第19代副大統領ジョン・F・ケネディJr.からのメッセージ集 - 翻訳第4回


amg-news.comより

▼前ページはこちら
https://keen-area.net/2022/972/

あなたの心を吹き飛ばす準備をしましょう。本物の第19代副大統領ジョン・F・ケネディ・ジュニアからの、復活した共和国へのメッセージは、実に荒唐無稽です。

私は、「副大統領からのメッセージ-ジョン・F・ケネディ・ジュニア」の会報のほとんどを見つけました。これらの情報のナゲットは、心を揺さぶるものです。この会報は、番号の並びからして不完全なものですが、十分な情報を得ることができました。私は行方不明の弾丸を探し続け、見つけ次第更新するつもりです。

これらのメッセージのどれかを取り上げて、それを研究し、解読し、ソーシャルメディアに投稿し、ブログやビデオチャンネルを始めることができます。重要なのは、会話を始めると同時に、自分自身でも学ぶ必要があるということです。私はこれらのメッセージにあるすべてのテーマについて専門家ではないし、まだまだやるべきことがたくさんある。それが楽しいところでしょう?

警告:以下のメッセージは生々しく、真実味のあるものです。ウサギ小屋に行けば行くほど、よりクレイジーに見えるでしょう。エンディングは誰にでも訪れるものではありません。

ジョン・F・ケネディJr.からの新しいメッセージを見るには、下にスクロールしてください。


翻訳:
ナノテクノロジーが空中を飛び交い、ワイヤレスネットワークがデジタルケーブルが人間の心を攻撃する。その名の通りその名の通りナノテクノロジーは髪の毛よりも小さく、DNAに近い。
mRNAはナナイトを使ってDNAを再プログラムした。
源である真の創造主へのチャンネルを破壊する。
の中にあります。石灰化と呼ばれるものは、ナナイトの別の層が邪魔をしているだけです。
ナナイトが邪魔をして、一挙手一投足に抵抗しているのです。
なぜかというと、心の石灰化によって、ナナイトが「頭の中の声」になることができたからです。
「頭の中の声」になってしまうからです。アインシュタイン-ローゼンブリッジを考えてみてください。
アンテナゲートやオバマゲートなどのゲートウェイで体内のナナイトの糸を操ることができる。またこれは、遠隔操作で人間と同じように動物をターゲットにしたもので人間同様、動物をターゲットにした遠隔スイッチ(周波数/信号ベース)を使って、プログラム(病気)を起動させる。
プログラム(病気)を起動させ、病院を受診させる。私たちは、彼らのコントロールの糸をすべて断ち切りました。
ペーパークリップ作戦があなたをターゲットにしたとき、私たちは彼らのコントロールの糸をすべて切ってしまったのです。
彼らがあなたの心の中にプログラムをインストールしたとき。
プロジェクトMKULTRAを使って、あなたを操る。彼らのナナイトで思考とイメージを伝達するゲートウェイを使う そして次の思考は自分のものでなくなる。#FightBack

- ジョン・F・ケネディJr.
第19代副大統領


翻訳:
松果体(しょうかたい)は、しばしば魂の座と呼ばれる。
魂が宿る場所として知られています 彼らが人類を支配していたものです そして爬虫類人や邪悪な高次元の存在によって完全にコントロールされている医療部門の欺瞞によって彼らはすべての男性、女性、子供をワクチンで毒殺しました。
ワクチンで毒殺したのです。ナナイトそのものはプログラム可能でナナイトはプログラム可能で、特定のアプリケーションをあなたの体に直接インストールすることができます。
あなたの体に直接、特定のアプリケーションをインストールすることができるのです。これと同じことです。
スターバックスでマスク無しで席に座れても、マスク無しでは飲み物を注文できないのと同じ理由です。
スタバでマスク無しで飲んでも大丈夫なのと同じ理由だ魂の座を通して繋がり、彼らは思考、操作、制御を行うことができるのです。
思考、音、振動を操り、彼らをコントロールすることができる。
振動を操ることができる。半導体チップのバックドアを通してあなたの携帯電話や電子機器の中にある半導体チップ(ファーウェイ)の技術のバックドアを通して。
電子機器を操作することができます。音声、映像、そして体内のあらゆる計測システムを遠隔で記録することができるようになったのです。
体内のあらゆる計測システムを遠隔で記録することができるのです。すべての道はオバマゲートにつながっている。現実はあなたが思っているようなものではないのです。
レプティリアンとペーパークリップ作戦>
マトリックスはドキュメンタリーだった>。

- ジョン・F・ケネディJr.
第19代副大統領


翻訳:
時間という幻想は、人類の創造的な努力を制限するために使われた。
創造的な努力を制限するために使われました。26,000年以上にわたって奴隷化されてきたレプティリアンはレプティリアンの究極の支配は「時間」だった。期限を作ること。
9時から5時までの勤務、週末は休み。人類の時間を奪うスポーツ、エンターテイメント、アルコール、テレビなど。それはそれは彼らの意図によるもので、あっちを見てこっちを見ないように時間を使う。
すべては小児性愛とつながっていた。
レプティリアンとペーパークリップ作戦によってコントロールされている。時間、ちょうど宗教と同じように、お金と苦しみが彼らのコントロールの手段でした。
ルート」(チャクラのこと)は、彼らが人類をナナイトで閉じ込めた場所である。
ナナイトで閉じ込めた場所だ。目に見えない敵と戦い続けること。
彼らの技術で、思考を直接心に植え付ける。
技術です。その典型的な例が、鏡です。
鏡は自分の姿を映すものであり、偶然ではないのです。
鏡は自分の姿を映すものだからです。点と点を結べば、次の思考は次の思考は自分のものではありません。世界は、より高いレベルの「意識」によって変わろうとしている。
世界は、私たちが5次元と呼ぶ、より高いレベルの「意識」によって変わろうとしています。世界が立ち上がり、反撃する時です。
世界が立ち上がり、反撃する時です。私の仲間のアメリカ人たち、嵐は嵐がやってきました............。
The Best Is Yet To Come

- ジョン・F・ケネディJr.
第19代副大統領


翻訳:
ディープ・ステートはライブ/デジタル戦場として運営されていた。
世界が消費するためのストーリーを作り、捏造していました。
多くの場合、CGIを使ってストーリー全体を作り上げたり、有名な危機管理俳優を何度も起用したりします。
有名な危機管理俳優を繰り返し起用する。彼らは「QAnon」を作り出しました。
Q」と「Anons」があるだけなのに、「QAnon」を作り出しました。
情報の流れをコントロールし、錯覚させるためです。
情報を流す。メディアは、しばしば政府の第4の部門と呼ばれます。
メディアは、政府の第4部門と呼ばれています。
大企業と結託し、「ペーパークリップ作戦」や以前のレプティリアンの操り人形を支配している アルを利用してストーリーを作っています。
世界中の記事や見出しに見られるパターンだ。なぜ、彼らはカメラとクルーによる現場での生中継ではなく、グリーンスクリーンを使っているのか?
グリーン・スクリーンなのか?国際宇宙ステーションのプールにグリーンスクリーンがあるように国際宇宙ステーションのプールにグリーンスクリーンがあるように、科学実験室は映らないのでしょうか?
あるいは、4人の俳優がハーネスを付けて立っているだけ。
あるいは、ハーネスをつけた4人の俳優がグリーンスクリーンと隣り合わせで立っているだけなのでしょうか。
大統領令経由13818により、ドナルドはそれらを正面から中央に配置し世界が見ることができる。

- ジョン・F・ケネディJr.
第19代副大統領


翻訳:
彼らが人類を完全に支配し、大嘘に縛られていることを理解するために人類を完全に支配し、大嘘に縛り付けていることを理解することです。教会や宗教を支配の手段として使うことでコントロールする手段として、教会や宗教を使い
信念体系と規則を導入しています。
ナノテクノロジーとレプティリアンの背後にあるナノテクノロジーやイリュージョンを利用し、操り人形の世界指導者、牧師、神父、教皇を利用するのです。見てください。
宗教を「推進」する「愛国者」の背後にあるものを見てください。
ディープ・ステートはメディアを利用して、常に否定的な見方をするように仕向けたのだ。
常に否定的な見方をするように、メディアを危機管理役として利用したのです。システムの人工知能を使ってあるキーワードでストーリーを作り、午前4時の中国語のトーキングポイントとしてメディアを通じて広められた。
チャンネルで配信されました。このドキュメンタリーの始まりは1999年で、私たちのQドロップ#1082を参照しています。
私たちのQドロップ#1082を参照しています。COVID-19の"15"以降に起こった世界的な出来事をご覧ください。
COVID-19の "15 Days To Slow The Spread "の後に起こった世界的な出来事を、直線的な時間の鏡として見てください。
時間軸の鏡で見てください。この世界的な出来事を逆順に繋いでいるのがレプティリアンとグレイの奴隷化のDECLASです。それは、常に宗教のヴェールをかぶって、アドレノクロムとグレイの銀河系奴隷化を隠蔽してきた。
アドレノクロムと松果体による銀河系奴隷農業を隠している。私たちのQポスト#1455
と私のメッセージ11.Nは、COVID-19実戦軍事演習のマーカーと場所を詳しく説明しています。
演習のマーカーと場所について詳しく述べています。これらの円錐形のマーカーは、ピンポイントで企業、宗教施設、医療施設、アリーナ、学校、そして地下トンネルの政府機関政府機関などの地下トンネル、入口、出口、D.U.M.
出口とD.U.M.B.です。巨大な闇の世界が暴かれつつあります。
わが同胞アメリカ人、嵐はわれわれの上にある.........。

- ジョン・F・ケネディJr.
第19代副大統領

▼次ページ
https://keen-area.net/2022/982/

https://amg-news.com/archives/6282
507 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧