【特報】米国人学者が死の直前に宇宙人の存在を明言─MUのブログ様より | キーンエリアニュース【Keen-Area】


【特報】米国人学者が死の直前に宇宙人の存在を明言─MUのブログ様より



宇宙人関係の情報でよくありがちなのが、

「元政府関係の高官だった人物が、余命いくばくもないことを悟り今まで秘密にしていた情報を暴露してから亡くなる」というシナリオだ。

今回もまた
「有名軍産複合体の元研究者が、今夏亡くなる前に宇宙人の存在を示す証拠を明らかにしていた」
ということらしいのだが、

私(筆者)が思うことは、「元政府高官」とか「元兵器産業の研究者」というようなカッコ付きで表現されるような人々の情報に限って、
証拠として提示される写真がいかにもウソ臭いのはなぜだろう?と考えてしまうことである。

勿論ここで事の虚実を語るつもりは毛頭なく、今回もまた非常に面白い情報なのでご紹介しておこう。
だた、このような情報にはディス インフォメーションがかなり多く含まれていることは心しておいたほうがいいだろう。

つまり、「宇宙人が攻めてきます」や「心やさしい宇宙人が世界の統一を求めています」などという情報はそのほとんどがNWOを実現するためのウソであるし、
NESARA情報にしても(それが勿論世の中のために本当に頑張っている人々がいるという前提であっても)それを利用して世界経済を牛耳ろうとしている(たとえば中国)のような勢力も多く存在する。
しかも困るのは、中国にも本当にNESARA(世界的にはGESARA)のためい動いている勢力もいるらしいということ。

結局のところこのような情報は、各個人の「感覚」で「嘘っぽいな」とか「これは事実だろう」と感じるしかないのである。

それでは「MUのブログ」様より以下をご閲読いただこう。

以下「http://agnes2001.blog.fc2.com/」様より引用

【特報】米国人学者が死の直前に宇宙人の存在を明言

へぇ~これは凄いですね!米国の有名軍産複合体の元研究者が、今夏亡くなる前に宇宙人の存在を示す証拠を明らかにしていたそうです。3連休の意外なプレゼントになりました。(笑)

※この動画は削除されました

私もまだ全部みていなので、これからゆっくり観ようと思います。 最後にフルバージョンをご紹介しておきますね~。(^^♪

米国人学者、死の目前に宇宙人の存在を明言(11/1 VOR)

米ロッキード・マーティン社の
http://keen-area.net/?id=89

元上級研究者、ボイド・ブシュマン 氏は死ぬ前にマスコミの前で、宇宙人が地球を定期的に訪れて いる事実を明らかにした。その証拠としてブシュマン氏は数枚の 写真を提示している。英語サイトのRTが報じた。

ブシュマン氏のビデオが撮影されたのは死を目前にした2014 年8月7日。33分におよぶビデオはYouTubeに掲載されたもの の、それから3ヶ月ほどたった今頃になって注目を集め始めた。





ブシュマン氏はビデオで宇宙人の存在を明言しており、それを証 明する証拠をいくつか示したほか、宇宙人の様相を描写している。

ブシュマン氏は軍部と協力を行う宇宙人らと個人的にも会っており、 宇宙人が元の星に帰る前にビデオカメラを手渡し、彼らの星の生 活を写してほしいと頼んだことまであった。ところが再会したブシュ マン氏にビデオカメラが返されると、ビデオは感光して、何も見えな かった。  

米国のロッキード・マーティン社は軍事産業複合体分野では世界 でも大企業。主な活動は航空機、宇宙機器、船舶の生産、生産オ ートメーションで主な得意先は米国防総省。

(ロシア・トゥディ)
http://rt.com/news/200903-aliens-lockheed- martin-pictures/

※この動画は削除されました

2014/11/03 / 3373PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
キーンエリアニュース新着順リスト
Youtubeのキーンエリアニュースもよろしく キーンエリアニュース人気順リスト