2023年4月21日(金曜)キンバリーさんの動画翻訳(TimSTさん、モノリスさんご提供)

2023-04-24


https://timst.sakura.ne.jp/kim/ TimSTさん及びモノリスさんのご協力により、意味不明になりがちな機械翻訳を、より口語文に近くなる様再構成及び、意訳をしていますので直訳とは内容に相違があります。元の翻訳はぜひTimSTさんのサイトでご閲読ください


Sunny:
キエフの上空に現れた奇妙な光について、ガーディアン・オフィスからキンバリー・ゴーグェンとともに世界情勢をお伝えしています。
NASAの衛星が落ちたと言う人もいれば、宇宙人だと言う人もいます。
一体何が起こったのか、なぜこの地域がこの種の活動のホットスポットなのか。
世界中の政府が破産し、反キリストが来なかったこと、唯一の収穫がキャンセルされたことを考えると、これは財政的にも時間切れになったことを意味します。
では、彼らは今何をしているのでしょうか?

中国のディープステートは面目丸つぶれ。彼らの信用は失墜した。
そして今、主要な工作員が接触してきて、何が本当に起こっているのか、真実を知りたがっている。
彼らはついに目を覚まし、当初の計画から手を引くのだろうか。
本日の世界情勢レポートのためキムにチェックインします。
それでは、地上司令部、ガーディアン・オフィスからキンバリー・ゴーグェンにチェックインしましょう。
ガーディアン・オフィスから再び、こんにちは、キム。

Kim:
こんにちは、サニー。ハッピーフライデー、だと思う。

Sunny:
ハッピーだええ、ハッピーフライデーです。
キム、私たちは以前に話していた、キエフで起こっているかもしれない事について、このニュースであなたに説明をお願いしたかったのです。
この大きな明るい光の爆発について話しました。
私たちはいくつかの画像を見ましたが、人々はUFOだと主張しています。
NASAの衛星が空から降ってきたと言っています。
そこで実際に何が起きているのか、洞察をお願いします。

Kim:
さて、前にも言ったように、地下の逆ピラミッドはキエフの郊外にあります。車で2~3時間のところにあります。それほど遠くはないのですが。
彼ら。デストロイヤーが地球にやってきたのは、もともとその場所だったんです。
そして、大混乱を引き起こし始めました。
たぶん、1万8000年前くらいにデストロイヤーが月を破壊したんだと思う。
それから2千年後、ようやく今のような偽物ができたわけです。
この逆ピラミッドや逆ピラミッドに接続されている、大きなものは、実は地球の中心渦(ボルテックス)に向かう非常に大きな超伝導体だったのです。

先ほど申し上げたように、期限切れの協定がたくさんあります。
そのため、期限切れとなった契約は、タイムリリースされます。
だから、以前はなかったのに、突然現れるんです。
そして、他のすべての変更に基づき、2日後に期限切れとなります。
ですから、ここ数日、3、4日の間に、少なくとも100件、いやそれ以上の契約が期限切れになったでしょう。
そして、それらの1つは、破壊者(デストロイヤー)の帰還と関係がありました。
または、前回エンフォーサーとして話した反キリストの復活です。
普段は見ないので、誰かが何かを見るとは思いもしませんでした。

しかし、あのクリスタルは、大きなクリスタルで、ハイパーコンダクターは、ここ数日行っている作戦の一環として、エンフォーサーによって解体され、分子破壊されました。
ですから、誰も明るい光を見るとは思っていませんでした。
つまり、一般的に世界中で多くの奇妙な活動が行われているという報告がたくさんあります。
しかし、それは私たちが行った作戦の一部だったと思います。
NASAの衛星とかそういうのは知らないんですけど、そういうのもたくさんあるんです。
でも、そうなんです。
すみません、今日はいろいろなことがあるので、本当に手短に済ませようと思っています。

だから、ニュースの後に興味深い電話がかかってきました。
普段あまり話さない人もいました。
私に相談してください。電話でいろいろと質問してください。
それはドル、経済、そしてロスチャイルド家とドラゴン騎士団の能力に関係していました。
私が言った様に中国人はリノにいて、彼らはそのことをやっていて、これらすべてのコードを配っていますが、どれもうまくいきません。
彼らや彼らの権力、連邦準備制度、なぜ連邦準備制度が流動性を生み出さないのか、そういったことについて、たくさん質問してください。

そして、私はすべての質問に答えました。
私は長い間耳を傾け、すべての質問に答えました。
そして、このことが、私が「工作員」と呼んでいる人たち、つまり、世界の「実行者」たちの事実発見ミッションに火をつけることになったのです。
彼らはアメリカだけでなく、あらゆる国の人たちであり、それ自体が一つのグループみたいなものです。
あなたは彼ら(オーダー)から命令を受け、タスクをこなします。
彼らは戦略家であり、いわばエイド(助け)をコントロールする人たちです。彼らは、かなり有能なグループです。
(何度か説明していますが、工作員の多くは本当に世界を助けるために働いていると思い込んでいます。その為エイドグループと言われます)

オーダーを代表する一種のオーケストレーターであり、彼らは黒い太陽のオーダーだけでなく、ドラゴンのオーダーについても言えることです。
このような人たちが(オーダーが)真実を語っていないことに突然気づき始めたのですから、ゲームチェンジャーと言えるでしょう。
彼ら(オーダー=カバル)には交渉の目的を遂行する能力がありません。
たとえば、彼らはこれらの人々に「OK」と言うでしょう。
ここでは比喩的な意味でパーティーを開きます。

私たちはパーティーをするつもりです。
パーティーをするんだ。200脚の椅子を用意して、音楽とケーキも用意して、大パーティーを開くんだ。
それから、彼らはすべてのことを準備するんだ。音楽はもちろん、食事も準備万端なのに、誰も現れない。
これは何度も何度も継続的に起こってきました。
しかし今、私たちは連邦準備制度が破綻するところまで来ています。
国債の支払いができないって大問題になってるじゃないですか。ええ、緊張感がありますね。
つまり、連邦準備制度理事会は、すべてのティア1銀行を所有しており、ティア1銀行がティア2銀行を所有していると感じています。
ティア3とティア4も同様です。

その銀行にあるお金はすべて自分たちのものだと感じているのです。あなたのところも含めてね。
ですから、もし彼らが今、このようなことをするのであれば、実際に、銀行の取締役会が、一流銀行の取締役会が、実際にそれを許可して、実際にお金を送る必要があります。
なぜなら、電子的に言えば、FRBにはもう銀行の知らないところでやる能力はないからです。
そのため、その時点で、私たちはすべての取引を取り消すことになります。
しかし、私たちはそのようなことはさせません。
署名(銀行)で起こったのと同じように、私たちはそのお金とすべてを元に戻しました。
(以前もFRBが署名銀行から強引にお金を吸い上げたものを、キンバリーさんはあっという間に元に戻しました)
そして、それらは、それを送り返すこと、転送すること、送り返すことについてのヒントであると確信しています。

時間がないので、考えられる解決策について尋ねられたとき、私たちは彼らが間違いを犯す事に対する準備ができています。
ですから、彼らは世界の実行者ですが、世界は時代遅れであり、彼らはこの最前線にいます。
だから彼らはその事実を認識しています。
そのため、これが起こらないようにするための可能な解決策を考え出そうとしています。
また、言ってみれば、そのさまざまな移行をより簡単に行うために、可能な解決策を考えようとしていたのです。
この数日間、多くの事実確認が行われ、国際的な会合が行われました。
世界各地から集まった何百人、何千人という人たちと、ズーム通話とでも言いましょうか、もし彼らがオーダーから離れる決断をするのであれば、ズーム通話をすることになります。

そして、私たちと一緒に仕事をすることを視野に入れることです。
全部一緒にやるんです。
(聞いてるか?岸田、河野、政治屋、バカ官僚!)

Sunny:
でも、それはいいことだと思うんですよね。
小さなグループに分かれてこの仕事をする必要はなく、集団として集まってくるということです。

Kim:
ええ、とてもいいことだと思います。
もし、部分的にやっていたら、この人たちは、他の人たちに対抗して仕事を続けていたでしょう。
そして、先ほども言ったように、この人たちは実際に物事を成し遂げる人たちなのです。
彼らはGSDなのです。
(多分Global Security Defenders-グローバル・セキュリティ・ディフェンダーズや「グローバル持続可能な開発」ではないでしょうか)
もし、実際にこれが実現したら。
正直なところ。
ほとんど天国の結婚みたいなものでしょうからね。

私たちのバックグランド、システム、軍事システム、ここにあるすべてのもの、そして相手のすべてのネットワークを使って、何ができるでしょうか。
彼らがやってきたことをすべて踏まえて、この人たちは銀行にいる、この人たちはすべて、つまり、すべてにいる、そして、彼らの人脈やネットワークは世界的なものです。
3~5年前から、この計画は常にあったのですが、どれくらいの時間がかかるかはわかりませんでしたね。
そして、当然ながら、お金がものを言うわけです。
だから、この人たちは、私が何度も何度も転送を試みるのを見てきたのです。

転送を試みた後。転送を試みた後。それは事実認定パート2の一部だからです。
何が邪魔をしているのか、何がそれを許さないのか、それを突き止めなければならないのです。
よし、もうこのレベルだ。
私はレベル2にいます、私はレベル3にいます、私はレベル1にいます。(銀行の各レベルです)
私はこれに止められたんですよ、ミリーとか、一部お話しましたよね。
しかし、この人たちは、ここ数年で初めて、誰かが正規の新しいお金をシステムに送金するのを見たのです。
ということで、みんなの頭を右往左往させています。
ですから、今日は一日中会議が行われています。

これらの人々の間で、彼らがまだ再び私に電話をするつもか、彼らはおそらくこれらの会議の後に電話してくるのか見当もつきません。
しかし、これは大きな決断であり、彼らは時間をかけて学ぶべきでしょう。
彼らは多くの情報を与えられ、その情報に対して多くの質問をされるでしょう、そして、彼らは戻って様々なことを検証することができます。
なぜなら、諜報機関や軍のシステムは、誰もが何が起こっているのかを知ることができるように公開されているからです。
私は操作を実行するときに意図的にそれを行います。
これは、私がシンボルを持ってここにいることを理解する必要があるためです。
ハーモニカとアコーディオンで、私はすべての異なるものを同時に演奏している、ということだからです。

分かるはずです。多くの人にとって目を見張るものがある話だと言っておきましょう。
どうして?どうしてこんなことが起こるのでしょう?
しかし、それは本当に起こっていることなのです。
一方、ブルードラゴンやロスチャイルドと呼ばれる人たちは、多くの姓を名乗っていますが、中国人は、東洋文化でいうところの「面目を失った」ということに気づいています。
いわゆる顔負けです。
そして、誰も彼らがやり遂げるだろうと本当に信じていません。

ハンガーハンガー(名誉にぶら下がっている人達)のような人たちが何人か居座っていますね。
この通りには、まだここにいるお客さんもいるんだ。その人たちの話もしました。
彼らもまた、新しい有効コードを待っているのです。これは来ませんね。
NSAに何かをするように命じている人はまだいますか?
これらの人々の何人かに何かをするように命じている人々はまだいますか?
はい、現時点では完全に100%効果がありません。

Sunny:
これは、工作員に関しては大きな意味を持つかもしれません。
この人たちは、もっと、正しい用語がわからないのですが、普通の人なのか、それとも、太陽と月が並ぶのを探しているのか、それとももっとなのか。

Kim:
実は、これは私たちの会話の一部だったんです。
彼は、FRB、債務、経済に関する質問、そして、もちろん、そのような質問もありました。
彼らは、金、中央銀行の裏付け、デジタル通貨、これら全てについて話していました。
だから、私は彼らに説明しなければなりませんでした。
連邦準備制度がこれを望む理由は、既存通貨の割り当て番号をコントロールできないことを彼らが知っているからです。
だから、新しいものを作れば、うまくいくと考えたのです。
そして彼は、「あ、そういえば、協定は全部期限切れだった」と思ったのです。
政府にも私たちにも、公文書館に問い合わせてみてください。

ところで、金塊はどこにあるんだ?
彼らは、中国の政府系ファンドだと言いました。
私は、失礼ながら、中国は破綻していますよサーと申し上げました。
中国は破綻しているどころではありません。
まだ4分の7の借金があり、その数は氷山の一角にも達していません。
そして私は、1週間以上前に巨額の債務が発生し、深刻な事態に陥っていると述べました。
(何度も何度も世界にお金を(配るという約束状)配り、世界から巻き上げたお金でその借金を返そうとしている)
だから、もし彼らが実際に金が入っている政府系ファンドを持っていたら、アメリカやドルを直す前に自分たちの国を直していたと思いませんか?

他の国でもいいんだけどね。うんうーん、彼は、オーマイゴッドという感じです。
それで私は、いや、そうじゃなくて、彼らがやっていることを教えてあげよう、と言ったんです。
以前、彼らはあるシステムを持っていました。「オメガ・システム」と呼ばれていました。
彼らが自分たちのシステムを取り戻すために、ある種の占星術の調整を待っていると言いました。
それが、あなたが待っていることです。
彼はこう言いました。
「つまり、この、この人たち、つまりオーダーの連中は、ある種の整列を待っているということなのですか?」
私は、「ああ、おそらく天王星との整合性でしょう」と言いました。
そして、この特別な日まで、彼らは待っているのだと言った。

顔を食いちぎられ、赤ん坊が悪さをして、そしてこう思うんだ。
悪魔か何かが彼らを救いに来るのです。
そして、地球上のすべての経済がその実現を待ち望み、そして実現しない。
そしてまた、新しい日付が与えられる。
そして、彼らは満月、新月、5つの惑星が整列するかどうか、日食など、あなたに新しい日付を与えます。
彼は「冗談だろう?」と言うので、「いや、冗談じゃない」と答えました。
彼らは今、それをやっているんです。

Sunny:
それで、あなたは本当に彼が何も知らなかったと思いますか?
そして、この種のことは儀式的であり、は何千年、何万年も前から行われてきたことなんですよ。

Kim:
彼らが話を聞いたことがあると思います。
この人はこうしている、この人はああしている、というのを見たことがあるはずです。
でも、それを実践しているとは思えません。
賢い人たちだから、2つと2つを一緒に言うつもりはない。(日本語的に言えばそれとこれは別という意味です)
私は、彼らがそうだとは思わないと言うつもりでした。
彼らは自分たちの宗教、信念体系、物事の進め方だと考えていたのだと思います。
彼らは明らかに自分たちがかなり邪悪な人間であり、この世界に多くの邪悪なことを行ってきたことを知っていました。

しかし、それが世界のマクロ経済の機能とは関係ないと思っていたのでしょう。
彼らは小さな男の子や小さな女の子が趣味であり、そして彼らがすることが好きなのでしょう。
かなりの確率で、そういうものだと思われていたようです。
彼らは何も考えていなかったと思います。
それは、あるものを期待することと関係があります。
悪魔か誰かが来て彼らを救い、彼らのシステムを元に戻すか、エイリアンが戻ってくるか、何か奇妙なことをします。
しかし、ええ、それは彼らが望んでいることです。
それが大きなターニングポイントになったと思います。

私は彼らがこれらのことについて手がかりを持っていたとは思わない。
彼らは量子システムを持っていません、と私は言いました。
今機能している唯一の量子システム、真の量子システムは、私のものです。私が作ったんだ。
私はアルファを作り、それからハーモニック・ジェネシス・システムを作りました。
重要な統合通貨システムと重要な諜報・軍事システムを構築したのです。
あなたが見ているのは重要な諜報・軍事システムだと私は言いました。
重要な諜報・軍事システムを探せはキム。
(実際にシステムのどこにでもキンバリーさんのサインが入っています)
それは私、キムさん、それは中国人じゃないと言ったんです。違うんです。

私は、中国人のコスチュームが必要だと言ったんだ、彼らのために働くように見えるからね。
彼らはどんな話でもしてくれるんだ。
なぜなら、彼らが誰であろうと、あなたが思っている人であろうと、そうでない人だったことを(今は)知っているからです。
しかし、誰もが自分の顔が見えなくなった(面目を失った)ことに気づき始めている。
まだ、面目を保つために逃げ回っている。
なぜなら、この人たち(カバル側だった軍人)はもう彼ら(カバル特に中国)の言うことを聞かないからだ。
軍事基地や機関に乗り込んできて、命令することはできないでしょう。
もう、そんなことはあり得ないんです。

この人たちを仲間にすれば、おかしな命令を出している人たちはすべていなくなるんだ。
そして、おかしな命令がすべて消え去り、実際に新しい命令を受け、約束通り、お金や給料で新しいことをするようになれば、この人たち(カバル)は立ち去る事が分かっているのです。
そう、それが今の状況なんです。
つまり、リス(この場合は軍のメンバーや将軍たちが時たまこのように考えるという意味です)は時々、ああ、中国の長老ではなく、世界銀行の信頼性でもない、と言うことがある。
IMFの信頼性でもない。
今となってはFBIの信頼性でもない。
ご存知のように、これらの人々は経済を救おうとしています。私が話した何人かの人々です。

さっきも言ったように、経済、今話した人の中には、みんな違うスキルを持っていて、みんな違うフィールドで仕事をしています。
実際に考えるのは、そのために必要なことだからでしょう。
GSD(多分Global Security Defenders-グローバル・セキュリティ・ディフェンダーズ)です。
彼らは考えることを要求されているので、マクロ経済学とミクロ経済学の仕組みを正確に理解し、どんなわずかな変化、右への動き、左への動きでも、それを見ることになるのです。
その当時のオーダーの最終的な望みを叶える。
彼らのオーダーギバー(発注者)は、I wantと言うだけです。

これらの人は、AからXまで、死ぬことなく到達する方法を見つけ出さなければなりません。
これらは男であり、女性です。(つまり人々)
彼らの元の人々は、それがどのように機能するかを理解するために時間を割いたこともありません。
理解できる人がいれば、それは明らかです。
最初は、電話を切って、「この人は地球上で最もクレイジーな人か、地球上で最も賢い人のどちらかだ」とコメントされました。
(それを伝えている私AKもキチガイと呼ばれていますwww)
私は地球上で最も賢い人間ではありません。
ソースが私をスマートに見せていることはご存じでしょう。
それを何度も何度も繰り返していくよ。

あのね、私がやっていることの多くはそうではないんだ。
私の名案?我々の理解をはるかに超えた、周到に仕組まれた計画なんです。
そして、私はそれを確信しています。
なぜなら、振り返ってみると、「なぜ今、こんなことをやっているんだろう」と思うようなこともある。
でも、やらなきゃいけないんだ。
そして、「ああ、大変だ」と思うのです。
あのね、すごいんだよ。それが2日後に完璧なシンフォニーになるなんて、本当に素晴らしいことです。
私は今、本当に賢そうに見えるので。
えっと、でも、そんなこととは関係なく、これは必然だったんですね。

私は、今、その時が来ることを望んでいる。
私は常識的な列に並びました。とても短かったんだ。
その列に入るのは簡単だった。
だから、この時間が今か数日中にあることをわかってほしいんです。
えーと、もう別のリスはいません。
角を曲がって別の方向へ行くこともない。
どこにも行けないようなおかしな人たちの指示に従うこともない。

Sunny:
さて、私たちは20日を過ぎました。
それは彼らの重要な日でした。

Kim:
ああ。そうだ私たちは収穫されませんでした。
私たちは収穫されませんでした。
(前回お伝えした通り、中国が世界中にお金を配ったのが完全に無効だったのですが、20日に反キリストやルシファーが蘇り、全員死んでしまうので、ばれないだろうと中国は考えていました。)
私たちはしなかった。私たちはそうしなかった。
私たちは、そうなるようにすべての契約を結んでいたのです。
(以前は2016年ごとにデストロイヤーが到来する契約をしていました)
しかし、いいえ、私たちはしませんでした。
私たちは、次から次へと混乱を一掃したのだ。そして今、そう。

ここ数日、偽のアクセスコードを右往左往して入力する。
もう一回配られたのが、昨夜だったと思うから。持っていたのです。
アラバマでは、トランプバックスのクローズドループシステムを再インストールする試みで、ミヌチンに発行されたコードを使用していたそうです。
そう、それは実現しませんでしだ。
そのコードは機能せず、彼らはどこにもたどり着けませんでした。
これが私のここ数日の出来事です。
今日中に、あるいは週末に、もう少し詳しい情報が聞けることを期待していますし、その結果については月曜日に報告します。
これは、ゲームチェンジャーになるかもしれないですね。
私はそれを知っている。そして実は私の敵もそれを知っています。

Sunny:
でも、だから、もし物事が進んだら、実際にこれらの工作員よりも契約書や協定書を作って、いわばトップの人たちを切り捨ててしまうことになるのでしょうか。

Kim:
なるんですよ、ええ。
私たちがトップの人間になるとは言いませんが、私たちの行く末を決定的に理解できるようになるとは言えるでしょう。
今、これが私たちの究極の最終目標です。
私はそれらを命令とは言いたくないので、議論があります。
実行のための最善の方法について議論するのが望ましいからです。
そして、いくつかのアイデアを出し合います。
そして実際のプランを考え、そのプランに資金を提供し、完成させることが望ましいと思います。

つまり、私が過去に政府の資金調達が可能であったことを彼らは知っているわけです。
彼らは元々、それをやったのはトランプだと考えていたことを知っています。
だから、これだけ多くの支持を得て、これだけ多くの支持を得ていたのに、今はそうではない、そうではなかったと知っているのです。
ロスチャイルドのお陰だ、中国のお陰だ、この人たちのお陰だと言われたんだ。
あの人たちだ、あの人たちだ、と。(所謂ホワイトハットwww)
ご存知のように、これらの人々の区画化は非常に現実的です。
彼らは角を曲がるでしょうか?私はそう願っています。
(つまりキンバリーさん達の計画のほうへ来るのか?という事です)

私たちは彼ら(カバル)よりも良い給料を払っています。
そうです。私は彼らが何をするためにお金をもらっているか、彼らが何をしているのか知っています。
危ういところでは給料が良いことも知っています。
仕事はもっと軽いもので、人が怪我をするような重大なものは知っているはずです。
そのために人を派遣するわけではありません。
そのため(安全の為に)にシステムを使うのです。
私たちは、おそらく、私たちの艦隊を利用するのです。
この人たちが見たこともないような、はるかに高度な兵器を備えた艦隊があるんだ。

だから、これらのものを組み合わせて使うことで、人間を敵対的な状況に送り込むことはないのです。
銀行、政治的な変化、我々が望むさまざまなことについては、そうです。
ワンダフルです。
そこで、指をくわえてみてください。ええと、そうですね、さぁ。
でも、今日は私にとって面白い一日の残りになりそうだし、週末の残りも面白いものになりそうです。
月曜日までに本当に良いニュースをお届けできることを願っています。

Sunny:
すごいことだと思います、ええ。

Kim:
動く、動く、そう。「収穫」はありません。
さらに何百もの契約が、タイムロックされていたものまで、次々と期限切れになっていく。
電子メールを送るのと同じようなものでしょう。
あなたにメールを送ったけど、時間を設定してしまった。
タイムリリースみたいなものですか?
このメールを送ってほしいんだけど、今夜0時ちょうどまで、彼らの場合は1万年後まで、みたいな。
そして、突然、私はそれを理解します。
私は、ああ、いや、あなたが知っているようなものです。
しかし、それは私たちがうまくやっているということです。
超多忙ですが、絶好調です。

Sunny:
了解しました。さて、今日は素晴らしいニュースをありがとう。
あなたからの最新情報を得ることができてとてもうれしいです。

Kim:
そうだね。間に合うかどうかわからなかった。本当にそうだった。
あなたはここにいます。(死んでいない)
私は成功した。本当にありがとうサニー。

Sunny:
ええ、ありがとう、キム。
4月21日金曜日の私のニュース更新。
UNを友達や家族と共有してください。
私たちは皆が団結し、地球の回復を助ける必要があります。
お住まいの地域でニュースが発生したら、それを記録して私たちと共有してください。世界と共有するお手伝いをします。
覚えておいてください、それができるかどうかは私次第です。
私はサニー・ガルトです。
本当のニュースについては、月曜日、水曜日、金曜日にご参加ください。

このサイトは独立したサイトでありいかなる企業とも提携していません。完全に自己資金により運営されています。 もしあなたがこのサイトの記事を良いとお考えでしたら、是非ともサポートをお願い致します。どんなに少額のサポートでも活動には有益です。 以下のリンクから、クレジットカードあるいはアマゾンペイ(コンビニ購入可能)、ペイパルでも支払い可能なサポート送金システムがあります。勿論個人情報の記載は不要です。 https://doneru.jp/AK-system
2068 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧