2023年8月16日(水曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-08-17

https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
キンバリーは今本当に忙しいです。
残念ながら、彼女はライブで私たちに参加することはできませんが、このビデオを録画してくれました。
そこで、ガーディアンのオフィスからの最新情報を簡単にお伝えします。

Kim:
こんにちは、みんな。
月曜日のニュースに出られなくてごめんなさい。
今日もニュースには間に合いませんでしたが、世界で起きていることをお伝えしたくてメッセージを録音しました。
そして、特に敏感な人にとっては、かなり大変な数日間でした。
多くの混乱と多くの戦いがありました。
ディープステートが存在するという事実に基づいて世界で進行していることは、惨めに失敗しています。
しかし、さまざまな出来事が起こってきました。

というわけで、月曜日の話題に入りましょう。
さて、ニュースの録画中に、私はアブラクサスによってここに設置されたバックアップ・システムを扱っていました。
それは何百万年もの間ここにありましたが、それは消えるだけです。
それは100万年前に消えました。
それは10万年前に消えました。
1万年前も、100年前も、1000年前も消えました。
そして月曜日にまたOFFになりました。
このバックアップシステムはおそらく私の時間でおよそ3~4日前に機能し始めましたが、あるケースでは気象兵器と結びついていました。

そして、空気中にひどい乾燥や湿度の欠如が見られるのは、気象兵器が原因です。
あるいは、その時、あなたはそうだった。
中東でも灼熱の気温が観測されたが、これはすべて1つの場所が作り出したものでした。
世界にはいくつかの場所、それはモンゴル、コンゴ、中国、ギリシャ、南極などがありました。
誰もが主に働いていたのは中国でしたが、驚くことではありません。
つまり、中国のディープステートは、少なくとも最後まで、世界中の天気で見られるこれらすべての問題を基本的に画策していたのです。
一週間か二週間。
その少し前にはある程度稼働していましたが、それが各地で多くの干ばつが発生している理由です。

それは地球を乾燥させていましたが、彼らはほんの数日前までそこにアクセスすることができませんでした。
彼らはこのシステムを使って、中東の火柱などの架空の聖書の予言を作成するつもりでした。
これはマハーディが来ることを意味し、彼らはすでに新しいマハティとなる、そしてすべてのイスラム人民のための秩序の一部である選ばれたアジア人を選んでいました。
ええと、彼らもあなたが見た、おそらく見たといういくつかの意図を持っていました。
モナコでは砂嵐が多く、空が赤く染まりましたが、それはたまたま砂の色のせいもありました。
しかし、それらはほとんど彼らによって作成されたものであり、他のものは中国人によって作成されたものであり、必ずしもシステムを使用して作成されたわけではありません。

マウイ島で起こった出来事についてもすぐに説明します。
しかし、このシステムが行うべきもう一つのことは、何年かごとに、私たち優秀なバッテリーを扱ってくれたことに対する和解金を支払うことになっていました。
もちろん、彼らは私たちのことをそう思っています。
そしてその和解は成立しなかった。
しかし、もちろん、そのために多くの約束がされました。
では、マウイ島について話しましょう。
インターネット上では、指向性エネルギー兵器や、火災の原因となった他の多くの事柄について、たくさんの話題が飛び交っています。

多くの話題があり、今日のニュースでも、知事が記念碑を設置し、マウイ島の不動産売却を一時停止したことを知っています。
その理由は、その一等地を所有しようと大勢の人が集まってくるからです。
まあ、中国人には別の考えがあり、そこでも取引を行っていました。
マウイ島には第二次世界大戦後から存在した地下基地があった。
その基地はかなり長い間アリサカ軍(秘密15軍のひとつ-日本軍1915年設立-2021よりpcr綿棒製造とワクチン製造-今頃になって日本製ワクチンが出る理由はこれ)によって運営されており、アリサカは今日に至るまでそこで働いており、マウイ島のポータルに問題を引き起こした。
先ほどお話ししたように、火災を引き起こしたのは実際にはイエズス会と翡翠(jade)です。それは本当です。

そして、その施設の島の地下には、地表のように見える(カムフラージュ技術)プラズマエネルギー兵器があることがわかった。
それは空から来た可能性がありますが、ロッキード社の飛行機が武器を積んでいるなど、空に何かがあったという兆候はまったくありません。
私たちが目にしているのは、そこにいる職員が実際に地上から、つまり地下からその特定のエリアまで射撃したということです。
さて、興味深い事実が明らかになり始めたところ、ハワイには2つの王家が存在するということです。
1王室はマウイ島発祥の実際の家族であり、その人々をメルキゼデク族と呼ぶでしょう。
その人々は、山の中にあるポータルの守護者であり、非常に長い間そこにいます。 2番目の家族はオアフ島地域に関連しており、実際にはロスチャイルドが設立したハワイの王家です。

彼らはハワイアンのように見えますが、そうではありません。
彼らはフィリピンまたは世界の他の地域から来た可能性があります。
そしてこれらの人々は、実際に乗っ取り、ハワイがハワイ王国に戻るという中国のディープステートに全面的に同意していた。
(以前から私AKが主張してきた「スピも洗脳だ」がまた証明されました。スピ界隈ではハワイ王国に戻る話は有名です)
彼らはマウイ島を焼き払うべきだということで同意していました。
なぜなら、明らかに一方のグループは悪魔崇拝者であり、もう一方のグループは神を崇拝しているので、彼らはその家族全員と島を放火すべきだという点で一致していた。

そして中国人はその計画に同調した。
もちろん、ハワイのために何か利他的なことをするふりをして、恐ろしいアメリカ人からハワイを独立させるというのが彼らの考えでした。
しかし、実際にはそのようにはうまくいかないでしょう。
そして、ロスチャイルドが設立したすべての家族と同様に、彼らは非常に利己的です。
彼らは自分たちが世界のエリートであると考えており、ハワイアンも例外ではありません。
中国のこの島への計画を実現するために、中国は実際にこの島にブラック・ウォーター(自称警備会社だが実際は傭兵部隊-悪事がバレて現在表向きは改名している)を配備した。
それは月曜日だったと思います。
彼らは現地時間午後6時頃に到着した。
実際にどんな犠牲を払ってでもGIAに対抗するという仕事があります。

さらに、彼らが島に到着し、ハワイアンズの資産の多くを無償で運び、取引し、取り上げようとする意図を持っています。
ハワイ州知事は、一部の善良な人々(善良な人々と呼ぶことにしましょう)からよく情報を得ており、その人たちが一時停止を嘆願するように言ってきたため、これはかなりの反対に遭っています。
そうすれば、地元の人々は財産やビジネスを失うことはありません。
そしてもちろん、中国人がこの島、つまりディープステートに対して何をしたいのか誰も望んでいません。
さて、中国のこの計画の2番目の部分は、将来のある時点でマウイ島を中国の軍事基地に変えることを意図しているということです。
(既に4~5年前に中国は「九州とハワイは中国領」と発表して顰蹙を買っていました)
そしてもちろん、島にいる彼らの仲の良い友達イエズス会、翡翠(jade)もみんな一緒です。
ご存知のとおり、誰もが利益を山分けしようとしていましたが、ディープステートが誰かと何かを山分けすることはありませんでした。
しかし、この人たちはその話を信じています。

もちろん、中国は中国のディープステートがあなたのエゴを利用するのが好きだ、と彼らは言います。
そして、私がこれらの人々に会ったのは、すべて同じ話を聞いてきたからです。
彼らはあなたがそれなりの化身であると言い、聖書の登場人物やチンギス・ハーンのような有名な人物を挿入します。
どこの出身であろうと、あなたは自分があの男かあの女(救世主)であることを知っています。
そして彼らはイエズス会に対しても同じことをしました。
彼らはイエズス会に、自分たちこそが米国であり、そこからすべてが来たのだと言いました。
彼らは米国を建国しました。
あなたなしでは米国は存在しません。
あなたはとても素晴らしいです。
あなたは地球上で最も素晴らしいグループであり、この仕事を成し遂げることができます。
ご存知のとおり、多くのエゴが働いていますが、これが理由です。
私は、まさにその理由から、誰かからもたらされるエゴエゴゲーム全体に同意しません。
でもご存知のように、それがイエズス会のこの勢い全体の始まりのようなものです。
それはハワイの偽王室からも始まりました。
そして残念なことに、それは多くの人々にとって多くの悲劇で終わりました。

それでは次に、ハワイの救援のための資金送金について、そしてGIAを向こうに派遣する事についてです。
そこでGIAは決定を下しました。
このGIAのメンバーは、友人だと思われる人物と提携することを決定したとだけ言っておきます。
そして彼らは一緒に、ハワイの人々にこれから起こることの作戦を計画しました。
この特定の人はそうです。
彼はハワイ出身ではありませんが、島国の出身だと言っておきましょう。
太平洋にいるので、彼は間違いなくそこの人々のために努力したいと思っていました。
それは、この特定の人の心に近いものであり、大切なものでした。
そこで彼は誰かと提携し、資金を転送するための銀行口座などをすべて提供してくれました。
最初の送金の際に基本的に何が起こったかというと、送金は外国資産管理局によって数時間保留され、送金がそこに置かれている間に、いわゆる銀行のpingを見たということです。

実際に銀行がpingを送信するのは、たとえば食料品店でクレジット・カードをスワイプして支払いをするときです。
そして、それが行うことは、食料品に100ドルやユーロなどを費やしたことを確認することです。
そして、カードをスワイプした瞬間に、カード内のデータ・ストリップまたはチップによるpingが実際に銀行機関に送信されます。
そして、「銀行に100ドルはありますか」と尋ねると、「あります」と電子的に応答します。
そして、アカウント内で保留中になっているのが表示されますが、実際にはアカウントから削除されていません。
しかし、一度通知されたらそのお金を使うことはできません。
つまり、実際にバンク・オブ・アメリカによって銀行口座に入金される前に、私たちのお金にも同じことが起ころうとしたのです。

そこで私は、この特定のプロジェクトに取り組んでいる2人に話をし始めました。
このアカウントでは、バンク・オブ・アメリカが現在pingを送信しており、午後3時6分にそこから資金が解放され、実際に銀行に入金されたとのことです。
その時点ではメインバンクのバックオフィスは閉鎖されておらず、送金が入ってくるのを確認しました。
そうですね、その後すぐに、彼らはそれが消えるのを目撃しました。
それで資金はどこへ行ったのでしょうか?
さて、これらのハワイの資金の放出に協力していたはずのこの特定の2人目の人物は、資金の移動中に違法にpingを送信することに失敗したことに気づきました。
それで彼はそれを銀行に移動させましたが、その後、それらの資金の前に偽のミラーサーバーを作成して、誰もそれらを見られないようにしたのです。
最終的な最終口座の所有者は、いわゆるサブバンクのようなもので、彼はその銀行を所有していましたが、相手には所有していないと嘘をつきました。

それで、彼はふりをして、通り抜けて、資金を追跡しようとします、そしてご存知のように、彼がシカゴ商品取引所の下で取引を設定している間、私が資金を移動させないようにしたのです。
(つまり、最初の外国資産管理局による保留の間に、pingを打とうとして失敗だったので、一旦銀行へ送金し、それが見えない様にしている間にFXで稼ごうとした)
シンガポールのFXプラットフォームまたはシンガポール取引所プラットフォームに関連します。
つまり、この2つの取引所、シカゴ・マーカンタイル取引所とシンガポール取引所は、実際に共通の取引プラットフォームを持っており、それは何年も前に開発され、CIAによって行われましたが、失敗に終わりました。
私が「誰が引き起こそうとしているのか」と感じたからです、もちろん、私がお金を送金するとき、私はこのお金を監視し、何も起こらないことを確認します。
誰かがそれに触ろうとしたり、誰かがそれにピンを打とうとしたりすると、私はすぐそこにいるので、何が起こっているのか気づきました。

それで今、私はなんとなく理解しました、まあ、2番目の人か2番目の男がこれに関わっていると思います。
その時点ではそれを否定できませんでしたが、ゲームを続けていて、まあ、まあ、誰々があなたの資金にpingを試みている、誰々がこれを行おうとしている、という感じでした。
だからそれをしようとしているのです。
そして彼は月曜日にまた来て、いわゆるアイ・マッド・ナンバー(連邦準備制度が通常提供する数字)と呼ばれるものを私に尋ねました。
そして私は「IMAD番号」は必要ないと言いました。(地球上全ての資金はキンバリーさんのコントロール下)
私は確認IDを持っており、資金の流れと資金の流れを確認できるように財務追跡IDも提供しました。
突然、彼はそれを見つけることができなくなり、どこにも見えなくなりました。
彼はどこにもそれを見つけることができません。

そして私は、「よし、これがゲームだ」と思った。
そこで、楽しみのために、月曜日の午後、中国の気象兵器やその他すべてのものを爆破した後、私は先に進み、同じ銀行口座に9億5,000万ドルを送金しました。
さて、私がその資金を送金する前に、同じ人物が、ハワイの人々を必死に助けたいと考えているラングレーから提供されたプライベートバンクの口座を私にくれました。
そして、アニーは私に次の預金をその口座に入金してほしいと言いました。
ああ、もしかしたら相手の銀行で何かおかしなことがあるかもしれないと考えたのです。
あなたは私に面と向かって話し、私の陰やGIAのスタッフの後ろでずっと何かをしているので、私は「何か面白いことがあるかもしれない」と思っています。
わかりました、私はゲームをプレイしているので、そこにはお金を送金しませんでした。

しかし、私は、彼らが1億ドルに対して10億ドルの債券を発行しようとしたのを見ました。
なぜなら、レバレッジをかけるには10%が必要で、1億ドルあればレバレッジが可能だったからです。
そして、彼らが私が送金する前にそのお金を活用する準備をしているのを見ました。
そこで私はその取引を終了し、9億5,000万ドルを元の口座に送金しました。
ご存知のとおり、これも行方不明になり、もちろん見つけましたが、今回は少し違ったので、火曜日の朝までに見つかりました。
大騒ぎになり、フェイクが出た。
そして、それが誰であれ、ジャレッド・クシュナーが関与しているため、偽物です。
それで私たちは報じました、月曜日の朝でした申し訳ありません。
クシュナー氏が介入したのはその時だった。

彼はサンヘドリンの仲間に電話をかけ、古い回線を使用して、私たちの2回の転送をネバー・ネバーランドに送りました。
そうは言っても、私はそれらを引き戻さなければなりませんでした。
その時点では私にできることは何もありませんでした。
そうですね、私は疑問に思い始めました。
私たちがここでエージェンシーとどんなゲームをしているか知っていますか?
それよりもはるかに大きくなり、さらに良くなります。
それで彼らは私に資金を送金させようとしてきました。
そして、実際にハワイで実際に作戦を実行する予定だった人物は実際にはそうではありませんでした。

彼が連れてきたのは銀行員だった。
それで銀行員の人が私にしつこくプッシュしてくるのです。
再振替はいつする予定ですか?
資金は受け取られませんでした。
いつ送金する予定ですか、資金を受け取っていません。
そしてこれが昨日火曜日、一日中続きました。
そしてもちろん、私は他に何も転送せず、何が起こるかをただ待っていて、私が行っている他の仕事をしているだけで、これには関与していません。
昨夜までに、すべてが解き放たれました。
そして、ここでさらに大きな詐欺がありました。
そこで彼らは、シカゴ商品取引所とシンガポールの間に、同じ貿易プラットフォーム、基本的にCIA、そして中国の長老たちまたは中国のディープステートとの間に設立したのです。

彼らはそこにこのプラットフォームを設置し、あらゆる意図を持っていました。
もう一度やってみましょう。
これまで一度もやったことがないので、もう一度やりましょう。
彼らは、米国だけでなく、アフリカの他の地域、いくつかのアフリカ諸国、ロシア、他のいくつかのヨーロッパ諸国、およびいくつかのラテンアメリカ諸国のすべての地上資産を活用しようとしました。
基本的に国連加盟国の大多数はおそらくそう言ってもいいでしょうが、CIAは米国の地上資産のすべてを所有していると主張しました。
私たちはそれらを中国の取引プラットフォームに喜んで寄付し、彼らはそれらの資産を活用する予定でした。
そしてできれば暗号通貨を発行する予定でした。

覚えておいてください、BRICSは今すぐにゴールドバック通貨を発行する予定です。
ここでは、実際にどのように機能するかを説明します。
それでは、その背後にある取り組みについて話しましょう。
彼らは私にお金を発行するように頼もうとしなくなったので、何かが起こっていることがわかりました。
そしてそれがプラットフォームでした。
それで、もちろん、それは昨日の午後3時4時頃、私の時間で開始され、そして私はそれと、それらの資産に対する権利を持たない大統領から、各国から取得した彼らの地上資産に対してのすべての銀行保証を簡単に終了しました。
明らかに、昨夜、それらを活用しようとする試みは無残に失敗し、プラットフォームは奇跡的に消滅しました。

そして、私たちは、政府が国債を発行することができなくなるまで、すべてを吹き飛ばした。
政府発行の取引資産はもうなくなり、銀行保証もなくなり、地上資産内では何もすることがなくなり、それらを通貨管理者のオフィス、つまり私の下に戻します。
人々の利益のためにすでに存在する通貨を支援すること。
したがって、これは現時点では政府とは何の関係もありません。
なぜなら、明らかに政府は私たちと協力することに興味がないからです。
今朝(2023年8月16日)、彼らはまた、東京の三菱銀行で取引を起こさせるために、米国のすべての地中資産に対して銀行保証を発行しようとした。
もちろん、そんなことは起こりませんでした。
第一に、彼らにはそれらの資産に対して何らかの発行をする権限がまったくありません。

そしてその1つが失敗した直後、世界経済フォーラムの関係者から問い合わせの電話がかかってきました。
ええと、要するに、彼らがすべての資産を所有していると言っているのです。
どうやら彼らはメモを受け取っていないようで、私たちが通貨を発行する権利があることを理解しているようです。
しかし、私たちは今膠着状態にあるので、取引をしましょう。
私はほとんど電話を切り、そしてたくさん叫びました。
そして、私たち全員を殺そうとする人々と協力することに私たちは興味がないことを彼らに説明してください。
私たち全員が死ぬのを見たいと思っていて、私たちを食料や家畜や電池のように考えている多くの人々に、どの国の地下資産も渡されることを望んでいないことに、皆さんも同意していただけると思います。

それで私たちは先に進み、私は彼らの努力に感謝していることを彼らに伝えましたが、プラネットアースの基本的な金融プラットフォームでは、それは基本的に保管場所としてガーディアンのオフィスの下に登録されています。
受益者は世界80億人ですから、それはずっと前に行われたことです。
(地下の開発先取特権は80億分の一全員に配布済で使い方も配信済み)
したがって、誰が何かを金融システムに導入して、それが自分のものだと主張しようとしても、あなたは所有者ではないので、それは問題になるでしょう。
あなたは保護者でもありませんし、アクセスコードが拒否されているということになるのです。
これらの資産を銀行システムにリリースするための実際のアクセス・コードがありません。
それができるのは私たちだけです。

ということで、今朝の時点ではほぼ失敗でした。
今日の時点で、GIAと協力しているナンバー2の人物から金銭を約束された数千人の工作員が怒っています。
これがうまくいかなかったことに非常に怒っていました。
だから今、彼は大きなプレッシャーにさらされている。
今朝ようやく彼らから電話があり、送金について尋ねられました。
転送のプリントアウトのコピーはありますか?
そうですね、皆さん知っておいてください、送金のプリントアウトです。
なぜなら、これが送金のプリントアウトであれば、彼らは資産を手に入れることができなかったので、そのお金を逆手に取って取引できる可能性があることを私は知っているからです。
(以前トランプがやった時にそれを説明しました)

そして、私は彼に、あなたが今私に電話できるすべてのことについて話しました。
これが私に聞きたいことですか?
そして彼は、銀行とのコンプライアンス上の問題があり、銀行が不正行為の調査を開始したと言いました。
もちろん、私は手の内を見せなかったが、今、私はあなた方全員に話します。
もちろん、数分後には皆さんにも分かるでしょう。
しかし、これは銀行のオーナーの一人です。
それで私は、所有者の一人がどうしてできるだろうかと思います。
これはNSAや他のいくつかのことにも当てはまります。
銀行のオーナーの一人が、どうして自分自身に対して詐欺調査を開始することができたのでしょうか?
それは意味がありませんでした。

ゲームを少しだけプレイしました。
それで、この電話がかかってくる約1時間前に、ここでちょっとした事件が起こりました。
これが、上空約1000フィートを飛行するヘリコプターのニュースを私が報道しなかった理由でもあります。
ヘリコプターに乗ったことがある、またはヘリコプターを操縦したことがある皆さんにとって、それは非常に低空飛行するヘリコプターです。
つまり、ヘリコプターに誰が乗っているかを文字通り見ることができるのです。
そして彼らはここで家の周りを旋回し始めます。
そしてある時点で、彼らが回り込んでドアを開けたので、私は即座に中指を立て、残りの全員を下げました。
そしてそれが何を意味するかはご存知でしょう。
これを見ているあなたが、少なくともアメリカ人なら、それが「あなたがここにいるかどうかは気にしない」のコールサインであることを理解していると思います。

それで彼らは向きを変えて飛び去り、ここの町に飛んできました。
そして、私は「ああ、すごい」と思います。
それで、ほんの数分後にこの電話がかかってきて、「ほら、相棒、今日はコンプライアンスの問題よりも心配しなければならないことがたくさんあるんだ」と私は言いました。
そして私は彼に取引について話しました。
私は彼に銀行の資金の鳴動について話しました。
私は彼に、CMEシンガポールの取引所プラットフォームであるシカゴ・マーカンタイル取引所について話しました。
私は午前3時に聞いた今朝の東京への計画について彼らに話しました。
そして、起こっていることをすべて話しました。
そして私はこう言いました、「そしてこれらすべてのことのうち、あなたの、このプラットフォームについてあなたに話す必要があると感じています。」

「あなたはあなた自身が作り出したコンプライアンス問題です。」
頭の中で考えています。
私はそんなことは言いませんでした。
彼は「はい、明日までに給料を支払わなければなりません」と言いました。
彼は、口座がすべて凍結されたと言いました。
さて、これまで銀行に行ったことがある人なら誰でも、そして多くの人は、この特定の口座がここにあることを知っているでしょう。
彼らはすでにお金を受け取っていないことを私に伝えようとしていたときのスクリーンショットを私に送ってきましたが、実際に残高がゼロでした。

銀行業について少しでも知識がある場合、例としてABCの下にある会社と、XYZ会社の下にある会社があり、両方を所有している可能性があります。
しかし、ABC社が何か悪いことをしたとしても、それはXYZでの銀行取引には影響しません。
したがって、第一に、彼らが彼のすべてのアカウントを凍結することはないということはわかっていました。
それはうそです。
もちろん、その時点で彼が実際にAxosの所有者であることを明らかにしていなければ、それは嘘です。
それは銀行の名前です。
そして2番目に、給与計算はどうするつもりですか?
このアカウントにはお金がゼロなので、彼らがそのアカウントをブロックしたかどうか、そしてそれが本当に送金に関するコンプライアンス上の問題だったのかどうかがわかります。
あなたは実際には何もブロックしていませんでした、あなたは一種の0をブロックしていました。

それでそれは私にとって意味がありませんでした。
ここで問題となっているコンプライアンス問題は親機関にあることが判明しました。
このままにしておきますが、親機関は、その日、その人物が最終受取人である送金に関連して資本口座で不正が行われていたことを知っています。
まあ、普通なら、このような身分の人は、いわゆるゴールデン・パラシュートを持っているはずです。
これらすべての問題やこれらすべてのことを自分の世界で犯しても、彼らはそれをきれいにしてくれるでしょう。
ご存知のように、コンプライアンス問題の銀行はありません。
あなたわかっているから、動かし続けてください、ご存知のとおり、静かにしておいてください。
しかし、CIAの資金を約束し、このトレードを実現できると約束し、軍の将軍の資金の半分を約束し、ドイツの将軍が資金を大量に受け取ることを約束することになります。

ところで、ドイツの将軍たちがヘリコプターでここにやって来た。
信じられないかもしれないが、彼らは実際の人間ではありません。
彼らは、パラシュート付きでは無くなる傾向があることをおそらく知りません。
それで、この人は、ハワイの人々にこれだけのことをした後、今私が彼を救済することを期待しています。
そして、それは決して起こらないので、私は彼の幸運を祈り、そして良い一日を過ごします。
作戦を実行していたもう一人の人には何の問題もありませんでした、彼も知りませんでした。
ご存知のとおり、彼は今日このようなことをすべて見つけ出しており、私たちはそれを進めていきます。
しかし、私たちは送金先として他の口座をいくつか選択しましたので、その口座に送金し、協力し、そしてこの人は、できれば近い将来、向こうで行う計画をすべて実行できるでしょう。

つまり、ヘリコプターに乗っている人たち、ヘリコプターに乗っている人間以外の7人です。
みんなを正すためにここに来たんだ。
どうやらこのあたりでは、彼らは「私(キム)を操作する(handle)」ためにここに送られてきたようです。
私が彼らの望むようにしてください、そうでないと私は破門されてここの住人ではなくなります。
ここではルールを破ったことがないため、それはルールではありませんが。
そうですね、しばらくしてから本当に奇妙なことが起こりました。
そして、地元でキムと話している人々は、会議中にかなり不快に感じていたことがわかりました。
彼らは規則を破る気はありませんでした。
なぜなら、一か所で規則を破ると、すべての場所で規則を破ることになり、そうすれば全員が問題に陥ることになり、それが彼らもわかっているからです。

そして、この会議では本当に奇妙なことが起こりました。
7人全員が倒れてしまった。
いいえ、会議が突然終わったかどうかはわかりません。
もしかしたら、彼らはワクチン接種を受けていたかもしれない、私には分からない。
しかし、彼らはもう私たちと一緒にいません。
まあいいや、これでヘリコプターの人たちと今日の飛行はおしまいです。
えっと、この時点でAだということはわかりますか?
このような人たちとゲームをすると、彼らはやろうとしていることの多くを実行する能力が実際にはありません。
彼らは私に対して影響力を持つ方法や、私を支配する方法、そして私が何年も前に計画したこれらのことの多くを常に探しています。

ニュースで私が金について話し、80億人に受益者が分配されることについて、あなたの国の人口とあなたの国の地上資産が分割されていること、そしてその構造全体について1年以上前に話したのを聞いたことがあるでしょう。
まあ、それはずっと前から行われていました。
この人たちがどうしてそれに気づかなかったのかはわかりませんが、彼らはいつでも嘘をついて物事を行うことができました。
そしてその嘘はもう通用しません。
それが私の最後の数日間でした。
ここのところ、物事の裏側で少しクレイジーになってきました。
数日前に説明した時計の例えに関連するいくつかのことをまだ整理中です。
それに関連して導入された制御システムの量は、それがうまくいっているということです。

しかし、それは多くの作業、多くの合意、そしてそれに関連する多くの事柄があったということです。
タイムラインやレプリケーターなどを別の場所に複製するなど、いたずらっぽいことがたくさんあります。
しかしご存知のように、複製されているシステムなどすべてが、クリーンアップされつつあると感じたかもしれません。
あなたは時々、少し疲れ果てたり、少しエネルギーが消耗したりしていると感じたことがあるかもしれません。
多くの人が週末に体調が悪かったと思います。
特にあなたが非常に敏感である場合、それはすべてこれにも関係していました。
そしてその多くは、彼らがあなたのエネルギーを使って闇の複製に動力を供給することに関係していました。
いわば、宇宙がここに重なっています。

このままにしておきますが、これらの症状を経験している場合は、症状は軽くなるはずです。
今日の時点では、あなたの気分はかなり良くなっているはずですので、そうであることを願っています。
そして、週末にエネルギー的な攻撃やそのような種類のものを経験した人がいるなら、もう攻撃はありません。
その点では気分が良くなっているといいのですが。
したがって、私たちはその面で取り組んでいます。
そうですね、私たちはまだこの狂った人々に対処しようとしています。
しかし、彼らに関する限り、ご存知のとおり、少し、少しです。
これを最も丁寧な言い方で言うにはどうすればよいでしょうか?

あなたのための情報。
リー家の女性のように大地を焦がすことを命令したのはその人です。
イラクはアジアン・マハティ計画を導入した。
あなたはもう私たちと一緒にいないでしょう。
マウイ島の人々をブロックしたり、お金を奪おうとしたりすると、あなたはもう私たちの仲間ではなくなります。
もしあなたがコロラド州デュランゴに来て我々に危害を加えようとしている将軍の一人であるなら、あなたはもう我々と一緒ではないでしょう。
そして私は今あなたに話したすべてが過去の経験から真実であることを証明しました。
別の島に火をつけようとする場合は、ここで名前を選択してください、あなたはもう私たちと一緒にいなくなります。
彼らは今マウイ島の地下にいます。
信じられないなら、見に行ってください。

マウイ島での今後の計画は次のとおりです。
これについては明確にしてください。
私たちは所有するつもりはありません。
マウイ、私の人生のある時点でそこに家を持つことができて良かったですが、ご存知のとおり、おそらくそこで引退するかもしれません、誰にもわかりません。
しかし、焼け落ちた家や土地を持っているあなた方は、同じ敷地にゼロコストで新しい家を建てることになるでしょう。
これは自然災害救済、国際自然災害救済計画の一環だからです。
トランプ政権下でもそれを実行しようとしました。
ハリケーン・マイケルの犠牲者の皆さん、私たちはそのためにお金を送りました。
そして、あなたがその特定の領域に行ったことがあるとしても、明らかに、それはまだ多くの助けを必要としています。

そして、彼はそのお金に関するルールを一切遵守しませんでした。
フロリダのその地域の出身なら、それをご存知でしょう。
つまり、これがあそこの計画であり、これがここの計画であり、この種のイベントが発生する世界中のどこでも同じでしょう。
それらのビジネスは、ラハイナの主要な呼繁華街であるフロントストリートにそれらを所有していた同じビジネスマンに属します。
私たちは以前と全く同じ姿になるでしょう、あるいはもっと良い姿を経営者がそう選択すれば、私たちは高層マンションや中国の軍事基地、あるいはその他の種類の軍事基地を建設することはなくなります。
土地は依然として同じ人々のものであり、同じものが彼らに与えられるでしょう。
ですから、私たちは何の意図もありません、ただ再建を手伝いたいだけなのです。
したがって、私たちは人々の安全を守り、人々の再建を支援したいと考えています。
私たちは島の何人かの人々と連絡を取り、ある種の、いわゆる名目上の物資を提供することができました。ありがとう。

このようなことを実現してくれるのはあなたたちなので、購読者の皆さんに感謝します。
それが一部のものであるという一般的な考えに反して、私たちはその資金を緊急事態、個人が食料を必要とするか医療品を必要とするかに使用することにしています。
あなたはその地域で助けが必要であることを知っています。
彼らはその地域への補給船を阻止している。
通常、食料品店に商品を仕入れるために週に2回船が来ます。
それらの船は入ってきません。
そのうちのいくつかは沖合に停泊していて、実際にいます。
食べ物は悪くなり、そこでは多くのことが起こっています。
その多くは意図的なものです。

それは明らかです。
彼らはそこで何人が死ぬか本当に気にしていません。
ブラックウォーターはきっとそこには来なかったと思う、ほら、彼らも今日給料を受け取る予定だったんだ。
ちなみに、彼らはこの見積国連見積給与に載っていましたが、出ていませんでした。
つまり、非常に選ばれた少数の人々が、なぜ今日お金をもらえなかったのかを調べている人がたくさんいます。
そして、ブラックウォーターは、現在フロンティアと呼ばれるものであろうとなかろうと、例外ではありません。
彼らが働いている中国人の家族がいますが、まだ配達をしておらず、彼らは10セントでそこに飛んできました。
願わくば、おそらく彼らは今すぐ出発(死ぬ)するでしょう。
なぜなら、特に火を燃やそうとしている大勢の人々から命令を受けているとき、彼らは人道的活動をするためにそこにいるとは思えないからです。

ご存知のとおり、現在フランスでも火災が発生しており、一部はロシア南部でも発生しています。
そして、もし彼らの思い通りになれば、全世界が燃え上がることを望みます。
彼らは自然をまったく考慮していませんでした。
彼らは私たちの生態系をまったく考慮していません。実
際、彼らは決してそうではありません。
重要なのはそれらを制御する力とコントロールです。
彼らにとっても、そしてあなたも、それが悲しいことだと知っています。
そのため、この時点で、この女性に殺そうとしている人は誰であっても立ち去り、おそらくこの貿易協定が終了するまでにさらに多くの人が立ち去るだろうということはわかっています。
それが彼らがお金を借りている人々によるものなのか、それとも私たちの手によるものなのか、誰にもわかりません。

何が起こるかわかりません。
おそらく彼らの背中もそうでしょう(つまり背中に気を付けてねと言う意味です)、通りにいる人々のように誰にもわかりません。
以上、8月16日水曜日の世界情勢レポートでした。
とても(更新間隔が)長くて、(報告が)短くて申し訳ありませんが、私はあなたにニュースを届けるために最善を尽くしています。
私はあなたが世界で何が起こっているかについて最新情報を得ることができるように、できるだけ頻繁にお伝えすることを約束します。
そして、すべてのメディアやソーシャルメディアでたくさんの噂が飛び交っています。
そして、何が起こっているのかを正確に聞いてほしかったのです。

このパニックはおそらく政府が解決しない可能性がかなり高いでしょう。
おそらく彼らは、どこかの機関、どこかのアジア系の年寄り、イギリス人、世界経済フォーラム関係者からの次の詐欺を待つことになるだろう。(ただのバカです)
そして、すべてのBRICS諸国と、彼らが金銭を約束したとされる人々もまた、次の連携を待っていることをご存知でしょう。
いや、今日であっても不思議ではない。
今日は主に新月であるため、このことが起こる予定です。
そういったものを見ない人にとっては、それは常に新月であることはご存知でしょう。
今日からカヴン・マスター会議の始まりでもあります。(まだやるんかい)
8月末の次のブルームーン、次の満月、そしてその後の次の会議で終了するはずで、これらの家族、私たちが残した(まだ死刑になってない)メンバーのような人々が集まっていたでしょう。

それは9月の新月で、いつものように中秋の名月に終わるはずだった。
それが、彼らが自分たちのために何かトレードを期待していた理由の一部です。
しかしほら、彼らはシステムがかつてどのように機能していたのかを本当に理解していません。
そして、ここで言うのはコンピュータ・システムのことではなく、彼らの頭上にあるもの、つまり上司のことです。
したがって、もしあなたが家族の一員で、これを聞いているのであれば、会議に遅れているということなので、すぐに電話するべきでしょう。
そして、あなたは次の存在(次のTop)ですから、全員が1か所に集まることは私たちにとって素晴らしいことです。
それを選んでいただければ、とても嬉しいです。
(一網打尽に出来る)

ここでもう時間がなくなっているのはわかっているので、急いでください。
新月はすでに始まっているのに、あなたは今は自分が責任を負っていると信じているため、会議に現れません。
そこで、あなたが1か所だけの場所を作って、私が全員同時に現れることをお勧めします。
そうすれば私の仕事はずっと楽になるでしょう。
このミーティングを企画していただき、誠にありがとうございます。

皆さんが素晴らしい一週間をお過ごしになることをお祈りしています。
金曜日にまたお会いしましょう。
UN(ユナイテッドネットワークニュース)にご注目いただきありがとうございます。
ご協力ありがとうございます。
そして、私たちが本当の助けを得るのを妨げているディープステートの人々と戦っている間、あなたの支援の一部がマウイ島の人々を助けるために使われたことをお知らせしたいと思います。
それでは、本当にありがとうございました。
そして素晴らしい夜をお過ごしください。

Sunny:
8月16日水曜日のニュース更新はこれで終わりです。
UNN を友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結して地球の回復に協力する必要があります。
あなたが住んでいる地域でニュースが起こったときは、それを記録して私たちと共有し、世界と共有できるようにお手伝いします。
覚えておいてください、そうなるかどうかは私次第です。
それは私たち全員にかかっています。
私はサニー・ゴールトです。
月曜日、水曜日、金曜日のリアルニュースにご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
1845 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧