2023年5月5日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-05-07


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
まもなく世界情勢報告です。ガーディアンのオフィスからキンバリー・ゴーグエンがお送りします。
チャールズ国王の戴冠式は、土曜日に世界中で放送されます。
多くの国々がドルを捨て、他の多くの国々が連邦を蹴落として多極化する世界と同じ日に、オーダー・オブ・ザ・ドラゴンが何をするのかを確認しましょう。
最終的な契約が切れると、契約の箱が所定の位置に移動し、パンドラの箱が破壊された、これがあなたにとって何を意味するかを調べてください。
以上、本日の「世界情勢報告」は、キムにインタビューしてお届けします。
ガーディアン・オフィスからキムが登場です。
今日彼女はカメラで生出演です。

Kim:
ジャズ・ハンド。(手を振っている状態です)

Sunny:
ハッピーフライデー

Kim:
ハッピーフライデー、ミス・サニー。
今日のニュースには興味深いことがたくさんあります。

Sunny:
ああ、そうだね。明日に迫った戴冠式ですね。

Kim:
それについて少しお話しします。
エプスタイン島、オープンと同時に家族旅行の計画を立てています。
ただ好きなだけなんです。

Sunny:
あの島で起こった恐ろしい出来事の後、誰があの島に足を踏み入れるんだ?
でも、彼らはそれを全部、隠しておきたいんでしょうね。
もっとお金を稼ぎたいんでしょう、何としてでも。

Kim:
ええ、それを続けてください。続けて。
私たちはそれをきれいにするつもりです。私たちはその評判を変えるつもりです。
確かにそうです。ええ、私たちはあなたを信じています。
何を隠そうとしているのですか?
何を探していますか?そこに何かがあるのかもしれませんね。
チャットボットの話題が何度も出てくるので、AIについても触れておきたいと思います。
チャットボットは、インターネット検索に関連する仕事を代行してくれるものです。
私たちは、記事と、脚本のためにいくつか情報を取得しようとするために、時々それらを使用しています。
そんな場合にはピッタリです。

翻訳の場合もあるかもしれませんが、答えの情報をインターネットで検索するために使用する場合は、慎重にしてください。
この週末、ちょっと遊んでみました。先週末、わー、また週末だ。
そして、出てきた情報は、かなりの確率で間違っているのです。
最も検索された項目を引っ張ってきて、それを真実と見なすだけです。
実際に自分でできるようなインターネット検索を代わりにやってくれているだけなので、出てきたものを正しいか間違っているか見極めることができるのはあなたです。
世界を征服するわけでも、何かをするわけでもないんですよ。
これは、入力したキーワードを検索して、インターネット全体をマッピングおよび追跡する機能を備えた単なるマッピング・システムです。

また、ユーザー・エラーの影響も受けます。したがって、間違った情報を入力すると、何を考えていても間違った情報が得られます。
ご存知のように、リンゴについて考えていると、突然、アップル社の携帯電話やあれこれに関する情報が突然出てきて、あなたが探しているのはまったく別のものだったということもあり得るのです。
ですから、ここで注意してください。
それについては、何も恐れることはありません。
もしかしたら、インターネットがなければ、彼らはコントロールができないからかもしれません。知りませんけど?
しかし、それはそこにあるのです。
私は、今、かなりの数の恐怖ポルノが行われていると思いますが、これはその一部です。

彼らはあなたにあらゆるものを恐れさせたいのです。
最近、代替メディアでは、ウイルスが米国に侵入することについての話が多くありますが、彼らが決定したのは、国土安全保障省が彼らが持ち込もうとしているすべてのウイルス容器を捕らえたからなのです。
中国のディープ・ステートは、実際に感染した人々を送り込みたいのです。
そうすれば、感染を広めることができる。
さて、彼らが言っているもう一つの面白いことは、今日お話しする話の1つに関連していますが、ウイルスはドル札に付着して運ばれる可能性があると言っています。
したがって、彼らがデジタル銀行通貨を大衆に受け入れさせることができない場合、彼らは大衆の間で通貨に触れたり保持したりすることに対する恐怖を生み出そうとします。
まあ、デジタル通貨、デジタル通貨、デジタル通貨、と言っても誰もそれを購入していませんので。

今、物理的な現金をもう使うべきではない理由として、彼らの脳にウイルスへの恐怖を植え付けたいと思いますよね?
※今までお金のために死んだ人は居ても、お金がある事によって死んだ人はいませんwww
ご存知のように、私は彼らがそれで最善を尽くすことを願っています。
第1に、これがその背後にある常識です。
宿主なしで約72時間持続する可能性のあるウイルスがいくつかあります。
バクテリアやその他の種類の菌類は、一定量の水で生き残ることができます。
彼らは全てを(ウイルス溶液に)浸けるつもりですか?私はおそらくそれを非常に疑っています。

彼らは成功し、大衆に呼びかけるのに十分なウイルスを広めることに成功するでしょうか?
彼らが言うように、それはまさに彼らが大衆を呼ぶために使用する言葉です。
その言葉通り、まさに通貨を使って大衆を呼ぶための言葉ですね。
いいえ、そうではないと思います。
ペトリ皿のような特定のものを置いて、一定の温度で保温するとか、そういうことでもない限り、無理でしょう。
そうですね。
つまり、そんなことはあり得ないと思うのです。
でも、もっと調べてみて、何か新しいものがないか調べてみます。

この人たちからは、いつも何か新しくてエキサイティングなものが出てくるんですよ。
新しくてエキサイティングなことといえば、ここ数日、彼らが「からだのインターネット(Internet of body things)」と「ウイルスのインターネット(Internet of virus things)」を見つけ、探し、アクセスしようとし続けていることです。
したがって、これは彼らのデジタル通貨プログラムの一部であり、明日までに成功すると彼らは信じています。
全世界、惑星地球の金融システム全体が壊れつつあり、皆さんは全世界、米国政府、ドル、英国ポンド、ロシアロシアに期待しているわけです。
つまり、誰もが黄金の戦利品が石に触れるのを待っているということです。
それを皆さんは待っているのです。

ですから、月曜、火曜までに支払われると思っている工作員の皆さん、そうではありません。
ジンバブエはデジタル通貨を発行していますが、それはデジタルではありませんよね?
それは物理的です。
国内でのデジタル取引をサポートする能力がないため、彼らが使用しようとしている小さなコインは物理的なものだとわかりますよね?
しかし、彼らは英国と同じように、誰もが今行われるはずのこのパフォーマンスを待っています。
さて、COVID IDプログラムに話を戻しますが、これをご覧になっている中央銀行のデジタル通貨に関わる方々には、このプログラムはすべてmRNAの接続に関するものであることをお伝えしておかなければなりません。
彼らは自分のもの、自分のお金、自分の権力、自分の支配力を求めているので、それを気にしているとか、気にしていないと言うわけではありませんが、それが彼らの狙いであり、手に入れたいものなのです。

もし成功すれば、彼らはあなたの食べ物にこの物質を入れるでしょう。
あらゆるところにこの物質を入れることになるでしょう。
今現在、彼らはそれを行う、そんな余裕はありません。
しかし、もし成功すれば、彼らはそれをやり始めるでしょう。
ですから、ここ数日、中央銀行のデジタル通貨は良いことだと私や私の周りの人々に説得しようとしている人が何人かいたことは知っています。
それでは、なぜそれが良いことではないのか、少し話してみましょう。
第1に、この機能を実際に実行するための電気もインターネット・アクセスも誰も持っていません。
第2に、ベース・プラットフォーム(アルファ・システム)に接続して機能させるためのコンピュータシステムを持っていません。
戴冠式が終わったら盗めると信じているようですが、それは無理です。

だって、私はまだここにいて、とにかく彼を王として拒否するので、それは本当に問題ではありません。
それが記録の殿堂で批准されることは決してなく、システムを手に入れることも決してありません。
では、それがうまくいったとしましょう。
チャッキーは黄金の戦利品を持っていて、椅子に座っていて、体に何かが宿っていますよね?
そして、システムの制御権を取得しようとしていると思います。
これで、デジタルIDとデジタル・プログラミング、およびこれらすべてのものをインストールできます。
OK。私のシステムは、あなたがやりたいことを決して実行しません。
繰り返します。オーガニック系です。
それはあなたの意図を読み取り、あなたの心を読み取ります。
それは光の普遍的な法則に基づいて機能するため、とにかくインストールしたいものをインストールすることを決して許可しません。

私はこれらの人々にそれがうまくいかないことを伝えようとし続けています。
要するに、それはうまくいきません。たとえチャッキーが正しかったとしても、これらすべての人々が正しかったとしても、それはインストールされません。
うまくいかないのです。
さてとお仕事、見えない戴冠式の準備と、戴冠式についてお話しましょう。
テレビには華やかさの演出がたくさんあります。
何百万人もの人々が宣誓を行うには多くの要件があります。
そう、それが儀式の一部なのです。
そして、彼らが行うのはソロモン王の儀式だという情報があります。
なぜでしょうか?
チャールズは一方の側ではソロモンまたはロスチャイルドの系統の一部であり、他方の側では黒い太陽の一部だからです。

彼らは、ソロモンが守護者であると考えているので、ソロモンのように彼に油を注ぎたいと思っています。このようにすれば、きっとこの契約を更新することができるでしょう。
そうですね。いいえ、あなたはできません。
いや、あなたはソロモンじゃない。
そうではありません。それはこれが機能する方法ではありません。
ほら。舞台裏では、インドネシアの長老たち、中国の長老たち、そしてここで選ばれた他の家族全員が、何らかの理由でこれを支持するためにいくつかの儀式を行うこ為にフィリピンに行ったので、誰もがこれを支持しているようです。
おそらく何人かの死が起こるでしょう。(生贄)
彼らが何をするかは、そこにいる何人かの子供たちに対するものであり、彼らは今晩フィリピンでそれを開始することを神は知っています。

私たちがこれ(ニュース)を録画していた頃には来ていて、彼らはソロモンの系統を支持するためにそれを始めます。
明日行われる予定の儀式です。
では、これらすべてが崩壊し、どれも機能しない場合はどうなるでしょうか?
それは、月曜日になると、どの国もお金をもらえなくなるということです。
つまり、現在サイレント・サークルによって支援されているほとんどの国がすでに準備が整っているということです。
そのため、ジャマイカが連邦を脱退することを申請するという話もあります。
そして、ジンバブエのコメントがありますが、彼らは、ご存知のように、彼らは、またデジタル通貨のこというわけで、どうなることやら。
そうですね、様子を見ましょう。

彼らはどうやってそれをやってのけるのですか?誰がそれを支持していますか?
どこの機関?つまり、ジンバブエを再び所有しようとしている国はどこですか?
うーん、そうですね。ジンバブエは実は異世界の交易所の古代遺跡だったのです。
たくさんある。そう、何年も前にね。
だから、みんなジンバブエにこだわるのはおかしいよ。
ジンバブエ債はここでも話題になっています。
ここでジンバブエが爆死したとか、オルトメディアは再評価の一端を担ったと言っているか、いろいろあるじゃないですか。
でもまあ、英連邦を脱退したい国はどんどん増えているようです。
これ(チャールズの戴冠式)がうまくいかず、王室やロスチャイルド家、チャッキー、ドラゴン騎士団から資金援助が来なくなり、別の道を歩むことになれば、ほら、国連の引用、別の道ですからね。

私たちも行きましょう。私たちは、このようなことをたくさん見ることになるでしょう。
それは、多くの国がドルを落としているのと同じ理由だからです。
さて、これは英国に何をもたらすのでしょうか?
ループに狂人がいるので、これに注意する必要があるからです。
これがフィアット・システムの仕組みだという話をしましたね。
これがフィアット・システムというわけではありません。
これは過去に行われた方法なのです。
つまり、ここには全能のドルがあり、世界中のあらゆる通貨の裏付けとなっているのです。
しかし、イギリスは間接的なものです。
つまり、イギリスはすべての商品を支配しているのです。

そしてこちらには、イギリスポンドがあります。
なんということでしょう。GBP(グレート・ブリテン・ポンド)って言うのだ。
記号を覚えようとしていたんです。これがユーロだってことは知ってるけどね。とにかく、英国ポンド。
イギリスポンドは英国の全ての連邦(Commonwealth)の生産ラインによって支えられています。

では、これは一体どういうことなのでしょうか?
これはどういう意味でしょうか?
商品ではないもの、つまり石油もガスも、あなたが知っているすべてのもの、商品先物市場で取引されているものは何もありませんが、残りはすべて彼らの物です。
地球全体、英連邦諸国のGDP、申し訳ありませんが英連邦諸国のGDPは、英国ポンドに使われ、英国ポンドを支え、生産契約から派生したすべてがデリバティブになります。
そのデリバティブがドルを支えるために使われます。

面白いですね。そう。うん。
これらの国が英連邦を離脱したら?
それはおそらく彼らにとっては最高のものです。
1つは英連邦の下にあった世界のすべての国々は、GDPが上昇することになります。
2つ目は、より安い商品を手に入れることができることです。
なぜなら、石油を輸入する必要がなく、石油を保有しているからです。
すべての国がそうだとは言いませんが、多くの国が食品で同じことをやっています。
英ポンドの裏付けとなっている生産契約をすべて支える方法を考え出さない限り、英ポンドは不安定になるでしょう。

英連邦の通貨バスケットには、南アフリカランドなどがあり、これらの国々では多くの輸出入が行われています。
各国が英ポンドを支える今、イギリスは生き残るために十分な資金を持っているのでしょうか?
つまり、お金はまだ需要と供給で機能しているのです。
その裏には、金、プラチナ、銀、その他のものが含まれている可能性があります。
そのお金がそこにある限り、それらの生産ラインが必要であるという事実を変えることは出来ません。
それがなければ、英連邦諸国は別ですが、すべてのメカニズムが崩壊してしまうのです。
彼らはうまくやっていけるでしょう。
ドルをどう支えるかについては、すでにお話したとおりです。
今度はドルを支えることについて話しをします。

「プラチナ(Platinum)」の「1兆(1 trillion)」の「ドルコイン(Doller Coin)」について、そしてなぜこれが決してうまくいかないのかについてお話します。
ほら、これは、金融システムがどのように機能するかを知っていると考えている、実は分かっていない工作員がたくさんいるときに起こることです。
先日も少しお話しましたが、このことを本当に指摘したかったのです。
なぜなら、見たほうがわかりやすいことがあるからです。
そして、それを聞いて納得してもらえたら、OKです。
では、「造幣局(Mint)」は現在、誰が私たちのコインを作っているのでしょうか。
造幣局は、財務省の一部です。


連邦準備制度の一部ではなく、硬貨を発行する権利を持っています。
一種の、一種の、しかし実際にはそうではありません。
あなたはまだすべての硬貨が必要です。割り当て番号も必要です。それが1番です。
また、コインに1兆ドルという価値をつけると、1兆ドルコインと呼ぶことになります。
価値をつけるということは、財務省証券(国債)を発行することと何ら変わりはありません。
つまり、コインを発行した米国政府は、割り当て番号だけでなく、2、1兆の資産が必要ということです。
国税庁にあるものはこの数字に含まれません。
納税者のお金はすべて、合衆国政府の資産とは関係ないからです。
このコインを良いものにするために、彼らが話している事は、彼女が金を持っているなら、彼女とは私であり、あなたはそれが彼女の物だと知っているからです。
あなたは私を覚えていますよね?
よし、プラチナだと彼らは思います。ああ、彼女は他の希土類鉱物を持っていません。
それは違いますね。私たちはそれらすべて何年にもわたってそれを持っています。
あなたはそれらすべてを私たちにくれました。
プラチナも例外ではありません。

ピンダーになるとみんなに言ったチャッキーの心の中では、今週末にすべてが起こり、ロスチャイルド家や王室とかそれが有効になります。
だから彼は、BLMをコントロールできる、そして1兆ドルのプラチナ・コインをサポートできることを楽しみにしています。
そして、彼らはそのコインを受け取り、中央銀行のデジタル通貨を元に戻そうとします。
それが今の計画です。

Sunny:
すごい。だから、今は多くのことがチャッキーにかかっています。

Kim:
そう、あのブーツはいいものですよ。それがあなたに言い続けていることです。
良くなるほうがいい。それをあちこちに動かして、ソロモンのダンスをしたり、あなたがしていることを何でもしたりして、全世界のためにそれを機能させます。
なぜなら、これがうまくいかないと、全世界が困るからです、うまくいかないでしょう。
今、君に言っておくが、何も変わらないよ。
明日が来ようが、今夜が来ようが、月曜日が来ようが。
いくら儀式をやっても、いくら火を舞っても、今あなたが行っていることを全部やっても、絶対に実現しないんです。
うん、満月おめでとう。

外でそういうことをするのには素晴らしい夜です。
あなたはいつも暗闇の中で活動していますよね?
もちろん、フィリピンでは、本当におかしなことをやっているでしょう。
フィリピンの寺院は、まあ、フィリピン寺院のままにしておきましょう。
そうしないと、ドラゴンの巡礼者が大勢来るからです。
そこは、とてもとても長い間、椅子が置かれていた場所の一つです。
そして、ご存知のように、彼らはドラゴンの人々の騎士団と一緒にこの儀式全体を行い、階段を上って、手を差し込むことができるかどうかを確認します。
エディ・マーフィーの映画を見ているようです。ゴールデン・チャイルドを見ましたよ。
手を突っ込んで、生き残れるかどうか、そこに入る時が来たかどうか、彼らが正しい人であるか、選ばれた人であるかどうか、手を食いちぎられるかどうかを確認します。

たとえば、プリティ・ウーマンのあの箱をひっぱたくシーンを想像すると、そうなのかもしれない。
私は知りません、私は知らない。
でも、明日の結果を変えるような石やソロモンの儀式がないことは知っています。
これらの契約のほとんどは、すでに期限切れになっています。それは本当に問題ではありません。
それに、どうせ立ち上がってチャッキーに戻ってきてくれるような人は、本当にいないんです。
彼らの求めているものはドラコです。
そうそう、月曜日にまたここでこの話をすることになるのですが、それは私たちが言ったとおりに、ニュースで言ったとおりに、アメリカ人が悪いということになるのでしょう。
しかし、あなたはそれを数日前にここで初めて聞いたわけですよね?
今、公になり始めているのを見て、あなたは、まあ、信じられない、と言うことができますね。
信じられない、信じられないと。

しかし、それは主流のニュースですぐに出てきており、それを否定することはできません。
そうです。だから中国も、ディープ・ステートも、これが自分たちに有利に働くことを切に願っているのですが、そうはなりません。
だから、プラチナの小銭は取っておいてもいいんだけどさ。
さてご覧ください、正しいやり方は、今すぐにでも記念硬貨として発行することでしょう。
トランプの顔や他の誰かの顔がない限り、花か何かを飾ってもいいかもしれません。
でも、彼らは何度も何度もコインの取引をしていて、あるときは額面通り、あるときは額面通りじゃない。
私はそれらのコピーをたくさん持っています。
必要に応じて、テレグラムの一般的なチャットにいくつかのコピーを掲載して、人々が見られるようにすることができます。

だから、歴史の一部としては面白いんです。
しかし、もしこれを現在のアメリカの連邦議会が正しく行うとしたら、実際には記念のコインを発行することになります。
つまり、金属以外には何もないのです。プリントされています。実際には金銭的価値はありません。
したがって、それは米国の債務ではありません。
さて、今それをやるとしたら、そのコインがとても価値があると感じる買い手が必要です。
1兆ドルまたは2兆ドル、または事前に交渉された金額が何であれ、それを購入したいということ。
こちらで記念硬貨を購入する準備ができています。
ええ、ええ。そうです。
でも今言えることは、チャック、彼はそうじゃないってこと。
王室はできません、ロスチャイルドはできません。中国人もダメ。

赤竜騎士団は、世界中を駆け巡ってこれらのさまざまな特別な場所に行くにもかかわらず、無理です
まだ誰かを望んでいる、誰でも。ベイビー戻ってきて。あなたは歌うことができません。
さて、良いニュースについて話しましょう。
ですから、これらすべての契約が期限切れになるという事について話しましたが、アブラクシスの契約がすでに期限切れになっているという事実に基づいて、それらは期限切れになっています。
過去30億年にわたってこれらのさまざまなものすべてに結び付けられていた主なものは、ドラコが力を得た場所です。
カマキリが力を得た場所です。
そして、それに続く下層の星の存在たち、皆さんご存知のように、ネット上ではレプティリアンと呼ばれていますね。
これらの人々は、アブラクシスが30億年前に署名した最初の合意に由来するすべての人です。

戦争の理由は、継続的にこれらすべてが結びついているからです。
それらのいくつかは、すべてなくなっているため、早期に期限切れになる可能性があります。
彼らは死んでいて、反対側には誰もいません。
そして、それらのいくつかは期限を待たなければならないものであり、それは起こっているエネルギー的な変化です。
さて、最も重要なことの1つ。それは、あなた方にとって、残されたパンドラの箱を取り除くという意味です。
そして、世界の適切な場所に設置すること、それができないのでこの辺にしておきます。
敵が誰かを爆撃したりしなくても、これを手に入れようとすれば止められる。
私はいつも7つについては知っていましたが、どうやら8つあるようです。
そして、8つが世界の適切な場所にあるとき9番目をオンにします。
これは、はい、非常に興味深いものです。

Sunny:
OK、わかりました。
それで、まだすべて正常に機能している。
何年にもわたって、誰かがこれらを監視し、それらが適切であることを確認してきました。

Kim:
そうですね、前にもお話しましたが、私は実際に見たことがあります。
これは、エネルギー源となる超伝導性の金属を集めたものです。
実際に電池のように蓄えることができます。
ダーク・オーバーロードとその手下たちが入手したとしても、彼らはこの宇宙の多くのものを破壊できるかもしれないが、光を破壊することはなく、ソースを破壊することは決してないと考えています。
パンドラの箱のように、光が必要だからです。
逆に言えば、何かを入れている別の種類の箱は、その逆の何かを入れていることになるのです。
パンドラの箱は、世界の次の場所にありました。

まず1つ目。
ほら、クリスマスのイルミネーションのようなものです。
ひとつが消えれば、みんな消えて、そしてまた。
いいえ、おかしく聞こえるかもしれませんが、本当です。
間違った場所に置いたり、惑星を離れたりすると、なくなってしまいます。
そうすると、みんな出て行ってしまうのです。
そして、その渦を何か暗いものに開こうとする全体的な目的は、何か明るいもののためにそれを開こうとするときのアーク(契約の箱)と同じことが言えます。
適切な場所に置いて、すべてのことを行っていない限り、機能しません。

最初のものは、シャイアン・マウンテンで、クリスマス・イルミネーションのように、1つが消えると全部が消えてしまうものでした。
世界のヒーロー(高位のカバル)が集まる場所だから、ビックリするでしょ?
でもね、本当にそこにあったんです。
実はここからそんなに遠くない別の場所から、自分たちの目的や用途に合わせて持ち出され、あそこに移されたんです。
アライメントが狂うほどの距離ではありませんでしたが。
あそこに保管することになったのはご存じの通りです。つまり、あそこに見える施設全体が、実はこの箱の活用を目的として作られたものなのです。

Sunny:
そう、それは負のエネルギーを秘めているんです。

Kim:
うーん、そうですね。イスラエルのヘルモン山。
どうです?意外とあるんですね。
おそらくそうではありませんが、それはファンジン・シャン・テンプル(Fang Jing Jiang Temple)なのです。
中国語で「私の訛りがひどい」という方はご容赦ください。ごめんなさい。
中国の牙神山寺(Fang Jing Jiang Temple)です。
あの岩の上の高い高いところにあったお寺です。
調べてみてください。とても興味深い寺院です。
もう1つはアルバニアで発見されました。いいえ?そこは驚かない。

アルジェリア、グアム、スイス、ブラジルでも発見されました。
このように、地球上のパンドラの箱の位置は、みんなが南極に行く理由と問題に対応しています。
そして、なぜみんなが北極に行くことになったのか?
それは、丸い地球上で、極を変えるために、場所を変えて配置されているからです。
磁極、磁極と呼ぶのは、皆さんがよく知っている言葉だからで、実際は違います。
そして、ダークエッセンスからライトエッセンスへ、ライトエッセンスからダークエッセンスへ、これが実はこれらの目的だったのです。
だから、今起きているオープニングは、純粋な光のエッセンスです。
もうグレイのニュアンスはありません。
それは、実は昨日の午後から始まっていたのです。

Sunny:
パンドラの箱から出てくるのは、今は光なのですね?
そう言っているのですか?

Kim:
いいえ、そんなことはありません。
これらがいなくなった今、それらは去ってしまいました。
だからまあ、彼らは儀式の準備と彼らが何をしているのかで忙しい。
あそこにあなたのクソなプランを保存してください。
私たちは実際にとても忙しいです。地球の大掃除はまだまだ続きます。
それが私たちの動力源です。この惑星のアルファシステムの動力源でもあります。
前進するためには、すべてがきれいでクリアであることを確認する必要があります。
だから私たちは他のことをしてきました。儀式は含まれていません。
それにはまったく関与していませんが、非常にエキサイティングです。

そのため、私たちは引き続き復旧計画を進めています。
私たちはまだやるべきことをすべてやっています。
ご存知のように、途中でいつも驚かされることがあり、誰もが焦りを覚えますが、少しだけ我慢してみてください。
私たちは最善を尽くしています。
期限が切れています。満月まであと3日なので、土曜の夜、できれば日曜の朝までに完成する予定です。
ですから、それを過ぎてから、彼らが何かを提出するとは思いません。
うまくいけば、私たちは前進する準備ができているでしょう。

Sunny:
OK、簡単に要約します。
だから、パンドラの箱はなくなって、破壊されて、もう存在すらしていないようだ。
彼らはただ行ってしまった、行ってしまった。
OK、そして今、「契約の箱(the arcs of the covenant)」。
それらに何が起こったのか、私には少しわかりません。

Kim:
それらは引き戻されました。
昨夜、それらを盗み、間違った場所に置いた者からそれらを再取得しました。
開くことはできませんが、移動することはできます。
なぜなら、もしそれを開けるなら、あなたの本質が純粋でなければならないからです。
聖書に書いてあるようにね、でないと蒸発してしまう。という理由がありました。
そういうわけで、これらの世話をするはずの特定の部族があったのですよね?そうそう。
彼らは今本来の場所に戻っていますが、地下深くにいます。
彼らは他のテリトリー、他者のテリトリーにいます。人間は何も信用できないからです。
なぜ今この瞬間にその逆の場所を教えないかというと、そんなものは必要ないからです。
つまり、この時点で地上または地下に持ち込まれたものでも、機能できるように適切な場所に配置されました。

Sunny:
そうですか、では、本当にそのままにしておけばいいのですね。
それが、現時点での契約の箱から人類が恩恵を受ける方法です。
ただ、それらをそのままにしておけばいいのです。
それらに任せておけばいいのだ。

Kim:
今のままでいい、それらに任せておけばいい。
それらは、異なる場所でエネルギー的に正しいことをしようとしています。
北極と南極、そして地球の渦(ボルテックス)の中心を流れるエネルギーは、純粋なソースエネルギーであり、それを特定の場所にもたらすのです。
場所です。箱を閉じていてもエネルギーは出てきます。それだけです。
ほら、バッテリーのようなものです。開けたくないですよね?
それは、酸やそこにあるものを手に入れるようなものです。
肌に良くないです。それはあなたにとって健康的ではありません。
だから、箱のようなものです。
あなたが純粋な本質なら箱は素晴らしいです。あなたは生きていけるし、大丈夫です。
しかし、確信が持てない限りは開けたくないのです。そう、確信が持てるか、誰かが教えてくれない限りはね。

Sunny:
ええ、そうですね。
さて、あなたが1つ見たことは知っています。
契約の他のアークは、みんな同じように見えるのでしょうか?
つまり、旧約聖書を読んだことがあるなら、聖書で知っているなら、契約の箱が何であるかを知っているということです。
だから、これは私にとって魅力的なことなのです

Kim:
私はあなたに言うのは、それには理由があります。
だから、チャッキーとストーンの、金の戦利品の話をするんですよ。
でも、そこにね、椅子として置いてあるんですよ、人が座る場所としてね。
最も純粋なソースライトエッセンスの人は誰ですか?
このテストによって、誰がこのグループの一員なのか、誰があっちのオンラインにいるのかがわかるんだ。
知らないうちにみんな似てる?
まあ、それらの多くは一種の試みでした。彼らはそれらを隠そうとしました。
だから、私が見た2つ目のものは、同じように金属が配合されていますが、それは うーん。
木で囲まれているので、古いチェストのように見えますが、とても古く、ガタがきていて、崩れています。

彼らはそれをよくするので、みんな「ああ、ここには何もないのだな」と思うのです。
しかし、箱の中には数インチの金属が入っているのがわかります。
だから私もそれを見てきました。私はあれがどこにあったか知っています。両方とも移動されました。
それは置いておいて、2つとも移動させました。
私が実際に見たのはその2つです。
私は3つ目に向かった時、プーチンに横取りされたんだ。誰が取ったんだ?
実は私はサウジアラビアに向かっていたんです。
なぜなら、それは、起こらなければならない事の全体の一部のようなものだからです。
復旧は復旧であり、現金やプロジェクトなどよりもずっと重要なことなのです。
この仕事には大きな責任が伴いますが、私はそれを知りませんでした。

私は何年も前からこの仕事をしようと走り回っていたのですが、時間がなかったのでしょう。
私たちは、これらの契約の多く、契約の箱が正しく期限切れになるまで待たなければなりませんでした。
その後、次の数日間でそれらを移動して再配置することができます。
それで、それは戴冠式を含みません。
オリーブオイルがあるのだけど、このあたりに特別なことは何もありません。
オリーブ山で採れたものではありません。
ここにスツールがあるのだけど、いや、チャリオットも含めてね。

Sunny:
仕事には関係ないことですよね。
さあ、行こう。

Kim:
いや、近所とかで何か引っ張ったりするのを喜んでいる犬には見えたんだけどね。
やってみようかな。いや、冗談です。

Sunny:
わあ、それは魅力的ですね。
契約のアークについてですが、いずれは明らかに、それらをより大きな容量のように使えるようになる時期が来ると思いますか?

Kim:
ええと、それらが確実に地上に出てくる時が来る可能性は十分にあります。
時間がないだけです。その時は今ではありません。
人々がいつそこに行ってそれらを見ることができるのか。
私たち、世界のポジティブな人々は、そのようなことをうまく処理することができるのです、あなたは知っています。
ストップ。いつかはです。いつか彼らは止めるでしょう。
彼らは死ぬか、最終的には年をとって死ぬか、ある時点で、地球上にダークエッセンスがなくなるか、それはおそらく多くの人に問題を引き起こしています。

そうだね、ふむ。よし、じゃあ、これがどうなるか見てみましょう。
そしてうまくいけば、素晴らしい週末になるでしょう。
彼らはおそらく、今後数日間、私の仕事をかなり増やすでしょうが、その後、日曜日とか休むことができるかもしれません。
それは素晴らしいことではありませんか?

Sunny:
まあ、戴冠式が崩壊した後、金の戦利品に手をつけない限り、彼らが何をするかは誰にもわかりません。
だから分りりません。

Kim:
彼らのことだから、第1に、私のせいにするだろうね。
彼のせいにする。そう書くべきで、彼のせいにするべきです。
なぜならそれは彼らがいつもしているからです。
彼らはおそらく、戴冠式の合意(コロネーション協定─the Coronation agreement)が却下された後、さらにいくつかの合意を提出しようとするでしょう。
中央銀行のデジタル通貨やトランプドルのようなものです。
そうそう、トランプバックスとか現在進行形でやってるよね。
もう言及する気にもなりません。
まだあるんですよ、アラバマからトランプバックスを設置しようとしてるのが、イギリスから、ウイルスのインターネットが設置されてるのが。
イギリス、オックスフォードシャーのエレメント6INにあったんです。
それで、この命令の多くがロスチャイルド、ブルードラゴン側、チャッキーからのものであることがわかりました。

Sunny:
まあ、面白いことになりそうだ。
ごめんね、みんな、私の家のドアの外で何かやってる。
彼らが草刈り機を動かすときは、ミュートにするようにしているのですけど。

Kim:
でも、ごめんね。
私はここからそれが出来たんだけど、時間がなくて何もできなかったんだ。
(つまり分かっていればその時間に遠隔でミュート出来るという事でしょう)
ありがとう、サニー。

Sunny:
それは有り難いです。それは私の家だけではなく、近所全体です。
しかし、彼らはこの時間にそうするのが大好きなんです。

Kim:
皆さん、大丈夫です、私たちは皆人間ですから。
素晴らしい週末をお過ごしください、ミス・サニー、そして月曜日にみんなにお会いしましょう。

Sunny:
いい感じ。ありがとうございました、キム。
以上で5月5日(金)のNEWS UPDATEは終了です。
ぜひ、お友達やご家族とシェアしてください。
私たちの素晴らしい地球を回復させるために、皆さんの協力が必要です。
あなたの地域でニュースが起こったときは、それを録音して私たちに教えてください。
覚えておいてください、もしそうなるなら、それは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
では、月曜日、水曜日、金曜日は、本当のニュースをお届けします。


このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2816 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧