でたらめの経済支配による金融奴隷制度崩壊=オイルダラーの終焉という事がすでに始まっている!

日本で全くニュースにもならないし、なったとしてもそれは「BRICs銀行設立によって中国が勢力拡大を図っている」という論調の様だ。
もちろん私(筆者)も「悪の帝国」と言われる中国が“明日の経済の主役”はご免こうむりたいのだが、
方やインチキ・オイルダラーによる裏付けの全くない経済奴隷政策が終焉を迎えるのなら、それもやむなしというところだろうか。
一番困るのは、主役が中国に入れ替わっただけの「金融奴隷制度続行」だろう。
もちろん当の中国様はそれを望んでいるのだが、そんなにうまくいくものなのか?
なにはともあれ、現在の金融界はダイナミックに変貌しつつあることは確かなようだ。
はやくインチキ金融が
http://keen-area.net/?id=25
なくなって欲しい。

以下は金融リセット情報の引用記事だ。

全てFrontier Science Institute様
2014.07.20
週明け大変動

BRICsもいよいよ始動に伴い闇組織も追い込まれたようで、中国HSBC,上海閥裁判解体に向かつている。世界の財閥の解体 安倍も新体制サインしなければ処分っていわれたようです。先日街にいつてみると原発と並んで医療薬事団体が深刻な顔で意味不明のデモをやつていたようです、彼らも安部と同様最後通告をされたようです、らしいのです。米国破綻通貨リセット金融革命国連が世界政府に、関係した動きなのか。団体も自業自得これでお陀仏のようです。週明け大変動が近ずいているようです。マレーシア機は偽旗ボストンマラソンと瓜二つの俳優を使つた捏造写真からなにまででてきているようでう。BRICsかくしにすぎず、犬HKは293名死亡とか騒いでいるようだが偽旗ボストンマラソン同様誰も死んでいないようです、この便はキャンセルされ飛んでいないようです。犬HKがBRICsや安倍医療薬事解体最後通告を隠蔽する打ち上げ花火だ

2014.07.21
石油ドル詐欺崩壊


2014.07.19
金融奴隷解放


2014.07.16
資本主義崩壊


2380 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧