの問題が飛び交っていて、軍部や諜報機関のディープステートが関与していたことはご存知でしょう。
彼らは、他の国に対してよくやっているように、自国の通貨を操作していました。
それで私は彼に、私たちが彼を助けることができるというアドバイスを与えました。
そして、ご存知のとおり、私たちは当時努力しましたが、ご存知のとおり、あなたは私たちがそうであることを明らかに知っていました。
当時の私たちは、それをする準備ができていました。

Kim:
なぜなら、私たちは、ご存知のように、たくさんのブロックがあったからですが、何が起こったのか覚えていないのですか、トム?
お金を振り込んだことを覚えていないのですか?

Tom:
いいえ、そう、あなたは向こうに送金しましたが、ブロックされただけです。うん。

Kim:
はい、中央銀行総裁、そこにいました。
みんな大興奮でした。
それで何が起こったのですか?


Tom:
うん。そして時々、誰かが介入して、全員を脅したり、全員を殺害したりしたくないと判断し、それが彼らの希望にならないことを決定しました。
したがって、ジンバブエ大統領に対する私の唯一のアドバイスは、通貨を完全に閉鎖し、まったく新しい通貨とまったく新しい通貨プラットフォームを再起動することだった。
そしてそれがまさに彼がやったことなのです。
彼はすべてを止めて、まったく新しい通貨を始めました。
つまり、ジンバブエドルは、ご存知のように、存在しなくなりました。
そして、彼は他のことを始めました、さて、それ以来、彼は、ジンバブエコインを開始するために諜報機関の人々によって再び操作されようとしています。
それは仮想通貨のコインとベッド全体だったのでしょうか?
そしてご存知のとおり、人々は操作されるだけで、それは私のものであり、それは私のものでした。

これは、私が会った当時、多くの著名な大統領や中央銀行総裁と話したときの私の理解でした。
だって、私はそこで会った人のことをすべてあなたに話していないのですから。
しかし、私はほぼすべての銀行総裁とその連絡員、そしてそれらの人々全員にアクセスできましたが、彼らは同じことを言われました。
彼らの国、銀行、中央銀行はすべて操作されています。
それらのいずれか、すべてが操作されていたとき、どうやって私たちが10セントを得ることができたのでしょうか。
※全て操作されているのだから、国は銀行業務を行っても全く利益を得られないと言っているのです。
正直に言うと、まだそうなのです。
現時点で本当に自助努力ができるかどうかは政府にかかっています。

Kim:
さて、政府について言えば、これはトムとキムの冒険の過程で私が話したかったもう一つのことです。
あなたは、トランプ、トランプ・オーガニゼーション、そしてトランプの子供たちと個人的な関係を持っているか、あるいは持っていましたし、今でも関係があると思いますね?


Tom:
まあ、関係は何も持っていないとしましょう。
ビールを飲みに行くような友達のような関係ではありません。
私はその周りにいる人々がハンドラーであることを知っています。
私は知っています、あなたが知っている、トランプと協力している弁護士を知っています。
彼はトランプ組織とともに非常に多くの困難を乗り越えてきました。
電話ではなく個人的に私を訪ねてくることを選んだ組織やファミリーは、コミュニケーションのすべてが危険にさらされていることを知っています。
彼らに警告するために、私は家族だけでなく弁護士にも何度か警告を送り、彼らが行っていることはすべて方向転換する必要があると警告しました。失敗すれば彼らの名前は地に落ちてしまうだろうし、誰も聞きたがらなかった。
誰も聞いてくれません、私たちは何かをしようとしています。
そう、私たちには彼らを助ける権利があることを証明するためです。

Kim:
でも、彼らが自分自身を助けたくない、混乱、自分たちが陥っている混乱から抜け出したくないのなら、それは彼ら自身の問題ですよね?
それが私たちにできること、自分たちにできることだけです。
そして、ベッドミンスターも訪れましたね。

Tom:
はい。

Kim:
そしてそこにいる人々と会話をしました。
数回の旅行のうちの1回はあるはずでした。
本来は対面での打ち合わせが行われる予定でした。
あなたと私との関係に基づいて、それが妨げられました。

Tom:
そうですね、これらの場所にアクセスするのは非常に困難です。
すべての個人は、ある種のエージェントの人々です。
彼らは、この男を中に入れてはいけないと言われます。
なぜなら、彼は操作か何かをしなければならないからです、彼はすべての真実を暴露するつもりだからです、と言われます。
そして誰も誰かを火傷させようとはしていません。
いや、誰も何もしようとしていなかった。
私たちはただ、あなたと私がこの道を進み、この旅を続けてきたのは、ただ彼らに情報を伝え、理解してもらうためでした。
方向転換して、自分たちと代理店だけでなく正しいことをして下さい。
そして、あなたは知っていますが、社会ではそうする必要があります。
私には、全員が全員にとって勝利、全員にとって勝利の状況を確実に作り出すことができるかどうかはわかりません。
あなたの会話の中で、それはちょうどドン・ジュニアの40歳の誕生日だったと思います。

Kim:
彼は40歳の誕生日にやって欲しいことをあなたに打ち明けましたか?
あるいは父親が彼を(カバルの儀式に)連れて行ったことをあなたに打ち明けましたか。

Tom:
いいえ、いいえ、彼はそうではありませんでした。
いいえ、いいえ。
彼らは決して私に本当のことを打ち明けませんでした。
それは私だけが知っていることです、私たち二人ともよく知っています。
私たちの過去の歴史を通して、これらのことが存在すること、儀式が存在すること、語られていないこと、行われてはいるが語られていないことがあるということがわかります。
しかし、誰もがそれについて知っています。
サークルの中にいるときは、サークルの中にいるのです。
それについては誰もが知っています。
そして、彼の40歳の誕生日が近づいてきたとき、あなたはなんとなく知っていました。
彼の40歳の誕生日が近いのか、それとも40歳の誕生日を超えて起こるのか、太陽、月、星、この配列に応じて、それらのことが起こるだろうということを知っていることあるいは、何かが起こることはわかっています。

それで、私たちは、ご存知のとおり、メモがやり取りされ、「これはやめてください」という理解がありました。
ご存知のとおり、今これを行う必要はありません。
それだけの価値はありません。
それは、あなたが何を求めているのか、あなたに求められていることが、将来この種の儀式やこの種の協会が来ると、もはや実行不可能になるということです。
ソースに関するもの、地球に関するもの、そしてこれらの儀式を管理する人々に関するもの、それらは無効です。
プログラムはもはや影響を与えることができなくなります。
あなたは、このような方法で行われることを意味します。
そのような情報を、私たちは誰にでも、特に私自身は長い間この世界にいるからこそ、伝えようとしているのです。
私が知っている人なら誰でも、そのような種類の儀式を経験し始めるでしょう。
正しいリーダーシップに就くためには、それに到達する必要があることはわかっています。
なぜなら、クラブに受け入れてもらうためには儀式を経なければならないと誰もが思っているからです。

それは特別な握手であり、あれやこれや何でも、わかりますか?
そして、疫病のようにそれを避けたことはありません。
つまり、私を信じてください。
つまり、私はあらゆる種類の秘密結社に参加するように求められましたが、私はそれを避けました。
私はボーイスカウトだと言っているわけではありません。
私は正しいことをします。
私は鼻を清潔に保ちます。
私はかしこい。
私は自分自身をバックアップします。
私は人々を知っています。
私は自分のものを持っています、あなたはそれを何と呼びますか?

コインにはマーカーがあります。
私には、私のマーカーはあります。
あなたが人々を助けるために非常に多くのことをしてきたとき、それらがビジネスに携わっている人たちにとって不可欠なものです。
私の過去において、それらは私が大切にしたいと願い、タイプしたものです。
なぜなら、私は誰かを火傷させたいわけではなく、実際にそうなっている、それが何かであることを知っているからです。
それは彼らが私から奪うことのできないものです。

Kim:
さて、政府関係者や、すべての政治家が何らかの形でどのように入門するかと言えば、あなたが大統領であるか、ほぼすべての国の大統領であるか、または大統領であったことがあるなら、あなたもそう言うでしょう、そしてあなたが同意するかどうかということです。
世界の首相であろうとなかろうと、あなたはその40歳の誕生日の儀式を経験したと言えるでしょうか?

Tom:
ああ、そうだ、絶対に、絶対に。
権力のある立場にある人は皆、家系の観点から、世界的な組織の一員になるためには、ある種の秘密結社の儀式を経なければならないことを常に知っていました。
組織構造、力のため、コントロール、そして、あなたはかなりの妥協を許さないのです。
しかし、その時点では、名声、権力、お金のために自分を犠牲にすることは大したことではありません。
なぜなら、彼らはそれがしたいからそうしているだけだからです。
エゴはエゴですよね?
そして彼らもそうしたいのです。
したがって、彼らは、誰かを殺害するか、あるいは何らかの恐ろしいことをしなければならないという点に達することを除いて、それが悪いことだとは何も考えていません。
子供や他の誰かにとっては、それがそのときだということはわかります。
それは彼らが本当に魂を売るときです。
そして彼女は、彼らがあんなことを経験しなければならなかったのは悲しい、でももうそんなことはない、と言いました。
ああ、助かった。
ああ、助かった。

Kim:
ええ、まあ、見てみましょう。
よし。さて、キムとトムのトランプとの冒険について話しましょう。
そして、制作チームはここで連邦準備制度について語る手紙を取り上げるつもりだと思います。
現在、これらの手紙のコピーがテレグラムに置かれています。
実際の文字を見たい場合は、United Networkと検索すると、括弧内にCAREと表示されます。
それでこの手紙はここにあります。
実はトムに会う前にそうしていて、それが届けられました。
でも、彼がそんなに良い人だったのか、なぜ今行動を起こさなかったのか理解できませんでした。
この手紙は、連邦準備制度がどのように行動したかについての物語を伝えています。
政府との合意は失効しており、私たちは連邦準備制度をどのように国有化したいと考えていました。
私たちはワシントンDC市とそのすべての先取特権を政府に返還したいと考えていました。

なぜなら、これをやった当時の私は、政府は実際よりもはるかに優れていると思っていたからです。
そして私は、トランプは良い人だと思いました。
他のみんなとほとんど同じように。
さて、私がトムに会ったとき、彼はエイズやホワイトハウスの多くの人々と関わりがあったので、あなたは実際にこの手紙を彼に届けたのですよね?


Tom:
はいはい。そうですね、はっきりさせておきたいのですが、私はトランプ大統領がいた頃に会ったことはありませんが、過去に個人の問題を解決するのを助けてきた人なら誰でも知っているように、必要なものはほとんど何でも手に入れることができる関係にあります。
フィクサータイプと言えると思います。
そして、時には自分の過去に満足できないこともあります。
しかし、私は物事を行いました、そして、特定のことを行うために必要な好意を人々から受けたので、私はそれを利用することにしました。
そして、私はそれらを行いました。
これらの書類を彼の机の上に置いて、彼がその書類を実際に見たことを私が確認できるようにします。
そうすれば、もし彼が従わないという選択と決定をしたとしても、それが少なくとも伝聞や他の誰か、あるいは第三者の個人から来たものではないことを私は知っています。

彼が机の上にそれを見て、行動しないことを選択したことを直接知ったのです。
そして、見てください、そして、私たちの関係は、あなたが何かをするとき、または私が何かをするときは必ず確認するということです。
それが認識され、理解され、それが事実であり、それが重要であるため、それについては、「否」、「もし」、または「しかし」はありません。
もし彼が私たちと一緒に行動していたら、この手紙は大きく変わっていたかもしれません。

Kim:
さて、ここにいる誰かが連邦準備制度を知らない場合に備えて、『ジキル島から来た生き物』という本を読んでください。
それはモルガン家とそのすべてを説明するものですが、連邦準備制度理事会の背後にある秘密の委員会についても説明します。
常にドラゴンの騎士団でした。
ご存じない方のために念のため言っておきますが、これをカザリアンマフィア組織と呼ぶこともできます。
この用語を使う人もいますが、本質的にはロスチャイルド家、中国のリー家、リー家、シンガポール・バウアーのLEEを指しているのです。
名前、名前、名前なので、それらすべてに名前を付けることができます。
彼らは他のグループと混血し、姓は異なりますが、名前はあなたが知っているものとは異なります。
トランプが実際にディープステートと戦っていた場合、これらは当てはまるでしょうか?

もし彼が実際に私たちと提携していたら?
そうです、少なくとも政権と私たちはずっと前に連邦準備制度を国有化できたかもしれません。
この手紙はもう6年目になります。
そして外交ルートを通じても送信しました。
そして、はい、そうです。
そこで私はこの書簡の中で、世界中の政府に代わって通貨を発行するという連邦準備制度の協定が2012年7月に終了したことも説明しました。
実際には7月15日がこの書簡に記載されている日付であり、その前年の2011年6月15日に期限が切れたのです。
アルファシステム間で提供する金銭的な合意、貨幣流動性と言うのでしょうね。
銀行システム全体が期限切れになったため、私たちは彼らに対する義務を持っていません。
まったく、どういう形であれ、そして事実として、私たちが連邦準備制度から来ているとんでもない数字の借金のせいで、ご存知のとおり、私たちは資産ベースのシステムではありませんでした。
私たちは信用ベースのシステムの中で生きてきました。

つまり、連邦準備制度は私たちにとんでもない額の借金を負っていたのです。
いたるところに派生品、つまり、何というか、彼らはそれを持っていました。
そして時間ができたら、連邦準備制度の本当の歴史をやります。
ジキル島の生き物が語るほど単純ではないからです。
つまり、基本的に彼が言ったことは「ノー」であり、私は米国をこの問題から解放したくないのです。
FRBの本拠地から。
私たちは一緒に多くの経験をしました。
さて、よく知らない人のために言っておきますが、大統領という名目上の人物はどこの国にもいますが、単なる名目上の存在です。
つまり、トムが言及している人々、彼が話している人々、彼らが実際に意思決定を行っているのです。
それらは、本質的に米国大統領として知られる俳優の背後と前にいる工作員たちです。

Tom:
絶対に、絶対に。
すべての政治家、すべての国家元首は、彼らが長い間そうしてきたように、物語を描いたり、議題を押し進めたりできるように、発言者としての地位を確立し、意図的にその場にいるのです。
ご存知のとおり、私たちが最初にトランプに手紙を送ったとき、彼はきっと助けてくれるだろう、そして私たちもそうするだろうと思ったとき、彼は良い人で、彼は助けてくれるだろうし、私たちもそうするだろうと思ったとき、すべてはそうではありませんでした。
ご存知のとおり、私は正直に言って、彼の、つまり彼の叔父との経歴についてリサーチするのに失敗しました。
叔父さんはCIAにいたのですが、それが初期の頃のことです。
1940年代初頭には、19Kというものがありました。
うん。つまり、トランプ・オーガニゼーションの家系は長い間存在しています。
そして、正直に言って、トランプ自身は別のキャラクターになるだろうと信じていました。
※家系にもかかわらず、トランプは良い事をすると思っていた

しかし、調査を行ってすべてを明らかにした後では、明らかに私たちはそうではありません。
確かに、彼は自分が言ったような人物ではありませんでした。

Kim:
うん。彼の叔父であるトムは、プロジェクト・ペーパー・クリップの一員として連れてこられました。
彼は量子科学者でした。それは正しい。
OKそして、彼はその下のプログラムで働いていました。
私がそれを「根底にある」と呼んでいるのは、それが国防総省からラングレー、ワシントンD.C.全域、そしてジョージタウンに至るまで続く深層地下基地だからです。
つまり、それは巨大だったということです。
現在、そこではあまり大きな活動は行われていません。
しかし、しかし、間違いなく、それは今その施設の一部である大きな施設です。
それはブラックサンの作戦と関係がある。
そして、そのうちの1つは、ここにある種の関連性があります。
それが私に関係していることはご存知でしょう。
そこで彼らが実行する作戦は、映画「ジェイソン・ボーン」を見たことがありますか?
サニー。

Sunny:
いや、実際のところ、私はそれらを避けてきました。

Kim:
特にジェイソン・ボーン、彼が登場しないこれが3作目だと思います。
同じ俳優じゃないよ。
誰が誰なのか、頭の中に浮かんだのは誰なのか、男の名前は何なのか思い出せませんが、彼らは実際、偶然にも彼らがプロジェクト・グレイストーンと呼んでいるこの特別なプロジェクトで、彼らに起こる条件付けプログラムがあることを指摘しています。
そうでしょう、今グレイストーン?
それはまた、あなたの人間の存在のいずれにしても、第8面に結びついているでしょう。

Sunny:
それで彼らはそれを経験します。
そして、我々はそれに取り組んでいる。
それは非難されることだろうか?
それもあなたの頭の中の灰色の問題でしょうか?
だからこそ彼らは恵みに従ったのでしょうか?

Kim:
はい、そうです。部分的にはそうです。
したがって、彼らは服用する薬もあります。
薬を、残りの生涯にわたって毎日服用すると思います。
そしてそこから抜け出そうとした人もいますが、しかし、一度そうしてしまうと、ある種の死への道を歩み、体の中ですべてがうまくいかなくなり始めます。
新しいバージョンについては知りませんが、それらはすべてのトップレベルの工作員に与えられます。
私がこのことを皆さんに話しているのは、そのプログラムを実行している人がいるからです。
そして、私がこの人物を知っている唯一の名前は、コードネームのマミーです。
ミイラ。彼はとても年をとっているので、彼らはミイラと呼ばれています。
うーん。
そして、彼はペーパークリッププロジェクトのときにもやって来ました。
そして、それらのプログラムを開発したのは彼でした。

したがって、これらの科学者の多くはヒトラーの計画、人々の遺伝子組み換えや強制収容所などに関与していたので、おそらく、家族の中で何が流れ、何が家族に残るかを知っていると言えるでしょう。
第二次世界大戦中の強制収容所では、さまざまな種類の人間に対して多くの人体実験が行われたと言えるでしょう。
そしてその実験の一部は、彼らが言うところの完璧な人間を作ることでもありました。
そして彼らにとって、それは最も多くの暗黒物質を充填できる完璧な人間となるでしょう。
あるいは、ブリルインプラントを目を通して装着することもできます。
本物の人々は非常に忠実なので、ブリルが好きですが、抗拒絶反応薬を使用しています。
ですから、それがこれらの薬の目的である場合もあります。
しかし、遺伝子構造を完全に変えて賢くする可能性があると言われています。
さて、それは別の方向から来るソース(つまりアンチ・ソース)のものではありません。
だから、これを受け取った多くの人たちに申し訳ないと思っています。
私はこのものの第一世代を見てきました、それを「もの」と呼びましょう、わかりませんが、ジェイソン・ボーン、薬、それが何であれ。

このようなものの第一世代は、おそらく70年代に始まりました。
なぜなら、まだ生きているものが存在するからです。
おそらく、少なくとも今では60歳か70歳になっているでしょう。
しかし、それを変更した他の世代もありました。
さて、この薬を服用した私が知っているある人は、私をこのゾーンに来るように誘った人で、その姓もジョンソンであると言いました。
そして私たちはジョンソン家について何度も何度も話してきました。
私は、SSPのどのセクターに依存するかを学びました。
あるいは、私が盗作したと誰もが言う15の軍隊についても。
彼らは、その種の強化プログラムを取得する主要な工作員であるということ。
私は当時の私のハンドラーも知っています、そして彼がハンドラーだったので、彼に代わってお話しします。
彼はアンブレラ軍事会社だった。
彼はアンブレラ軍事会社に勤めていました。
彼は私にたくさんの情報を教えてくれました。

そのため、人々は「なんてことだ、あなたにはハンドラーがあるのではないか」と考えるでしょう。
ハンドラーは何をしますか?
ハンドラーはあなたと対話する人です。
彼らはまた、相互作用している可能性もあります。
ラングレーの他の部分ですが、実際にはラングレーの頭の上にあります。
つまり、彼らは多くの人のためにさまざまな仕事をしています。
彼らはかつてドラゴンファミリーの教団であるブラックサンに直接報告していた。
ご存知のとおり、彼らは今の本物の工作員です。
彼は、フォートブラッグの施設で腕全体を遺伝子的にサイバー的に置き換えられたときのことを私に語った。
皮膚が間違った方向に進んでいること以外は、見てもわかりません。
そしてそれは1980年代に遡りました。
したがって、人間が特に手足の無い兵士を歩き回っているという事実はばかげています、なぜなら彼らは彼らの特別な人々のために何年もそれをしてきたのですから。

彼は、彼らが何年にもわたって彼に行った他のいくつかの遺伝子組み換えについて私に話してくれました。
そして彼はその男です。
したがって、私自身、断続的に続いたアンブレラ軍事企業との直接の取引経験があります。
対面でも非対面でも、おそらく5、6年にわたって。
さて、この人の直接の担当者は男性でした。
彼は准将でした。
彼は、ラングレーの諜報システムだったブラボー・システムをプログラムした人物でもあります。
彼はラングレーの立ち入り禁止区域で私たちがミイラと呼ぶものを直接扱っていました。
つまり、彼が今誰であるかは、彼がラングレー5だったということになります。
彼の名前はジェフでした。
これが私のハンドラーの状況がどのようにして起こり、私が実際にここに至るまでの経緯でしょうか。
さて、彼は私がデュランゴに来たいと思う理由を、デュランゴはゾーンであると説明したことがあります。
ゾーンシステムの仕組みは次のとおりです。
私が来たのは知っていますね。

今、私は、この人たちとうまくいかなかったとしても、私はまだ安全地帯にいて、彼は私に対して何もできないし、他の人も何もできないだろうと考えました。
そこで私はこの人たちから2年間学びました。
私は彼に横、後ろ、上、下、そして左と右にたくさんの質問をしました。
そして、私は学びました。
それで、あなたがトランプの叔父だと言うとき、私はこれを明確にしたかっただけです。
わかりました、トランプの叔父はかつてはラングレー社で働いていた。
それが彼が働いていた能力であり、私がミイラとして説明した人物に非常によく似ていました。
それでは、別の手紙について簡単に説明しましょう。
ハリケーン・マイケルについて話しましょう。
これはトランプに与えられた体系的な再建計画と緊急援助計画だった。
トム、あなたもそれを伝えてくれました。
彼の側近、エイズ(他捨てるほうのエイドズです)と呼びましょう、工作員です。

Tom:
わかりました、そうです。
はい、すべて正しく届けられています。


Kim:
そうです。
この手紙からわかるように、私たちは現在の問題について明確な計画を立てており、米国で自然災害が発生した場合の将来の問題についても明確な計画を持っていました。
そして、必要に応じて人々を仮設住宅に輸送するための自然災害センターができるでしょう。
2番目として、建築設備、発電機、ハリケーンが発生したときに起こる必要なすべての物。
この手紙を見ればわかりますが、この手紙は2019年、うーん、私の記憶が正しければ2018年のものだと思います。
ここには大統領のレガシープログラムと呼ばれるプログラムがあります。
たとえば、どの大統領も大々的に伝説を残すことを好みます。
一例を挙げると、高速道路システムです。
そしてオバマケアはオバマだった。
したがって、彼らは皆米国の一部として、自分たちの特別な小さなレガシープログラムを存続させたいと考えています。


そこで私は、Trump Caresというレガシー・プログラムを開発しました。
それがすべての自然災害救援センターの建設でした。
さて、覚えておいてください、この手紙を受け取った時点で、私は確実に予算を確保していたので、彼は私にその能力があることを知っていました。
私はいくつかの異なる機会に緊急資金を提供しました。
財務省といくつかの問題があったので、この手紙を書きました。
現在も直接発行されています。
さて、ここでいくつかのことが起こったのは、非常に面白いことではありませんか?
第一に、フロリダに住んでいるなら、ここで集められた資金はどれも実際にはハリケーンの際の人々の救済に使われていなかったことをご存知でしょう。
しかし、実際に起こったのは、パンデミックのほんの少し後のことでした。
ご存知のとおり、国家CARES法が制定されました。
そのとき、私たちはそうしました。
それがパンデミックに対する危機対応だ。

つまり、ハリケーンは、十分に大きなレガシープロジェクトではなかったし、自然災害に関するすべてのアメリカ国民の状況を永遠に助けるものでもなかったと思います、それだけでは十分ではありません。
それで、それはすぐそこにあります。
それについて私が言いたいのはそれだけです。
他にもたくさん手紙を持っています。
他にもたくさんの連絡があります。
トム、ここ数週間でも、あなたは彼らとたくさんの文通をしていましたね。
はい。はい、そうです。
彼らは今でも時折電話をかけてきて、私たちが一緒に仕事をしたいのか、何らかの仕事上の関係を築きたいのか、それともそうではないのかを知りたがっています。
私たちは弁護士に支払う用意もありました。
私たちは弁護士に実際に発表するようオファーを出しました。
つまり、彼らは発表したということです。
彼らは法律事務所に数十億ドルもの巨額の弁護士費用を積み上げてきた。
それは当然だと思いますか、トム?

Tom:
それは法律上の目的がいくつかあるからです。
彼はたくさんの法律事務所を転々としてきたが、それだけではうまくいかず、金を支払わなかったので、新しい法律事務所を雇い、その後、トランプ大統領の金(トランプ・バックス)か何かででお金を与えると約束したからです。
あるいは彼が再び大統領になったときの何か他のことや特権など。
そうですね、いくつかの法律事務所があります。

Kim:
しかし、彼はそれらのいずれにも支払いませんでした。

Tom:
私の知る限りではありません。
もしかしたら、トランプボックスの収益からかもしれない。
そうですね、苦労して稼いだお金をゴミのために捧げた貧しい人々を引き上げてください。
しかし、あなたは知っています。

Kim:
そうですね、私たちは正しいことをするために実際に未払い金を支払うことを申し出ました。
ご存知のように、彼らは年明け後にそれを行うつもりだと言いました、トム。
それは彼らがあなたに言ったときですか?

Tom:
はい。

Kim:
まあ、年明けのことですからね。
だから今はいつでも大丈夫です。
さて、他のことに移ります。
リストを投稿しました。
2012年に起こった資金調達について、私はテレグラム・チャット、ユナイテッド・ネットワークのテレグラム・チャットに投稿しました。
そしてこれは米国全体の10年間の資金計画に関係しています。
そこには他の国もリストされていますが、現在は主に米国に焦点が当てられています。
数週間前だったと思いますが、人々はこれが真実であることを知り始めているという事実について話しました。
私が過去に話したもう一つのことは、つい最近のことですが、暗黒時代の協定の中で、当時オメガシステムを経由していたすべての資金がアルファからアルファへと流れるだろうということを軍の将軍たちがちょうど理解していたということだった。

アルファからオメガ、そしてアウトへ。
それで、彼らは本当に理解していました。
本当に、この2週間のうちにどうしたのですか、トム?


Tom:
はい、はい。
アーカイブからの情報があり、それが実際に入手した情報であるという理由だけです。
彼らの実際の調査によると、その資金は財務省に送金されたこと、また、資金が財務省に送金された場合、その資金は使用できるのかという多くの疑問が生じたことが示されています。
そして、それはFRBによって認可されていないのかの様な認可をされていましたが、すべての認可、データ、コード、そしてそれを生きたお金にするために必要なものすべてが含まれていました。
そしてそれがライブマネーを意味するものを人々が理解しているかどうかはわかりませんが、そうでした。
そして彼らは、おそらく嘘をつかれたために、アクセス可能でしたが、それを利用しないこと、利用しないことを選択しただけです。
そしてご存知のとおり、彼らはFRBからの指導を期待していました。 FRBは明らかに傲慢で、「ああ、そのお金を使ってもいいよ」などとは言わなかったでしょう。

Kim:
そこには舞台裏で財務省を動かしている工作員もいます。
そうですね。ということは、この特定の事例は2012年以前のものだったのでしょうか?
そこで彼らは、2012年までさかのぼって、オメガシステムが実際に資金を保持できる唯一の方法は、それがアルファからのものであることを実際に理解していました。
そして、みんなが電話をかけ始めました。
トムはトムの親友になりたかった。
キムと話せたら楽しいだろうね。
ニュースで私が言ったことを覚えていますか?
さて、皆さんは気づいていないのですが、この資金提供は実際には当時のピンダールからのリクエストであったということです。
だからそれを覚えておいてください。
アルファシステムを運営していた人物が立ち会わなければ、教団に資金が送られることはありませんでした。

さて、私はロシアと中国、そして他のどこへ行っても何度も旅行したため、すでにレーダーに当たっていました。
ドイツ、スイス、ロンドンなどなどでレーダー。
そこで誰もが、お金を得るには私に電話しなければならないことに気づきました。
当時のピンダールはフェルディナンド・マルコスでした。
今、私の知っている工作員がいます。
実は、トム、あなたがあの男性を私に紹介してくれました。
私たちと電話で話したときのことを覚えています。
彼は、ハワイにいたときにフェルディナンドに配属された工作員だったと説明しました。
ダレルですか?

Tom:
はい。

Kim:
それで、それは誰ですか?
うん。ダレル、ダレンですか?

Tom:
デビッド・ダレン。

Kim:
ダレン。わかりました。ありがとう。
これは、それほど前のことではなく、おそらく1~2か月ほど前に、この人と交わした会話です。
そして彼は、その椅子、金の椅子をどのようにして持ち込んだのかについての話をしてくれました。
彼は誰もが座ろうとした金の椅子に物理的に目を向け、コロラド州デュランゴはそれほど長くは経たずに黄金の戦利品をその椅子に置きました。
現在、フェルディナンド・マルコス氏が死亡したと伝えられている。
1989年か1980年代のハワイだったと思います。
また、アーリントン国立墓地への埋葬を要請されたが、拒否されたというエピソードも語った。
しかし、それを聞くと、なぜ彼がハワイに連れてこられたのか、ちょっと不思議に思うでしょう。
それについては、実際の歴史でも詳しく見ていきます。
しかし、私にはこの男を実際に目撃した目撃者がおり、彼が死ななかったという事実を知っています。
彼は過去を消去するために法的に死亡し、ピンダールとしての立場を続けた。
そこに何があったのかはわかりませんが、私は個人的にこの当事者と会話しました。

そして個人的には、マルドゥクは定期的にバットマン(悪い男の方です)に出入りしていたと信じています。
そして、それはその椅子での儀式と何か関係があったと思います、つまり、少なくとも意識の転移かそのようなものに関係していました。
さて、それを証明するために、私は今日、別の手紙も発表しました。
そのコピーがテレグラムに掲載されているので、より鮮明に見ることができます。


これは、2012 年にフェルディナンド マルコスから私に宛てられた個人的な手書きの手紙です。
私が公開したこの手紙には今、その内容が含まれています。
彼は、私がテレグラム・チャット、マイ・テレグラム・チャット、つまりテレグラム・チャットにも投稿した同じフォルダーにある手紙で、当時すべての部門への資金提供を私に要求しています。


当時彼が私にあらゆることを要求したすべての部門がリストされています。
同氏は、遅くとも2012年7月までに完了する必要があると述べた。
さて、それは何という偶然でしょうか?
そしてそれは10年間の予算でなければなりませんでした。
ご存知のように、この世界には偶然はありません。
そしてご存知のように、私はあなたが信じられないような教育を受けてきました。
過去15年間、ご存知のとおり、15年前、私は普通のこと、少なくとも自分が普通だと思っていたこと、あるいは半分普通のことをしていました。
つまり、できる限り普通にやっています。
ご存知のように、私のギフト(特殊才能)はいつもそこにありました。
他にもいろいろありましたが、私にとって物事が本当に変わり始めたのは、おそらく2005年から2007年頃でした。
しかし、この手紙はここにあります。
証拠です。

念のため言っておきますが、ニュースになってからここ数時間、あなたの電話が鳴りっぱなしだったことは知っています、トム、でもラングレーはその手紙が本当にあの男から来たものであることを手書き検証しました。
なぜなら、彼らは以前にも認可などを持っていたからです。
ピンダールだったらそうするだろう。
しかし、これは暗黒時代にこれがどのように機能していたのかを示しています。
遵守しなければならない誓約があり、私は遵守しました。
そこで私はOKと答え、ピンダールの要求に従って政府へのすべての任務を遂行しました。
つまり、人々がそれを認めたくなくて、私たちがこの情報を公表したことに非常に腹を立てているにもかかわらず、お金を管理しているのは常に私でした。
しかし、私はただ、証拠がすべて揃っていることを人々に知ってもらいたかったのです。
トム、あなたも私たちのために何度か財務省に行ったことがあるでしょうね。

Tom:
はい、どれ、どれ?
ワシントン、ニューヨーク。

Kim:
そうですね、あなたはほとんどニューヨークに行っていると私たちを代表して思います。
あなたも私たちのためにワシントンに行ったかどうかは知りません。

Tom:
うん。はい、そうでした。
ワシントンには何度か行ったけど、ほとんどはニューヨークだった。

Kim:
それで、あなたはその建物に入って、私がそこに送金したお金を見ましたよね?

Tom:
はい、そうです。
食事をする為にあのビルに入ることはできないし、立ち会うためにあのビルに入ったことを世界中のみんなに知られることもない。
スクリーンに映し出されたり、何かを見に行ったり、誰もが知っている情報を得るために行ったりしない。

Kim:
そして、あなたとここはニューヨークのマンハッタンにある26番目のフェデラルプラザです、そうですよね。

Tom:
まあ、それは連邦ビルではありませんが、連邦ビルではありませんが、財務省はありません。
26人の連邦主義者による別の建物が近くにあります。

Kim:
そうだ、それだよ。
同じブロック内ですからね。
そうそう。
一般エリアでは、建物全体が工作員でいっぱいです。

Tom:
はい。

Kim:
そう、監視棟です。
その建物の下には、マンハッタンのおそらく3分の2を占める施設全体があり、上級行政サービス(Senior Executive Services)としても知られています。
彼らは工作員の一歩下だとだけ言っておきましょう。
彼らはまた、おそらくSSP工作員であるACIOよりも1つ下にいます。
https://acio-official.org/
※ACIO=エイリアン・コンタクト・インテリジェンス・オーガナイゼーション=マルデュークによって設立された組織公式サイト

Tom:
はい、あります。
接続ハブがあります。
接続ハブがあります。
私のオーディオは大丈夫ですか、「はい、大丈夫です」と聞こえるので、大丈夫です。
※常に深い情報になると声を消されてしまうのでそれを心配しているようです

地下には接続ハブもあり、CIA工作員やNSAなどを収容するさまざまな建物に接続するトンネルもあります。
そういう形で繋がっているので、これは情報収集のための主要ゾーンだからです。
それはいつもそうだった、特にあそこのトーマス・ストリートでは。
私たちはトーマス・ストリートについて知っているので、トーマス・ストリートの建物についても知っています。
つまり、多くの情報が地下に潜り、建物内のそれらのハブで多くの情報が渡されます。
したがって、何も安全なものはありません。
それは、ああ、あなたが行うすべてを、誰もが知っています。

Kim:
まさにその通りです。
そのため、これらの施設でできることとできないことは非常に限られています。
そしてあなたは監視されています。
トム、あなたは一度そこにいたことがあります、私たちが何をしていたか思い出せないのですが、そして民間警備会社シタデルが飛んできたのを覚えていますか?

Tom:
はい。
それで、それは私たちが財務省に資金を移したときです。
私がそこに入ったとき、私たちが何度かそれをしたのが正確にいつだったか覚えていません。
ある時点で彼らは私の写真をスクリーンに映したことをご存知でしょう。
だから、そこに入るときは身分証明書を提示しなければなりません、自分の存在を見せなきゃいけないし、携帯電話の扱いとかそういうものには気をつけなきゃいけないのはわかってる、そして自分自身の扱いには注意しなければならないことを知っています。
あなたは鷹のように見られています、誰もがあなたをそう見ているのを知っています。
それで、そこに入って、話しかけようとすると、財務省の代表者がそうすることができます。
あなたの代理人として、GIAが会計を目撃し、非常に求められているすべての情報の処理を目撃するためにそこを歩いていることを知っておいてください、そしてそれは彼らがあなたを常に監視しているためです。
しかし、はい、私は実際に口座のお金が有効であることを確認し、財務省によって検証されました。
実際にそれを活用することはできますが、しかし、とにかく、明らかに私たちはそれができませんでした。

Kim:
私たちはそうではなかった。
財務省はその取り分を活用した。
しかし、私たちは許可されるでしょう。

Tom:
それはわかりません、確かなことはわかりませんが、彼らはアクセスできたのでそう思うでしょう。

Kim:
さて、別の事件を思い出してください。
約50億ドルの支払い期限があったときのことを思い出してください。
それは名目金額ではなかったので、財務省の担当者に送金する必要がありました。
実はトムからの連絡なんです。
そしてそれは緊急事態でした。
きっと彼らはそれを費やしたと思います。

Tom:
ええ、つまり、私たちが向こうに送った1ドルにつき0.05ドルを受け取っていれば、このような問題は起こらなかったはずです。
しかし、彼らは決して手に入れることはできず、私たちがそれを手に入れることを決して許しませんでした。
ご存知の通り、財務省の人間が悪いというわけではありません。
それはただのハンドラーとその背後にある機関であり、もしこれを実行すれば、あなたはあなたの職種の脅迫と年金を失うことになるのはわかります。
とてもたくさん、たくさんあります。
私たちに支払いをし、私たちの料金を許可することが正しい行為であるにもかかわらず、それは自分たちを守るために行われます。
なぜならそれが常に行われていることだからです。
そうしないと脅されるだけです。

Kim:
そうです。そして、トランプ政権の間、私は予算全額を2回支払いました。
それで彼らはそのお金を使ったと確信しています。
新しいCARES法を見れば、そのお金がどこに行ったのか、そして今どこから来たのかがわかります。
したがって、ここで何が起こっているかについて点と点を結ぶことができます。
今、私はトムがそうだと知りました。
トムはボーイスカウトです。
彼はボーイスカウトなので、トムを愛さなければなりません。
彼は誰も財務省を解雇させないだろう。
そして、彼は嘘つきではないので、あなたに嘘をつきたくないのです。
彼は古いことをしませんでした。
彼らがお金を使ったかどうかについては、肯定も否定もできません。
それで彼はそれをそのままにしておきます。
それがその理由です。
それはかなり正確ですか、トム?

Tom:
そう、私は、敵を作るのではなく、友達を作るのが本業なのです。
敵を作ると仕事ができなくなります。
政府の役職で正しいことをしたいと思って働いている善良な人々がたくさんいるにもかかわらず、それは彼らにとって典型的なことです。
多くの人にとって、手は縛られており、年金を失いたくないので、それは困難です。
申し訳ありませんが私はそうします、だからこそ、いつでも、どんな時でも、彼らにお願いをするのです。
それはかなり大きなことです。

Kim:
トムのネットワークと私たちのネットワークがまとめて語られているので、これは主にあなたが私たちのことを知っていると思います。
私たちがどのようにしてすべての情報を入手するかについてだけ言っておきます。
私の主要な諜報機関と軍事システムは、その点でも素晴らしい仕事をしています。
私はよくトムに電話して、「ほら、これが今あなたのところに来ているよ」と言います。
そして、実際に電話がかかるまでどれくらいかかりますか?

Tom:
ほとんどすぐに、「ああ、なんてことだ、頭痛が来るのはわかっている」という感じでした。
準備をさせてください。
アスピリンを手に入れることができます。

Kim:
シタデルのことは知っている、基本的にトムを優しくエスコートすることさえしないようにする。
そうしましょう。
決して優しくはありませんでした。
私はそれに大きく答えることができる。

Tom:
走って、とテキストメッセージを送りました。何です?

Kim:
角を曲がって走ろうとテキストメッセージを送ったときのことを覚えています。
ここが彼らの居場所だ。

Tom:
ええ、初めて、初めてそれをしたとき、私は財務省に行きました。
実際そうでした。
優しくない、良くない、優しくない。
車にエスコートし、数ブロック離れた場所まで運転し、危害を加えずにそのまま外に出して、どんな理由があっても今すぐその建物に入らないでくださいと言いました。
彼らは私を守ろうとしていたか、私に「近づかないで、そこに入らないで」と言っていたのです。
そして時間が経つにつれて、彼は多くの人々、つまりほとんどの人々と本当に信頼関係を築いていきました。それがあなたの仕事だからです。
あなたは人間関係を築く人です。
誰もがそうしてお金をもらいたいと思っていることを知っている場合は特にそうです。
ご存知のように、あなたは実際に関係を築き、常に彼らは仲間になりました。
そのとき、私たちはあなたがお金を送金し、その後私はそのお金にさまざまな場所にアクセスする必要があったので、それは私にとって役立ちます。
シタデルのエスコートとともに、マンハッタンのあちこちを走り回りました。
なぜなら、彼らはこの時点では私の友人だったからです。
別の場所に連れて行かれた何人かの人たちにとって、そこで私たちは実際に仕事をして料金を受け取り、その時私たちを助けてくれた人たち全員に支払いをすることができました。

アクセス可能な作業用端末が設置されているとは知らなかった建物に行ったので、それをやろうとするのは驚くべきことでした。
つまり、それがネットワークであることはわかります。
何も起こらないということは、本当に何もないのです。
そうなったと思ったら、そのように言ってみましょう。
でも、それはそれで、楽しかったです。楽しかった。
それはその時でした。
彼らが私を誘拐しそうになったときは、楽しくありませんでした。
でも、ここまでは楽しかったし、「トム、あなたが正しいことをしようとしているのはわかっているし、私たちにお金を払うためにここに来ようとしていることもわかっています。」
しかし、それはできません。まだできません。
そして、これは毎回ある意味、まだその瞬間です。
まだそれはできませんが、やりたいと思っています。
まだそれはできません。
そして、少し飽きてきました。
誰もがそれにうんざりしているのは、私たち全員が、ただ前に進みたいだけだからです。

Kim:
そうですね、もう1つ質問して、このくらいにしておきます。
少し説明をお願いします。
知らない人のために説明すると、NSAは世界規模の組織です。
オーストラリアにパインギャップがあるのはご存知でしょう。
メンウィズ・ヒル、世界中にはさまざまな場所がたくさんあります。
NSAについて知っているなら明らかにイングランド、英国、メリーランド州にもありますが、NSAは決して政府のために働いたことのないユニークな組織です。
確かに、彼らは自らを米国政府機関であると称していますが、それは真実ではありません。
NSAは実際にはマルデュークのために直接働いていました。
この組織は、そうです、アメリカが到来したときにマルドゥクによって組織が設立されました。
そうです、アメリカが登場したとき、彼らはそれに何か別のラベルを付けました。
GIAが数千年にわたって存在してきたのと同じように、GIAが正式にGIAと呼ばれるようになったのは1940年代になってからです。

OK、それで、私はこれを知っています、なぜなら彼はACIOと呼ばれる部門を創設した人物でもあるからです。
現在、ACIOはNSAの一部門となっている。
彼らの仕事は、バランスが保たれていることを確認することでした。
サイバー世界では、彼らは本質的にサイバー人間でした。
彼らは、次のようなものにもっとアクセスできるようになりました。
それらの四面体、金融ビデオでやった対決する四面体とか、そういう類のものです。
※対決する四面体とはフラワーオブライフで言うマカバと思われます。正四面体が上と下で逆向きに重なっています=横から見ると六芒星=全ての現象の基本
つまり、彼らはそのようなものにアクセスできたわけです。
それが、彼らが15の軍隊が誰であるかを知っており、実際にウェブサイトに彼らを善良な人であるかのように掲載している理由です。

さて、前回のニュースでは、モナークの一員であるサイフという名の紳士についてお話しました。
彼は影のグループの一員でもあり、両方と協力しています。
そして、はっきり言えるのは、彼らは良い人たちではないということです。
あの軍隊は善良な人々ではありません。
しかし、それがNSAなのです。
ACIOとは何か、そして彼らがどのように結成されたかについては残念です。
さて、ここ数年、彼らはこの地球上で多くの変化が起こっているのを目の当たりにしていますが、誰もそれに耳を傾けたくなかったので、彼らの多くはならず者となり地下に潜ってしまいました。
悪い人たちは、たくさんの情報を持っていますが、彼らは双方に直接連絡していたので、そこから情報を入手しました。
したがって、おそらく一部のSSP工作員を除いて、彼らは地球上の他のどの人類よりもアクセスしやすかったのです。
秘密宇宙プログラムの工作員が情報を入手。
今では#1です。
ACIOはAlphaシステムと互換性のあるコンピューターを所有しており、私たちは直接会話をしました。
あれは事実です。
#2トム、アーカイブ(ホールオブレコーズ)にはACIOへの直接アクセスもありますよね?

Tom:
絶対に、絶対に。

Kim:
それで、ACIOと話したことがありますか?

Tom:
私はしていません。そうですね、話しました。
はい。実際、私たちはACIOについて知っている少なくとも1人のメンバーと会話をしました。
皆さんがそれを知っているかどうかはわかりませんが、私は誰にも声をかけたくありません。
彼らは地下に潜ってしまったので、このままにしておきます。

Tom:
それでは早速答えさせてください。
つまり、あなたが言ったようなACIOは、デジタル保護機関のグループです、OK、これと同じように、NSA。
OK、それで、それらの人々と私の関係は付属します。
FBIのサイバーセキュリティや陸軍軍団、陸軍サイバーチームのようなものですか?
そして、NSAを通じてすべてを監視している人々、特別なSOCOM、フロリダのSOCOMの人々、インターネットを監視し、CIAとのやりとりを監視している人々を知っています。
ACIOやNSA、そして私の関係も同様です。
ですから、私はこのACIOと直接話したわけではありませんが、私は彼らがサイバーセキュリティプラットフォームに基づいてこれらのグループに関与していることを知っています。

Kim:
そして、私は彼らのことをよく知っています。
なぜなら、明らかにある時点でオメガがそれらに直接アクセスでき、彼らは両方に対してある程度限られた量のセキュリティアクセスを持っていたからです。
これは、宇宙のバランスを監視するために使用されていた9人の評議会(カウンシルオブナイン)を通じて私の公爵(マルデューク)に与えられました。
明るいものでも暗いものでもない、この2つの組み合わせであることを覚えておいてください。
したがって、少なくともセキュリティの観点、サイバーセキュリティ、量子サイバーセキュリティの観点から言えば、彼らは他の誰よりも多くの知識を持っていたでしょう。
彼らはそこからすべての情報を入手します。
つまり、そうではありません、はい、彼らのスポークスマンであると主張する女性がそこにいるのは理解しています。
申し訳ありませんが、YouTubeを経由する必要があるとは知りませんでした。
オルタナティブメディアの人々は、外交的なラインで会話をしますが、私はおそらく決してそんなことはしません。
ここでは、これらの人々とその専門分野についての説明をします。

Tom:
つまり、ACIO Webサイトで自由に公開されており、誰でもアクセスできます。
では、どこに矛盾があるのか分かりませんよね?

Kim:
そして、盗作とは実際には、他人の作品を盗んで自分のものだと主張することです。
さて、そのニュース放送の中で、私はこれがACIOウェブサイトにあると明確に述べました。
私はそこからこの情報を提供しています。
私は誰かの功績を称賛しようとしたわけではありません。
私はただニュースチャンネルとして情報を提供しただけです。
私にはそうする権利があります。
元の情報源を明記する限り、私には情報を公開する権利があります。
無実の人を守るために出典不明と言うなら、あなたは合法的なオリジナルの情報源を知っているか、持っています。

しかし、私にはそれができます。
私がああそうだと言っている限り、それはここで終わりです。
彼らは、そうはならないこと、そして私が2012年以来世界中を走り回っていないと思われることを望んでいる人々がこの世界にはいることを、誰もが知っていると私も理解しています。
そして私がビザといくつかの証明書を提出したことを知っているでしょう、と言いました。
他のことや、そしてチャットでは誰でも見ることができます。
ですから、私がこれらの場所に実際に行ったかどうか知りたいのであれば、はい、実際に行ったのです。
そして驚くべきことに、私はそれを10年以上続けています。
そこには10年以上の歴史があります。
さて、ここで問題となっている通話は過去2年間にのみ行われたものです。
それで、トム、あなたが財務省に行き、シタデルに銃を突きつけられてほぼ突然連行されたのは、2年前よりもずっと前のことでしたね?

Tom:
そうです、そうです。

Kim:
うん。ごめんなさい。
そこで、ノー、ノーブザーを押す必要があります、わかりました。
本日はニュースにお越しいただき誠にありがとうございます。
ここでもっと頻繁にお会いできることを願っています。

Tom:
もっと頻繁にここに来たいです、はい、絶対に。
しかし、私たちが提供する情報について、UNN、私たち、あなた、私についての締めくくりの言葉をご覧いただきたいと思います。
私たちが提供する情報は他の誰も提供しないため、エージェンシーは私たちの意見に耳を傾け、熱心に耳を傾けてくれることを私たちは知っています。
世の中には何千もの放送局があり、何千人もの人々が本物の情報を提供していると主張していることは承知していますが、彼らには内部知識や知り合いがいるから、実際はそうなのかもしれません。
それが私たちのこととなると、そして、私たちがしていること、つまり、私は毎日それを生きています。
私は私たちがしていることを生きています。
時々、頭が痛くなることがあります。
誰もが知っているように、次のステップが近づいているため、ここで次のステップに進むまで待てないことがあります。
それで、その情報は本物ではないとか、本物ではないとか、私たちがでっち上げているとか、あるいはそのすべてを主張している人たちにとって、私たちがニュースに出て情報を得る方法はありません。

地球上で他の誰も持っていないもの。
そして彼らは私たちからすべてを盗用しました。
CIAは区画化のせいで知らなかったことの多くを学ぶ。
私たちの局の私たちも、彼らと直接話しているので、このことを知っています。
つまり、すべての否定論者は、自分が自分が言っているような人間ではないことをあなたは知っている。あるいは私たちが絶対的な真実を知っている、なぜなら私たちがその現実を生きていることをあなたは知っているし、私はその証拠を毎日見ているから、と言っているのです。
しかし、私たちに与えられる情報、そして私たちがすべての人に与える情報は誰にも負けません。
私たちは直接の情報であり、それを守ろうとし、言葉を守り、自分の言うことすべてを守ります。
私たちは来るべき新しい世界のリーダーとなるでしょう。

そして、お金と権力の関係によって、私たちが他の誰よりも高い基準を自分自身に保持しなければならないとしたら、私たちはそれを望まないという理由で、いつかその権力を地球に譲渡することになるでしょう。
欲しくないんです。キムはそれを望まない。
私たちは、地球上のすべての人が豊かに暮らせるように、そしてそのための世界を創造したいと考えています。
人間と、この地球とその先にいるすべての生きた魂のために。
私が言いたかったのはそれだけです。
ここに来られて嬉しいです。

Kim:
そして、もう1つ教えてほしいのですが、皆さんはトムのことをもう少しよく知るようになったので、彼の経歴、『キムとトムの冒険』のほんの少しだけについて少しお話しましょう。
トム、電話や私の発言について何か情報が必要な場合は、電話で実際にあなたの名前が言及されました。
その情報を得るためにYouTubeにアクセスする必要がありますか?

Tom:
いいえ、いいえ、いいえ、いいえ。

Kim:
OK、確認するだけです。
確認してみようと思いました。
わかりました、トム、素晴らしい午後をお過ごしください。
トム、もう少し詳しい情報をお伝えします。
その後、ニュースはこれでほぼ終わりだと思います。
サニー、今まで本当にありがとう。
私はあなたを愛しています、そしてすべてのフォロワーを愛しています、そして私たちにはこれからやっていく素晴らしい素晴らしいことを愛しています。

私は新しいラウンドでのチャットに参加し、先日のZoomコールで、新しい社会を構築するために今前進している人々の力と大きさについて話していました。
畏怖の念を抱きます。
私はそれらすべてが大好きです。
彼らは彼らと私たちだと思います。確かにそうです。
正しい方向に進んで、今では何とかお金が得られるようになりました。
すべてを終わらせて、すべての上に素敵なチェリーを乗せて、これを始め、この新しい世界を始めます、そして私はそれを楽しみにしています。
わかりました、完璧です。トム、素晴らしいです。

視聴者の皆様に共有したい素晴らしいニュースが他にもあります。
はい、どうぞ。
私たちはウェブサイトを稼働させています。
OK、はい。アプリはまだですが、文字によるニュースWebサイトが戻ってきました。
他のものとは少し違って見えることがわかります。
背景が少し青くなっています。
どうもありがとう。二度目にこれをまとめてくれたZoltとRaquelに大きな拍手を送りたいと思います。
彼らは実際に私たちの最初のウェブサイトを構築しましたが、それはもう私たちのものではありません。
しかし、私たちをお探しなら、ユナイテッド・ネットワーク・ドット・アースで見つけることができます。
これもそうでしょう。新しいアプリが構築されると、それが見つかる場所になります。
https://news.unitednetwork.earth/
昨日、新しい契約書とすべての署名を取得したばかりなので、できれば翌日か二日以内にコーディングを開始できると思います。
だから私たちはそれについて本当にとても興奮しています。
はい、スポンサーリンクはここの上部にあります。
希望に応じて、UNNのスポンサーになることができます。
あなたのビジネスとともに、または、個人的にスポンサーになって、私たちに素敵なメモを送ったり、チーム全体にメモを送ったりすることもできます。

彼らの懸命な努力と、すべてを維持し続けてくれたことに感謝するだけです。
素晴らしい。
スポンサー料を支払いたい場合は、そのリンクから支払うこともできます。
それで、そうです、それが私たちのウェブサイトです。
戻ってきました。
私たちは、ビデオフィールドメッセンジャーレポートだけでなく、書面によるレポートについても優れたフレームワークを作成できることを楽しみにしています。
記事ももうすぐです。
とても楽しみです。それは新しいですね。
そして、私たちはこのセクションを成長させるために、フィールド・メッセンジャーのニュースに多くの新しい情報が追加されます。
新しいアプリが出てきて、私たちのウェブサイトも、今日私が言うべき文字のニュースも、ビデオニュースも、店舗も、すべてがひとつの傘の下にあることになる。
したがって、このWebサイトとそのWebサイト名、このドメイン名とそのドメイン名を探す必要はありません。
そこで、ブログ用の場所も用意しました。

また、私たちは、あなたが私たちをどこで見つけられるかわかるように、いくつかの情報、おそらくは実際の歴史を書いたり、文書などを投稿したりすることもできます。
前進し続けることにとても興奮しており、Telegramで皆さんと共有できることにとても興奮しています。
したがって、Telegramを利用している場合は、今日のニュースで取り上げたすべての文書を入手できます。
そうでない場合は、いつでも参加して、すぐに参加して、私たちを見つけて書類を受け取り、走ってテレグラムから抜け出すことができます。
しかし、今のところ彼らはそこにいます。
このウェブサイトにリンクすることもできます。
私にもそれができるかもしれない。

しかし、私たちはこれを立ち上げて実行することにもっと重点を置きました。
おめでとう、ソルト・マーケル、またやり遂げたね。
期待を裏切りませんでした。
1週間以内に、Webサイト全体が再構築されます。
ご存知のように、彼らは、前回のウェブサイトで素晴らしい仕事をしてくれました。
それは驚くべきものだった。
そして今、これを1週間以内に完成させました。
だから私もとても嬉しいです。

Sunny:
素晴らしいですね。
彼らが加えた小さな変更のいくつかが気に入っています。
はい、本当に弾けます。
大好きです。

Kim:
そうですね、この青い背景がいいですね。
以前のWebサイトの背景は白だったので、ここが正しい場所であることがわかります。
こちらは背景が青色です。素晴らしく見えます。
私たちのチームと制作チーム、そして全員がステップアップしてきたことに感謝の意を伝えたいと思います。
すべてを実行し続け、ニュースを発信し続けるために全力を尽くしてきました。
ですから、私たちは感謝していますし、皆さんにも感謝しています。
だから私は将来にとても興奮しています。
私も可能な限りチャットを見ています。
そこにいる人々の大多数は実際に前進しています。
彼らは計画を立てているところだ。
新しい健康ウェルネスセンターは、皆さんに簡単にアクセスできるヒントを投稿するために、いくつかの記事を私たちに送信し始める予定です。

また実践者と、そしてあなたが聞いたこともないかもしれない他のタイプの代替療法を共有します。
それでは、健康福祉センターからのご連絡をお待ちしております。
近い将来、他のセンターも開設する予定ですが、頑張って取り組んでいます。
全員、そしてチーム、そしてボランティアで参加してくれたすべての人々に大きな拍手を送ります。
本当にありがとう、そして、はい、上に進んでください。

Sunny:
それは正しい。
私は興奮しています。

Kim:
わかりました、私もです。
ニュースを楽しみにしましょう。
そうです。ご存知のように、私はただそうするのが好きなだけです、つまり、それが実際に良かったということです。
なぜなら、それが私に皆さんにトムと少し話す機会を与える機会を与えてくれたことを知っているからです。
あなたもスレッドで彼を見たことがあると思います。
そして、私にとっては、アーカイブのアーカイブから何かを取り出して、それがどのように機能するかを示し、すべての部分をまとめて理解できるようにするためです。
だから、それは良いことだった、間違いなく良いことだった。

Sunny:
しかし、人々がTelegramチャットでも楽しんでいることがわかります。
投稿すると、ああ、キムが何か他のものをドロップしたような気がします。
これは本当にエキサイティングです。
それは私たちの本当の歴史ですよね?

Kim:
そうですね、今これを見ている皆さんのためにそこにドロップしましたが、私はそこにもドロップしました。
悪いニュースやゴシップがあるとき、人々はゴシップを好みます。
おそらくそれが、主流ニュースがうまく機能する理由なのかもしれません。
彼らは、悪いことや悪い人々のこと、悪いことをしたことなどについて聞くのが好きです。
でもね、昨夜遅くに私に電話がかかってきたんです。
それは、CIAが私がホログラムであるかどうか知りたがっているというものでした。

Sunny:
なんてことだ。

Kim:
それで私は、「いや、まあ」という感じです。

Sunny:
これは以前にもAIのコメントで聞いたことがありますよね?

Kim:
はい、わかっています。
そうですね、その理由は、彼らは私がどのように旅行できるのか、そして私がやっているすべてのことを行うことができるのかを知りたがっているからです。
なぜなら、彼らと他の人々とのコミュニケーションは常にこれらのホログラム電話によって行われてきたからです。
数年前にトランプとグリーンランドについて話したように、私も電話に出ました。
そうですね、私はホログラム電話に応答しました、それは、スターゲイト通信システムそしてスターゲイトシステム全般にアクセスできるからです。
しかし、それは私がホログラムであるという意味ではありません。
つまり、映画にも出てきますし、ホログラフィック電話を見たことがあるでしょう、そして、それは投影などの類のものです。
つまり、違いは何ですか?
それで大丈夫です。

私たちは皆、ここで素晴らしい学習プロセスを経ています。
そして今日、彼ら全員が、ご存知のとおり、テレグラムに何かを投稿するとすぐに、それがどこに行くのかを誰もが知っています。
ズーム通話で話しているとすぐに、それがどこに行くのかは誰もが知っています。
つまり、私が言いたいのはそういうことなのです。
トムを含め、これらすべての人々がすでに聞いている何時間もの会話を公開することは、年寄りの帽子のようなもので、誰も気にしません。
※オールドハット(年寄りの帽子)とは古い情報/流行おくれ
それでは、本日1月5日金曜日のニュースはこれで終わりだと思います。

Sunny:
ありがとう、キム、そしてありがとう、トム。
彼はもう出演していないと思いますが、今日は参加してくれてありがとう。
以上で今日のニュース番組を終わります。
UNNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようになります。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本物のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1476 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧