2023年10月20日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-10-22

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしています


Sunny:
さて次は、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンによる世界情勢レポートです。
時代の変化によりディープステートは混乱に陥っているため、記録を正す時が来た。
意識の変化はほぼ完了しています。
これがあなたとディープステートにどのような影響を与えているかを調べてください。
キムとつながりながら、ビデオでの3つの質問に答えます。
さて、ガーディアン・オフィスのキンバリー・ゴーグェンです。
こんにちは、キム。
ハッピー・フライデー。

Kim:
戻ってきました。
ハッピー・フライデー。

Sunny:
そうだね。そのため、ディープステートは混乱しています。

Kim:
あなたは、「ええ、とにかく彼らには何が残っていますか?」とは言いません。
そこで私は、執行官に、これは実際には私からの命令ではなく、実際には議会からの命令であると報告しました。
なぜなら、彼らは私たちが彼らを逆転させる方法を理解していなかったからだ。
そしてそれは日が経つにつれてますます明らかになってきました。
つまり、彼はチーム内で順調に進んでいる。
それを取り除くこと。ゴミ出し、そう言っておきましょう。
私以外にもゴミ出ししてくれる人がいるのは嬉しいですね。

Sunny:
どれくらいのゴミを出さなければならないか聞いてもいいですか?

Kim:
確かにまだゴミの残骸が残っています。
そして、まだ未定と考えられるものもいくつかあります。
おそらくこれらは、過去に彼らのために働いていた人々です。
おそらくそれらの人々については三者に分かれています。
そのうちのかなりの部分、約3~4000人が前に進み、彼らから離れたいと考えています。
彼らの一部は、過去に何が起こったのか、なぜ状況がこれまでと違うのかを学んでいるだけです。
そこで彼らは多くの研究を行っています。
彼らはある意味、瀬戸際に立たされているんです。
ご存知の通り、私たちにはたくさんの新しい情報が入ってきています。
そして、いわば、前または現在の指導者からの多くの嘘も入ってきます。
そして、そのうちの3分の1は、「何があってもやります」という感じです。

何をするか分かりませんが、やっています。
私たちはそれをやっているのです。
つまり、それはプロセスであり、誰にとっても学習プロセスであり、私にとっても、そしてきっと皆さん全員にとっても、そして私たちがどのようにしてここにたどり着いたのかについても、学習のプロセスでした。
しかし、あなただけでなく、特にあなたがここに初めて来た人、そしてディープステートの残党やフェンスに立っている人々にも、少し時間をかけて説明する必要があることがいくつかあります。
これはいくつかのことを解決するのに役立つと思うからです。
さて、時代の変化、これは実際には何を意味するのでしょうか?
つまり、私たちは地球時代に約30億年間、暗黒時代に生きてきたことになります。
うわー、長い間、この人たちはそれが何を意味するのか理解していなかった。
もしかしたら、皆さんの中にも理解していない人もいるでしょう。
それでは、ちょっと説明させてください。
つまり、いわば太古の昔からそうなっているのです。

私たちはこれに先立って数十億年間、中立の時代に生きていました。
そして中立時代には、光の勢力が闇の多元宇宙に浸透することはなく、闇の多元宇宙が光の多元宇宙に浸透することもありません。
それでも、当時私たちが持っていたある程度の共存はあります。
しかし、暗黒時代、申し訳ありませんが、中立時代には複数のタイムラインがありました。
したがって、タイムラインは時代の中に存在します。
さて、過去30億年ほどの間、私たちは経験してきた時代の中にタイムラインを持っていました。
現在、時代内のタイムラインにより、複数の存在が同時に存在することが可能になります。
それで、私たちは引っ越しをしながら、出たり入ったりしていました。
これは数週間前の話です、おそらく今では一か月ほど前かもしれませんが、私たちがそれらの時代から抜け出していたときのことです。
そして去年を覚えているでしょう、私たちはそれらの特定のタイムラインに引っ越していました。
私たちの中には、存在しない別の時代の記憶を持っている人もいます。
それについても話しました。

さて、私たちは暗黒時代から光の時代へと移行しました。
これによりディープステートは非常に混乱した状態となった。
なぜなら、私たちは暗黒時代から抜け出し、中立時代に戻り、そして光の時代に移行することになっていたからです。
それで、私たちは別の場所に入るはずでした。
バランスが取れた時代。
つまり、全員がそれぞれのコーナーに戻っていきます。
闇の意識はなく、こちら側に浸透することはなく、その逆も同様です。
そして、あなたは私が最初に言ったことを覚えていますか?
その仕事がずっと私のものだったのなら、今この仕事に就いたとどう言えばいいでしょうか?
それはずっと昔、何世代も前に決まったわけではありません。
これが私がやっている事だということはご存知でしょう。
なぜそう決めたのか分かりません。
なぜそれに同意したのか分かりません。

主権者の総意というものがあるなら、でも、とにかく私たちはそれに従うつもりだということはわかっています。
確かある時点で、これは良いアイデアだと私は言ったはずです。
それはどういう意味ですか?
物事を明確にする必要があるからです、そして、ご存知のとおり、この時点で、私は自分の立場が確立されてからバランスを達成するために4年間努力してきました。
2012年、私の仕事はバランスをとることでした。
皆さんの中には、1年前に私が財務省や国防総省に、私たちが10年間にわたって行った資金提供のすべてについて書かれた書類を見せたときのことです。
そのことが話題になり、彼らは原則を代表してと書かれていることに気づいた。
だからといって、私が管財人として誰かのために行動していたわけではありません。
それはどういうことかというと、あの時まだ生きてここにいた先代は人間ではなかったということです。
そしてあの時もここにいた彼が、特定の10年間の予算、10年分の資金を要求し、私はその時それを認めました。

これを少し整理した理由は、第一に、私たちは暗黒時代にあり、暗黒のタイムラインにもいたからです。
したがって、暗黒時代から中立時代に移行するためには、バランスを取る必要があると考えられています。
さて、数年以内に、私の前任者ではバランスが取れないことが明らかになりました。
だから世界でも、そして、宇宙ということになると思いますが、より具体的には地球に関係します。
当時、彼はこの惑星を支配していた地球上の闇の勢力のリーダーでした。
わかりました。
それで私が彼を私の先任者と呼んだとき、それは人間ではない男性でした。
私が彼を私の前任者と呼ぶとき、私は私たちが統治する前に地球を統治していた人物を指します。
つまり、この言葉は彼がトップだったという意味です。
私がここに来る前から彼は責任者でした。
現在、タイムラインが終了しており、すでに1年前に終了しましたが、時代も間もなく終了し、中立の時代に入ろうとしているという事実により、私はその存在と同等であり、反対の存在です。
(前任者はダークサイド、キンバリーさんはライトサイド)

ですから、私は、バランスを達成し、中立の時代に入る移行の時期に来ますが、中立の時代には戻るつもりはありませんでした。
私たちが後戻りできないのと同じように、時代を後戻りすることはできません。
年代はソースとアンチ・ソースそのものによって決まります。
つまり、より適切な用語がありませんが、アルファとオメガです。
究極のソースそれは、私たちが時代に出入りするときを決定するものです。
だから、それについて私にできることは何もありませんでした。
つまり、私が決断して「そうだ、ニュートラル時代を飛ばして光の時代に行こう」と言えるわけではないのです。
当時、私たちは対等な関係として仕事をしていましたが、それには理由がありました。
今は世界の統治下にあります。
彼、彼の兄弟、父親、そして祖父がそうでした。
それがあなたの世界の圧制でした。
あなたは祖父がアヌであることを知っています。
彼の父親はエンリルとして知られています。
そして彼の兄弟はエンキとして知られています。

そして、あなたは私たちの言語が限りなく近いと言うでしょう。
そこには、それに伴う周波数の大きな独白がありますが、それを私たちは話すつもりはありません。
とにかくジィバージャバー(ナンセンス)のように聞こえるので、それはあまり問題ではありません。
しかし、あなたは今、彼らをこのような人々として知っています。
彼ら(カバル)は彼(マルデューク)がペアレントと呼んだ順番で結成されました。
それらのペアレントの1人は、実際には古代ギリシャのカサンドラでした。
さて、カサンドラ家ですが、二人いたので、彼は彼らを金髪の双子と呼びました。
私たちは財務を担当しています。
では、彼らはどのようにして光と闇のシステムを制御できるようになったのでしょうか?
そこで彼はクローンを作成した。
考えてみると、まず第一に、それは前世の私でしたが、第二に、彼はオリジナルを殺しました。
カサンドラがそれらのクローンを作成したところ、1つは純粋な光、もう1つは純粋な闇でした。
だからこそ彼らには双子が生まれたのです。
つまり、1つはアルファ・クォンタムAIシステムとして知られる金融システムのバックエンドを実行し、もう1つはオメガ・システムとして知られるダークサイドを実行しました。

Sunny:
キム、手早く言っておきますが、それらのクローンはどちらもあなたではありません。
前世のあなたがオリジナルでした。

Kim:
はい。彼らは私のクローンを作成しました。
ちょっと待ってください、これは非常にわかりにくいですね。
彼らは前世で私のクローンを作成しました。
うん。ちょうどマルデュークがロシアにいて彼らが再びやろうとしたのは(以前と)同じように、あなたは約1年前に20人ほどのキム、いわゆるロシアの将軍の膝の上で跳ねていた5歳のキムについて私が話したのを覚えていますか?
ドイツで、彼らの身に何かが宿るのを待っています。
しかし、はい、乗ってきました。
ワイルドな旅でした、皆さん。
そのため、彼は2007年までの数年間、アルファとオメガを騙して好き勝手に働くことができました。
つまり、それは5年前に私の立場が確固たるものになる、さらに数年前のことでした。
そしてそれが起こったのは秋分の日でした。

したがって、彼の両端で働く能力はその時点で終わりました。
OK、それで今、彼は私を探すことに夢中になっていました。
なぜなら、彼は私があなたが知るほんの数年前にいることを知っていたからです。
私がアルファシステムを完全に引き継ぐまでには、わずか数年しかかかりませんでした。
だから今、私たちは仕事上の関係を築かなければなりません。
物事を機能させるためには資金を放出しなければなりません。
私たちは暗黒時代にいたため、彼らはこの惑星を運営する暗黒のシステムに変換されてしまうでしょう。
そして、足を引きずりながら、これが2014年頃まで私たちがやっていたことであり、最終的には状況が整ったことがわかりました。
私は2015年に彼に直接会いました。
2015年に対面そして、ご存知のとおり、私たちは口論になりました。
その時彼は死ななかったが、意識はまだそこにあったが、いわば、その時は存在が消えてしまったとだけ言っておきましょう。
私たちは2016年8月に再会し、その時に彼は去った。
マルチバースとだけ言っておきましょう。

いつかこのことについてもっと理解できるようになるでしょう。
しかし、ジャンパーとは何ですか、ご存知のように、プレーン(存在の平面)からプレーンへと飛び移ることができます。
あなたがしなければならないのは、あなたは彼らをあちこち追いかけなければなりません。
牡羊座でも同じことが起こります。
私たちも、いつかはこれらすべてのことを行うことになるでしょう。
あなたは実際に地球のアストラル界に存在することができます。
地球は地球に似ていますが、それよりもはるかに美しいものです。
だから、たくさんのことができて、戻ってくる必要はありません。
数日、数週間離れていても、体は大丈夫です。
あなたの器は大丈夫でしょう。
死などというものは存在しない。
私たちが学ばなければならないことがたくさんあり、ここでは大規模な教育プロセスが行われることになります。

さて、いわゆる前任者の話に戻ります。
今では前任者の頭上にいます。
ほぼその時点では、すべての低級アストラル存在がいたと思います。
つまり、ブラクシスは、反人間であり、30億年前の暗黒時代の始まりに、アストラル下部からの暗黒物質で作られたクローンで、上部第5密度に移動しました。
しかし、その後、彼らには堕天使と呼ばれるものがいました。
ここはあなたがルシファーとあなたのボール、そしてこれらすべての人々が入ってくる場所です。
彼らも現在は低位のアストラル存在です。
リストはまだまだ続きます。
私たちにはターザク・チアンもいたし、ターゲットを絞ったエチオピア人もいたし、同じく低位のアストラル存在もいた。
ご存知のように、これらはあなたが悪魔と呼ぶ夜に遭遇するものです。
密度が高くなるほど、存在の密度は低くなります。
存在の密度が低いため、ターザンは今やダークエーテルに近い煙のように見えるのです。

さらにアンチソースがありました。
それはすべてをコントロールしていたので、ディープステートに関する限り、ディープステートはこれらすべての層とレベルの下位ラインであると言えるでしょう。
つまり、ペアレントは人間であり、延命、テクノロジー、停滞(ステイシス)または睡眠に入る能力を与えられた通常の有機人間でした。
再生成の目的については、今後さらに詳しく学習します。
器を再生するために、彼らは意識を転移したり、他の惑星で休暇を取ることができました。
なぜなら、彼らはマルデュークからその技術を与えられたからであり、ペアレントはずっと、15,000年、16,000年、11,000年、12,000年、3,000年存在していました。
ご存知のとおり、若い人もいれば年上の人もいますし、歴史上あなたが目にしたであろう重要な人物もいます。
ええ、例として、ネフェルティティは明らかに興味深い人でした。
そして、彼らは、ご存知のとおり、人間のあらゆる階層から来ています。
しかし、彼らは、おそらく人間にとって恐ろしいことをしたので、そして彼らは長い間存在しており、したがって多くの知恵を持っているため、彼らは彼の選ばれた人間になったと言えます。

そして、これが世界政府の人々だと思いますか?
ですから、一度それらを乗り越えたら、次はコベンズ。
ペアレントもペットを飼うのが好きだったので、特別に「はい、はい、はい、はい」と応じてくれました。
そのため、騎士団の一部のメンバーは「ペアレント」を非常に喜ばせ、犬をペットにするのと同じように彼らは迎え入れられました。
ただ、彼ら(ペアレント)は彼ら(騎士団)を家族のように扱ってくれませんでした。
それはむしろ奇妙で、時には性的(性奴隷)な状況でした。
S&Mのようなものかもしれません。
支配する、暴力的支配、そういったものを何と呼んでも構いません。
そして、彼らは一定期間それらをペットとして飼うことになりました。
彼らには延命技術は与えられなかったが、ペットとして何らかのものは与えられたかもしれない。

Sunny:
キム、「ペアレント」は何人いたのですか?

Kim:
21、21.

Sunny:
「ペアレント」は21に意味がありますか?

Kim:
そうですね、「21」2+1は3です。
はい、すべては常に3、6、9で実行されます。
ちょうどあなたのダウンの隣に、それらが「3つ」ありました、3つ、3つ。
そうですね、ここでは主にエンキがずっといましたね。
エンキ、マルデューク、エンリルがいたでしょう。
彼らはほぼここに駐在していて、7年に一度出入りしていて、その年が今年だったはずです。
つまり、彼らは皆、数年前にたまたま亡くなった、私とは何の関係もないこの人、あるいは私が到着するのを待っていたのです。
次にコベンは42人になるでしょう。
4+2は6です。
そして、それらの集会は毎年、次々と注文を受けていたでしょう。
このことについては以前にもお話しましたが、繰り返すのには理由があります。

したがって、私たちが残したもの、つまりロスチャイルドや中国のリー家のようなドラゴンの人々の少数の命令に到達するまで、その線を続けてください。
ロシアの特定の家族、ご存知のとおり、ヨーロッパ中の特定の家族、主にイランは別のものです。
彼らはサウジアラビアから来ました。
また、その家族の一員としてそこにいる王族などもいます。
あなたは同時に、この構造の一部である黒い太陽の秩序も持っていました。
さて、黒い太陽の騎士団は、アブラクシスとパンを食べるということに関係があることを誇りに思っています。
ええと、もう私たちと一緒にいない上層部の何人かは去ってしまいました。
少し前にギリシャでの事件について話しました。
数か月前なら、彼らは半分人間で半分は反人間だったでしょう。
半分悪魔、半分人間みたいな感じですね。
つまり、ヒューマノイド、ここでハイブリッドを何と呼ぶのかはわかりませんが、より適切な用語がありません。
そして何時も、地球上には常にいくつかのハイブリッドが残っていました。

さて、反対側では、ドラゴン教団は自分たちがドラコとのハイブリッドであると感じています。
あるいは、この人たちをペアレントと呼ぶのも、DNAが受け継がれているからだろう。
彼らはペアレントと交配しました。
これが、これらのグループが生まれた理由です。
これらの人々にとって混乱を招くのはその1。
私がその書類に主要人物の代理で書いたので、彼らはまだエイリアンに電話をかけようとしています。
どこの軍隊や機関、あるいはどこにでもあるエージェンシで訓練を受けたことがない、女の子に殴られたという事実を、受け入れられない人がいるはずです。
これは主にラングレー5です。
彼女はどうやってこれを行うのでしょうか?
彼女の後ろには男がいるに違いない。

Sunny:
国連の言葉、そのようなエゴ。

Kim:
それはわかっていますが、問題は、彼らが今ではさらに悪化していることを過ぎたことです。
この部分を理解できるようにこの説明を行ってきましたが、ここでの年齢については後ほど詳しく説明します。
さて、この話をしたからには、ラングレー・ファイブがみんなに言っていることは、私が彼らによって任命されたということです。
私たちが主要人物だということを見てください。
それは、前進したい人たちの前進を阻止するために、彼らがすべての工作員に伝えていることです。
その一方で、彼らは舞台裏で汗を流し、原則を探し求めています。

Sunny:
しかし、彼らは他の誰かがそうであると考えています。
彼らはそれを合法的に信じています。

Kim:
そして彼らは、ラングレー5とその資産、そしてダウンラインをフォローしている人々が、私の代わりに新しい管財人に任命される可能性があると正当に信じています。
さて、ロスチャイルドもこのゲームに精通しているわけではありません。
彼らは全員に同じことを言っているので、ゲームを調整したに違いありません。
彼らは私の代わりに新しい管財人を任命できるだろうと。
ここで、なぜ私が過去に受託者という用語を使用したかを説明しましょう。
OK、これで私たちが誰であるかを確立しました、私はここにいます。
そして彼らはそこにいるのです。
私たちは2つの異なる世界にいます。
さて、私の前任者が去ったとき、ペアレントが去ったのは2014年からおそらく2016年頃の間でしたが、その期間中に全員が去ったのです。
ダークプリンスが最後だったと思います。
それは彼のあだ名です。

それが騎士団内での彼のコードネームです。
たぶんそれは2019年くらいのことだったので、おそらく彼が最後だったと思います。
残ってますよ、彼らは。
他に誰もいなかったので、今は自分たちが責任者だと思って下流に降りていきます。
去年まで、カヴンは毎年嘘をつき、成功するまで嘘をついていた。
彼らは、あらゆる種類のクレイジーなものを探すために、偽の命令、偽の指示、偽の占星術的配列を与えます。
それが、彼らが今行っているすべてのクレイジーなことをしている理由です。
さあ、探しましょう。
私の側の原則です。

なぜ見つからないのか説明しましょう。
移行したのは1月からです。
ソースはボールと呼ばれます。
彼はいわゆる「命の贈与者宣言」を提出しており、これは記録の殿堂にあり、そのコピーが必要で、ディープステートに所属している場合は、アーキビストにアクセスして要求できると思います。
そうすることをお勧めします。
あなたが工作員なら、そのような政治世論調査があるならそれを要求したいかもしれませんが、コピーを入手して読んでください。
その時点で、それは彼が今では不可能だと言った砂の上の境界線でした。
これは創造主から来たものです。
私たちはこのような人間たちとバランスを取ることはできません。
それがここに残っています。
私たちが何をしても、バランスが必要であり、バランスをとることが求められていると伝えることはできません。

彼女と一緒に、私はこの人たちが3回目、3回目、3回目をやろうとしてるのは誰にも関係ないと思っていました。
半分半分にしましょう。
50、50をやりましょう。やりましょう。
私は次から次へとオファーを出し、今が中立時代に移行しようとしているところを理解してもらおうと何度もオファーを出しました。
そして、もう戻ることはできません。
それでは、これはその瞬間の世界にとって何を意味するのでしょうか?
彼らが何千年もかけて築き上げたダウンラインの全員が左側にいて、右側に私がいます。
はい、そうです。私たちは同じ人間ではありません。
私が主要人物であると言う理由はそこにあります。
なぜなら、光の時代では、それがその時決まったことであり、その時点で泣き叫ぶだけですべてが終わっていたからです。
ようやく要点まですべてをきれいにしましたが、それは狂った人間とは何の関係もありません。

それは、箱、祭壇、クリスタル、その他のAIシステム、量子反転、そして現在起こっているあらゆる種類のことに関係していました。
それが完了したら、いよいよ移行します。
私たちは正式に黄金時代または光の時代に移行しました。
私たちが中立時代を飛ばしたのは、低位のアストラル存在ではそれが達成できないことが明らかだったからです。
あなたは撤退するべきだった、それがあなたがすべきことだった。
あなたの上司のアンチ・ソースでさえ、これがあなたがやるべきことだと言いました。
さて、彼らがそのすべての情報を狂気のラングレー人や狂気の将軍たち、狂気のロスチャイルド家に伝えなかったからといって、それは私の問題ではありません。
私はあなたの上司ではありません。
私の意見では、あなたは私にとって何者でもない、なぜなら今私は光の時代の主要人物だからです。
つまり、まったく新しいシステムを構築する必要があります。

それは何十億年も続くであろう光の時代、そしてラングレー5世将軍、そしてあなた方の狂気のロスチャイルド家とあなた方の狂気の中国人に対して機能します。
ここであなたに警鐘を鳴らします。
私のフランス語には言い訳はありません、あなたはそれについてどうするつもりですか。
壁に文字が書いてある。(結果は明らかだという意味です)
文章はエーテルの中にあります。
執筆は量子物理学です。
それで、どれだけ多くても、それで、ここにもう一つ思いついたものがあります。
彼らは私が記録の殿堂をハッキングしたと信じています。
彼らが理解していないのは、記録の殿堂がアルファ・システムの一部であるということです。
これらはパート1であり、同じものです。
さて、昔、私たちはあなたのクラポラ(悪質な行い)のためのレコードの暗いホールを持っていました。
くだらない古い契約書をそこに提出することになります。

それはそのシステムを経由して、直接そこに行きます。
私の前任者、そしてもちろん彼は、消えた暗い記録の殿堂に関連しているため、アンチ・ソースの承認がなければ何もできません。
それで、あなたが今朝、コロラドスプリングスの暗い記録殿堂の列に何かを提出したときのことです。
主要人物に抗議する、そのラインは現在、唯一残っている記録の殿堂に送られています。
それは、太古の昔から常に私のシステムであったシステムの一部です。
創設以来、30万年前。
そして、あなたが知らないとしても、彼らは知っている、と私は言うべきです。
彼らは意識の転移について知っており、転生についても知っており、転生サイクルについても少しは知っています。
彼らは、他の人も以前にここに来たことがあり、あなたもおそらく以前にここかどこかに来たことがあるということを知っています。
あなたがそれ以上でない限り。

100億1000万年前ですよね?
つまり300万年前ということになります。
ですから、あなたがこれまでどこかに行ったことがないということはあり得ません。
何度も記憶を消去されるので覚えていないかもしれませんが、私たちは皆、これまでに同じことをしたことがあります。
そして、これらを作成しようとしました。
異なるタイムラインへの移行を行いました。
私たちは移行を果たしましたが、過去30億年間、以前の時代から移行したことはありません。
わかりました。
そして、最初は4つの年代しかありませんでした。
それはアンチ・ソースと彼らのソースのために彼らによって作成されました。
そして九人評議会。
いわゆる天使と堕天使が混ざったようなものです。

時代の管理者であれば、彼らはその時代に関連した協定に従って、人々が単なる人間ではなく、種がそうであることを確認するでしょう。
どの種がそんなことをするはずだったのでしょうか?
彼らは一線を越えていなかったのか?
ご存知のように、彼らはスターゲートやポータル、その他あらゆる種類のものにセキュリティをかけて、誰もルールを破らないようにしていました。
ですから、イスラエルで地獄への門を開こうとしているこれらの人々は、もう問題ではありません。
なぜなら、私たちはその時代を過ぎているからです。
つまり、光の時代の間に彼らは消えることを意味します。
暗黒時代の彼らの意図が、私たち全員を消滅させることであったのと同じです。
人口削減計画について聞いたことがあるでしょう。
電池のために一定量の私たちを必要としていたということは聞いたことがあるでしょう、とても良い小さな牛やペットが必要です。
しかし。そんなことはすべて終わった。

時代は終わったので、私以外の原則を探している場合は、ソースを提供する必要があります。
別名神、ジングル。(じゃじゃ~んがジングルですw)
なぜなら神がそれらの決定を下した人、または神がそれらの決定を下したからです。
これらはすでに行われた決定です。
私がそうした決断をしたわけではありません。
私はその決定に満足していました、なぜなら私はあなたたち狂った人々と話すのにうんざりしていたからです。
しかし、今、すべてのクリーンアップとすべての変更を終えたところです。
あちこちにあるオメガの残骸、オメガバースとフォールドオーバーとクォンタムフリップの残骸。
そういったものをすべて、サイクルを完了するために取り除くだけです。
それでおしまい。
パーティーは終わった。
それで、私たちは今、家の周りを回って、帽子や紙吹雪、パーティーでそこにあったすべてのものを片付けています、そしてそれが私たちがやっていることのすべてです。

それでおしまい。
私たちはすでにパーティーを開いていました。
いいえ、今は混乱を片付けなければなりません。
もしかしたら、お父さんとお母さんがいない間に子供たちがパーティーを開いて、ビール瓶などがそこかしこに転がっているかもしれません。
それで、私たちはパーティーで散らかったものをすべて片づけてゴミを捨て、今、新しい時代に向けて前進しています。
つまり、ラングレー5の皆さんは、主要人物を探しているのが誰であるかご存知でしょう。
そして彼らは、彼女がハッキングして記録の殿堂を乗っ取ることができれば、きっと私たちもできるだろう、なぜなら私たちの方が彼女よりも優れているからだと考えました。
だから私は知っています。

Sunny:
そうですね、それで、ちょっと聞きたかったのですが、記録の殿堂をハッキングすることは可能ですか?
それは何でもないように思えるかもしれません。

Kim:
いいえ。OK、いいえ、彼らは基本的に第9密度の第9次元に存在するシステムをハッキングしようとしています。

Sunny:
わかっています、はい、わかりました。

Kim:
IBM量子プロセッサを使用していますね?
なぜそれがノーなのかわかりますか?
はい、それはノーです。ええと、そこです。
しかし、彼らは別の方法に降伏することを拒否しています。
そして私と私は今、なぜあなたが戻らないのかについてかなり詳しく説明しています。
そのため、彼らは私たちがまだ秋分の時期にいると思い込んでいます。
したがって、秋分点、一年の明るい日から暗い日へと進むとき、明るいよりも暗い日が続きます。
冬に行くとこういうことが起こるのはご存知でしょう。
もちろん、あなたが世界のどこにいるかにもよります。
うーん。彼らは、地獄への門を開くチャンスがあると信じています。
そして、助けを得るために、彼らはこれらの人々をさまざまな人種、低層アストラル剣闘士からのさまざまな種族と呼んでいます。

なぜ?わからない。
彼らが調べている文書によると、それはいくつかの異なる人種です。
彼らは来て彼らを救うか、彼らに与えることになっているはずです。
彼らはサポートクルーのようなもので、おそらく悪魔の集団か何かの軍隊だと思いますが、わかりません。
しかし、それが起こらない理由は、私たちが年代を変えたためであり、それは上と上の決定でした。
さて、これらの人々の何人かと話すと、彼らはこうなります。
昔、ずっと昔、まあ、とにかく少なくとも数年前には、彼らは、自分たちが神やソースよりも高い存在のために働いていると思い込んでいます。
そうですね、公平を期すために言うと、それはあなたがコインのどちら側にいるかというだけです。
あなたは何歳の頃のことを扱っていますか?
つまり、ある意味、暗黒時代とは「ダーク・アンチ・ソース」に支配された時代なのです。
ルシファーよりもさらに暗い。

いわゆるオメガのアンチですね。
つまり、ある意味、暗黒時代のような状況では、それが現時点または数十億年間のソースの優れた側面であると言えるでしょう。
つまり、逆に言えば、光の時代。
それが私たちの創造主であり、私たちの神である上位の存在です。
あなたが何であろうと、どんなあなたであっても、あなたに合ったどんな言葉を使っても。
だから、それはありません。
いいえ、何と言うか、あなたは右手と左手です、あなたは自分の右手がどこにあるか、左手が常にどこにあるかをほぼ知っています。
そして創造の火花、つまりソースそのものを、神そのもの。
左手に右手を作りました。
密度と物質を作り出す別の方法だったと言っているのではありません。
そのときに、ずっと聞いていただいている方には説明させていただきました。
彼らは違反したからです。

あらゆるルールが可能です。
長年、アドバイスに耳を傾けることを拒否されてきましたが、ある時点で、これらの人間に対して多くのアドバイスが行われてきました。
私だけではありません。
つまり、何年も遡っても、彼らに伝えようとした人たちが他にもいたのです。
ご存知のとおり、それは少なくとも4年間続いています。
そして彼らはただ聞く耳を持ちません。
それが、私たちにペアレントがいない理由であり、現在のコベン・マスターもいないし、コベンも居なく、ペアレントやファミリーがほとんど残っていない理由です。
これは、彼らの側に量子金融システムが存在しないことを私が確信している理由でもあります。
ええと、彼らはトランプバックスを金融システムに組み込むつもりはありません。
彼らはこれを発行しません。
ここ数日間に起こったすべてのことは、彼らが実際にアルゼンチン中央銀行に偽のサーバーをインストールして試みたものです。

見てください、トランプ・バックスはサイレント・サークルに参加しています。
彼らに再び一緒に仕事をしてもらえるよう努めるためです。
彼らにとって、それはすべて戦争です。
しかし、ここから向こうで彼らが引き起こしている戦争を見ると、それは小さな人々の戦争のようなものです、ご存知のように、それは彼らがやっていることのような人間の行為のようなものです。
そして、私は人間ではないと言っているわけではありません。
人間だよ。あなたは私が人間であることを知っています。
私ですが、私はそうです。
そう、人々は傷つき、傷つき、そう、人々は死んでいくのですから、彼らが何をしているのか私にはわかりません。
偽のサーバーをどこかにインストールしようとすると、時間稼ぎになります。
彼らが探しているのはこれだけです。

誰もトランプの金を望んでいない。
誰もトランプのコインを望んでいません。
実際、昨日アンブレラ軍事会社が財務省を襲撃し、どうやら合衆国造幣局の数名がそのつもりだったらしい。
トランプの顔が描かれた記念コインを発行するのは良い考えだと説得しようとしていたようだ。
収益をすべてトランプに寄付することもできるだろう。
オペレーション、ああ、そう、これは起こっているんだ。
クリスマスの飾り、ジャケット、毛布、その他の販売品が十分悪くないのであれば、今すぐこれをやりたいと思うでしょう。
しかし財務省からの承認、彼らが求めているのはそれだ。
財務省からの承認があれば、彼らのやっていることの正当性が増すかもしれない。
それが彼らの考えです。
私たちは確実に問題に取り組んでいます。
彼らは工作員との時間を稼ごうとし続けており、それが彼らが2012年からその文書を持ち出した理由です。

そしてそこに原則があるかのようにしてみてください。
そこには名前が記載されていないため、原則です。
ご存知のように、文書にはエイリアンの拇印のようなものや、10年間の合意を示したことを示すようなものはありません。
私が言うときは信じてください。
ハンドラーはありません。
私をこの仕事に任命したことはありますか?
今言えるのは#1#2です。
あそこの左手にいる皆さん。それがあなたたちです。
私たちはここの右側にいます。
そして、私が管財人であると言うのは、それが今では管財人に変わったからです。
The Currency Curatorキュレーターの通貨オフィス。
しかし、そのときに私が管財人だと言っても、私はそうではありません。

私は地球という惑星を所有していません。
あなたは地球という惑星を所有していません。
地球という惑星はそれ自体が一つの存在です。
あなたと同じように、心臓の鼓動があります。
それは私たちのタイプの心臓ではありませんが、あなたと同じように鼓動を持っています。
あなたが知っている異なる時代にそれは分離されましたが、それ自体はソースとのつながりを持っています。
これはもう存在です。そこには多くの鉱物があり、私たちが何十億年も見ていない、まだ共有していないものが豊富にあります。
しかし、私たちはそうします。
あなたは自分自身の存在です。
しかし、私たちが経験しているプロセスでは、80億人全員が私たちの言っていることが理解できないのです。
今すぐ。彼らは時間をくれるでしょうが、今は時間がありません。
したがって、私は管財人です。

そしてあなたたちはその受益者です。
受益者とは、あなたがこの地球を所有し、私を所有するという意味ではありません。
それは人類が成長するまで私が物事を管理することを意味します。
これより適切な言葉がありませんが、これは目覚めていて気づいていて、今起こっているこの新しい意識のことにすでに取り組んでいる人たちに対する侮辱ではありません。
それは、成長期間が必ずあるということを意味しているだけです。
それで私はここにいます。
狂った人々を除いた80億人がまだそこに残っています。
ここにいるよ。私たちはまったく新しいシステムを構築しています。
そうです。ここの右側にはまだ何もありません。
したがって、私たちの仕事は、私たちが存在するためのまったく新しいエコシステムを作成することです。
皆様と協力して協力していきます。

私はあなたのものではありません。
私はそれらのプログラムには参加していません。
今は新しい時代です。
私には守らなければならないルールがあります。
このことについては前にも話したことがあります。
自然法則では、自分の命や罪のない人の命を守るためでなければ、人を殺すことはできません。
そして、その過程では、私たちが従う必要があるルールが他にもたくさんあります。
いわば、そう言えばそれは意味が分かりますか、サニー?
私たちがどのように変わったでしょうか?
今ではすべてがひっくり返ったような。
そう、彼らは別のポータルに無数の同意書を次々と提出して私の上司に連絡を取ろうとしているのですが、それでも(提出書類が)私に届いたのは、私が何かをハッキングしたからではなく、私が元の意識(ソース)の近くにいたためであり、その意識の一部は私が保持していました。

この地球上で30万年もそう言うだろうね。
私は何もハッキングしていません、それは私のものです。
実は私が作ったのかもしれません。
(ここでもキンバリーさんとの一致が見られました。
私はそれを信じていなかったのですが、はるとを作ったのは私かもしれないという事を、いい加減ではない本物の能力者の方が複数名いらっしゃいます)
公平を期すために言うと、反対側で作成されたものは、中立時代にこちら側でも作成できるからです。
そして、それがあったはずです。
オメガ2とクロノス2が機能するために多元宇宙のこちら側にやって来た後半である暗黒時代でも、まだ左と右が存在する必要がありました。
あなたは今、私たちの世界にいます。
ご存知のように、あなたは暗黒時代を越えて私たちの世界にやって来ました。
したがって、私たちは暗黒時代のルールの範囲内で参加する必要があります。

今、ディープステート、私たちは光の時代にいます。
これが、あなたが行っているすべての調整や行動、月曜、金曜、水曜までにお金を約束することがうまくいかない理由です。
なぜなら、あなたには私の協力がないからです。
そして、もうあなたにあげる必要はありません。
私も以前はそうでした。
それで、新しい管財人を探して新しい管財人を任命させようとしている、それがあなたがやっていると思っていることです。
主要人物というより、私がいるから仕事にならないのです。
私たちが今いる光の時代では、私は今いましい主要人物です。
頭の中で理解してください。
私はあなたの合意内容をもう見たくないのです。
提出するのをやめてください。

とにかく彼らは私のところに来ているだけです。
私は自分の名前と顔を使って彼らを拒否します。
他に何を着ればいいのかわかりません。
ちょっとジングルを歌ってみませんか?
つまり、おそらくそのためにコマーシャルか何かを開発する必要があるのですが、他に何をすればよいかわかりません。
あと何本の旗を掲げることができるでしょうか?
あと何個知っていますか?
みんながこれを聴いていることは知っています。
前回、春分点を何かポジティブな目的に使っているとお話しました。
今回は、それを利用して移行を促進しました。
そして前回、闇の意識が薄れていく話をしましたよね?

コンセントが抜かれてしまいました。
これが、暗闇に留まるすべてのものの基本ルートです。
すべてが暗いままです。
つまり、存在の平面の間の平面での干渉です。
それは消えつつあります、闇の意識のプラグが抜かれて取り除かれているという事実は、それが完全に消えるのは時間の問題であり、おそらく90~93%あたりにあると考えられます。
ご存知のとおり、いくつかのアンカーやあれやこれやがあり、ラングレー5や腐った子供たちとは何の関係もありません。
しかし、ある程度は実際にそうだと思います。
ご存知のように、彼らの頭には小さなチップがあり、もう機能しません。
私にはわかりませんが、彼らは闇の支配者、闇の意識へのWi-Fi接続がなく、彼らに何をすべきかを伝え、指示を与えておらず、それが彼らをショートさせています。
彼らは何かが間違っていることを知っています。

結局ここまで時間がかかりましたね。
何日も経ちました。
最終的に彼らが理解するのにこれほどの時間がかかりました。
何かが変わりつつあります。
さて、もうそれが何であるかわかりますね。
つまり、平均的な日常人であるあなたにとって、あなたがこれからどうなるのか、まだ経験していないのであれば、あなたが持っているものは次のとおりです。
つまり、2枚のパンがくっついてサンドイッチを作ると想像してみてください。
そして、それらはある時点でつながっていて、間にチーズやサンドイッチに入れる肉やその他のものはありません。
そして、闇の意識を肉やチーズや野菜、サンドイッチに入れるものとして見ると、それらはすべて引き抜かれますが、他の2つが融合するにつれて絞り出されるので、引き出されることはありません。
闇の意識の干渉は、コンピューターシステムでも絡み合っているため、同じことが起こっています。

指を合わせると連動する、みたいな感じで、それが引き離されるんです。
同じことがあなたの世界でも起こっているので、おそらくあなたも、それがあなたの人間の中に存在する次元を下っていくのです。
ああ、アウディの感動を体験できたかもしれません。
ああ、脳とはつながっていない、口だけの感覚を経験したかもしれません。
あなたの思考はあることを言い、あなたの唇は別のことを言っているのと同じように、それらは何らかの理由でもう結合しません。
あるいは、普段なら怒らないようなことなど、何でもないことで怒りを経験したこともあるでしょう。
あなたは怒っていたかもしれません。
ご存知のように、感情にはさまざまな種類があり、ポジティブな感情もあれば、おそらくネガティブな感情もあります。
なぜなら、あなたがそれを殺すと、それが、それがうごめくからです。
知ってるでしょ。蠢く、蠢く。
それはあなたに何らかの悪いことをしようとしています。

おそらくあなたも、軽いめまいや何らかの身体的変化、理由もなく突然起こったような、以前は痛みがなかった場所での痛みを経験したことがあるかもしれません。
インフルエンザのような症状は別のものです。
ご存知の通り、それは死ぬ間際にあなたに影響を与えようと一生懸命努力しています。
おそらくこの3日間はかなり大変だったと思います。
あなたが非常に敏感であれば、昨日は最悪だったと言えるでしょう。
つまり、昨日の一日が終わるまでに、ベッドに潜り込み、カバーを頭からかぶって立ち去りたかったのです。
昨日の終わりにそう感じました。
今日は良くなりました。
快方に向かっている。
時間が経つごとに、どんどん良くなっていきます。
つまり、私たちは意識の閾値を超えているのです。私の推測ですが、これは完全に人間の推測ですが、月曜日までに完全に完了するはずです。
それが私の推測です。

OK、それが私の推測ですが、おそらく遅くとも火曜日には、最後の24時間が経過するでしょう。
始まったときは土曜日か日曜日のようだったので、今週末には終わるかもしれないと思います。
その可能性はありますね?
事態がいかに早く解消されているかを考えると、それが私の希望ですが、できれば月曜日か火曜日までにはそれが終わるはずです。
つまり、そういうことです。
闇の意識がなくなったら、再生もなくなり、もうだめです。
オメガ。クロノスの残骸はもうありません。
オメガの反対側にあるこの残骸が爆発し、私たちが話したあの雲を作りました。
ほら、あそこですよ。
その時点では、私たちは広くオープンであるべきです。
それで、先ほども言いましたが、コンピューターに関する限り、私たちが単純な密度1に到達したところで、私たちはまだそこにいます。
つまり、残りの量の闇の意識がそのセクションに存在していることを意味します。
そして、それは何も持っていません、NSAやディープステートハッカーなどとは何の関係もありません。

これはフォールドオーバーからの量子反転から来ているものです。
これは何十億年もの間そこに存在してきたものです。
ご存知のように、私たちは隅々までクリーンです。
ご存知のとおり、これはクリスタルベルトウェイであり、これはタブレットであり、これは私たちが入手しているようなものです。
ご存知のように、それは狂ったラングレーとは何の関係もありません。
ご存知のように、ラングレーが最近売っているのは馬鹿げた事だけです。
ええと、少なくともラングレー5セクションとロスチャイルド家は同じことをやっています。
彼らは、人々を脅迫している15の軍、工作員たちを引き留めようとしている。
ご存知のとおり、私が言ったようなものは、3番目、3番目、3番目です。
ご存知のとおり、3 番目です。
つまり、そのうちの3番目、3番目、1/3の熱心な人々は、今でも何かをしようとしているのです。
しかし、それは無駄です。
暗黒時代のように、私にできることは限られている。

ご存知のように、私は暗黒時代の責任者ではありません。
その移行を行っているのは私ではありません。
つまり、とにかく今は私が責任者ですし、私は責任者ではありません。
私は、地元のアドバイザーのようなものです。
あなたの地元、あなたの地元の代表者、そうです。
私はあなたの地域の代表者です。
初めまして、よろしくお願いします。
ご存知のように、あなた方が私を仕事から追い出すまで、移行を支援することです。
それがあなたの仕事です。
あなたの仕事は、私たちがこの復興計画を開始したら、私を仕事から追い出すことです。
つまり、80億人が知事やペアレント、政府なしで機能する社会に発展したということです。

そして、皆さんは意識テクノロジーを持って、あちこちを旅していることを知っています。
今、あなたは、あなたが変わったとわかっていることをやっているのです。
すべてが変わってしまい、そして私は仕事を辞めました。
それは、私たちがすぐに始めないという意味ではなく、とにかく今後数か月以内に新しいテクノロジーや新しいものを世に出すつもりですが、それは単に全員が有機的な方法で機能することを意味します。
ああ。生きるか生きるかがひっくり返るのは悪だといつも言いますよね。
そうそう、みんながライブに来たら。
そして生きていれば、ようやく引退できるのです。
宇宙評議会によると、私が80歳くらいになったら休暇をとるべきだろうと言われています。
だから、皆さんもそれに飛び乗ったほうがいいです。
彼らは実際にそう言いました。

Sunny:
うん。一度彼に尋ねてみた。

Kim:
私は時々「私は人間だ」と思うことがありました。
良い日も悪い日もあって、ああ、なんてことだ、タブレットが増えた、オルタ(変更)が増えた、と私は思います。
冗談だよ、わかってる、そして私はイライラする。
うん。ご存知のとおり、30億年という時間は、あらゆる場所に物体をさまざまな密度で叩きつけるには長い時間です。
長い時間ですが、ああ、さあ、という感じです。
それで、あるとき、ちょっとした衝突があったのでそこに行ったんですが、これは少し前のこと、数年前のことです。
私は休暇が必要だと思っていました。
そして、私はただ独り言をうめいているだけですが、彼らは「おそらく80歳くらいには休暇が取れる」と言っていました。
私は「ああ、すごい」と思いました。

Sunny:
それは皮肉な答えだったのでしょうか、それとも私の計算に基づいた正当な答えだったのでしょうか?

Kim:
わかりませんが、ちょっと怖いです。
はい、やめてください。
繰り返しになりますが、彼らのバージョン、彼らのバージョンの休暇は、別の惑星に行ってもいいですし、意識が旅してもいいですし、別の場所に行ってもいいですし、必要に応じてソースとしばらく遊びに行ってもいいです。
あなたはどこか別の場所に転生して、新しい器を手に入れます。
つまり、私たちがその地点に到達する頃には、世界は認識できなくなるでしょう。
それで、わかりました、大丈夫、わかります。
もっといい、この船(今の乗り物=現在の肉体)で何かをしたほうがいい、なぜなら私が80歳になる頃には、ハワイのどこかのビーチで着圧ソックスを履いてムームー(馬鹿みたいに)に座っているだけだからです。
皆さんに写真があります。
はい、いいですね。
以上、世界情勢報告についてでした。
これで皆さんの理解が深まることを願っています。
そしてあなたもですよ、ミス・サニー。
そこで、いくつか質問があると思います。

Sunny:
はい、そうです。
さて、先に進み、少し休憩しましょう。
あなたが戻ってきたら、キムと連絡が取れます。


Sunny:
今日のリアルトークでは、特にこれまでヨガを試したことのない人のために、ヨガの利点について学びます。

ANDREA(アンドレア):
ヨガ自体は心と身体、精神の様式ですが、それは氷山の一角にすぎません。
私は柔軟性がないからヨガができないとよく聞きますが、それはとても面白いことだといつも思っています。
実際、ヨガは柔軟性を高めるのに役立ちます。
赤ちゃんや家族向けのヨガや産前ヨガもあります。
ですから、呼吸ができればヨガはできると皆で言うなら、誰もがヨガをすることができます。

□■□以下質問コーナー□■□

Sunny:
そして今、キムとつながる時が来ました。
私たちのニュースチームは視聴者からの質問を3つ選びました。
最初の質問は次のとおりです。


男性1:
こんにちは。オーストリア北部の山地出身のバーナードです。
キムに重要な諜報機関と軍事システムについて聞きたいのですが、過去に起こった犯罪のような、アカシックレコードへのアクセスのようなものでしょうか?
そして、誰が犯罪を犯したかわかりますか?
そしてその動機さえもわかりますか?

Sunny:
OK、キム、それでどう思う?
過去の犯罪などを解決するのに役立ちますか?

Kim:
エネルギーのサインがあるからそうなる、と言いたいのはわかっています。
それは、誰かの命が突然終わったと言うべき現場では、それとは異なる種類のエネルギーの兆候があるのでしょうか?
時間の前後が見えますか?
そうですね、それは量子です。
つまり、今のところそれを実行しているのは1つだけなので、それは可能です。
というか、確実に見ることと読むことしかできない人がたくさんいます。
各種諜報機関など。ですから、私はそうですと言えます。
誰かがそのように使用しようとしたことがありますか?
私の知る限りではありません。
ああ、そうだね。いいえ、ええと、動機は以前の意図にありました、はい。

彼らの頭の中にこの考えを生み出したのは、闇の意識の干渉かそのようなものなのでしょうか?
はい、その時点でそれはわかります。
なぜなら、私が人々のことを話しているのではなく他人のことを話していると彼らが言うとき、彼らが多くのことを言うのは、やはり大きな影響力があるからです。
だからこそ、彼らは世界中で虐殺があった場所に、たとえばオメガのハードウェアを大量に設置していたのです。
それがなぜ彼らがそうしたのかというと、多数の殺人事件が起きたときにエネルギーの痕跡が長期間にわたって残るからです。
ご存知の通り、違いがあります。
たとえば、病気などで亡くなった人の近くにいたことがあるかどうか、またはそのようなことを知っているかどうかのように。
ご存知のように、体はある種平和的に消えていきます。
そうです、身体の機能には最後に起こるものもあります。

でも、それはほとんど平和ですよ。
もしあなたが経験したことがあるなら、こう言うべきです。
誰かが突然死ぬのを見るのは経験の浅さです。
おそらく銃による傷、交通事故、トラウマによる死などがあったのかもしれません。
体がうねるのはご存知の通り、それがたくさんあります。
そうではありません。
映画のように、誰かが撃たれたことがわかってから倒れるようなことはありません。
そこではまったく何かが起こっていて、それは別の反応をするようなものです。
同じことです。犯罪だと言っているのは、そういう意味だと思います。
ご存知の通り、絶対にそれは別のエネルギーのサインです。
はい、それらすべてを拾うことができます。

Sunny:
キム、その時が来ると予想していますか。
それが質問されている理由かどうかはわかりません。
私はただ、不当に有罪判決を受けて刑務所にいる人々がいるという話をどこででもよく耳にするのではないかと考えていました。
このようなものを使って、間違いや権利が再び権利になる時代が来るでしょうか?
それとも、私たちは3Dレベルで考えすぎているのでしょうか?

Kim:
いいえ、そう思います。
誰かの人生の10年、20年をどうやって返すことができるでしょうか?
つまり、それは一部です。
そして人々を独房に入れています。
それは有益なことですが、これらの人々全員を同じ空間に置く可能性のあるエネルギーの兆候はありますか?
彼らが殺人を犯したことがある、あるいは彼らが小児性愛者であること、あるいは彼らがそうするであろうことはご存知でしょう、そして私は彼らが実際にそうしていることは絶対に真実だと言えます。
例としてアルカトラズ島のようないくつかの刑務所の地下にはハードウェアがあったでしょうか。
絶対に真実だと言えます。うん、あったよ。
したがって、私たちは社会として再考する必要があるが、それがわかるまでは、私たちがやるべきことをやり、私たちがありのままであるためには何年もかかるだろうからです。

なぜなら、私たちはとてもトラウマを抱えているからです。
DNAの修復には、肉体的、精神的、感情的にできるあらゆる種類の修復に時間がかかります。
そして、これらのことを自分でできるようになるまで、私たちを助けてくれるものがあります。
そして、これらのことを自分でできるようになるまで、私たちを助けてくれるものがあります。
しかし、あなたは知っています。
人々を刑務所に入れる必要があるのか、それはもうやめたのか?
殺人事件が起こらなくなる。
他に何かありますか?

Sunny:
ニュースのセクションで私たちがニュースを報道しているとだけ言おうと思ったのですが、世界中には刑務所制度を行っている場所、全く異なる刑務所制度を行っている場所、再教育などを行っている場所があるということです。
ほら、多くの人はああそうだね、みたいに嘲笑します。
そうですね、一度犯罪者になったら、ずっと犯罪者です。
物事の形式が異なっている場合、それは私たちが見ているものではありません。
ご存知のとおり、刑務所自体が、わかりませんがすべてが少しだけ異なっており、それによって信じられないほどの結果が得られています。
それはほんの一例です。
それが答えだと言っているわけではありませんが、人々が状況を違った視点で見て、あなたが言ったように、これは本当に機能しているのかと言うのがすでに見られ始めています。

私たちは刑務所が過密であることを知っていますし、ご存知のとおり、全体の性質上、人々は出所すると犯罪を犯し、また戻ってきます。
したがって、これは明らかに機能していませんが、これに対処する他の方法がある可能性があります。

Kim:
おそらく別の対処方法があるでしょう。
私はそうではないと思います。
なぜ、犯罪者として物事を首謀しようとしている犯罪者の集団を、大勢の犯罪者と一緒にするのか、意味が分かりません。
そのシステム自体が実際にどのように機能するか、そして誰が実際に機能するかについての誤謬であることがわかっているのに。
アメリカの責任者は、彼らが数年前に刑務所を購入するために費やしたかなりの部分があることを知っていると言えます。
それらを民営化して買収するのです。
その理由は、当時このようなことが起こっていて、その多くがブッシュ家によって所有されていたからです。
あなたがそこで驚いているのはわかります。
すごい人、すごい人、すごい、すごい人たち。
など。冗談です。

それを誤解しないでください。
私が目を丸くしているとき、人々は私の顔の表情を見ることができないので、私があなたのためにそれをします。
ありがとう。はい、素晴らしい人たちです。
どうぞ。かわいいですね。
なぜそんなことをしたのかというと、古い規則では、起訴ごとに100万ドル相当の囚人保釈金を実際に発行できたからです。
それで、あなたが刑務所にいたとしたら。
たとえば、7回の請求で、7,000,000ドルの保釈金の価値があります。

Sunny:
この人たちにとってはすべてがお金の問題であることはわかっています。

Kim:
何もかも、すべて。
それで、ええ、ええ、それであなたはそれに加えて利子を受け取ります。
ご存知のとおり、あなたはそれをすべて前もって集めており、それはあなたの世話をするためだったとされています。
そうですね、あなたは彼らの拘留下にありました。
あなたが刑務所に行ったことがある、または刑務所に入ったことのある人を知っているなら、どの国にいるかにもよりますが、その環境は通常かなり劣悪です。
つまり、アメリカ、それはロシアの強制収容所やそのようなものと比較すると、カントリークラブのようなものです。
タイのバンコクの刑務所とか、ここは完全に別世界なんですけどね。
ご存知のように、刑務所に入ったことのある人を知っている人、あるいはあなた自身が刑務所に入ったことがある人なら、700万ドルのスイートルームを手に入れられなかったという事実に気づくかどうかはわかりません。

そう、そう、あなたはプラダのジャンプスーツなどを着ていませんでした。
確かに、700万ドルを費やすのは大変ですし、数年、あるいは一生に及ぶこともあります。
だから、そうです、すべてが変わらなければなりません。
これらはすべて、私たちが何をしたいのかなど、考え始めなければならないことです。
たとえば、誰かが何か間違ったことをしたときに、私たちはどうしたいですか?

Sunny:
はい、2番目の質問です。


女性2:
こんにちは、キム、ルースです。
マルデュークについて質問があります。
彼はおそらく私たちの慈悲深い遺伝学者の創造者であるエンキのアヌンナキの息子なのでしょうか?
もしそうなら、彼は人類を種として進化、成長させるために暗い道を選んだのだろうか?
それとも彼は私たちが苦しむのを見るのが好きだったのでしょうか?
皆様のご尽力に心より感謝申し上げます。

Sunny:
そうですね、これらの人々の何人かについては、たくさんの偽情報が出回っているように感じます。
以前にも彼らについて話していたのは知っていますが、特に最近では、チャネリングをしていると主張する人々から情報が出てきて、「ああ、彼らは本当に良い人で、助けに戻ってきた」と言っています。
それで、これについて少し説明してもらえますか、キム?

Kim:
ここであなた自身の洞察力が必要になります。
しかし、アヌより先にアヌに遭遇した私の個人的な経験から言えます。
そして、ドラコをアヌンナキと呼んだ理由は誰ですか、それは彼が王だったからです。
ああ、そう言いたいですね。
うーん。それでマルデュークがいます。
そしてあなたにはエンリルがいます。
エンリルは実際にはマルデュークの父親でした。
そして今、エンキがいます。
彼がこのことについて、チャンネルやYouTubeチャンネルを通じてでもなく、他の方法ででもなく、直接、面と向かって話したので、人々が彼を究極の幽霊または究極のスパイと呼んでいることがわかります。
彼は、例えばコベンのようなペアレントの責任を負っていたであろう人物だったでしょう。
あなたの傘下の軍事会社のような工作部門とそれらの人々。

彼が私たちの遺伝学と絡み合っているという点に関しては、私はある程度イエスだと言えます。
そして、私がそう言えるのは、多くの深層地下軍事基地や研究所、特に一般的な遺伝子操作に関して私が知っている最大のものは、ブラジルのものと並んで中国の武漢にあるはずだからです。
ええと、知らない人のために言っておきますが、ナチス党員のほとんどはブラジルに移住しました。
そして彼らの仕事は続けられた。
これが、ブラジルに金髪碧眼の部族が存在する理由です。
はい、そうです。そして、ブラジルには町全体が双子だけで構成されています。
まさか。ええ、ええ。面白い。
双子以外の何ものでもない、実際には金髪碧眼の双子も同様だと思いますが、これは典型的なブラジル人の見た目ではありません。
とにかく、はい、それはまた巨大な研究室でした。
つまり、彼自身が人間の遺伝子組み換えを担当している限り、そう言えます。

確かに彼は直接関与していたと思いますし、全員が実際に関与していたと思います。
しかし、ご存知のように、実験を監督した彼は、ご存知のとおり、軍事部門、政府機関部門、そしてそのような種類の人々とブラックサン部門を監督していたため、おそらく他の部門よりも関与していたでしょう。
しかし、元の人間のDNAに関しては、絶対にそうではありません。
いいえ、彼は責任者でした。
これは緑豊かな農業が始まったときに始まりました。
つまり、数百万年前、ドラコは何度もここにいて、何度も追い出されて来たと思います。
戦いの中で戦争があり、約8万5千年前頃に別の戦争がありました。
そして彼らは立ち去った。
つまり、彼らが来て産業化時代になるたびに、彼らが実行しようとしたこの種のことはすべて、私たちをより優れた奴隷にすることでした。

それで。彼のしたことに何か善意があったとは思えません。
私はそれを信じていますが、彼らがこの容器7.0をソウル操作7、大罪操作、精神操作を作成したことを実際に知っているとは信じていません。
これらのプログラムはすべて、何年にもわたって作成されたものであり、彼ら自身によってではなく、アンチソースに代わって実行されただけです。
この地上では、この地の主として。
それは理にかなっている。

Sunny:
そしてそれが私たちが今いるところです。
ヒューマン7.0ですよね?うん。

Kim:
はい。私たちは以前いた場所とはまったく異なります。
私たちはずっと背が高かったのです。
私たちは長い間、長い間生きてきました。
知ったままに生きていける。
好きなだけ船を動かし続けることができます。
それから、停滞室(ステイシスルーム)や睡眠室など、私たちがかつて持っていたものの、今はもう持っていないあらゆる種類のものがあります。
それで、彼らはそれらのものをすべて持ち去りました。
つまり、どうやってペアレントを16,000年、15,000年、11,000年も続けさせたと思いますか?
彼らはあなたや私のような普通の有機人間です。
それは何を意味しますか?
それが私たちが将来生きる世界、それは間違いありません。

Sunny:
わかりました、わかりました。
最後の質問です。


女性3:
こんにちは、キム、私の名前はキャシーです。
私は米国ペンシルベニア州ウィルクス・バール出身です。
私の質問は、2023年の米国における連邦所得税の連邦支払に関する最新情報があるかどうかです。
ありがとうございます。さよなら。

Sunny:
わかりました、キム。
では、私たちは税金を支払わなければならないのでしょうか?

Kim:
半分機能している政府がある限り、現時点で私たちの税金は必要です。
彼らが私たちから資金提供を受けていない限り、残念ながらその通りです。
状況が変わるまで、ご存知のとおり、私たちにはシステムがあります。
彼らはシステムを破壊しようとする人々を追いかけるのが大好きです。
私のアドバイスは、私は公認会計士として誰かにアドバイスしたり、誰かの個人的な信念体系や、自分が申請したのにシステムやその他の制度の外側にあると考えている人々に関与したりするつもりはないからです。
私のアドバイスは、そのシステムが崩壊するまで現状を維持することです。
そうですね。彼らは変わり、政府も変わり、政府は存続し、そして私たちは消費税に移行し、所得税やそのようなものはなくなるでしょう。

そして、他のプログラムが私たちに引き継がれるので、彼らは自立するでしょう。
彼らは私たちの健康やその他のことに関与する必要はありません。
それが起こるか、それともシステムの残りの部分と一緒に放置するかのどちらかです。
覚えておいてください、彼らの側の全員が左側にいて、私たちの側の全員が右側にいます、そしてそれはますます明らかになってきています。
ここでシステムが崩壊しても、私たちは依然として人類をここ、つまり私たちが公式に右側である右側に進ませ続けなければなりません。

Sunny:
ドミノ。非常に多くの意味で、キム、私たちは公式には右派です。
はい、私たちは正式には右側です。

Kim:
うん。ですから、それが私のアドバイスだと言えます。
受け取って、そのままにしておきます。
「やります。やらないでください。」それはあなたの選択です。
私はあなたの権利を侵害するつもりはまったくありませんが、私がこれまで見てきた人々の権利を侵害するつもりはありません。
あなたが知っている特定のことに反対したすべてのオルトメディア回路を行き来してください。
自分自身に過度の注目を集めたくありません。
あなたは彼らの標的にはなりたくないのです。
今は望んでいません。
つまり、私はすでにそのターゲットになっています。
これからもその目標であり続けさせてください。
そして、あちらではすべてが順調に進んでいるようなふりをし続けているのですよね?

はい、私たちは全員左側です。
はい、私たちはここに取り残された人々なのです。
これは政治ではありませんが、ご存知のとおりです。
そして、彼らは私たちダイバージェントの人々が好きではないことを知っています。
彼らはそれを理解するつもりでしょうか?
彼らは自分たちの人々が来ないことを理解していました、助けが来ることはありません。
ご存知のとおり、ここは秋分点の終わりです。
誰も来なかった。
つまり、私がこれを録音した時点では、彼らはまだ原理を模索しているのです。
愚か者を直すことはできないことを知っています。
そのための薬はありません。
でも、彼らに知らせることはできないんだよね?
ここに情報があります。

Sunny:
それで、キム、イスラエルの戦争について最新情報はありますか?
つまり、バックエンドの観点から言えば、人々は明らかに給料をもらっていないので、彼らはまだ続けろ、続けろと言っているだけです。
それで、それに関するアップデートはありますか?

Kim:
そう、15の軍とラングレーの5が、ここで終わる秋分に向けて事態を盛り上げようとしているようだ。
おそらく彼らは十分な努力をしていない、門を開けるのに十分な数の人々と罪のない命を殺していないのかもしれません。
これが彼らがそうしている理由だと思います。
それは意味がありません。
おそらく十分な武器を持った人々がこれを望んでいるはずなので、彼らが協力しているのだと思います。
ヒズボラのトップであるトップが辞任することは知っていますが、期待できることはわかっています。
シスターニの死亡発表が予想されることはわかっています。
そしてつまり、彼はとうの昔にすでに亡くなっています。
これは俳優です、ご存知の通り。
彼らは仮面をかぶった人々を愛しています。
つまり、彼らはそうなのです。
彼らはコメディーもやっていて、亡くなってしまったので、本当に何もないんですよね?

多くの変化が起こり、人々がそれらに対する信仰を失っているのがわかります。
先ほども言いましたが、3つ目、3つ目、3つ目がありました。
それが今の状況であり、誰が前進し、誰が前進していないのかは、日々、時々、揺れ動いています。
彼らはますます多くの失踪者に気づき始めています。
つまり、これは、あなたがディープステートのメンバーであれば、好きなすべてのバンカーに隠れることができるという理由だけで、あなたを追い詰めている人々からの事実です。
まだご連絡可能です。
それが私たちがやっている事なのです。
ご存知の通り、彼らは裏で戦争を続けたいと言いました。
彼らは、この戦争を少なくとも3週間続ける必要があると伝えました。
ある意味、彼らはガザから背を向けているように見えます。
彼らがガザへの援助を正式に許可したことは知っています。
だからそれは良いことです、それは良いことです、前向きな動きです。
彼らは、亡くなったとされる大統領が訪問したことによって強制されたとされている。

ああ、彼らはそうでした。
ああ、物事が思い通りに進み、戦争を継続するための資金を彼らが手に入れていたら。
彼らには偽の暗殺の意図があった。
フェイク氏は水曜日のイスラエル訪問ですでにバイデン氏の行動をとっている。
私はその計画が実現しなかったことを知っています。
お金がなかったからです。
ヒズボラがより積極的な役割を果たしているように私には思えます。
新しい男、新参者がいるのですが、給料が支払われないことに気づいていないのだと思います。
わからない。しかし、彼らはこの戦争に勝てないことを知っています。
ええと、彼らはもう少しレバノンに焦点を合わせようとしているのですね。
トルコと交渉があったことは知っています。
彼らはトルコを巻き込みたいと考えている。
彼らがエジプトを巻き込みたいのは分かる。

シナイ半島にはGoogle Earthに表示されていない特定の地域があります。
私が知っている限りでは、今朝消えてしまっただけです。
知っている。それが今戻っているかどうかはわかりませんが、存在しなかったかのように地図から消えてしまいました。
確かに、世の中では奇妙なことがたくさん起こっているのは間違いありません。
それが続かないことを願っています。
先週のことですが、3週間継続してみるつもりだと言われました。
私の推測では、月末には月食があるから、彼らはそういうのが大好きなのです。
彼らはおそらく、暗黒時代にやるべきクレイジーなことを書いた本に載っているでしょう。
旅行ガイドのようなもの。
あなたは何かを知っている?
でもね。現時点で私が持っているのはこれくらいです。
あなたの祈り、愛、思いやりを彼らに送ってください。
そこで起こっていた多くのことをある程度軽減できれば幸いです。

できないことはわかっています。
彼らは比較に適した用語がないためにこの言葉を使っています。
武器がいっぱいあると、彼らは基本的にTinker Toys(子供のおもちゃ)を使っているんです。
ロシア人がシリアに強制送還されたことは知っています。
私もそれを見ましたし、今もそこで彼らを見てきました。
彼らは本気で挑戦しているんですね
あなたが知っている。うーん。彼らが開く門など存在しないと理解して、彼らが止まることを願っています。
私の推測では、ラングレー5がそれを継続したいと考えているでしょう。
とにかく、彼らが何に勝つかはわかりません。
これから、お金が出てこない、システムがない、意識が消えていくこともない。
今はすべてが出発しつつある(死んでいく)ので、どこへ行くのかわかりません。
もしかしたら、彼らはこれで彼女の仕返しをしようとしているようなものかもしれない。
私たちは人間を殺すつもりです。
あなたが知っている。彼らは、ご存知のように、世界人口の90%などを排除するつもりはありません。
それは今すぐ言えます。
そんなことは起こっていない。

彼らの世界大戦はおそらく決して勃発しないでしょう。
いや、1ドルも使いたくない。
いや、トランプの顔コインに1兆4000億ドルも使いたくない。
いいえ、そんなことはしたくないです。
だから私はあなたを責めません。
それは伝えておきます。
これにより、現在世界で何が起こっているのかを皆さんがよりよく理解できることを願っています。
戦争に関する情報を随時更新していきます。
あちこちでC130Cセブンティーンがたくさん飛んでいることは知っています。
誰がイギリス人で、誰が知っているのか、誰が武器を供給しているのか、どこの国から来たのか、これらの飛行機がどこの空軍に所属しているのか、ご存知のように、一分一秒私にはわかります。
わかりますか、そうではありません。
おそらくあなたにとってはかなり退屈でしょう。
うん、でもく終わるといいですね。
いずれにせよ、彼らがこの星から去ってしまうかどうかに関わらず、物事は必ず終わりを迎えます。
ご存知ですか、彼らは私が彼らに話していることが真実だとなんとなく理解しています。

Sunny:
それはまだ続いているのですか、キム、執行官と一緒に、人々が立ち去る限り。

Kim:
そう、そう、それは火曜日の夜遅くから水曜日の朝早く、私の時間に始まりました。
はい、以上金曜日の世界情勢報告です。
8月20日は何ですか?

Sunny:
ちなみに、キムに質問したい場合は、カメラに映った自分のビデオを送信してください。
そういった質問はつまり30秒以内に限定してください。
当社のWebサイトを通じてビデオを送信するには、United Network dot News に移動し、[メッセンジャー]タブのフィールドにそのリンクがあります。
私たちのニュースチームとキムは、各ニュース放送の最後にいくつかの質問を選んで回答します。
良い週末をお過ごしください。
そして月曜日にまたここでお会いできることを願っています。

Kim:
私もそう願います。私がまだここにいることを願っています。
何とかここにたどり着くことができれば、その絵を描くことをやめてもらえると思います。

Sunny:
それにしてもいい絵ですね。
しかし、誰もがあなたがニュースに登場し、実際に会うことを望んでいることに同意します。
なるほど、いいですね。
ありがとう。

Kim:
ありがとう、サニー。

Sunny:
以上で本日のNEWS UPDATEを終わります。
ぜひ、お友達やご家族にもシェアしてください。
私たちは皆が団結して、美しい地球を取り戻すために協力する必要があります。
お住まいの地域でニュースが起こった場合は、それを記録して私たちと共有してください。
そうすれば、私たちがそれを世界に共有できるようお手伝いします。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日に本当のニュースをお届けします。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1825 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧